ここから本文です

投稿コメント一覧 (455コメント)

  • こんばんは♪


    (∩´-)⊃━☆°.*・。 8000コメおめでとございま~す

    よーでるさん、「小噺」ぷりちー(´∀`)

    昨日も今日も 良きカポーの日ってことですね
    「そうか、もう君はいないのか」 そんなふうに言ってもらえたら・・最&高・・


    今日は「外人さんの曲」Sigur Rós
    https://youtu.be/7765YAyMSDs

  • ショーシャンクさん、みなさん
    こんにちは。

    『ゴッホ 最後の手紙』を観てきました。

    “全編が、ゴッホの絵画をモチーフにした「動く油絵」で構成され” という一文に誘われ
    他情報はナシで映画館まで行きました。
    時間的に吹き替え版しかなかったのですが、それがかえって幸いしてスクリーンに集中できてよかったです。

    ゴッホの生涯をテーマにした映画はこれまで何作もありましたが、この映画は
    世界中のたくさんの絵描きさんたちの手で仕上げられた画面から
    とても魅力いっぱいのアニメーションとなって息づいてくるミステリーの一作です。

    それに観ながら気づいたのは、主人公のアルマン・ルーランの声が山田孝之だったこと!
    そして、父親ジョゼフ・ルーランの声はイッセー・尾形さんでした。

    ゴッホが描いたどちらの肖像画も有名で、彼らがスクリーンの中で話したり歩いたり生きて動くのは楽しいですね。今、神戸の博物館で開催してる「ボストン美術館展」にルーラン夫妻の肖像画も来てるので
    年内に観に行く予定で、そちらも興味深いです。
    まだしばらくは上映すると思うので、今度は字幕版でもう一度観たいです。

    予告編
    https://youtu.be/Q_k7XVuAhJw

    「めがね」、取り寄せてもらってるので近いうちに観れると思います。

  • あー、ピザ忘れとっと~(><;)  
    今日も食べたのんいちばん好きなんマルゲリータ
    タバスコかけすぎ好き

  • こんばんは。

    よーでるさん
    「人気スレ」でなくていいじゃないですか。。。

    「毛皮の日」リアルファー着てたら動物愛護団体さんから赤ペンキぶっかけられそうだけど・・
    毛皮のマリーズってバンド、CD出してすぐ解散しちゃったけど
    バンド名はみなさんご存じ寺山修司さんのあの戯曲からね。
    ボニーとクライドは今夜も夢中
    https://youtu.be/rr7RWP5CmUo

    falusさん

    >どんな生き方しても
    それがその人の最高の人生

    それ、「雨奇晴好」ね?
    スレテーマとはちょい離れるけど~falusさんにこの曲♪プレゼント
    https://youtu.be/QUKH8RSb_1Y

  • ショーシャンクさん、みなさん
    こんばんは。

    横レス失礼します。

    owlさんの貼ってくださったリンクから、わたしもちゃっかり『プール』をみせていただきました。
    ありがとうございます。

    最初に感じたのは、とてもナチュラルなトーンで統一されているなぁ、という感じです。

    ショーシャンクさんの言われるとうり、何も起こらないままラストまでいきますね。
    でも、ちっとも退屈しなかったです。それに静かではあってもリアルっぽい、とも思いました。

    プールも誰も入って泳ぐこともなく、水面が波立つのは
    最初のほうでさよさんが足先でパシャパシャする時、あと半ば辺りのBくんのシーンくらいですね。
    動揺する心中をわずかに指しているのでしょうか?
    画面に入るのはほとんど鏡の表のように静かなプールです。
    コムローイも、観光客向けのイベント会場ではなくプールの傍で、
    登場人物5人がそれぞれの願いを込める静かな祈りのようなシーンでした。

    わたしが感じたのは仏教とか特には宗教的な影はなく、ただ日々は明け日々は過ぎゆくというふうな、
    シンプルな流れゆく時、のような色合いでした。
    交差する人の思いや歪みもその色合いの中に、やがては融け込んでゆく。
    菊子さんのシーンだけ、何か含んでいるような思わしげな感じをうけますが、
    それが生と死を匂わせているのでしょうか。

    >「100人見たらほとんど100人が怒るのではないかというような映画です。」
    わたしが鈍いのかもしれませんが、怒るような気持ちはありません。


    「めがね」、いつも行くレンタルやさんには置いてなかったので探してみます。

  • シルクシフォンのジョーゼットワンピース

    母の手作りで大事に着てたけど

    思い切ってリメイク。

    控えめにスパンコール付けたのが効いてて

    描いてた最初のイメージ以上にいい感じの出来た!

