ここから本文です

投稿コメント一覧 (566コメント)

  • 2018/5/xx――具志堅陽子

    先週、BSで放送していて、録画して、
    昨日、身真下。

    ボクシングの具志堅用高のおふざけだと思いますが、
    ホテルお勤め具志堅陽子さんの探偵物語。
    コンシェルジェとして抜群の具志堅陽子さんを
    浅野温子さんが演じています。

    支配人は古谷一行さんです。

    浅野さんの側近NO.1は永遠の良い者キャラ金子君です。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    金子君が犯罪に手を貸していたので、ビックリです。
    それは、昔の彼女の雛形さんのため。
    雛形さんの子(男の子)は旦那(井田さん)との子ではなく、
    なんと、金子君の子でした。びっくり。
    井田さんは、しょうもない人間で、単なる殺され役でした。

    で、金子君と雛形さんが10年ぶりに再会して、
    (って、そんな偶然、あるかよ!?)
    雛形さんのために、金子君は一芝居、打ちました。

    刑事はたくまさんです。
    浅野さんとは他人、かと思ったら、
    昔からの仲良しでした。
    あのなあ。

    沖縄の海はきれいです。
    沖縄の魚はきれいです。
    パート2も録画してあります。

    おしまい

  • 2018/5/21/月曜名作-平岡さんの浅見光彦

    2時間ドラマではなくて、
    3時間ドラマです。

    平岡さんも3回目、
    だんだん、見慣れてきました。

    フェリーの中で、
    金田さんと知り合い、
    窪塚さん・矢田さん夫婦と知り合い、
    窪塚さんが船から落ちた?

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    窪塚さんは絶対落ちていないな、死んでいないな、
    と思いました。

    矢田さん、怪しすぎ?
    ホステスっていうから、
    銀座の高級クラブかと思ったら、
    場末っぽくて、びっくり。
    あれほどの美人が場末でか?

    でも、まあ、そのお店の近くに、
    怪しげな喫茶店があって、
    そこの人を矢田さんは愛していました。

    窪塚さんは、なんていうか、
    一種の当て馬?

    14歳と11歳で故郷を飛び出して、
    11歳児が窪塚さん?と思ったら、
    当て馬だったので、これはビックリ。

    でも、矢田さんを愛してしまいました。
    しかし、窪塚さんが2人殺すとは、
    特に矢田さんをなぜ?

    故郷の、平家村は、篠田さんが重鎮でしたが、
    竹下景子さんと(初対面っぽかったけど)、
    繋がりあり、というのは、お約束。

    お約束と言えば、刑事のダンカンさん、
    お約束シーンだけでした。

    刑事と言えば、
    元刑事の金田さんと
    現刑事の息子さんのエピソード、
    なかなかでした。

    おしまい

  • 2018/5/14/月~おばさん検事2,3&記者三咲

    テレビ東京系の、おばさん検事2,3の再放送と
    新米記者三咲の再放送を見て、思ったのですが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    おばさん検事の麻生ゆみさんも、
    新米新聞記者の菊川れいさんも、

    やっば、超きれいだな。

    おしまい

  • 2018/5/13/日-鉄道捜査官

    土曜の晩9時から、
    日曜の朝10時にお引っ越し、さらに
    日曜の晩9時にお引っ越し。
    前回、警察犬物、は見逃しちゃいました。
    今回は大好きな沢口靖子さんの鉄道捜査官。

    今回、ちょっとビックリしたのが、
    山村紅葉さんのお店が、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    山村紅葉さんのお店が、
    前回、小料理屋からカフェに変身したはずなのに、
    また、小料理屋に戻っていました。

    あと、最後、お約束の立ち話での謎解きコーナーですが、
    決定的な証拠写真を、アマチュアカメラマンのカメラから
    採取したかと思ったら、
    決定的な証拠写真がないまま、
    「こうだろ!こうだろ!」と言ったら、
    3人殺人犯があっさりゲロっちゃって、甘過ぎ!

