ここから本文です

投稿コメント一覧 (1074コメント)

  • ドラフト後の中村君への挨拶には、監督が行って欲しかったね。地元広島で近いのだから。今日から日本Sだが、個人的には、スカパープロ野球セットも解約したし、結果は夜のニュースか翌日の新聞程度で良いという感じだ。それより、CS敗退直後、昨年の日本S敗退決定試合後の誠也のように、悔しさ余ってすぐにマツダで練習再開という熱い選手はいたのかな。長いシーズン後の疲労回復も大切なので、まずは休んで欲しいが、プロ史上でも記録的なこの屈辱を、選手は何時も忘れて欲しくないね。来年こそ、今年以上の成績を残し、圧倒的勝利で日本シリーズにも進んで夢を叶えてほしい。ドラフトで少し心の傷は癒えたが、根本的にはモヤモヤ感はまだ拭えないな。

  • 横浜はビールかけで、CS優勝の祝賀会とニュースにあった。横浜はチャンピオンプレート、カープはリーグ優勝フラッグか。もし横浜が日本一になったら、さらに横浜スタジアムに日本シリーズチャンピオンフラッグがはためくことになるのか。カープの場合、マツダスタジアムにリーグ優勝フラッグか?リーグ優勝と日本一と、何がチャンピオンなのか?話しがややこしい。今日の敗戦が全てだが、今季のリーグ戦でも圧倒的に勝ち切ったとはいえない。リーグでも横浜に唯一負け越しているし。まだ、カープには真の実力が伴っていない。2位と10ゲーム以上での優勝で、本当に強いチームなのだと錯覚してしまった。来季に向けて、もっと練習し、各選手がもっと力を付けないと。今季のリーグ優勝はまぐれみたいなものだと思うしかない。何だか今晩の気持ちとして、もう今季のことは思い出したくもないし、今年はプロ野球は無かったものとして、すっかり忘れたい感じ。不完全燃焼で今季終了。カープファンとしての長い人生でこんなに悔しいことはないね。

  • 長年カープを応援してきて、人生でも今日ほど悔しくてたまらない日はないが、結果は結果。敵ながらあっぱれというしかない。横浜のセのクライマックスシリーズ優勝ならびに日本シリーズ進出、おめでとう。マツダスタジアムでのチャンピオンプレートをかざしての全選手の記念撮影での笑顔、リーグでのシーズン3位でもチャンピオンになれるとは素晴らしいというしかない。このCSの横浜は、どちらがリーグ優勝チームか分からないくらいに強かった。やはり、どうしてもあの奇跡の3戦連続逆転サヨナラ負けのイメージが強すぎて。ただ、短期決戦でのラミレスの采配もすごく、名将というしかない。リーグ優勝のうれしさも吹っ飛んだね。選手はこの悔しさを絶対に忘れないように。最後の最後にカープファンとして情けなかったが、選手はこの長いシーズン、本当にお疲れ様。

  • どのピッチャーが出てもホームラン打たれて、横浜の重量打線で、カープが粉砕された感じ。こんなひどい試合は、シーズンでも滅多に見ないな。一体この一年は何だったのだろうと思ってしまう。

  • やはり、全日本の4番がいるチームは強いと実感。カープは打線も不調だが、投手力もジョンソン不調、野村不調で、それを若手が補ってきたが、まだまだ未熟なレベル。日本シリーズに出るにはまだ修行が足りないということだろうか。

  • このCSでは、誠也がいない、昨年もCS、日本シリーズで活躍したエルドレッドもいない、安部も復帰しただけで本調子からほど遠い。ピッチャーもジョンソンが今ひとつ、今期は野村も不調、薮田が崩れればアウトというベストからほど遠いメンバーでは、今は、ヤクルトファンには悪いが、最下位ヤクルト並みの戦力になっている。しかし、マツダスタジアムでまさかここまで連敗し続けるというのは、今季初めてだね。選手には初めての感覚で、どう対応してよいか分からない感じ。それがよりによってCSとは。

