ここから本文です

投稿コメント一覧 (4183コメント)

  • >>No. 29990

    >いわばこの作品は「ドカベン」も「野球狂の詩」も「球道くん」も描かずに
    >描いた「大甲子園」といった印象。 年寄りには これで伝わるだろうか。

    私はドカベンしか読まずに「大甲子園」を読んだクチですが、十分楽しめました。
    マー君とハンカチ王子が引き分け再試合を実現したわけですが、その時は大甲子園を思い出しました。マンガの世界だと思っていたことが、リアルでもあるんだな~、まるでマンガだよと感心したものです。

  • >>No. 29561

    【Re:CREATORS 21話まで】
     いや~~面白かった。21話はほとんど最終回です。直前に酷評されている方がおられますが、それぞれのキャラの元ネタの話については、キャラの言動や立ち振る舞いでおおよそ想像できましたので、その辺は違和感なく楽しめました。
     ただ、ずっと引っかかっていたのがアルタイルです。素人の描いたキャラが独り歩きして二次創作のモチーフになったのは分かるんですが、自分自身そういうキャラにはそんなに魅力感じないせいもあり、あの無双の強さの根拠が分かりません。アルタイルの行動原理が自分を生み出したクリエーターの無念を晴らすというのはぶれないところでしたが、二次創作をしている連中にとってはそんなこと関係ないでしょうし。元々アルタイルのバックボーンになる物語が無いのですから、アルタイルのキャラは描いている人それぞれにあるわけで、承認されるはずがない。それなのに無料ゲームでモノを花に代えたからそれを戦闘中に使うとか、どうも納得のいかない部分でした。アルタイルこそ、この物語の中心となる悪役ですから、その辺の説得力は他のキャラよりもほしいところです。

  • >>No. 29951

    【ARIA THE NATURAL 26話 最終話 視聴終了】
     最終話。アカリが、師匠のアリシアさんに、「どんな大人になりたかったのか」問いかけます。アリシアさんはすぐには答えず、雪玉を転がしはじめ、雪だるまを作り始めます。雪だるまを転がし初めてから、町の人たちが一緒に転がしはじめ、雪だるまは大きくなっていきます。そこでアリシアさんは、「雪だるまを転がしていれば、みんなが自然に一緒に転がしてくれる。そんな大人になりたかった」とアカリに告げます。私はリアルでも口先だけでは信用しません。行動が伴って初めて説得力が生まれます。そういうものを見せてもらいました。佐藤順一監督は、こういうところ外しません。最終回にいいものを見せてもらいました。満足です。

  • >>No. 29985

    追記 ネタバレ満載です。
    ・この頃の年代の男どものスケベ脳がよく描けています。暴走する妄想、あるあるでした。だからこそ共感できます。
    ・八女さん、エロい体だけど、それは本人の責任ではない。中身は純情そのもので、そのギャップがよい。
    ・世の男どもの視線からすれば八女さんのようなギャルはエロの対象そのもの。最終回でボコられた悪役がそんな視線で彼女を見ていたのに対し、ジュンイチは八女さんの内面や性格が現れているところが好きだと告りました。自分が軽い女だと見られているであろうことは八女さんも感じているところでしょうから、ジュンイチの本気の土下座は彼女のハートをがっちりキャッチしたことでしょう。
    ・土下座に始まり土下座で終わる。フツーにいい脚本でした。
    ・変態ロリコンの友達、最初の頃はそのどの過ぎたセリフに仲間も突っ込んでいましたが、途中から完全にスルーされています。この辺も地味に笑えました。

  • >>No. 29904

    【はじめてのギャル 視聴終了】
     作画も荒いし展開も工夫がない。一見するところロリエロクソアニメです。しかし、フツーの高校生のコンプレックスや純情はよく描けていました。そして、ジュンイチや八女さんの周りの友人たちがまた自分たちの思惑が渦巻く中、最終的には友達思いで優しい連中でした。男連中は「うる星やつら」のメガネ・カクガリ・チビ・パーマ、「お兄ちゃんのことなんか全然好きじゃないんだからねっ」のAGE探検隊のような雰囲気でした。この空気感、好きです。
     今季掘り出し物でした。世間的には凡作でしょうが、自分的には良作です。いいものを観ました。

