ここから本文です

投稿コメント一覧 (2コメント)

  • >>No. 475

    高配当を続けていれば、毎年関東で大雪が降らない限り遅かれ早かれ剰余金が底をつきます。
    高配当をやめれば株価が暴落し資金調達の負担が重くなり、遅かれ早かれ剰余金が底をつきます。

    つまり、打つ手なし!ということですね。
    企業単体というよりかは業界としてお先真っ暗です。
    ドラレコ特需なんて、一筋の光明にすらなりません。もう食いつぶしました。

  • ここは「首都圏で雪が降り交通マヒするかどうか」だけがポイント。

    でもね、昨シーズンはそうなったから、今シーズンに同様の雪が降っても特需は極めて限定的。
    スタッドレスもチェーンも持ってるから。

    ドラレコ特需も終了、ETC2.0は特需さえなし、インダッシュナビなんて全く売れない、つまり電装系はもう無理。

    アルミや足回りなどの自称ドレスアップも今の若い子は興味なし。

    もう何を売るんだって感じですよ。

本文はここまでです このページの先頭へ