ここから本文です

投稿コメント一覧 (11コメント)

  • バイオ燃料の研究開発は国策です。
    関心ををお持ち方、東京オリパラ道筋検討会の資料を
    御覧なされては如何でしょうか?
    バイオ燃料への次元が UPし、応援・参考になると思いますよ。
    ご無礼な投稿で申し訳ございません・・・。
                      おやすみなさい・・・。

  • 2018/01/12 16:00

    ユーグレナ社、15時15分 I R 配信!

    <ミドリムシ入りバイオジェット燃料を1月15日より
    バイオ燃料製造実証プラントの建設工事に活用します>
    (詳しくはユーグレナ社のホームページで確認して下さいね。)
    直近の工事進捗状況写真も、ぜひご覧ください。

  • 2018/01/05 16:51

    ユーグレナ社株価、今年度は期待できそうですね!
    バイオ燃料による走行と飛行は目前に迫ってきましたね。ウキウキです・・・。

    1月4日の 日経 配信(皆様、既にご存知でしょうが念のため)
    当社は東京五輪が開かれる2020年に、バイオ燃料を使った試験フライトができる。17年に起こった電気自動車(EV)シフトは予想して!いた。航空機とトラックなどディーゼル車向けのバイオ燃料開発に経営資源を集中させた戦略は正しかった。
     航空機燃料の消費は今後も伸びるが、温暖化ガスは増やせない。米国はトウモロコシが原料のバイオ燃料を実用化しているが、日本では栽培場所の確保などが難しい。日本では藻の方が有利だ。当社と海外企業の商談は1年前の10倍に増えた。航空機用バイオ燃料でアジアで1番を狙う。
     バイオ燃料の生産で安全・品質を保つには、日本が長年培った石油精製技術の継承が絶対に欠かせない。実証プラントの建設・運営では、石油会社出身者をすでに数十人雇った。燃料製品としての精製過程はバイオ燃料も石油も基本的に変わらないからだ。
     バイオ燃料の生産コストを下げるには、大規模なプラントが必要だ。日本の高い精製技術を生かしてバイオ燃料を作れば、世界の燃料ビジネスで今後50年は戦える。

  • 2018/01/03 09:20

    新年 おめでとうございます。
    本投稿欄を閲覧の方、内容の順・抗を問わず、
    意義深い考察でご投稿をなされる方にとりまして、
    佳き年となりますよう心から祈念しています。

    いよいよ明日は大発会、材料豊富なユーグレナ社に
    とっても記念すべき飛躍の年となりますよう、
    期待しています・・・。

  • No.842

    強く買いたい

    株主総会のご報告(NO 819…

    2017/12/24 10:39

    株主総会のご報告(NO 819  続き)
    させて頂きます。

    ユーグレナ社の最近に於ける株価水準について
    株主からの叱咤も有りましたが出雲社長は当然のことながら、
    社長として 株価に関与することはできない が
    1日としてユーグレナ社の株価を気にしないことはない。
    自らの保有株売却に触れられましたが、私はよく理解が
    出来ませんでした。
    (特に 先般の増資価格1,370円を割り込んだ現実に触れ
    申し訳ないとの思いが有るようでした)
    最近の右肩上がりの営業実績、ミドリムシ商品の定期購入者の
    拡大予想、新規分野への進出、そして何よりバイオ燃料の完成を
    目前にしている現状であることから、会社は正当に評価されて
    くるとの発言でした。
    無配の現状を理解して頂く中で、株価の上昇で株主に寄与すべく
    頑張るとのことでしたよ。

    私事のお約束で今から出かけます・・・。

  • 2017/12/23 21:29

    株主総会のご報告(NO807  続き)
    させて頂きます。

    情報宣伝費(文字表現の違いは、ご勘弁下さいね。)
    ミドリムシ自体に無知な人たちへ、その効能を認知
    して頂くため、今年も多額の出費予定のようです。
    私自身はいい加減にしてほしいのですが、出雲社長は
    税金納付を軽減して頂き、国策でもあるジェット燃料の
    研究開発傾注と併せ、会社の力を蓄えけたい とのこと。

