ここから本文です

投稿コメント一覧 (612コメント)

  • >>No. 6468

    >>6468
    agunesusazannka

    >×3 6465
    >×2卵かけご飯とマルチビタミンマルチミネラルを食ってれば、
    > 野菜がなくても栄養は十分でしょ?
    >なんで充分なのよ?
    > 俺の場合からすれば、このところコンビニのカップ麺を喰ってるけどね、ダシの化学調>味料の粉が
    >どうも怪しいな。どう考えても本物のダシの味じゃないな。
    ----------------------------------

    >かけるコンビニのカップ麺でもいいけど、卵とビタミンCを追加でとったほうがいいな。
    カップ麺の塩分が気になるけど。

    ----------

    最近、あさは、期限切れ前後の日清の超格安カップめんに、生卵1、後かたずけの手間がいらない、味も悪くない、すこぶるに便利として、さいこ~だわね、
    トーストパンにジャム、まよねえーずなどでは、コーンスープ、みそ汁などのシルッ気が必要になる、
    栄養素から言えば、でんぷん質、脂肪質、たんぱく質の基礎食品、さらに、補助食品として、各種のミネラル、自律神経調整のための各種のビタミンが必要であるとされている、

    簡便、間に合わせの食品として、カップ麺は、すこぶるに便利さいこ~だわね、
    ひまなときには、肉類、脂肪分の物、野菜も料理しましょう
    風邪は万病之もと、、、、、風邪ひき予防には、ミカンなどのシルッ気の多い果物がいいわね、

                  agunesusazannka
    、------------------------------------------------------------------------------------
    返信する

  • >>No. 6426

    agunesusazannka

    >ムダな地球温暖化対策予算は、重要な磯焼け対策に投入すべきなのだ。

    そうね、頓珍漢な海洋開発、関係官庁がすすめる海洋風力発電所、など、馬鹿げています、単に、温暖化利権の消化にすぎません、温暖化防止対策とは、全く関係ありません、とすれば、正論として、日本国民全体としては、この件に関しては、サハラのタムオちゃんが正しいわね、

                      agunesusazannka


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • >>No. 6805

    あのね、
    wajin128 、タムオちゃん!

    1,5V 、3,0V、、、、数アンペア程度の電力では、幼児のオモチャ、玩具程度の動力しか得られません、

    ↓農産物の果物、微生物など生物利用の物は、せいぜい、単に、発電できるというだけの物にすぎません、実用の可能性は小さく、応急的な微笑(微小) 電力しか得られません、漫画の世界です、実用エネルギーの開発としては、極端に、質の悪い研究です、
    理解してね、

    >wajin128
    12月26日 14:58
    微生物【発電】とは ?
     発電菌を使って 「発電」 します。
    http://wajin1024.sakura.ne.jp/e_biseibutsu/e_biseibutsu.html
    ----------------------------------------------------------

    agunesusazannka

  • >>No. 6795

    agunesusazannka

    あのね、wajin128 タムオちゃん!

    ばいなりー発電は高温の湯、冷水の温度差で、触媒を気化、液化することにより、発電するの、これは冷蔵庫の原理とほとんどおなじなの、

    こ~いうの↓はだめよ、全く進歩ないわね、
    車のタイヤに圧電素子を組み込み、発電するのにも似ているわね、wajin128、たむおちゃんは、この手の提案ばかり、、、、ばか、バカり、バッカり、、、、だっちゃ!

    >wajin128
    12月24日 23:18
    高効率な【バイナリー発電機】とは ?
     現在発売されている 「バイナリー発電機」 の効率を、上げる方法があります。
    市販のバイナリー発電機は、気化したフロンガスを冷水で 「液化」 しています。
    圧縮したフロンガスからは、約80℃の熱が出てきます。

    >この熱で液体フロンを沸騰させれば、温水を造る燃料を削減できます。
    つまり、わずかな燃料で 「電力」 を造る事が、出来るようになります。この部分を 「コンプレッサーでフロンガスを圧縮」 するようにします。

    ----------------------------------------------
    agunesusazannka

  • >>No. 6188

    http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/monitor/mainstn/nrmlist.php

    >地球が温暖化している、などとデタラメなデマを飛ばしてるのは誰だ?
    夏の酷暑は東京都中央区大手町の気象庁前だけだろ。


    そうね、環境商を中心に、環境利権業者、気象鳥などが、”ヒートアイランド現象” を温暖化詐欺に宣伝しているだけ、、、、、、、と、思いますっ!