    きすけさんが刑事役でない時は、悪者ですなあ。
    国生さんが出てくると、絶対に、悪者ですなあ。
    別所哲也さんは怪しく、絶対に、悪者ですなあ、
    と思ったら、別所さんだけは、良い者でした。
    娘ちゃんと仲良くね。

    鉄道警察隊、じゃなくて、鉄道捜査隊?は、
    チームワークがとってもGoodです。
    沢口さんは本当にきれいです。

    おしまい

  • 2018/5/xx-おばさん検事1

    BSでおばさん検事シリーズの再放送です。
    まずは1。
    あそうゆみさんが離婚主婦なのに、
    突然、検事任官。
    大学で准教授を3年やっていたそうです。
    でも、ここが描かれていないので、
    なんだかなあという気がします。

    事件の方は、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    事件の方はなかなか本格的です。
    我らが若林豪さんが悪徳政治家です。
    懐かしの沢田あやこさんも悪徳政治家です。

    正義のあそうさんが
    事なかれの温水さんを感化し、
    若手検事君の力も借りて、

    でも、部長の僕蔵さんには嫌がられて、
    でも、強い味方は高橋英樹さんと原田龍二さん。
    見事、事件解決。

    井田さんも検事でしたが、ちょい役っぽかったです。

    おしまい

  • 2018/5/xx/xx-ドクター門倉周平

    ゴールデンウィークは2時間ドラマざんまい、
    という感じでもなくて、
    名探偵コナン、映画館に行きましたが、
    まあ、5段階評価で3かなあ。
    コナン映画、全て見ています。

    DVDで「オリエント急行殺人事件」見ました。
    新しいやつね。
    古いやつを昔見たんで、新鮮味はないです。
    犯人、分かっちゃってたし。

    アン・ハサウェイの「シンクロナイズドモンスター」、
    怪獣お笑い映画かと思ったら、
    怪獣真面目映画で、リアリティゼロの、
    よく分からん映画でした。

    さて、ドクター門倉周平ですが、
    相棒の寺さんが町医者です。
    王ブラの感じいい寺さんのイメージが強いのですが、
    相棒を降板するきっかけが、
    「右京さん(水谷豊さん)の相棒は、
     俺しかありえないでしょ!」と尊大だったから、
    とかいう噂が気になって、
    少し、寺さんを素直に見れません。

    ま、信濃のコロンボは、なかなかですが。

    今回、BSで再放送のドクター門倉には、
    夏ヤギさんが出ています。

    事件の方は、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    恐喝屋が殺されちゃうのは
    いつものことですが、

    恐喝者がちょっと良さそうな人で、
    娘ちゃんにいい思いをさせたいから、

    で、その娘ちゃんが、
    寺さんの娘ちゃんの親友で、
    かなり複雑な思いで見ました。

    寺さんが大病院の時の上司が松重さん。
    ちょい役でしたが、ちょっといい味。
    でも、やっぱ、違和感。
    松重さんは、お医者とか、
    エリート刑事とか、似合いませんなあ。

    足長おじさんエピソードは、ちょっとベタ過ぎでした。

    寺さんの義理の妹は櫻井さんで、
    捜査一課の刑事で、こっちはとってもいい感じでした。

    おしまい

  • 2018/4/29/日曜-刑事長

    朝ドラ「半分、青い」のおじいさんの中村雅俊さんが
    お父さんの刑事物です。
    再放送です。5年前のものです。
    上司は年下の川崎まよさんです。

    奥さんは小林綾子さんですが、お亡くなり。
    奥さんのお母さんが淡路恵子さん?
    小料理屋のおかみさんです。
    娘ちゃんが小料理屋を手伝っていて、
    中村雅俊さんとは仲良しですが、

    息子さんとは仲悪しです。
    息子さんはチンピラ?新聞記者?

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    息子さんは検事でした。びっくり。
    守秘義務とか言って、伏線でした。
    最後、すっごく、活きました。

    相棒の若手刑事君も良かったけど、
    準相棒の加藤夏希さんがすっごく良かったです。

    事件の方はホステス殺人事件。
    現場の写真が流失していて、
    そっちの犯人が超びっくり。

    エリート署長さんは、しょうもなかったけど、
    副署長の国広さんは、最高にしょうもなかったです。
    交通課長がかわいそう過ぎる。
    ああ、でも、自業自得か!?

