ここから本文です

投稿コメント一覧 (2172コメント)

  • >>No. 10936

    「頭のネジ」が数本抜けているからそのような妄想ばかり投稿できるのでは?

  • >>No. 10933

    妄想で、和みを文章のテニオハで日本語に主語が無いなどという投稿を行った。
    いくら何でも自称百科事典のWikipediaから虚偽記事ばかりを探し出してのコピペは恥ずかしいだろう。

  • <財務局文書開示>森友、強硬な値引き攻勢 職員、右往左往
    1/20(土) 7:00配信 毎日新聞

     学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省近畿財務局が学園との交渉を内部で検討した詳細な文書が19日、明らかになった。国は「記録を廃棄した」として詳細な過程を説明してこなかったが、文書からは強硬に値引きを迫る学園に対し、財務局職員らが右往左往する様子が浮かび上がる。

     毎日新聞が入手した「相談記録」「照会票」はA4判で計46枚。表紙には「行政事務に支障を及ぼすおそれがある情報」などを意味する「機密性2」と書かれている。

     「国による廃棄物撤去など早急な対応を要請されている」。2016年3月24日付の文書には、想定していなかったごみが見つかった財務局の焦りがにじむ。国によるごみ撤去は「内部調整が難航」しているとして、撤去費相当を値引きして売却することを「資料次第で可能」と記載。一方で、「学園が考える価格水準になるかは不明」との懸念も記していた。

     このため、財務局の売却担当者が法務担当者に尋ねた質問は「損害賠償を要求された場合、どう対応すべきか」など7項目に上り、「回答は不可能」などと困惑している記載もみられた。

     財務省の国会での説明などによると、この3月24日は学園が土地購入を申し入れ、価格交渉を始めた日。財務局は学園側の弁護士と「1億3200万~1億6000万円の範囲なら折り合える」と確認したが、前理事長の籠池泰典被告(64)=詐欺罪などで起訴=の意向は違った。

     毎日新聞が入手した音声記録では、籠池被告は財務局との5月の交渉で「(猛毒の)ダイオキシンが出た」「ゼロ円に近い形で払い下げを」などと更なる値引きを要求。財務局内部でも訴訟への恐れがあったのか、法務担当者は、5月19日付文書で、学園との売買契約の文案を細かく添削。「地中に残存している可能性が高い廃棄物は可能な限り列挙を」などと助言していた。【服部陽、三上健太郎】

    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    記録を「破棄」したとする近畿財務局の問題であるが、この記事にある「相談記録」「照会票」「音声記録」が事実であるならば、「忖度」なるものは一体何だったのかということになる。

  • 大韓航空 1987年時刻表より

    KE801便 ソウル ➡ アブダビ ➡ トリポリ

    KE835便 ソウル ➡ ダッカ ➡ リヤド

    KE857便 ソウル ➡ アブダビ ➡ バクダット

    KE903便 ソウル ➡ バーレーン ➡ ジッダ



    韓国人出稼ぎ者向け、超ローカル路線

    KE857便がソウルに戻るのがKE858便

  • >>No. 10804

    妄想は現実に非ずして、実態は、国内の虚偽HPから安直なコピペを行う秋目蔵が「主語の無い日本語」やら「和みを以て尊し」なる駄文を投稿する羽目になる。

  • >>No. 1025

    しかし驚いたねぇ、教えてgoo、Yahoo!知恵袋に回答しているヤツらのアホさ加減。(黙裳)

    質問者の幼稚園児相手に、相当自慢したいことがあったのだろうね、事実に基づいた回答をするわけでもなくて、ウィキペディアの虚偽記事をそのままコピーしている(ディスカウント 乗車券)(ナニオカ)(承けたまる)状況証拠という妄想を設定しないでね。

    「日本から欧州に赴くのに、アエロフロートを利用する人は皆無」である証拠をいまだ出していない。

    アエロフロートの羽田発定期便があって、欧州出張の日本人乗客が多数いた事実に、何をイラだっているのだい?