    なにかを作るって、ほんと楽しい。

  • こんばんは。

    「栗」といえば~栗ひろいに行って地面から突き出た枝が脚にグサッとな~で今も白い跡が残ってます;;
    栗ご飯つくるのに皮むきしてたら~デカい虫がコンニチワ~でギャンギャン叫んだ思い出が;;;
    「芋」といえば~芋ほり行って~~~いろいろあるし;;;;
    野良仕事に向いてない。田舎暮らしは無理っぽい。


    「着物」「昆布」「カマボコ」 ときたら~~~お正月!!(°▽°;)
    って、ちょちょ、、待って待って急ぎすぎやん?
    その前にクリスマスあるし☆ その前に飲み会あるし □ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ□
    まだ12月は来てないから~~~とりあえず、落ち着こう! 

    「RPG」SEKAI NO OWARI・・ て・・なんでやねん
    https://youtu.be/Mi9uNu35Gmk

  • こんにちは♪

    昨日のテーマはペットだったんですね~ザンネン乗り遅れちゃったな。。

    リカちゃん人形とかバービー人形とか~ぜんっぜん可愛いと思えないな~(~~;;
    もっと妖しい系の創作人形作家さんのが好き。
    デパートでやってた中原淳一さんの人形~男の子だったけど「三人のスリ」っていうのんとか、
    斜め視線の不良っぽくて魅力あったけどな。
    がっこの手芸の授業で人形作らされたとき、(女子校だったからイヤイヤでもやらされたのね)
    顔だけめちゃ可愛くしてハロウィン人形みたく包帯ぐるぐる巻きにしたら、
    カウンセラーのせんせが作り笑いしながら飛んできたことありましたね。(´-`).。oO

    ということで、今日の「石の日」~宮沢賢治~「銀河鉄道の夜」~天の川~
    「アルプス乙女」じゃなくって『乙女座 宮 』
    https://youtu.be/vKqoTGknrWI

  • こんにちは。

    『この世界の片隅に』はまだ大阪でも上映していますね。

    テアトル梅田 公開1周年記念上映
    【上映期間】
    11/11(土)~11/17(金) AM11:50~PM2:05
    11/18(土)~11/24(金)は10:10~の1日1回上映です!(11/14更新)

    たくさんの人に映画館でみてほしい映画です。

  • こんばんは♪

    あれ? 今日は銀座ジュエリーマキ特集ですか?   

    でも、そんなん知らんし・・

    ジュエリーならやっぱりティファニーがこの季節向きじゃないかな~なんてね(´∀`)

    https://youtu.be/6hTLrz7uzVs

    ニューヨークのティファニー本店でホントに朝食
    とれるようになったんですね、ニューズで言ってました。
    映画の中みたいにショーウィンドーの前で紙コップコーヒーとベーグルなんか食べるのが
    いいんだけどな~


  • 『コウノドリ』シーズン2について、
    わたしと同じような違和感を持ってる人たちがやはりいるんだな~と。
    自分だけの思いじゃなかったんだ。

    2年前のシーズン1がもう本当に心掴まれて正面から向き合えるような素晴らしいドラマだったから、
    続編が決まったときは嬉しかったのに。

    脚本家が変わるってことがこれほどに影響するとは・・
    というか、もっと何か大きい圧力があったのか?
    あの別ドラマでブレイクした人を目立たせることで手っ取り早く視聴率を上げるのを
    狙ってるのか? でも、そんなことでドラマの中身がギクシャクしてるじゃないか。
    作品自体のレベルを劣化させてるじゃないか。
    4話を観たとき、もうどうなってるんだ!って思った。