    中村さんの妥協を許さない刑事ぶりが良かったです。

    おしまい

  • 2018/4/22/日曜-終着駅

    土曜の夜の土曜ワイドが
    日曜の朝の日曜ワイドにお引越しして、
    日曜の夜にお引越しして、
    夕べは「終着駅シリーズ」でした。

    橋爪さんがいきなり殺されました。
    あ、功さんではなくて、淳さんです。
    鉄パイプです。
    なぜ、鉄パイプとともに、橋爪さんの家族写真が?

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    いくら10回目くらいとは言え、
    2000万円もの現金を
    紙袋に入れて、網棚において、
    自分は座ってちゃ、いけません。

    春田さんが持って行っちゃいました。
    春田さんは良い者も悪者のうまいと思います。
    最近は、毒ハブの恐い管理官の印象が強いですが、
    今回のような小心者もうまいです。

    しかし、一種の友情でしょうか?
    橋爪さんと春田さんで焼鳥でした。
    長年かけて、1977万円を返します。
    差額23万円?

    専務の秘書男子が抜いていました。
    しかし、1977万円は返すけど、
    23万円は返さないで殺人!とは!
    真珠のネックレスが決め手となりました。

    しかし、専務、アリバイを正直に話したんだ。

    今回、岡江さんがあんまり出ませんでした。
    最後の最後、名前のところ、
    いしのようこさんが「とめ」でした。
    いしのさんも可哀想な人です。

    5歳児、とっても可愛いのに、
    なかなか気づかなかった橋爪さん。
    でも、あの日は最高の日でした。

    おしまい

  • 2018/4/xx/探偵物語-斉藤工さん・二階堂ふみさん

    大昔、松田優作さん・薬師丸ひろ子さんがやった、
    探偵物語。
    全然記憶にないけど、ま、薬師丸さんが松田さんに恋をして、
    に決まってますね。
    アイドル映画ですね。

    で、テレビ版リメイクですか。
    アイドルテレビですね。
    録画したけど、見なくてもいいな、と思って、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    見たら、意外な掘り出し物。

    事件は結構、本格的で、
    密室殺人。
    二階堂さんがあっさり見破った、
    と思ったら、最後のピースが。

    あれだけ協力的だった吹越さんが
    意外や意外。
    僕蔵さんは濡れ衣でした。

    しかし、長谷川京子さん、
    警察で拳銃、盗めるんだ。
    って、ここ、どこの警察?
    警視庁じゃないですよね。

    事件は本格的な一方、
    二階堂さん・斎藤さんのラブラブは、
    なかなか可愛いけど、
    しかし、年の差がなあ。

    最後、かけっこ、
    おいおい、空港で走っちゃいけないよ、
    危ないよ。

    おしまい

  • 2018/4/xx-沢村一樹さん、警視庁IR

    IRって何でしょう?
    Investor Relations?
    Integrated 何とか?
    Information何とか?
    よく分かりません。

    パソコンをぴこぴこやっているのは1人だけ。
    みんな(伊藤歩さんとか、尾美さんとか)、
    足で稼いでいます。

    事件の方は、
    5年前に死んだはずの、一朗太の奥さんが、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    生きているはず、ないですね。
    身代わりです。
    でも、殺人ではなくて、事故でした。
    眼鏡で似せていました。

    死んだ女性と一朗太は
    面識はないに等しいです。

    生き残った女性と一朗太のご対面が、
    結局、なかったですよね。残念。

    ベトナムでの5年前の事件と
    今とを、沢村さんのチームがつなぎ合わせました。

    おとりになります!
    見たいな時、
    みんなが敬礼して、大笑い。

    全体的に、なかなか、いいドラマでした。

    ますたけしさんがエリートなのは分かるけど、
    河西さんがエリートで大笑いでした。
    やっぱ、だじゃれ刑事が似合います。

    おしまい

  • 2018/4/9/月-内藤さんの十津川

    にせ十津川の正体は、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    津田さんで、
    被害者女性のお兄さんだったわけで、
    必死の思いで犯人探し。
    鬼気迫るものがありました、
    と思ったら、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    お兄さんというのは嘘で、
    お兄さんは死んでいて、
    津田さんは彼氏でした。
    愛する彼女を殺されて、
    必死の思いで犯人探し。
    鬼気迫るものがありました。
    と思ったら、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    津田さんが犯人の自作自演。
    愛する彼女の浮気性が許せなくて、
    殺しちゃって、
    十津川警部に挑戦状、
    と思ったら、
    おいおい、勘違い殺人。
    彼女は津田さんの子を
    妊娠していました。
    とてつもない展開でした。

