ここから本文です

投稿コメント一覧 (5474コメント)

  • >>No. 12619

    サロっち、こばわ~^^
    何書いてたのかなぁ。。?
    ラ・アトレ、姫の指値はゼータクなのかなぁ。。。。。
    でも、まぁ、、仕方ないよね、、
    口座は風邪ひきさんだから、下で待ち続けることにするね!

  • >>No. 12620

    まぁ、いっかぁさん、こばわ~です^^
    確実でも当たり前でもないです。
    姫は仕事がある日は寄りも見られない感じなので、
    せめてランチ代1000円くらいは稼げるよう、2,3枚程度指値し、
    他は、行けそうな指値と欲張り指値を入れてから出勤してます。
    今日は一枚しかOUTできなかったのは、ハズレがそれだけ多かったから。
    昨日なんて、全滅だったことになります。
    ゴルフは楽しめましたか?
    余裕のある方はメリハリがあって収益性の高いトレードができますものね。
    姫はそこまでたどり着くのには何年もかかりそうです。

  • 皆さ~~ン、おっつかれ~~~!!
    今日もやりにくい相場だったみたいですね。。。
    それでも、騰がるものはやっぱり騰がってます。
    姫は、短期でとれるとこは取っていきたいけど、
    基本は業績での銘柄物色をしていきたい。

    本日の姫のトレード、、、は~~

    INは、ナシ~

    OUTは、、
    インターアクション一枚

    で、
    損益は7000円でした。

  • >>No. 12614

    シンバちゃんは確かに今、底打ち確認できそうな感じだものね。
    姫は高値で仕込んでた24日期日のを損切りして、それよりましなのを持ちこし。
    この子は、口座がマシになってくれさえすれば、現引きしてもいいかな~~~って。

  • >>No. 12603

    サロっち、お疲れ~~
    姫も中国にはいい印象はないんだけど、
    国勢が衰退していく日本と比べてみると、どう考えても中国は今後伸びる。
    インバウンドのマナーとかは閉口だけど、消費に賭けられるエネルギーを考えたら、
    GNIは青天井。
    姫はだからこそ、この子は利確後買戻しを狙ってたの。
    ま、、
    ヘタクソだから、失敗しちゃったけどね、、、、^^;

  • >>No. 12611

    え?
    買ったって、、
    まさか、シンバイオ~~??

  • >>No. 12597

    う~~~~
    サカモトちゃん、お疲れ~
    なに~~??
    GNI,そこまでいくんかいな~~~?????

  • 2017/03/23 20:56

    >>No. 12593

    テラっち、お疲れ~
    15000円って言えば、直近のシンバイオ損切りと同額だから、握手~~

  • 皆さん、((✿ฺ◕ฺ∀◕ฺ`)屮ォ’`ョ゜+o。.
    春の雪に閉口してる姫でありますー

    トレードは、明日のオバマケア代替法案を巡る投票を確認するまで参加は遠慮。
    あ、、明日は仕事なので、実質上来週に期待!!でありますー
    ではでは、
    キコキコ (ε・*)-8…..イッテキマチュ♪

  • 〔米株式〕NYダウ、小幅続落=トランプ政権の先行き不安で(22日)☆差替
    5時57分配信 時事通信


     【ニューヨーク時事】22日のニューヨーク株式相場は、トランプ米政権の経済政策への先行き懸念が続き、小幅続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比6.71ドル安の2万0661.30ドルで終了した。一方、ハイテク株中心のナスダック総合指数は同27.81ポイント高の5821.64で終わった。
     ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比1億0544万株減の8億9907万株(暫定値)。
     21日はトランプ米大統領の政策運営への懸念からリスク回避の動きが強まり、ダウは240ドル近く下落。1日の下げ幅としては昨年11月の米大統領選後で最大となった。トランプ政権が最優先で取り組む医療保険制度改革(オバマケア)の代替法案をめぐり、共和党内の調整が難航。そのあおりを受け、大型減税など経済政策も停滞するとの懸念から、22日もダウは一時90ドル近く、下落した。
     ただ、下げ一服後は割安感の出たアップルやマイクロソフトなどIT関連株を中心に買い戻しが入り、ナスダック指数はプラスに転じた。ダウも取引終盤に下げ幅を縮小して一時、プラス圏に浮上する場面もあった。
     もっとも、オバマケア代替法案は23日に米下院で採決される予定で、共和党内の離反で否決される可能性への警戒感も根強く、ダウの戻りの力は弱かった。ダウ構成銘柄であるスポーツ用品大手ナイキが前日夕に発表した2016年12月~17年2月期決算で、売上高が市場予想を下回ったことが嫌気され、同社株が急落したこともダウの重しとなった。
     米大統領選後に史上最高値の更新を続けてきたトランプ相場にとって、「代替法案の採決は今後の相場を占う試金石」(準大手証券)となっている。法案が否決されれば、大型減税や巨額インフラ投資、規制緩和に対する市場の期待がはく落し、相場が調整局面に入る可能性もある。

