ここから本文です

投稿コメント一覧 (342コメント)

  • >>No. 844

    確かに人間の浮沈はわからない。フライデー襲撃後テレビにはお呼びもかからなかった日々だったか、新大久保の大久保通りを小さい子供の手を引いたマントをクマのように着込んだ男を記憶する。確かに今のテレビ界の帝王という人でしたな。テレビは今や吉本か彼関係か、ですが他の国のように90も100もあるところとは異なり、広告全体主義の日本国では電通がトップを維持していたように、今やタレントだけで金をしこたまもらえるシステムになっていることなのでしょうな。憂えているわけでありませんが。

  • 山尾ナニガシ関係が毎日テレビだ。親戚にまでゲス報道記者がおしかけているという自慢げな報道を見るとナント醜い国かと思う。ゲス報道専門記者が張ってることを認識してなかったことも残念だが、女が政治に男と対等に働くためには男同志がいるように長く信頼のおける人間が男だったということが今回のような気がする。女が男社会でやっていくのは日本では未だムリなんだろうなという結論だ。朝鮮も男社会だが日本も未だ男社会、ということなのが今回の民進党?騒ぎということなのだろう。バカバカしくて見てられない。それにしても日本の男はセックス力が弱いくせにセックス話は好きだし勉強しなくてもその手の記者にはすぐなれるし、女も日本人以外と一緒になる率が多い点では男を選ばないし、まあ朝鮮とどっこいどっこいだ。日本にいたらそう感じましたな。

  • 逢甲街で野良犬っぽい犬は見たことがない。ホームレスはいる。少し増えてきた気がする。但し犬のケンカ声と猫のケンカ声は時々夜または朝に聞こえるが、道では出会わない。多すぎる人間を避けて明け方活動するのかもしれない。温度も東京と違ってヒートアイランドは少ないから、賢明かもしれない。ゴキブリは温度と湿度と時間に極めて正確、先日ヨーチューブで50㎝以上ありそうなゴキブリが人間様と飼い犬みたいに仲良くしている動画が出ていたが、ところ変われば趣味変わるの典型か、オームみたいだった・・。

  • ニュースが早くて来週あたりは豊田真由子議員のことも忘れていると思うが、思えば日本人上流?家庭にはその手が多いのではないだろか。私なんぞ悪童だったせいもあったせいか、成績の良いクラスメイトの家の母親から私の家に遊びに誘うな、お宅とは違うんだからと怒鳴り込まれたことが何度かあった。言っちゃなんだがその成績のよいはずのクラスメイトが落ちた公立高校に私が入ったものだから大変屈辱だったらしく、10年近くたってからその母親が息子がT大大学院に入ったとわざわざ私の家に言いに来た、という事実がある。こちとらそういうのと遊んでくださいとは言わなくなったが、安いが贅沢なオオクラ省とか役人の寮の多かった新宿ではその手が多かったことは確か。

  • >>No. 783

    香港からの中国中継は、昨日朝巨大軍隊パレードから始まって習近平の「中央への反抗は許さない!」という香港への脅しを含めて延々と今も金太郎あめのような表情の政府関係者を背後に配置しかつ聴衆もそんな感じで、続いている。香港ばかりでなく、フィリピン、ベトナムへの威嚇もあるのだろう。台湾には次々と留学生が入り、韓国も相当入っているようだ。アメリカも市民殆ど中国というところもあるようだし、繁殖力が旺盛ですな。

  • 今日台湾でも見れる中国のテレビは香港の習近平訪問記念の軍隊パレード一式。延々と一日中見せつけて力の誇示、お前ら反抗はするなの威嚇である。解説もそんな感じ。まさに時代錯誤の帝国主義一党独裁漢人国家の帝王賛美演出。しかし投書は台湾からも中国万歳とおびただしい。日本もキナ臭いし、さてどうなるやら。

  • 豊田真由子議員のいくらなんでも!といったお笑い含めたテレビ三面のネタは随分と笑わせたが、今になってあの秘書が高速を逆走しようとしたことが発端とか。ヒステリーを見越してそれをやりそれを録音したとは秘書も秘書ですな。日本マスコミもいかにも掘り下げないオチとあいなった。

