ここから本文です

投稿コメント一覧 (379コメント)

  • おお~!sami7さん、柿やリンゴ!収穫の秋という感じですね、今年は天候不順・・ですよね~そうそうスイカもトマトもブドウも~その他色々失敗したのはみんな今年の天候不順が悪いんです、(ということにして・・)

    冬越し準備の進行が芳しくなく、ここ一週間くらいで関東周辺群馬にも寒波の襲来、週末には雨が降って12月中旬くらいの冷え込み、とか!!

    先週、庭の真ん中じゃ深夜は寒すぎるだろう~と、風の当たらない軒下に運んで少しは違うと思ったのですが、やはり冷えるのはおんなじ?画像の様にバナナの葉っぱが黄色くなってきたような・・他のジャボチカバやマンゴーの先端の柔らかい葉もなんとなく黄色に色づいてきた気がします、

    コリャまずいぞ!とあわてて幅広のビニールを6m購入してそれから部屋の片付けをしたのが昨日の火曜日、

    アレをこっちに置いて・・コレは何処に置く?考えるだけで半日!動かしながら考えて・・あれ?もう真っ暗!でした、そしてこのグッピーの水槽を端によせて・どっこいしょ!あれ?ん?腰が少し~なんかヘン?
    う~ん・・コリャまずい!腰が痛い!シップ貼って薬飲んで昨晩は臥せってしまいました、

    一晩休んで、今日は腰が・・なんて言ってられない!ナントカ2階に搬入しなければ~と、そ~っと直径45cmのバナナの鉢を持って見て、うん!大丈夫かも?なにせ春に鉢の土を持ち上げやすいように軽い用土を使っていますからね~

    それでも、バナナ×2とマンゴー、ジャボを2階に入れたところで、息切れが・・グアバとアセロラの救出は明日にしました、

    しかし、これでナンとか冬支度できそうです、あとは冬の間に枯らさないようにしないとね、なぜかそろそろ暖かくなるだろう~という3月4月に根ぐされとか乾燥しすぎでからしてしまうんですよね、植物達にがんばっていただきましょう~

  • 左肩もうなおりました?こちらは腰が・・と医者に行ってますが、以前から両肩が凝ってズキズキしたので
    注射していただいています、
    腰が肩が・・といい訳にしながら、今の今まで鉢物はまだ庭にあります、困ったなぁ~

    sami7さん、冬越し準備できたようですね!画像、街路樹が紅葉してきましたハナミズキです、毎年「ああ~そろそろナントカしないと・・最後の一葉が落ちると庭のマンゴーもバナナもジャボもグアバも枯れちゃう」そう思う前に早く2階に上げないといけないんですが・・

    今日こそは~と、思い、まずは2階の部屋の片付けから・・なんですが、去年より荷物が増えてまずはそれをナントカして・・と思って、思って、思って・・・あれ?もう夕方!暗くなって寒いなぁ~で今日も終了!
    てなもんで、今日も何もせず・・

    今度の日曜日には無理矢理でも2階に上げないとね、

    巨峰は規模縮小して、今は小さい苗ですが瀬戸ジャイアンツと天山の2品種(両方緑の実の品種)が何年経ったら実が付くのか・・ソレまで巨峰を小さく剪定して半分はキウイもおもしろいかな?そう思ったのですが・・

    キウイ・・植えた鉢が小さいので実が小さくなったのではなく・・実が付いて初年度なので実が小さかったのですね、このままの鉢でも来年は普通サイズの実になるかな?

    キウイ露地植え作戦!本当はあまりおおきなキウイの木になると収穫が多くなると、いくら食べることの出来るキウイでも毎日食べてもたべきらなくなる?って思って、地植えのはしたくなかったのですが、実が普通サイズにならないのなら・・仕方ないか~~と思っていたけどどうしようかなぁ~

    試しにゴールデンキウイ小さい実ですが食べられるのかな?と、固い実でしたがリンゴと一緒にポリ袋に入れてナン日だったかな?
    触ってみても、やわらかいのか、まだ固いのか・・判らないけど、たべちゃぇ~~と切って見ました、食べてみると物凄く甘くて美味しい!なんてことは無いけど、すこしの甘みもありキウイの味もしました、
    問題のアレルギー、口の中や耳の奥のカイカイ症状も出なかったです、今回食べたのが少なすぎて、普通のキウイ一個分食べても大丈夫なのか?と言う疑問は残りますが・・食べられるようです

    もう少しキウイのツルにぶらさげておいて・・sami7さんのキウイ残部収穫したら教えてくださいね、その頃まで収穫は待ってみます、

  • やっと・・まれに見る大型台風通過・・と思ってホッとしていたら、またまた台風が来ましたね、今度は本土上陸しないまでも、雨雲が大きく日本にも大きな被害がでるかも?と天気予報で言ってました、毎週土日に引っかかって来るんですから困りますね、

    ドラゴンは実が着いたので台風からの緊急避難で部屋に入れましたが、庭にある熱帯系の鉢物はまだ2階の部屋に入れてません、どうしようか・・試案中、で・・だんだん街路樹のイチョウやハナミズキの葉が紅葉してはらはら~と落葉してもまだ考えてる~と、毎年のことです、

    画像をご覧ください、東京ゴールデンキウイで小さいキウイです、本当は100グラム程度の中型のキウイと検索したら書いてありました、

    ん?100グラムって・・直径何セントくらいのおおきさかな?

