ここから本文です

投稿コメント一覧 (598コメント)

  • 2018/7/**/さすらい署長-墨田川署

    さすらい署長の風間しょうへいさんが
    警視庁管内の墨田川署へ凱旋帰国ならぬ、
    凱旋なんとか!
    と思ったら、

    娘さんと奥さんがドイツへ?
    ここでも単身赴任かい?

    最初は警備編。
    科捜研の斉藤所長が
    警備課長さんで
    いつもの白衣ではなく、
    ネクタイ姿。

    後半は事件編。
    副署長の前田吟さんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    副署長の前田吟さんが
    悪者か?
    と思ったら、悪者なんてことはなくて、
    でも、証拠隠滅を図ってしまいました。
    懲戒免職?

    事件の方は、ノーマークの、
    我らが寺田農さんが、高校時代、
    柔道のチャンピオンでした。

    おしまい

  • 2018/8/**/松本清張「喪失の儀礼」村上・剛力・陣内

    調べたら、去年の夏にも再放送していました「喪失の儀礼」
    お医者(野村宏信・高杉隊長)が連続殺人で、
    静岡県警の村上・剛力と
    警視庁の陣内が、仲悪く連係して、事件を解決。

    石黒賢さんが見事に

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    石黒賢さんが見事に利用されて、殺されていました。

    寺田さんと春田さんと金子君は、見事にチョイ役でした。

    剛力ちゃんは、最近でこそ、ゾゾで大騒ぎですが、
    可愛いから、好き。

    村上さんと陣内さん、最初っから、仲良くやれよ。

    おしまい

  • 2018/8/12/日曜-法医学

    名取裕子さんが益岡徹さんに、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    名取裕子さんが益岡徹さんに、
    いきなり、愛の告白を、
    されていました。
    初恋だったそうです。
    益岡さん→名取さん、です。

    事件の方は、名取さんが乗っけた女の子が死んでしまって、
    刑事さんを探していたのですが、
    その刑事さんが、益岡さん?
    いえいえ、益岡さんは刑事を名乗って、
    若者を良い方向に導いていましたが、
    刑事ではなくて、造船所。

    で、末期がんだったということが、
    のちのち判明しました。

    今回、高岡さきちゃんが警察署長で、
    えーっと、レギュラー入りするのかしら?
    レギュラーと言えば、
    助手の男性2人が代わりました。
    東大法学部卒の弁護士の「実験君」は、
    「行例のできる」と被っちゃうので、降板だそうです。

    愛介と南ちゃんはどうなったんでしょう?
    ツーショットもありませんでした。

    長谷川初のりさんと
    長谷川朝晴さんの、兄弟共演、
    というのは嘘ですが、
    朝晴さんが真犯人というのは、
    全くノーチェックで、びっくりしました。

    おしまい

  • 2018/8/9/木曜-大魔神3、逆襲。

    大魔神の3日目です。
    大魔神3、逆襲、と書きましたが(上)、
    大魔神逆襲、が本当のタイトルです。

    主役は子供たち4人です。
    子供が主役だと、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    子供が主役だと、やっぱ、下手ですね。
    2の、大人が主役が良かったです。

    でも、3ともなると、大魔神の動きや撮影が慣れてきて、
    それはそれでいいです。

    子供4人が主役ですが、
    最後は3人。
    1人は死んじゃったのかしら?

    おしまい

  • 2018/8/8/水曜-大魔神怒る

    大魔神の2です。
    今度は他国を侵略です。
    大魔神は、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    大魔神は、湖から登場です。
    やっぱ、1よりも2の方が、
    大魔神の動きとか撮り方とか、
    進歩していました。

    おしまい

  • 2018/8/7/Tue-大魔神

    昨日からNHKBSで、大魔神3作の連続放送です。

    第1作「大魔神」は、村人をいじめる圧制者に対して、
    大魔神が天誅を下します。

    そもそも、平和な村だったのに、
    反乱を起こして、
    あれから、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    あれから10年。

    成長した若君と妹ちゃん。
    妹ちゃんの涙が、大魔神を動かしました。

    とは言え、第1作。
    大魔神も動きが怪しい。
    今夜の第2作に期待。

    おしまい

  • 2018/8/6/月曜名作-窓際太郎

    太郎が大津へ。
    そこで、18年ぶりに、南野陽子さんに再会。
    署長さんになっていました。

    で、国税庁長官が矢島健一さん。
    佐川前国税庁長官の辞任劇とは関係ないんでしょうけど。

    私としては、矢島さんは、真面目な人で、
    一見、不正を働いているようでいて、
    しかし、実際には不正を暴く作業をしていて、
    それを南野さんが誤解していて、と思っていました。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    矢島さんは黒、でした。
    残念。

