ここから本文です

投稿コメント一覧 (2914コメント)

  • >>No. 17103

    バカブログを閲覧するとバカブログの妄想をコピペすることは論外。
    ゲーム依存症は深刻なもの。

  • >>No. 17099

    バカゲームブログ

    ttp://wargame-blog.com/水上機母艦千代田、千歳を考察してみる/

    水上機母艦千代田、千歳を考察してみる
    2017-03-13 garlands

    ・潜水母艦大鯨を空母に改造
    潜水母艦ですから特殊な船です。それを改造するのは当然大変でした。


    当初から条約外の空母予備艦として計画された特殊な艦です。最初から空母としてのエレベーターが設置されていたので、ディーゼル主機の不調から機関をタービンに換装する必要があったものの、改装は容易でした。改装工事に入ったのは開戦後、ドゥーリットル空襲でバルジに命中弾を受けて損傷したため修理に時間を要したが、一年未満で改装が完了しました。

  • >>No. 17099

    訂正箇所はないと豪語したにもかかわらず、削除しているが、「ハイブリッド車のコンバーターを作るには「希土類元素又はレアアース」が必要なの、たから、環境負荷がかかる。」


    希土類元素又はレアアース

  • >>No. 17099

    「バカブログ」中に出てきた「パーペット」としか思えない。

  • >>No. 17097

    「SLB」が「爆薬」である証拠は?バカブログのコピペだね、、、(ナニオカ)

  • >>No. 17092

    バカブログ


    ttp://wargame-blog.com/【wows】主砲の散布界は狭い方が良いことなのか%ef%bc%9f/

    【WoWs】主砲の散布界は狭い方が良いことなのか?
    2017-01-26 garlands

    旧日本海軍は散布界を狭くすることが勝利に結びつくと信じて、散布界を狭くする特訓を重ねます。ところが、サマール沖海戦の結果を見ると、散布界が狭いイコール命中とはなりませんでした。
    理由は、敵はどんどん進路や速度を変更するので、遠距離砲戦を正しい照準で撃つと、着弾するまでの間に敵が散布界の外に出てしまうからです。


    ttp://wargame-blog.com/【wows】大好きな日本戦艦ツリーを進めない理由/

    【WoWs】大好きな日本戦艦ツリーを進めない理由
    2016-12-22 garlands

    失敗だった日本海軍のアウトレンジ戦法
    日本海軍はアウトレンジ・遠距離射撃戦法に傾倒します。
    金剛クラスの主砲の最大俯角を引き上げてまで、砲弾を遠くに飛ばそうとします。
    アウトレンジ戦法に特化した大和クラスを作りました。
    世界の新型戦艦が口径値の高い(長い砲身)の主砲を搭載している時に、日本の戦艦だけが太い砲身の主砲にこだわったのは、遠距離射撃で、砲弾の重みで落ちてくる破壊力を重視したためです。
    ところが、太平洋戦争の緒戦でアウトレンジ戦法が破綻します。
    日本海軍は月月火水木金金(=無休)と乗組員を酷使して特訓しますが。。あろうことか、射撃中に敵・味方ともに船の方向を変えないと固く信じていました。
    もちろん、実際の敵はそんなバカなことはしないので、アウトレンジ・遠距離射撃で撃った弾は何百発撃とうが命中しません。
    あの長射程で有名な酸素魚雷も射程が長いばかりに、遠距離から射って外しています。
    主砲も魚雷も必殺距離というものがあります。海の男ホーンブロワーシリーズを読むと分かりますが。。イギリスの戦列艦は敵を引きつけて撃ちます。
    World of Warshipsはゲームですから、遠距離射撃でも結構命中します。
    勝つためには「火力の集中」が大事です。戦艦は戦列を組み前進し、巡洋艦を守ります。そんな時に遥か後ろで遠距離射撃をしてお茶を濁している扶桑さんが嫌いです。

    設計ミスの扶桑
    英ビッカース社から金剛というベストの艦の設計図を貰いながら、なぜ扶桑クラスを作ったのでしょう?
    扶桑クラスは砲塔が6基も積んであります。砲塔は火薬庫に直結しているので、船体のどこに敵弾が命中しても火薬庫に飛び込む可能性があります。
    ただ、World of Warshipsで扶桑との戦いで至近距離から38cm砲を打ち込んだことがありますが、この扶桑の打たれ弱さは再現されていないようです。




    所詮バカブログの主だから、チャッチィゲームの設定に準拠した虚妄です。

  • >>No. 17040

    ttps://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/western_europe/federal_republic_of_germany/ZCC/118355/index.html


    フリードリヒ浴場 (Friedrichsbad)


    混浴です マナーは守りましょう
    満足度:5.0投稿日: 2016-02-27

    初めての混浴が海外という
    ドキドキでした
    でもいい経験ができたと思います。
    年配の人だけでなく、若い人も多かったです。
    受付の人は英語でも対応してくれます。
    部屋の番号に沿って温泉施設を進んでいきます。
    タオルは体を隠すものではなく、サウナなどを汗で汚さないようにするためなので注意してください。
    マナーを守れば快適に過ごせると思います。