                        agunesusazannka

    ---------------------------------------------------------------------------

  • >>No. 6715

    agunesusazannka

    wajin128、たむおちゃん!

    大概にしましょうね、
    あなたの超妄想科学は、現代社会では論外ですわね、
    現代科学の "熱力学の法則" を超えるには、あなたには無理です!

    飛んでも、妄想の世界を、
    墓場まで持つて、生きていくのは、あなたの勝手だけど、
    たぶん、あなたの頓珍漢な吹聴は、まだ前途の長い若者には、有害だわね。
    ↓ジチョウしましょうね、

    >太陽熱や工場などの排熱を 「蓄積」 する技術があります。
    蓄積した熱を使って 「低温発電」 を行い、オオマサガスを生産します。
    オオマサガスは、長期保存が可能です。
     オオマサガスを使って発電を行えば、安定した電源として利用できます。
    赤道付近には豊富な太陽熱があり、また大都市には大量の排熱が存在します。
    こうした熱を利用すれば、温暖化ガスの排出を抑制できません。

                           agunesusazannka
     
    -------------------------------------------------------------------------

  • 金星が地球になれなかったわけ
    金星の自転(じてん)はものすごくゆっくりしていて、243日もかけて1回転します。金星が太陽のまわりを1周しても、金星じたいは1回転しないくらいです。金星は、地球とは逆方向(ぎゃくほうこう)に回転するので、太陽は西から昇って東へ沈みます。
    http://www.susutan.com/

    >金星の自転はゆっくりですが、金星の大気は、金星よりも速く(はやく)金星のまわりを回っています。なんとたったの4日で金星を1周しています。金星の自転より雲のほうが60倍も速いのです。金星の雲は濃硫酸(のうりゅうさん)の液体(えきたい)のつぶからできています。硫酸は人間のほねもとかしてしまう液体です。これではとても人間がすむことはできません。
    金星のデータ
    金星の半径(はんけい):6052km(地球の0.72倍の大きさ)
    金星の質量(しつりょう):地球1に対し、0.815
    金星の地表の温度(おんど):475℃
    金星の気圧(きあつ):90気圧
    太陽(たいよう)から金星までの距離(きょり):1億820万km
    金星の公転周期(こうてんしゅうき):225日
    金星の自転周期(じてんしゅうき):243日
    金星の衛星(えいせい):なし
    金星の環(わ):なし

    --------------------------------------------------------------------------

  • >>No. 6057

    >>6056
    >事実を 
    https://www.youtube.com/watch?v=rWYaXBfQ59s
    cqfさん、これは事実ではない。ネットによくある作者不詳のフェイク情報だ。
    この動画の作者は、
    横浜の空に現れた自然の雲を根拠なく「人工雲」と決めつけて、
    線状降水帯の発生による広島の集中豪雨災害時の雲はこれに似た雲だった、
    だから、広島の豪雨災害は人工雲によるもので人災だった、とこじつけている。
    科学的根拠など何処にもない。
    、、、、、、、、、、、。
    --------------------------------------------------------------------

    正論です!

  • >>No. 6034


    >>つまり、現在地球に降り注ぐ太陽エネルギーが、2倍以上になれば、地球は、数百万年?で金星と同じ状態になります 

    >と主張されるのは言論の自由ですが、 
    ただ科学的にはアウトですね。
    2倍になったとしても地球の平均気温は約2^(1/4)=1.19倍つまり約70℃
    に上昇するだけです。


