ここから本文です

投稿コメント一覧 (1704コメント)

  • 気温9度と昨日よりぐっと高い木曜日の朝。勤労感謝の日の休日ですが夜は雨が降ったようです。今は雨が降っていませんがいつまた降り出すかもしれません。散歩は中止です。

    私のとんでもない間違いで1122を1111と書いてしまいました。これではいいワンワンの日になってしまいそうです。

    ふーみんさんは大阪難波で食事とお酒を楽しまれたようです。そのうえに法善寺横丁の寿司屋でもう一杯とは贅沢な話です。ご主人も相当気分がよかったのではないでしょうか。

    苔でおおわれた水掛け不動の写真は見事な写りです。何をお祈りしたのでしょうか? 太って見えたというのは中年肥りかもしれません。我々も注意しましょう。

    バリウムを飲んでX線撮影は無駄だということのようです。私も数年前から止めましたが胃カメラも呑んでいません。鼻からカメラを入れられるのですから最近のカメラは小さくなったようです。昔の胃カメラは苦しかった覚えがあります。

    今日はどこか奈良の紅葉を見に行こうなんて家内が言い出しました。長岳寺が見頃だとネットにでていました。天理の山奥で行くのがややこしそうです。しかし雨ですのでこれも中止です。昨日ホームセンターで買って来たパンジーなどの苗を鉢植えしましょう。

    花壇が空いていますので玉葱の苗も買いました。玉葱は初めてですのでうまく出来るでしょうか。特に手間がかからないようです。

    先日オープンした大きな焼鳥チェーン店へ初めて行ってみました。若い店員たちも元気で店も新しくて気持ちはいいのです。開店早々に行ったのですがあっと言う間に席が埋まって行きました。(写真)

    価格は全品298円(税抜き)と安いのですが肝心の焼鳥が美味しくないのです。鳥釜飯なんてのも頼みましたがこれも同様でした。隣の席にいた子供連れの客が頼んだトマトと胡瓜が美味しそうでした。

    若い学生たちとかサラリーマンがどっとやって来てワイワイやるにはいいのですが年寄り夫婦が美味しい食事とお酒を楽しむところではないようです。安かろう・・・なんてところでした。

    往馬山人。

  • 気温1度とこの秋最低の寒さを記録した水曜日の朝。快晴で風もないのでそれほど冷たくは感じませんでした。

    今日11月11日は「いい夫婦の日」だそうです。いい加減なこじつけですが楽しい話題になりますからいいんじゃないでしょうか。朝一番に家内に「我々夫婦の日だ」と言ったところもう知っていました。

    ふーみんさんの人間ドックも無事終わったでしょうか。検査を終えて大阪の町を飲み歩いたのかもしれません。二人仲良く夫婦酒なんて洒落てはいかがでしょう。

    インフルエンザの注射は先日の診察日に予約してあったはずなのに出来ませんでした。現在ワクチンが不足しているとのことですが目の前の奥さんは腕をせっせと揉んでいました。あれはインフルエンザの注射の終わった後に違いありません。きっと医者が我々のことを忘れていたのでしょう。来月の初旬にまた予約しました。

    はんめいさんのDVDのリモコンは保証外でしたか。残念でした。しかしいい汎用品が手に入ったようで幸いでした。ただあれはちょっと設定が難しかった覚えがあります。うまくいくことを願っています。

    まだ日馬富士の暴行事件でマスコミは賑わっています。ちょうど他のニュースのネタがないのでしょう。ただ稀勢の里 が休場になってしまったのはどうにも残念です。モンゴルがこけて日本人横綱までこけたのでは話になりません。

    いよいよ週刊誌もこのニュースに追いついてきたようです。ちょっと違った角度から突っ込んでいます。要するに部屋別の団結からモンゴル系のグループの団結と言うものがあったようです。

    もしもこのグループの中で星の貸し借りなんかがあったとしたらこれは相撲界全体の大問題です。モンゴル人同士団結力が強いらしくて口が堅いようです。それでもこれからいろんな情報が流れてくるのではないでしょうか。

    写真は今朝の霜降りで様変わりした散歩途中の花壇の葉っぱです。昨日の朝までは青々としていましたが一度の霜でまっ黄色になって枯れてしまいました。これも紅葉と言ってもいいんでしょうか。

    往馬山人。

  • 外気温は3度と昨日と変わりませんが昨晩は大変に冷え込みました。私は夜中に毛布を一枚引っ張りだしました。家内の部屋はすでにオイルヒーターで温めていますが夜中にエアコンをつけていました。散歩も風があってかなり寒く感じました。

    はんめいさんはDVDのリモコンが不具合ですか。私の場合は居間のリモコンがおかしくなりました。いくら力を込めて押してもチャンネルが変わらないのです。チャンネル上下ボタンで操作していました。面倒です。

    我が家で一番古いテレビですから仕方ありません。ネットで調べたら純正品が2300円であったので購入しました。新品で気持ちよく動きます。家内も喜んでいます。

    しかしはんめいさんはDVD本体が保証期間中なら当然リモコンも保障されるでしょう。保証書さえあれば当然交換してくれると思いますよ。

    ふーみんさんの高見山の写真はなるほどマッターホルンを偲ばせます。もうすでに雪をかぶっているとは驚きです。完全に冬が到来しているようです。生駒山にももうすぐ雪がやって来るんでしょうか。恐ろしいことです。

    サラリーマンが現役のときには人間ドックに簡単に行くことができます。一流のホテル内にある診察所で受けられることもあるようです。一泊二日で食事付もあるようですから素敵でしょう。お二人で新婚気分を味わってはいかがでしょうか。

    四横綱のはずの大相撲九州場所もいつのまにか二横綱になっていました。そして人気者の日本人横綱がコロコロ転がってなんと五敗もしてしまいました。挙げ句の果てに休場です。一人横綱の場所になってしまったのです。お粗末でした。