    信じないのは勝手だが、「海綿」が使用されているから「ダイナマイトが食べられる」という妄想が事実ではない事や、現在の産業爆薬はダイナマイトが主流でないから(高価な上、取り扱いが難しい、安定度試験等が必要)、ナニオカだという事は事実だよ。キミにネットで検索する以外の情報収集手段がないだけさ(黙裳)

    忙しくなさそうだから、図書館に行って、リニア中央新幹線の緊急制動距離を調べてみなさい。小学校で笑いが取れるくらい、少しは理系に近づくよ。(承けたまる)

    理系という設定が徽章になったパーミットなのか?

  • >>No. 1025

    3678
    おいおい!
    6月4日 12:44

    君主は立憲国なら憲法で規定するモノだよ。キミの常識って何処かにあるのか?行方不明だね。
    それとも、憲法を知らない?国連も知らなかったからね。(笑)

    3687
    おいおい!
    6月4日 13:54

    明治憲法も英国か独逸のコピーだよ、コピーでも何でも憲法は憲法。憲法は国民を規制するモノでは無い。
    憲法は時の「為政者を規制する」モノと言う事をキミは知っているのか?

    3691
    おいおい!
    6月4日 15:49

    興味もないから知らないね、明治政府は英国と独逸の憲法を参考に明治憲法を作ったのだが、ドコをどの様に参考にしたのかはしらないし、知っているとも言ってない。
    (笑)どうして「ただちに提示する義務がある。」のだい?(笑)


    3729
    おいおい!
    6月5日 07:56

    挙げ足にもなってない。(笑)

    先進国を学んで作ったのが明治憲法!必死だね。(笑)無知はつらいね(笑)

    3746
    おいおい!
    6月5日 11:02

    古今東西、「規則・ルール」を制作する場合は、先例を参考に、項目、内容共にコピーする事から始める。
    明治政府が欧州の各国の憲法・法律を参考にしたことは事実、何に文句を言いたいのだろう^^
    英国に憲法が存在したとも言っていないし、間違い箇所は無いと思うが、タダの言いがかりにしても的外れだね。
    英国の法律系統は随分参考にしているように見えるが、、、、得体の知れない誹謗?と言うより、泣き叫んでいるように見えるがね、、、、(笑)誰とは言わないがね(笑)

    3829
    おいおい!
    6月7日 16:25

    (抜粋)祈祷とは,神や仏といった超自然的存在と信者との交流の一形態であると考えられる。祈祷はまず大別して,会話型と黙裳型の2類型に分けて考えることができよう。会話型とは声を用いて祈り言葉などを誦する祈祷であり,黙裳型とは心のなかで念じて祈る型である。

    4797
    おいおい!
    7月12日 20:07

    >「黙裳」が祈禱の一種なのでしょうか?

    キミも知っているようにウィキの誤植。それを論うほど、悔しい思いでもしたのかな?

    >仏教伝来が「6世紀」で、、、、

    仏教伝来は西暦552年のことといわれていて、日本に「正式に文字が伝えられた」のは日本書紀によれば応神天皇の時(5世紀位)と言う事になっている。

  • >>No. 1025

    証拠は「必要」じゃないと言ったのは「状況証拠」。
    参考になる資料は、有っても良いが、証拠は必要じゃない。
    状況証拠:証言や文書・物件によらず、犯罪事実を間接的に推測させる証拠。



    状況証拠とは「間接的に〈推測〉させる事実」のこと。だから、「今日は夕焼けだから、明日は天気だろう」と言うのが状況証拠。書証も物証も要らない。



    私は、状況証拠により歴代天皇は基本的に「祈祷師」であると判断している。この意見に対しゴマシオ君は書証・物証を示せと言ったから、状況証拠に書証・物証は要らない。



    ①歴代天皇が築城しなかった事実、②歴代天皇が世襲を優先した事実、研究者が歴代天皇の仕事を祈る事とした事実。以上の3点が天皇が祈祷師であって、君主では無かった事を『推測させる事実』なんだよ。推測させる事実だから、書証は必要ない。ここまで書いてやれば、理解出来るだろう。状況証拠には書証は必要ないんだよ^^
    それに、為政者が恣意的に作成した資料では真実を把握することは出来ない事ぐらい知っておけ(笑)



