ここから本文です

投稿コメント一覧 (4554コメント)

  • 今日は何回か覗いたのですが、あまり話題がなくそのままになっていました。
    紫陽花が美しいですね。
    前は友人と一緒に紫陽花寺へ行ったものですが、いつもよく一緒に行っていた人(例の記憶力が心配な・・)は4月から体調が悪いようで、一人では行く気にはならず家の紫陽花を見ています。
    青の西洋紫陽花は仏壇の切り花に最適で、しばらくお花を買わなくていいですね。
    なんとか生き残った夏菊も一緒に活けています。

    ところで明日はいよいよ鼻からの胃カメラです。
    午後8時以降は固形物は食べれません。
    となるとなんだかいじましくなって、夕食はいつもより遅めにご飯をたくさん食べました。
    そして8時前にはマンゴープリンを食べようなんて。
    それ以降は明日の10時過ぎまで何も食べれません。
    電車に乗って医院に行くのですが、検査が終わったら家へ帰るまで待てないから最寄りの駅のスーパー前にイートインのテーブルがあるから、そこでパンでも買って食べるつもりです。

  • >>No. 26535

    兄嫁さんの弾んだ喜びがこちらまで伝わってきます。
    とても欲しいと思っても兄嫁さんは買う手段がない。
    それが信頼できる親しいokkoちゃんが送ってくれた喜び。
    二重の喜びですね。
    やはり施設に入ると行動範囲は狭くなるので、気持ちを察して動いてくれる人がいるのはとても嬉しいことです。
    これからもokkoちゃんが訪問するのを心待ちにしておられることでしょう。

  • 毎日庭に出て沙羅の花を眺めていますよ。
    今週は雨が多いようです。
    これが梅雨で当たり前なんですが。

    近所の工事は解体のあとコンクリートの欠片と土をブルドーザーでふるって仕分けして外に出す作業と、駐車スペースを作るため土を掘る作業が続き、外で洗濯物は干せない、目に見えないけれどほこりが飛んでいるのでのんびり長く庭にはいられません。

    昼寝するにはうるさいのですが、耳栓して寝てます。
    何も耳栓してまで寝なくてもと思いますが(笑)、長年の習慣です。

  • 6月23日は沖縄で地上戦が終了した日・・沖縄慰霊の日であるのは知っていました。
    TVでも毎年これは言いますし。
    1960年6月23日は日米新安全保障条約の批准書が交換された日 だとは昨日あるブログで知りました。
    樺美智子さんが亡くなったのは1960年6月とは認識していたのですが。
    どちらにしても6月も平和について考える時期です。

    うちの梅シロップは氷砂糖がほぼ溶けました。
    梅は半分くらいは上に出るのでかびないように毎日何回も瓶を揺らして混ぜています。

    それから今朝ittoさんが出てくる夢を見ましたよ。
    朝起きた時点で詳しいあらすじは覚えていませんでした。
    それから時間が経ってどんな雰囲気のあらすじだったかも覚えていません。
    ittoさんに会えてうれしかった気持ちだけは覚えていますけどね。

  • 今日は予想32度と一番の暑さです。
    水彩画のあとの食事は今年初めての冷麺でした。
    冷麺という言い方も関西?
    関東では冷やし中華というのでしょうか?

    この暑さでも外で近所で解体後の土地の整備でブルドーザーが活躍しています。
    職人さんたち和気あいあいと真面目に働いているようです。
    朝8時から午後5時までが工事時間です。
    解体そのものは3日で終わりましたが、まだしばらく洗濯ものが外に干せません。
    うちの実家の古い建物を解体するときもこれ以上の迷惑をかけていたのですね。
    解体途中は見ると辛いので一度も行きませんでした。
    新しい建物建築中は差し入れ持って何回か行きましたが。

  • >>No. 33670

    『地球絶景紀行』は1時間でオワフ島・ハワイ島・マウイ島を紹介ですから駆け足でした。
    オワフ島はダイヤモンドヘッドの登山・上空からの映像・ディナークルージング。
    ハワイ島はキラウエア・カルデラと溶岩が海に流れる様子、上空からの映像。
    マウイ島ではハレアカラ山の雲海の上の日の出でした、綺麗でした~