    日馬富士事件もおかしなことになっています。やっと盛り上がってきた大相撲もこれでバッタリ人気がなくなるでしょう。来年の初場所なんか一体どうなるんでしょう。体質改善と昔から言われていながら全く変わっていません。モンゴル場所も相変わらずです。一旦完全に引っくり返ってしまった方がいいのかもしれません。

    久しぶりに生駒山がよく見える位置を歩いているときに日の出の時間と出くわしました。紅葉で赤くなっている上に朝日の光で真っ赤に見えます。こんな生駒山を見られるのは大変珍しいのです。「赤富士」という呼び方があるようですので私は「赤生駒」と名付けています。

    往馬山人。

  • 気温3度と下がってきたどんより曇った月曜日の朝。今日はかかりつけの医院で血液検査をします。朝食は食べないようにと言われています。朝飯は作らなくていいので寝坊しようとしたのですが結局15分ぐらい遅れて起きただけでした。

    昨日も寒かったのですが今日も一日寒くなりそうです。もうファンヒーターが活躍しています。灯油がすでに一缶なくなりました。こたつも便利に使っています。我が家は二人とも寒がりですので暖房費用がかかります。

    もみじはないのですが生駒山全体が赤っぽくなってきました。広葉樹が多いのでしょう。もっとも病気で枯れてきた樹も多いのかもしれません。来春にきれいな緑の山になるでしょうか。

    はんめいさんはハンディカムの修理を諦めたようです。今の電子製品は修理不可能と考えた方がいいようです。しかし五年くらいは故障しないでもっています。もしかしたら五年ぐらいで壊れるように作ってあるのかもしれません。

    私が買い換えようとしているスマホなどは三年ぐらいで買い換えるようになっているようです。その期間ぐらいで機能がぐんとよくなってしまうのです。私のスマホなんかはケースを買おうとしましたがもう売っていませんでした。

    やはりアジアプロ野球チャンピオンシップ(長い名称です)を見てしまいました。先取点をとるところまで見て別の番組を見ていました。その後四点をとったのでこれは大丈夫とまた別番組に移りました。

    巨人の若手の田口投手が七回を完封したようです。最後の胴上げもちょうど覗いたときに間にあいました。なんと7点を取って韓国を0点に抑えた完勝でした。ともかく韓国に偉そうな顔をされなかったのは嬉しいことです。

    しかし前の対韓国戦では延長戦までもつれ込んでの勝利でしたから危なかったのです。あそこで韓国は勝っておかなければならなかったのでしょう。冷や汗ものでした。

    ただ日本の若い選手がいい方に伸びてきているような気がします。巨人の選手は田口投手以外にいたのでしょうか。広島の選手が目立っていました。来年も広島が強そうです。

    選手時代はあまり派手ではなかった稲葉選手が監督になったときは大丈夫かいなとも思いました。しかしうまく選手たちをまとめて優勝してしまいました。監督業に向いているようです。どこかのチームでやらせてみてはいかがでしょうか?

    写真はカルガモの番いです。この時期はグループというよりは番いで泳いでいることが多いようです。そろそろ巣籠もりの季節になるのでしょうか。

    往馬山人。

  • 気温5度の快晴で風もなく散歩には快適な日曜日の朝。どういうわけか散歩路にはもみじの樹が見当たりません。生駒にはもみじの名所はないようです。

    しばらくまさかり爺さんが斧を振るってくれないようです。またネットでトラブルがあったんでしょうか? もしくはパソコンの異常でしょうか? 身体のトラブルでなければいいんですが。

    ソニーの製品の修理はネットで調べたらいかがでしょうか? かなり詳しく出てくるようです。ハンディカムの型式などを入力するとどの程度の修理代かもしくは不可能なのか分かると思います。難波まで出かけるのはそのあとのことでいいと思いますよ。

    プロ野球が終わってしまったので寂しく感じていたのですがアジアプロ野球チャンピオンシップなんてシリーズをやっているようです。どうしても覗きたくなってしまいます。

    韓国戦も序盤は一点のリードでしたがその後のぞいたら3点も逆転されていました。最後の部分はちょうど延長戦に入ったところで寝てしまいました。結果は1点差で勝ったようです。

    昨日も時々覗いていましたが台湾相手では大差で悠々と勝ってしまいました。野球はやはり楽しいので見たくなります。本音は韓国にだけは負けてほしくありません。

    巨人の選手も試合ではまだ見ていません。田口投手がベンチにいるのは見えました。その内出てくるでしょう。しかし巨人に若手の有望選手がいないことはよく分ります。残念です。

    大相撲の日馬富士問題はいよいよ泥仕合になってきたようです。どうも貴乃花親方と相撲協会が対立してこんな事件になったようです。ともかく警察に届けられたら刑事事件にならざるを得ません。

    大相撲で最高位の横綱が暴力で刑事事件を起こしたことになれば何らかの制裁を受けざるを得ないでしょう。そうでないと相撲の世界が疑われてしまいます。

    テレビのニュースではモンゴルでも大問題になっているようです。モンゴル力士同士の問題ですから大いに盛り上がるのでしょう。もしかしてモンゴル横綱に制裁を科したら反日運動になるかもしれませんよ。

    写真は近くで撮影できた小鴨です。雄は目の周りが緑色のはずですからこれは雌だと思います。ただ今の時期は雄でもあまり目の周りが明るい色ではないので間違っているかもしれません。嘴が全部黒いのでカルガモではありません。

    往馬山人。

  • 気温8度と昨日より6度も高いが外は真っ暗で雨が結構降っています。また陰鬱な一日になりそうな土曜日です。散歩は中止にしました。

    はんめいさんのこむらがえりも大事に至らなくて幸いでした。この症状は私にも時々起きますが原因がわかりません。あまりしばしばだと肝機能が悪いのが原因だと言われますがそれほどではないようです。75年も使っている脚ですからときどき不満を発散しているのかもしれません。