  • 【月面兎兵器ミーナ 4話まで】
     ドラマ電車男のOPアニメに肉付けしたアニメらしい。電車男のOPアニメと言えばダイコン4のOPアニメのオマージュ。当時クソアニメが乱立していた時代に、素人がプロのアニメを凌駕するクオリティに仕上げた画面に心を奪われたものでした。
     で、この作品と言えば、毎回女子高生アナウンサーがスポーツをした後、そのスポーツイベントに兎星人が乱入してきて、ニーナがそれを迎撃するというパターン。それが実に中身も意味もなく、観た後にああ時間を無駄にしたなと虚しい思いに襲われる。これって、昔の美少女クソアニメを観た後に感じるそれだ。と懐かしく昔を思い出した。
     昔のアニメのリスペクトを、つまらなさまで再現することないのになあと思いました。というわけで切ります。

  • >>No. 29960

    【打ち上げ花火 下から見るか 横から見るか アニメ映画】
     観てきました。前半は原作のもっていたリアリティーをアニメでかろうじて再現できていた感じでしたが、後半はその辺がどんどん崩れていって、ふわふわしたチャッチいモノになってしまったように思います。原作は小学生のリアルな日常と非日常な非行がノスタルジックな憧憬を感じさせてくれたのですが、アニメは夢物語とか不思議なことがおこりました的なファンタジー(褒め言葉ではない)で終わってしまいました。
     期待して観に行っただけに残念です。

  • >>No. 29954

    今季切りました
    ・コンビニカレシ 7話途中
     委員長がめちゃカワで好みなんだけど、結局それだけでした。山も谷もない高校生の恋愛を眺めているのにさすがに飽きてきたので切ります。

    ・18if
    ・活劇刀剣乱舞
    ・異世界はスマートフォンとともに
    ・ひとりじめマイヒーロー
    ・最遊記RELOAD BLAST
    ・ひなろじ
    ・魔法陣グルグル
    ・徒然チルドレン
    ・バトルガールハイスクール

  • >>No. 29970

     私はこれ7話まで観ていますが、バチカンは観る気しないけどこっちはけっこう視聴意欲わきます。ほどなくくノ一キャラが登場しますが、いいスパイスになっています。出来栄えとかリアリティとかはともかく、なんとなく観たくなる作品です。

  • >>No. 29971

     私は8話まで観ていますが、この作品なかなか面白いですよ。今やっているライブが終わるまでのエピソードはなかなかのもので、十分楽しめると思います。
     「はじめてのギャル!」でもそうだけど、主人公がなかなかいいヤツってのは一つのポイントだと思います。そうじゃないと感情移入とか応援とかしたくなくなりますから。

  • >>No. 29967

     私は好みの脚本だったので、まあ最後まで観て損はなかったかなとは思っていますが、面白いから最後まで観た方がいいとは言えないレベルでしたよ。それなりにいいものは見せてくれるとは思うんですけどね。

  • >>No. 29806

    【終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? 視聴終了】
     みなさんの評価が微妙な上、私も1話観て飽きていた作品でしたが、一念発起して完走しました。これは病気の女の子が死んじゃうカウントダウン形式の泣き脚本を、ラノベの異世界ものの設定に当てはめた感じの作品でしたね。カウントダウン泣き脚本は私の大好物でしたから、素直に楽しめました。
     子ども扱いされていたヒロインが成長し、主人公は恋愛感情を意識するも、ヒロインの記憶が無くなっていくとなれば、泣かずにはいられない。プロポーズから最後の決戦まではかなり盛り上がりました。1話目と最終話のスカボロー・フェアももの悲しい曲調が作品世界とよく合ってしました。
     二人の関係が深まっていく描写を中心にしていますから、ケモノと呼ばれる怪物の正体が絶滅した人間であったが、どういういきさつであんな姿になったかは全く触れられていませんし、戦闘シーンはかなり少なめです。しかしこれは作品コンセプトからすれば当然のことでしょう。ただ作品世界にのめり込めなければ「退屈」と言われてもしかたないところ。spさんの面白い方の0点という評価も妥当なところでしょう。私の評価は面白い方の凡作ですから。