  • 今の台湾は昔?と違ってなんでも高い。かって昼飯1000円を超す国にいたくないと東京からシンガポールに移った外人がいたが、台湾でも昼飯はまともものは米ドルが100円だったら軽く1000円を超す。従ってなんでもある。台中には台中なのに台湾大路が市を縦断していて、逢甲街近くには新光三越、ソゴー、カルフールといった大デパートやショッピングセンターが目白押し、ってなわけでコーヒーや紅茶の類も日本値段あるいはむしろ高く豊富にあり、新築マンションはまあすべて億ション・・・、但し一歩昔の路地やアーケードに入ると少しは安くなり汚く足の踏み場のない歩道あるいは車道、といった具合。ゴキブリも今は天下、戦後間もない日本ですかな。しかし5キロも西に行くと、そこだけですがまるで表参道?といったところもあるんですなあ。アジアは変わるんですかな、ベトナムあたりも急変してるし・・。マレーシア等には数百万中国人都市もできるかもと聞くし、一方でかっての大英帝国はイスラムとは縁切りしそうだが、中国からの金ですっかり漢人中共のお友達あるいは植民地?に見えつつある・・。

  • '米国で大統領訪台も可能な「台湾旅行法案」が下院外交委員会アジア太平洋小委員会で可決'したそうで、日本も総理訪台となるのかな。

  • COVFEFE法が成立するそうである。要するにトランプ大統領発信のツイートに誤字が多くその度に訂正するので公式文書かどうかわからなくなる、影響力が大きい発言なのだから一々訂正するな誤字も公式文書とするということだそうである。なんだかすべてが冗談で、ゴメンね間違えたと言わせないということなんだが、あまりにレベルが低くて、これから21世紀どうなるんだべえ、と思うがこちとら先が短いし、まあやっとくれということだ。お前らチャーブートウだから計算するなと言う我が輩も似たようなもんだが。

  • >>No. 753

    始めて武漢を拝見しました。教えていただいて多謝。工事中ばかりですごいですな。車の洪水もすごい。どこまで行っても信号がないのに歩行者は車の合間を平気でわたる。東京も歩道を自転車が突っ切ってますが台湾は歩道は駐車場、似たようなものか。昨年誘われたが行くべきだった。

  • 上海電力が福島60ヘクタールの土地を取得してメガソーラーとか、の記事で見たら、すでにあちこち買っているらしい。福島出身者を帰れとか意地悪している日本人を尻目に北海道も殆どがその名目で巨大地が中国企業あるいは人の土地とか、尖閣は守るが本土は守れない、ってな感じですな。その代わりに中国の土地を買いたいと言うと、他国人には中国内部は干渉させないということになっているし土地は国有だし。スリランカも借金棒引きの代わりに数千?ヘクタールを99年借款だそうだから、ほとんど中国領。

  • この一週間で逢甲街で一日スコールが二度あった。おかげでその時は摂氏25度も越さず快適睡眠で人心地がつく。しかしまあ、良しあしでいつもは何とか通れる片側アーケードは大抵が車の駐車場になって、垂直に店正面にくっつくばかりに停まっているから、抜ければこそ!で通れない。で車道を歩く。即ち土砂降りの車道を車に脅かせられながら歩かなくてはならない。そういう時はなんて地獄にいるんだと思わないこともない。まあ地獄もそんなに悪いとは思わないが、日本の田舎あるいは関西のように歩道に平気で突っ込んでくる車が多いのには閉口する。今のところひかれてないが、昨日も轟音を立ててバスと普通車が衝突していたな。原因は歩行者が信号無視であるいたのをバスが急ハンドルで避けたせい。

  • 福島でよかった大臣、重婚大臣、がん患者は仕事するな副委員長、重要書籍独断廃棄京都図書館副館長等と較べて、「朝日新聞はテロ」に「いいね」した安倍首相は同じレベル。即ち人間としてもモラルの問題。さて21世紀日本でもとんでもないことになってきた。台湾逢甲街のアーケードみたい。通れるんだけど通れないんだ。

