ここから本文です

投稿コメント一覧 (41コメント)

  • 場の流れが明らかに変わってきました。
    AIPと云うスーパー材料を抱えているアスカのような銘柄がこんな安値に放置されていること自体異常な状態なんですよ。

    昨年はシーテックでは大した相場になりませんでしたが、年明けの一月早々の1100円あたりから約2.5倍まで暴騰しました。
    今年もシーテックではあまり動きはなかったのですが、昨年より少し早く11月あたりから大きな相場が来ると想定していました。
    10月20日の投稿でここら辺からは、下がっても買い下がりで対応できるのではと投稿し、買わせてもらっていましたが、1ケ月近くだらだらの動きで焦れていましたが、大きなお年玉をもらえそうな気がしています。

    大した材料のない株が乱舞する状況の中、アスカは動かず焦れていた方も多いでしょうが、その分今回は、年末、年始にかけてとんでもない大相場になりそうな気がします。
    車への採用、空中道路標識など材料は山ほどあり、応用範囲はほぼ∞ですし、私も放送を見ましたが落合陽一先生の件もすごいですね。
    ただし、相変わらず売り機関は居座っており初動ではすぐに売りかぶせてきますので、飛びつき買いは厳禁で、押し目買いが原則だとは思います。
    もっとも、この安値圏でがんばっても、あまりメリットはありませんから、そろそろ機関も撤退する可能性はあると思いますし、そうなれば他の機関も追随し、いっきに上に値が飛ぶでしょう。
    まだ油断はできませんが、今後の動きに大いに期待しています。
    もっとも以上は私の勝手な感想ですので、よろしく願いします。

  • ここまで徹底的に売り込まれていたから、そろそろ反発かなとおもい仕込んでいたが、トヨタの特許はかなり期待できそうだ
    OXGさんをはじめ賢人の方にはいつも感謝しています。
    あとは外資の空売り機関の動きがアスカのポイントで、早速、頭を抑えにきているが、この位置なら多少下がっても、買い下がりで行けそうだ。
    いわゆる枯草に火が付く寸前にも見れるので、今日は、アスカの値動きをしっかり見させてもらいます。

  • 今までなら、あのままズルズル売り崩されたけど、今日は強い。
    空売り機関らしきのが必死に頭を抑えているみたいだけど、シーテック開催まで秒読みだし、ひさびさのストップ高もありそうだ。
    もっともアスカはじゃじゃ馬すぎて、ようわからんけどwww

  • 2017/09/17 20:39

    長文失礼。
    最近のアスカネットはどんな良い材料が出ても、100万株以上の売り玉を有する売り機関が力任せに売りつぶし、そのあと長期低迷するのがパターンで今回の上昇もかなり疑心暗鬼に見ていた。
    ただ、今までのパターンなら、おそらく金曜日はさらに下に叩き込んで、とどめを刺しにきただろうが、予想に反して大引け近くからプラスまでしっかり戻した。
    売り機関も株価が動かなければうまみは少ないわけで、そろそろ大きく買いに転じてきてもよい気がする。

    さらに毎年この時期はシーテックを目指し(今年は10月3日(火)から開催)大幅に上昇することが多く、AIプレートの完成度合も格段に進んだこともあり、今までとは違い、急上昇が始まる可能性は高まっている気がする。
    まだ早計に判断はできないが、火曜日に2000円を余裕をもって超えてくれば、大相場の可能性が出てくると予想している。
    AIPはこれからさらに進化し、色々な会社から、様々な商品が次々と出てくる可能性がある事を考えると、機関もいつまでも売りスタンスというわけにはいくまい。
    またAIPの素晴らしい未来性から、アスカネットの潜在的な購入希望者は非常に多いと思う。ただこの長期間の低迷で購入をためらっている人が多いのも事実なので、逆に上昇が始まれば、一気に人気化し、急上昇する可能性は高いだろう。