    時々ですが・・釣りの話で「5kの大物を釣り上げてね~」それはすごい!おおものでっすね~で?それって全長ナンセンチくらいですか?なんて聞けないので、困ることが・・

    でキウイの話・・やはり秋になってもおおきくならないですね~高さ4~5cmくらいです、普通の売っているキウイくらいの大きさになると思うのですが、鉢植えかな~肥料かな~

    西の窓に植えてある巨峰・・西日の日よけに重宝してるんですが・・毎年不作で数年に一度位食べられる巨峰が出来るか出来ないか・・位です、

    これならいっその事巨峰を切ってしまって、キウイの日よけ棚にしようかな~と考えています、そうすれば・・ほりょうも、根っこが成長して実もおおきくなるかも~ですよね?

    はじめは巨峰も全部切らないで、半分巨峰・半分東京ゴールデン・キウイって言うのも考えています、

  • 本当に雨ばかりで火曜、水曜に晴れたかと思ったらまた雨で・・今度は台風だそうです、

    今度の大型台風は群馬付近(?)を月曜日早朝に通過予定だそうです、先ほど(日曜夕方)広報車が「小学校に自主避難所を開設しました、不安を感じる方は早めに避難をお願いします」とはしりまわっていました、川が氾濫することは無いと思いますが、もしも!万が一!の対策でしょう

    でも、風が吹く・・となれば、こりゃまいったなぁ~庭の植木鉢は避難させずに横倒しにして置くかな?そのくらいです、

    あ!忘れてた、ベランダのドラゴンフルーツを部屋に入れないといけませんね、今はドラゴンの実2個ぶら下がっています、これを落とさないようにしないとね、

    sami7さんのみかん、いいなぁ~当方では春にみかんの花が蕾も見せないで一つも咲きませんでした、

    なんでも、温州みかんの花芽分化は11月上旬頃から始まるとか・・う~ん昨年の11月何かあったかな?枝も伸び放題で花芽の枝を切った覚えも無いし(どれを切ろうか?悩んだ末、放置)、もしかしてみかんの実を長い間ぶら下げて置き過ぎたかな?それとも2年続けて結実させたのでみかんの木がつかれちゃったのかな?



    と、いろいろ考えたのですが、不思議なのはグレープフルーツの小さな鉢植えがあるのですが、コイツ、木を大きくしたいのに花を咲かせて、受粉もしないのに(あれ?ミカンは自家受粉でしたか?)実を着けるのでついつい一個だけ残して育ててしまうのですが、これも今年の春に花を一個も咲かせませんでした、

    それにしても・・温州みかん、グレープフルーツのかんきつ類2品種が同時に花が咲かない年なんて・・不思議でした、

    でも・・温州みかんは隔年結果性が強い品種もあるそうなので、もしかしてこれ?とは言え、来年の春は今年の葉の栄養をたっぷり使って花を咲かせてくれると思います、

    画像は夏の終わり?秋の初め?とにかくそんな時期に受粉したパッションフルーツの実です、そろそろ肌寒くなってきたのにまだまだ葉っぱも元気ですが、この実が熟す前に葉が枯れ始めるか・・無理かなぁ~

    毎年秋の実をつけたまま部屋に入れて冬越しさせ、11月中旬に熟して落下していましたが、プランターも大きくて重いので2階の部屋に持上げて移動も大変なんです、
    今年は私の腰の事も考えて・・4本のツルを切り刺し芽にして、これで冬越しさせて見ます、

    あ!これ今日刺し芽しましたので、根が発生するか?の不安があります、4本もあれば一本くらい根が出てくると思いますが・・なんとかなるでしょ~~

  • 朝晩の寒暖の差が激しくて、昼は暑いのに夜は肌寒い~なんて困った天気の時期ですね、これがじわじわと葉っぱに来て・・紅葉するんでしょうね~

    今年のさくらんぼの木は夏に虫が着いて葉が穴あき状態!こりゃ~来年は実を着ける栄養があるのかな?もしかして花もあぶない?
    7月頃でしたよね?物凄く暑くて私の休日には庭に出たくなくて、8月は天気が良くなく・・これまた庭に出たくなくて・・なんて言ってたら、葉っぱに穴が~でした!と、同じ理由でブドウの葉も穴だらけ!だめですね~ちゃんと見ていないと!

    と、反省したのは夏も終わった8月末だったと思うのですが・・日曜日にレタスを見ると、あれ?葉がない~~!!
    2~3日前まで葉に小さな穴はあったと思いますが、急に葉っぱがなくなっていました、こりゃ~青虫だな!と葉を裏がえすと、2mm~3cm位の青虫、合計15匹!