  • 流れ的には横浜。しかし、球場で応援すると、周りがカープファンで皆で支え合って、今日は勝てるよう応援しようと結束は固く、しかも平日なのに家族連れもいて明るい雰囲気が見られるのが救い。カープファンには、ひょっとしたら今日でプロ野球シーズンが全て終了になるかもしれないだけに、しっかりと応援して、カープの野球が見られる幸せをしっかりと堪能しよう。まだまだこれから。選手も逆転強い気持ちをもって諦めるな。

  • 負けている展開だが、大瀬良交代に際して、石井コーチのベンチでの笑顔を見ていると何か癒やされるね。負けていても下を向く必要は無い。優勝チームなのだから、堂々と試合すれば良い。ただ、横浜が勝ったら横浜の選手は、広島の町には出られないかな。横浜が勝って終了なら広島市民の多くはストレス最高だからね。逆に今日カープが逆転勝ちしたら、どう見ても勢い的に明日も勝ってしまうだろう。チームの実力なら、シーズン優勝のカープだが、まさに運で左右される短期決戦のCSだということ。難しいね。

  • やっと仕事が終わったが、先制点で勝てたと思ったが、何と今は逆転されているではないか。おそらく野村がピリッとしなかったのだろう。意外な展開。気持ちで負けてはいけないが。逆転のカープの神髄を見せてやろうではないか。6点差までなら勝てるぞ。それにしても横浜はクリーンアップ以外にも嶺井とか、細川とか、すごいバッターが揃っていて、これでよくシーズンで優勝できなかったのが不思議だな。

  • 久しぶりに見る情けない試合でした。特に、6回のノーアウト満塁で無得点。なぜ小窪だったのかは疑問。落ちるボール球を投げて三振する可能性大のバッターだけに、相手ピッチャーには何の恐怖心もない。サードランナーが鈍足なら仕方無しだが、エンドランかバスターなど、仕掛ける格好だけでもして欲しかった。ただ、無策に打つだけでは、満塁の意味が無い。打線がひどく、チーム状態はドン底だが、明日はリーグ優勝チームだからと言う変なプライドは捨てて、王手をかけた横浜にチャレンジャー精神で向かっていくという気迫くらいは見せてほしいね。

  • CSという制度がある以上、多少のアドバンテージはあってもリーグ優勝は関係ない。何だかこれならいっそ、3位までとか言わずに、CSは、全て6チームで、5位と6位の対戦から始めて1位チームとの対戦までの勝ち上がり方式にした方が全チームに夢があるな。ただ最下位チームでも、短期決戦に強ければ日本一もあり得る制度で、リーグ戦は無意味で、納得いかない感は、もっと大きくなるだろうけれど。アドバンテージの見直しも必要かな。

  • 今日は、幸先良い試合だったが、残念な逆転負け。6回のノーアウト満塁を逃したところで、ほぼ決まった感じ。ここまで打てない打線はシーズン中でもみない。あまりにも選手たちが暗い雰囲気だし、今はチーム状態が完全にドン底。流れはどう見ても横浜だが、ホーム球場で四連敗は避けたいところ。地元のファンのために明日こそ勝って、土壇場での逆転カープの神髄を見せて欲しい。そうしないとリーグ優勝の余韻もさめて、しらけたシーズンになってしまうね。

  • 横浜ファンには悪いが、われわれ応援団としては、とにかくカープを最後まで応援するだけ。選手の非難を繰り返す輩もいるが、そういうのは、カープファンとは言わないだろうな。どんな状況でも、ファンとしては、全ての選手を信じて応援するだけ。雨であろうが、明日もスタジアムで声を枯らして応援するだけ。とにかくカープというチームが心底好きなだけだからね。