    もっとも慎重に行くなら、上昇を逃す危険性はあるが、機関の買い戻しが始まる兆候をみてから動く手もある。
    長い投資生活の中で複数機関の買い戻しで一気に暴騰する銘柄を何度も見たが、これだけ多くの機関で、大量の玉の買い戻しが始まれば、他社との駆け引きも絡み、とんでもない勢いで上昇するので買い戻しを察することはできると思う。

    いずれにしろ、火曜日の機関等の動き次第だが、行けると思えば一気に追加資金を投入する予定である。
    以上個人的な感想なのでよろしく。

  • 長文失礼。
    土木管理のように、堅実だが地味な銘柄は大材料を抱えていても、意外と当初は興味を持つ人が少ない事がある。
    AI・ビッグデータ関連で、日本、米国などの老朽化した社会資本対応関連なのに、バイオやITのように大化けすることもイメージしにくい。
    ただし、この手の銘柄は上昇が始まり、大材料と経営状況の良さに気づく人が増えるにつれ、一気に上昇スピードがアップし、大化けすることがある。
    金曜日は値上がりランキング1位の状況なのに、掲示板は穏やかで、著名ブログにもあまり取り上げられていない状況は、まさに暴騰相場の序章に見える。

    ユーチューブの「RSV 解説動画(高速移動型レーダー3次元探査システム)」を見ると、特に汎用性の高さに驚く。
    道路、橋梁だけでなく、鉄道をはじめ多くの部門で利用できることは、売り上げの急拡大を予感させる。
    平成16年12月期の45億円の売り上げを、平成20年には100億円に急拡大させることを目標としており、それだけでもすごいが、日本だけでなく、全世界に展開することを考えると、個人的にはそれ以上の急拡大も十分あるように感じている。

    もっとも株価は一目均衡表の3σのライン上なので、来週後半には押し目を作る可能性もないとは言えないが、今の株価の勢いではセオリーを無視して急騰を続ける可能性もある。
    個人的にはテンバーガーもありえると勝手に期待しているが、上げるときは急激なので、上がったら飛びつこうなどと考えると高値掴みする危険性があるので、押し目を早めに確実に拾うことが大事と思っている。
    以上あくまで個人的な感想なので悪しからず。

  • 2017/06/01 20:14

    長文失礼します。
    本日まで5日間続落したので、そろそろ止まるだろうと思ったが,日足一目均衡表の転換線でぴたり止まった。
    出来高を見ても、昨日、一昨日の20万株から本日は76万株まで急増し、底を打った感が強い。
    また、ヤフーファイナンス(本日:17:30)の「特殊ペプチド原薬の開発・製造販売の新会社設立検討」の記事にも、中村超硬の名がみえる。
    悪材料もないのに機関を中心とした空売り等で無理やり下げられた銘柄は大幅反発することが多く、明日以降の暴騰を期待している。
    ちなみに、現時点でPTSは2030円、77円高(3.94%高)出来高900株となっている。

  • 新光商事HPより本日のリリースです。(HP -事業紹介 -Aiplay -ニュースリリース)

    Aiplay|2017.04.21
    AIplayの応用製品使用例として「空中マウス」が、去る3月2日 鹿児島で開催された
    「第17回日本術中画像情報学会」において紹介されました。
    東邦大学医療センター大橋病院 脳神経外科 岩渕 聡 教授により、
    「空中結像操作パネルによる画像ビューア」として発表されました。
    【発表内容の概要】
    医療装置のIT化に伴い,CT、MRI、DSAなどの画像やシミュレーション画像情報などを手術中にコンピュータ上で操作する機会が増えているが、清潔操作の問題で、手術室内での操作は術者以外の医師や看護師に委ねられている。手術中に術者が接触せずに直接コンピュータ上で画像ビューアを操作するシステムを作成し、空中結像されたマウス操作により、あたかも指先で操作する感覚で非接触操作することが可能となった。

     ⇒概要資料はこちらをご参照ください。(転載不可)
        発表概要資料
        

    【学会概要】
     第17回 日本術中画像情報学会
          術中画像:実績と課題
    会期:2017年3月2日
    会場:鹿児島サンロイヤルホテル

