ここから本文です

投稿コメント一覧 (4847コメント)

  • >>No. 50744

    notoさん、お返事ありがとうございます。

    notoさんの現在の苦しい状況も理解しました。
    この先、notoさんがまた掲示板に帰ってく.るときは、私生活では必ずしも喜ばしい状態とは限らないということも。

    だから、私としては無責任に復帰を待望することはできません。
    優先順位をつけるとしたらまず健康、次が生活の維持です。掲示板の参加はずっと下で結構です。どうかそれをプレッシャーに感じないでください。

    当面は体力の回復、生活リズムの正常化、それを第一に考えてお暮しください。
    苦しい中での投稿、ありがとうございました。

  • >>No. 50741

    notoさん、こちらへのご挨拶、ありがとうございます。

    ゲームが終了してから一度もお見えにならないので気をもんでいました。
    アニメ山手線ゲームの雑談トピでnotoさんが山手線ゲームの仲間にお別れのご挨拶を交わしていたのは知っていますが、私はそこの住民ではないため、そこまで出向いて会話に入るのは気が咎めていました。

    notoさんの意志がそこまで固いのであれば私たちは無理に引き留めることはできません。でも、サンペレグリノさんのブログをご覧になったのであれば、私たちがいかにnotoさんのことを心配してきたかがわかると思います。それは一度も顔を合わせたとはないけれど、かけがえのない友人だと思います。
    私を含め、そうした友人たちとの縁をここですっぱり切ってしまうのでは、notoさんがさんざん非難してきたYahooのやり方と一緒ではありませんか。

    Yahooと違うのは、私たちはこのまま消えてなくならない道を選んだのです。Teacupという新天地で。

    参加せよとは言いません。これから先山手線ロスなどで逆に心が疲れることがありましたら、いつでも旧友たちの姿を見に来てください。notoさんに元気を与えられるように私たち残されたみんなでがんばって続けていきます。

    本当に長い間お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

  • ※結構参加者多かったけど、なんで荒らされたかは憶えてません。

    私の記憶では、HARANGCOさんはトピが終了する前に離脱していたからご存知ないかも知れません。
    トピがあった当時は一つのカテに作れるトピ数の上限があって、バラエテイカテはすでに満杯でどこかのトピが消えないと新しいトピが作れない状態でした。そこで、バラエティ番組とは直接関係ないお題でも盛り上がっている古今東西ゲームはカテの住民にとっては目障りで邪魔な存在だったようです。それで「古今東西ゲームいらなくね?」なんてアンチトピも立ったぐらいです。あるいは常連のうちの誰かのアンチが粘着してトピ全体に逆恨みしたのかも知れませんが。ともかくアンチの1人にキリ番・出題権を奪われたことで好き勝手に荒らされ、常連メンバーは1人も寄り付かなくなって投稿が停止し、一覧の下まで下がって行って落ちたというわけです。
    この苦い経験から、カテずれのお題は扱わないこと、他のカテに出向いて敵を作らないこと、荒らしには出題権を奪われないこと、などに気を付けてやって来ました。

  • みなさん、新年明けましておめでとうございます。
    今年は何かと試練がありそうですが、掲示板を始めた時のような新鮮な気分です。
    舞台は違いますが今年もよろしくお願いいたします。

  • トピ主よりごあいさつ

    テキストリームは少しだけ延命したようですが、年の終わりといことでご挨拶を申し上げます。当トピに参加してくれたみなさん、どうもありがとうございました。そして大変お疲れ様でした。トピ主として御礼申し上げます。

    このトピは私がYahooで立ち上げた唯一のトピです。そもそも私が掲示板に参加した当初は「客」としていろいろなトピに顔を出していましたが、そこで芸能カテの「古今東西ゲームバラエティ番組」という山手線ゲームのトピに行き当たり、たちまちハマって常連になりました。そこでnotoさんやHARANGCOさんとも知り合いました。ただそこはトピ主があまり管理せず10000件を超えて終了ムードになっていたのとアラシの攻撃を受けてあっけなく消滅してしまいました。

    そこで私は山手線でまだやり残したことがあると思い、もう一つ私のよく出入りしていた生物学のカテに自ら山手線ゲームを立ち上げました。そして10000を超えてもずっとやり続ける、アラシが来ても負けない、という信念で続けてきました。案の定10000を超えたあたりでアラシに襲われ、半年ほどの間カオス状態にされましたが当時の中心メンバーと力を合わせてその窮地をしのぎました。しかし常連だった人は次々と去り、一時は私とnotoさんだけで細々とやっていた時期もありました。しかしサンペレグリノさんやカーマニアさん、芸能、アニメカテの人たちが来てくれてなんとか以前の活況を取り戻してきた矢先の終了、まことに無念であります。

    私はまだ山手線ゲームでやり残したことがあります。そこでTeacupという新天地にて新規に山手線ゲームを立ち上げました。これは新トピではなく、あくまでテキストリームの続きという形にしたかったのでルールも踏襲し、お題の難易度も初心者向けでなく、いきなり本格派からスタートしてしまいました。それで戸惑った方もいらっしゃいますが、次のサンペレグリノさんが回答しやすいお題を出してくれてバランスがとれました。こうした硬軟取り混ぜた何でもありの空気が生き物山手線の持ち味なのです。これからもそんなトピをご愛好お願いいたします。

