ここから本文です

投稿コメント一覧 (1740コメント)

  • おばんです

    自民政権は豊田真由子氏に離党届を提出させて、騒動の早期幕引きをはかり
    政権へのダメージを少なくしたいようだが・・・

    安倍政権には不祥事がありすぎた。

    イクメン不倫議員、ドリル優子、パンツ大臣、おんぶ大臣、収賄大臣などの

    面々が居座る政権である。

    国民は、豊田氏の暴言には驚いたが、過去の不祥事の方が悪辣だったことを忘れていない。

  • おばんです

    安倍政権はまさにマフィア化していますな。

    安倍首相と側近たちの自信たっぷりの恫喝的態度をみると

    マフィアが彷彿としてきます。

    安倍政権は茶番、マフィアが怒るかな?

  • おばんです

    <森友学園>問題の核心は財務局捜査 交渉記録消滅の恐れ
    6/21(水) 22:09配信 毎日新聞
    大阪地検特捜部は補助金を不正受給した疑いで学校法人「森友学園」の強制捜査に乗り出した。



    ということですが、これはどうみても国策捜査ですな。
    安倍首相の報復捜査といって過言でない。

    本来は国有地を安く売却して近畿財務局を捜査するのが先というもの。、

    順番は明らかに逆。
    司法にも政治の力が働いていると思われて仕方がない事例。

  • 政権と官僚について一考:


    日本の官僚組織がベストシンクタンクであることを否定するものは
    いないと思う。

    官僚組織なしでは日本の政治家は多分何も出来ない。

    そういう政治家の弱みに付け込み、官僚が政治を牛耳ることがあり、政治が委縮した。


    政治家たちは、官僚を使いこなすためには、官僚に関わる人事権を握るべしとして官僚組織から、官邸に奪い取った。


    官邸に内閣人事局を作ったまでは良かったが、今度は人事をちらつかせながら官僚を利権政治にまきこむ算段にでたのだから安倍政権は悪辣だ。


    これが森友・加計事件に通底している問題点である。

    政治が官僚を使うという発想では官僚のプライドが傷つくだけだ。

    官僚の意見を真摯に受け止め、参考にする器量が必要だろう。

    要諦は、国民のためになるかどうかである。

    嘘付き首相と脅迫者・内閣人事局長(荻生田光一)や公務員制度担当大臣(山本幸三)が公務員を取り仕切る異常に、国民は気が付かなければならない。

    日本の国民は、何故安倍首相や内閣人事局長や公務員制度担当大臣の辞任を
    求めるデモを起こさないのか、実に奇妙だ。

  • おばんです

    今日は雨があるかと期待しましたが、降りそうで降らない

    思わせぶりな天気でした。


    警察官というのは、人を死なせても懲役10か月か、恵まれた身分ですなー

    特別公務員暴行陵虐罪に問われているらしいが、
    とにかく暴行して死なせたのです。


    業務上過失致死というのをあります。
    この刑罰は5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金で
    ある、とされていますが、これでも軽すぎるのに、10か月の懲役求刑・・・

    仲間には甘い検察の姿が浮き彫りです。


    ニュース記事:
    取り押さえた男性の頭蹴る…死亡 元警察官に懲役10か月求刑 釧路地裁
    6/23(金) 19:50配信
     逮捕時に取り押さえられた被疑者が、その後死亡した事件で、元警察官に懲役10か月の求刑です。
     北海道北見市の元警察官、佐藤昭夫被告(55)は4年前、交通違反をして、約80キロ逃走した被疑者の男性を取り押さえる際、頭を蹴るなどした特に問われています。
    男性は窒息が原因でその後、死亡しました。
    初公判で、佐藤被告は起訴内容を認め、検察側は懲役10か月を求刑しました。判決は7月19日です

  • おばんです

    安倍晋三と言う男、あれは破れかぶれですなー

    獣医学部を日本全国、必要なところには次々に新設すると言い出しました。

    獣医学部には国から莫大な助成金が出るから、学校ビジネスとしては
    うま味ある商売、加計が獣医学部新設に拘るのも儲かるビジネスだからです

    それとは別視点になりますが、従来型獣医学部ならば、日本は卒業生が
    余っている状態。

    そのために加計申請が長年認可されなかったのです。

    日本は、かって弁護士が不足しているという理由で法科大学院制度が
    ゆきわたり、法学部が増えましたが、卒業生人口多くが仕事が不足。

    それで最近は法学部を閉鎖する大学がでています。

    安倍流に獣医学部をふやしたら、同じ穴のムジナになることは
    火をみるより明らかです。

    国家戦略特区制度は名前は勇ましいが問題が多い。

    今治のように、土地を無償で提供し、市と県で加計に莫大なカネを
    支出する羽目になっている。

    特区指定をうけて、経済成長するならばいざ知らず、市民が貧困になるならばバカの骨頂というもの。

    政治家は市町村を利権の巣にしてはならない。

  • おばんです

    から梅雨再来、今日は終日曇りでした
    大雨を西に降らせた雨雲がやってきて被害にならないように
    夕方は地植えの野菜苗にビニールで屋根づくり、鉢植えのものは
    軒下に動かしておきました。