  • ネガティブ発想と批判されるだろうが、今の勢いならば横浜が日本シリーズに進出する可能性は結構大きい。負けてもともと、失うもののないチームは強い。やはり、今のカープは誠也がいない、安部がいない、その他の選手も丸や松山もエルドレッドも調子を落としていて活躍できないという状況では、点が取れる打線ではない。野村でもジョンソンでも勝てずに昨年とは多いに違う。ただ、リーグ優勝したという事実は変わらないので、日本シリーズに行けるか否かとは無関係に、普段着野球をすればよい。仮に横浜が日本シリーズに進出して、さらに日本一になったとしても、リーグ優勝はカープである。横浜は、たまたままぐれで日本一になっただけで、日本シリーズ自体の価値もその程度でしかない。CS制覇も、日本シリーズ制覇も、実力というより単なる運だけと思う。ただ、もともと横浜には今季は負け越しているのだから、横浜が勝ち抜くのに有利なのは当然。横浜相手に不利ではあるものの、明日こそ、カープらしい野球をして悔いを残さないよう、力を出し切って戦って欲しいね。がんばれカープ。萎縮するなよ。マツダのファンは、いかなる状況でもカープを応援しているぞ。

  • カープが意地を見せてくれることを願うばかりで、明日も必死に応援するだけだが、ホームの地の利は十分あると思う。仮に日本シリーズに行けなければ、それが実力だし、ファンとしても今季はそれで全て終了。連覇の事実は消えないから、リーグ優勝パレードを盛大に祝うだけ。これまでも、カープが進出した昨年を除けば、日本シリーズなど二十年以上も興味もなくテレビでも見たことはない。だから、過去にどのチームが日本一かとか全く知らないし、興味もない。今、勝ち残っている4チーム以外のファンも、CSにも日本シリーズにも関心はなく、すでに自分の応援チームの来季に向けての動きに関心を向けて、静かなオフシーズンを送っている人が多いのだろう。とにかくリーグ連覇で、この時期もプロ野球の試合を堪能できることはとても幸せなことだね。

  • 楽天と横浜が勝って、ひょっとしてセパともに3位チームが日本シリーズに上がってくるとしたら、それはそれで下剋上シリーズとして盛り上がるのだろう。それにしても昨年はいなかった濱口のピッチングがすごかった。打たれてもここ一番のあと一本を防いできた。あと一本のところを打たれてきた野村との大きな違いになった。今季の野村のピッチングを見る限り今日は厳しいと思ったが4失点は仕方なし。むしろ、今日は打線がダメだったね。明日こそ、セリーグ優勝チームの意地をみせて大勝してほしい。今回のCSでの戦力的には投打とも横浜が一枚上のように思うが、とにかく気持ちで負けないように。手前でこけるな。あくまで目標は日本一だ。

  • うーん。スラッガー宮崎だけは覚醒させずに終わらせたかったが。横浜の選手のやる気のすごさが溢れている。カープの打撃陣も、ここ一番で打てない。この差が今日の得点差になっている。さあ、ヤスアキを打ち崩して逆転勝ちといきたいが。1点でも返して、とにかく粘ろう。

  • 今年のCSは、誠也がいない、安部がいない、エルドレッドも不調、野村も今一つ、とマイナス要因が多い中での戦いで、昨年とはかなり違う。故障者もなく、絶好調の横浜が相手だと、かなり手強い。最終第6戦までもつれたり、横浜が下剋上という場合もありうるたろう。今日は劣勢だが、何とか逆転して欲しいね。

  • 今日は、勝負にこだわらない采配だったので、負けは仕方なし。しかし、GWの阪神大逆転負けと同じく、岡田だと今日も7失点。CSでは岡田は使えないことが、はっきりした。中継ぎか配線処理か?それにしても、阪神であれ横浜であれ、どちらもやや苦手意識のある相手だけに、今季のCSは相当に厳しい感じがするな。

  • 花巻東の樹也君が出てきたね。抑えれば、意外にも勝ちがつくかもしれないと思っていたが、勝負は甘くなかった。今日は中日の選手の気持ちが強かった。森野も気持ち良く、引退試合を終えられたね。カープは連続押し出しだけで、ヒット数もはるかに少なく打線が停滞しただけに、今日は脱帽するしかない。逆転勝ちの中日に素直におめでとうだ。

本文はここまでです このページの先頭へ