    レタス3株、カリフラワー2株、ブロッコリー1株で15匹・・今は薬がないので明日・・と翌日見るとまた10匹くらい捕れました、

    う~ん・・寒冷紗か防虫ネット掛けておけばよかったのですが、数日前までナンの前兆もなかったので安心しすぎました、
    ここで・・恥ずかしいですが画像参照!このレタスはココまで葉っぱを食べられちゃいましたが、新芽が出るかなぁ~出てくれると嬉しいのですが、まだホームセンターに行ってませんが今でもレタスの苗が売っていのかどうか、明日見てこようと思います、もしも苗が有ったら植え直したほうが早いかな?

    昨日の昼は天気も良くて・・てな訳で窓から外を眺めていたら、フェイジョアの枝が伸びていて葉っぱを掻き分けても実が見えない!こりゃ~伸ばしすぎたな!

    北向きのお隣さんの窓も随分覆ってしまっているし・・こりゃ~切るしかないなぁ~剪定はさみでチョッキン、トョッキン!!上のほうに伸びている枝の少ない太い枝はノコギリで~

    ん?切りながら考えていましたが・・確かフェイジョは昨年伸びた新枝に花芽が着くとか・・あれ?じゃ~今切ってるのは今年延びた枝で、来年花芽が着くかもしれない枝、って事ですよね?

    わ!もしかして枝を剪定する時期をまちがえてる?とは言え~こんなに繁茂しちゃったのをこのままって

    訳に行かないので、来年はちゃんとした時期に剪定作業をおこなうとして・・みんな切ってしまえ~とスゴイ量のゴミを出してしまいました、翌日がゴミの収集日でよかった!でした。

    フェイジョアの隣に百日紅、モチノキ、ハナモモが植えてありますがこれもビョ~ンと伸びています、切らなきゃ~ね~、でも、今日はフェイジョアで体力&時間(もう日が沈みかけています)がないので、後日ということに・・なりました、

  • 朝は寒いですね~もう秋?温室暖房!!おお~そうだ!忘れてたぁ~でした、でも晴れているお昼には「暑いね~」なんて額の汗を拭きながら・・でしたので、本当にわすれてましたね!

    当家のインターロックで芽を出したど根性トマト、1mくらいになって花が咲いてこりゃ~実が着いたらラッキーだぞ~
    と、思っていたけど、なかなか実にならない~sami7さんの言ってた事が頭の中で・・「土が足りない、盛り土にする?」それとも植え替えしたほうが~と、言われたことが思い出して~

    葉も茎もげんきなんだけど・・もう寒くなってきたし早くトマトにならないと熟さないよぉ~ん?あれ?

    もう寒くなってきた?プランター植えのミニトマトは随分前に枯れちゃってまだ赤い実が着いています、この赤い実にだまされちゃいました、そういえばもう秋!!草刈りしても後から後から伸びてくる庭の雑草も、気がつくと葉の先端が茶色くかれはじめて・・そうか!雑草も枯れ始める秋?こりゃ~忘れてた!!
    土とか養分・水分という前に時期はずれでしたよね、

    じゃ~このまま部屋に入れて暖かくしておけば冬も温室トマトが収穫出来るぞ~と思ってけどブロック塀とインターロックに挟まれた根っこは掘り起こしできません、こんなもので今年のトマトは終了かな?

    そうそう~ブロック花壇!いまのところ去年のこぼれ種のとうがらしが緑色のさやだ見え始めましたが、これじゃ~寂しくてレタスとカリフラワー、植えちゃいました、

    苗を買って植えたときには収穫してマヨネーズで食べようか?サラダにしても美味しいよね!なんて夢を見てますが~どうなることやら・・
    さてさて・・
    上記の枯れたミニトマトのプランターを片付けないとね~でも面倒だなぁ~完全終了はもう少しあとになりそうです、

  • 冷夏・・でしたか?暑くない夏、も過ぎたようで、涼しいが肌寒い?に変わってきたなぁ~と思ったら、あ!っと言う間に9月の中旬、台風もビュ~~~ンと来ていますが、今日の夜に群馬通過みたいです、

    スターフルーツの芽は大切に育てたいと思います、ですが、万が一の時には隠し持っておくタネを蒔いて、何事も無かったような顔をして起きますので、そのときにはつっこまないでスルーして置いてください、

    花壇を空けておくのも・・・さみしいし、と言う訳でレタスとカリフラワーの苗を植えておきました、春にレタスがうまくいったので、夢よ再び!ですが秋ですからどうなるかな?_

    画像はアセロラの花にしがみついてるトンボです、もちろん花の蜜を吸う訳でもないし、花に来た虫を食べてるようでもないみたいで、朝みると花にしがみついて休んでいただけの様ですね

  • あれ?あ~~消えた!やっとできたのに・・、消えてしまったんです、消したのではありませんよ、でも・・私が悪いんですよね、しかし同じものは思い出しながらでも書けませんね、sami7さん決して健忘症ではありませんよ、

