ここから本文です

投稿コメント一覧 (1080コメント)

  • >>No. 25423

    アッシだけかもしれませんが早起きしなくちゃいけないという朝は、目覚まし時計を掛けた少し前に起きることがあります。
    普段とは違う時間に起きなきゃいけないので気になるんでしょうね。

    このあいだ、正確には去年の5月の連休の後ですが、お魚釣りに行くと言うことでケータイに目覚ましを掛けておきました。
    この時も起きる予定の少し前に目が明き、ケータイを見ると予定時間よりかも1時間前。
    安心してもう一度寝ようかと思い、どうも様子がおかしいのでケータイの目覚まし時間を見ると1時間間違えてセットしてありました。

    今はですね、あさぎりさんのようにでっかい音のなる目覚まし時計とケータイで備えは万全です。
    でも困ったことに腰が痛くて釣りにいけない、スキーまでにはなんとかしなくちゃ。


    妻に言わせますと、アッシも、が~ぴ~ZZZzzzのようです。
    女房殿が今度の旅行で一番の心配は、同室の彼女が、ががが~~ぴいぴい~~だそうです。
    耳栓を持っていきましたが、どうでしょうか。


      アリスのパパ

  • >>No. 25409

    > 小カブも採って来て、今日は味噌で食べようかなぁ~!  
    そうですね、蕪は生食に限りますね、美味しかったでしょう。

    明日は久しぶりに当地は晴れる予報です。
    腰は痛いけど、アリス農園の草取りと種まきの畝を作る予定です。

    当地は虫さんが元気な所ですが、10月中旬過ぎますと殺虫剤を使わずに収穫できます。

    小松菜はですね、静岡冬菜ちゅう品種の種がホームセンターで販売されています。
    3月の薹立ちするまで収穫できますから便利な野菜です。


    さてさて女房殿が家出し一週間経ちました。
    食事も洗濯も、苦にはなりませんね。
    ところがです、アッシは掃除片付けが大嫌いですし下手です。

    もちろんこの一週間、1回も掃除していませんが少しも困ったことはありません。


      アリスのパパ

  • >>No. 25401

    アッシの所だけが寒いのかと思いますが、どうも日本中寒いようです。

    ケイさんは明日は美容院ですか、アッシは3ヶ月か半年に一度カットしてそれで良しとしています。
    髪の毛が伸びた時に、頭の後ろで結わえるようにしたらどうかと女房殿に言ったところ、
    「ちゃんとお洒落していたら似合うけど、そうじゃなかったら浮浪者だよ。」
    それでアッシは髪を切りました。

    >のんべいだらりん、ではありません。゜(゜´へ`゜)゜。
    アッシは、のんべいだらりん、として生活しております。


    本日、長男が来ました。
    女房殿が、旅行中に旦那が悪いことしていないか偵察に放った密偵かと思いますが、そうじゃないですね。

    本日は肉料理でもてなしました。
    次は今週木曜日ちゅうことですから、魚を用意しておきます。


      アリスのパパ

  • >>No. 5470

    今まで何台か車を乗り継いできました。
    中古もあったし新車もありました。
    そのどれもが、まあこんなもんか、と思いました。

    今度の真っ赤な車は違うんですよ。
    車の色が赤だからじゃなくて、運転してみて何もかも飛躍的に進歩しています。

    排気量は今までの中じゃ一番少ないんですが、走りは良いですね。

    オプションとやらは、フロアマットもいらない、あれもいらない・これもいらない、車庫証明は自分でやるからこれもいらない。

    欲しかった装備があるんですが、これは最高グレードを購入しなくちゃオプションで買えない。
    まあ、自動車メーカーも考えていますよね。


    今ですね、一人暮らしなんですよ。
    女房殿がヨーロッパに旅行に行っちゃいました。

    行き帰りの航空券と数泊のホテルの予約だけで、3週間の旅に出かけました。
    ユーレイルパスですよね、貧乏旅行者にはこれを使えば楽しい旅行になるでしょう。

    その間、アリス親父は猫の世話と庭に水やりして女房殿の帰りを待ちます。
    悪いことなんかしませんよ、ホント。


       アリスのパパ

  • >>No. 25388

    海猿さん、コーチを依頼されるなんてすごいですよ、すごいです。
    やっぱし人徳でしょう。


    アッシは球技はじぇーんジェーン駄目ですし、観ることもないのですがサッカーだけはホンの少し関心があります。
    こりゃ次男坊がサッカー少年でして、小学校の低学年から高校まで活動していまして、その親はなんだかんだで関わってきました。

