ここから本文です

投稿コメント一覧 (1918コメント)

  • 気温19度の雨が降りやんだかどうかという日曜日の朝。午後には夏日になるというが今は散歩は無理です。

    はんめいさんが元気を失っているようです。私も叩いて欲しかった広島に逆に叩かれ続けています。金本監督の表情も冴えません。なかなか梅雨明けは難しそうです。

    巨人は幸い交流戦後は連勝しています。菅野・山口両投手も好投しました。打線も不思議に活発になりました。岡本選手が四番バッターなんて大丈夫かなと心配でした。しかしどうも本物になったようです。

    交流戦中にまったく打てなかったマギー選手が別人のように打ちまくっています。いくらなんでもこんなに変わるもんかいなと驚いています。まあいい方に変わってくれるなら嬉しいことです。

    しかし助っ人大砲のゲレーロ選手は二軍に落ちてしまいました。こちらは別人のように落ち込んでいます。もともと打てなかったのがもっともっと打てなくなってしまったのです。

    今の巨人は助っ人大砲も必要ないようです。しかし二試合戦ったヤクルトもおかしくなっています。守備は乱れ打線は湿っています。もっともいつ梅雨明けするか分かりません。今日のデーゲームはどうなるでしょうか。

    最近冷凍食品を食べることが多くなりました。調理は楽で安くて美味しいのです。自分で作ったらとてもこんな値段ではできません。ちょっと手を加えるだけでお店で食べるような料理になるのです。

    昨夜テレビ番組でその食品を食べ比べる番組がありました。一般の主婦が投票して冷凍食品のベストテンを選んだのです。安いものですから順に買って食べてみようと思って撮影しておきました。(写真)

    一位のギョーザと十位のあんかけラーメンは食べたことがあります。特にラーメンは美味しくて今も冷蔵庫に買い込んであります。何も手を加えなくて温めるだけで美味しいのです。

    ギョーザと焼き飯が二種類もあります。主婦に人気なのは手抜き料理ができて便利なのでしょう。子供たちにも好かれているでしょう。私も大好きです。

    家内も料理がしんどくなってきたようです。考えてみるとスーパーに売っているお弁当なども300円足らずで美味しいのです。いろんな材料でいろんなおかずがついています。自分で作ったらとてもこんな値段ではできません。

    ここには出てきませんでしたが既製品の生ハンバーグが私は気に入っています。ミンチ状になった生のハンバーグは焼くだけですから助かります。手作りと思えるほど美味しいのです。

    私も料理教室に通っていますが自宅ではほとんどやっていません。自分でやろうとしたら材料集めだけでも大変です。子供たち家族がいれば値打ちがありますが夫婦二人だけならとてもやってられません。

    料理教室も冷凍食品や半製品などをうまく料理する方法を教えるべきではないでしょうか。一から野菜を刻んで肉を油で揚げたりすることは必要なくなっていますから。

    往馬山人。

  • 気温22度と高いが曇って湿っぽくいつでも雨が降りだしそうな土曜日の朝。散歩に携帯傘を広げることはありませんでした。

    はんめいさんは「てっちゃん」についてのうんちくを述べていただきました。だいたいこのような趣味はこっそりひっそり楽しむのが普通でした。あの人があんな趣味を・・・なんて驚かされるところに味があったものです。

    子供が大好きで夢中になるような趣味を立派な一人前の大人が人に隠れて楽しむというところが面白かったのです。子供が出来ないような出費も大人なら平気でできます。

    ところが最近は「○○○おたく」と言われているように正々堂々おおっぴらに世の中をまかり歩くようになりました。「おたく」を自慢するようになってきたのです。

    鉄ちゃんだから何でもしていいのだと「盗りてつ」なんて許されません。「撮りてつ」でも他人の畑にズカズカ入ったり邪魔な立ち木を切ったり他のカメラマンの前に立ちはだかったりしています。困ったもんです。

    先日「・・ポツンと一軒家」というテレビ番組で驚くべき人が出てきました。山の中にポツンと建っている一軒家の周りに大きなアンテナが沢山建っているのです。もしかして諜報機関の秘密基地かもしれません。

    そこを探りに行くという番組でしたが大変に面白いものでした。山の上に建っているアンテナはすべて個人の所有物で周りは立入禁止になっているのです。そこに建物もあります。

    調べてみると近くに住んでいる建設会社の社長の持ち物でした。アンテナたちはなんとアマチュア無線のためだそうです。ただ世界各国のアマチュア無線仲間と語り合うための施設なのです。

    主人は相当なお金持ちです。アマチュア無線の人たちが垂涎の的になっている高級無線機械がずらりと並んでいました。全国からやってくる無線仲間のための宿泊施設まで準備していたのです。

    大災害大事件で電話や携帯が通じないような場合には無線が有効だそうです。そういう場合には世間の役に立ちますから全く無駄というわけではありません。しかし普段は本当に趣味の世界なのです。全く自慢の表情はありません。大したものでした。

    そこまで行かなくてもひっそりこっそり正々堂々と楽しめばいいのです。ただ自慢げに振る舞うのは趣味の精神に反します。仲間うちで威張ればいいのです。世間では小さい顔をしていましょう。

    交流戦後初めての巨人・ヤクルト戦では菅野投手の好投で巨人が勝ちました。ヤクルトはエラーや守備の乱れで試合を落としました。こんな調子でよくも交流戦順位で一位になったものだと驚きました。

    巨人は打線も爆発してファンには大喜びのゲームになりました。しかし首位の広島は阪神を下しました。セ・リーグの混戦状態は換わりません。なんとか阪神が広島を叩いてほしいものです。はんめいさん頑張りましょう。

    写真はハクセキレイのようです。小川の近くにいて近くには寄れません。動きが烈しくなかなかアップの写真が撮れません。ところがこの写真は駅前の交差点の銀行の前にいました。

    朝の通勤時間帯で人の往来が結構あるところなんですがその中をヒョイヒョイ歩き回っています。ネットで調べると結構街中が好きなようです。水辺と関係ないところでも沢山いるようです。