  • 〔米株式〕NYダウ、続落(22日午前)
    3月22日(水)23時52分配信 時事通信


     【ニューヨーク時事】22日午前のニューヨーク株式相場は、トランプ米政権の政策運営に不透明感が広がる中、続落している。優良株で構成するダウ工業株30種平均は午前10時50分現在、前日終値比55.83ドル安の2万0612.18ドル。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同6.10ポイント高の5799.93。
     医療保険制度改革(オバマケア)の見直し法案をめぐり共和党内で意見が割れていることを嫌気し、前日のダウは大幅安で取引を終了していた。同法案が成立しないと、トランプ氏が掲げる大型減税など景気刺激策もまとまらないとの懸念が広がっており、この日も寄り付きから売りが先行。原油相場の下落も株価を押し下げる要因となっている。
     また、午前10時に発表された2月の中古住宅販売件数が季節調整済み年換算で前月比3.7%減の548万戸と、市場予想(ロイター通信調べ)の557万戸を下回ったことも圧迫材料。

  • 2017/03/22 23:18

    >>No. 12583

    ■日鉄住金物産 <9810>
    三井物産 <8031> の鉄鋼事業の一部譲受、および三井物産による同社株式の追加取得について検討を開始。三井物産との協業関係を強化し、鉄鋼事業の競争力向上や海外戦略の加速を図る。

    ■ベルーナ <9997>
    発行済み株式数の14.09%にあたる1594万8092株の自社株を消却する。消却予定日は3月31日。

  • 2017/03/22 23:18

    >>No. 12582

    ■石井表記 <6336> [東証2]
    前期経常が上振れ着地・今期は85%増益へ。

    ■三菱電機 <6503>
    未定だった今期配当は27円実施。

    ■明電舎 <6508>
    未定だった今期配当は8円実施。

    ■船場 <6540> [東証2]
    東証が23日付で貸借銘柄に選定。株式流動性の向上による売買活性化が期待される。

    ■富士通 <6702>
    今期配当を1円増額修正。

    ■共和電業 <6853>
    セイコーエプソン <6724> 子会社のタマヤ計測システムの全株式を取得し子会社化する。

    ■日本車輌製造 <7102>
    愛知県に保有する工場資産を親会社のJR東海へ譲渡。また、非事業用資産の売却に伴い、18年3月期に売却益90億円を特別利益に計上する。長期借入金の繰上返済に充てるとともに財務改善を図る。

    ■FPG <7148>
    シンガポールで海上輸送用コンテナを対象としたオペレーティング・リースの合弁事業を開始。

    ■PALTEK <7587> [東証2]
    企業向けビデオソリューション大手のカナダHaivision社と販売代理店契約。

    ■ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング <7774> [JQG]
    中国における自家培養軟骨ジャックの特許に関する全権利を親会社の富士フイルムに3億円で譲渡。これに伴い、今期経常を28倍上方修正。

    ■大塚家具 <8186> [JQ]
    第1四半期に投資有価証券売却益7.1億円を特別利益に計上する。

    ■エフ・ジェー・ネクスト <8935>
    株主優待に長期保有優遇制度を導入。現行の百貨店セレクト商品、温泉旅館利用券に加え、3年以上継続保有する株主にはカタログギフト(3000円相当)を追加で贈呈する。

    ■日本テレビホールディングス <9404>
    日本テレビ音楽が「アンパンマンこどもミュージアム」を運営するACMの株式を追加取得し連結子会社化する。取得価額は21.2億円。議決権比率は26.18%→50.0%に上昇する。

    ■学研ホールディングス <9470>
    市進ホールディングス <4645> [JQ]の株式を追加取得し、同社を持分法適用会社化する。議決権比率は12.4%→31.47%に上昇する。取得価額は5.4億円。

  • 【好材料】  ――――――――――――

    ■大本組 <1793> [JQ]
    今期配当を5円増額修正。

    ■日本サード・パーティ <2488> [JQ]
    日本ライフライン <7575> から医療機器の修理業務を受託。

    ■ジェイホールディングス <2721> [JQ]
    東証が23日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

    ■神戸物産 <3038>
    2月既存店売上高は前年同月比0.6%増と今期に入り4ヵ月連続で前年実績を上回った。

    ■フィル・カンパニー <3267> [東証M]
    4月14日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