    私のスマホの相談に上新電機に行ったときに三年前の契約を示したらああそうかという顔をしました。三年もよく持っていたなという表情です。電池がすぐになくなるといったら昔のものはそうでしょうと言われました。

    新型に乗り換えるだけなら案外安く出来ます。KCNに代えようとしたら別の費用がかかるのです。そういうシステムになっているのですからどうしようもありません。

    私のプリンターも五年以上使っていますがCANONはもう修理は出来ないので引き受けないと言うことです。また別のプリンターの故障の相談にはどんな故障でも最低25000円は必要だと言うことでした。

    今のカメラやプリンターは故障は直すより買い換えろと言うことでしょう。プリンターも新型がその値段で買えますからそのほうが得ですよと言うことです。もう保証期間を過ぎたら故障は直さずに買い換えろと言うことでしょう。

    修理に関しては昨日は面白い経験をしました。もうすぐ法事があるので略礼服を試着したらズボンのウェストが大変にきつくなっていたのは昨日書きました。ネットで調べたら生駒駅北側すぐの所にミシンと直しの店と言うのがありました。

    電話で聞いてみたらウェスト直しは2000円から出来ますとのことです。ズボンによりますが五センチ程度ウェストを広げることが出来ます。安物のズボンなどは捨てればいいのですが礼服や上下揃いの上等の背広などは勿体なくてそんなことは出来ません。着られないよりはましです。調べたら五本ありましたので早速持ち込んでみました。

    四本は2000円ですみましたが一本は2500円だと言うことです。買い換えることを考えたら安いものです。よろしくお願いすることにしました。カメラやプリンターと違ってこういうものはいつまでも修理が出来るのは有り難いことです。

    最近散歩途中の小川に小鴨が戻ってきました。カルガモばかりになっていたので賑やかになってきました。写真は七羽が写っています。団体で戻ってきたようです。これから定住してくれるといいのですが。

    往馬山人。

  • 気温2度と冷え込んだ快晴の金曜日の朝。顔は冷たい感じですが特に寒いということはありませんでした。

    はんめいさんの「こむらがえり?」は蒲団の中でのことでしょうか? 私も寝ているとき時々膝下の筋肉がこむらがえりを起こします。私の場合は立ち上がってトントンすると治ります。

    しかし友達に聞くとそんなことでは治らないこともあるようです。とても痛くて寝てなんかいられないといいます。結構長い時間苦しむそうです。はんめいさんも起きてから歩くのが困難だというのですから重症でしょう。

    やはり久しぶりに大阪肥後橋まで毎日通って仕事をしたことで脚も疲れたのでしょう。精を込めて働いたあとではそんなことも起こるようです。ゆっくり休んで無理をしませんように。

    ただ数十年ぶりのサラリーマン生活は活気をもたらしたかも知れません。混雑する通勤電車も列に並んでの昼食も夜の繁華街での一杯飲むことも素晴らしい経験です。わたしにはもうそんな仕事は回ってこないでしょう。

    やはり大相撲の日馬富士の事件は大事になりそうです。横綱の進退問題にもなってきそうです。警察に届けられては法的にも事件にならないわけには行きません。

    ただその経過がよく分りません。昔からの相撲協会の動きが鈍い対応のせいで何のことやらはっきりしません。貴乃花親方のやり方もおかしな所です。謝罪に来たのに無視して車で出かけてしまうなんてよく分りません。

    ともかく22回も優勝した貴乃花に対しては相撲協会も軽く見ることは出来ないようです。いつのまにか警察に届けられるなんて相撲協会の無力さが露呈しています。

    年末には私の母の一周忌があるので故郷に帰らなければなりません。略礼服を着てみたらズボンが苦しいのです。体重はそれほど変わっていませんが腹周りが太ってきたようです。

    なんとかはけないことはないのですが食事のときなんかはとても十分に食べることは出来ません。ベルトを緩めて食べることになるのですがどうにも格好がつきません。

    家内も自分で直すことは無理だといいます。生駒駅近くには修理してくれるところがあるようですので電話して見ましょう。いまさら新しい略礼服を作るなんて無駄なことですから。

    初霜は先日アップしましたが今朝は田んぼ全体が真っ白になりました。これはもう冬の風景です。また暖かくなるようですがやはり冬がすぐそばに迫って来ています。

    往馬山人。

  • 気温9度の快晴の木曜日の朝。毎日走って駅へ向かうサラリーマンガいます。ほとんど毎日なんですから不思議に思います。毎朝三分早く起きればいいはずなんですがそれがなかなか出来ないんでしょう。

    はんめいさんは肥後橋目掛けて乗車した電車の中でスマホを操作しているようです。やっと周りの人たちと同じになったわけです。しかしスマホを見ているとあっと言う間に駅が過ぎ去っていくように感じませんか?

    元の会社での年史編纂は本格的だったようです。当然昼寝もできないでしょうから相当疲れるでしょう。お盆を持って並ぶうどん屋とは何とか製麺の店ではないでしょうか。お客は次々と天ぷらやいなり寿司などを選んで会計に向かいます。私なんかはオロオロして戸惑ってしまいます。しかし天ぷらは美味しかったのですがうどんそのものはあまり美味しくありませんでした。

    大相撲も四横綱のはずが今はもう二横綱になってしまいました。それも白鵬一人が頑張っている状態です。毎日満員御礼だというのに九州場所も泥をかぶってしまいました。もしかしたら三横綱になってしまうかもしれません。困ったもんです。

    ちょっと買い物があったので上新電機に寄りました。先日KCNでのスマホ教室でつかったスマホがとても素敵だったので買い換えができないものかと思ったのです。上新電機で買ったスマホも三年経ちました。

    私のスマホも今は一日放っておいたら電池が切れてしまいます。毎日充電器に繋ぎっぱなしです。カーナビの機能を大変便利に使っているのですがこれは車の電源を使っています。今のスマホは電池も十分な能力を持っているようです。電車の中で動画を見放題でも大丈夫のようです。

    買い換えるにはどの位金がかかるのか聞いてみました。私のものはYモバイルなんですがそこでただ機種を変えるだけなら特に多くの費用はかからないようです。ただKCNのスマホに代えるとなると契約解消のために12000円ほどかかるようです。そしてスマホ本体の値段が32000円必要です。これは月賦で払えば二年間ですから毎月の費用も少ないのです。

    いろんなコースがあるようですがよくわかりません。ともかく電話にはほとんど使いませんし動画も見ることはありません。メールもめったにしません。

    しかしあの新しいスマホは魅力的です。どうしたものか思案中です。ただワイファイなんてどんなものかよく分りません。だれか教えてくださいな!!!

