ここから本文です

投稿コメント一覧 (1917コメント)

  • おばんです

    選挙結果がほぼ見えてきました

    自民党が単独で過半数、公明党と合わせると3分の2を成る勢いです。

    自民党は政策が国民に信認されたと表明しました。

    しかし自民党に申し上げておきたい

    多数決で即決するのが民主主義なのではない、ということです。

    民主主義というのは、多数決に到るまでに「熟議する」ことです。

    野党質問に対して真摯に丁寧にわかりやすく説明する責を負っているのが政府。

    安倍政権に欠けていたのが、熟議と説明であった。

    そこへの反省と改善を求めたい。

  • おばんです

    明日接近する台風は超大型で強い勢力と報道されています。

    大型かどうかいうのは台風の大きさで強風域の半径できまるそうです。

    超大型というのは半径が800キロメートル以上、

    日本の国土の巾、太いところで300キロメートルとされているので

    まさにほぼ3倍の広がりをもつ台風であり、その範囲が強風だということです。

    強風というのは風速25メートル/s以上の風であり、

    その風だと、屋根瓦が飛び、樹木が根こそぎ倒れる強さですな。

    歩くのは難しい。

    明日昼頃は、そういう風がふく見込みです。

    風が弱まることを願っていますが、皆さん、明日は心して過ごしてください

  • おばんです

    世間には信じがたい事件があるもので、

    外国のことであるが、自分の子供、幼児二人をオーブンにいれて火傷させたとか、

    洗濯機に入れて始動させて大けがさせたという、親子とは思えない事例があります。

    命は助かったものの、親への不信、家族嫌いが心に沁みつくに違いない。


    友達の心理学者が言うには、

    人間には2種類あって、家族嫌いだから一生結婚しない人がいるし

    反対に自分が体験した環境とは正反対の環境をつくろうと結婚する人がいるらしい。


    家族が嫌いで結婚しない、これは実に可哀想だ、どんなに孤独なことだろう。

    虐待の体験がなければ、普通に結婚していた筈の人である。

    可哀想すぎる

  • おばんです

    安倍政権は国民騙し政権だと思いますなー

    一部特定の話を国民全体に敷衍して宣伝するところはまさに国民騙しの骨頂です。

    たとえば、アベノミクスは成果ありというが、富裕層大企業に成果があるだけで

    庶民の生活は落ち込むばかり。

    一部の数字がさも全体を表しているように宣伝しているだけです。

    こういう政治家は信用できない。

    政治とは 国民多数に光を当てるべく努力する仕事であるにもかかわらず

    特定の分野を優遇しておいて、その分野の事実を吹聴するのは政治家のやる事ではない。


    安倍政治の悪質なところを整理すると二つある。

    一つ目は、引き延ばし戦術で国民を騙すことでもある

    アベノミクスは道なかば、この道しかない、と先延ばしする。

    政治は一応の目標を立てたら達成しなければならない。

    達成できなければ、責任をとり辞職するのが政治家倫理というものだ。

    二つ目は、数で政治を取り仕切っていること。

    政治とはコンセンサスを得るようの努力することであるが、安倍政治は

    数で押し切ってしまう。野党質問に答えない、説明しない。

    独裁政治としか言いようがない横暴な政権である。

  • おばんです

    アメリカのトランプ大統領の来日が決まりましたが、

    安倍首相とのゴルフ、そして北朝鮮による拉致被害者の家族との面談もあります。

    これまで、拉致被害者家族がアメリカ大統領に二回会っています。

    平成18年のブッシュ大統領、平成26年のオバマ大統領、

    そして今度のトランプ大統領に会えば続けて三代の大統領を会う。

    今度は何等かの進展があるのか?

    トランプ大統領は北と対峙姿勢をとっているから、進展するとは思えないが。

    安倍政権が拉致問題解決を政治課題の一丁目一番地にしたが、進展なし。

    進展がないどころか、北のミサイル通過を理由にして、強い圧力をかける、と豪語している。

    これで拉致問題解決に近づけると思っているのか?

    結局、解決は口先だけのことと思われて仕方がない。

    被害者ご家族は政治利用されっぱなしの感じですなー

  • おばんです

    怖ろしいですなー

    17日のニュースでしたが、パナマ文書や政治腐敗を報道していた
    記者が、車に仕掛けられた爆弾で殺害されたそうです。

    日本でも政治家が突如死亡しています。

    自殺として片付けられていますが、真相はいずこにありや?

