ここから本文です

投稿コメント一覧 (800コメント)

  • 2018/03/16 20:17

    本日、100株を3029円にて利確出来ましので、一旦ナンピンを引き上げ、暫くは静観したいと思います。再度、ナンピン資金を投入しないで済む事を期待します。

  • >>No. 241

    4月上旬になると3月末の配当取りを終えた資金が6月配当銘柄に流れて来る可能性が高いので、やはり3月中に購入した事は良い判断と思われます。

  • 2018/03/15 20:03

    本日、100株を3000円にてナンピン出来ました。そのため平均単価が3023円となりましたので、余分な100株については、3029円にて売却を予定しています。下げる可能性もありますので、2972円にて100株の追加ナンピンも入れながらしばらく様子を見たいと思います。

  • 本日は、621円と612円にて各300株を買い直しが出来ました。在庫がほぼ戻りましたので、一先ず、利確を中心に行いたいと思います。たぶん明日以降、上昇すると思われますが、下がる様でしたら買い増しを予定しています。

  • シャープも日産も危機的状況になってから回復しましたので、この株も期待しています。なお、上場廃止まで、実質商いが7日となりましたので、本日以降、値動きが激しくなると思われます。下がる様でしたら昨日利確した一部を買い戻し、上がる様でしたら余分な200株については、売却する予定です。また、上下を繰り返す様でしたら売り買いを繰り返す予定です。残り7日間を楽しみましょう。

  • >>No. 66

    第三者委員会の結果を見ないと分かりませんが、不採算店舗が存在する事は明らかです。そのため、不採算店舗の従業員が危機感を持ち業務改善をすると思われますが、多少のリストラが資金必要になる可能性は高いです。その場合には、早期退職募集に伴い、積み増し退職金等の支払いが必要となるため、経常収支が減少すると思われます。

  • もしかすると3000円割れがあれるかも知れませんので、明日よりナンピン資金の一部を戻し100株を3000円にて買いを入れて置きます。購入出来れば、平均単価が10円下がり3023円となりますので、購入した100株については、直ぐに3029円にて売却を予定します。

  • 2018/03/14 14:42

    一先ず400株残し800株については売却させて頂きました。200株は長期保有予定ですので、余分な200株については、明日以降の動きを見て判断したと思います。

  • 最近購入し手数料込で1597円で300株持っている株主ですが、ここは、業績に関係なく時々仕手筋が遊ぶ事があり、安値近くで有る程度の株数を保有していると思ない利益が上がる事があります。そのため、当方も暫くはナンピンして株数を増やす予定です。

  • 本日、公募価格決定により下げていましたので、お昼に1株を245700円にて購入しました。少し高く買ってしまった気もしますが、今後、極端に下げるようでしたら配当も良いし優待もあるので、ナンピンしながら株数を増やす予定です。

  • 本日、安値を更新していましたので、来年優待及び配当を期待して500株を367円にて購入しました。今後、極端に下がる様でしたらナンピンを繰り返す予定です。

  • 本日、余分な100株について3038円で利確出来ましたので、一旦ナンピン資金を引き上げ、権利日翌日の下げにてナンピンする事にしました。 本音としては、権利日後に限らず今後ナンピンしないで済めば幸いです。

  • 米国のトランプ大統領が鉄鋼の輸入関税の書類にサインしましたね。今後の展開は読めませんが、下がって行く可能性が大きいと思われます。しかたないので、本日、100株を1562円にて第2回目のナンピンしました。今後も暫くはナンピンするしかなさそうですが、1000株まではナンピンを継続予定です。もし1000株までナンピンが完了しましたら、その時に今後の方針を再検討したいと思います。

  • 第一製パンの株主優待を貰った事がなく、本日、安値更新していましたので、株主優待品が欲しかったので100株を1120円にて購入致しました。今後、極端に下がるようでしたらナンピン予定です。

  • >>No. 3

    ky9さん今晩は、以前にお世話になった、三城HDは、底堅く堅調に推移していますね。これからも三城HDについては陰ながら応援しています。なお、前々回に記載しましたが、この株に対しては一般の方は購入しない方が良いと思われます。そのため、申し訳ありませんが、今回は、見送った方が良いと思われます。

  • 第三者委員会の報告書が出ないと分かりませんが、不採算店舗への利益移管のみと思われ課徴金ないと思われますが?

  • 上場廃止されても配当は出ます。但し、上場廃止に伴いスリム化が求められるため、1~2年間の配当は期待出来ません。

  • 再就職が難しく、可哀想ですが、不採算店舗の業績を改善出来なかった、高年齢役職者のリストラが考えられます。その後は、若手の昇格による新しいイメージアップと思われます。

  • 相変わらず冴えない相場ですね。仕方ないので明日以降100株1562円にて第2回目のナンピンを予定しています。

  • ky9さん、今晩は再度のご質問がありましたので、今回も多少長くなりますが、一応当方の見解を述べさせて頂きます。
    金融機関取引のトップは、三菱東京UFJ銀行ですが、5%ルールに基づく報告がないため、今回の下落相場にて売却していない事が分かります。この事から倒産銘柄に該当にしていない事が分かります。次に配当ですが、過去毎年配当し、また、キャシュフローもあり過去分に対しても粉飾決算してない事が分かります。次に減配については、今回原因となった不採算店舗への対応に掛っている思われます。今回の上場廃止に伴い、不採算店舗の従業員が危機感を持ち業務改善すると思われますが、多少のリストラが必要になると思われます。その場合、積み増し退職金が必要となり支出が必要となるため、減配への覚悟は必要と思われます。次に株主優待については、リストラの規模により判断が難しいです。やはり、不採算店舗などの問題を解決しスリム化した後の再上場期待にて買うしか有りません。過去にライブドアーを上場廃止前に購入しましたが、結果的には資産分配が何回かあり大変利益を得た事を思い出します。その他、西武鉄道などは、スリム化して再上場の際には、上場廃止前より株価が大幅に上がっていた例もあります。ある程度リストラが進めば上場廃止期間中でも増配や株主優待はあると思われます。

本文はここまでです このページの先頭へ