    おしまい

  • 2018/8/**BSジャパン-南紀伊豆Sの逆転

    榎木さんと佐藤藍子さんが主演で、
    2002年のもの。
    佐藤藍子さんが24~25歳だそうで、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    佐藤藍子さんは、まだ、かなり、下手でした。
    榎木さんが数学の先生、と言っても、大学の先生で、
    イメージが違って、無口だけど、誠実で、
    で、最後、ふたりがチューしていたので、びっくり。

    おしまい

  • 2018/8/xx-篝警部補3

    3ともなると、小田茜ちゃんは落ち着いています。
    3では、大鶴ぎたんさんがあっさりと

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    大鶴ぎたんさんがあっさりと殺されてびっくり。
    なんて言って、呼び出されたんだろう?

    井上晴美さんもあっさり殺されてびっくり。
    病室から離れたところで監視しているから。

    大鶴ぎたんさんが殺されて、
    奥さんの床嶋さんがかわいそうだけど、
    あんなチャチなナイフでは殺せないぞ。

    でも、殺人未遂?
    榎木さんが見逃してくれました。

    おしまい

  • 2018/7/xx/再放送=上条麗子9+篝警部補2

    先週、BSで再放送していた上条麗子9。
    我らが寺田農さんが、三重県(?)から、
    わざわざ東京の上条麗子さんに監査をお願いするなんて、
    不可解ですが、まあ、そこはそれ。

    寺田さんの息子さんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    寺田さんの息子さんが、
    産地偽装の牛肉を出荷して、
    それを知られてしまって、
    逆に殺人?
    かと思ったら、

    事情を察した義理姉の荻野目慶子さんが!

    篝警部補は、2から、小田茜ちゃんの登場。
    やっぱ、超きれいだな。
    アリバイを崩した時の「やった!」が可愛かった。
    あと、お母さんに愚痴っている時の「またかよ」も可愛かった。

    おしまい

  • 2018/7/26/Thu-家庭教師が解く、2

    BSTBSで再放送です。
    菊川怜さんが主演の、Part2です。

    上司というか、
    塾長というか、が小泉孝太郎さんです。
    もと警視です。
    もと警視と言えば、
    今日、金曜日は、警視庁ゼロ係で、
    小泉孝太郎さんは警視をやっています。

    本田みゆちゃんがスケートの天才だけど、
    父母が少し、おかしくて、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    父(ふけさん)母(大河内さん)の養女でした。
    実子は死んでしまって、
    実子ちゃんの夢をみゆちゃんは追っていて、
    そのことでゴタゴタがあって、
    殺人事件が2つ。
    湯江さん!

    菊川さんの推理を管理官役の神田さやかさんが応援してくれていました。
    小泉さんもなかなかの存在感でした。

    最後、大河内さんが「お母様が間違っていたわ」みたいなシーン、
    泣けました。

    おしまい

  • 2018/7/xx/不倫調査員片山由美11

    Part11だったと思いますが、
    BSジャパンで再放送がやっていました。

    中丸シオンさんという2世女優さんが
    女刑事をやっています。

    小沢真珠さんと遠野なぎこさんが
    中学生の頃からの親友で、
    でも、今、恋敵。

    その結果、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    小沢さんが遠野さんを殺しちゃって、
    アリバイ工作が、残念ながら、
    猫ちゃんの暴飲暴食で暴かれました。

    おしまい

  • 2018/7/xx-捜査一課長

    2時間ドラマで5つくらいやった後、
    連ドラになって3年くらいやって、
    今月、また、2時間ドラマです。

    捜査一課長の内藤さんはいいのですが、
    部長の本田ひろたろうさんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    部長の本田ひろたろうさんが、変。
    あんな、軽薄はキャラクターだったかなあ?

    事件の方は麻丘めぐみさんが
    娘ちゃんを誘拐されて、
    ダメ亭主を死なせてしまった、
    悲劇の女性!

