ここから本文です

投稿コメント一覧 (259コメント)

  • 今度こそ、明後日以降は含み損から卒業できそうです(笑)
    TOBは予想外でしたが、昨年3Q以降に新規購入された方は全員プラ転ですね。
    TOB価格(700円)を超える可能性も十分にあるのかが気になります。

  • 毎週楽しみの「買残の減少」は本日も順調に減少し、大台の200万株割れ達成してますね。
    また、1年前(2017年7月21日)と比較して、100万株以上【3,015,100株-1,991,400株】の大幅減少です。
    少しずつ外部環境も見直されつつあるようにも見えますので、引き続き待機したいと思います。

  • 600円以上で持っている者です。
    最近の良い傾向として、直近の約3ヶ月で信用買残が50万以上(273万⇒220万)も
    減少したことは大きいのではないでしょうか?
    含み損は700万弱ですが、全て現物保有なので現状維持です。

  • 明日で含み損700万突破できそうです(笑)
    長期的に見てますので、そのうち回復するのでは?と勝手に思ってます。
    少しくらい楽観的な方が相場にはいいのかもしれません。
    自分も思いつめて株価が上がるのでしたら、いくらでも思いつめたいですね(笑)

  • 2017年11月の日経エネルギーの記事「販売量が伸びても儲からない、新電力の落とし穴」
    が掲載されており、エナリスも紹介されてましたね↓
    http://tech.nikkeibp.co.jp/dm/atcl/feature/15/031400070/111700035/?P=1

    小林社長を始め、エナリス側の方々はこのような内容を当然知っていたわけで、
    2Q以降は決算説明資料で強調された「しかしながら」の結果を数字として表してください!

  • 625円で3万株少々ホールドしてます。
    1Qの決算は売上は増えているものの、まさかの赤字とは残念です。
    現状維持にて3ヶ月後の2Q決算発表まで待機するとします。

  • 先日投稿時(4/17)よりも含み損が約175万も減少しました。
    また、先週比で買残が17.5万株も減っており、少しずつ軽くなってますね!
    まぁ問題なのは、5/10以降の株価がどう動くのか?だけが気がかりです。

  • 前年同期(2017年1Q経常+600万)に対して数百%達成は既に予想できますので、
    重要なのは今年の通期経常利益予想の11億にどれだけ近づくことができるのか。
    1Qの経常利益が3~4億あたりになれば株価もいい感じになりそうですね。
    恥ずかしながら含み損は470万円まで増えましたが今後の発表に期待してます!

  • ◎累損一掃(5/1) → 復配期待 → 新規投資家による買い → 株価上昇か!?
    ×ナニワの裁判結果は完全敗訴の賠償満額以外(和解やエナリスの勝訴)なら被害は限定的でしょう。
    上記内容から400円台は積極的に集めてもいいラインだと思います。

  • 復配への道も累損解消の一歩から。
    5/1の17時に累損解消のお知らせはあるのではないでしょうか?
    5/9の1Q発表時に配当についての言及があるのか否かも注目ですね。

  • 1711 省電舎ホールディングスの本日14時半頃の出来高もエナリスのように極端に増えてますね。
    どこかの機関か何かの買いなのでしょうか…。

  • なかなか、500円台は安定しないですね…。
    先日の株主総会にて剰余金の処分案が可決され、復配の可能性が出てきました。
    たとえ「1円」でも配当金を出し、復配を業績好調のPRとしてでも実施した方がいいのではないでしょうか。

  • 約1ヶ月半ぶりの投稿です。
    2/7 決算発表後の下落相場に耐え続け、多少メンタルが鍛えられました(笑)
    今週の火曜頃から少し潮目が変わった?おかけで含み損も約110万減少しました。
    まずは安定的な500円台に突入していただけたら幸いですね。

  • ここで売りを仕掛けている方は巧妙な心理戦を駆使してます。
    エナリスの株価が予想に反して続落し、その不安から我慢できずに狼狽売りを
    誘うことが彼らの狙いでしょう。

    株は自分自身との戦いでもありますので、メンタルをしっかりと保ち冷静に対応
    していくことが重要ではないでしょうか。

    2016年8月にKDDIがエナリスを3割取得する頃のエナリスは上場廃止のリスクが
    あったわけですが、今は這い上がって前に進み始めたエナリスですので、あとは信じて待つだけです!

  • 始めまして、含み損314万円の者です。
    投資経験3年程度ですが、以下は自分なりの考えです。

    ■2/7(決算発表)終値636円 ⇒ 2/8終値560円(-76円) ⇒ 2/9終値532円(-28円)

    ・2/8 決算発表による減益予想のため?
    →決算短信を見ると受取補償金を含んでいるので、単純に今期は減益予想とはいえない。
    今週更新?の決算説明資料に記載されるでしょう。株主総会でも改めて説明願いたいです。

    ・2/9 地合いによるため?(2/9 日経平均 -508円)
    →地合い悪化はエナリスの業績とはあまり関係ないので、逆に買いのチャンス。※400株×535円で買い。

    ◎2日間で104円も下落してますが、2/9は出来高100万以上あるのに値動きは530円前後とレンジが狭いです。
    530円辺りはKDDI価格も意識されるため、この辺の価格帯で集めて値上がるのを待つとします。
    また、悪材料として池田夫妻の持株(引取先見つかると好材料)とナニワ訴訟問題が残っておりますが、それ以上に
    面白い内容(融資枠130億円の使い道、ブロックチェーン実証結果など)も多々あります。
    ただ、現物所有とはいえ含み損314万円は無問題ではないでしょう(笑)

  • 2017年3月発表の中期計画の上方修正があるとしたら、株主総会がある3月頃でしょうか?
    本業を示す営業利益で比較すると、2017年12月期の営業利益=1,079百万円となっており、
    既に2018年12月期の目標=900百万円を約20%上回っておりますので、上方修正あるかな?と思ってます。
    融資枠拡大による130億円の使い道も気になるので、ますます今後の行方が楽しみになってきました。

  • 含み損が314万円になりましたが、本日535円にて少し買い増しました。
    しかし、先日の決算発表後(2/8)の下落原因は今期予想(2018年12月期)で
    純利益8.5億(前期比-8.1%)の発表を受け、今期は減益予想なので売った方が多かったのでしょうか?

    前期(2017年12月期)に課徴金の損失補てんの支払いの約2.2億の特別利益(臨時収入)の部分を考慮すると、
    今期予想はけっして後ろ向きではなく、前向きな発表だと感じましたが皆様はいかがでしょうか?

  • オーバーよりもアンダーが上回ってますね!
    今日はチャンスだと思うので買い増します。

  • お疲れ様です。30代の投資歴3年程度の若輩者です。
    自分の予測ですが、疑義解消でリスクが1つ減りましたので、
    500円割れを目指すよりも600円超えの確率が高いと思っております。
    550円~530円あたりは買いたいですね。

  • 疑義解消されたので、今日は上がるかなって思ったらコレです。
    嘆いててもしょうがありませんので、550円付近から少しずつ買い増していきます。

本文はここまでです このページの先頭へ