    明日はJリーグの清水エスパルスとジュビロ磐田の試合、いわゆる静岡ダービーがあります。
    なぜか清水エスパルスは、この静岡ダービーには勝率が良い。
    でも明日負けると、J2陥落もありますよ。

    アッシはどっちを応援するかちゅうと、そりゃ清水エスパルスですよ、地元だから。


    あさぎりさんは、この午後の8時の時間、飲んでいるでしょうか。
    ケイさんは、ケーキでしょうか。
    アッシはですね、女房殿がいないから、もう一杯飲みますよ。


      アリスのパパ

  • >>No. 25378

    せんさん、養老の滝ちゅうと孝行息子のおかげで滝の水がおちゃけになったちゅうところでしょう。
    アッシもノンベイですがあの滝から流れる水がおちゃけになったら、とてもじゃないが飲みきれません。

    本日は飲んでますよ。
    料理当番があるように、おちゃけを飲まない日もあります。
    その日が今日なんですよね。

    でもね、それを監視する女房殿が旅行に行っちゃいました。

    なんでも3週間ほどヨーロッパに行って来ますで、バイバイ。

    ユーレイルパス(ヨーロッパ全域に使える鉄道乗り放題の券)を持って出かけました。

    明日と明後日はどこにいるかわかりますが、後はシーランペ。
    たぶん元気で帰ってくるでしょう。


       アリスのパパ

  • >>No. 25373

    はなさん、大したもんですね、阿曽原温泉に5回も行くとは。
    アッシは1回でして黒部第4ダムから阿曽原温泉で一泊、その後は剣岳に登り内蔵助平を経て黒四へ。
    8月末で残雪が多かったと記憶しています。

    その時ですが猿がいたんですよ。
    休んでいると背後からアッシの肩をポンと叩き、しまいには両脇の下をコチョコチョとくすぐって、気が付いて振り返るとすっ飛んで木の上でキーキー言ってる。
    さすがにやっきりして(やっきりする、静岡弁、怒る、頭にくる)、登り降りがある道の降ったすぐのところで隠れてサルが目の前に現れたところでウワーと大声を上げ手をブルンブルン回したら、サルの奴驚いてどっかに行ってしまいました。

    もう20年、いえいえ30年ほど前のことを思い出しました。


       アリスのパパ

  • >>No. 25365

    先日、はなさんから聞かれた料理の片付けですが、当然しますよ。
    2人家族の洗い物なんて僅かですから料理当番以外のときでもやります。

    好きが高じて料理をするようになったのか?
    そうでしょう。
    自分が当番の時は、自分の好物がメニューになります。
    揚げ物、炒め物、煮魚なんかが多いです。
    反対にに野菜の煮物は好きじゃないし、作ることもありません。
    何が一番得意かといいますと、魚のアラ煮とてんぷらでしょうか。


    腰の調子が悪くて畑作業をさぼっています。
    それでも最低限のことだけはしていまして、本日人参の間引きをしました。
    ちっちゃい人参は生で食べて旨いですねえ。
    ところがですよ、煮物の人参はあんまり好きじゃなくて女房殿から怒られる。


       アリスのパパ

  • >>No. 25358

    この10月で自宅のローンが終えます。
    繰り上げ償還をしまして、一ヶ月の償還額は3万円ほどですが終わるかと思いますとホットします。

    大雑把ですが家に掛かったお金の3分の1が現金、3分の1が親父、あとの3分の1がローンです。
    大した家じゃないから額もそこそこです。
    でもローンが終えるかと思いますと、正直嬉しいです。