    歴史的真贋が不明でなく、信頼出来れば「直接証拠」。この書証は「状況証拠」の資料ではない。



    投稿の主旨を理解するようにならなければ意味不明だね。



    聞きたくないことを言われたときに、「嘘」と言って否定する事は、議論を放棄した子供の抗弁。誹謗に値する悪態に過ぎない。


    言語は動物の吠え声と基本的に同じだから、意味を伝達できれば、ナニを発声しても良い。


    私は、嫌なことはやりません。一時逃れでやむを得ずやったことはありますが、不味い食事をしたようでした。


    出来るわけないよね、私はピッカピカの優れものだからね、、、(笑)


    漢字は苦手な方、難しい言語だからね。



    だ・か・ら、漢字は嫌いって言っただろ



    漢字の嫌いな私



    私は理系だっちゅうの!

  • 1987年当時の大韓航空は、イラクやUAE以外にもリビア、サウジアラビア、バーレーンに着陸する便が設定されている。

    これらの路線には欧州発、欧州着の便が一便もないから、韓国から産油国への出稼ぎ労働者向け以外は考えられない。

  • >>No. 3041

    >出来るわけないよね、私はピッカピカの優れものだからね、、、(笑)

  • 防衛、米豪印と連携強化 インド太平洋戦略を推進
    2018/1/19付[有料会員限定]日本経済新聞

     安倍晋三首相とオーストラリアのターンブル首相は18日の首脳会談で、防衛協力の強化で合意した。不安定さを増す東アジア情勢を背景に、日米同盟に準ずるいわゆる「準同盟国」との関係が一層重要になるとの判断からだ。安倍首相が掲げる「自由で開かれたインド太平洋戦略」の具体化に向け、日米豪印の連携を進めることも確認した。

     「日豪の安保・防衛協力が進展することはインド太平洋地域の平和と安定に直接的に貢献する」。安倍氏は18日の会談でターンブル氏にこう呼びかけた。安倍氏はターンブル氏を国家安全保障会議(NSC)の特別会合に出席させ、在外邦人の救出などを担う陸上自衛隊「特殊作戦群」の訓練も披露した。同部隊の訓練を海外首脳に公開するのは初めてだ。
     
     ターンブル氏は今回、わざわざ日帰りの日程で来日した。日豪が緊密な連携をアピールする背景には、朝鮮半島情勢の緊迫に加え、南シナ海やインド洋での中国の活動への共通の懸念がある。トランプ政権になって米国が積極的に国際社会で指導力を発揮しようとしなくなっているとみえることも、日豪が「準同盟国」としての関係強化を急ぐ一因だ。
     
     18日の会談では日米豪3カ国、日米豪印4カ国の安保協力の枠組み強化で一致した。日本としては「準同盟国」との協力網を広げ、日米同盟を基軸としつつ、米国への過度な依存を避ける意味合いがある。
     
     安保協力の枠組み強化は自由で開かれたインド太平洋戦略にも沿ったものだ。同構想は太平洋とインド洋を結ぶ地域全体で、法の支配や市場経済を重視する国際秩序の維持を狙うもので、日米豪印の連携を前提にする。米国に加え、インドとも、17年11月の安倍氏とモディ首相との会談で戦略推進で一致している。
     
     18日の会談では、米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP)の早期署名をめざす方針も確認。安保と経済・通商の両面から2国間関係の強化を狙う。
     
     日本は同じく「準同盟国」と位置づける英国との関係も強化している。メイ首相が17年8月に来日した際は、ヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」を視察し、NSCの特別会合にも出席した。

