ここから本文です

投稿コメント一覧 (480コメント)

  • 成長性にやや疑問点がついたようです。
    何か意外なこと、面白いこと、他とは違うこと、でもしっかり儲けることをやるのがオリックスだったが昨今は野球と株主優待ネタしか取り上げられない。
    これが現実。
    株は万年割安で、そこそこの増益が当たり前とステークホルダーから認識され、昔は五月蠅いほど耳にしたビジネスモデルを変えるエンジンの音も聞こえなくなって久しい。
    宮内体制の終焉が収益こそ維持しているもののワクワクする革新性はどこに行ったやら、それが外国人の眼にもストレートに映っているのではないだろうか。

    野球を売って株主優待辞めれば単なる微成長のノンバンクだと、世の中は感じ始めている。
    社長さんは子会社含めて隅々まで出かけて行ってじっくり彼ら、彼女らの話に耳を傾けてはどうだろう。


  • 世界のマネーがここを見落とすわけがない、と思っていますが。

    そのうち奔流となってこの株に押し寄せるでしょう。

  • >>No. 37

    旧来の業務を見直す過程の現象と思われます。
    一気に増やした戦略の負の部分を中断・謝絶し、健全顧客や優良パートナーへの深耕を図る時期に来ていると思われます。

    新規事業や提携でさらに収益チャネルを求めていく戦略は正しいと感じています。

  • asaさんのご指摘の通り、ここの社長は次々に周辺業務に手を付け、ユニークなビジネスモデルを創りつつあります。収益へのこだわりも株主として安心して見られる要素です。
    新規に手掛けてきた不動産売買はボラが高いですが所謂収益物件なので常に収益還元の価格がアタマにあるため物件を間違えることはなさそうです。

    家賃保証は外人や老人への限界的与信の領域に入りつつあり、利幅との兼ね合い(リスクリターン)も承知と思われ不良化する懸念はしなくてよさそうでしょう。保険会社をM&Aで掌中したことも大きなシナジーが出てこれからも楽しみです。

    問題は人材が企業の成長についていっていないこと。働き方改革を中期計画で特筆していますがトータルな実力を持った中堅層を中途採用等でどう補っていくかが課題のようです。AI活用などでの余地は大きく、マネジメントはその点よく理解していると思われ収益拡大のノリシロは大きいと思います。

    株価は安値圏に沈んでいますがasaさんの見解どおり相対的割安であり、収益基盤からの将来のキャッシュフローの確実性を踏まえれば更に魅力ある株価だと思われます。

  • 決算直後に売るのは、ステイクホルダーが株を売れるタイミングゆえです。

    特にインサイダー情報に常時接している企業幹部や持合をしている銀行などは「この時」なのです。

    私もストックオプションの行使は必ず「決算発表翌日」を守っていました。


    もちろん今回のように「材料出尽くし」が伴えば大きく株が下がるでしょう。

    いずれにせよこの値段なら長期投資化にとっていい買い場だと思います。

  • 中期計画は将に”サプライズ”に値する。

    よくぞここまで練り上げた(情報管理と言う意味でも天晴れ)。

    今期は何が凄いといって受注残が440億を超えて、勿論過去最高しかも高付加価値部門の急伸が光る。

    出した数字は控えめとすら映るが、出さざるを得ないというのが本当のところか。

    このぶんだと多分増額修正は4半期毎に為されるだろう。


    やや買い長なのが気になるが助走段階で新規売りも買い解消もあるし、

    何よりこのビッグな材料を素直に反映しての来週以降のマネー(実弾)流入は半端ないと思われる。

    筆頭は、レーティング見直しに伴う証券系運用機関、さらに機関投資家、外人も呼応するは必至だ。


    土日挟む恨みはあるが、逆に買い手にはチャンスということだ。

    努努安値でのヤレヤレ売りに追従する勿れ。

  • 決算が出て「一旦売り」ということでしょう、何も問題なく、よくある現象ですよね。

    ステークホルダーが株式を売るときってインサイダーが気になるのですが、

    決算発表日翌日はOK(その日だけ!)です。


    私はストックオプションを行使する日はそうしていました。

    特に内部情報を得やすい立場の幹事証券やメイン銀行の気の使い方は半端なく、

    したがって相当のサプライズがなければ株価への相殺作用が働かないと考えるのが妥当です。


    今回の今期予想は保守的ながら立派なもの、

    買い下がり(タジン鍋式)で正解だと思っています。

    株は簡単です。

  • この会社の期初予想はいつも保守的で、前期も何度も「増額修正」をしては株価が反応した。

    今回もある意味予想通りで別段驚くに値しない。

    この会社の考え方に問題は多いが、相場商品を扱っていることを理解はできる。

    これを「誠実」と捉えるか意見は分かれるが、投資家サイドに立てば妙味も提供されるということだ。

    このボットンの下げを一定時間でアク抜けするまで上手に買い下がれれば、望外の利益が待っている。

    株は簡単だ。

  • 御無沙汰です。
    相変わらずの見事な俯瞰ぶりに拍手を送ります。

    株は私も一進一退ですが連休明けは為替が居所を変えているので強気でおります。
    asaさんとダブっているのは「そーせい」くらいですが、私の方は悠々自適とはいかず、
    ハラハラドキドキの毎日です。

    安倍内閣が変わることがない限り大きな下げはなさそうだと思い込んで
    これからも基本強気でかつキャッシュフローを念頭にがんばりたいと思っています。

    よい連休を ENJOY!