    ハワイに住んでいる人からすれば他にもっと素敵な場所があるのにと思うのでしょうが、私はしばしハワイ旅行を楽しんだ気になりました。

  • >>No. 26531

    映画の上映時間はお昼時を挟んだ中途半端な時間が多いですね。
    あのピザの店は一人で入る店ではないし。
    映画館のあるビルに飲食店があるでしょうが、初めてのところをうろうろ探すのもね。

    水曜日の未明の大雨で一晩で60個も沙羅の花が落ちてしまいました。
    開きかけのものも落ちて悔しい。
    でも今日は20個咲きました。
    陽が段々射してきたのできれいに開いていました。

  • >アァ、あの阪急百貨店の上で大々的な着物フェアをしていましたよ。

    そうだったのですね。
    もっと近くで帯締め帯揚げなど小物の組み合わせを見て見たかったですが、じろじろ見るのは失礼だから遠くからでした。
    個室に入って行かれました。

    スープカレーでなくスパイスカレーです。
    ごはんが黄色いスパイスライスだからスパイスカレーというのかな。
    カレーのルーもお客さまに出すとなれば難しいでしょうが、他の料理店い比べればメニューがシンプルですね。
    「やどかり」と言って何のことかと思ったら、夜だけの営業の居酒屋などを昼間だけ借りてカレーの店を営業することを言うそうです。
    「借り」と「カリー」を懸けてます。
    一から開店するのに比べたら調理器具は使わせてもらい、ルーは自宅で作っておいて持ち込む、賃料を払う。
    それで成功したら自分の店を持つらしいです。
    そんな夢を持つ若い人が集まったのが裏谷四。
    TVで取り上げられて数年・・そのころの店がどれだけ残っているのか。

  • ごんごんさん、お帰りなさい~
    リフレッシュなさったことでしょう。
    私も一日何もせず海を眺めて海の色の変化を見ていたいと思いますが、実際は退屈でしょうか。

    昨夜BS-TBSで『地球絶景紀行』ハワイ3島なので録画して今日見てからコメントしようと思ってました。
    少なくともホノルルのグルメ紹介などの番組ではないので楽しみです。

  • スパイスカレーを食べた後は堺筋本町駅の方へ出ました。
    本町通りを西へ歩いていきました。
    しばらくすると南北の川があって石造りの古い橋が架かっていて、川の上は阪神高速が通っています。
    こんな風景前に見たことがあると思いました。
    そう、ずっとまえ新潟のへぎ蕎麦のことが話題になり、ottoさんが大阪にも食べれるお店がありますよと教えていただいて行った店の周辺に似ているなと。
    でも川・・東横堀川が橋のすぐ南で曲がっているのです。
    川は曲がっていなかったまっすぐだったと。
    川に沿って少し南へ歩いてみたけれど、やっぱり違うようでした。

    家に帰って「へぎ蕎麦・堺筋本町など」で検索して北浜あたりの店を見つけました。
    きっとここですね。やっぱり川沿いにあるし。
    また行って見たくなりました。
    もう暑くなって無理だけど、北浜あたりのレトロビルの散策に行きたいと思っているので、涼しくなったら(当分先だけど)行ってみますね~

  • 浦賀さんの家は庭木や野菜以外に鉢植えも多いですね。
    やっぱり園芸がお好きなんですね。
    こちらは未明に大雨でしたが、風はまだきつくなく助かりました。
    鉢植えの花や紫陽花がうなだれています。

    Ksさん、写真では大きい風に写っていますね・
    今確かめたら高さは2Mですごく高くはありません。
    沙羅はツバキ科なので成長は遅いです。
    10年ほど前買った時からそれほど大きくなっていない気がします。

  • レストランはホテルのロビーのようなところで案内されるまでソファーに座って待ちます。
    そこで着物姿の人たちが集まってきました。
    女性はやや年配の方もいましたが、男性は若い男の子と言った風情の人ばかり。
    男性の着物姿は珍しいので目立ちます。
    皆さん着物の着付けが完璧です。
    一部の隙も無いとはこのこと。
    夏らしい地味だけれどしゃれた柄です。
    どういう団体でしょう?
    着物着つけの団体?それとも呉服屋さん?
    男性の歩き方は洋服のときと全然違います。
    心もち猫背というか腰を低くして歩く感じ。
    呉服屋の若旦那の歩き方です。
    とにかく見ているだけで保養で、遠巻きに眺めていました。