  • スウェーデン、徴兵制復活へ ロシア脅威で7年ぶり
    2017/3/3 8:50 日本経済新聞

    【ロンドン=共同】AP通信などによると、スウェーデン政府は2日、徴兵制を約7年ぶりに復活させることを決めた。来年1月から実施する。ウクライナ危機を受けてロシアの脅威が高まる中、要員不足を補う目的という。
     
     スウェーデンは2010年7月、100年以上続いた男子の徴兵制を廃止していた。新たな徴兵制は18歳の男女が対象で、毎年少なくとも4千人を徴集する方針という。
     
     スウェーデンは北大西洋条約機構(NATO)に非加盟。ロシアがバルト海周辺で軍用機による活動を活発化させる中、同海のゴトランド島に部隊を配置するなどして警戒を強めていた。

  • [FT]スウェーデン、戦争勃発時の冊子を全世帯に配布へ
    2018/1/19 6:50[有料会員限定]日本経済新聞

     スウェーデンが国内470万世帯に1冊のパンフレットを配布する準備を進めている。この半世紀以上で初めて、戦争が勃発した場合に何をすべきか注意する内容だ。

     冊子は、戦争中に一般市民がいかに「トータルディフェンス(全体防衛)」に参加できるか、水や食料、暖房といった必需品をどうやって確保するかといった問題を取り上げる。また、サイバー攻撃やテロ、気候変動といった脅威もカバーする。
     
     スウェーデンでは防衛・安全保障問題、ロシアからの脅威、国が北大西洋条約機構(NATO)に加盟すべきか否かについて議論が激しくなっている。冊子はそうしたさなか、発行される。

    ■ロシアの領空・領海侵犯で方針転換

     「軍だけでなく、社会全体が紛争に備える必要がある。我々は25~30年、あるいはもっと長い間、トータルディフェンスや厳戒態勢といった言葉を使っていない。このため、市民の間の知識レベルが非常に低くなっている」。スウェーデン市民緊急事態庁でこのプロジェクトのリーダーを務めるクリスティーナ・アンデション氏はこう話す。
     
     「もし危機か戦争が訪れたら」という仮題で準備されている冊子は、5月に発行される。政府の内部利用のために改訂版が1991年まで発行されたものの、このような文書が最後に一般世帯に配布されたのは61年以来だ。
     
     スウェーデンは冷戦終結に対応し、「平和の配当」とみなして防衛費・軍事費を削減した。だが、2014年のロシアによるクリミア併合と、外国の航空機、潜水艦がスウェーデンの領空・領海に侵入した近年の数々の事件を受け、当局が方針を転換した。
     
     今週、スウェーデンで開催された大規模な防衛関連会議では、ロシアからの脅威のレベルをめぐる政策立案者間の論争が大きな影を落とした。政府の政策形成を支援する超党派組織の国防委員会は昨年12月、「スウェーデンに対する武力攻撃の可能性は排除できない」と書いた。

     だが、中道左派政権の閣僚数人は今週、攻撃の「可能性は低い」と述べ、この発言が招いた混乱について防衛関係者の間で怒りを買った。スウェーデン国際問題研究所のロシアプログラムのトップ、マーティン・クラーグ氏は、「5年前には考えられなかったことが、もはや考えられないことでなくなった。たとえ、まだ可能性が低くても、だ。これは政策に対して、大きく異なる意味合いを持つ」と言う。

    ■虚偽情報対策に向けた新部局も設置へ

     スウェーデンは14年以降、軍事支出を増やし、徴兵制を復活させ、バルト海のゴトランド島に10年ぶりに常設部隊を配備した。昨年は23年ぶりの大規模軍事演習を実施している。
     
     今年の議会選挙に先駆け、中道右派の4大野党は初めて、スウェーデンはNATO加盟を目指すべきだという意見で同意している。
     
     社会民主労働党が率いる連立政権は、スウェーデンはNATOに加盟すべきではないと主張しているものの、紛争が起きた際にNATO軍が同国内で容易に活動できるようにする協力協定に調印している。
     
