ここから本文です

投稿コメント一覧 (2333コメント)

  • >>No. 990

    言葉を慎みなさい。藤原社長は、必ず約束を守る有言実行の経営者です。学者です。アンカーパーソンも約束通り、今期100億円を実現するでしょう。BBTも必ず、2020年までに1,000億円を実現するでしょう。電気自動車も、ちょっとだけ計画より遅れていますが、アストンとの提携により1,000万円のスポーツカーを1万台販売し、1,000億円を実現するでしょう。IRIも約束通り、再上場を実現しました。名誉フェローの称号は、まさに名誉ある世界が認めた称号です。ちゃんと勉強してください。こちらまで悲しくなりますよ。馬鹿たれが。

  • 外人の空売りが増え続け、合計で約300万株です。買い戻すことも出来ないようです。藤原社長の名誉フェローの肩書は、世界から注目されています。IRIのイスラエルでの再上場は、快挙です。アジア初です。新年の藤原社長のコラムに注目が集まります。ことしの夢も壮大でしょう。アンパカTVは今期100億円。BBTは2020年に1,000億円。電気自動車は2015年に1,000億円。必ず実現するでしょう。カンパイ!!!!!!!!!!



    2018/01/10 Citigroup Global Markets ltd 3.570% +0.080% 1,863,100株 +44,600

  • 外人の空売りが増え続け、合計で約300万株です。買い戻すことも出来ないようです。藤原社長の名誉フェローの肩書は、世界から注目されています。IRIのイスラエルでの再上場は、快挙です。アジア初です。新年の藤原社長のコラムに注目が集まります。ことしの夢も壮大でしょう。アンパカTVは今期100億円。BBTは2020年に1,000億円。電気自動車は2015年に1,000億円。必ず実現するでしょう。カンパイ!!!!!!!!!!



    2018/01/10 Citigroup Global Markets ltd 3.570% +0.080% 1,863,100株 +44,600

  • >>No. 938

    タケスタの活躍もあり、約束通り今期100億円でしょう。売上0円とか、何か間違っているのでは。アンディー君のグッズの売り上げはどうなったのでしょうか。若者で人気のアンディー君は、原宿で爆発的に売れているはずですよ。タケスタが熱いです。藤原社長の肩書も熱いですね。今日は肩書きのご祝儀相場で、寄らないでしょうね。カンパイ!!!!



    『タケスタ』ではアンパカ.TVへの動画投稿を目的に、投稿ユーザーである「アンカーパーソン」向けにスタジオや撮影機材、編集機材のレンタルサービスを提供いたします。また、一般ユーザーの方向けには、アンパカ.TVのキャラクター、アルパカの「アンディー君」のグッズ販売を開始いたします。

  • 原宿のアンパカスタジオも絶好調ですね。原宿は若者で溢れています。アンディー君も大活躍ですよ。



    アンパカ.TV、投稿動画制作の設備提供スタジオを10月1日原宿にオープン  一般ユーザー向けにアルパカ「アンディー君」のグッズ販売も開始
    2015.09.29
    https://www.atpress.ne.jp/news/75727

  • IRIでも出てますね。名誉フェロー凄すぎます。明日からご祝儀相場で、今週は寄らないでしょうね。カンパイ!!!!!



    2018.01.15
    プレスリリース
    ■当社代表取締役 藤原洋、イスラエル工科大学テクニオンより名誉フェローの称号を受賞

  • 名誉フェローの称号は、テクニオンが外部者に授与する称号の最高位とは凄いですね。藤原社長の肩書の多さは世界一でしょう。ジョブズもゲイツも、藤原社長の肩書の前では小物ですね。肩書きの多さは信用の証です。世界が藤原社長の肩書に注目しています。ここ最近の買いは、肩書きが漏れていたのでしょうね。名誉フェローの称号に乾杯。カンパイ!!!!!

  • >>No. 902

    半年後に100億円ですよ。藤原社長は必ず約束を守ります。IOTの幕開けです。カンペイ!!



    BBタワーが3日続伸、新事業「アンカーパーソン.TV」を7月開始
    kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201506090092

    IoT(モノのインターネット)事業推進の一環として始めるもので、同事業のさらなる展開 などが期待されているようだ。 「アンカーパーソン.TV」は、今年3月に資本業務提携した 米エブリセンス社の技術とともに、独自に開発した一般消費者との合意形成システムを 基に、個人の持つ情報機器がIoTサーバと自動的に連携を行うことで一般消費者の趣味 嗜好などの動向を把握することが可能になるという。同社は18年6月期の関連事業の 売上高として100億円を目指すとしている。

  • >>No. 913

    藤原社長は必ず守りますよ。2020年に1,000億円の売上げ、100億円の営業利益です。アンパカTVは今期100億円です。カンパイ!!!!