    こんな事が数回あって私の投稿がおそいんです、って言い訳してますね、ごめんなさい

    昨日の画像は見覚えが無い~なんて、可哀相なスターフルーツちゃん、6月の25日に「水で膨らむタネまきツチポット」に蒔いて、2週間経っても芽が出ないで、3週目だったかな?4週目だったかな?タネが腐ったのかな?と土(本当はヤシの繊維をピート状に加工したものだったかな?)の中の種を探して割ってみると腐ったのではなく胚は白い・・
    じゃ~なんで発芽しない?まったく困ったもんだ!とこのタネを諦めてもっと暖かい時期に蒔きなおす事にしましょう、でこの発芽しないタネのポットは・・ぶろっく塀の外にポイ!(あ!土に返りますから不法投棄じゃないですからね、)

    しようと思ったのですが・・・種の中の胚の部分は白いって事は生きてると思うということで、ゴーヤのプランターの根元にまとめて置いときました、

    で~先日、白いゴーヤはあまり苦くないのでサラダでも炒めても食べられる、というので一本炒めてみたらなんだか柔らかくて美味しくない、薄切りにして生で食べてみたけど、それほど食べられないし・・来年は普通の緑のゴーヤにしよう!と決意を胸に・・なんて思って、ふとプランターの根元を見ると!!芽が出ていました、そうですスターフルーツの芽です、ブロック塀の外側に捨てなくてよかったぁ~でした、

    6個蒔いて1個だけ発芽・・sami7さんも以前発芽率が悪いときいていましたので、こんなものかぁ~とおもいました、
    このスターフルーツの新芽、発芽から少し経っているみたいですが大事に育てていこうと思っています

  • PCって昔、わぁ~~クラッシュした!とか騒いで、データーの保存は小まめに~なんていってましたが、ホント丈夫になりましたよね、なんて安心してると・・ですね!
    外付けのハードディスクに保存しておきます、このところ・・随ぶん忘れてました、

    あ!時間が・・・のこりは後ほど
    画像一枚ペタ!しておきます、根性!!といえばこちらは強情っていうのかな?6分の1でした


  • 先日のミサイルで、朝からスマホやらテレビで起こされて・・あれ?目覚ましのアラームは7時にセットしたはずなのに6時?なんでぇ~~とテレビをつけると北朝鮮のミサイルが・・とか!襟裳岬の東約1180キロに落下したそうですが日本国本土上空を通過した訳で・・怖いですね、

    雨が沢山降って冷夏・・雨さえ降らなければ、ボクのミニトマトの実割れしてたいへんでした
    根性トマトも支え棒を斜めにブロックに接着剤でとめました、しかしブロック塀とインターロックのわずかな隙間の根っこでミニトマトといえ育ってくれたら~おもしろいですね、
    過酷な状況で育てたほうがおいしいトマトが出来るとか・・どんなあじかな?こりゃ少したのしみです、
    そういえば、2階のベランダに出してあるドラゴンフルーを何気なしに見上げると、なにか枝の姿がいつもと違う~~

    もしかして?と階段を駆け上がり・・おおきなドラゴンフルーツの大きな2個の蕾発を見!他にも小さな蕾5個位ブチブチと・・でもそんなにたくさんは育てられないのは知っています、

    しかし・・もしかしてベランダに出すとツイツイ水遣りが面倒になり(水道までが遠いんで)カラカラの状態が長かったのが、よかったのかなあ

  • 8月は全部雨でしょ?sami7さんの読み通り、8月の連続の雨が2日前にとぎれてしまいましたね、この夏は冷夏で作物その他に影響がでた・・と言うことをニュースでやってましたね、

    シソは一度植えるとこぼれ種で毎年生えて来るのですが・・寒い冬がやっと終わりこれから暖かい日が差してくるんだな~何か庭仕事をしたくなっちゃう~~なんて庭中の草刈りをして、やったね!これで我が家の庭にも春が来る!

    なんて、春に芽を出したばかりのシソのことを忘れて草刈を2~3年続けると・・シソの葉は絶えちゃいます、
    それでも種の少しはさくらんぼとかサボテンの鉢から芽を出しているのですが、これも鉢に植えてある植物の生育にかかわるかも?と引き抜いてし舞うので、これも絶えてしまう・・・です、来春には小さなシソの葉の見分けるのを覚えてえておきます

    画像見てくださいブロック塀とインターロックブロックの隙間から芽を出したのは・・・トマトでした、

    雑草がでてきたな、今度のゴミ収集日が来た時に引き抜こうと思っていたのですが、葉を見ると雑草じゃないみたい、と、そのままそ~としておいたのです、

    苦境に耐えた!と、昔懐かしい怒根性大根・・・なんて思い出しましたね、

    このまま育ったとしたらトマトが実るかな?秋風が吹くまで間に合うか・・ミニトマトでしょうからナンとかなると思うのですがどうでしょうねぇ~

  • わ~子だぬき!2匹も!!かわいいなぁ~なんて言ってられないですよね~一度おいしい味をおぼえるとまた来そうですね、今度はスイカを・・危ないですね、親もいるのかなぁ~?

