ここから本文です

投稿コメント一覧 (60コメント)

  • >>No. 12764

    余談ですが
    ”朝鮮に100%証拠もないくせに、茶道は朝鮮が日本に教えたもんだとか、”
    千利休は朝鮮からの渡来人とか?

  • >>No. 12712

    君自身が、人権自体を正確に理解していないのに、何をか言わんや。

  • >>No. 12706

    主な寺社は阿弥陀様と一緒に鏡を祀り役所の検査を逃れた。
    大阪の四天王寺は聖徳太子が建てたと言われているが、鳥居を立てて軍事政権の追及を逃れた。
    若いから、無知だからと知らないのは勝手だが、正確な歴史を知らずに歴史や文化を語ることは止めるべきだろう。

  • >>No. 12704

    共産党が利用をして、共産主義国に日本をもっていこうとしていることへの経過も必要なんだよ。

    共産党が日本を共産国にもっていったら、どういうメリットがあるのかな?もっっていかれたら、日本は具体的にどう困るのかな 

    >ただ批判をすれば民主主義と思っても困るんだし、日本はあくまでも自由主義国の仲間でなきゃいけないんだな。だから、批判をするにしてもよく考えてほしいというだけのことよ。

    民主主義と自由民主主義?何処がどのように違うのかな?聞いたことがないので教えて欲しいな。
    権力を批判するのなら、民主主義でしょう。その”自由”ってなんですか?

    >私はそういった反対者は許さないと思っているだけ。お前さんがそうかどうかはわからんがな。

    小泉純一郎も原発反対なんだが、君は廃炉に8兆円もかかり採算も合わない。放射性廃棄物の処理が出来ない原発の何処にメリットを見いだしているのかな?これも、教えて欲しいな。

  • >>No. 12703

    >確かに戦争は反省するさ、原発も反省するさ、

    してないですよ。

  • >>No. 12703

    >仏教だって、いまだに日本人には身に染みている宗教なんだよ。そんな廃仏毀釈を理由に国を批判して何になるんだい?

    君は何も知らないようだから、少し説明してあげるが、天皇を神として戦争を仕掛けた明治政府は、廃仏毀釈を進めようとしたが、歴代の天皇が仏教徒であり、門跡寺院と言う皇族ゆかりの寺院との整合性に破綻したため、途中で挫折した。と言う理由で京都を中心に主な寺院が残ったが、日本国十の寺院は、ことごとく破壊された。仏像もしかりだ。京都の土塀に5本線が引かれているのが門跡寺院。
    もう少し、国が教えない日本の歴史を知ってから、発言しなさい。

  • >>No. 12700

    廃仏毀釈は政策として日本の文化を破壊した。非難されるべきじゃ無いか?
    自国を批判するのは愛国心の現れ、民主主義の原点です。自国批判がいけないのはナゼですか?太平洋戦争は反省の対象であり、この様な地震国で原発を採用したのも反省の対象でしょう。

  • >>No. 12691

    問題満載のご意見ですが、(3)までの返答です。
    >本来の科学、つまり、立証できる自然科学とは全く別物であり、何を前提にして規定されたものなのか?曖昧な価値の提示でしかないのです。

    と言うよりも、人類が理解できない自然現象を科学が解明して来ただけでしょう。

    >例えば人権とは何か?(略)全ての平等な国民が自由や人権、民主的権利を保障されていると思いますか?

    未達成の<見失ってはいけない>目標でしょう。

    >人権とは国家によって国民に付与されるものです。

    これは違います、国家が付与するモノでは無く、個体としての人間に認められなくては成らないモノです。

    >国家が変われば、或いは国家が無くなれば、或いは国家から離れ外国に行ったら、人権は失われる

    その様な時代は終わりつつありますよ。つまり、古いお考えです。

    >人権とはそういうものです。あくまで国家ありきなのです。

    世界人権宣言を読み直されれば?