    そうね、
    >2倍になったとしても地球の平均気温は約2^(1/4)=1.19倍つまり約70℃
    に上昇するだけです。

    そうね、意味不明だけど、頑張ってと~こしてね、

          Agunaesu Sanzannka

    --------------------------------------------------

                    AGUNESUSAZANNKA

    ー-------------------------------------------

  • >>No. 6664

    >考えただけで寒気がする。
    触らないようにしておこう…」

    そうね、それがいいわね、
    極端な潔癖症は別にしても、日本人は、人の使ったもの、触ったものを嫌悪する傾向にあるわね、
    だから、車のタイムシュアリングとか、別荘のそれも、考えられないわね、
    ホテルの利用は別、、、、いつも掃除されているから、

                        agunesusazannka
    ---------------------------------------------------------------------------------------

  • >>No. 6017


    >多少の断熱効果はあるでしょうね、
    金星の大気のほとんどが、CO2といっても、これは温室効果ガスとは言えません、偶然、CO2が主要大気になっただけです、
    温室効果のあるような魔法のガスは存在しません!

    補足、

    金星は2/3U、地球は1U、1G、1気圧、
    金星は、およそ、0,8G、40気圧、(地球の軌道上にあれば、本来は0,8気圧)、太陽エネルギーの量は、1,5×1,5= 1,75倍、地球は1日1回転、金星はおよそ、250日で1回転、、、つまり、現在地球に降り注ぐ太陽エネルギーが、2倍以上になれば、地球は、数百万年?で金星と同じ状態になります、

    -----------------------------------------------------------------------

  • >>No. 6016

    >あと東京ドーム5個分のドーム内で温室効果の精密な研究は可能なので
    すが、これもやられていません。

    ”あと東京ドーム5個分のドーム内で温室効果の精密な研究”

    まったく意味のない実験に費用と時間を使うわけにはいきません、
    地球環境を再現することが出来ないのは明らかです、既にアメリカで、大規模なこれと似た居住実験がなされています、また、一時期、国際的に、シートピアなど海底居住実験も流行になったこともあります、

    単なる確認実験に終わりました、
    そもそも、現代科学では、実効性のある地球環境の再現はできません、

    ---------------------------------------------------------------------------------

  • >>No. 6014

    >CO2に温室効果が存在するってのは、今の時代ではもはや否定できない状況ですよ。

    多少の断熱効果はあるでしょうね、
    金星の大気のほとんどが、CO2といっても、これは温室効果ガスとは言えません、偶然、CO2が主要大気になっただけです、

    温室効果のあるような魔法のガスは存在しません!

                  agunesusazannka
    -------------------------------------------------------------------------

  • >>No. 5961

    agunesusazannka

    >まるで新興宗教だな。
    せいぜい布教活動でもやってくれ。
    根拠も示せないのに信者が出来るか見ものだがな

    ご~ら、たけじゃんちゃん!
    たぁ~いがいにしなさいっ!

    宗教がよほどお好きなよ~ね、
    オウム新ri 教でもあるまいし、

    宗教の怖さは、洗脳~、
    いのち、財産、からだ、しがらみ、、、すべてささげますっ~うことよ、

    もぉ~、いい年こいて、タケジャンちゃんも極端だわね、
    ここは、一応、科学、、、自然科学のトピなの、

    >その上で、地球上では、加熱される地域と放熱する地域は決まっている。そこで熱落差が生まれるから様々な気象現象が起きて、気候が形成される。温暖化も寒冷化も起きるだろう。

    あなたもいい勝負!
    温暖化、寒冷化の定義から考えるべきだわね、

                 agunesusazannka

    --------------------------------------------------------------------

         gunesusazannka

  • >>No. 784

    炭酸ガスの物性
    http://www.sdk.co.jp/gaspro/dryice/g_propertie.html

    炭酸ガスと呼ばれるCO2(二酸化炭素)は、我々の住む生物界からは切り離すことのできない物質です。大気中はもとより、海水中、鉱物中などにも様々な形態で広く、そして大量に存在しています。また我々の身の回りでは、身近な食品、工業分野から医療、地球環境保護に至る様々な分野で炭酸ガスとして、あるいはドライアイスとして利用されており、これらの産業活動に欠かせない重要なものとして広範囲にわたって貢献しています。
    炭酸ガス(二酸化炭素)はCO2の分子式で示される分子量44の無色無臭の気体で比重は空気の1.5倍、大気中には0.03%の割合で存在します。