    という疑問は依然残ったままです。

    権力に睨まれると命が危ないのはどこの世界でも同じだ。

  • おばんです

    GHQの占領政策は功罪相まっていますが、おおむねよかったと思っている。

    民主政治、国民主権と国民の人権の尊重は特筆に値する。


    しかし、安倍政権は国民の人権を認めない方向の政策ばかり作っている。

    国民も人権意識が低いから、若い学生たちから批判の声があがらない。

    若ものたちが人権の価値を知らないのはおそろしい。。。

  • おばんです

    籠池夫妻が長期に拘留されている。

    補助金の一部を返還した時点で普通は逮捕されない。

    逃亡の恐れもないのに閉じ込めておくのは何故だろうか。

    安倍首相が先般テレビで籠池さんを詐欺だときめつけていた。

    判決もでていないのに、首相が詐欺だと決めつけた。

    これは暴言ですまされない異常発言だ。


    安倍首相が籠池氏に選挙妨害されないように、誰かが忖度して

    拘留しているのか?


    或は、安倍首相自らが拘留を示唆あるいは指示したものか。


    極右的な教育方針に心酔し援助を惜しまなかった人物を、

    問題が発覚した途端に、火の粉が自分に降りかからないように

    貶めることに執念を燃やすのが安倍晋三という人物。

  • おばんです

    世界に誇れる産業技術有する日本であるが故に

    実は日本人はそんなに不正はしないと思っていた。

    しかし、情けないことに、そんなことは無いとわかった。


    日本人が小馬鹿にしている中国より酷いんじゃないか

    日本の基幹産業がトホホの状態を示している。

    改ざんなどは軽い軽い、と言っていられない。

    日本製品は世界にゆきわたっているので、

    それら製品の品質評価に偽りありと分かれば

    莫大なる損害賠償を請求される羽目になりかねません。

  • おばんです

    大自然を独占できる環境には色々不便がつきものですなー

    自力で道路工事をしたり、邪魔な倒木を自力で伐採しとり除いたり

    男でないと出来ないことが多々あります。

    ご婦人一人住まいの人が困っていても、大抵の人は見て見ぬふり。

    日本人は冷淡なところがあると心底思うことがありますな。

  • おばんです

    雨上がりでしたが八ヶ岳南麓にいる友人を訪ねてきました。

    鮎の素焼きを取りにこないか、と電話が入り、そういう事ならばと

    早速はしること約1時間あまり、交通も閑散としていて快適なドライブでした。

    標高が千メートルを超えているだけあってカラマツはすでに落葉していました。

    黄色い敷物を敷き詰めたような林の中を友と缶ビール片手に暫し散策、

    切り株を椅子にして談笑、健康的好日を送ることができました。

    気楽な関係は命が伸びる気がします。

  • お早うございます

    2009年に民主党(当時)が政権をとった。

    2011年の苛酷な災害に最善に対処し、政策も着実に実現していた。


    ところが野党に転落した自民党と自民党と蜜月関係の財界、
    それと官僚たちが民主党のやる事為すことにいちゃもんを付けまくった。

    目的は政権奪還。アメリカの指示だろう。


    国民はそれまでの腐敗体質の自民党が急に清潔に見えたらしくて
    マスコミ煽動に乗っかって民主いびり・・・

    民主党政権はマニフェスト違反だとレッテルを張り付けた。

    しかし、まてよ?