    コラム: 2013年9月20日開催の当社第14回定時株主総会・事業報告会を ...
    www.bbtower.co.jp/ir/message/2013/0925_000782/ - キャッシュ

    (3)につきましては創業10年で連結売上100億円を 超え、今期見通しの14年で250億円の成長を維持することで、20年の2020年までに 連結売上高1000億円、営業利益率10%を目指す将来展望について、ご説明させて頂き まし ...

  • >>No. 902

    竹中先生との対談、感動しました。藤原社長の後ろの、肖像画も美しいです。まさに美しいサービスですね。満面の微笑みの肖像画を見ていると、こちらまで幸福な気持ちになりますね。200円の大台を突破しました。ゴールデンクロスです。明日は寄らないでしょうね。カンパイ!!!

  • 流れは変わりましたね。フィスコ、株探、みんなの株式も取り上げました。売り煽り君も消え、明日からお祭りです。外道の空売りも膨れ上がり、買い戻すタイミングを失いましたね。偉大なる藤原社長は、投資家の期待に答えてくれました。そろそろ、電気自動車も1,000億円。アンパカTVは100億円。好材料が満載です。モーニングスターの登場で一気に1,000円でしょう。カンパイ!!!!!!!!!!!!



    実用放送カウントダウン「4K・8K」、関連株トップランナーを追う <株探トップ特集>(株探ニュース) - 1月13日(土)19時15分

    <01月12日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>(みんなの株式) - 1月13日(土)7時30分

    個人投資家わらしべ:ブロードバンドタワーは5G・8K関連テーマ株として注目【FISCOソーシャルレポーター】(フィスコ) - 1月11日(木)14時20分

  • >>No. 860

    藤原社長は、消費者の味方でもあります。1,000万円が500万円です。日本経済新聞は、藤原社長をいつも取り上げています。日本経済新聞は理解していますね。



    米子で生産の電気自動車、来年に投入 VB、1台500万円台 :日本経済新聞
    www.nikkei.com/.../DGXNASJB2902K_Z20C10A7LC... - キャッシュ

    電気自動車ベンチャーのナノオプトニクス・エナジー(京都市、藤原洋社長)は29日、 日本たばこ産業(JT)の旧米子工場(鳥取県米子市)を活用して生産する電気自動車の 開発計画を明らかにした。独自設計車と欧州スポーツカーの改造車を生産する戦略で、 独自設計の第1弾を2011年中に500万円台で投入。当初は年間1000台生産する。 その後、車種を増やし生産台数を引き上げる。

  • >>No. 856

    ナノオプトニクスエナジーで第四の産業革命を実践しました。電気自動車、太陽光発電も大成功を収めました。アストンとの提携で、そろそろ1,000万円のスポーツカーを販売するでしょう。10,000台販売で1,000億円です。市場は藤原社長に注目しています。新年のコラムに期待が膨らみますね。国策企業に売りなしです。カンパイ!!!!!!!!!!!



    起業家こそが産業革命を担う:日経ビジネスオンライン
    business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20101005/216504/ - キャッシュ

    第1回は、1990年代のインターネット黎明期を牽引した経営者の1人、インターネット総合 研究所の藤原洋所長のインタビューをお送りする。藤原所長は、電気自動車(EV)や 太陽電池の生産・販売などを手がけるナノオプトニクス・エナジー(京都市左京区)を立ち 上げた。「第4の産業革命」を目指す藤原所長の真意とは。

  • >>No. 854

    電気自動車、太陽光発電でも成功をおさめ、第四の産業革命を証明しました。まさに、藤原社長は有言実行の経営の神様です。明日からお祭りですね。カンパイ!!!!



    www.iri.co.jp/jp/pressrelease/pdf/20100709.pdf

    弊社代表取締役の藤原洋が著作いたしました「第4の産業革命」が朝日新聞出版から出 . 版されました。 著書は、第3の産業革命であるデジタル情報革命を牽引し、第4の産業 革命である環境. エネルギー革命期に入った現在、太陽光発電や電気自動車の事業に 取り組む弊社藤原が、. 世界のエネルギー事情について検証した上で、電気自動車や スマートグリッドについて解. 説し、日本が環境エネルギー革命を牽引していくべきである と説いています。

  • 竹中先生は、いつでも藤原社長を誉めていますね。ここでは、学者と企業家のダブルメジャーです。IRIの再上場も快挙です。市場もようやく注目を始めました。市場も、藤原社長の偉大なる功績を理解しだしました。明日は寄らないでしょうね。カンパイ!!!!