    前にもカキコしたと思いますが、親父は同居すると直に死去しましたから、2世帯住宅ことに台所はほとんど使ってありません。
    親父は冷蔵庫も同居に合わせて新しくしました。

    ここでアッシの家の冷蔵庫ですが、1階の夫婦の使用する冷蔵庫と2階の親父が置いていった冷蔵庫は奇しくも同じ容量です。
    共に270ℓですから小型か中型といったところです。

    2台あると重宝しています。
    でも気をつけないと、冷蔵庫の奥にしまったり冷凍してしまうと、ブラックホールにおちいってしまうようで、ダメにしてしまう食材があります。


       アリスのパパ

  • >>No. 25353

    ケイさん、大腸の検査後にケーキを召し上がったんじゃ、まずは大丈夫でしょう。
    フントに60歳台後半になりますと痛いところや悪いところが出てきますね、しょうがないです。


    さてさて先日スーパーマーケットに行き、魚コーナーで見ますとやせ細った秋刀魚しかない。
    その横においてあったマイワシを見ますと、これがぷっくり膨れて脂が乗っていまして思わず購入したところ、予想にたがわない旨い魚でした。

    アッシは水木曜日と土曜日は料理当番の日です。
    本日、先に購入しましたイワシを買いに行ったのですが、これがないので仕方なくサンマを買いました。

    まあ、悪くはない味ですが、例年の味じゃないです。


       アリスのパパ

  • >>No. 5468

    アッシは血圧が高いです。
    そんなに高くないとは思っているのですが、医者は高血圧だ高血圧だ、このまま放置しておくと脳梗塞のリスクが高まっちゃうぞ、とまあ正論でしょうが患者を脅かします。

    降圧剤を服用するようになって上が140で下が90位で推移して来ましたが、1週間ほど前から上が180くらいになりました。
    腰の痛みが激しい時は血圧も上がるのでしょう。


    プッチさんに言うのもおこがましいのですが、脳梗塞の後遺症を減らすのにはリハビリ+軽作業が大切なようです。
    アッシのことですが、長男の義理の母親が一昨年に発症し、現在は次女(長男の嫁さん)と同居し生活しています。
    医者からは動くように言われているのですが、一日中ほとんど動こうとしない。
    手足は衰えてきました。


    きましたよ、赤い車が。
    確かに目立ちます。
    昨日、スーパーマーケットの駐車場に置いておくと、なんか燃えているようでした。


       アリスのパパ

  • >>No. 25343

    ケイさん、ご心配かけております。
    もう腰痛とはなが~い付き合いですが、今回はどうも今までの腰痛とは違うようです。
    何が?ていいますと治療しても一向に良くならない、です。

    そんなに痛みは無いですよ。
    痛みのレベルを0~5としますと3くらいですから、普通には生活できるのですが、このままダメになっちゃうんじゃないかと弱気になります。


    農産物の直売所ですが、当市ではJAが経営しているファーマーズマーケットやらが8ヶ所あります。
    どこも盛況のようですが、よく利用する人によりますと、生産者を記載してありまして、人気のある農家さんの野菜は直ぐに売れるけど、いつも残っちゃう家もあるようです。

    アッシの家は市街化区域の端にありまして、ちょっと行くと農家が一杯あります。
    そんな農家では無人の販売所を設けている家がかなりありまして、ここでも売れ行きが良いお宅とそうでない家があります。

    女房殿は早朝にアッシの菜園の収穫しにいくのですが、その途中の無人は人気があって朝7時頃にはな~んも無くなってしまうと言っています。
    たしかにこのお宅の野菜は旨いし安いです。


       アリスのパパ

  • >>No. 25336

    白菜の苗を購入し定植しました。
    ちょっと遅い気もしますが、種物屋さんに置いてありましたから、まあなんとかなるでしょう。

    はなさん、北岳は山梨県にあります。
    高い山って国境になることが多いです。
    例えば甲武信ヶ岳なんか甲州(山梨)武州(埼玉)信州(長野)の県境にあってこんな山名になったんでしょう。
    百名山で南アルプスのたいていの山は県境にあるのですが、この北岳と鳳凰だけは山梨県です。