    今は樹木の剪定の時期のようです。町のあちこちで歩道の並木を剪定しています。南京ハゼの樹などはほとんど丸坊主にしますがもっと小さな樹は枝や葉っぱを残して剪定しています。我が家の植木の手入れに参考になるので立ち止まって眺めています。楽しいものです。

    往馬山人。

  • 気温9度の薄曇りの水曜日の朝。桜の紅葉はほとんど落ちてしまいました。

    ふーみんさんもはんめいさんも大相撲の話題に興味が深いようです。わたしが昨日書いた段階ではまだ日馬富士の暴力事件は知りませんでした。これでは転がるどころかコケてしまうか欠けてしまうことになりかねません。

    肉弾相撃つ競技の選手たちですからすぐに手が出ることは仕方がないでしょう。しかしビール瓶が出てきたら只ではすみません。頭蓋骨骨折なんてことになると警察沙汰になってしまいました。

    いくら強くても外国人力士には日本人独特の横綱の品位なんて理解できていないのでしょう。朝青龍が以前暴力事件で廃業したことを覚えていないのでしょう。強ければいいと思っているのではないでしょうか。

    それでも自分の部屋の後輩が相手ならなあなあで話がつくのでしょうが他の部屋の有望力士では殴ってはいけません。貴乃花部屋の親方は警察に届け出たようです。これでは刑事事件になります。

    どうもモンゴル力士が集まった会合のようです。ですから他の部屋の力士でもモンゴルの後輩だという意識が強かったのでしょう。事件になったら下手をしたら横綱をコケてしまいます。せっかくの相撲人気に水を差すことになっていました。

    大相撲がこけそうですが希望の党もこけて失望の党から絶望の党へ移って行くようです。なにせ創立者の責任があるといっていた小池代表が国政から離れるというのです。

    都政が大事なのは以前からです。突然こんなことを言い出したのは国政への希望がなくなって絶望的になったからでしょう。国民の失望が感じられたのでしょう。

    ともかく政治の中心にいてえかかっこしたかっただけのようです。こんな政治家なら希望の党が大勝して小池代表が総理大臣になったらどんな政治をしたでしょう。

    都政と同じでどんどん話題になる政策を取り上げながら結局何もしないということになったでしょう。総理大臣になることが目的なのであってどういう政治をしたいのかという目的はなかったようです。日本にとってはよかったのではないでしょうか。

    写真は今朝のアオサギです。首を縮めて餌を狙っているようです。普通はこれだけ近寄ると逃げていくのですが今朝はびくとも動きませんでした。よほど集中しているのでしょう。

    往馬山人。

  • 気温10度と高いのに雨が降っていて家の中は寒い感じの火曜日の朝。散歩はもちろんできません。

    ふーみんさんの池ともみじの写真は何処で撮影されたのでしょうか? 立派な和風庭園ですからどこかのお寺でしょう。紅葉が空の青さと共に池に映って美しさが倍になっています。

    私の場合はあまり活動的ではありませんのでふーみんさんのように名所旧跡を訪れることは滅多にありません。奈良県内どころかその外の名所を撮影して回っておられることに驚きます。私にはなかなかできないことです。

    私の周りの身近なところで興味を惹かれたものを撮影しています。よく見ているとなかなか面白いものもきれいなものも珍しいものもあるのです。皆さんが楽しんでいただければ幸いです。

    はんめいさんと同じようにふーみんさんの写真を見て行きたいなと思ってグーグルマップで経路を調べたりしています。案外短時間で行けるのですがなかなか出かけるところまで行きません。

    すぐに写真が出てきてぐるりと360度回転できたりします。あっちやこっちからの角度を変えることができます。しかしやはり実際に行って歩き回ってみたいものです。近くにある美味しいものも食べてみたいものです。もう一度元気に動きまわる気分になればいいのですが。

    そういえば大相撲九州場所が始まっています。相撲ファンであるふーみんさんやはんめいさんは毎日楽しんでいるのではないでしょうか? 横綱四人体制でもボロボロと欠けたりコロコロ転がったりしているようです。

    白鵬がまだ一番手なんておかしな話です。後からでてきた横綱たちはもっともっと頑張らなくちゃ!。 特に日本人横綱の稀勢の里 なんて一番人気なのに転がらないでほしいものです。

    パソコンはルーターが壊れたのでネットで同じものを購入しました。メインのパソコンはこれをモデムに繋いでインターネットに繋がって安心しました。しかしサブのパソコンがどうしてもインターネットに繋がりません。

    あれこれ試しているうちに一日が終わってしまいます。今日もこれから挑戦しなければなりません。難しい説明書があるのですが見ているだけで頭が痛くなります。若いころはこれを読み解いていたものです。しかしいまはほとほと困惑しています。情けない話です。

    写真は散歩途中で咲き始めた山茶花です。我が家の山茶花はまだ蕾も小さくてとても咲き始めるとは思えませんがここではもう大きく咲いています。種類が違うんでしょうか。我が家では春の訪れを感じさせる花ですがここでは冬の花という感じです。

    往馬山人。

  • 気温34度とまた下がった快晴の月曜日の朝。新聞休刊日なので朝食時の目の前が寂しいのです。昔は新聞を読みながら食事をすることを家内が大変嫌っていましたが今はもう諦めています。本来なら愛する家内の顔を見て会話をしながら食事をすべきなんでしょう。しかしもうお互いの顔は見飽きたんではないでしょうか。