    なお、私は情報宣伝費の一部(1千万相当)をミドリムシ
    クイズに充当ることを提案する予中です。
    例えば、諸前提を示した上で。石垣島でのプールに何匹の
    ミドリムシが生息しているか?
    ユーグレナ社の想定概数に近い人、1千人に製品2週間分を
    賞品とする等々。多分、中高生も主婦もミドリムシの勉強を
    して応募、認知度が上がると思いますが・・・。
    余計なこと書いてすみませんでした。 ではまたね。

  • 2017/12/23 17:07

    株主総会のご報告(NO803  続き)
    させて頂きます。

    観点を変えて
    会場に若き女性仲間の多いことに感心しました。
    社長からのお話では社員の半数は女性、管理職も
    20%とのこと。新事務所での保育施設設置も
    頷けました。
    今後、女性の感性を活かして、女性がウキウキする
    商品開発に傾注していくとのことでした。
    ではまた  後ほどご報告いたします。

  • No.806

    強く買いたい

    株主総会のご報告(NO 803…

    2017/12/23 16:48

    株主総会のご報告(NO 803 続き)
    させて頂きます。

    バイオ燃料生産に関る数値に若干の変化が
    ありました。
    精製プラントは横浜バイオ施設(現状は
    5バレル/1日生産予測)の500倍想定
    (先般までは400倍、)
    多気プールは現状の3倍に増設(従前は2倍)

    当面は横浜バイオ施設の稼働とノウハウの
    蓄積に全力をあげる。
    なお、本施設の完工は予定通りで人材雇用、
    機器調達等も万全です。
    社長が今週はじめ、現地で自ら確認されたとのこと。
      では 後程(乱文で申し訳ございません。

  • 2017/12/23 16:09

    株主総会のご報告(NO797 総論 続き)
    させて頂きます。

    ミドリムシの質・量の安定・安全については、
    会社ガバナンスの強化に加え、台風・風水害、
    細菌の侵入防止策等、引き続き配意万全を期す。

    電気自動車の普及に伴いバイオ燃料の需要が時代
    逆行するとの懸念は全く考えにない。
    日本でも原発、太陽光、風力発電等の技術が進むが、
    対象は乗用車でバス・大型トラック等にはそぐわなく、
    バイオ燃料は現状で即、給油でき機器の改良不要。

    国際的CO2削減協定の下、日本での削減率3/4、
    飛行便は2倍との予測、バイオ燃料の需要は莫大な
    量となる。
    ではまた 次は量産とコスト等投稿予定

  • 株主総会のご報告をさせて頂きます。(補足)
    会場席900名はほぼ満席、議決事項も
    1件のみの為、出雲社長からは社業実態と
    ビジョン等数値を挙げながらお話がありました。
    私が注目していた熱意と株主に対する誠意も
    相当なものを感じましたよ。
    株価水準、バイオ燃料、ヘルスケア等新分野への
    深い言及もありました。
    さすがにミドリムシそのものについての無知・不満は
    出ませんでしたけど、配当金とか現物支給とかの
    意見もあり、会場での失笑も起こりした。

    ご報告事項は数点有りますが、取り敢えず1件目。
    *海外からのユーグレナ社への株式投資比率は
    2%に過ぎないことから、今後、永田取締役と共に
    推進を強化していく と言及(質問への回答)
    仮に2%から5~10%になれば株価は? と想像。

    それでは また後程

  • 2017/12/21 16:23

    ユーグレナ社、本日 15時15分 I R 配信!

    微細藻類ユーグレナをクルマエビの飼料として与えることにより肉質改善を示唆する
    研究結果を確認しました>
      (詳しくはユーグレナ社のホームページで確認して下さいね。)

    明日の株主総会、株価水準の低迷の下、株主からの叱咤も多いと思います。
    私は、出雲社長からの主業に関わる具体的な発言を期待しています。
    何点かご報告出来れば と思っていますが・・・。

本文はここまでです このページの先頭へ