    空気中の炭酸ガス濃度が人体に及ぼす影響
    炭酸ガスは人体の血液中に一定の均衡を保って存在しこの均衡が破れ炭酸ガスが欠乏するとわれわれは倦怠を覚え不快を感じるようになります。反面空気中に炭酸ガスが多量に存在すると新陳代謝の作用をさまたげ窒息を起こす恐れがあります。

    これらの性質を兼ね備えた炭酸ガスですが、正しい取り扱いを怠ると思わぬ事故につながることもあります。
    【有害性情報】
    空気中の二酸化炭素濃度により、人体に対し次のような影響を及ぼす。
    二酸化炭素濃度(%)
    作業性および基礎的生理機能に影響を及ぼさずに長時間にわたって耐えることができるが、カルシウム・リン代謝に影響の出る場合がある。2.0
    呼吸が深くなる:一回の呼吸量が30%増加3.0
    作業性低下:生理機能の変化が体重、血圧、心拍数等の変化として現れる。4.0
    呼吸がさらに深くなる:呼吸数が増加して、軽度のあえぎ状態になる:相当不快感5.0
    呼吸が極度に困難になる:重度のあえぎ:多くの人がほとんど耐えられない状態になる:悪心(吐気)の出現する場合がある:30分の暴露で中毒症状7~9
    許容限界:激しいあえぎ:約15分で意識不明10~11
    調整機能不能:約10分で意識不明15~20
    さらに重い症候を示す。1時間で死亡することはないと思われる。25~30
    呼吸低下:血圧低下:昏睡:反射能力喪失:麻痺:数時間後に死に至る
    炭酸ガスの状態
    炭酸ガスは不活性・不燃焼できわめて安定しており、温度、圧力の相関により液体、固体ドライアイス、気体の三態をとります。、、

  • ドライアイスの製造

    http://www.sdk.co.jp/gaspro/dryice/process.html
    【精製工程】
    当社工場に送られてくる原料炭酸ガスをこの工程で精製します。アンモニアや石油精製等から発生する粗製原料炭酸ガスが含む水素、酸素、窒素その他の不純物を種々の精製工程で除去し、高純度の炭酸ガスとして圧縮行程に送ります。
    【圧縮液化工程】
    精製工程から送られてきた精製炭酸ガスを高圧圧縮機で圧縮し凝縮水の分離を行ない、さらに脱湿器を通して十分に水分を除去します。この乾燥炭酸ガスは液化器で液化炭酸ガスになります。
    【液化炭酸ガスの精製、貯蔵および充填】
    液化炭酸ガスはその微量不純物を除くため精製塔を通り、99.99%以上の高純度の液化炭酸ガスに精製され低温・高圧で貯蔵され、充填ポンプで正確に計量されながら高圧ガス容器に充填されます。検査の上製品として出荷されます。
    【タンクローリーによる輸送】
    工場の液化炭酸ガス貯槽からタンクローリーへ液化炭酸ガスを充填し、お客様の貯槽へ輸送します。お客様には液化炭酸ガスを液体のまま、あるいは気化減圧して使用していただきます。

    ドライアイスの製造

    液化炭酸ガス貯槽に高圧、低温に貯蔵された液化炭酸ガスをドライアイスプレス機に注入し、圧縮することによって、硬いドライアイスを製造します。ドライアイスプレス機の種類によって、レンガ状、チョーク状や粒状のドライアイスを製造することが出来ます。

    ----------------------------------------------------------------

  • >>No. 5966

    >年単位あるいは10年単位で考えても、
    おたくは「co2濃度は、温暖化、寒冷化にはほとんど関係ない」って
    考える人なの?
    >地球温暖化問題に関するおたくの立ち位置を知りたいから。

    ↓↓、これ、これよ、
    >>No. 5838
    agunesusazannka

    う~~ん、もぉ、じれったいわね、
    根本が間違えていれば、細部がいかに緻密でも、全く無意味だわね、
    算数でも、有意義数、有効数っものがあるでしょうが、