    おしまい

  • 2018/4/9/月-十津川

    にせ十津川の正体は?

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    津田かんじさんでした。
    2日間で1時間33分見ましたが、
    3時間ものだから、まだ半分ちょい。
    やっぱ、2時間でお願いします。

    続く

  • 2018/4/9/月-十津川警部

    ま~た3時間です。
    ちと、長いので、
    2時間でお願いします。

    まだ、最初の方しか見ていないのですが、

    ま~た、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ま~た、にせの十津川警部です。
    前はそっくりさんの中国人でしたが、
    今回は?

    続く

  • 2018/3/xx--竹の内さん、上戸あやさん

    テレビ東京系の、おふざけなし、
    ガチガチ真面目の2時間ドラマ。

    竹の内さんと上戸あやさんが新聞記者です。
    7年前、誤報の原因と作ったとして、
    すっ飛ばされたけど、
    7年後、挽回のチャンス。

    あ、7年前、竹の内さんは奥さんを亡くしています。
    娘ちゃんは、おばあちゃんが育てています。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    本社にいる木下ほうかさんは、
    良い者か、悪者か、よく分かりませんでしたが、
    どうやら、悪者だったようで、
    もっと協力的であって欲しかったです。

    竹の内さんが熱くて、
    上戸さんも完全に影響されちゃって、
    で、第3の新人君も熱くなっちゃって、
    トリオでいい感じでした。

    目撃証言をした長身の人が、
    竹ノ内さんの娘ちゃんを見ていて、
    こいつが真犯人か!?と思ったら、
    そんなことはなくて、
    とってもいい人でした。

    しかし、サッカーには行かなくちゃいかんだろ。
    と思ったら、最後は、娘ちゃんはサッカー選手でした。

    最後の直前で、上戸さんが警視庁担当になって、
    それを言いに、山梨へ行って、
    お!ラブラブか!?と思ったら、
    それはありませんでした。

    松重さんが珍しく白髪で、エリートでした。
    たまにはいいと思います。

    途中で、上戸さんが7年前の女の子を訪ねて、
    女の子の方から振り返って、
    「新聞記者さんですよね。」ってのが、
    すっごく良かったです。

    おしまい

  • 2018/3/29/木-中村俊介さんの浅見光彦

    中村さんが演じるのは今回が最後だそうです。
    いきなり、浅見が殺人。
    そっくりさんに決まってますね。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    そっくりさんに決まっているけど、
    あんまり、それを意識させなかったので、
    入れ替わりとか、そういうのに気がつきませんでしたが、
    スピードとチューしたのは偽者だったようです。
    でも、偽者は本気でスピードに惚れたようです。
    しかし、殺されちゃうのは可哀想過ぎる。

    やられた時、
    「おいおい、刺されないで、
     ナイフをやっつければいいだろ!
     今まで、どんだけ、修羅場をくぐり抜けてきたんだよ!?」
    と思っちゃいましたが、

    死んだことは間違いないようなので、
    「ああ、本当に最終回か!?」と思ったら、
    あっさり、本物は生きていました。

    しかし、まあ、警察も彼の策に協力するとはびっくり。
    田中健さんは脇が甘過ぎ。
    佐久間部長!

