ここから本文です

投稿コメント一覧 (447コメント)

  • >>No. 805

    了解です。(承知致しました かな?)

  • >>No. 803

    もぉ~~~ な~んかめんどくさいんですけど (>_<) あっ すみません 🙇                        ribさんていっつもLUCAさんのことを攻撃するのですね。悲しくなっちゃう 😢 悪質とか欺瞞とか 胸に≪グサッ≫って突き刺さります。すべて悪意に解釈していると思うのですが? うーん (゜゜) どう考えても厳しすぎると思うのです。なにか変な先入観をおもちなのではないでしょうか? 欺瞞と断定してしまうのですね 怖いです。

  • 西湾河さんのいつものきつーいお言葉ガンガン響いておりますです(>_<)私はあと少しで吉報が舞い込んで来るのではないかと期待してやまないのでありまする♪

  • 686つながりでいろいろ検索していたらいいものめっけたのでそのまま写しちゃお。                    💊ペニシリン物語:人類初の抗生物質   ペニシリンは人類が初めて発見した抗生物質であり、1929年にアレキサンダー・フレミングによって発見されました。今回は人類初の抗生物質がどのようにして発見されたかを述べたいと思います。 *ペニシリンの発見* ペニシリンを発見したフレミングという男はとてもずぼらな性格をしていました。彼は細菌の培養皿を窓のそばに放置したままにしており、その培地に青カビを生やしてしまったのです。廃棄する前の培地をよく観察すると、カビの周辺だけ透明になっており細菌が溶けていることに彼は気つ゛きました。そのまま培地を捨てていれば抗生物質の発見はありませんでしたが、彼は「なぜ細菌が溶けたのか」と考えました。そして、青カビが作っている「菌を殺す物質」がまさにペニシリンだったのです。ただし、フレミングがペニシリンを精製・単離したのではありません。ペニシリンの大量生産が可能になったのは、フレミングのペニシリン発見から10年以上経った後でした。 *ペニシリンの精製・単離* フレミングがペニシリンの精製・単離を断念して年月が流れ、フレミングの報告が1940年にフローリーとチェーンの二人の科学者の目に止まりました。フローリーとチェーンはこのペニシリンの精製に成功し、大量生産を可能としました。そして、この瞬間から抗生物質の時代の幕開けとなったのです。ペニシリンの発見に対してこの3人はノーベル医学・生理学賞を受賞しました。そして、ペニシリンは第二次世界大戦において、兵士達の感染症を治療するという重大な役割を果たしたのです。      「昔、私も病気で危機一発の命を病院で救われました 有難うございました。」❀✿

  • 【686】 一人娘の誕生日の数字なんです。なんか縁起が良いなぁ~ 🍀

  • 【5,395】                                                                                Go❢ Thank you. Go❢❢      🐈

  • >>No. 151

    こんにちは。音楽ってほんといいですね。(・∀・) ジャンルにかかわらず。こちらは、星野源さんの「恋」とゆう曲なのですね。恋ダンスが話題なのですよね。テレビで2回ほど目にして知りました。少し前には ジュジュさんの曲の歌詞を載せていらっしゃいましたね。                         音楽は神様からの贈り物ですね。✨

  • >>No. 766

    はい めげずに行きます。その方がファイトがわきます(≧∇≦)                                   なーんて強がってみました。(´・ω・`)

  • >>No. 760

    つかんじゃった! さん こんにちは。                                                         実は先日「小公女セーラ」の動画を3話ほど視聴したんです。このことも私にとってプラスに働きました。 来週いいことがあると良いですよね。🐈

  • >>No. 757

    あっ‼ ゲッ‼ 間違えた‼ てっきりokuさんからの返信かと思った。Σ(゚д゚lll) okuさんに返信したつもり❢

  • >>No. 756

    ちゃうちゃう 😅 こだわってへんよぉ~ ちょい聞いてみただけやねん。ごめんなちゃい。       ❢❢ おっしゃるとうりですよね。誇り高きお方は こんな掲示板ごときを気になさいませんよね。そうでした 器が違いますよ。私ったらなんでこんなこと早く気が付かないんだろう。めっちゃ気分スッキリです。(≧∇≦) どうも有難うございました。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