  • 別トピで阪急百貨店のシャンデリアテーブルというレストランが話題に出ました。
    2006年まであった阪急百貨店前の旧梅田駅コンコースのドーム天井を店で再現し、シャンデリアを移し、有名な建築家が作ったタイルの壁画は保存され、レストランの両端にはめ込まれました。
    話を聞いてランチがおいしいからではなくインテリアがとても見たくなりました。
    誰かと一緒と思ったらいつになるかわかりません。

    そこで梅田に戻り、シャンデリアテーブルでお茶をすべく1時ごろ店の中を覗いて一人でも入れそうかどうか偵察です。
    満席ではなくこれなら入れそうです。
    少しお腹を空かすために1時半まで待って店に入りました。
    入った印象はHPでドーム型の写真からイメージしたよりはカジュアルでした。
    一人で入っても大丈夫です。
    何よりあのシャンデリア、天井のデザイン・横の半月形のタイルの絵・・・かつての阪急梅田駅を彷彿させます。
    懐かしさでいっぱいです。
    私が子供のころ住んでいたのは大阪の南の方だから、日常的に阪急電車を使うことはなかったけれど子供のころ見た梅田駅構内がそこにありました。
    子供時代にタイムスリップしました。
    本当に使われていたシャンデリアの豪華さ!
    ケーキが来るまでちょっと遅かったけれど、いらいらすることもなく天井を眺めていました。

    2時頃になっても満席にはならなかったのでカフェとしては案外穴場かもしれませんね。
    百貨店の喫茶の店は2時過ぎたら行列です。
    メニューはイチ押しというエンゼルケーキ何とかにしました。
    何のことはないシフォンケーキです。
    私はこってりしたものは食べれないのでちょうどよかったです、量が私には多め。

    またタイムスリップしたくなったら行くことにします。

  • 昨日は私にしては珍しくグルメのためのお出かけでした・
    まずは先日500円n商品券が当たったので梅地下のプチシャンゼリゼ通りというところでタンクトップを買いました。
    ここは若い人向けのリーズナブルなカジュアルな店があるところです。

    それから11時まではデパートで時間をつぶし、スパイスカレーの激戦地・・裏谷四へ
    数年前ブームになったのですが、わざわざ谷四までは行けなくて今日思い切って行ってみました。
    その中で一番有名な店。
    地下鉄谷町4丁目駅と堺筋本町駅の中間にあります。
    地下鉄から地上に出ると縦横の道路が走っているので、方向感覚のいい私でも一瞬どちらが北か分からなくなります。
    近くまでは来ているのですが、目印が見つからず初めてスマホを使いました。
    少し迷って開店の11時半5分過ぎに行くともう7人並んでます!
    つまり今店にいる人は開店30分以上前に待っていた人。
    狭い店で店主一人で切り盛りしています。
    暑い中待つこと30分。

    カレーは肉カレー(タコのぶつ切りとキーマ)か野菜カレー(豆・ブロッコリー・菜の花)
    私は前の海鮮丼がトラウマになっているので野菜カレーにしました。
    ご飯は白ご飯か黄色のスパイスライスを選べます。
    私はスパイスライスの方。
    カレーは今まで食べたことのないような香辛料がきいていて薫り高いです。
    おいしかったですが、好奇心から一度だけでいいようです。
    谷四までわざわざお昼を食べには行けません。
    そして店主が接客調理お金の受け取りを一人でしていますから、潔癖症の人は無理ですね。
    決して綺麗な店ではありません。
    帰りは堺筋本町に出ました。
    その方が解りやすかったですね。

  • あのお店・・ランチはおいしいと思います。
    いつか友人と行って見たいです。
    ウェイターの男性たちがスニーカーなのが気になりました。
    これは今風なんでしょうか?

    未明から雨がきつくなり朝起きたら開きかけの沙羅の花まで落ちてしまいました。
    悔しいです。
    昨日夫が落ちているのを全部拾ったのです。
    だから今落ちているのは夜に落ちたものばかり、数えたら60個ほどありました。

  • >>No. 33647

    >生真面目過ぎますか?