    sami7さん、上手に撮影できましたね、すごいです、私ならデジカメは何処ダァ~と、言ってる間に逃げられちゃうのがいつものことなんですよ、

    私の家から2軒隣の庭に、夜の9時頃だったと思いますが、ハクビシン(鼻のから首の白い模様が目立っていました)の一家でしょう、お父さん、お母さんらしき大き目の2匹が子ども3~4匹を引き連れてゾロゾロと歩いているのを数年前に見かけたことがありますが・・今は見かけませんが今もいるかもいるかも知れません、

    花壇も空いちゃったので(とうがらし1本生えてますが・・)ほうれん草や小松菜の葉物は今頃植えてもだいじうょうぶかな?後で調べてみよう~

    キウイ了解です、とにかくもう見守るしかないのはわかっているのですが、初めてのキウイですのでついつい気になってしまいます。

    テレビではニースでも天気予報でもこの夏は日照不足で野菜が・・と言ってました、なるほど・・だから私の庭でも今年の野菜の生長が悪く・・と言い訳にできそう~です、

    この間・・お昼にそうめんを食べようと~あ!庭のシソの葉っぱを数枚千切りにして・・と思って蚊の攻撃を受けながら庭に行くと・・シソの葉の柔らかい所がバッタに食べられてル~!!(画像中央付近ピンボケ)

    当家の庭にこぼれ種で毎年普通に生えているのは普通の葉ではなく、柔らかいちりめん葉のシソなので特に食べられやすかったのかも知れません、仕方が無いのでゴマをめんつゆに入れてシソはナシでした、

  • そうか!チェーンソーも使わないときはチェーンがサビて仕舞いますね、そういえば私もバリカンみたいな「生垣を刈り取る」のを買ったのですが、一度使ったら枝の切り口がキレイじゃないので、それ以来使っていませんでしたが・・今見るとサビサビ!こりゃ使うのならば両刃(上・下)買い換えないと動かんでしょ~と、お金が掛かるという理由でお蔵入りになっています、

    花壇にとうもろこしを植える計画は私の花壇では無理層です、花壇のある場所は建物から張り出しているベランダの下ですから朝日が夏でも6時頃から当たって、昼頃の3時頃には花壇の奥(建物近く)はもう日陰になってしまいます、手前はもう少し・・4時頃まで日が当たりますが、その後は前面日陰になります、

    愚痴になってしまいますが・・・前もってごめんなさい!(最初にあやまっておきます)

    以前、キャベツとか白菜、カリフラワーもかな?4株とか5株あると、花壇手前・花壇奥(建物側日差し少な目)と、交互に植えてみると覿面に育ちの違いが判りました、

    やはり短期間で、花が咲いて実が大きくなるようなスイカや、又はキャベツや白菜の様に葉が育つ野菜は、朝日が昇って夕方まで日が差している広い畑のような場所が一番いいのでしょうね、

    今回のトウモロコシもsami7さんの仰るように、花壇の様な広いところに植えたかったのですが、上記の様な日当たり点で仕方なく大きな鉢に植えたしだいでして・・

    去年の10月頃、この花壇を外側のブロックだけ残して池にして錦鯉でも飼うかな?とまで思いましたが、夏の猛暑による水温上昇を考えると・・やっぱりそれはヤメました、

    じゃ~場所の移動、もう少し建物(家)から離して花壇を作り直す?でもこれはネコの額よりも小さな庭がもっと狭くなる、つまり夏に鉢物を2階からおろして庭に並べるスペースが確保できなくなるという事なので、これも却下でした、

    しかし、なにも周りに無い田んぼの真ん中に家があるのなら、畑も作り放題!なのですが、住宅地の周りに家があって庭の日当たりが・・なんて当たり前ですよね~

    この付近も私が移り住んでからもう随分経ちますが、周りの畑や田んぼも宅地になってきました、しかも私の家よりもお隣さんとの距離もなく庭が狭く、これじゃ~一日中太陽の光が差し込まないんじゃ~なんて、宅地もある位ですよ
    ま~ソレよりはマシかぁ~と思ってます、(思うことにしてます)

    ホント・・野菜や植物を育てようと思わなければイイのでしょうね~とは言え、春にホームセンターで苗を見るとついつい買ってしまって、苗を買っただけでもう収穫出来る!と思って仕舞い~ま!これも趣味ですからね、1個でも2個でも収穫出来れば、めっけもん!