    大和郡山市では市民の災害時の避難訓練が行われたとは大事なことでしょう。皆さんが参加されているなんて素晴らしいことです。小学校へ避難するのはどういう時の訓練なのでしょうか。北朝鮮のミサイルを推定してのことなんでしょうか。それとも自然災害時の対応なんでしょうか。

    忍辱山円照寺は「にんにくさんえんしょうじ」と覚えていましたが「にんにくせんえんしょうじ」と読むのが正しいようです。名前が面白いので確かに一度行ったことがあります。ただしお寺のことは全く覚えていません。

    ふーみんさんの紅葉の写真は素晴らしい!!! もうこんなに赤いのでしょうか。先日私が行った竜田川公園ではたった一本だけ赤かっただけです。山の中なので寒いからかな? 正暦寺より手前なので行ってみたいものです。

    そういえば先日の正暦寺も確か紅葉のときに車で行ったことを思いだしました。道路が物凄く混雑して交通整理がでていたほどです。駐車場に入るのにも苦労しました。時期が悪かったんでしょうかその割には紅葉も大したことがなかったと記憶しています。

    談山神社は遠いけれど紅葉は大変にきれいでした。多重塔も印象的でした。門前に並ぶお店で食事をしましたが面白い食べ物やみやげ物が沢山ありました。目の前の多武峰ホテルに一度泊まってみたいものです。

    見事な二上山をバックにした力士の石像もいい写真です。後ろに土俵が見えるなんていい風景です。スフィンクスぐらいの大きさがあるように見えます。実際にはどの位なんでしょう? モデルはだれなんでしょうか? 高見山だったりしたら面白いんですが。奈良県から二上山なんていう名前の力士が出てほしいものです。

    先日写真をアップした私の散歩路の桜並木ですがすっかり落葉してしまいました。(写真) まだ葉っぱがありますがもう二、三日で全部散ってしまいそうです。寒々しい冬の風景になってしまいます。寂しい散歩になってしまいます。

    往馬山人。

  • 気温7度と高くて寒くはないが雲が低くて空が暗いので散歩には楽しくない日曜日の朝。サンデーランナーも少ないようです。

    一昨日の夜に不愉快なことがあってそのせいで呑み過ぎて昨日一日をゴロゴロと過ごしてしまいました。残り少ない人生の貴重な一日を無駄にするなんて勿体ない話です。身体のためにも(特に肝臓に)よくありません。愉快な楽しい心休まる毎日を送るようにしたいものです。

    いまだにトランプ大統領の日中韓訪問をふり返って話題にしています。韓国でトランプ大統領に元慰安婦(と称している)と無理ハグをさせたことを笑っているか怒っています。そのハグを文在寅大統領が勧めているのですからおかしな話です。

    慰安婦問題は日韓合意でもう繰り返さないという約束をわざわざアメリカ大統領の目の前で踏みにじっているのです。韓国は約束を守らない国だということを国際的に発信していることになるのです。馬鹿げたことです。

    また非常の際に日本国民を韓国本土から船で脱出させる必要があります。ところがその為に日本の自衛隊の艦船が韓国内に入ることを拒否しているのです。北朝鮮よりも日本を敵国として見ているわけです。

    今回のトランプ大統領との会談でも安倍首相はそのために米軍基地を使わせてもらうなんて話をしたようです。日米韓で北朝鮮に対抗する作戦もゆらいできます。

    韓国は今回のトランプ大統領に対する反米デモが盛んでした。反中国デモなんて聞いたことがありません。反日デモは日常です。韓国民は日米よりも中国に親しみを感じているようです。

    もっとも中国に逆らうと経済活動で露骨な制裁を受けることは事実です。またそれで国が揺らぐぐらい韓国経済も弱体なのです。情けない話です。

    写真は咲き始めた皇帝ダリアです。球根性の庭園などに咲いている小さなダリアと違って樹のような茎を持っています。この樹は毎年大きな花を沢山つけているのですが今年はその幹が台風にやられて倒れていました。そのせいでしょうか今年は花の数も大変少ないようです。皇帝のように青空にそびえて咲くところは見られないのでしょうか。

    皇帝といえば中国の習近平氏がトランプ大統領を故宮博物館(昔の紫禁城)の内部を案内したり観劇しているところを報道されています。まさに「我は皇帝である」と宣言しているのです。ナポレオンもそうですが皇帝なんかになるといつかはコケて落ちぶれてしまう歴史があるのを知っているのかな? ヒトラーなんかもそんな感じです。

    往馬山人。

  • 気温6度とまあまあだが小雨が降っていて雲も低くて陰鬱な土曜日の朝。散歩に出かける気分ではありません。はんめいさん同様昨夜の激しい雨音やゴーゴーという風の音で私も目が覚めました。それ以後寝つけなかったのも同じです。

    喪中の葉書第一号が届きました。お母さんが百歳で亡くなられたそうです。長寿世界が広がっています。我々も積極的に参加しましょう。

    昨日は久しぶりのお料理教室がありました。メニューは写真左上から時計回りに○黒糖わらび餅○さんまのリング揚げ○れんもち(蓮根餅)の澄まし汁○柿の白酢和え○里芋と桜エビのお焼きの五種類です。

    先月に引き続いてサンマの三枚下ろしを引き受けました。ワンテーブル五人ですから五匹のサンマのうちの三匹を切り下ろしました。まず頭を切り落として腹を肛門のところまで割きます。

    包丁で内臓を引き出した後水で洗って腹をきれいにします。そして頭の方から背骨に沿ってゴリゴリと包丁で切って行くのです。半分を切ったら裏返してあとの半分を切り落とします。

    腹の部分の小骨を包丁で取り除き不要な部分を切り取って捨てます。残った背骨に魚肉の部分が残っていなければきれいに下ろせたわけです。ごっそり残っていたら贅沢だというわけで「大名下ろし」というそうです。