    このトピでブロック注射のご厄介になったのはアッシだけでしょうか。
    これをやるとうそのように痛みが和らぐのですが、今回は2回続けてもダメですね。
    腰にガマ蛙がひっついたようで、そいつが足を伸ばすとアッシの尻の辺りが熱い痛みを感じます。
    もう何十年も腰の痛みにはつき合わされ、手術もしたのですが、今日は少しも痛みを感じないという日はないです。
    困ったもんだ。


       アリスのパパ

  • >>No. 25330

    アッシが大腸内視鏡の検査を受けた時に、そこのクリニックではモニターが目の前に映っていて、自分の大腸の様子が良く判りました。
    綺麗な大腸でした。

    本日アッシは腰痛の神経ブロックで医者通よい、妻はクリニックの梯子だといって出かけました。
    私らの年齢になりますとあっちが痛いこっちが悪いということが多いようです。


    はなさん、アッシの住まいは静岡県の静岡市です。
    間ノ岳も荒川岳も聖も赤石も静岡市ですから、当市においでになったことは多いじゃないですか。

    この写真は新しく出来た橋の上からアッシの家の方向を向かって写しました。
    横に走る線は国道1号線のバイパスで、白いビルは大学で、この辺までがお街でして大学を越すと住宅ばかりになってしまい、そのい一つが我が家です。

    ぽこんぼこんと二つの頂上を持ったのが竜爪山で1051mあります。
    したがいまして竜爪山の麓で生活していると言えます。


       アリスのパパ

  • >>No. 25327

    はなさん、つまみ菜にワインですか、いいですねえ。
    アッシはワインが大好きでして、たまたま次男がワイン関係の仕事をしていまして持ってくる土産は大抵ワインです。
    それが親父を黙らせるには一番だと思っているようですし、そのとおりです。
    残念ですがアリス農園では今の時期は大根なんか芽がでた頃に殺虫剤を撒きますから、抜き菜は捨ててしまいます。


    昨日の山岳会OB会、楽しかったです。
    40年ぶりに会う仲間も大勢いました。

    それで東京の上野に来たついでですから浅草に行ってきました。
    一番の目的は浅草演芸場。
    落語ですよ落語。
    帰ってくるのが面倒くさくなり一泊してしまいました。

    上野駅、懐かしかったです。
    学生時代、22時13分長岡行きの鈍行列車に乗っての山登りが多かったですもの。

    はなさんに言われた、群馬県の山で一番登ったのは、何といっても谷川岳です。
    一ノ倉とか幽の沢の岩登りでして、毎週のように通った時期もありました。


       アリスのパパ

  • >>No. 25317

    せんさんが小学校の時に履いた地下足袋は、白い足袋に裏がゴムを引いてあったのではないでしょうか。
    今でも祭礼の時なんかには履かれています。
    山では修験目的で登る人が履いているのを見かけます。

    この足袋、アッシらが子供の頃は「とびっくらたび」と呼んでいました。
    当地、静岡の方言で「走る=とぶ」
    したがいまして「とびっくら足袋」は、走るために工夫されたジャパニーズランニングシューズといったところでしょう。


    明日は学生時代に所属していた社会人山岳会のOB会に出席のため東京に行きます。
    学生時代は、自分でも寒心するに、まあよく山に行きましたよ。
    もちろん会員同士でも行きましたし、一人で雪の北アルプスなんかにも出かけました。
    年間100日ほど山に登っていましたから、こりゃ完全に山に狂ってました。

    学校の授業も実習もありましたし、建築現場でアルバイトもありましたから、他の学生さんのようにマージャンやったり女の子とチャラチャラするようなことはなく、ひたすら時間を見つけ山に登っていました。
    (どうでもいいことですが、就職したら女の子とチャラチャラする機会が一杯ありました。)