  • >>No. 735

    175センチはあるかと思われるイバンカ女史に似た細身美人の娘のノリ寿司は二口ほどの長さですべてがPl透明ケースに入っていて、そのケースは日本人だったら自慢したくなるような折口細工。ちと驚いた。こういう細かいこともやるんだと。日本人だったら考えついても不思議はないが、今度帰京したら似たのがあるか探してみるべえ。ないかもしれない、何せ、インスタントラーメンといい、台湾は簡易食い物はよく考える。勝新が毎回食べてるムスビは今もってチエなしだし。

  • >>No. 725

    ヒマにまかせて60年代の勝新の座頭市を見てしまいまあよく毎年似たようなものを作ったものだとやや疲れた。さらに五社ナントカ監督のものを見たらやはり同じようで、今世紀日本にいる機会あまりなくそれだけ日本映画は見ていなかったことになるのだが、これでは日本映画は進歩したのだろうかと勝手に思ってしまった。みんな’シェーン’の焼き直しなんだから・・。アニメは違うかもしれないが・・。ところでイバンカ女史とやや似た娘が逢甲街の角でノリ寿司を売っていて驚いた。34度Cが毎日で、37度C80%がもうすぐ、そのせいかな。

  • 1960年代の勝新の座頭市は近頃のと違って、博打で身を持ち崩した人間やら賄賂だらけの官吏やらそういう人間になる前の子供の純朴さ今や有り得ないが子供への信頼があってほっとする。角兵衛獅子の世界ではあるが。また、上田吉二郎やら小池朝雄の実に悪そうな面構えは’福島でよかったとか’’お前の顔は見たくない’とかいう計算ばかりの政治屋のすまし顔と違って、社会不信には陥らない。しかし今TVでは数少ない局が毎回同じように北脅威論を漫才師ともどもやっている。かってトップライトの世界だったが、それが常識?さらに社会不安を煽ってどうなるんだろう。

  • 京都市の図書館が無断で桑原武夫寄贈の一万冊の本を破棄したという。57歳の副館長とかは彼の名前を全く知らなかったんだろうな、不勉強で。我らはしょっちゅう文を目にしていた人だが。しかし今の日本は、T大出ても大災害は福島でよかったという復興大臣と言い、そんなのばっかし・・。

  • 何の関わりもないが北朝鮮の立場に立って考えてみた。北朝鮮は日本が去って南朝鮮を統一しようとしもうすぐすべて支配というとき、アメリカ軍に阻止された。そして今度は追い立てられ、元の38度線に戻されたばかりかそこも危なくなったが中国共産軍が圧倒的に援助した。苛立ったマッカーサーが中国との間に原爆を落とし中国を遮断すると言ったものだから解任された、という有名な話がある。それを考えてみても、北朝鮮がこの世の天国とかのでたらめ話や必要な人材を求めて日本から随分と拉致したとかの誘拐事件は当事者にとっては確かにひどい話だが日本が殺戮した朝鮮人の数から考えたらかなり限られた数だし、世界に160を越す友好国があり権力闘争で実の兄や親戚まで暗殺してはいるが他国に侵略してはいない。もしお前らが我らを攻撃すれば火の海にしてやると吠えてはいるが、条件付きだ。かってブッシュパパの写真をマットに敷いていた以外何もしていなかったサダムフセインを壊滅したのは今や反省されているし、トランプ政府はホントにナンクセに成功するかしら?原爆を造る以外生き残る道はないと信じている国を原爆を作りそうだからという理由で壊滅させていいかどうか、私にはワカラナイが。

  • >>No. 691

    日本ではこの二・三日だけで、バスが車椅子利用者を乗車拒否するは、政治屋が福島原発事故自発撤退者を自己責任とするは、質問する記者にウルサイと一喝するは、大変ですな。シリアのサリン使用、北朝鮮の色々を認識し始めたトランプさんのほうが信用が置ける気がしてきた。そんなところに来週戻る必要がある。老人パスを聞いたら税金を払っているかとか色んなものを用意しろとかケンもホロロの役所に行くつもりもなく、確かに先日事故を起こした男より歳だが未だ運転免許証を返納するつもりもなく、有楽町線で優先席を占拠するあのバカ(若)者多数を見るのもつらいが。

本文はここまでです このページの先頭へ