    【前編】
    日本のAI、IoT時代をリードするブロードバンドタワー藤原洋社長と竹中先生の対談が実現。2人共その道のプロだけに、第4次産業革命、フィンテックの話は面白すぎる!

    https://www.youtube.com/watch?v=yVlhWqLcKBY

  • >>No. 819

    IRIの再上場を実現し、天下の日本経済新聞でも取り上げられました。そろそろ、電気自動車も実現しそうですね。カンパイ!!!!



    京大VB、電気自動車に230億円投資 米子で生産 :日本経済新聞
    www.nikkei.com/.../DGXNASJB2902M_Z20C10A3LC... - キャッシュ

    3月末に閉鎖予定の日本たばこ産業(JT)米子工場(鳥取県米子市)で電気自動車の 生産に乗り出す京都大学発ベンチャー、ナノオプトニクス・エナジー(京都市、藤原洋 社長)は29日、今後5年で約230億円を投. ... 当初は1台1000万円以上で販売する計画 で、2015年度に1000億円の売り上げを目指す。 開発車は、4~5月にデザイナーを、 今秋をめどに生産する車種や生産台数などをそれぞれ決定。11年度から販売を開始し 、海外の販売ルートとして境港(鳥取県境港市)と韓国、ロシアを結ぶ環日本海 ...

  • アジア企業で初の快挙です。そろそろ、市場も注目するでしょう。藤原社長の新年の挨拶も楽しみですね。アンパカtvでも語ってくれるでしょう。藤原社長は夢を必ず実現します。再上場も実現しました。アンパカtvも100億円、BBTも1,000億円、evも1,000億円、1,000万円のスポーツカー。必ず実現するでしょう。今日は期待から、寄らないでしょうね。カンパイ!!!



    ネット総研、イスラエルで上場 アジア企業で初
    2017/12/22 12:12日本経済新聞 電子版

     かつて東証マザーズの上場1号企業として名をはせたインターネット総合研究所(IRI、東京・新宿)が、イスラエルの地で上場する見通しとなった。IRIは現地にサイバーセキュリティーの研究拠点も持ち、独自にネットワークを広げてきた。1990年代からIT(情報技術)起業家として活動してきた藤原洋所長(63)はイスラエル上場を機に、現地企業との提携や買収もにらみ再び飛躍を狙う。

  • >>No. 812

    100名体制で約束通り、2018年6月までに100億円でしょう。各ジャンル100名体制で、2020年には1,000億円でしょうね。副会長は、日本のスピルバーグですね。副会長監督で、藤原社長を映画にすると、興行収入で1,000億円も実現するでしょう。ゲイツもジョブズも映画になりました。お次は藤原社長でしょう。カンパイ!!!!!



    株式会社ブロードバンドタワー 代表取締役会長兼社長
    v-tsushin.jp > ... > 起業家インタビュー > IT - キャッシュ

    アンカーパーソンは 現在およそ100名。当面は各ジャンル100名体制が目標で、ジャンルも細かく増えていく 予定です。

  • >>No. 811

    学者と経営者の、二刀流の藤原社長に無理はありません。BBTは1,000億円。アンパカTVは100億円。電気自動車も、1000億円を実現するでしょう。アンパカTVは、100人体制で100億円を実現、1,000人体制で1,000億円でしょうね。カンパイ!!!!



    学者と経営者の二刀流でAI・IoT時代を制す/IRI/BBTowerグループの21 ...
    kigyoka.com/news/magazine/magazine_20161227.html - キャッシュ

    マザーズ上場第一号として株式公開を果たし、一時はベンチャーの旗手ともてはやされ たインターネット総合研究所(以下IRI)所長の藤原洋。過去には果敢に挑んだM&A で 大敗を喫し、地獄を見たこともあった。しかし優良子会社ブロードバンドタワー(以下 BBTower)の社長として生き残り、今やIRI 、BBTower2つの企業の総帥として、AI/IoT 時代をけん引する。学者と経営者の二刀流で新時代に挑む藤原の真髄に迫る。

  • >>No. 807

    古参の投資家は知っています。藤原社長は有言実行の信念の経営者です。必ず実現します。ガタガタ抜かさず、藤原社長を信じましょう。必ず、投資家の期待に応えます。カンペイ!!

本文はここまでです このページの先頭へ