    まず、根本を考えましょうね、
    何度も指摘しているように、
    地球の大気は生物が長~い時間をかけて、改造してきたの、

    陸上の大気構成は、いわば見せかけなの、CO2などは温暖化とはあまり関係ありません、
    海洋での余剰分が大気中に出てきただけの物、そして今も生物が、海の中で大気を制御しているの、
    海洋の海水量は、地球が凹凸のない球体とすれば、2000m分あります、生物量は常時、数十倍、年間では数百~数千倍、

    そして、生物の80%が海洋の中で生涯を終えます、陸地上、大気中にいる生物はわずかです、海洋に海洋生物に栄養分、土壌成分を供給する役目をします、"アマゾンは地球の肺" などと、頓珍漢な教育、洗脳を受けてきましたが、"最新の科学"の誤りは、極めて普通にあります、陸上の植物の光合成成果物は、陸上の生物により消費され、海洋生物には、ほとんど関係ありません、
    人類の海洋汚染すらも見せかけです、海洋の溶解、排斥力、、、海洋生物の力は強力です、

    地球が温暖化傾向にあるか、否かは、北極極地地方、南極大陸地方の氷雪、氷山の総量で決まります、氷雪、氷が増えれば、寒冷化傾向、減れば、温暖化傾向、、、これは衛星写真の分析、南極、北極地方の現地調査で、容易に"正規の結論" が出ます、
    CO2が地球温暖化ガスとは、、、、詐欺師連合の命名にすぎません、

    ↓、それにしても適当な数字を、適当にはめ込んでるわね、しかも、小学生の夏休み作品並みの分析だわね、
    ↓笑っちゃうわね、
    >>5828
    嘘ってことはないでしょう。
    http://www.sukawa.jp/kankyou/ondan4.html
    -------------------------------------------------------
    agunesusazannka

  • >>No. 5959

    agunesusazannka

    >takkejan 11月2日 18:05
    >>5958
    まーなんでもいいけど、co2濃度が増加したら地球は寒冷化すると言っているのは世界できみ一人だけ

    あのね、タケじゃんちゃん!
    co2濃度は、温暖化、寒冷化にはほとんど関係ないの、
    大気が冷えれば、海洋から、大気成分が出てきます、
    大気が温まれば、相対的に冷たい海洋水に大気は吸収されやすくなりますわね、

    >、、、、、、、、、、、、、、、、、、、。   、、、、
    そういうのには、わしも100%賛同する。南極がそうだしな。
    そんな話あたりまえ以外の何者でもない。あたりまえの話にくどくど説明なんか不要。だんだん苦しくなって論点ずらしを模索しはじめたのか?

    >わしのほうは別に手打ちしたってかまわんがな。わしは寛容な人間だから。おたくの主張はようするに何なんだ?最初に戻ってよーく思い出してみてくれたまえ。
    「地球が温暖化しても、地域によって、冬があり氷が張って、雪が降っている。」って言いたいの?
    そういうつまんない話なら最初から100%賛同するさ。
    >日本語はちゃんと使ってもらいたいもんだ。

    日本語の使い方をこ~ぎするの?

    過去の一連のとうこ~を読むと、タケジャンちゃんも大分、老人性ちほ~しょうがの張虎~が見られるわね、

    きっと、理解能力が縮小しているのでしょうね、おからだを お大切~にぃ~、

          agunesusazannka

    ------------------------------------------------------

  • >>No. 26

    agunesusazannka

    ↓ばっか、ばぁ~か、ばっう~か!

    >☝
    宇宙は無重力であることを知らないようだ。

    宇宙は無重力ではありません、重力を打ち消しあう空間、動作があるのですっ!

    >☝
    もーちっとましな疑問を頼むよ
    ケーブルは単線から複線、複々線となる。
    無重力空間での移動は小エネルギー、小ロケット噴射で移動は簡単だ。、、、、、、、、。


    ↑早く、"宇宙戦艦ヤマト"の搭乗員になる夢をすてましょうね、
    夢見る 小学生のサハラのタムオちゃん、

    --------------------------------------------------------

本文はここまでです このページの先頭へ