     スウェーデンの国民的議論の一つの大きな問題は「非常に二極化した立場」が存在することだとクラーグ氏は指摘。「もしNATO加盟に反対であれば、ロシアに甘いと見なされる。これは危険な立場だ。ロシアに対する戦略的な見解が必要だ」と言う。
     
     スウェーデンのロベーン首相は今週、虚偽情報に対抗する「心理的な防衛」に特化した新部局を設ける計画を発表し、「現代版のトータルディフェンスは、民主的な社会に影響を及ぼそうとする外国の試みから(国を)守らなくてはならない」と語った。

    By Richard Milne, Nordic Correspondent
    (2018年1月18日付 英フィナンシャル・タイムズ紙 https://www.ft.com/

  • 私自身の経験でも、100回以上国際線の定期便を利用しているが、20人以上乗客があった場合、単一民族というのはありえない。

    私は数人の航空関係者、旅行業者に問い合わせ、「あり得ないケース」と言う回答を得ている。

    だから、明らかなところで、「国際定期便100人以上で単一民族」というのを疑っている。

    当時のKALは、今のようにLCCがなかった時代、格安航空会社の筆頭で日本から海外に赴くのに、ソウル経由で利用していた人が多かったのだよ。
    米国行くにも、欧州行くにもKALでソウル経由が人気だったんだよ。

    韓国の失業率は事件当時極端に低く、出稼ぎ傾向はなかった。

    1976年にヨーロッパへ新婚旅行で行った身内がいるが、やはり、ソウル経由で行ったらしい。(以下抜粋)【1980年以降は、キャセイ パシフィック航空や大韓航空、シンガポール航空などのIATA非加盟(現在は3社とも 加盟している)で、既存の航空会社の割引運賃を大きく超える安価な運賃を売り物にした 航空会社の勢力が増してきた。】
    IATA非加盟であったKALは、一般的には安全性、補償に一抹の不安はあったが、低価格が人気で空席は殆どなかった状態であった。

    KAL機は爆破されていない。ビルマ奥地の廃飛行場に着陸している。現地住民にはドル紙幣が配られ、機体は解体された。
    従って、ソウル市内の墓碑に詣でる人はいない。仕掛けたのはKCIAだが、金ヒョンヒを死刑にして、後に露見するのを怖れて放免した。

    日本から欧州に赴くのに、アエロフロートを利用する人は皆無だったよ。

    比較にならない低料金であった事を無視している。まだ反論を読んでいないな、「ほとんどじゃない」100人乗って100人が韓国人だって言ってるだろ!バカ者。遺体が発見されてないのもスルーかい?

    全員が韓国軍関係者で構成されていて、ビルマの奥地に着陸させ、事件を捏造できることまで、考えが及んでいない。(笑)一人でも外国人が加わっているだけで、爆破事件は国際ニュースになり、損害賠償も発生する。
    しかし、100%韓国人であった事が、疑惑を生むポイントなんだが、考えない連中には気がつかない領域らしい(笑)

  • >>No. 1017

    914
    おいおい!
    1月14日 17:43

    >過去の例からしても、真実を求めない姿勢が反共集団にある。(大韓航空爆破事件)定期便の航空機の乗客が112名、全員が韓国人ってあり得ないんだよ。私自身の経験でも、100回以上国際線の定期便を利用しているが、20人以上乗客があった場合、単一民族というのはありえない。その上機体も遺骸も発見されてない。どう説明するのかい?


    965
    おいおい!
    1月17日 15:05
    ゴマシオへ

    ウィキを見て驚いた。事故以降次々に改ざんされていて、公表されてない事まで書き足されている。従って、怪しい組織的工作が行われたと思われる。

    この件については、ウィキは信頼出来ないから、単純に115人搭乗の国際定期航空便(チャーター便ではない)で、全員の国籍が一致している可能性について質問しているのだが、
    ここでの回答は「国際定期航空便で、全員の国籍が一致している事態が起こり得るか?否か?」の一問に限るから、キミの判断を示して欲しい。