    野際陽子さん、合掌。

    おしまい

  • 2018/4/1/日曜-京都南署、鑑識、美里ちゃん

    田中美里ちゃんが鑑識です。
    ねんじさんと朝晴君と美里ちゃんの
    3人だけのように見えますが、
    間違いなく、3人以外にもいます。
    でも、台詞はなく、
    後姿だけです。

    事件は音楽大学系。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    小倉さんが名無しの権兵衛で
    刑事課に電話して、
    その電話を美里ちゃんが取って、

    で、なぜ、小倉さんにたどり着けたのか?
    それが謎。

    音楽大学を舞台に
    幼馴染に脅迫されて、
    という、
    ちょっと、悲しいお話。

    岡田さんが教授でしたが、殺されちゃいました。
    桜井さんが学長でしたが、横領してました。

    刑事課長の黒田さんがいつも、いい味、出してます。
    主任刑事の東さんもいい味出してます。
    その相棒の伊東さんもいい味出してます。
    科捜研の小林さんもいい味出してます。
    ん?
    南署の科捜研なのか?
    府警本部の科捜研なのか?
    マリ子君は?

    岡田さんを殺した真犯人登場には
    びっくりしました。

    おしまい

  • 2018/3/xx-黒木瞳さん・沢村一樹さん

    黒木瞳さんが数年ぶりに復帰の大女優役、
    沢村さんが腕利き刑事でガチンコ対決。
    怪しい人がいっぱい。
    怪しくないのは、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    怪しくないのは、
    沢村さんの助手的な荒川よしよしさん。
    ゆるい感じの刑事さんで
    あまちゃん以来、好きです。

    事件の方は
    連続殺人事件ですが、
    背景には、黒木さんの養子3人の復讐?
    いやいや、黒木さん自身の復讐?
    みたいな、みたいな。

    いやあ、やっぱ、養子を手放しちゃ、
    いかんでしょう。

    おしまい

  • 2018/3/24/土-アガサ・クリスティ、あまみゆうきさん

    土日、2夜連続で、アガサ・クリスティ原作物。
    土曜は、あまみゆうきさんが主演です。
    日曜は、沢村一輝さん(一樹さん?)主演です。

    で、土曜ですが、
    あっちゃんが出てました。
    オリラジではなく、
    AKBです。
    スーパー家政婦だそうです。
    元は文部官僚って言ってたかな?

    草笛さん、橋爪功さん、西田敏行さん、原さちえさん、石黒賢さん、
    などなど。

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    西田敏行さんが、嫌~な老人役で、
    全然、似合わない。

    石黒さんがヘビースモーキング医者で、
    全然、似合わない。

    原さんが、石黒さんに惚れていて、
    ちょっと、ふにゃふにゃしていて、
    全然、似合わない。

    う~ん、なんだか、違うなあ、
    って感じでした。

    あまみさんはかっこいいけど、
    今は探偵?
    警察OBだけど、
    なんか、しっくり来ない感じ。
    ちょっと残念な2時間ドラマでした。

    おしまい

  • 2018/3/22/木-科捜研、沢口VS正臣VS西岡

    科捜研のシーズン最終回は2時間でした。
    沢口さんを指名してきた近藤正臣さん、
    死んだと思われていたけど、
    生きていて、西岡さんのテロ仲間かと思ったら、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    西岡さんの、副大統領暗殺の、
    指南役かと思ったら、
    阻止役でした。
    なぜ?

    副大統領夫人が元妻?
    かと思ったら、
    別に離婚しているわけではなかった、
    とか。
    今、ウィキで調べたら、
    ネタバレになっています。
    いかんなあ。

    さて、2時間、
    なかなか面白かったです。
    でも、我らが西岡徳馬さんの出番が
    ちと、少なかったです。

    沢口さんは本当に綺麗です。

    おしまい

  • 2018/3/xx/水曜-不倫調査3

    池上さんの姪っ子が藤谷美紀さん。
    和美、じゃないのね。
    大昔、いや、数年前の上司が、

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    ネタバレ回避

    大和田ばくさんで
    不倫関係だったってんで、大笑い。
    岡江さん、黙ってていいのか?
    と思ったら、

    奥さんは大場久美子さんでした。
    ちょっとしか出なかったけど、
    存在感、なかなかでした。
    お葬式で怒っていました。

    爽やかな太川陽介さんが、なかなか、デス、でした。

    おしまい

本文はここまでです このページの先頭へ