    往馬山人。

  • 気温18度で梅雨の晴れ間とテレビが言っている金曜日の朝。一日晴れて暑くなるという予報です。しかし明日からまた雨になるということです。

    大阪のモノレールはまだ復旧していないようですがはんめいさんの郡山新幹線は元気な姿を見せてくれました。しかしまだ全部ではないようです。慌てないでゆっくりと元の姿に戻してください。また写真を待っています。

    交流戦の順位は一位のヤクルトがセ・リーグでは四位とおかしなことになっています。まあ交流戦で勝ち数を稼いだのは事実です。パ・リーグ相手には強いというのも悪いことではありません。

    お休みしていた巨人が今日からヤクルトと三連戦です。十分休んだ菅野投手が予告先発になっています。完封完投でなくてもいいからともかく勝ってほしいものです。

    アメリカの大谷投手の報道がありません。故障者リストに入ってから休んでいるのでしょう。彼が活躍しているニュースがあると世の中が明るくなります。早く復帰してほしいものです。

    朝のニュース番組で辛坊解説者が怒っていました。地震学者が研究補助金欲しさに出来ないはずの地震予測をして予測地図を発表しているというのです。地震が起こりやすい地区を赤くして起こりにくい場所を薄くしています。

    ところが今まで起こった地震はすべてその起こりにくい地区で起こっているのです。学者は分かっていても研究費欲しさにいい加減な発表をしているのです。

    今では地震学者はもちろん世間一般でも地震予知は出来ないということを知っています。日本中どの地域でもいつでも地震が起きておかしくないのです。それでも地震予知学会なんてものがあるようです。

    学者が補助金欲しさにいい加減な発表をして国民を惑わせるなんてけしからんことです。さっさと補助金を取り上げて全国の学校のブロック塀を改良しましょう。

    写真はわが家のアガパンサスです。球根性の丈夫な花でいつもこの時期に咲き始めます。別になんの手入れもしませんがきれいに咲いてくれて元気です。

    往馬山人。

  • 気温20度だが大変に湿っぽく蒸し暑い木曜日の朝。散歩で沢山の汗をかいてしまいました。

    はんめいさんの郡山新幹線はJRと違って復旧が大変に早いようです。しかしまだ上の二段には並んでいません。復旧作業中でしょうか。きれいな並び方ははんめいさんの鉄道に対する愛情が感じられます。

    巨人だけが明日からでないと試合がありません。ポツポツとセ・リーグの試合も行われているので残念です。相変わらず広島が四ゲーム差で首位の他は横並びです。あっと言う間に順位は変わって行くでしょう。

    震度六弱の地震と言っていますが未だはっきりした名前はついていないようです。不法建築だったらしい小学校のブロック塀に押し倒された少女は可哀想と言うか運が悪いと言うより他ありません。

    このような危険なブロック塀がまだあちこちにあるということです。プールの目隠しのために増設したようです。プールをのぞき見する人間がいるのでしょうか。世の中面倒な人間がいるものです。

    地震がなければこんな欠陥ブロック塀は問題にならなかったはずです。建築確認がいい加減だったのでしょう。子供たちが危険です。早々に修繕してもらいたいものです。

    先日免許証の更新で生駒警察署に行きました。高齢者講習を受けたという証明書を持って行けばもう講習やビデオを見なくても貰えるということです。生駒署の建物は古くて汚くて気分がよくありません。

    外観はもとより玄関を入ったときから暗くていかにも昔の警察という感じです。壁がもう何十年も塗り治してないようです。せめて壁を明るく塗り治して照明を工夫すればとても気分がよくなるはずです。

    その汚いカウンターで申し込むと書類に書き込んだ後で視力の検査だけがありました。(写真) 左右の視力は自動車学校の時とは違って大変に簡単なものでした。左右各一回機械を覗いて円の切れ目の上下左右をいうだけです。

    そのあと三本の棒が前後してその一致するときを言えばいいのです。遠近感の確認です。ただその簡単な検査にも手こずっているお年寄りがいました。こんな人が運転していいのかと心配するほどです。

    免許証は二週間後ぐらいに取りにきます。家内も免許を持っていますがもう返上したいというのでその時に同行して申し込むつもりです。私としては運転してほしいのですが家内がもう嫌だというのですから仕方ありません。

    運転に自信がなくなったというのです。食事に行って帰りだけでも運転してくれると私がビールを飲むことが出来るのですが残念です。しかし事故を防ぐにはいいのかもしれません。

    往馬山人。

  • 気温20度のいかにも梅雨らしく昨夜から雨が降り続いている水曜日の朝。散歩どころかスズメの餌やりに行くことにも苦労しそうです。

    おお! はんめいさんの郡山新幹線はあちこちで脱線転覆事故で大変なようです。私のカメラは幸い倒れただけで被害はありませんでした。もちろんフィルムカメラたちですからもう撮影することはありません。ですから壊れても困りません。

    ふーみんさんの実家は阪神淡路大震災で半壊でしたか。あの地震は取材に歩き回りましたが本当にひどいものでした。それに比べれば今回は震度の割りには被害が少なかったのは幸いです。

    ご主人も早めに出勤されているようで通勤電車に閉じ込められることは無かったようです。しかし帰り道は大変だったでしょう。JRは停まっていたようですから困ったはずです。ご苦労さまでした。

    生駒断層というのはどうも生駒山系の下を走っているようです。わが家のすぐそばに断層があるわけです。今まで知りませんでしたが恐ろしいことです。といって日本中どこでもいつでも地震があっておかしくないというのですから引っ越すことも無駄なようです。困ったもんです。

    ただし二十年あまりも前の阪神淡路大震災にも今回の地震にもわがボロ家は倒れませんでした。次の地震はいつ来るか知りませんがあと二十年は来ないでほしいものです。その後は私がもうこの世にいないでしょうから知ったことじゃありません。

    台所の水道蛇口が緩んでしまってしっかりレバーを抑えてもじわじわ水が洩れてきて家内が怒っています。混合水栓なのでちょっと直すのは厄介なのです。今日はなんとか修理作業に挑戦しなければなりません。

    今までにも修理したことはあります。水道業者を呼んだことは一度もありません。湯水混合のための部品もネットで調べて購入しました。しかし前回の作業工程を覚えていません。ネットでまた調べてみましょう。