    そんことないと思いますよ。
    筋の通らない無料接待を受けていると談合や忖度につながります。
    仕事をしていると立場上断れない場合もあるでしょう。
    現役を離れ或いはボランティアならNOと言いやすいですね。
    堅苦しい人と思われても筋を通すことは結局は自分を守ることにつながると思います。

  • その後梅田に戻り、シャンデリアテーブルでお茶をすべく1時ごろ店の中を覗いて一人でも入れそうかどうか偵察です。
    満席ではなくこれなら入れそうです。
    少しお腹を空かすために1時半まで待って店に入りました。
    私はランチの方は本当はどうでもよく、インテリアを一日も早く見たくて誰かと一緒に行く数ケ月後までとても待てなかったです。

    入った印象はHPでドーム型の写真からイメージしたよりはカジュアルでした。
    一人で入っても大丈夫です。
    何よりあのシャンデリア、天井のデザイン・横の半月系のタイルの絵・・・かつての阪急梅田駅を彷彿させます。
    懐かしさでいっぱいです。
    私が子供のころ住んでいたのは大阪の南の方だから、日常的に阪急電車を使うことはなかったけれど子供のころ見た梅田駅構内がそこにありました。
    昭和30年代にタイムスリップしました。
    本当に使われていたシャンデリアの豪華さ!
    ケーキが来るまでちょっと遅かったけれど、いらいらすることもなく天井を眺めていました。

    2時頃になっても満席にはならなかったのでカフェとしては案外穴場かもしれませんね。
    百貨店の喫茶の店は2時過ぎたら行列です。
    メニューはイチ押しというエンゼルケーキ何とかにしました。
    何のことはないシフォンケーキです。
    私はこってりしたものは食べれないのでちょうどよかったです、量が私には多め。

    またタイムスリップしたくなったら行くことにします。

  • 今日は私にしては珍しくグルメのためのお出かけでした・
    まずは先日500円お商品券が当たったので梅地下のプチシャンゼリゼ通りというところでタンクトップを買いました。
    ここは若い人向けのリーズナブルなカジュアルな店があるところです。

    それから11時まではデパートで時間をつぶし、スパイスカレーの激戦地・・裏谷四へ(谷町4丁目の隣・・大阪市の真ん中のビジネス街のはずれ)
    数年前ブームになったのですが、わざわざ谷四までは行けなくて、今日思い切って行ってみました。
    その中で一番有名な店。
    地下鉄谷町4丁目駅と堺筋本町駅の中間にあります。
    地下鉄から地上に出ると縦横の道路が走っているので、方向感覚のいい私でも一瞬どちらが北か分からなくなります。
    少し迷って開店の11時半5分過ぎに行くともう7人並んでます!
    つまり今店にいる人は開店30分以上前に待っていた人。
    狭い店で店主一人で切り盛りしています。
    暑い中待つこと30分。

    カレーは肉カレー(タコのぶつ切りとキーマ)か野菜カレー(豆・ブロッコリー・菜の花)
    私は前の海鮮丼がトラウマになっているので野菜カレーにしました。
    ご飯は白ご飯か黄色のスパイスライスを選べます。
    私はスパイスライスの方。
    カレーは今まで食べたことのないような香辛料がきいていて薫り高いです。
    おいしかったですが、好奇心から一度だけでいいようです。
    谷四までワザワザお昼を食べには行けません。
    そして店主が接客調理お金の受け取りを一人でしていますから、潔癖症の人は無理ですね。
    決して綺麗な店ではありません。

  • >>No. 33644

    浦賀さん、関東は大雨でしたか。西日本は梅雨入り宣言以来雨が降っていません。
    ようやく水曜日と木曜日に降るそうです。

    スズメは庭に餌をまけばすぐやってくると思いますが、集団で来過ぎて困るのです。
    10羽なら可愛いですが。
    去年はタヒバリが庭によく来ていましたが、今年はどこでも見かけません。
    去年は不思議なくらい近所の別の場所や、大阪と京都の中間の八幡市の庭園でも見たのですが。

  • 今年は鶯が近所に居ついています。
    鶯は警戒心が強いから人里には近づかないと思っていました。
    この辺空き家が多いから居ついたのでしょう。
    必ず空き家の屋根のテレビアンテナか木の上にとまっています。
    美しい声にうっとりします。
    今朝は斜め向かいのTVアンテナのうえ。
    観察すると声を出すときは長い尾羽を振りながらです。

    望遠いっぱいにしてもとても小さくしか写っておらず鶯かどうかもわかりませんが、写真載せます

本文はここまでです このページの先頭へ