ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • 本日の動きは、決算を想定して売り込み過ぎた輩が
    単に買い戻しているだけかと・・・
    今回の決算で海外の成長力の余力を再確認できた!
    ヘッジファンドの連中は、9983を今後どう使うのか・・・

  • ◇<東証>ファストリが5%高 9~11月期減益も足元苦戦は想定内
    (9時40分、コード9983)ファストリが急反発している。前日比2720円(5.2%)高の5万4780円まで上昇した。10日発表した2018年9~11月期の連結決算(国際会計基準)で、純利益は前年同期比6%減の734億円だった。同期間として3年ぶりの減益となった。ただ、市場では「足元は気温の高さや既存店売上高の苦戦から減益は織り込み済みで、想定内の数字」(国内証券の情報担当者)との受け止めも多く、自律反発を見込んだ買いが優勢になっている。海外の「ユニクロ」が成長を続けていることも安心感につながっているという。

     前日発表した、国内「ユニクロ」の18年12月の国内既存店売上高が前年同月に比べ5.2%増と増えたことも好感されている。プラスは3カ月ぶりで、気温の低下でアウターを中心に冬物商品の需要が増えた。もっとも、きょうの急伸については「海外ヘッジファンドなど短期筋による株価指数先物への断続的な買いに連動している面が大きい」(国内証券)といった見方もある。

    〔日経QUICKニュース(NQN)〕

  • 政府・日銀が緊急会合へ 年始の株価下落と円高で

    2019年1月4日 11時21分株価・為替
    4日の東京株式市場で日経平均株価が大きく値下がりし外国為替市場でも円高ドル安が進んでいることを受けて、財務省と金融庁、それに日銀は、4日午後1時から幹部らによる緊急の会合を開くことを決めました。政府・日銀の緊急会合が開かれるのは、去年の年末から3回目で、金融市場の変動が大きくなっている背景などについて意見を交わす見通しです。

  • 53360で100買い!

本文はここまでです このページの先頭へ