    もちろん貸し農園なんて手もあるのでしょうが、そこまでして大量の野菜を育てたいわけじゃなくて、食卓に一皿追加(ほんの少しだけ・・)できるくらいの野菜が収穫できればいいだけですからね、

    あ!sami7さん、いまキウイがこの位の大きさなんですが(手の大きさと比較してください)これから秋(収穫出来るまで)に向けて大きくなるのかな?それとも・・このくらいの大きさで終了?怖くて聞きませんでした、

  • 壊れちゃった芝刈り機・・ナンとか動かないかな?と分解してみましたが、ダメでした、
    あきらめて以前と同じ機種を調達して、草刈りを続行!やっぱり新品ですね、すごく良く切れます、壊れちゃった芝刈り機の様な震動がないです、やはり細かな所が劣化(消耗)していたのでしょうね、

    ブロック塀外の土手を草刈りしたら、庭の草も気になって芝刈り機でグイ~ン!やはり新品の芝刈り機だと気持ちよく刈れますね!

    先日画像を見てもらった細長いスイカは、おお~少し大きくなってる!と思ったら・・お尻のところが溶けていました、ザンネン!来年また細長いスイカを育ててみよう~
    で~今年一番の期待できる黒玉黄色実のスイカ、今年のスイカはこれだけだったな~と20cm位育ったスイカをみると、あ!ツルが枯れている~ダメでしたこれも・・・

    今年のスイカは残滅でした、泣く泣くツルを刈り取り・・花壇は終了!ん去年植えたトウガラシの種が落ちたのかな?一苗生えていました、倒れそうなので支え棒を添えて置きました、

    それと・・倒れちゃったトウモロコシ、これも収穫だね!と思いむきむきしたら画像の通り~
    乾燥しちゃってます、
    実の穂が枯れてくればもう終わり・・そういえば枯れてからずいぶん経ってたかも?う~ん・・取ってしまえばよかったなぁ~

    おお~sami7さん、例年の様に桃の収穫おめでとうさんです、私から見ると、いいなぁ~ですよ、

    そういえば、巨峰も実が房でなくて2個とか3個とか・・大きな粒や小さな粒!ダメですね~巨峰も今年は収穫出来ないですね、

  • sami7さん、投稿しようと2日前くらいだったかな?ヨシ!できた~と投稿するのボタンを押そうと思ったら・・あ?あれ~どこおしたんだろ?消えちゃった!

    それから2度と同じようなものが書けずに・・今まで遅れました、ごめんなあさい~

    そんなこんなで大変です、土手の雑草を電動芝刈り(ここ重要です、決して草刈り機ではありません)で、刈って半分まで来た時に、草が濡れていたのでモーターから煙がでました、朝に少し雨が降ったのかな?そう思っていたら・・2度とうごかなくなってしまいました、

    半分のこっているのに・・見た目が悪くてこまってしまいます、
    ううう・・これで半分残っているこのままにしておくわけにもいかないし・・また芝刈り機買わなくては~予定外の出費!いたいなぁ~

    黒玉黄色スイカの成長が20cmくらいで停止してしまいました、これ以上大きくならないだろうなぁ~
    肥料?水分?それとも・・日当たり?
    成長する時期にも十分気をつけていっつもりなんだけど・・

    鉢に植えたトウモロコシ、風で倒れちゃいました、実が十分着いていて重たかった・・という訳で泣く植え込んだときに浅かっただけでしょう~
    そろそろ収穫してもいいかな?という時期なのですが、2日くらい前に親戚から沢山貰ったのが・・20本近くあるかな?これがまた甘くておいしいんです、今私の貧弱な歯抜けの甘いかどうかもわからないとうもろこしを出すわけにもいかないでしょう?

    もう少し・・このまま収穫を遅らせます・・

  • ami7さんも目の塩梅が悪い・・と思い始めた頃でよかったのでしょうね、これがもっと症状が進んで、ひどくなってからだともっと重症になるところだった思います、なにかカラダがおかしいなぁ~と思ったら直ぐに医者にいきましょうね(私は胸で月イチで医者にいってますからね)

    7月のはじめ位だったかなぁ~物凄く暑い日があって、今年初めてエアコンを着けると・・あれ?風が生暖かい?スイッチを入り切りしたりしてもダメ!もしかして室外機のファンが回っていないかも?見に行くと原因はやはり室外機のモーターの故障、修理で直せるかもしれないけど、もう20年以上の年代物ですから、この機会に新型のエアコンに交換、

    と言う訳で大型の電気屋さんに行くと取り付けは1週間後とか・・ジタバタしても仕方ないので、それでお願いしてエアコン取り付け待ち、で・・その1週間がとにかく暑い日でホント!窓開けても熱風が~扇風機だしても汗が噴出して・・とにかく、余りにも暑くて頭がボヤ~とする毎日でしたよ、

    で・・待ちに待ったエアコンを取り付けて翌日、頭痛で寝込んでしまいました、ついつい冷たい風が心地よく冷えすぎてしまったのでしょうね、その後にがらがら声で・・風邪?まったく困ったことでした、

    と・・こんなに暑いのに梅雨あけしていなかったですね、でもやっとニースでは昨日に梅雨明けとか・・これからも確実に暑さは続くそうです、

    細長いスイカがやっと受粉しました、(画像参照)なんだか出来損ないのスイカみたいですが、いいんです~これで・・
    あれ?今7月の22日、受粉したのは18日頃だとして・・確かスイカの熟す期間は60日位だとすると9月末?アチャ~その頃ってもう秋風が吹き出してスイカのツルも枯れている頃では?