    ■トーカロ <3433>
    ■トーカロ <3433>
    今期経常を一転11%増益に上方修正、配当も10円増額。

    ■インタートレード <3747> [東証2]
    産学官共同研究「IT-はなびらたけプロジェクト」の研究成果を報告。標準ハナビラタケ株の抽出物から、抗がん剤や抗動脈硬化剤などに利用可能と考えられる新しい細胞活性を発見。

    ■ディー・ディー・エス <3782> [東証M]
    本人認証セキュリティプラットフォームが16年度に168自治体で新規採用された。保守契約中の自治体と合わせて合計242自治体で稼働。

    ■ミズホメディー <4595> [JQ]
    東証が23日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

    ■エナリス <6079> [東証M]
    中期経営計画を策定。19年12月期に営業利益12億円(16年12月期実績は6億円)を目指す。

    ■アクアライン <6173> [東証M]
    広島ガス <9535> と水まわり緊急修理サービス事業で業務提携。また、子会社を新設しリフォーム紹介事業を開始する。

    ■野村マイクロ・サイエンス <6254> [JQ]
    東証が23日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を70%以上[うち現金40%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

    ■ハーモニック・ドライブ・システムズ <6324> [JQ]
    今期最終を3.5倍上方修正・最高益予想を上乗せ。

  • 2017/03/22 23:09

    2017.03.22 悪い予測はなぜか、良く当たる!
     悪い予測はなぜか、良く当たる。3月17日の当コラムでは『日本株の上値を抑える6つの気掛かり材料』を紹介、万一の場合は『日経平均株価の大幅調整がある』と記した。大幅調整とは1,000円安程度と考えている。さらに、21日の当コラムでは良寛さんの『散るサクラ、残るサクラも散るサクラ!』を引用し、『NY市場はいずれ散る』と述べた。まあ、NYダウは最良(ベスト)シナリオで駆け上がってきた相場である。

     NY市場の上昇期間は8年を超えた。投資家は買いポジションを膨らませているだけに、ちょっとした“揺れ”にびくついてしまう。それに、トランプ大統領と議会との対立は想定されていたことだ。今後10年間に、6.3兆ドル(1年間に6,300億ドル⇒直近の年間財政赤字は5,800億ドル前後)のばらまき政策なんて、そもそも不可能である。ここでの騰勢一服は当然ではないか。
     さらに、弱気ついでに弱気材料をもうひとつ。ロバート・シラー教授のCAPEレシオ(一時的要因による収益変動、景気循環の影響を除いたPER)は1929年9月のブラックチューズデー、2000年2月のITバブル崩壊の水準に迫っている。このCAPEレシオは短期的な指標にはなりにくい、といわれているが…。

     このほか、NY市場では医療改革(オバマケア)の行き詰まり、税制の見直し、財政出動の遅れ、金利低下⇒銀行セクターに逆風などが嫌気されている。日本市場では安倍政権の支持率低下(森友学園問題)、北朝鮮の不安な動き、韓国に極左政権が誕生しそうなムードなどが買い手控えの要因にあろう。
     もちろん、4~6月には日本市場の需給は改善する。例年、外国人は買う。ここで身をかがめることは次の飛躍のチャンスになろう。日経平均株価の1万9,000円以下を売り込むことはない。基本方針は『様子見』だ。ここは仕掛けのチャンスを待つ、これが良策と判断する。
     あえて、じっくり拾っておきたいのはIPOのファイズ(9325)、ジャパンエレベーターサービスHD(6544)、うるる(3979)、フルテック(6546)など。電力改革関連のレノバ(9519)は押し目限界だろう。反面、出戻り(失礼!)のマクロミル(3978)は買ってはいけない。投資ファンドの出口案件である。

  • 皆さん、怒涛の相場、お疲れ様でした!
    姫はINもOUTもゼロでありました~
    こんな相場でも、騰がる銘柄はある。
    GFAやレノバがリバッテるの見て、唸っちゃいました~

  • >>No. 12573

    どうなるかね。。
    GUなら、今日下値で拾っておけたらラッキーなんだろうけど、
    夜間、NYがもっと下げたら、カナシイことになるww

  • >>No. 12571

    うーーーん、
    裏山~~
    今日は豪華ランチ、ワイン付き~~?

  • 2017/03/22 20:42

    >>No. 12565

    GNI....!!!
    こんなコト考えられるテラっちは、セレブじゃ~~!

  • >>No. 12558

    テラっち、お疲れ~
    ずいぶん利確してるんじゃないのおーー!
    そそ!
    ヤバくなりそうって思ったら、薄利でも利確して頭を軽くしといた方がいいよね!!

本文はここまでです このページの先頭へ