ここから本文です

投稿コメント一覧 (1851コメント)

  • >>No. 392

    毎回同じ手法ですが・・・。

    今現在の高値218から考えると、
    12/5の305からみると、「バカでも戻る23.6%」の211を超えた
    1/10の235からみると、61.8%戻りの215を超えた
    以上から、新上昇波の確信は高くなってきました。

    358高値からみると、「バカでも・・・」は224です。
    故に今日・明日にでも224以上を取ることにより新上昇波への確信は高まってきます。

  • >>No. 358

    > [落ちてくるナイフを拾おうじゃないか]
    > 予測はほとんど外れましたが、日柄だけはOKなのかなと。
    >
    > > 2/5からの週にそこら辺を付ける可能性も有りなのかなと思うこと。
    > > 日柄からはいつスタートしても良い時期にきています。
    >
    > 愚生は天与の買い場と考えて、買い増しを断行しました。

    やはり日柄からの判断は正しかったのかと。
    ここから本当に新しいステージに入ってほしいものです。

  • >>No. 354

    [落ちてくるナイフを拾おうじゃないか]
    予測はほとんど外れましたが、日柄だけはOKなのかなと。

    > 2/5からの週にそこら辺を付ける可能性も有りなのかなと思うこと。
    > 日柄からはいつスタートしても良い時期にきています。

    愚生は天与の買い場と考えて、買い増しを断行しました。

  • >>No. 354

    今日はここに限らず、絶好の買い場になるんでしょうね。
    退場しないように、今日の鉄火場で利益をだしましょう。

  • >>No. 315

    NY安につられての下げは、残念ながら仕方のないところ。
    もう一度2/3の投稿を再掲しておきます。

    > 懸念は3つ。
    > 358高値からの押しの日柄がまだ足りないかな?、と思うことが一つ。
    > 二つ目は、105から358を仮に3段上げ終了と見ると、61.8%押しが202なので、2/5からの週にそこら辺を付ける可能性も有りなのかなと思うこと。
    > 最後はNYですが、(残念ながら外れましたが、バブルはまだはじけてはいません)
    > 以上から、最大下げても202前後、日柄からはいつスタートしても良い時期にきています。

  • >>No. 348

    1/29に投稿してから何度も書いていますが、今週から新しいステージに入る可能性が日柄からは判断できます。
    そして現実に上昇波が今日から始まった、と愚生は思います。
    まずはチャート通りに、第一目標値の258円を奪還へ。

  • >>No. 347

    岡本ばかり見てるわけにはいきませんが、やはり日柄を重視したチャートは正直ですね。
    期待通りの展開になりそうです。

  • >>No. 331

    > NYについては、決して天井ではなく、バブルもはじけていません。
    > 従って、東京も単なる調整で終わると考えます。
    >
    > 岡本は土曜日に書いたように、月曜日から上げても良い日柄となっています。
    > 昨年の12月26日の212から基本日数の26日目が月曜日です。
    > なので月曜日に、212円の26Ωの均衡波を仮にでも付けて反転してくれれば、それはそれで面白い展開になると期待しています。

    既に書いたように週足の日柄は43週が先週で終了。
    今週からスタートの週となったわけですが、昨日書いたように12/26の212円安値と今日の213円で26日周期の2点底となりました。

    212円を割らなかったことが、愚生のようなこだわりやには大事な事です。
    212を割らなかった事で、43週という日柄が維持できたからです。
    Ωの高低が少ないこと、調整の日柄が不足していること、など満足できないこともありますが、
    前場の段階では、抜群のチャートになったことを喜んでいます。

  • >>No. 331

    絶好のチャートになりましたね。
    期待が大きくなりました。

  • >>No. 315

    NYについては、決して天井ではなく、バブルもはじけていません。
    従って、東京も単なる調整で終わると考えます。

    岡本は土曜日に書いたように、月曜日から上げても良い日柄となっています。
    昨年の12月26日の212から基本日数の26日目が月曜日です。
    なので月曜日に、212円の26Ωの均衡波を仮にでも付けて反転してくれれば、それはそれで面白い展開になると期待しています。

  • >>No. 215

    > 105~166が1段上げ
    > 166~143(昨年4/13)が訂正波
    > 143~359を2段上げと見るか、105から359で3段上げ終了と見るかは見方の分かれるところ。
    >
    > 問題は、105から143が43週
    > そしてそこから43週目が今週です!!!
    > なので今週・来週は212で波動的に底を打って、新しい波動に出発するのかどうか極めて目の離せない日柄となります!!!