    発表概要資料は転載不可なので、各自クリックしてみてください。説明の図が出てきますが、わかりやすく必見です。
    商品化にかなり近づいた感じですし、医療機器は馬鹿高いですから、Aiplateが高価格でも採用する医療機関は多いと感じます。
    その他の商品の採用もこのように突然出てくる可能性がありますね。楽しみです。
    なお、福田社長、IR担当の方へのお願いですが、新光商事のように、小まめにIRを出してください。
    空売り機関の相場操縦的な空売りにホルダーは皆、憤っていますので、それを吹き飛ばすためにも、よろしくお願いします。

  • 今までの銀座資生堂、JTBなどのAIPの展示は基本室内だったから人目にあまり触れなかったけど、これが道路側に画像が出たら、ニュースに取り上げられ、多くの人が知ることになり、世界が変わりますね。
    これだけ実用化が近づいている今の状況を見ると、そういうことが近々にあり得そうな気がします。
    古参ホルダーとしては感無量です。

    > というか、広告看板などにも、かなりのインパクト与えますよね。

  • この素晴らしい日足チャートと今日の超大材料はまだあまり知られてないだろうから、明日からが本番だと思いますね。

  • ストップ高来きそうだし、張り付いたら、この材料の大きさからみて、明日から2~3日寄らない気がするね。

  • 2017/02/22 21:36

    長文失礼します。
    古参ホルダーから豆知識。
    アスカネットは大きなネタが出ても不思議に翌日ストップ高に張り付くことは少なく、値幅の半分から3分の2当たりで寄り付くことが多いですが、「あれ弱いかな」と思っていると、急に上昇が始まり、結局終値はストップ高になる事が多かったように感じます。なのでもし明日、弱い感じがしても、押したところはしっかり拾えば、良い結果につながる気がします。

    機関の空売り残高は今日時点判明分で約90万株弱ですが、日本証券業協会のホームページ(資料室:株券等貸借取引状況(週間))に載っている2月10日報告分貸株残高は194万株もありますので、このまま上がれば、これも上昇の燃料になります。
    残念ながら普通は個人は機関等にやられてしまうことが多いのですが、今回はすでに踏みあげが始まっており、倍返しどころか、ひょっとしてとんでもない大相場になるような気もします。
    他の方も書かれていましたが、外資の空売り機関など、日本の株式市場の発展を阻害し、個人投資家の大事な資産をだまし取るような存在ですから、本当に倒産してほしいぐらいです。

    日曜日に目先波乱はあるが、何ら心配はしていないと書きましたが、今日の最後の上昇には本当にしびれました。明日は素晴らしい日になる予感がしますが、気を引き締めていきたいと思っています。皆さんの健闘を祈ってます。

  • 2017/02/19 11:53

    長文失礼します。
    目先の動きを整理してみると
    シナリオ① 指数的には日々ストキャスティクスが80以上、ボリジャバンドは3σ付近の高めなので、他銘柄で著名な投稿者の方でも一旦様子見との投稿も増えおり、来週は調整に入るというシナリオ。
    買い方も増し担回避のため、2000円以下に一度落とすという可能性もある。どちらかと言えば常識的なある意味正しいシナリオ。

    シナリオ② 前回も書いたように、通常の銘柄と違い、多数の企業がAIPを使用した多数の商品を試行錯誤しているので、株価上昇のネタが、無限大に出てくる可能性があり、しかも各商品の製品化、商品化が近い。いわゆる開花期が間近かなので、このままスルスルと上昇するシナリオ。
    また、ここ数週間を見ている方は感じたとは思いますが、ちょっとしたネタでもかなり値が飛ぶので、ネタが複数出た時や、本格的に商品化(もっともアスカからキットがすでに一般販売されています。)されたときには、ストップ高連チャンが止まらない可能性は高いですね。
    また、空売り外資はすでに踏みあげられ始めており、どこかが抜け駆けすれば、他も連鎖的に買い戻しに入り、値が一気にワンステージ上に飛ぶ可能性があります。
    このまま上昇すれ増し担になりそうですが、増し担は暴騰銘柄の勲章みたいなものなので、勢いがあればおまけ的な位置づけと考えています。