    >自由とは何か?国家の利益に反しない限りに於いて存在する概念です。

    自由を概念とした国家もあります。人類の達成するべき目標と考える方が妥当です。

    >民主主義が崇高なものだ、という幻想は捨てた方が良いし、人権と言うモノが世界的に存在していると考えるのも止めた方がいい。

    間違っています。民主主義は間もなくより発展・改良型に変わるでしょうし、あなたの人権感も間違っています(前述)

    >我々は不平等であるし、戦争が悪いとは限らないし、平和が良いとは限らない。

    旨いモノを食べたいように、求めているモノを否定してはいけません。

    >我々はその嘘を常識として、生きているわけです。

    多くの嘘からも真実は見いだせますよ。

    >我々はそんなに宗教や思想が必要でしょうか?我々に必要なのは個人とその所属する群体(国家)の保全や拡大ではないか?

    宗教が必要な人も居る。思想を宗教と同一に考えるのも間違っています。「哲学」と言う方が正しいでしょう。

  • >>No. 12680

    >漢族はある程度話せばわかるようには見えるが、韓族の方は、万里の長城を壊すし、どうしようもない馬鹿な民族だよな。

    日本の政府が廃仏毀釈を行ったのを知っていますか?創るも文化、壊すも文化です。他国を非難する資格は日本にもありません。

  • >>No. 12604

    >しかし、国民の程度ですか・・・IQ的には何処も似たようなものでむしろ東アジアは欧米より高い筈ですが。

    国民の程度をIQで図るのは間違いでしょう。国民の程度とは「文化度」とでも言った方が良いでしょう。
    あと、自国の歴史を正確に把握しているかどうかも、大切ですね。

  • >>No. 12601

    >独裁国家がなぜ駄目なのか?それは貴方の好悪の問題ではないでしょうか?

    将にその通り、政治システムに善し悪しは無いと思います。
    良い独裁者も存在するだろうし、独裁なら東京都の様な事には成らなかっただろう。私見だが、東アジア地区では独裁に近い方が成功するかも知れない。
    国民の程度が低いからね。。

  • >>No. 12575

    トピ主さんへ
    静かになりそうですね、仰っていたように今週は右翼ゴミの週でしたか?
    これからもよろしく、ご主張をつづっけてください。

  • >>No. 12567

    あなたが余りに物事知らず支離滅裂なので、一間違い一答形式にしました。

    >世界では大虐殺者といわれているんですよ。

    極一部の人の偏った評価です。毛沢東語録くらいは読みなさい。日本でもベストセラーでした。

    >今までの世界の歴史で、隣同士の喧嘩なり戦争が一番多かったんですよ、

    人を事実に基づかない批判をするから戦争になる。隣人には隣人の人格があります、隣国同士の戦争が多いのは確かですが、紛争の原因は隣国だからではなくて内政干渉をするからです。隣人がどのような生活をしても自由でしょう。
    >その国の島を盗んでいるんですよ、

    あなたは正確に理解していませんね。その島が誰の所有物なのか、誰が所有権を主張しているのか、人の言うことを鵜呑みにせず、よく調べなさい。

    >ソ連といい、中国といい、北朝鮮といい、支配層がなくなったのかい?

    歴史も知らない、ロシア革命はロマノフ王朝、中国では清王朝、北朝鮮は米国の傀儡<韓国政権>と休戦中。あなたは支配者も知らない。

    >ソ連のスターリンは支配者じゃないのかい?中国の毛沢東は支配者じゃないのかい?北朝鮮の金正恩は支配者じゃないのかい?

    あなたは支配者というのを知らないね。彼らは3人とも指導者です。共産主義革命は日本の一揆です。
    全く同じとは言いませんが、明治維新は権力闘争。中国の国民党と清王朝の戦いです。国民党と共産党は階級闘争。共産主義革命と言われています。それぞれ違うのです。
    馬の耳に念仏かな?

  • >>No. 12563

    支配層をなくして民主化した革命を実行しただけですよ。
    あなたが資産家なら話は理解できますが、そうじゃないなら、憤る根底に何があるのですか?人類愛ですか?