    その半身に切ったものを小麦粉を水に薄く溶いたものに漬けてパン粉をまぶします。そしてその半身をリング状にわっかにして爪楊枝で留めます。それを油で揚げるのです。

    別に人参・玉葱・胡瓜を千切りにしてサラダを作っておきます。ドレッシングをかけたサラダをそのサンマのリングの中に詰めて出来上りです。簡単に言えばサンマのフライをサラダと共に食べるというわけです。

    サンマそのものには味付けはしていませんがサラダと共に食べるとたしかに美味しいのです。面白い食べ方だと感心しました。

    また○柿の白酢和えはこれも私が手慣れたごますりから始まって豆腐も摩って酢・砂糖・薄口醤油で味付けした白いあんこを作ります。それで柿の実を細かく一センチ切りにしたものと三つ葉を和えるのです。

    これも大変美味しく食べられました。和え物に柿の実を使うなんて面白いアイデアです。もちろんリンゴやキーウィやさつまいもなどでもできるということです。

    あとの三品は私が手がけなかったせいもありますがあまり美味しくなかったのは残念でした。今回でサンマを三枚に下ろすことだけは自信ができました。

    往馬山人。

  • 気温5度とまた下がった金曜日の朝。寒くはありませんでした。

    はんめいさんKCNは加入していれば大変丁寧にサービスしてくれます。長時間電話で会話をしてあれこれケーブルを繋いだりします。向こうでインターネット状態を確認していますので確かです。

    もちろんパソコンやルーターなどの自分で購入したハードウァア(機械)に関しては製造元に聞けと言うだけです。しかしKCNネットに関係する問題については電話で回復不可能なら修理要員を無料で派遣してくれます。はんめいさんのSDカードに関することなどは教えてくれないと思います・・・(もしかしたら教えてくれるかな?)。

    ただ混雑しているときにはすぐにというわけにはいきません。私の場合はあくる日の午後二時から五時までの間に来るということでしたが自分で再度調べてみたところ復活したのでお断りしました。私のミスでした。

    CANONのプリンターのインクに関しては私にもいろいな経験があります。A4までプリントできる小さい方のプリンターは記念写真を主に使っていますから純正インクとペーパーを使っています。これは画像の保存が間違いないからです。

    A3ノビまでプリントできる大きい方のプリンターはもう十年近く使っています。大判にプリントできるので写真展の展示作品にも使いました。8色のインクを使ってきれいにプリントしてくれます。この点では満足しています。

    しかしインクが余りにも高いので互換性の詰め替えインクを使うようになりました。これは明るいところに長い間展示しておくと色が褪色するのが早いのです。

    また最近は赤い色がどうしてもきれいに出ません。調べてみたら純正インクの鮮やかさが互換インクでは出ないのです。それでレッドとマゼンタだけは純正インクを使ったら大丈夫でした。

    しかし詰め替えインクで何度も使うことはCANONが駄目だといっています。機械が故障しても保障しないというのです。今まで何度もインクカートリッジを認識しないというのでプリントできなくなりました。

    なんとかなだめすかして使っている状態です。しかし大判プリントの魅力には勝てません。

    写真は以前アップした住宅街の歩道上に覆い被さるようにのびてきた庭木です。赤い小さな粒状の実をつけています。私はピラカンサスに似ているがちょっと違うかなと思いました。

    その庭木が通行人の注意を引いたようです。女性が三人も集まって盛んに写真を撮っていました。もしかしたら今流行りのSNなんとかに投稿するのかもしれません。通行人を喜ばせるのなら少しは役に立っているようです。

    往馬山人。

  • 気温10度の快晴の木曜日の朝。風もなくて暖かくて散歩には快適でした。

    ふーみんさんの銀杏と郡山城のきれいな写真有り難うございます。しかし空き巣の話は世間を騒がせるです。我が家なんか盗まれるほど値打ちがあるものはないとはいうものの自宅に侵入されることだけでも恐ろしくなります。

    ふーみんさんとはんめいさんの橋の名がつく駅の話は笑ってしまうほど面白かったです。上には上があるもんです。JRにも京阪にも縁が遠い私には驚くような話ばかりです。それにしてもみなさんの記憶力の凄いこと!!!

    電車の中でのスマホはもうほとんど当然です。子供から大人までサラリーマンから学生までギャルからおばさんたちまで夢中になっていじっています。昔は男はほとんど新聞を読んでいましたが今はもう見られません。いやいや競馬がある時にはスポーツ新聞を読んでいる人を見ることができます。

    ただ歩きスマホや自転車スマホや自動車スマホは危険です。取締条例でも作らないと止まらないのではないでしょうか。朝出勤するサラリーマンや女学生まで歩きスマホです。走りスマホまでいます。困ったもんです。

    わたしのスマホは古いせいか一日充電をしないでおくとあくる日にはもう消えてしまいます。しかし今のスマホは機能が進んだせいか電源が永くもってなかなか切れないようです。もう買い換えの時期かもしれません。

    昨日は一日喪中の葉書をプリントしていました。一昨日からプリンターの調子がおかしくてカラー印刷ができなくなっていました。午前中は小さい方のプリンターで宛て名だけを印刷しました。

    午後から大きい方のプリンターでカラー印刷を始めたところなんとプリント可能になったではありませんか。嬉しくなって突貫工事で喪中葉書を150枚プリントしました。

    やっと終わったと思ったら今度はパソコン本体の調子がおかしいのです。一度は以前教えられた通り一旦モデムの電源を切ってしばらくおいてから電源を入れたら復活しました。

    しかし二度目にはもう電源を切り入りしても復活しません。もう夜になっていましたので電源を切ったまま置いておきました。

    今朝になって再び電源を入れたのですがやはり復活しません。インターネットに繋がらないのです。焦ってイライラしましたがどうにもなりません。

    九時になってKCNの営業時間が始まってすぐに電話で相談しました。電話の指導であれこれケーブルを繋いだり切ったりしているうちにやっと復活したのです。なんと安心したことか? KCNさん有り難うございます!!!