    朝からテレビでロシア・サッカーの話題で大騒ぎです。私はサッカー・ファンではありませんので興味がありません。しかしあれほど大騒ぎするとどうしても覗いてしまいます。

    わざわざロシアまで観戦に行った日本人も多いようです。野球と違って毎日試合はありませんから一度勝ったら次の試合まで滞在しなければなりません。それとも初戦で負けると思って行っているのでしょうか。ともかく負けるよりは勝った方が私も少々嬉しいのですが。

    わが家のタマネギを堀りあげました。大きいものは手の平大で小さなものはピンポン球ぐらいのものです。これからしばらくはサラダ用のタマネギは買う必要がなくなりました。(写真)

    苗を買うときには気がつかなかっのですが外皮は紫色なのです。ですからスライスすると紫の模様が入ってきます。たいへんきれいなサラダになります。しかし少し固いようです。しばらく置いておくと柔らかくなるのでしょうか。

    往馬山人。

  • 気温2度と高く曇って湿気が多い火曜日の朝。散歩で観察していましたが世の中変わっていませんでした。起きる前に蒲団の中で小さな地震を感じました。

    ふーみんさんの仰る通り昨日の朝の七時五十六分にここへの原稿を送ってホッとした途端にガクンガクンと体と机と椅子が上下に烈しく動きました。周りの本棚やテレビも飛んだり跳ねたりしていました。

    阪神淡路大震災の時よりも強く感じました。あのときは蒲団の中でしたからまだましだったのでしょう。あれは震度4でしたが今回は5でした。そういえば生駒よりも大和郡山の方が強かったようです。あまり離れていないし震源地は遠かったのに不思議です。

    すぐに階下にいた家内に声をかけて取り敢えず外に出ました。道路を歩いている親子は頭を抱えてしゃがんでいました。若い人はスマホをいじっていました。しかし周りのマンションでは何の動きもありませんでした。窓から外を覗く人もあってもいいのにと思いました。

    幸いその後の余震もなく被害は洋間に飾ってあったカメラがガラス棚の中で転がっていました。(写真) 上下に動いたので棚のものが落ちることも少なかったのでしょう。

    わが家は古い方は築後四十五年で建て増した方でも三十五年は経っています。どの位の強度があってどれくらいの地震に持つのかも自信がありません。どこまで頑張ってくれるかと祈りましたが幸い倒れることはありませんでした。

    電気も水道もガスも無事でした。恐怖を感じただけで済んだのは私の普段の行いがよかったせいでしょう。人間真面目に生きなければなりません。よかったよかった!!!

    ただ私のように現役引退の人間には無事だったのですが現役の人たちには交通手段がバタバタになってしまって大変だったでしょう。通勤電車の中で二時間も閉じ込められたのでは苦しくてたまりません。

    会社にも行けず家にも帰れない人たちは可哀想でした。ただ阪神淡路のときにも感じましたが近鉄電車はすぐに動くようです。田舎を走っているせいかもしれません。ともかく助かります。

    ふーみんさん宅では多少の被害が出たようで残念でした。すぐに独り暮らしのお宅を訪問されるなんてなかなか出来ないことです。すぐにバッグと飲み物を準備するなんて凄いことです。

    こんなことを書いていたらまたかなりグラグラときました。またNHKの連ドラを見終わったらもう一回分あるようです。考えてみたら昨日の朝は連ドラどころではなかったからでしょう。

    こういう大地震があると平和ということがいつもと同じということがどんなに大事か実感します。今日もいつもの通りに進んでくれることを願っています。

    往馬山人。

  • 気温21度と高いがどんより曇っていていつでも雨が降りだしそうな月曜日の朝。散歩はやめようかと思いましたがイヤイヤ先日の歩数計行方不明の間の歩数を挽回しようと折り畳み傘をもって出かけました。案の定パラパラ降ってきたので傘を差しましたが大したことはありませんでした。

    なんとまあ情けない!!! カミネロなんてイカサマだと思っていたけれどもそれでもこれまで何とかしのいでいた。スピードボールは投げるけどコントロールがない。度胸がない。

    得点差に余裕があるときには素晴らしいピッチングをするのだがここ一番には大変に弱い。蚤の心臓なのだ。マウンドでビビっているのがよく分る。九回裏一点差で勝っている場面。こわごわ投げて中前ヒット。次の打者をフォアボール。次の打者のピッチャーゴロを緩慢な投球でセーフにしてしまう。

    これでノーアウト満塁! 次の打者はピッチャーゴロだが当然三塁走者は突っ込んできているからセーフ! これで一死同点。そして次の打者にセンター前ヒットでサヨナラ負け!!!

    ただしカミネロの弱点はよく知っているはずの高橋監督も問題だ。沢村・マシスン・カミネロなんていう方程式を守っていれば勝てるわけではない。ここは別の投手をつぎ込む方法がベターだったはず。

    また打線も情けない。昨日に続いて一点のみ。特にいい投手ばかりが出てきたわけではないのに得点できない。情けない。大事な日曜日の午後を一日潰しているファンの身にもなってほしいものだ。

    交流戦が終わってセ・リーグの順位は広島が独走して二位に4.5ゲーム差をつけて首位。二位阪神から五位巨人まではなんと0.5ゲーム差。差がないのと同じです。

    またセ・リーグ内での争いに戻ります。22日まで試合がありませんので寂しい日が続きます。

    昨日は父の日! 娘たちがお祝いを贈ってくれました。一昨日は長女が美味しいビールの詰め合わせ。(写真) 昨日は次女が生そばの鴨つけそばセット。続いて到着しました。

    別に頼んでいるわけではありません。息子は何も贈ってきません。好きなようにしてくれているのです。貰えば嬉しいけれど貰えなくてもどうということはありません。また要らないとはっきり宣言しているわけでもありません。

    とはいいながらニタニタしてしまうのは当然です。

    往馬山人。

  • 気温15度の快晴で湿っぽくなくて梅雨らしいない日曜日の朝。散歩も順調でした。犬が仲良くしているので同じように仲良く話をしているどうも知らない同士らしい年輩の男女がいました。私も犬を連れて歩いたらああやって知らない女性と仲良くなれるのかな?