  • 元気出して耐えましょう、金持ちはこのへんから強気になるんでしょうが私も残金かき集めてさらなる下落に備えます。まあ、最後は(数ヶ月先?)勝つんですから・・・・。ね?asaさん !

  • 極めて的を射た記述内容でわかりやすく、最近のこの掲示板では秀逸です。

    ありがとうございます。

  • あ、今見たらそーせい600円高!!!!  やりましたね!!!!

  • asaさん、お久です。
    あなたの別のブログで仰っていた17銘柄は凄いパフォーマンスですね。八代のみんなはド偉い儲けで今年はマイアミにまた行けると計画するとか。
    北海道と横浜が合流すると一昨年の再来も予想されますね。

    そーせいは不発だけれど今日もトシさんや啓子女史らが仕込んでます。
    インフォマートは随分上がりましたが、asaさんが仕込んだ時期から3倍を超えました。
    まだ売ってないですがどうでしょうか?

    悠々自適の金持ち喧嘩せずでの立ち位置は羨ましい限りです。
    私は大半10年の利付き変動国債を女房から強制されているので10百万円上限のお付き合いでみなさんより見劣りしてますが今後とも宜しく。

    八代と札幌の投資クラブで5月にゴルフやります。
    湯の川温泉の万惣はオリックスの経営だそうですね。


    ここの掲示板は皆知らないのでヨセミテと錦司に集中されてはいかがでしょうか?

  • ここはバッコンと下げたら迷わず買い、

    バショーンと上げたらちょびっとづつ売り上がる、これがいい。

    相場はまだまだ病み上がり、本格投入&売却は先の話だ、

    指値してほかのことに勤しもう !

  • 真空地帯を大した理由もないのに下げたんだから、
    ここから戻りは大きいし速いとみるのが穏当だろう。

  • 外人の割り切りと行動の速さにビックリですね、
    日本人が上へも下へもついていけないのは無理からぬことかも。
    万年弱気は相変わらず買えない、弱気派はいつもちょびっとの儲けで退散。
    仰るように日本人はヘタですね !

  • 私の考え

    今日の日経のそこそこの反騰はアメリカの今日の相場が強ければいよいよ日本も上昇に腰が入ったと思います。

    しかしあれだけのスラッシュが入ったわけですから病み上がり特有の乱高下を繰り返すでしょうが、今日の引け値を割らないのであれば二番底はなしと考えています。

    逆に今日のアメリカがマイナスに沈むようなことがあれば、日経もまだまだ床から離れるわけにはいかず場合によっては恐怖の二番底を探る展開もあると思われます。

    明日が週末ということもあり、明日の寄付きがNYにつられて高そうであれば持ち株の半分程度を換金したいと考えています。週末のNYが崩れればよかったということですし、逆にNYがぶっ飛んだときは残りの持ち株も現金化するつもりです。

    と、いうことは今回大きな亀裂が走って厳しい事態があったのですが、平均の私の売りは日経22000円~22500円ということになり、本当は24000円近辺で売ればよかったとの思いはあるにせよ、大損とはならずキャッシュリッチ生活をしばらく送れることになります。

    もちろん、株がそこからどんどんさげることになれば余裕をもって買い下がります。このまま上がっていくことも考えられますがその時はその時でまた新たな気持ちとスタンスで再参入を考えていくつもりです。

    如何でしょうか?asaさんは日本経済の強さや伸びから基本的に右上がりを予想されておられるので凹んだところは倍返しのパワーで取り組んでおられると拝察しますが、週末、来週以降の処し方についてどうお考えなのかご教示いただければ幸いです。

  • 今日久しぶりに見たらこんなに下がっていたんですね、

    何かあったんでしょうか?

  • 追記

    私の私淑する投資家の方が「木曜か金曜の高いところは一旦外すのがセオリー」だと仰ってますが、どうお考えでしょうか?
    「もし週内にピョンと上がったらこの戻りは本格的なそれではなく、アヤの戻しと割り切れ」とも自信ありげに披歴されてます。

    あんまり売ったり買ったりするのは得意でもないしそのまま持ち続けるつもりなのですが・・・・・。

  • マンボナンデモまであとひと下げというところに来た。
    今日の指値は届かなかったが心中はフクザツではある。
    明日以降ジッとまつことにするが、買えた方には幸運を祈りたい。

本文はここまでです このページの先頭へ