    私は数人の航空関係者、旅行業者に問い合わせ、「あり得ないケース」と言う回答を得ている。
    キミが、「南」の工作でないというなら、その根拠・理由を示して欲しいと思う。考える能力があるなら、示してみれば?(笑)
    以上。


    968
    おいおい!
    1月17日 19:03

    テロかどうか、知らないよ。大韓航空機が爆破墜落したと言われていたが、遺体も機体も出なかったから、北朝鮮の仕業と決めつけて言うのはおかしいんじゃないか?と言う話。1ヶ月後に爆破された一部の破片写真(夕刊紙・週刊誌)、1年後に遺体(白骨化していない)が出たと言う笑い話や、救命ボートが開封前なのに内部が焼け焦げていたと言う不思議な話もあった。逆に、遺品を見たいのはこちらだよ。
    だから、明らかなところで、「国際定期便100人以上で単一民族」というのを疑っている。
    後日、週刊文春がビルマ奥地で米ドルが不思議に流通していると言うウワサ特集を出していた。私は確認はしていない。
    興味のある人は誰でも知っている話だよ。


    979
    おいおい!
    1月17日 21:12

    反論らしい反論は、この部分だけだったな^^
    やはり、キミは世間知らずだよ(笑)当時のKALは、今のようにLCCがなかった時代、格安航空会社の筆頭で日本から海外に赴くのに、ソウル経由で利用していた人が多かったのだよ。
    米国行くにも、欧州行くにもKALでソウル経由が人気だったんだよ。
    需要が少ないなんて、大バカ者の意見だよ。(笑)
    ナイ知恵絞ったツモリだろうが、またまた無知をさらけだしたね。(笑)


    982
    おいおい!
    1月18日 09:38

    ゴマシオは中国蔑視、韓国蔑視の立場から、歴史を見誤っている。^^
    日本の歴史も、正確に理解し得ない社会観の持ち主なんだろう。その上、人の書き込みは読まない。救いようがないね。下記のように、キミの認識が間違っていることは明らかだよ。(笑)

    KALの歴史。
    1979年、大韓航空はニューヨークへの旅客直行便を就航。これを皮切りとして、1980年代には旅客、貨物ともに路線を拡大していきます。(略)
    趙亮鎬会長兼CEOは、創業者である自らの父親の哲学と方法論を忠実に受け継いで、大韓航空の経営にあたっています。大韓航空は、デルタ航空、エールフランス、アエロメヒコ航空といった世界トップクラスの航空会社が加盟するワールドクラスの航空連合スカイチームに参加しました。
    1989年6月 B747-400の1号機を受領
    1988年12月 大韓航空専用貨物ターミナルを金浦空港に開設
    1984年1月 B747フライトシミュレーターを備えた乗務員訓練センターを開設
    1983年9月 ニューヨークJFK国際空港で大韓航空専用貨物ターミナル利用開始
    1983年1月 旅客予約・発券システムTOPASを導入
    1981年12月 ロサンゼルス国際空港に大韓航空専用貨物ターミナル竣工
    1979年3月 ソウル-ニューヨークの直行便開設(旅客路線) 1975年3月 ソウル-パリの直行便開設(旅客路線) 1973年10月 北極上空を飛行する貨物路線(ソウル-パリ)初開設 1972年4月 アメリカ航路旅客路線(ソウル-東京-ホノルル-ロサンゼルス)初開設 1971年4月 アメリカ航路貨物路線(ソウル-東京-ロサンゼルス)初開設

    1987年11月29日にバクダット発アブタビ-バンコク経由ソウル行きの大韓航空858便ボーイング707型機(乗員・乗客115人)が、ベンガル湾上空で「バンコクに定時到着する」という連絡を最後に消息を絶った。