    こりゃ遅すぎたようですね、仕方ないまた来年に期待しましょう~と、言っても最後まで細長いスイカを見守りますけどね、

  • 自家栽培のキャベツが好評!!良かったですね~やはり収穫直後の瑞々しさがおいしいんでしょう

    キャベツも育てるとなると、一個でも25cmの球に育てるとしてもこの球を包んでいる下のほうの葉の大きさを考えると1個当たり50cm幅の面積が必要で、当方の畳一枚くらいの花壇では2個、無理しても3個が限界ですよね~

    でもキャベツが好評というのなら育ててみたいなぁ~今の時期は花壇はスイカを植えているので、秋に植えて春に収穫出来る春キャベツに挑戦してみようかな?以前何回も失敗して出来上がったと思ったら20cmのふかふかのキャベツだったのでコリャアカン!と思っていましたがsami7さんの話を聞くとついついわたしも~なんて思ってしまいますね!

    スイカ・・なんかね~今年は1個かなぁ~~今年のスイカはいま実の付いている黒球黄色果肉の20cm位に育っているスイカ1個しかないです、

    これからスイカの苗に雌花が咲いて,この花に受粉してそれから収穫まで50~60日でしたよね?すると・・順調にいって9月の始めから中旬、10月には朝晩が涼しくなるからぎりぎりですよね~

    さ~て、カメ農園自家栽培のスイカは諦めて・・今年もマーケットで冷えたカットスイカを食べようかな~

    ゴーヤも育てています、白いゴーヤで苦味が少なく薄切りにしてサラダでもOK!とか~沢山収穫出来たらみんなに配って・・なんて思っています、そしてゴーヤのツルがニョキニョキ伸びて大きなカブになり黄色い花が沢山咲きましたがみんな雄花ばかりなんです、

    あれ?と思って調べるとゴーヤもスイカやキュウリの様に親ツルを摘心して子ズルを出して、子ズルも摘心して孫ずるに雌花が咲くとか~親ツルは摘心したのですが、これだけじゃダメだったんですね、
    それじゃ~と、見えているツルの先端をカットして・・これから雌花が咲くといいなぁ~
    そうそう~子ズルを摘心している時に雌花1個発見しました、画像参照

    少し大きくなって8cm位の長さです、これはおおきくなったら私が味見に食べてみる予定です、は~やくおおきくなぁ~れ!

    sami7さんも白内障手術!軽傷と命までの心配は無用なんて言ってますが、眼の手術って怖いです、
    人も年月を重ねていくと何処かしら調子が悪くなるモンなんですね、なるべく検査とか検診で早めに判るようにしないと、取り返しがつかなくなることもあるそうです、
    とにかく、私も軽症で済んだみたいなので、これからまだまだがんばらないとね!sami7さんもご自愛くださいね、

  • おお~sami7さん、キャベツ収穫!すごいなぁ~でもダメですよぉ~自宅収穫のキャベツと市販されてるキャベツを比較しては・・どうやっても1個数百円の高価なキャベツになってしまうんですから~

    私の庭&花壇ではキャベツは成功したことがないです、普通のキャベツとか超大玉の北海道のキャベツも夢見ていましたが、失敗の連続!ね?これを考えるとこの先にキャベツが1個収穫出来たとしても数千円のキャベツになる計算ですよ?ですからワザと考えないようにしてます、あれ?この先収穫?まだ諦めていないってことになるのかな?あはは・・

    葉が巻く野菜のレタスは上手くいきましたが、白菜は小さいのが1個?2個だったかな?この春は花壇をスイカ優先にしちゃいましたので植える場所が・・なかったです、

    そんな訳で、今年の当方のスイカの状況ですが、大玉の3種類一株づつ購入でした、

    黒球で中身黄色のスイカは1個ただ今12cm位で順調かも?(今後はしらないけどぉ~)

    普通の緑で黒シマシマの品種は10cm位に育ったら少しへそ曲がりに育ってしまって、今後大きくなっても中身が白いスジスジのスイカになりそうなので、勿体無いけど切り放しました、でもこの後2cm位の実が付いていますのでこれが大きくなってくれるとうれしいなぁ~

    もう一品種のスイカは細長いスイカが出来るとか~でも雌花が咲いて雄花の花粉をつけても受粉してくれない?うう~こりゃだめかな?でもめげずに雌花が出たら花粉ペタペタしてみるつもりです、

    本当は1品種を3株買って確実に実るように育てればいいのでしょうが、ついつい目移りしてあれもこれも育てたくなってしまうのがいけないんでしょうね、小玉スイカの方が育てやすいと思うんですが、大玉に目移りしてしまうのもダメですね~しかもホラ!私が育てると大玉も小玉くらいにしか育たないから・・おんなじかも?