    今日は長野で強い地震がありましたが、
    当地も可なりゆれました。
    近くであると次は山梨になるかと気が気でありませんなー

  • おばんです

    森友の籠池前理事長へ検察捜査が入りました。

    しかし、その前に国有地を安く売却した近畿財務局を捜査するのが筋。

    司法にも政治の力が及んでいるのだろうか、腑におちません。

  • おばんです

    げにおぞましきは、車の中で怒鳴る女性議員

    豐田真由子42才、自民党所属衆院議員です

    離党したそうですが、離党で済まされないと思いますなー

    あの怒鳴り方、尋常でありません。

    精神病を患っているのだろうか

  • >>No. 18097

    おばんです

    アメリカの覇権はとどまるところを知らず・・・

    アメリカは自国の方針に従う国は味方、同志であり、それ以外を敵扱いです。

    敵ならば、徹底的に絶滅しなければならない、というのがアメリカのやり方。

    そのやり方では敵を増やすだけなんですがね・・・

    自民党政権が健在ということは、裏返すと日本はアメリカから気に入って
    もらえるように気を使っているということです。

    政府もそこには触れないし、有識者も口を閉ざす。

    何故ならば、声を大にすると、クビがしまるからです・・・

    人間誰しも、クビを絞められたくはないですからな。

    かくして、日本は永久に今のまま。

  • >>No. 18098

    おばんです

    家内に聞いたところわが庭にもアスチルベがあるそうです。

    他にも野生の草花がいくらでもあり、家内は自然植物園と称しています。

    園芸種もあって、それらは自然のとは別の花壇で育てています。

  • >>No. 18099

    おばんです

    今年の梅雨は雨が少ないですなー

    6月で水不足

    真夏の8月9月が思いやられます

  • おばんです

    今日の梅雨空は断続的晴れ、曇り空から辛うじて太陽が覗く感じでした。

    昨日の雨の効果は明日まで保てるか・・・

    菜園の土はすでに乾燥しているところがあります

    今年はカタバミが元気で、いくら抜いてもいつの間には生えている。

    ああいう生命力を分けてもらいたいですな。

    1時間ぐらいで、一先ず屋内へ。

    陽射しは薄いながら、汗はかくし、喉も乾く

    そういうわけで夏実感の日でした。

  • おばんです

    予報通りの雨で地面が潤っています

    強い雷雨への警戒広報がありましたが、

    その時間帯は何事もなく過ぎたので

    ひとまず安心の境地です 

    入浴と夕飯もおわりました

    明日は資源ごみ整理当番です

    朝6時には持ち場につくのが決まり・・・

    8時になったら当番同志へ連絡をいれて出欠の確認をします

    こういう当番は我々現役引退組の仕事・・・

  • おばんです

    アメリカに残っていた正義感


    トランプ大統領を司法妨害で捜査
    特別検察官、高官ら聴取
    https://this.kiji.is/247876581943836675?c=39546741839462401

    【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は14日、ロシアによる米大統領選干渉を巡る疑惑「ロシアゲート」を捜査するモラー特別検察官が、トランプ大統領が連邦捜査局(FBI)の捜査をやめさせようとして司法妨害を図った疑いについて、情報当局高官を事情聴取するなどの捜査を始めたと伝えた。



    中国、北朝鮮、今の日本では考えられないことですなー

    法的立証は無理であっても、状況証拠が揃えば事実関係がわかる。

    これが大切なのだ。 政治家には道義的責任を問うべき。

  • おばんです

    安倍晋三の友達はレイプしても逮捕されない

    安倍晋三は親友に獣医学部をプレゼント、土地をプレゼント、税金をプレゼント

    安倍晋三は信条支持者にも大盤振舞い

    安倍夫人も税金でやりたい放題

    実に見事な政治の私物化

  • おばんです

    今治に獣医学部ができても、獣医師が今治にすみつく保証はない

    今治に学校建築しても、地元業者にメリットがある保障はない

    加計獣医学部創設で、今治の住民にどんなメリットがあるのだろうか

  • おばんです

    日本国の国民は実におとなしい

    安倍首相が民主主義国家を破壊し、独裁体制を敷こうとしているのに

    こぞって反発しようとしない。


    しかし、振り返ってみると、日本は昔から独裁容認の国だった

    徳川政権、明治政府、第二次までの軍人支配、GHQ占領時代

    日本人は支配されることに従順だった


    主権在民を1円ぐらいにしか思っていない国民なのだろう。

  • おばんです

    菅官房長官は今でも首相の友達がたまたま特区に参入してきた、といって

    安倍首相の意向は皆無だと主張している。


    しかし特区の4条件(閣議決定事項)は

    「利害関係者は関わってはいけない」と規定している。


    安倍首相は国家戦略特別区域諮問会議の議長であり、元広島加計学園監事
    荻生田光一内閣官房副長官、内閣人事局長は、千葉科学大学名誉客員教授

    この二人が加計学園の特区参入案件に関与したのは内閣法違反。

    菅官房長官の「たまたま」論以前に、首相は違反を犯しているのだ。

  • おばんです

    安倍晋三提唱するところの美しい国とは、

    首相夫妻とその友達の利益のために公務員が奉仕する国、

    首相夫妻の政治信条の支持者や昵懇の友達のために
    国の政策や法律の解釈まで簡単に変える国、

    政権批判者を、許さない国、

    安倍首相にとっての美しい国は、国民にとっておぞましい国。

本文はここまでです このページの先頭へ