    はんめいさんの「クローザー」を「苦労ザー」は面白いのですがもう一つ無理な感じがしますので座布団は次の機会に回します。

    阪神は勝ったようですが巨人はまた負けてしまいました。ロッテのボルシンガーという耳慣れない名前の外人投手に完封・完投されたのです。巨人の田口投手も一点に抑えて好投したのですが打線が湿ってしまいました。

    ナックルカーブという変化球を投げるのですがそれを巨人の打線は捕らえることが出来ませんでした。この球はたしか別の外人選手も投げていたと思うのですがその時は後半になって打ち込むことが出来たようでした。

    好投の田口投手を見殺しにしてしまいました。いい投手に当たるとこういうこともあります。巨人もはやく梅雨明けを宣言してほしいものです。

    散歩路の往路で道端に7~8人の年輩の女性たちが集まっていました。通りすぎると足元に大きな箱が置いてあって飲み物などが入っていました。復路にはその場所に大型と小型の二台のバスが停車していました。(写真)

    そこに子供を連れた家族連れが集まって乗車していました。どうもこの近くの町内会旅行のようです。梅雨なのにいいお天気で幸いでしょう。楽しい旅行になることを祈りましょう。

    私の地域の自治会でも秋に日帰りのバス旅行をします。昔は参加者が年輩か年寄りばかりでしたが大邸宅が減ってマンションが増えたので若い子供や赤ちゃんまで入ってくるようになりました。

    近鉄の高級住宅地という触れ込みの地区でしたがそのうち年寄り地域になって独居老人地域になりそうでした。最初はマンション反対運動なんてありましたが今では若い人たちが増えて元気を吹き返しました。

    とはいえマンションばかりになるのも賛成できません。うまく邸宅とマンションが調和する地域になるといいのですが。

    往馬山人。

  • 気温15度と低く日本の近くに台風が生まれて接近してくるという土曜日の朝。快晴ですが風があって歩き始めるまでは半袖では寒く感じました。

    はんめいさんは眼鏡の行方がわからなくなったのでしょうか。私は今朝散歩に出ようとしてあっと驚きました。常に首から下げている歩数計がないのです。そういえば朝下げたかな?

    毎日風呂に入る前に鏡の前に外しておくのです。そして朝顔を洗うときに首から下げるのです。その作業が無かったのに気がつかなかったのです。早く散歩に出かけたいし歩数計はないとは困ります。

    気がかりな場所をいろいろ探したのですが出てきません。家内に声をかけましたが知らないというのです。ともかく散歩に出かけて帰って来てから探そうとしました。

    はんめいさんと違うところは帰って来たら家内が発見してくれていました。パソコン用のデスクの上に下がっていたというのです。そんな筈はないのです。首から外すことはないのですから。それとも私が惚けてしまったのでしょうか。

    おかげで今朝の散歩分の歩数を損してしまいました。いやいや体は損していないのですが歩数計のグラフの方が大事なのです。数字の上での歩数の方が大事なのです・・・これも惚けた証拠でしょうか?

    関西電力が電気料金を下げたら大阪ガスも料金値下げをしました。こういう競争は大歓迎です。東京電力と違って関西電力は原発事故は無かったのですからまだまだ経営は大丈夫なはずです。

    巨人は菅野投手の完封完投無四球でロッテに勝ちました。この前の試合とは大違いでした。ちょっとムラがありすぎです。しかし出来がいいときは素晴らしいのです。安心して楽しめます。

    阪神も勝って広島・DeNAが負けたので巨人が二位に浮上しました。たった0.5ゲーム差とはいうものの気分は悪くありません。一日だけでも嬉しいものです。ただ一日だけではよろしくありません。

    写真はわが家で出来たタマネギです。苗を買ってきて植え込んだだけです。手の平に乗るくらいの大きさにしかなりませんでした。しかし朝飯のサラダ用には丁度適当です。

    色が紫色になるとは知りませんでした。薄く削ってみると縁の部分はちょっと紫がかっていますが全体には透明できれいです。ちょっと固いようですが美味しいと自分では思いました。他人が食べたらどうでしょうか?

    往馬山人。

  • 気温19度でまさに梅雨らしくしとしとと雨が降っている金曜日の朝。もちろん散歩はやめました。

    はんめいさん高齢者講習は自動車学校では儲からないとのこと。驚きです。たった一時間の授業ともう一時間の三人を乗せての実習で5100円ですからぼろ儲けだと思っていましたが。

    とすると大部分を国が持って行って教習所の方には回ってこないのでしょう。今でさえ奈良県内では教習所が少ないのにもっと減ったら不便になります。

    しかし考えてみると近鉄線に沿って広大な敷地を有しているわけですから住宅地として売り出した方が利益になるのかもしれません。昔は田舎だったであろう場所ですが今では街の中ですから。そういえば学校の真ん前に分譲住宅地が売り出されていました。

    巨人は三本のホームランでなんとか勝ちました。岡本選手は若いのに四番に座っていますがよく打っています。これは本物かもしれません。坂本選手よりも打撃に関しては優れているようです。

    ホームランも打ちますが打率も高いのです。不動の四番バッターとしてそんざいするようになってほしいものです。もう一人出てきて昔の「王・長島」体制になったら巨人の優勝も不動のものになるでしょう。

    阪神は惜しいところで負けたようです。巨人に対すると物凄い好投を見せる秋山投手が他のチームにはポンポン打たれるというのが不思議です。巨人から見ると困ったもんです。

    セ・リーグの順位表では一位の広島が4.5ゲーム差で独走していますが二位から最下位までは2ゲーム差しかありません。日替わりで順位が移っていきます。

    巨人は今月に入っては六勝六敗で五分です。負け越しではなくなりました。すこしは上昇気分になっているように思います。これからドンドン勝って行くのではないでしょうか・・・なんて夢を見ています。

    写真は高齢者講習に使用した自動車学校の普通車です。マツダの車なんですが名称は忘れました。走るときは隣の教師が変速レバーを握っているので運転者はハンドルとアクセル・ブレーキを動かすだけです。

    二輪車で受ける人もあるようです。私は大型免許を持っていますがもちろんトラックなんかとてもじゃないが運転できません。今どき大型バスを運転するなんて凄いことだなあと感心します。