    結局二台目のパソコンや家内のノートパソコン使うためのルーターが故障したようです。それを使わずに直接モデムからパソコンに繋げばよかったのです。ルーターは買い直さなければならないようです。

    写真は昨日の雨の中の落ち葉です。リハビリ途中の小さな公園にある桜の木の根元です。きれいに紅葉して落葉した桜の葉っぱが雨に濡れて美しく見えました。桜は終わりましたがもみじの紅葉はまだまだです。

    往馬山人。

  • 気温14度と高くてファンヒーターもつけなくてもすみましたが雨が降っていて空が暗く陰鬱な雰囲気です。もちろん散歩は中止です。

    はんめいさんはまた肥後橋までお出ましのようです。あのあたりは地下鉄肥後橋駅から出ても地下街が吹き抜けなので自分が地上にいるのか地下にいるのかわからないくらいでした。

    そびえ立つ高層ビルは二つとも朝日新聞のもので不動産業での発展ぶりがよく分ります。読者が減って新聞で儲からなくてもつぶれることはないでしょう。新聞での経済的に安定した経営ができるようです。

    日本でのトランプ大統領と安倍首相のがっちり組んだ日米関係を韓国は注目していたようです。韓国でも大統領を大歓迎して米韓関係の仲のよさをアピールしているようです。

    ただトランプ大統領の歓迎晩餐会で米韓には全く関係のない元慰安婦を引っ張りだしました。おまけに大統領に抱きつくようにして挨拶しています。日本に対する嫌がらせとしか思えません。

    食事のメニューにもわざわざ竹島付近で獲れるというエビを入れるということまでしています。アメリカとの間には何の関係もないことです。こんな国際的な場でも日本に対する対抗心を露わにするなんて恥ずかしくないのでしょうか。

    我が家は年賀状が今年は出せなくて喪中の葉書を作りました。テストの段階ではうまくプリントできました。安心して一休みしてからプリントを再開したらひどい色にプリントされたのです。

    そのうちインクカートリッジをプリンターが認識しなくなりいろいろいじっているうちに全くプリントできなくなりました。今日はまた一からプリンターと格闘しなければなりません。

    純正インクが高いので互換の詰め替えインクを使っていましたからある程度のミスは今までもありましたがなんとか復活しました。今日もうまく動いてくれればいいのですが。頭が痛い問題です。

    写真はリハビリに通っている道筋にあるきれいなもみじの紅葉です。非常に大きなマンションで立派な集会所のような建物がありそのガラス越しに小さな池と岩ともみじの植え込みがあるのです。

    もみじは生駒ではまだまだ紅葉には早いのですが大変早く赤くなる種類のもみじのようです。ただ手入れがよくないので折角の日本庭園が草ボウボウになっていて池にもゴミが浮かんでいるのが残念です。

    往馬山人。

  • 気温10度と高い曇った火曜日の朝。今日は立冬だそうで暦の上ではこれから冬に入るようです。私も冬の装備で散歩したら汗ばんできました。

    はんめいさんのお話の横断旗は子供が使うこともあるでしょうが私が見かけたのは父兄らしい大人が使っていました。旗を振って子供たちを横断させていたのです。しかし今はもうその風景も見なくなりました。

    交通安全週間とかある一定の運動期間にそういう動きがあるようです。もちろんとても親切なお年寄りがいて何十年も子供たちの面倒を見てくれるところもあるようです。親切な老人が減ったのでしょうか?

    まさかり爺さんの柿の樹の写真は実のなり方が物凄いもんです。しかし収穫していないところを見ると渋柿でしょうか? こんな柿が冬になると「残り柿」と言われて雪の中で赤く輝いて美しい風景になります。

    ご心配の柿の収穫はどうも枝をつかんで落とさないようにして切り落とす高はさみがあるようです。枝と柿の実ごとはさんで下ろしていました。我が家にあるような高い脚立があれば手でもぎ採ることができますが何処にでもあるものではないようです。

    東京ではトランプ旋風が吹きまくっているようです。警備も極端に厳しくて市民も迷惑しているとニュースで報道していました。まあ日本はアメリカの乾分であることは間違いないのでご主人様をお守りするのは義務というものです。

    今年は年賀状の代わりに喪中の葉書を出さなければなりません。昨年度の年賀状と共に喪中葉書を調べてみましたら早い人なら11月10日ごろに来ていました。

    少なくとも相手が年賀状を購入する前に届けるのが常識のようです。早速私も準備しなければなりません。

    悲しいのは年賀葉書は今までと変わらない52円ですが喪中の葉書は通常の62円なのです。なんと一枚10円余分にかかります。といって年賀葉書を喪中に使うわけにもいきません。頭が痛い話です。

    写真は昨日の朝の小川の桜並木です。これが最高の紅葉でした。今朝はもう葉っぱが落ちてしまって寂しくなっていました。春の桜の花の満開と共に私を楽しませてくれました。これからは枯れ木の風景になってしまうでしょう。

    往馬山人。

  • 気温5度とまたまた下がってきた快晴の月曜日の朝。もみじの紅葉はまだまだですが桜の紅葉は今が盛りです。

    まさかり爺さんのイオンモール屋上からの若草山の写真は今まであんまり見たことがないような真っ正面の姿です。そういえば山焼きの時間にはまだイオンモールは開店中ですから屋上の駐車場から見られるかもしれません。絶好の観覧場所になるでしょう。はてさて当日上げてくれるんでしょうか?