    かと思ったら、最後、大ドンデン返し!
    びっくりしました。

    ナイツが運転手さんなんだ。
    芝居、うーん、下手ですね。

    今回、所轄の刑事課長が宮崎美子さんで、
    これは、素晴らしくうまくて、
    素晴らしくいいキャラクターでした。

    科捜研では部長として、
    内藤さんの上にいる金田さんが、
    こっちでは、側近NO.1。
    いい味出しています。
    で、宮崎さんといいコンビです。
    ナイツより、金田さんでしょう。

    事件の方は、誘拐された子が
    30年を経て、母ふたり。
    なかなか、泣かせてくれました。

    しかし、誘拐事件を装うためとは言え、
    あんな奴に頼んじゃ、いけませんでした。

    育ての母は、一度は政治家を通じてクレームしたのに、
    娘がいなくなって、即、内藤さんに頼み込み。
    弱いけど、許します。

    おしまい

  • 2018/7/xx-遺留捜査、2時間スペシャル

    連ドラですが、最初と最後の回は2時間、
    というのが流行っていて、
    今回の遺留捜査も初回が2時間。

    遊井亮子さんがいきなり殺されちゃって、びっくり。
    と思ったら、松下ゆきさんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    松下ゆきさんもいきなり殺されて、びっくり。
    松下さんは、親の平泉成さんと仲が悪くて、
    もう20年も会っていない、とか。
    平泉さんはご住職で、
    信者さんに裏切りを働いていた娘のゆきさんを勘当!
    と思ったら、真実は違いました。
    ああ!

    真相を知ったのは、松下さんが亡くなってから。
    ちっと、かわいそうでした。

    事件の方は、助っ人の中村俊介君が、
    なんだか、怪しい、と思ったら、
    3人も殺していて、死刑確実!?

    おしまい

  • 2018/7/9/月曜名作-恵俊彰、はぐれ署長の殺人急行

    もう、第4弾です。
    第4弾はいいんですけど、また3時間ものです。
    3時間だと、見るのも、大変。

    今回、3県境の殺人で、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    どっかの県警の山下さんがいい味出していました。
    元捜査2課ということで、経済犯罪に強いです。

    竜雷太さんが法務大臣。
    怪しい。
    この怪しい大臣の、息子が秘書でしたが、
    これも怪しい。

    この怪しい2人に、宇梶さんがどう絡んでくるのか?
    と思ったら、超怪しい?
    いえ、全然、怪しくないです。

    娘ちゃんが腎臓病で、移植待ちだったのに、
    お父さんが失踪しちゃって、
    この辺が、おいおい、でしたが、
    それを中山忍ちゃんがかくまっちゃって、
    大丈夫か?
    と思ったら、案の定、大丈夫ではなくて、
    ちょっと、ドキドキしました。
    ま、何とかなるに決まってますけどね。

    証拠がない、という話でしたが、
    そこはそれ、竜雷太さんが大臣を辞めて、
    自白したんでしょうね。

    おしまい

  • 2018/7/xx-鉄道捜査官、同窓会

    BSの再放送です。
    高校のテニス同窓会がきっかけで、
    沢口靖子さんが事件に巻き込まれます。

    古村ひろさんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    古村ひろさんが、いきなり殺されちゃいました。
    怪しいのは、豊田まほさん。

    お父さんが実は義父さんで、
    国会議員の竜雷太さん。
    えらく老けています。

    この後妻が高橋かおりさん。
    これも怪しい。

    その妻、ではなくて、
    その息子が川野太郎さん。
    怪しい。

    その弁護士が、よくわからん。
    けど、怪しい。

    怪しい人がいっぱいで、
    まあ、誰かが犯人なんでしょう。
    誰かな?

    最後、立ち話が長くって、
    ちっと、おかしいでしょ。

    おしまい

  • 2018/7/3/金/8PM-嫌われ監察官、一六

    結構、嫌われている監察官の一六(いちろく)が、
    堀内敬子さんを部下に、
    事件の真相を追究します。

    堀内さんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    堀内さんが、ドジなんですけど、
    それは、表面的なことでして、
    実は、なかなか鋭くって、大笑い。
    しかも、お酒に、弱い!
    すっごく良いキャラクターでした。
    名前がこおろぎ。
    一六さんが苦手な虫の名前です。

    事件の方は、鬼のような形相の男がいて、
    これが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    これが、二六。
    生き別れになって、実の弟でした。
    何だかなあ?って気もしましたが、
    それはそれ、オッケーです。

    事件の方は、一朗太がバリバリのやくざさん。
    警務部長が、田中美佐子さん。
    やっぱ、超きれいだな。
    石丸さんも出ていましたが、ちょい役でした。

    最後の方で、二六危機一髪、を救ったのが、
    やはり、堀内さんで、銃を持たせても一級品。
    本当に良いキャラクターだと思いました。

    おしまい

  • 2018/6/xx-ヤバ検4

    6月にBSで、ヤバ検4作の再放送をやっていて、
    4を昨日見ました。

    ビルから男の人が落っこちて、
    たまたまマスコミが集まっていて、
    屋上を見上げると、藤原のりかさんが!?