    日足で数えても、105~143が198日です。
    そして143から198日目が2/1でした。
    波動と日柄からだけ考えると、週明けから上昇波にスタートしても良いことになりますが・・・。

    懸念は3つ。
    358高値からの押しの日柄がまだ足りないかな?、と思うことが一つ。
    二つ目は、105から358を仮に3段上げ終了と見ると、61.8%押しが202なので、2/5からの週にそこら辺を付ける可能性も有りなのかなと思うこと。
    最後はNYですが、これは誰もが2月末から3月初に調整有りと踏んで対処していたので、そんなにというか全然心配はしていません。下げても後200ドルと愚生は考えます。

    以上から、最大下げても202前後、日柄からはいつスタートしても良い時期にきています。

  • 久しぶりに投稿します。
    結論から書きます。
    今週・来週は最重要変化日となります。
    うまくいけば、昨年12/26の212が底となる可能性が大です。

    105~166が1段上げ
    166~143(昨年4/14の週)が訂正波
    143~359を2段上げと見るか、105から359で3段上げ終了と見るかは見方の分かれるところ。

    問題は、105から143が43週
    そしてそこから43週目が今週です!!!
    なので今週・来週は212で波動的に底を打って、新しい波動に出発するのかどうか極めて目の離せない日柄となります!!!

    ぜひ反転上昇の新しいステージになっつて欲しいものです。

  • >>No. 50

    ==700円台が現実に!・・・夢や妄想ではなくなった!!!==
    (4)
    610円前後が上昇第2波の中の何波になるかは分かりませんが、そこら辺から押しを入れてからの上げ過程では十分700円台が展望できるのです!!!

    第1波の61.8%押しの202円より上の212円が今のところの押し目です。
    なので、日柄的にはまだ不足しているといえますが、押しの値段では強いと言えます。
    いずれにしても、チャートからだけみた愚生のコダワリです。
    今日が正月2日ですので700円台の初夢を見たいと思います。

  • >>No. 49

    ==700円台が現実に!・・・夢や妄想ではなくなった!!!==
    (3)
    二層倍値は、358+253=611 となります。
    N値は、212円が底なら 212+253=465  202円が底なら 202+253=455
    となりますが、いずれの値も2011年・2015年の高値を抜く形となるので、多分450~470位ではN値は収まらないでしょう。愚生の妄想では253円幅上昇の1.618倍(253×1.618=409)は付けるのでは、と考えます。
    すると611~621円となり、二層倍値の611円とほぼ同じになることが分かります。

  • >>No. 48

    ==700円台が現実に!・・・夢や妄想ではなくなった!!!==
    (2)
    愚生の履歴、2016年11/25の№896と897に簡単に700円台になってもおかしくない理由を書いています。しかし今回は直近のチャートから考えます。

    105安値から358迄を三段上げの第1波と考えます。
    ならばその押しは、61.8%押しなら202円となります。なのでもしもまだ下があるのならそこら辺迄下げ余地があるのかもしれませんし、最悪3分の二押しの189円前後もあるのかもしれません。

    しかしそんなことより、第1波で105円から253円上昇したことを重要視しましょう。

  • ==700円台が現実に!・・・夢や妄想ではなくなった!!!==
    (1)
    皆さん、明けましておめでとうございます。
    長い間養生していましたが、久しぶりに投稿します。

    本当に長い間「700円台なんて夢だ」、と思っていましたがチャートを見てみると波動の計算上からは700円台が計算できる位置に来ていることが分かります。
    以下、その計算と愚生の拘泥を書いていきます。
    興味の無い方はスルーして下さい。

  • (4)
    前にも書いていますが、12/1迄は重要なサイクル期間です。そして、今日220を付けたので9日目の11/29や26日目の12/22も変化日となります。
    なのでそこら辺迄に「バカでも戻る23.6%」を取らないようなら、やはり220を割り201を目指す可能性が出てきます。
    ちなみに23.6%は253です。ここら辺は週足基準線の252.5と同近辺なので、やはり短期にそこら辺以上には戻ってもらわないとダメでしょう。基準線は株価に大きな変動がないかぎり約8週間は252.5のままです。

    本日の夜間取引では珍しく終わり値より1円高い231で5000株の買い物が出ていました。
    明日からの上昇に期待したいと思います。

  • (3)
    358から33日目に大陰線を付けたわけですが、33日下げ続けた基本日数の日柄もそうですが、底値圏での大陰線は相場の転換を表すと言われているので、注意が必要です。

    加えて、本日は切り込み線となり、底値到達のシグナルが現れました。
    17日は雲のネジレが生ずる日です。注目していますが、仮に239以上で終わるようなら、今日の日経225の陽線包み足のようになり、ますます底を暗示する事になります。

  • (2)
    加えて26週線の上で止まっています。

    日柄を見ます。
    8/14の205から9/6の201が18日。
    9/27の大出来高を伴っての上昇から10/23の239が18日。
    そこから本日の220迄が18日。

    358から17日で239、そこから17日目に大陰線。
    358から基本日数の33日目で220の底?

  • (1)
    天底は後になってみないと分かりません。
    しかし、値幅・日柄・チャート等で天底を推し量ることは可能です。
    岡本について考えます。

    105から358を上昇第一波と仮定します。
    上昇第一波の調整は概して疑心暗鬼となり、上昇第二波が本当に来るのかどうかということで、押しも深くなるのが普通です。
    61.8%押しは201です。この201は9/6の安値と同じ位置です。しかしそこ迄行かず、半値押しの230を10下回りましたが、それも一日だけで引けは半値押しの位置に戻って引けています。
    このことは強いというか、評価しても良いでしょう。

本文はここまでです このページの先頭へ