    自民党も公約違反が多いのに、なぜか国民はスルーしている。

    そうか、わかった、

    国民は民主党に期待したから裏切られたと怒ったわけか。

    国民は自民党には期待していないから裏切りを感じないのか。

    ということは、自民党は嘘つき党であると国民は認めていて

    それで良いとしているわけだ。

    異常な国民だ。

  • お早うございます

    天気晴朗、今朝も暖かいですなー

    衆院選は闘いの幕が上がりました

    しかし、国民の大半は自民党でいいと思っているようですね。

    安倍でない誰かがやる自民党です。

    何故自民党がいいのか。

    現状維持が大好きな日本人の特性がここに現れている。

    今より悪くならなければいい。 自民党ならば大丈夫だ、という意識です

    しかし、ここには大きな誤解がある。

    自民党は誰が総裁になり総理になってもアメリカ次第の政党。

    アメリカが日本は前線で戦え、と言えば、ヘーイ、となる。

    国民は政府から国の為と言い含められて、信じこんで犬死。

    自民党がばら撒く目先の数千円、数万円に騙されてしまう。

  • お早うございます

    今朝は救急車の音が2回もあり、落ち着かない朝となりました。

    遠くから次第に近づく音は不気味で耳をそばだてていました。

    どこの誰がどうなったのか、暫らくして音が次第に遠ざかった。

    それが明け方の4時頃だったので、眠気がすっかり消えてしまった。

    人生はいつ、どうなるかわからない、としんみりでした

  • 希望の党の怪

    小池百合子氏の安倍政権打倒は本心ではないと思う。

    打倒が本心であるならば、

    安倍政権3選を心底望む男を

    九州地区比例のトップに据えたりはしない。

    小池百合子はキツネかタヌキか、

    はたまた天与の詐欺師か

    若狭氏、細野氏よ、肝をぬかれないように。

  • 安倍政権の怪

    安倍政権は日本国の政権なのだろうか、と怪訝になる。

    世界で唯一の被爆国であるのに、被ばくについて他人事扱いだ。

    核兵器廃絶運動に与えられたノーベル平和賞に、一言のコメントさえしない

    アメリカの核の傘で擁護されているために、コメントしにくい点はあるだろうが、

    物は言いようということがある。

    いつかは核のない世界を実現したい・・・位は言ったらどうだ。

    其れさえ言えないのは、アメリカへの遠慮か、

    戦後レジームからの脱却が聞いて呆れる。

  • おばんです

    安倍晋三は小心者かも知れない。

    街頭演説をする場所を事前に公知しない。

    理由はやじられたくないかららしい。

    秋葉原でもそうであったが、反対プラカードなどを首相から見えないように
    側近が対処しているようだ。

    本人が見えなければ良しと落ち着くあたりがいかにも幼稚ではないか。

    周囲の国民には全部みえていても、本人だけは見えない。


    一国を率いる首相たる者が現象全てが目にはいると動揺する。

    これでは国のかじ取りなどできるわけがない。

    数か月前になるが、安倍首相があるTVに出演したときがあった。

    その番組でキャスターから気に入らない質問をされた途端に、
    安倍は冷静を失い、相手の言葉を聞く余裕を失い、
    ペラペラと一方的に持論を繰り出した。

    こういう、気弱な人間が国難突破の先頭に立てるわけがない。

    口先だけの安倍晋三ではある。

    権力者にどんなに問題があっても、真剣に批判をしない国民。

    盲目的に権力者の全てを支持してしまう国民が多数を占める国。

    日本と北朝鮮は相似形。

  • おばんです

    今日は夏に戻ったような陽気でした。

    しかし、国民の給与格差をみると背筋がさむくなります。

    およそ2千万人いるとされる派遣社員、

    その派遣社員の平均年収  168万円

    民間企業             378万円

    公務員               878万円

    NHK               1780万円

    国会議員は最低で       5000万円


    国会議員や公務員は税金から支払われる。

    NHKにも税金が入っている。

    民間は大企業ほど給与が良いのだが、大企業にも税金が流れ込んでいる。
    つまり、公共事業や補助金、輸出促進などで税金の恩恵が多いから給与高になる仕組み。

    安倍政権は金持ち優遇政策まい進政権。
    選挙目当てに、〇〇無償化などとキャンペーンを張っているが、
    そんなことより、自民党が廃止した母子家庭手当を復活するのが先だろう。

  • おばんです

    選挙が間近い。

    各政党は選挙公約なるものを発表する。

    ここで、ひとつ、政権にも与野党に守ってもらいたいことがある。


    国会での投票行動は、公約した政策を「正しく反映しなければならない」ということである。


    これを法令として制定確立したいものだ。

    公約破りには議員資格剥奪、正当助成金の停止、などの罰則を科する。

    これなら代議制でありながら直接民主主義的な効果が得られる。


    国会議員だけでなく、地方議員、首長などにも適用すべし。

    つまり、当選してしまえば、なにがあろうと、次の選挙まで解任できないのは国民にとり最大の不利不幸であるから、これを避けたい。

  • おばんです

    いわゆる人が嫌がる仕事に携わる人こそ「高賃金と厚待遇」をもって

    処遇しなければならないと思う。


    医師や弁護士や会計士のような詰込み知識で勝負する人たちへの報酬が高すぎる。

    こういう職業の人たちの報酬が社会のトップレベルであるのは国民を貧しくするだけでないだろうか。

本文はここまでです このページの先頭へ