  • 【打ち上げ花火 横から見るか 下から見るか 実写映画】
     以前見たことあったのですが、その時はあんまり面白くないなあと思っていました。でも、今回見直してみたら、これがなかなか味がありました。
     岩井俊二監督の作品は、子供が非行に走る内容になっています。今回は駆け落ちでした。小学6年生役のヒロインの奥菜恵が実に色っぽいんですね。ヒロインに振り回される主人公とその友達が滑稽でもあり、またノスタルジックでもありました。画面もTVドラマとは思えないくらいきれいで、テンポも映画的でした。
     この作品を新房監督がアニメ化するというのですから、ものすごく興味が湧いてきました。近日中に劇場に足を運びたいと思います。

  • 【フルメタル・パニック! TS R 視聴終了】
     05年の作品ですから、もう12年も前の作品なんですね。
     でも、このシリーズの中で、最もシリアスで、キャラの内面と成長を描けていた傑作だったと思います。最後の宗助の「私が何の覚悟もなくこの場にいると思いますか?そういうことはあなた方の犬にいうがいい。俺は犬じゃない。」って感じのタンカが実に気持ちよかった。カタルシスありました。抵抗する力の無い病床の悪人を打ち殺すとかなんともスッキリしないところもありましたが、トータルで実に面白かった。これは傑作でしょう。このシリーズを良作から傑作に格上げしたといっていいでしょう。

  • >>No. 29957

    私もこれ4話までみたんですけど、視聴意欲が湧かない作品なんです。なんか腐女子向けっぽいところがつよくてキャラに魅力がないんですよね。今のところキる第一候補です。
    できればSPさんの感想読んでから判断したいなと。(笑)

  • >>No. 29955

    これで作画がよければもうちょっと観る気にもなったかもしれません。
    OPでスタッフが全部ローマ字表記だから読む気にもなれないってのも微妙。

  • >>No. 29953



    今季切りました
    ・18if
     1話はつまらなかった、2話はそこそこ、3話がまあまあ面白かったので、4話、5話と観ました。4話は内容を忘れてしまうくらいつまらなく、しばらく視聴意欲が湧かなかったんですが、SPさんのレスを見て5話を観てみたんですが、これがまた微妙。オチも意味不明で、「頑張ってもたかが知れた作品になりそう。」という評価に共感しました。というわけで切ります。

    ・活劇刀剣乱舞
    ・異世界はスマートフォンとともに
    ・ひとりじめマイヒーロー
    ・最遊記RELOAD BLAST
    ・ひなろじ
    ・魔法陣グルグル
    ・徒然チルドレン
    ・バトルガールハイスクール

  • >>No. 29925

    【メイドインアビス 7話まで】
     リコの出生の秘密が明らかになりました。グロくてハードな話でした。動かざるオーゼンのニヒルで冷たい中にも温かさのあるキャラもよかった。キャラが立っているのは大変よい。宮澤賢治の世界観にも通じる面白さ。かなりのめりこまされてしまいます。

  • >>No. 29847

    【ARIA THE NATURAL 23話】
    老夫婦の結婚記念日の話。気難しい老人が、新婚時代の老婦人の願いをかなえようと奔走し、あきらめかけたときにアカリたちが手を貸す話。話を聞きつけた周囲の人がさらに手助けをはじめ、やさしさに包まれた結婚記念日になりました。泣けました。

  • >>No. 29949

    >二度と会えない事を強調してたと思いますが、結構自暴自棄感が強いですよね。

     いや、自暴自棄って感じじゃないですよ。リコは性格的にかなりの楽天家ということもあり、危険な旅とはいえ母親と会って一緒に帰ってくる気です。3話だと、リコの出生の秘密はまだ明かされていなかったと思いますが、それが根拠になっていたように思います。予想ですけど、多分カギはレグの方じゃないかなと。

    >宇宙戦艦ヤマトでもいいですけど、行かないといけない理由、行かないという選択肢を選べない理由、辿り着けると思った根拠、その根拠の元となる強み、こういのが無いのかなぁと。

     SPさん3話までしかまだ見ていないのを忘れてちょっとネタバレしてしまったかもしれませんが、リコがアビスの深層に赴こうとする理由は、リコの母親に会うためです。まあこの辺はおいおい分かってくるかと。

本文はここまでです このページの先頭へ