    韓国の失業率は事件当時極端に低く、出稼ぎ傾向はなかった。


    986
    おいおい!
    1月18日 15:23

    1976年にヨーロッパへ新婚旅行で行った身内がいるが、やはり、ソウル経由で行ったらしい。(以下抜粋)【1980年以降は、キャセイ パシフィック航空や大韓航空、シンガポール航空などのIATA非加盟(現在は3社とも 加盟している)で、既存の航空会社の割引運賃を大きく超える安価な運賃を売り物にした 航空会社の勢力が増してきた。】
    IATA非加盟であったKALは、一般的には安全性、補償に一抹の不安はあったが、低価格が人気で空席は殆どなかった状態であった。こう言う実情もゴマシオは知らないばかりか、自説を正当化するために「言い訳妄想」
    を繰り返している。

    状況証拠も理解出来ないキミに「証拠・証拠」と言われてもネェ(笑)
    大韓航空爆破事件については、週刊文春の記事が信頼出来るように思う、それは、「爆破されていない」と言う事だ。つまり、乗客も乗務員も亡くなっていない。ソウルにある犠牲者の墓碑銘にも献花がないそうである。事件当初は犠牲者家族を装う「泣き女」も登場していたが、その後はさっぱり(笑)当該KAL機は事件の前に「胴体着陸」をしており、「廃機」扱いになってもおかしくない機体であって、文春によると、ビルマの奥地にある飛行場跡地の旅客機が、ポンコツ(部品取り後)状態で放置してあるとあった。


    988
    おいおい!
    1月18日 15:37

    バカ!ほとんど?乗員には韓国人以外一人も外国人はいなかった。ほとんどじゃない、100%だよ^^誤魔化すな。

    私反米親北団体の連中とは全く見解が異なる。
    KAL機は爆破されていない。ビルマ奥地の廃飛行場に着陸している。現地住民にはドル紙幣が配られ、機体は解体された。
    従って、ソウル市内の墓碑に詣でる人はいない。仕掛けたのはKCIAだが、金ヒョンヒを死刑にして、後に露見するのを怖れて放免した。


    1000
    おいおい!
    1月18日 21:06

    日本から欧州に赴くのに、アエロフロートを利用する人は皆無だったよ。
    日本語対応の評判が良くなかったのに加えて、当時の機内食の評判が最悪だった。知らないんだね。アンカレッジのうどん(旨くなかった)も捨てがたかったンじゃないか?(笑)


    1015
    おいおい!
    1月19日 10:49

    比較にならない低料金であった事を無視している。まだ反論を読んでいないな、「ほとんどじゃない」100人乗って100人が韓国人だって言ってるだろ!バカ者。遺体が発見されてないのもスルーかい?


    1017
    おいおい!
    1月19日 11:05

    全員が韓国軍関係者で構成されていて、ビルマの奥地に着陸させ、事件を捏造できることまで、考えが及んでいない。(笑)一人でも外国人が加わっているだけで、爆破事件は国際ニュースになり、損害賠償も発生する。
    しかし、100%韓国人であった事が、疑惑を生むポイントなんだが、考えない連中には気がつかない領域らしい(笑)

  • >>No. 1000

    日本から欧州に行くのに、安いし、アンカレッジ経由より早く着くアエロフロートを利用する人はたくさんいたよ。

    アエロフロートで欧州入りした日本人が皆無だという証拠はあるのか?

    現実に当時の航空券が現存している。

    現代と違って、出張旅費は正規運賃で支給されるから、差額分で懐が大いに潤う。

    個人の旅行でもアエロフロートを使った人はたくさんいる。

    機内食はさほど評判が悪くなかった。知らないんだね。アンカレッジのうどんでぼったくられた話も知らないンじゃないか?(黙裳)(ディスカウント 乗車券)

  • >>No. 994

    スウェーデン徴兵制復活 ロシアの脅威に対応、女性も対象
    2017年3月3日 8:49 発信地:ストックホルム/スウェーデン

    【3月3日 AFP】スウェーデン政府は2日、2010年に廃止していた徴兵制を復活させると発表した。18歳の男女を対象に来年から兵役に就かせる。ロシアがバルト海(Baltic Sea)周辺で活動を活発化させるなど、世界的な安全保障環境の変化に対応する。