    普通車でS字カーブを曲がりましたがこれは大型車用のコースだといいました。普通車でも脱輪しそうなのにトラックでここを通り抜けるなんて無理でしょう。しかし私は昔々トラックを運転して試験に通ったのです。私の腕は落ちてしまいました。

    往馬山人。

  • 気温16度と低いが快晴で湿っぽくなくて気分のいい木曜日の朝。

    昨日は運転免許更新のための高齢者講習がありました。先日の認知機能検査の後で二時間の講習が必要なのです。これを受ければあとは生駒警察署に行って運転免許の更新手続きをするだけです。

    場所は先日と同じ奈良自動車学校です。ここは車で行くには大変不便な場所なのです。近鉄菖蒲が池と西大寺間の広大な敷地なのですが途中の道筋が全部狭くて危険なのです。

    考えてみれば今までの自動車免許の取得に来る人たちは車で来ることはありません。送迎バスか駅から歩けばいいのです。そのため送迎バスは大変親切に出ているようです。新大宮や西大寺や奈良駅から沢山出ています。

    しかしこれからは高齢者講習で忙しくなるでしょうからもっと便利にしてほしいものです。こっちの方が簡単で儲かるからです。

    講習が始まるまで時間があったので賑やかだった二輪車の練習場を眺めてみました。(写真) 大型二輪車(多分750CC)に乗ってグルグル回っていました。よく見ると年輩の女性がいるようです。

    私は免許証の上では大型車と大型自動二輪の免許を持っています。これは昔々高校を卒業した頃どうせならと大型免許を取ったのです。その当時は自動的に二輪車の免許もくれました。

    決して二輪車の試験を受けて取ったのではありません。ですから練習生の運転を見ていると今の私にはとても合格するとは思えないほど難しいのです。多分一度倒れたら自力で起こすことはできません。

    またあの大型二輪車でS字カーブなどや凸凹路を無事に抜けることはできないでしょう。オートバイが好きな人たちにとっては難しい時代になったものです。

    講習はまず普通車に乗っての実動運転実習でした。別に点数がつくわけでもなく免許取得には受けるだけでいいのです。しかしやはり隣に先生が乗っていてあれこれ指導されるとどうしても緊張してしまうのです。幸い大した失敗は無かったようです。

    そのあと機械を使っての視力の検査でした。これも免許更新の時に改めて調べるのでただの形式ですからいい加減なものでした。両目で見るはずなのに私の場合最初は片目しか見えませんでした。文句を言いましたがやり直しはしませんでした。

    こんなことで5100円も取られました。また三年後には取られます。国と自動車学校はウハウハでしょうが車を愛する人間にとっては厄介なことです。

    また新しく若者たちが免許を取得しようとすると約三十万円はかかるそうです。事故が起きると面倒だから国としては国民に車に乗らないようにしているとしか思えません。当然若者の車離れが烈しいようです。車も売れなくなります。国産車のメーカーは国に文句を言ったらいかがでしょう。

    これで免許更新のための前段階の手続きは終わったのでなるべく早く生駒警察署に行って更新します。また2500円取られます。困ったもんです。

    往馬山人。

  • 気温16度と低いが雲が真っ白な晴れ上がった水曜日の朝。ゴミ出しの日なのですが近くのマンションでは早速カラスに襲われました。金網の箱に入れてあるのですが目が粗いのでくっついているゴミ袋を外からカラスがつついて引っ張りだすのです。

    どうも早朝に出すとやられるようです。わが家ではかなり遅く出すようにしたらカラスはどこかに行ってしまって襲われることはなくなりました。

    巨人は珍しく三連勝しました。山口投手が好投したのですがなによりも打線が爆発したのです。三回までに六点をとるという勢いでした。ノーアウト満塁で打者二人が凡打した後このところ全く打てなかった小林捕手がヒットをかっ飛ばしたのです。

    好投手の山口選手が投げているのですからこの時点でもう試合は決まったようなものです。私もゆったりした気分で試合を観戦することができました。時にはこういう試合もいいものです。

    しかしセ・リーグの順位は巨人が五位のままです。ただ二位から五位までのゲーム差はなんとわずか0.5ですから差がないのと同じです。広島だけが5.5ゲーム差をつけて首位を独走しています。なんとかならんかいな!!!

    新聞もテレビも金正恩とトランプの米朝会談の話題一色でした。いろんな評価があるでしょうが度素人の私の見たところは金正恩の大勝です。トランプは何も得るところはありませんでした。

    貧しい小さなアジアの小国である北朝鮮が大国アメリカの大統領を引っ張りだして世界の舞台に躍り出たのです。どうみてもアメリカと対等になったように見えました。

    声明文に署名したというのですが内容がありません。核廃棄についても明言していません。ただ北朝鮮の体制保証については文章化しているようです。

    トランプ大統領は自国内の議院選挙に有利になるようにしたかったのでしょう。あわよくばノーベル賞でも貰えると思ったのでしょう。取らぬ狸の皮算用というところでした。

    ただもし選挙で勝利した暁には強引な手段に出るかもしれません。まったく先の見えない国際政治の世界でした。日本はなにも得るところは無かったようです。残念でした。

    沢山採れた梅の実で梅酒を漬けました。(写真) 梅の実と氷砂糖をいれたガラス瓶にホワイトリカーを注いだものです。ちょっぴり赤くなった梅の実と氷砂糖がいい絵になっています。

    まだまだ飲めるまでには月日がかかりますので物置にしまっておきました。実はまだ沢山残っていますので残りは梅ジュースを作りましょう。また醤油に漬けておくと美味しい梅醤油ができると友人に聞きました。造りやサラダ・てんぷらなどなんにでも使えて美味しいそうです。試してみましょうか。

    往馬山人。

  • 気温20度で起きたときには細かい雨が降っていた火曜日の朝。さて散歩の時間になると止んでいました。東の空が明るくなったので蒸し暑い中を歩いてきました。今はまた雲行きが怪しくなっています。

    ドライブレコーダーはオートバックスが保証するのなら間違いのないものでしょう。私の場合はなるべく安くと思って上新電機で中国製を購入しました。取り付けも自分でやりました。