    あの『コードブルー』シーズン3と同じ轍を踏むのか?
    ファンだった人たちがあまりの酷さにアタマ抱えてた、あれ。

    でも先週の5話を観て、何とかなるのかも・・と・・
    脚本家が4話の人じゃなかったんだ。もう絶対4話の脚本家は使わないでほしいんだ。

  • >>No. 7232

    ショーシャンクさん、こんばんは。

    映画『めがね』 youtubeで予告編を観てみました。

    ショーシャンクさんが
    >かなりいい線まで行っている
    >純化している

    と評されてる映画なら観ようかな、という気になりますね。


    *****
    7233の投稿は削除しました。
    すみません m(__)m


  • 気圧の加減が影響してるのかな~前触れナシで急に頭痛がやってくる
    なんか食べようとすると吐き気するし
    不健康そのもの

    ん・・・金曜までになんとか顔色だけでもマシにしないと

  • >>No. 7225

    ショーシャンクさん、こんばんは。

    モヤモヤしてた気持ちを書かせてもらってスッキリしました。^^;
    わたしの感じた違和感はやはり脚本担当がシーズン1とは変わっているのが大きな要因だと思います。
    ただ、基本このドラマの立ち位置は信頼しているので、ラストまで
    観ていきます。

    今日は気分を変えたくて『亜人』を観てきました。
    IMAX、MX4D、2Dとそれぞれ違う上映形式で何度か観ましたが、アクションに特化している映画なので
    IMAXが映像音響はいちばんで、普通の2Dでは見逃してしまうようなところまでクッキリハッキリ見えます。
    MX4Dは席が激しく振動したり突き上げられたりミストや風、水しぶきや香りまであるので
    アトラクションみたい、ドリンクが飛んでいきそうでおちおち飲んでられないという・・(;゚д゚)

    永井くんの人体実験シーンがキツイのですが、最初のほうの10分くらいなので
    そこだけ毎回ちょっと目を伏せてやリ過ごします。
    あとはもうアクションシーンめちゃドドーンとくるのでラストまでスクリーンに釘づけ。
    日本映画でここまでの凄いアクション映画は初めて。キアヌの『ジョン・ウィック』を超えてます。
    もう小さいハコでの上映になってるんですが、けっこうお客さん入ってましたね。
    スカッとしました。(´ ▽ ` )

  • ショーシャンクさん、みなさん
    こんばんは。

    ドラマについてのコメントを読ませてもらって、
    最近思ってたことを、少し書かせてください。

    先日『コウノドリ』シーズン2が始まったことを書いたのですが、
    観ていてなぜか、、違和感を覚えて・・・

    シーズン1ではどのエピソードにも混じりものなどない純度の高い志に感じ入り
    その内容に同化できるほどにも思えたのに、この違和感は何だろう?

    キャスト陣のやる気はとても感じられるのに、脚本なのか演出なのか、
    それとも、いわゆる芸能界のオトナの事情からくる何かがあるのか?

    視聴率は前期よりも良くなってるし、世間での評判もとても好い。
    前期を観てなかった友だちのなかには毎回ボロ泣きで観てるって子もいるんですよね。

    しかし、何かが違う。

    サクラには優しさ、四宮には厳しさ、その2分化単純化を感じる。なぜそんなことをするのか分からない。
    サクラは優しいけれども芯になっているのは現実の厳しさをしっかり見据える強さだ。
    だから厳しいリスクに直面してもその場しのぎの逃げはうたない。

    視聴者はバカではない。せっかくの良質ドラマを壊さないでほしい。


  • こんばんは♪

    イリヤさん  狼さんたちオシですね(*^。^*)
    海外でも人気ありますよね。

    MIYAVIも海外でのほうが評価されてるかも

    赤・勇気・復活をイメージの「火の鳥」で
    「Fire Bird」
    https://youtu.be/Wq-7kJtW6tw

  • あと2か月きってしまった

    来年は年男だね

    30代後半スタート o(^-^)o

  • RさんとI氏とのやりとり・・胸熱・・・

    時には揺らぐ、、、そんなのはもう霧が晴れるように青空がひらけてゆくよう

    果てしない、思いがあふれてくる

本文はここまでです このページの先頭へ