ここから本文です

投稿コメント一覧 (109コメント)

  • メガソーラ発電所のそばの住家が冬でも室内温度が50度以上になるんですか。
    これは大変だ。規制しなければ大変なことになりますね。
    それでも経済産業省は太陽光発電の後押しをしています。困ったもんです。
    やっぱり原発ですね。

  • 金星の大気圧は92気圧もあるんですか。
    そして大気の96.5%が二酸化炭素なんですね。二酸化炭素の層がもの凄く分厚いんでしょうね。
    それで、金星の表面温度は462℃ともの凄い高温なんですね。
    地球とは条件が違いすぎると思います。
    金星の条件を地球に持ってきて、だから地球も二酸化炭素の温室効果だと結論付けたのはかなり無理があると思います。

  • >>No. 7686

    そうなんですか。IPCCの主張は信用できないんですか。
    大規模な温室を複数造って、内部の二酸化炭素の濃度を変えて、どうなるかを確かめるなんて如何でしょうか?
    でも、実際の二酸化炭素濃度がPPMオーダーなんで、そんな実験をしても結果が出ない可能性はありますね。

  • 温暖化ではなく氷河期に向かうとの報道も有りますね。しかし、近年の世界の平均気温は確かに上昇になって居ます。
    この報道は以前から有りましたが、巨大石油資本によるフェイクだろうと思っています。
    おっしゃるように最終的な廃棄コストまで計算しないと何とも言えません。太陽光パネルなんて廃棄が難しいので、将来は大問題になるでしょう。原発の廃棄コストは(除く福島)かなり正確に計算されていると思います。

  • >>No. 7676

    電気自動車こそ究極のエコ自動車だと言われて居て、もう少し安くなれば、みんな電気自動車になるだろうなんて予測もありますが、今街を走って居るおびただしい数の自動車が全部電気自動車に変わったら、電気の供給が間に合わないでしょうね。それを忘れてもらっては困ります。化石燃料を燃やす火力発電所を増設するならエコにならないので、原発を新増設するしか有りません。原発反対を叫ぶ連中がエコだから電気自動車を普及させよというなら笑わせますね。

  • 日産自動車は欧州でディーゼル車販売から撤退へするそうです。
    やっぱりディーゼルエンジンは排ガスに問題が多いんですね。
    日本では燃費の良いデーゼル車が何故か殆ど普及しませんでした。
    日本のユーザーはディゼルの将来性を見抜いていたんでしょうか。

  • 日産、三菱、ルノーのグループは凄い。
    電気自動車もさることながら、車庫入れを自動でやってのける車を発売したようです。
    これはドイツの高級車には以前からあった物ですが、それに加えて車線キープ型自動運転も付いて居る。
    車庫入れは縦列駐車、後ろ向き駐車、前向き駐車の選択も出来るようです。
    これなら運転に自信のない人でも街へ行けますね。なにしろ前へ進むことしか出来ない人も沢山いるんですから。
    価格は知りませんが売れるんでしょうね。

  • >>No. 7667

    カーボンロッドアンテナというのですか。
    あの短さでテレビやラジオ、その上衛星からの電波まで受けるのかな?
    優れものですね。

  • 今の車のアンテナは屋根の上にピョコンと乗っています。
    天井の低い駐車場に入れるときは水平に成るように下げます。
    あの形式のアンテナはなんという名前なんでしょうか?

  • 上り坂でカチカチに凍ったらチェーンでも無理なのかな?
    鐵道ではレールに砂を撒いて登る様です。
    凍った上り坂に局所的に砂を撒くというのも有効かも知れませんね。

  • 関東はまた雪が降っています。前回はチェーンを付けて居たトラックが首都高速の上り坂を登れずに10時間以上も渋滞しました。チェーンが付いて居ても登れないこともあるんですね。スノータイヤ+チェーンなら登れたのでしょうか?
    以前、スノータイヤだけでチェーンなしの乗用車が日光のいろは坂を登れず、ずるずると後退しているのを見ました。あそこはあきらめて引き返すことが出来ない道路なので運転車はさぞ困ったでしょう。 (-_-;)
    凍結道路もあり、雪の備えでは絶対に安全というのはないのでしょう。
    首都高速(株)は前回に懲りて高濃度の塩水を道路に撒いて居る様です。これで凍結を防ぐ。
    アイデアは良いと思いますが、車や道路の寿命が短くなりますね。 (≧Д≦)

  • ご教示有難う御座います。
    100km/hを超えると、実車速よりメータ速度は5%程度は速く指示するのですか。
    ということは自分はメーターを見ながら110キロで走って居ると思っても実際は105キロ弱なんですね。
    高速道路で100キロ未満の速度で、エアコンもワイパーも使わず、せいぜいカーナビとかCDを聞きながらの走行ですが、それでもカタログ値には至りません。乗員は1名です。
    カタログ値は止まったり走ったりの実際の走行に近い条件での計測の筈なんですが良い値になっています。
    ワタシは給油時のガソリン消費データーと車の示す燃費のデーターと両方を見ていますが、車の示す燃費の方がいつも良く成っています。(希に逆転することもあります)これも不思議に思っています。