    >憲法はいつでも党に都合のいいように変更をするし、世界との条約を守らないし、国内でも約束を守るということもしないので、いつも喧嘩ばかりですよ。

    少なくとも法に従ってマツリゴトは行っています。隣国人のあなたがとやかく言うことじゃないでしょう。
    過去の世界でも革命改革の時には血が流れることもある。しかし、隣国の国民や政府が文句を言うのは間違いです。
    独立している国は国民民族が自決すればいいのです。
    そう言う意味ではフィリピン大統領の意見に私は賛成します。米国の大統領のように”きれい事”では済まないこともあるのでしょう。隣国の一国民が国家や民族を否定したり糾弾する権利も知見もないと思います。

  • >>No. 12541

    農地政策は共産主義と関係ありません。
    基本から間違っていますよ。誰かも指摘していましたが、マサに中国からの密入国者のような気がします。
    あなたの言われると売り、農地政策と飢饉が重なって犠牲者が出ていたとしても、政治家が殺したとは言いませんよ。

  • >>No. 12550

    ヨコからお邪魔しますが、あなたは共産主義とは言いませんが、社会主義を少しは調べたことがありますか?原始時代は猿の世界と解釈して頂いてもいいですが、社会の仕組みが出来る前の時代です。学問的には”原始共産制”と言います。貧富が無く搾取の無い時代です。原始共産制から、社会が出来て、資本主義が生まれます。貧富の差が生まれたのです。あなたはこの様な社会学的な流れをご存じでしょうか?それとも興味ないですか・

  • >>No. 12538

    私へのご意見でしょうか?
    あなたのご意見の”虐殺された中国人民は5000万人ともいわれているわけだが、”は私も聞いたことがありません。中国が嫌いだから、そう思っているのですか?
    ”中国が好きなばっかりに信じないふりをしているのが悲しいですよね。”何か似ていますね。

    ”共産党自体歴史が浅いわけで、共産党の文化って何だったんだろうかと思いますよ。”
    政治団雷の文化ではないでしょう。文化大革命の文化とはあなたの嫌いな?中華思想のことです。
    それと、何の本に書いてあったのですか?
    ”単なる共産主義に邪魔と思った人民を虐殺する理由を作ったというだけのような気がしますよ。”
    邪魔な人民を虐殺して、毛沢東は国の英雄になれるでしょうかね、習金平はあれだけの支持を集められますか?

  • >>No. 12533

    中華思想③とのやりとりは楽しんで拝見しました。
    彼らの世代は”文化大革命”自体を知らないようですね。その上で中国嫌いのようです。せん。中華料理も麻雀も嫌いなんですかね。根が浅いようですね。

  • >>No. 12467

    トピ主さんへ 横レスありがとうございました。
    助かりますフゥ。

  • >>No. 12451

    ”人が人を食う””死体にワイたウジを食料にする”事を戦争と認めたうえで、”戦争反対とは別”と言う?
    この様に言うあなたは異常者です。お目にかからなくてよかったです。
    世界で国家の作戦として”特攻”を行ったのはこの国が初めてだと思います。ジハードが国家の作戦なのかは不明ですが、同レベルでしょう。彼らは天国に行けると教えられ、特攻隊員は靖国で英霊になれると教えられました。
    双方とも神がかってます。
    あなたも左翼思想を中国思想と混同していますが、戦争で身内を失い、家族を失い、町には傷痍軍人が溢れていた時代に、反戦思想が蔓延するのは当然の事態だっのです。
    トピ主も言ってられますが、その平和主義を左翼思想と言い、一部赤軍派、中国、ソビエトと混同しているのが、日本の保守です。全く幼稚で子供じみています。この国で近代史を教育しない結果でしょう、否、大和民族があなたのような好戦民族であったなら、歴史に疎く、軽薄な民族であったなら、歴史に疎い国民を育てたのは成果と言えるでしょう。どうぞ、世界各地に行って人殺しをしてきてください。総理が軽率な演説をしたお陰で、ダッカで7人の日本人が殺されました。自ら争いに関わる政府を持つ日本人。間違いなくバカな民族に成り下がりますね。そして歴史から消える。

本文はここまでです このページの先頭へ