    のりかさんは、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    のりかさんは、やっぱ、超きれいだな。
    マスコミが屋上に集まってきて、
    のりかさんは、堂々と説明していました、
    正当防衛だと。

    担当検事は舘ひろしさん。
    ダンディだけど、すっごく変。
    そんな舘さんに、原さちえさんが惚れています。

    事務官のがもんさんは、ブーブー言いながらも、
    でも、結構凄腕(すごうで、って入力したら、凄腕が出てきました。)
    なんでも調べちゃいます。

    のりかさんは市長の秘書で、
    市長は榎木さん。
    そのまた市長ならぬ師匠が津川さん。
    大物政治家です。

    大物政治家の運転手だった天宮さんが自殺?
    その娘がのりかさんです。
    自殺には、とてつもない背景がありました。

    のりかさんはもちろん身代わり。
    誰を守っていたのか?
    舘さんが暴きました。

    なかなか笑えて、なかなかシリアスで、
    いいシリーズでしたが、もう4年、やっていないので、
    もう終わっちゃったんだろうな。
    残念。

    おしまい

  • 2018/6/xx-ヤバイ検事3

    あのダンディな舘ひろしさんが
    56歳(?)独身、
    潔癖症のヤバイ検事を演じています。

    原さちえさん(を、じゃなくて、原さん「が」)惚れています。
    でも、冒頭、フレンチの予約をいきなりキャンセルして、
    原さんがお医者なので、健康診断をさせちゃって、
    そりゃ、ねえだろ。

    レストランに行ったと思ったら、
    舘さんが、いきなり、別れ話で、
    そりゃ、ねえだろ。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    別れ話を切り出された時の、
    相手の心理を知るべく、のお芝居でしたら、
    そりゃ、ねえだろ。
    原さん、泣いてだぞ。

    という問題点はありましたが、
    事件の方は、前田びばりさんが名医さんで、院長で、
    夫の理事長を殺しました。
    はい、身代わりに決まってますね。

    大昔の彼が、今、ブルーカラーの中原丈雄さんで、
    大昔、中原さんが身代わり自首したことの、
    今になっての恩返し、みたいな。

    中原さんは、いしのようこさん母娘のために、
    献身的でした。

    なかなかいい話でした。

    検察事務官のがもんさんが、
    文句が多いけど、腕利きで、
    舘さんがコーヒーを入れてくれたら、
    がもんさん、ニコッ。
    この、ニコッがすごく良かったです。

    おしまい

  • 2018/7/2/月曜9PM-テレビ東京系

    村上弘明さんが警視庁の警部、
    陣内孝則さんが北海道警察の警部、です。

    このお2人の仲良くケンカしながら捜査するのは、
    2~3回、見ているような気がします。

    後半を見ました。
    北海道の市長の川野太郎さんと
    その市の市会議員の尾美さんが
    揃って東京で行方不明になり、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    川野さんは東京で殺されていました。
    尾美さんは北海道で自殺していました。
    自殺?
    北海道警の捜査一課長さんは自殺の線で、
    一件落着方針ですが、
    陣内さんは独自捜査。

    陣内さんと村上さんは、面倒くさい刑事2人で、
    なかなか仲良くできませんが、
    特に陣内さん。
    今回は、トランプさんを意識した髪型?
    真っ白だけど白く染めているのかしら?

    事件の方は、市長秘書の鈴木保奈美さんが
    犯人じゃないんだろうけど、怪しい動き。

    市長の奥さん(後妻)は矢田亜希子さん。
    怪しい。
    市長の弟の勝村さんも怪しい。

    真相は、勝村さんが尾美さんの弱みを握って、
    市長(兄)殺しは自分でやったけど、
    アリバイ工作等々、尾美さんにやらせていました。
    兄殺しとは恐いのお。
    ほんと、火葬、じゃないか、焼いた時、
    どんな気持ちだったのかしら?

    市長を東京で焼く時、奥さんの矢田さんが来ないのは、
    これはおかしいでしょ。
    だったら、遺体を北海道に運んでから焼くか?
    とにかく、焼く前に奥さんがご対面するでしょ。

    ま、いっか。

    村上さんの直属上司が田中健さん。安定しています。
    村上さんの直属部下が新光彦の平岡ゆうたさん。
    あと、美人さんの女性が1人。
    このドラマではちょい役女性も美人さんが多かったです。

    事件の方は村上・陣内のコンビが結局仲良くなって、解決。
    最後、仲良く、お酒飲んでいました。

    おしまい

本文はここまでです このページの先頭へ