    煽られたことがありまた追突される危険もありますのでどうしてもリアーカメラがついているものが欲しかったのです。今使ってみて十分満足ができる性能です。

    久しぶりの料理教室は18名のところが14名で始まりました。調理台が三台しかないので1テーブル五人になりこれくらいが適当な人数です。

    この日のメニューは右下から反時計回りに ○高野豆腐の射込み煮 ○オレンジチキン ○豆腐ボール ○そうめんのさらさ寄せ ○さば缶と大豆のカレー煮 の五品です。(写真)

    私は力が必要で厄介と思われるオレンジチキンを担当しました。鶏のもも肉二枚の脂を切り取り一口大に切っておきます。ニンニク一切れをすりおろしておいて酒大さじ一杯とともに肉にもみ込みます。

    鶏肉をキチンペーパーで水分を拭き取り片栗粉と小麦粉をまぶして油で揚げます。カリッと揚げるというのですがその具合が私にはなかなか分かりませんでした。なんとか焦げ色を見て揚げておきました。

    オレンジジュースに砂糖・醤油・酢・とりがらスープの素をまぜてソースを作っておきます。それを鍋で煮立てて片栗粉でとろみをつけてそこに揚げた鶏肉を入れてからめます。そしてレタスの上に盛ります。

    肉を揚げてソースをからめたものは大抵美味しいのですが食べてみるとなにか一味足りません。レシピをもう一度眺めてみたらなんとソースに酢を加えるのを忘れていたのです。それで酸味が足りなかったのです。私のミスでみんなに謝りました。

    「黙っていたら誰にもわからないのに・・・」と親切に言ってくれました。優しい奥様方でした。

    私はほとんどこれにかかりっきりでしたので他のメニューは出来上りを食べただけでした。全部見栄えがよく出来あがりましたが味はもう一つでした。味付けがみんなレシピ通りで自分で判断して加えたり減らしたりはしませんから当然ですが。

    いずれわが家の料理は全部私がやるつもりで勉強しています。

    往馬山人。

  • 気温21度と高く雨の予報だったが降ってはいないので折り畳み傘を持って散歩に出かけた月曜日の朝。本当の梅雨らしく物凄い蒸し暑さです。新聞休刊日なので寂しいものです。

    はんめいさんのてっちゃんぶりは健在でしたか。電子自動制御で動く鉄道模型は好きな人には応えられないのでしょう。そういえば奈良東大寺大仏殿前の食堂街に大きな鉄道模型が動いている店があったと思いますがご存じでしょうか。かなり昔の話なのでもうないのかもしれません。

    巨人は梅雨空を吹き飛ばすような勝ち方をやってのけてくれました。今期初のサヨナラ勝利です。じりじりする展開にどうなることかと気が気ではなかったのです。

    同点の九回裏一死満塁で新人大城選手が外野にライナーを飛ばして外野手のグラブを跳ねたときにはオオーーッとばかりに声を上げてしまいました。久しぶりにどきどきしながらすっきりする勝ち方となりました。

    残念ながら勝ち投手とはなりませんでしたが先発内海投手は七回二失点に抑える好投を見せてくれました。散発ながらも坂本・亀井選手の二本のソロホームランが先制したのも見事でした。

    西部も巨人も共にもう一点をとれるかどうかの瀬戸際の戦いでしたが中継ぎ抑えの投手陣もよく抑えてくれました。結果的にはカミネロ投手に勝利投手の権利がころがり込んできました。抑えて当たり前の投手ですから時にはこういう嬉しいことがないとやる気が起きないでしょう。

    いよいよ12日に米朝会談を開くに当たっていろんな前哨戦が行われています。トランプ大統領はカナダで行われたG7サミットにも早々に引き揚げてシンガポールに向かいました。

    金正恩委員長もやっぱり中国のジェット機に乗せてもらってやって来ました。自国の専用機では心もとなかったのでしょう。これで核大国なんていうのですからお粗末なものです。

    ただアジアの小さな小さな三等国の北朝鮮が世界の一等国のアメリカと首脳会談を開くなんて金正恩の作戦勝ちです。アジアの小国が世界の注目を集めるなんて物凄いことです。

    こうなったら核は絶対に手放さないなんて金正恩が宣言して会談決裂してもアメリカは軍事攻撃をすることはできないでしょう。中国が経済援助をしてくれるでしょう。日本の拉致被害者は帰って来ないでしょう。日米の大敗です。

    写真はわが家の玄関を飾っている鉢植えのガクアジサイです。何年か前娘が家内の誕生日のお祝いに小さな鉢植えを贈ってくれたのです。それを大きな鉢に植え替えておいたら大きくなって立派な鉢植えになりました。この上は庭に地植えにして育てようかな。

    往馬山人。

  • 気温18度とちょっと下がって雨がポツポツ感じられたが降っては来なかった日曜日の朝。降りそうで降らない曇り空です。

    昨日はセ・リーグ六チームが全部勝つという面白い展開でしたのでもちろん順位は動きません。巨人は浮動(不動ではありません)の最下位を守っています。

    巨人は先発の田口投手が開幕から不安定でしたが昨日もその通りでした。昨年度の活躍はどこへ行ったのでしょう。各チームに徹底的に研究されたのでしょうか? しかし相手はパ・リーグなのでそこまでやっているでょしょうか。やはり何か彼自身に何か変化があったのでしょう。

    ともかく昨年度活躍した先発陣の菅野・山口・田口投手たちが勝てていません。いつのまにかこけてしまって負けています。もちろん打撃陣がそれをひっくり返すほど打っていないのですが。

    ファンとしては昨日の試合での坂本選手の逆転スリーランホームランには久しぶりにすっきりしました。やったーーーー!という言葉が飛び出たほどです。その後の阿部選手のホームランはそれを後押ししました。

    はんめいさんも阪神が延長12回にロッテのミスで勝利がころがり込んできたのには大喜びでしょう。これも浮動の二位を守っています。

    なんとヤクルトが交流戦の一位になりました。最下位に楽天がいますがそれ以外はセ・リーグのチームが下位を全部占めています。ヤクルトはセ・リーグの五位なんです。どうなっているんでしょう。

    ファンとして大事なのは最後にセ・リーグで一位になることですから交流戦での順位はあまり問題ではありません。問題なのは巨人が最下位であることです。大問題です!!!