    はんめいさんの仰る通り日本シリーズ最終戦はなかなかの熱戦でした。これが巨人や阪神が絡んでいたらなあと残念に思っています。来年の春まで野球ゲーム観戦はおやすみです。これまた残念なことです。

    アメリカのトランプ大統領が来日して日本は・・・というより東京は大騒ぎです。安倍首相とのゴルフでの対戦はとても楽しそうでした。喜んでいるのは嘘ではなさそうです。日本の歓迎を実感してくれればいいのですが。

    中国が世界第二位の経済大国だと威張っています。しかし第一位のアメリカと第三位の日本ががっちり手を組んでいたら中国を圧倒してしまいます。その脅威は中国も間違いなく感じているでしょう。

    オバマ大統領のときは日米間にずいいぶん間隔が開いている感じでしたが今は本当に一体化したといってもいいようです。中国どころか北朝鮮もロシアも驚いているでしょう。世界に対してもいい影響を与えると思います。

    トランプ大統領が日本に二泊するのに韓国には一泊しかしないようです。韓国は軽視されたと騒いでいるようです。ポンポン大統領が替わったのでは就任したばかりの韓国大統領はトランプ大統領と個人的に親しくなる機会などなかったでしょう。

    もっともこれまでの日本のように首相が毎年のように代わっていたのではこんなことは有り得ません。安倍首相の長期政権が他国の大統領などと親しくなる機会を持ったわけです。日本も学んだわけでしょう。安倍政権が続く間は世界に対する一定の影響力も保っているでしょう。歓迎すべきことではないでしょうか?

    写真は散歩途中に出くわした秋らしい風景です。桜並木に面する民家に大きな柿の木があります。甘柿らしくて今朝はその実を採っていました。桜の紅葉をバックにしたその風景はとてもカラフルできれいでした。

    往馬山人。

  • 気温7度の快晴の散歩には快適な日曜日の朝。手袋ははめた方が正解だったようです。

    まさかり爺さんの生駒山上の写真で知りましたがまだ飛行塔はあるようです。昔はジェットコースターが我が家から見えましたが今はもうなくなりました。しかしずいぶん楽しめる遊園地になっているようです。

    孫たちがやって来るのは嬉しいものです。外食で贅沢な食事やお小遣い目当てだとは判っていても嫌いな爺婆なら来てくれないでしょう。こちらの年金が豊かなうちに出来るだけ努力しましょう。

    最近はセクハラやパワハラなど訳のわからないハラスメントが出てきて法的にも保護されているようです。職場での上司のいじめや文句があまりに激しいと法的に訴えることも出来るようです。

    そんなことが昔出来たら毎日ほとんどの上司を訴えているでしょう。意地悪し放題の職場でした。我慢に我慢を重ねてなんとか職を全うしたものです。今なら訴えるかすぐに職を変えていたでしょう。時代が変わったものです。

    もっともはんめいさんのように人柄がよければパワハラなんてなくてセクハラも許されていたのでしょう。やはり受け取る人によるのでしょうか?

    まあまあ予測通りソフトバンクがホームグラウンドで優勝しました。延長戦に入るほどの熱戦でした。ソフトバンクとしては優勝は明日にまわしてもよかったのでしょう。しかし明日勝てるという絶対的な保障はありませんので優勝を決めてしまいました。

    やはり地元のファンたちの盛り上がりはすごいものでした。経済的な反響も大きいでしょう。福岡・博多は稼げるチャンスではないでしょうか? ちゃんと横浜球場も稼いだでしょうし。

    今朝六時五分ごろに新聞を取り入れに出たところ生駒山の上に赤い大きな月が出ているのに気がつきました。(写真) 満月に近い月が降りて行ったときに空気状態のせいか赤く見えたのです。

    レッドサンなんていう映画がありましたがレッドムーンとはあまり聞きません。面白い写真が撮れたと喜んでいます。画像はいじっていませんよ・・・ちょっといじったかな?

    往馬山人。

  • 気温16度とこれまた極端に暖かい土曜日の朝。風があるのですが生暖かいので寒くはありません。

    昨夜も風が強かったのか桜並木の落ち葉が多くなりました。(写真) 落ち葉の絨毯とまでは行きませんがなかなかきれいな模様になっています。桜並木の紅葉ももうすぐ終わって枯れ木のような並木になるでしょう。

    まさかり爺さんの生駒山の沢山のアンテナの写真きれいです。矢田丘陵に邪魔されて郡山市内からは生駒山は見えないはずです。しかし郡山イオンの屋上という高い場所からなら頂上付近だけは見えるということですか。

    我が家からは二本しか見えませんがもっと南に行くとこのように見えます。たぶん郡山イオンも我が家よりずっと南に位置しているのではないでしょうか。この場所からなら夏のお盆の時期に生駒山頂に打ち上げられる花火も見えるはずです。

    昨日の昼前に次女と孫娘がやってきました。待ち構えていたので早速昼食に出かけました。いつもの「くら寿司」とは違って今回は「にぎり長次郎」という生駒では新しいすし屋に出かけました。

    一応回転寿司で回っているのですが実際には注文したネタを目の前の板前さんが握って持ってきてくれるのです。店も広々として調理場もオープンで立派です。ただ値段が少々高いのです。

    その分確かに美味しいのです。孫娘も「美味しい」といって喜んでいました。次女の車で行ったので私は運転しませんからビールと日本酒を楽しむことが出来ました。

    食事と買い物が終わったらすぐに車で帰って行きました。孫の体育教室があるので送って行かなければならないのです。休日とはいえ忙しいことです。

    夕方遅くに長女と孫娘がやってきました。判っていたので先程のすし屋で持ち帰りの上等の寿司を買って帰りました。こちらの孫娘も美味しいといっていました。やはり高いものは美味しいのです。

    ただこんな寿司を食べさせているとくら寿司の寿司には満足できなくなるでしょう。ちょっと困ったことになりそうです。泊まり掛けでやってきましたから長女もビールやワインを飲みながら家内と長話をしていました。

    私はもう散歩から帰って来ましたが孫たちはまだ起きていません。日頃忙しいのでゆっくり寝坊していてもいいのです。しかし家内にとっては仕事が増えて大変です。これまた困ったことです。

    往馬山人。

本文はここまでです このページの先頭へ