    12月に狭心症のカテーテル手術をしてその後の経過を見るために日曜日から今日の火曜日まで狭心症の検査入院してきました、でも異常なしの結果で午前中に家に帰ってきました、これでまた庭仕事が出来る・・と午後になって庭に出てスイカの雌花を探したりとうもろこし大きくなったなぁ~なんて見てると、ジャボチカバに花が終わってその後の小さな実が着いていました(画像参照本日撮影)、6月5日に花が咲いたヨ~なんてお知らせしましたがこの花は結実しませんでした、本当の花の時期は今頃かも?白いポチっとした花芽も幹に見えています、

    いま・・庭に出てると耳元でブ~~ン~~蚊の羽音が聞こえます、しかも複数の・・sami7さんも蚊に刺されないようにご注意くださいね、

  • 今年の梅雨は群馬でも雨が少ないみたいですね、でもこれから都内の水源になっている新潟県県境付近の山のダムに大雨が降れば夏の水不足も心配なくなるのですが・・でも、なんだかこのまま薄曇のまま梅雨明けになりそうです、ガンバレ!梅雨前線!!

    余り行かない西側のブロック沿いにある巨峰、今年は忙しく、あ!花芽がでてる~お!花が咲いた?げ!ツブツブの実になってきた!なんて房作り・摘粒・ジベ処理なんてする間もなく~~~気がつくと大きいのや小さい粒の混じってビヨ~~ンと伸びきった房がぶら下がっている風景になっていました、
    それでも、今年は種入りの巨峰が4~5房でもできれば上出来なんだけどなぁ~たしか種入りの方があまいっていうしぃ~♪なんてぶつぶつ独り言をいいながらハサミで房の粒を切っていたら、きれいに育ちそうな房はほとんど残らなかったです、今年はブドウの木をやすませるってことにしておきましょう、

    と・・・思ってから3~4日くらいかな?再び巨峰を見に行くと、画像のようにキレイな葉脈標本のように・・そういえば中学生の頃だったかな?落ち葉を拾って水酸化ナトリウムに浸して葉脈標本を作って文化祭で配ったなぁ~なんて思い出して・・いる場合じゃないですよね、

    葉の裏を見ると、薄い緑の毛の生えた2mm~3cmも大きさのケムシ、調べるとチャノコカクモンハマキとか言う蛾の幼虫です、

    薬を散布しなければいけないのですが、去年の秋から蓄圧式の噴霧器が不調でゴムの部品を交換すれば使えそうですが、古い機種で部品が売っていないようです、
    2~3年使って壊れたりゴムの劣化が見られるなら、それなら4L蓄圧式で一番安価な4L蓄圧式の噴霧器で壊れたら買い替えし易いですからね、

    そういえば、さくらんぼも葉を見ると中心付近が茶色になっています、葉を裏返すと黒いタールを吹き付けたような黒いツブツブが付着しています、ジ~~と眼を凝らしてみると小さな灰色と黒い模様の羽虫、グンバイ虫(軍配虫)がいました、こちらも薬散布です、

    毎年アブラムシの被害にあうハナモモも散布しないと大変なことになります。
    ハナモモの木の下にベタベタとアブラを撒いたような糞が大量に落ちてくるのですから・・なるほど、これがアブラムシの語源の由来か?と思うくらいの被害です、

    夕刻の風の収まった時に4L×6回散布しました、翌日ブドウの葉の裏を観察すると、幼虫の動きが止まって死んでいました、これで安心!大丈夫でしょう~

  • こちら群馬は昨日晴れ!本日雨!・・東京の方の海沿いの方は雨風がすごかったとニュースで言ってましたが、群馬はシトシトの雨でした、明日は晴れの予報でなんだかものすごく暑いとか・・どうせ仕事なのですが、暑さで疲れそうです

    お隣さんのビワ、元はといえばsami7さんにいただいた苗ですよ、今年も沢山実が付いてお隣さんの奥さんも大喜びです、とは言え摘果なんてしていないので実が小さいのですが、瑞々しく甘いと評判です、
    ん~おいしい?甘い?もしかしてアレルギーの私も完熟したものなら食べられるかも?試しに大豆くらいの実を食べてみました、うん!!確かに瑞々しい果肉で甘くてビワの味~♪

    もしかしてアレルギーが治ったかも?そういえばこの間もゼスプリの黄色いキウイ(私の庭のキウイも黄色の実ですが少し違う種類なんです、)を食べてもカイカイのアレルギー症状はでませんでした、

    と、考えていたら・・少しなんだか・・・あれ?・・・やっぱりダメでした、大豆の粒くらいでよかった、

    と・・・毎年、余りにも皆さんがおいしい~と言うので、ホンノ少しだけビワを食べてみているのですが、だめですね~

    画像のトウモロコシ・・雌花が出てきました、幹の太さは1cmより少し細め位です、1mくらいの背丈で花が咲いているので雌花のヒゲに雌花の花粉をつけておきました、品種はホワイトコーンなのですが実が大きくなるのかな?もしかして小さいヤングコーンで終わっちゃう?

本文はここまでです このページの先頭へ