    長文にお付き合いありがとうございました。 wayo2003

  • notoさんにもポリシーや個人的事情があるのでしょう。
    自由な掲示板なので参加を強制することはできません。
    15年前にここ(当時のヤフー掲示板)で生き物山手線を始めた時、最初の書き込みをしてくれたのが他ならぬnotoさんでしたが。

  • >>No. 50724

    この板でのゲームは終了しました。

    ここからテキストリーム終了まではこのトピに関するフリートークの場としたいと思います。
    すでにTeacupにて次のお題が始まっています。
    お題は「引っ越しする生物」。
    ここまでオニグモ、ヤドカリ、ハクビシン、チンパンジー、オランウータン、アライグマといった回答が寄せられ、カーマニアナポリさん、サンペレグリノさん、HARANGC
    2さんたちが参加されています。あとはnoto1-8さんが来てくれればコンプリートです。
    何とかご参加いただけるよう願っています。

  • >>No. 50723

    30.シチメンチョウ

    昔はクリスマスといえばシチメンチョウが定番でした。「クリスマスはキリストの誕生日でシチメンチョウの命日」なんてジョークもあったし、シチメンチョウの必死さを歌ったのが「わらの中のシチメンチョウ(オクラホマミキサー)」です。

    しかしこれは誤解から生まれた慣習です。アメリカの西部開拓時代、飢えをしのぐために食べられたのが現地で捕獲したシチメンチョウでした。そのためシチメンチョウは感謝の象徴として感謝祭のメインのごちそうとなりました。ところがこれが時期的に近いクリスマスにも利用されるようになり、そちらの方が主流になってしまったというとです。

    これでテキストリームでの最後のお題は終了しました。
    皆様、長い間ありがとうございました。
    引き続き、Teacup掲示板にて生き物山手線ゲームを続行します。
    あちらで新題でお待ちしております。
    9214.teacup.com/ikimono/bbs

  • >>No. 50720

    27.ワタノキ

    クリスマスツリーでは雪の代わりに飾られます。今が夏のオーストラリアでは当然ですがクリスマスツリーは青々としていて雪は使われていません。
    画像はオーストラリアのもの。

  • >>No. 50713

    20.マツ

    松ぼっくりはクリスマスツリーやリースの飾り物の定番ですが、松ぼっくり自身に飾りを付けて卓上のミニミニツリーを作るのも流行っています。

  • >>No. 50706

    13.ラクダ

    ベツレヘムの星に導かれてキリストの誕生に立ち会った東方からの3人の博士はラクダに乗ってやって来ました。この「東方三博士」はクリスマスアートの意匠の1つです。

  • >>No. 50700

    7.セイヨウヒイラギ

    セイヨウヒイラギはキリスト教国では神聖な樹木とされ、クリスマス飾りに多用されます。

    なお、ハリウッドのことを「聖林」と書きますが、ハリの部分「holly」はヒイラギのことで、聖なる「holy」とは異なります。

  • >>No. 50684

    16.べニテングタケ

    赤い傘に白い粒、白い柄を持つキノコで、絵本やアニメに出てくる典型的なキノコのビジュアルですが、一方では「毒キノコの女王」の異名をとる恐ろしいキノコです。

  • >>No. 50678

    10.ラディッシュ

    皮は赤、実は白いことを利用して、飾り切りにしておせちに入れたりします。

  • >>No. 50674

    6.オトヒメエビ

    ハサミが胴体より長い異形のエビで、それぞれに赤白の縞があります。このように特徴のあるエビなのでペットとして人気です。

  • >>No. 50670

    2.ツキヒガイ

    イタヤガイ科の二枚貝で、2枚のうち片方が赤、もう一方が白くなっています。これを昼と夜、転じて日と月に見立てたのが名前の由来です。
    notoさん、最後の回答から1時間以上経っているので出題は有効です。

  • >>No. 50664

    18.ビリーズブートキャンプ

    アメリカ軍の訓練をベースにしたエクササイズで、2005年頃芸能人を中心にハマる人が続出しました。一方ビリー隊長のスパルタ指導に付いてゆけず途中で挫折する人も続出しました。

  • >>No. 50658

    12.パクチー

    コリアンダーとして、以前から香辛料として使われていましたが、1990年頃からエスニック料理のブームが始まり、タイやベトナム料理の食材として認知度が急に広がりました。苦手な人も多いですが、好きな人は生葉でもムシャムシャ食べるといいます。

  • >>No. 50652

    6.恵方巻

    1989年に広島のセブンイレブンで発祥し、2000年頃から東日本でも広まりました。
    しかし最近ではさすがにブームも下火になったようで近年は売れ残り品の大量廃棄が問題化しています。

  • >>No. 50647

    1.食べるラー油

    平成21年、桃屋が「辛そうで辛くない少し辛いラー油」の商品名で発売してから、ご飯のお供や、ちょい辛調味料としてヒットしました。現在でも売られています。

本文はここまでです このページの先頭へ