    どちらになるかは、月曜日の筋、機関の出方次第なので断言はできませんが、短期的には波乱も予想されるので、どちらの動きも頭に入れておく必要があると思います。
    もっとも、目先以外では、AIPの商品としての広がりの可能性は無限大で、なんら心配はしていないので、個人的には最初買ったときからほぼ倍ですが、もし下がればさらに買い下がろうと思っています。
    皆さんの大成功を願っています。

    PS sakuraさん、「123株27年になりました」さん、スピノザウルスさん、SASUGAさん、お返事が遅れてすみません。あと「そう思う」を101ケもつけていただいてありがとうございました。
    私がヤング爺さんかとのお話しですが、文体を似せて書いているただのおっさんかもしれませんよ(笑)
    いずれにしろ、今回は前回とは様変わりの素晴らしい状況ですから、多少の下げがあっても、結局はアスカネットの業績も株価も∞になると個人的には予想しています。

  • アスカネットの凄いところは、通常の銘柄のネタは一つか二つですが、ここは、多数の企業がAIPを使用した多数の商品を試行錯誤していますので、株価上昇のネタが、無限大に出てくる可能性があることです。
    色々な暴騰銘柄を思い出しても、このようなパターンで上がる銘柄は今までにほとんどありません。
    そういう思惑から2年ほど前も暴騰したわけですが、あの当時と決定的に違うところが、今は製品化、商品化がかなり近づいた点です。
    BMWでの展示,今日の住宅への組み込みなどを見ても、もう実用化、商品化はすぐそこな気がします。
    ここからはとにかく枚数を増やすことが重要ですが、今日の大引けの状況を見ても、大口はかなり集めたので、とりあえず明日から第一弾の値幅取りに来る可能性があると思います。
    なお、スターさんはずっとひとり頑張っていましたが、八丁堀さん、酒盗さん、スピノサウルスさんたちのお名前を目にして懐かしく感じます。
    私も以前は別名で投稿させていただいており、今回は運よくスタート時点から入れましたが、このひどい2年間の倍返し、10倍返しの機会が訪れそうな気がします。
    そうはいっても、まだ売り機関は抜けておらず、下落させる機会を狙っているでしょうから、あまり調子に乗らないようにしようとは思っていますが。

  • 2017/02/15 11:24

    私も2年以上前にここの大相場に参加し、その後ずっと監視していましたが、これは既出ネタではないと思います。
    住宅産業にも使用され、実現が近いということは膨大な需要が生まれる可能性がありますね。

  • これは機関の買い戻しが入っている感じだ。後場はストップ高の可能性が濃厚だ。
    でも飛びつき買いはせず、押し目をばっちり拾いましょう。

  • 空売り機関の必死の抑え込みもアッいう間にパー。無理やり売り込んでもいい銘柄は結局上がるだぜよ。ここまで深押ししてからの反転だから、パワー十分。この辺で少し揉んで、後場はストップ高も視野に入れそうだ。

  • 今日はダダ下がりせず強い。後場1500円あたりまで突っかける可能性もある。

  • 前場は上に振って玉集め。終値は30%以内のかい離率の範囲にぴったり納めてきた。
    まさにニコニコさんの云うようにコントロールされた動きだ。
    明日は昨日の追証の影響が多少あるかもしれないけど、明日後半か月曜日には再度上昇相場がはじまる可能性が濃厚な気がする。

  • 日足一目の転換線にタッチした。日中足ストキャスティクスもどん底。
    朝から大きく売り込んでくるときは、前場終わりから後場から急速に戻すことが多いから、焦らない。焦らない。
    大化け株初動の宿命だ。しばし我慢。

  • No.1742

    強く買いたい

    200円以上も下に叩き込んで、…

    2017/01/16 13:16

    200円以上も下に叩き込んで、しっかり揉んだから、そろそろ暴騰が始まりそうだ。
    今までのアスカとはまるで違うステージになったのは間違いなさそうだし、このパワーはテンバーガーへの道につながりそうだ。
    でも焦っての飛びつき買いはせず、押し目をばっちり拾いましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