    大谷投手が故障してしまいました。投手とバッターを両方やっているわけですから無理があるのでしょう。監督が優秀な投手と打者を同時に失ったようでといっています。その通りでしょう。

    わが家のトマトが大きくなってきました。ミニトマトと中型の苗を二本購入しましたがこれは中型のものです。しかしトマトはなかなか赤くなってくれません。このトマトもまだまだ食べられるところまでになるにはまだ日にちがかかるでしょう。

    往馬山人。

  • 気温21度と高いがやはり梅雨らしい曇った蒸し暑い土曜日の朝。30分も寝坊してしまいおかげでいつもの散歩仲間には会えませんでした。

    巨人はなんとエース菅野投手で負けました。初回の先頭バッターに出会い頭のホームランを打たれて調子が狂ったようです。なんと五点も取られてしまいました。

    得点圏内にランナーを出してもそれから踏ん張って押さえ込むのが間のいつもの投手なんです。しかし昨日はその後も連打されて点を取られてしまったのです。踏ん張りが効かなかったいうことです。

    それでも巨人打線はそのあと踏ん張って一点差まで追い上げましたがそこまででした。九回の裏の坂本選手の一打で逆転サヨナラでしたがその一本が出なくて勝利にサヨナラしてしまいました。

    阪神は試合がありませんでしたがその他のチームが勝ったのでなんとセ・リーグの順位は最下位となりました。とは言うものの二位から五位までゲーム差がなんと1.5ですから一日で引っくり返ります。

    広島がしぶとく二位に5.5ゲーム差をつけて独走しています。阪神・巨人の追い上げが届くかどうか見物です。はんめいさんとのバトルもこのところ元気がありません。

    安倍首相がわざわざトランプ大統領に会いに行って北朝鮮の拉致問題を米朝会談で取り上げてくれるように懇願したようです。なんとか自分の政権のときに拉致問題を解決しようという必死の活動です。

    北朝鮮が日本の経済援助を必要としているなら問題解決にも希望があります。しかしこれはアメリカの褌で相撲を取っているようで直接押し出して勝つことはできません。

    小泉前首相が訪問したときは約束した経済援助を袖にしてしまいましたから北朝鮮にも苦い思い出だろうと思います。ちびちび帰してそのたびに援助を取ろうとした狙いが駄目になったわけです。

    北朝鮮にすれば日本の裏切りでしょう。向こうも日本に対して苦い思いをしているはずです。経済援助などいらないよと言われればこの問題は終わりです。意外と韓国が代わりに援助してしまうかもしれません。

    韓国はいい格好をしてやりかねません。日本の意見なんぞ効かないのは今までの事例で分かっています。文在寅大統領もええ格好したいでしょう。韓国はそんな大統領ばかりでした。

    日米韓の三国の関係が大事になりそうで一体どうなるでしょうか。

    わが家の百合が咲き始めました。(写真) 毎年咲くのですがだんだん小さくなってきたので昨年花が終わったときに根っこに肥料を埋め込んでおきました。そのおかげか今年は立派に咲きました。来年はどうでしょうか? もっとも来年なんて言ってられる年齢ではありませんが。

    往馬山人。

  • 気温21度と高く曇っていていかにも梅雨という感じの蒸し暑い金曜日の朝。

    おお ふーみんさん お久しぶりです。精力的にあちこちにお出かけの様子は覗き見させていただいています。またこちらも覗いてみてください。

    はんめいさんマツダキャロルの特徴的なスタイルは「クリフカット」と呼ばれたリアーウインドウです。直線的に下部が前方に傾いているのです。その後そんな車はみかけなくなりました。たしかに雨の日に後のガラスが見やすかったのは事実です。

    トヨタ博物館での写真はとてもきれいに写っています。ただし私のキャロルは中古でも古いものでしたからさびだらけで塗装も禿げていてあんなピカピカのかっこいいものではありませんでした。

    上手に大きく写っていますが実際には小さくて狭いのです。貧乏な日本の国民をなんとか満足させようと無理して作った軽自動車でした。それでも当時自家用車を持つなんてなかなかできないことでした。

    今は街中を走っている車はみんなピカピカで古くて傷だらけで汚い車は私のものだけのようです。なんと18年間も乗っていますから苔が生えています。あちこちに黴が出ています。もう骨董品になるでしょう。

    巨人はまた負けました。それもアメリカ帰りの上原投手が救援に出てきてホームランを打たれてしまったのです。あれほどアメリカで活躍したのに残念なことです。やはり燃え尽きて帰って来たのでしょうか。

    新人の鍬原投手はよく投げたのです。坂本選手のヒットで二点を先制してもらったのにその裏あっと言う間に逆転されました。ヒットは仕方がないものの二連続フォアボールで満塁にしてしまいました。

    挙げ句の果てにウィーラー選手に満塁ホームランですからどうしようもありません。これもホームランは仕方がないにしてもフォアボールを連発したのが致命的でした。

    その後好投してすっきり抑えたのですから勿体ない話です。先発二戦目で勝利投手をつかみかけたのに残念なことでした。しかしまあ将来が楽しみだと言っておきましょう。

    わが家の梅の実が赤く色づいてきたので収穫することにしました。新しい枝にはついていなくて古い枝にだけついていました。三年前ぐらいに大きく剪定しましたから樹のほんの一部分です。

    それでも大きなバケツ一杯分ぐらいになりました。(写真) 家内は梅酒をつけようといっています。それでもちょっと多すぎるのではないでしょうか。梅干しなんてできるのかな? 美味しい梅干しのつけ方をしりませんか? 