     ペーテル・フルトクビスト(Peter Hultqvist)国防相はAFPに対し「ロシアが(ウクライナの)クリミア(Crimea)を併合した現状がある」と指摘。さらに「ロシアはわが国のごく近傍での演習を増やしている」と警戒感を示した。

     スウェーデンは現代的な軍に必要な条件を満たせないとみて2010年に徴兵制を廃止。志願制に切り替えていた。

     今年7月1日から、1999年以降に生まれた男女全員が徴兵対象となる。スウェーデンで徴兵制が女性にも適用されるのは初めて。兵役に就くのは来年1月1日からで期間は11か月。

     7月1日以降、1999年以降生まれの国民は全員連絡を受け、質問票への回答を求められる。回答内容に基づいて1万3000人が招集され、毎年4000人ずつ徴集される。(c)AFP

  • >>No. 982

    1970年代の現実の話だったら、ヨーロッパに行くのに日本からわざわざ金浦空港くんだりまで出かけてアンカレッジ経由の大韓航空に乗るより、羽田から直接ソ連の上空を飛んでモスクワへ行けるАэрофлот(アエロフロート)に乗ったほうが速いし安いだろ?

    モスクワからなら欧州各国へいくらでも乗り換え便がある。

  • スウェーデン、国民に「戦争への備え」呼びかけ
    2018.01.18 Thu posted at 10:55 JST

    (CNN) ロシアの脅威の高まりを受けて軍備を増強しているスウェーデンが、戦争に巻き込まれる事態を想定した備えを呼びかけるパンフレットを、この春にも470万世帯に配布する。

     パンフレットは市民に対し、「平和時における危機や惨事だけでなく、社会とスウェーデンに対する別の種類の攻撃」にも備えるよう促す内容。「世界がひっくり返った」事態を想定し、自宅に十分な量の食料や水や毛布などを用意しておくよう国民に助言するとともに、自治体に対してはかつての冷戦時代の防空壕(ごう)を準備するよう求めている。

     有事対応当局者は17日、CNNの取材に対し、パンフレット作成の背景として、バルト地域の治安情勢を挙げた。

     スウェーデンは全土で軍備強化を図り、徴兵制を復活させるとともに、バルト海に面した戦略的な要衝となるゴットランド島に部隊を配備している。

     徴兵制は2010年に廃止されたが、17年3月になって、徴兵制を18年から復活させると発表した。

     15年2月には、国防予算を今後5年間で7億2000万ドル増額することを決定した。しかし国防軍の人員は不足している。

  • >ダイナマイトを食った人には何人も会っている。懇意にしている銃砲店が火薬を販売しているのだが、ダイナマイトが食えるのは彼らの間では常識だ。


    「火薬を販売している」というのが事実なら「ダイナマイト」は扱っていないことになる。


    現在、ダイナマイトの生産量が世界的に激減しているにもかかわらず


    「海綿から珪藻類に変えたんじゃないの?製造会社の仕様(資材)変更だろ、商品名に変更はないよ。」

    「ダイナマイトの構造材も、ある時期から珪藻類系に変更されたのだろう。」

    「海綿から珪藻類に変えたんじゃないの?」

    「海綿が使用されていた時期があり、今は改良されているかも知れないが、海綿で作られたダイナマイトがあって、飢餓状態の日本兵が食べ、戦後はダム工事現場で食べてた人がいた事実」

    「信じないのは勝手だが、ダイナマイトを食べてた人がいた事や、現在の北のロケットは弾頭を積んでないから(兵器になってないから)、平気だと言う事は妄想じゃなく事実だよ。」

    「スポンジのように薬品を含ませていたのだから、主材料じゃない。」



    「海綿」は論外だが、仮に「珪藻類系」なるものを使用したのが「珪藻土ダイナマイト」であるならば、上記は全て妄想であると断定される。


    「海綿」「珪藻類」を使用しているから「食えるのは彼ら(銃砲店)の間では常識」という、想像上の「ダイナマイト」なるものの「商品名」をいまだに提示できていない。

本文はここまでです このページの先頭へ