  • >>No. 751

    okuさんにお聞きしたいことがあります。もし、先生が、株主がそのようなことを言っていることを耳にされたらどうお思いになるのかな とかは考えないのですか? 下品でも上品でも 仲の悪い者同士が 災害や利害が一致すれば 協力したり助け合うかどうかが問題だ。ってことですよね。okuさんが思われる 下品とは? 上品とは? 教えてください。 
    > 少なくともわてはそんな直接的なことはゆわへんけど
    > 株主が先生の耳はロバの耳、あほ、ばか、間抜け、詐欺師
    > ゆうても本人がそう思たんやったらそれで結構や
    > 下品も上品も呉越同舟かどうかだけと思うで

  • >>No. 730

    つかんじゃった! さん こんばんは。                                                         ほんとそう思います。小公女セーラもキャンディ・キャンディと同じくらい大好きで毎回見ていたんです。ほんと感動的なお話ですよね。主題歌の花のささやきは「私だって泣こうと思ったら声をあげていつでも泣けるけど胸の奥にこの花あるかぎり強く生きてみようと思う」のところが特に心に響いたのを記憶しています。メロディーが思い出せなかったので検索して視聴しました。イントロからしてドラマティックですよね。短調であることは覚えていたのですがこんなにも素晴らしい曲だったのですね。(⋈◍>◡<◍)。✧♡ ピアノで弾きたくなりました。🎹🎹🎹  作詞は なかにし礼 さん  作曲は トップギャランの 森田公一 さん  編曲は 服部克久 さん   錚々たる顔ぶれではございませんか❢ 誰かが「これぞ音楽の教科書に載せるべき名曲‼」と書いていました。同感です。つかんじゃった! さん 思い出させていただき 有難うございます。♬

  • 【ゴーゴー行くよ】⤴  な~んちゃって   _(._.)_

  • >>No. 714

    つかんじゃった! さん こんにちは。「キャンディキャンディ」の主題歌を載せていただき有難うございます。ちょっぴり恥ずかしいな。(≧∇≦)  花の「マーガレット」にしようか少し迷ったのですが やっぱキャンディかなって。(≧∇≦)   はい 楽しい方がいいです。(#^.^#)

  • >>No. 701

    > > 不満たらたらの人ははやく損切っちゃえ~ って思いま―す
    >
    > 「嫌なら見るな」のフジテレビの発想ですね(実際の発言は岡村くんのようですが)
    > その後、フジテレビの視聴率はどうなりましたっけ?

    私はその件は知らないので、コメントのしようがありません。それより、あなたは、689と690でこう言っていますね。「昨日発表があった日本バイオベンチャー大賞ですが、審査員の中に中村義一の名前が…」 「他のバイオベンチャーの審査をしている場合じゃないのでは?と思ったのは私だけ?その時間をせめてIR文章のチェックにつかってれば、こんな騒動避けられたのに」と。               称えるどころか貶しますか こりゃあ大したもんだ。(もちろん皮肉ですよ)                                                          中村社長は、アカデミアの権威でいらっしゃるのですよ。なめないで‼

  • >>No. 702

    noz*****さん おはようございます。心のこもったお言葉 有難うございます。                   >いや、でも、でも本人のストレス解消になるのなら少しは認めてあげましょうよ。(みっともないと思うから私はしませんが)➞ むやみに罵倒するのはいかがなものかと思うのです。   私の思う『下品な投稿』とは、会社や人を むやみやたらに罵倒しているものです。🐈

  • >>No. 694

    つかんじゃった! さん こんばんは。いつも有難うございます。(#^.^#) 不満たらたらの人は     はやく損切っちゃえ~ って思いま―す。Σ(゚∀゚ノ)ノ

  • >>No. 687

    😥 あー もういやんなっちゃう (>_<) 次から次へと変な人のおでまし―。今から里芋の煮物を作るのでこうしてはいられないのだ。  社長中村様 お願いです。一日も早くホルダーを笑顔にしてください。🐈

  • >>No. 684

    あなた、いい加減になさい! あなたがおかしなことを言ってくるから聞いてさしあげたのですよ。あなた、リボの件で神経が相当疲れていらっしゃるのですね。お医者様に相談されるのもよいかもしれませんね。お医者様に診ていただいてお話を聞いていただくだけでも心が落ち着くのではないでしょうか。早く快復されることをお祈り致します。👼

本文はここまでです このページの先頭へ