  • >>No. 7601

    高速道路では、速度抑えて走れば良いのでしょうけど, 140キロも出して居ると燃費の悪いこと。
    それにしてもカタログ値との差が大きすぎる。どうやってもカタログ値を実現できません。

  • コンボイ走行で自動運転を現実化するには、車だけではなくて、車も信号機をも巻き込んだ広範囲な制御システムが必要になってくるんですね。これは勉強になりました。一般道での実現にはまだまだ時間が掛かりそうですね。

  • 車同士の通信の必要性についてのご教示、有難う御座いました。
    政府もコンボイ運行については、開発を進めていると聞きました。
    これは運転手不足対策のようで、一番前の車には運転手が乗車している方式のようです。
    この方式だと完全無人よりも一足早く実用化が可能の様な気がします。
    でも、コンボイ走行となると大型車の場合、先頭車の先端と最後の後続車の最後尾との距離が数十メートルにも成るので別の問題が出そう。 この車達を追い越すことはまず不可能でしょう。先端が交差点に入った時に青信号が黄色に変わったとして、最後尾の車がそのまま走り抜けるには、黄色信号をその時だけ時間延長する等の対策も必要になりましょう。これはやっぱ、一般道では無理でしょうね。高速道の方がやりやすいと思います。

  • 年が変わりました。明けましておめでとう御座います。
    さて、コネテッドカーの話題です。
    NTT はトヨタなどのメーカーと共同して車同士が通信するコネテッドカーの通信方式を欧米の会社も巻き込んで開発しているそうです。車同士が通信することで事故の防止や渋滞対策になると書いてありました。
    運転手を除外して車同士が勝手に通信をするなんて・・・ どう言う事でしょうか? 違和感がありますね。
    車同士が通信するとどうして事故の防止や渋滞対策になるんでしょうか?
    どなたかお教え下さい。

  • 12月14日に無人運転車の実証実験が愛知県の田舎の町で始まったようです。本格的なレベル4です。
    画像を見ると時速15キロ程度で決められたコースを周回したようです。
    田舎の交通量の少ない場所では、この速度でも余り周りの迷惑にはならないでしょう。
    実用化させるには時速3~40キロ程度までアップさせて、先ずは保育園の送迎、高齢者のデイサービスの送迎などの需要をまかなうのが良いでしょう。
    決められたコースのみとは言え、意外に早いレベル4の出現に多少驚いて居ます。
    完全な実用化もそう遠くないような気がしてきました。

  • >>No. 7571

    >運転を自動化し、車・車間通信、路・車間通信、車両と衛星間の通信を導入すれば、例えば、5台前の車の速度、加速度、ブレーキの踏み具合、加速の変化、車両以外の邪魔物(例えば子供の飛び出し)などの挙動も判別できます。

    確かにその通りだと思います。現在実用化されいるクルーズコントロールをさらに高度化して、前車だけではなくて5台先の車の情報まで加味すれば、車間距離を例えば数メートルまで縮められそうです。
    そうなれば、もう車のスピードは完全に車に任せて運転者はハンドル操作だけに専念出来ますね。
    でも、5台前の車の運転者がノロノロ運転だったらちょっと困ります。

    国も4~5台のトラックをまとめてコンボイ状態で自動運転する技術を目指して開発を進めて居ると聞きました。このケースは運転手不足対策。先頭車だけに運転手が乗っています。したがって出発地も目的地も同じで、車の性能や積載条件も合わせています。これが実現して普及すれば渋滞対策にもなるでしょう。

    もう、皆さんが生きている間の近未来に実現しそうな気がしますね。

  • >>No. 7567

    >登り坂では、アクセルペダルをより踏み込まなければ車速が維持できませんが、そのままのペダル開度で走行する人が多く、またトンネルに差し掛かると、恐怖感が先行し、多くの車両が車間距離をそのままにして車速だけを低下させてしまうので、渋滞の原因を作ってしまいます。

    上り坂とその先にトンネルのある中央高速道路の上り線の小仏トンネルの渋滞は、土曜日休日の午後は常態化しています。道路の条件としては最悪の場所です。
    途中の上り坂に「上り坂・速度低下に注意」の標識がありますが、目立ちません。おとなしすぎる表現です。

    私だったら『上り坂、踏めよアクセル 落とすなスピード!」と書いた大看板を複数箇所に立てます。
    これなら少しは渋滞が減ると思うんだけど・・・

  • 今日は8月13日日曜日。23時ですが、午後から始まった、東京へ戻る高速道路の上り線の渋滞はまだ解消していない。ちょっとした上り坂やトンネルがあるとたちまち渋滞。どうしてなんだろう?

本文はここまでです このページの先頭へ