      アリスのパパ

  • >>No. 5466

    アッシの知り合いの女性は奈奈子さんで車のナンバーが・775でした。
    どうでもいい話ですね。

    良くしたものでお彼岸を過ぎますと秋の気配がいっそうはっきりしてきました。
    例年、夢ちゃんを蒔くのが遅くなってツイギーのような夢ちゃんになってしまい、来年こそはと思っていました。
    今年は既に蒔きました。エライでしょう。

    猪にほじくり返されたサツマイモのそれからですが、そのまま放っておき冬野菜用にとうなったところ生き延びたサツマイモが出てきました。
    旨かったですよ、旨かった。

    アリス農園周辺ではサツマイモの栽培はダメなようです。
    どうした訳でしょうか、少し離れたところでは被害がないようです。
    なぜでしょうか。


    もう直ぐ10月、そうしますと11月で大道芸。
    既に本屋やコンビニではガイドブックが積み重ねられています。
    それまでに腰の調子が良くならないことには。困ったこんです。


       アリスのパパ

  • >>No. 25309

    地下足袋は良いですよ。
    あさぎりさんのご母堂のおっしゃるとおり、これを履くと足が軽い感じがします。

    ケイさんのご指摘のこはぜですが、地下足袋のホックでして農作業用の地下足袋は頑丈にできていてこはぜは少ないです。
    鳶とか祭り用の地下足袋は華奢な作りでこはぜは多いです。
    アッシの持っている地下足袋は14枚だか16枚こはぜの、粋な作りです。
    これで山登りに行く時もあります。


    新しく車を購入しました。
    女房殿とアッシは年とともに運転技能は衰え、危険回避は覚束なくなってきました。
    それで新たに車を購入し、本日そのナンバーが分かりました。
    ・538です。
    アリスをはじめ犬猫、ウサギ・小鳥・熱帯魚・金魚の霊を表して→・
    小太郎でこ→5
    ミーコで→3
    はっちゃんはそのまま→8

    車の種類は女房殿に任せました。
    真っ赤で消防車みたいです。


       アリスのパパ

  • >>No. 25299

    たま~にですがいわゆるランチを食べますと、なんでこんなに安いのかと思います。
    競争なんでしょうネ。


    はなさん地方は虫の被害はどうなんでしょうか。
    アッシの所は9月はダメですね、そのまま置いておくと芽吹いたところで虫さんのディナーになってしまいます。

    しょうがないから大根なんかは、1回か2回殺虫剤のオルトランを撒いています。
    これまたしょうがないから、白菜はある程度大きくなった苗を購入しています。


    アッシは畑の作業での履物ですが、ちょっとした作業では長靴、うなう時(うなう=耕す、静岡弁)には地下足袋を愛用しています。
    どうでしょうか、あさぎりさんとはなさんは地下足袋派じゃないでしょうか。
    せんさんは安全靴が似合いますよね。


      アリスのパパ

  • >>No. 25295

    本日の夕飯のメニューの一つが冬瓜の煮付けでした。
    もう少し皮を厚く剥いたほうが口当たりがいいのですが。


    先日の海猿さんのご質問ですが、流れるプールは室内です。
    隣接するゴミ焼却場の余熱利用の施設です。

    ついでに、ゴミの処理は区市町村の仕事でして、この施設は住民から嫌われる。
    焼却場ですからいずれは老朽化して新築しなきゃならない。
    新築には大反対が起きて、首長や職員は施設の新築を後送りして、炉を延命するためにエネルギーが大きいプラスチック類をなんとか減らそうとするのが数多あります。
    これが異常なまでの分別収集ですよ。

    プラスチック類って燃せば莫大なエネルギーになって、これを電気に変えるちゅう手はないはずです。

    流れるプールに隣接する焼却場は、発電所になっていていまして電気は中部電力に売電していますから、ゴミにプラスチック類が入っているのを本音は歓迎しているようです。


      アリスのパパ

本文はここまでです このページの先頭へ