    往馬山人。

  • 気温20度だが雨上がりでムーッとする木曜日の朝。雨は降っていませんが今すぐに降ってもおかしくない感じで携帯傘を持っての散歩でした。

    はんめいさんもマツダキャロルの運転経験があるようです。同時代のスバル360は空冷エンジンで車体が軽くてクッションもよく効いていました。たしかに坂道が多い地域でも走りがよかったでしょう。

    その後に出現したホンダN360は本当によく走りました。オートバイで研究した高回転高出力のエンジンを積んだ軽くて四角いボデーはとても人気が出ました。エンジン音はオートバイのようでしたけれど。

    私はキャロルの後は会社の先輩から買った中古のベルリーナに換わりました。高級なボデーだったらしく塗装なども一段と丈夫できれいでした。大変丁寧に作られたという感じでした。ただやはりエンジンが小さいので馬力はありませんでした。

    その後日産ブルーバード(これも中古)に換わりましたがこれはよく走りました。クーラーもつけてないのに夏休みには子供たちを乗せて田舎まで走ったものです。

    巨人はやっと楽天に3-1で勝ちました。今村投手が久しぶりに勝利投手となりました。中継ぎ抑えの投手陣もよくぞ一点で抑えてくれました。

    しかし試合の状況を考えると歯がゆい打撃陣でした。ランナーはよく出ていてチャンスが沢山ありました。ワンアウト満塁で一点もとれないなど情けない話です。とうぜん五・六点は取っていてよかったはずです。

    クルクル回ってばかりいたゲレーロがやっとホームランを打ちましたがまぐれのようなものです。マギーはチャンスには全然打てなくてランナーがいなくなるとやっとヒットを一本打ちました。

    とはいえ勝ちは勝ちです。負けるよりはましです。やっと気分がよくなりました。この気分が長続きするように願っています。

    写真は散歩途中のグラジオラスです。球根性で丈夫な花です。多彩な色がありますがこの淡いピンクはとても優しく感じられます。逆に濃い赤などは猛々しく感じるほどです。

    往馬山人。

  • 気温20度の雨がザブザブ降っている水曜日の朝。散歩はもちろんできません。

    はんめいさんは自動車学校のダイハツミゼットからマツダクーペの話になりました。あの当時で自家用車を持つということは大変リッチな人だったということでしょう。

    四人乗りとはいいながら実際には二人乗りのスポーツカーのような雰囲気でした。軽い車体でしたから二人で乗っていたらよく走ったのでしょう。お隣に乗ったのは今の奥様でしょうか。

    私はその後に出現したマツダキャロルに乗っていました。我が人生で初めての自分の車でした。もちろん中古車でしたが。クリフカットのリアーウインドウが特徴でした。

    四人乗りで水冷エンジンでしたからボデーが重くてなかなか走らない車でした。そうとう古いボデーでしたから雨の日なんかは床から水が入ってきました。業者に騙されたようでした。

    あんな小さな車に今の家内を載せて奈良・京都・神戸を走り回りました。転勤してからは北九州を中心に走りました。家内も運転しましたからなかなか利用価値はあったようです。

    その後ダイハツベルリーナ(もちろん中古)に乗ったころに子供が産まれました。小さな子供を載せてよく走ったものです。よくできた車でした。昔々の懐かしい話です。

    巨人はまた負けました。山口投手はよく投げたのですが出会い頭のホームランで二点を先取されてしまいました。楽天の茂木選手は今期三本目のホームランだといいますからまぐれです。

    とはいいながら負けは負けです。巨人は11残塁といいますからチャンスは沢山あったのです。肝心なところの一本が出なかったのです。やはり今の巨人は勝負弱いところがあるのでしょう。

    しぶとさが見られません。必死に塁に出ようとかいうところが感じられません。ランナーがいながらポンと打ってああしまったという感じです。お坊ちゃん野球です。

    ただ今のセ・リーグの順位は当てになりません。二位から五位まで1ゲーム差ですから今日の成績で入れ替わります。

    面白いのはヤクルトの成績です。なんと交流戦の一位になりました。セ・リーグの順位は四位ですからおかしなものです。パ・リーグが苦手とするチームスタイルなのでしょう。

    写真はわが家の梅の実の現状です。もうそろそろ収穫してもいいのではないでしょうか。梅に雨ですからこれが本物の「梅雨」です。奈良も梅雨に入ったのでしょうか? よく見るとなんと梅の実にナメクジがついているようです。こんな酸っぱいものが美味しいのでしょうか。

    往馬山人。

  • 気温18度と高くて快晴の火曜日の朝。昨日はお休みだった野球が今日からまた始まります。

    はんめいさんの電気代の話はわが家でも問題になりました。大阪ガスが点検に来たときに電力会社を切り換えると安くなるというのです。その話に乗って私の知らない内に大阪ガスに切り換えていました。

    たしかに多少電気代は安くなったようです。また毎月の電気代の請求のときにいろんなお知らせをしてくれるので多少親切なようです。しかし最近関西電力も電気代切り下げを申請しました。

    生駒市でも電気配給会社を作りました。一般家庭用ではないのですが発電も開始したようです。関西電力の独占状態だったものがいろんな会社で競争するようになると電気代もサービスも競争になるでしょう。いいことではないでしょうか。

    巨人は楽天と今日から三連戦です。セ・リーグ四位の巨人とパ・リーグ六位の楽天との戦いです。楽天は交流戦でも最下位です。数字から見れば巨人が優位のようですが野球は数字では計れません。

    巨人は力があって好投してもなかなか勝利には繋がらない山口投手です。ともかく打線が頑張らないといくら投手が頑張っても負けてしまいます。楽天はまだ勝ったことのない古川投手です。ガンガン打って勝ってほしいものです。

    昨日は長女が一人でやって来て家内の相手をしてくれました。家内が最近寂しがっているのです。孫たちも大きくなり滅多に来られません。娘たちも働いているので暇がないのです。私が相手ではつまらないようです。

    歓迎できるのは昼食をご馳走することぐらいです。一応回転寿司ではありますがちょっと高級な「にぎり長次郎」という店に連れて行きました。長女は車を運転できるので私もビールを一杯飲むことができるのです。

    印象としてはくら寿司の倍の値段ですがその分やはり美味しいのです。長女も美味しいと満足したようです。孫が一緒に来なかったので安心でした。孫がこの店で思い切り食べたらちょっとした勘定になってしまうでしょう。

    写真は先日認知機能検査で訪れた奈良自動車学校内に展示してあったオート三輪車です。以前も一度アップしたような気がしますがやはり懐かしいものです。ヘッドライトが二つついていますが昔は一つだけだったような気がします。後期のタイプでしょうか。

    何CCぐらいのエンジンでどの位の馬力があったのでしょうか。バタバタという音でおとなしく走っていたような気がします。自家用車など遠い話だったのがやっと乗れるようになった時期でしょう。

    往馬山人。

本文はここまでです このページの先頭へ