    欧州有数の温泉浴場で芸術鑑賞。
    満足度:5.0投稿日: 2013-03-15
     
     バーデンバーデンという、欧州でも有名な温泉地のなかでも、これまた有名な浴場施設。
     入り口、脱衣場、入ってからしばらくのコースは男女別だが、一番奥の、共同浴場は混浴である。
     10年以上前に行ったので、ひょっとしたらシステムが変わってるかなと思って調べてみたら、他の旅行記やブログで見た限り、今も当時と全く変わってはいないようだ。
     欧州の混浴温泉は「水着着用」という常識は、ここで打ち砕かれる。
     老若男女、一糸まとわぬ姿、無修正で湯あみをしている様はエロスを全く感じないどころかシュールでさえある。白人というのは若い女性でも全く隠そうとすらせず威風堂々としている。
     湯船は結構深いが湯の温度は低め。建物はいかにもローマ風で豪華、彫像などもあり、大柄なドイツ人の裸体が妙にマッチし、それもふくめてルネッサンスの芸術のようである。



    ドイツは先進国だね。自称「理系」なのにもかかわらず、希土類も知らなかったから仕方がない。

  • >>No. 17092

    バカブログを平気でコピペした輩 はゲームの設定だかなんだかよくわからない虚妄(ナニオカ)をコピペして「私の解釈」や「他人の意見」なる妄想を正当化する為に、バカブログの全て空想、虚妄で構成された軍艦の設定のようなものを「ウィキペディア」で検索した程度より、まだ低い低劣な虚妄であるにもかかわらず、何でも知っているかのように妄想しているゲーム依存症のバカブログを引用しただけ、自ら検証することは無理だからコピペしている。マサにバカブログ。いくら考えてもバカブログ。

    客観的に見て、舷側にWood backingとして、チーク材が張られているビスマルクの垂直装甲が、溶接で固定できるはずがない。空想ばかりのゲーム設定に過ぎないものの範疇で、ウィキペディアを剽窃したよりも更に劣っていて、Yahoo!知恵袋の虚妄までコピペを行ない、ネットの検索結果が正しいかのような妄想を抱き続けてきた。

    それを妄想が正しいかのように妄想していて、自称「理系」だから「漢字が苦手」という設定で、間抜けな「希土類元素又はレアアース」などという、幼稚園児でもありえないような投稿を行って、「理系」という設定を自ら否定して、コピペしかできないから「ピッカピカの優れもの」の設定で、虫籠という逃亡を続けている姿は見るに堪えない。なのに、「海綿」「SLB」「レアアース」を繰り返すバカブログがいる。

    ゲームをやめるしかないね。(チャッチィ)

  • >>No. 17085

    ahoo!痴呆症


    ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1288754597


    ベストアンサーに選ばれた回答

    tor********さん
    2012/6/1111:59:51


    あまり詳しくないのですが、個人的にこう考えているというところを書かせていただきます。


    まず、南北朝正閏論というものが扱う対象についてですが。。。

    明治初年における南北朝正閏論は、『南北朝時代に並立した2統に優劣をつけよう』という意味合いのもので、今上天皇が正統を引いているか否かを論じるものではないと認識しております。

    おそらくこの時代を作り上げた革命児たちは、大日本史に端を発する水戸学や山崎闇斎の崎門学など南朝正統論の影響をモロに受けた時期があったと思いますし、その思想を支えに革命を成し遂げた(それがたとえ名目的な利用であったとしても)と言う側面もあったと思いますが、その『大日本史』は光格天皇の御世1810年に『南朝正統説は必ずしも現皇室を否定するものではない』として朝廷に公認されているようです。つまり、今上天皇の系譜は流れとしては北朝だが、後小松天皇が後亀山天皇より譲位されているのだから正統だ、という認識でいたんじゃないかなあと思います。

    大日本史の頃は、畠山親房の頃とさほど変わらず素朴な『三種の神器を持つものが正統』という単純なものだったと思いますので、その論理的排他性によって『1336年に光厳天皇が弟の光明天皇を即位させてから、1392年に後小松天皇が後亀山天皇から本物の三種の神器を引き渡され譲位されるまでの期間に、勝手に新しく神器を作って即位した北朝の天皇は不当である』という主張が展開されたことと思います。『神器を持ってるほうが正統』というレディティマシーに対するエビデンスは、下るにつれて『神器の所持』より『正義』についてに重きをおいてを考えるようにシフトしていったと思いますので、維新前後に熊沢天皇のような南朝の天皇の子孫を自称するものがいれば、あるいは革命児たちはこれを熾仁親王のかわりに戴いたかもしれません。

    結論としては、南朝正統論が革命のエネルギーとなったため、南朝を正当とするほうが流れとして自然だったことと、『南朝が正統である』ことが『北朝の流れをくむ今上天皇が不当である』こととイコールではないという認識から、南朝を正当にしようということになったのかと思います。




    また、足利尊氏のこともあると思います。


    単純に言うと、明治維新直後というのは、

    1 海外から圧力がかかった
    2 政局が不安定になった
    3 幕府が武士から支持を失っていった
    4 武士が天皇中心の世に革命
    5 新政府も多くの武家にとって期待外れだった

    という状態ですよね。。。少なくとも私学校党はそうだったと思います。
    徴兵制やら廃藩置県やら、既得権益がどんどんなくなっていきますし。
    既存の武家は不満を持ちますので、この後、

    6 既存の武家の一部が不満を持ち始めて
    7 あまり乗り気でない棟梁を担ぎ上げて
    8 反乱を起こした

    わけですが、西郷隆盛が担ぎ上げられた反乱は失敗しました。
    ちなみに、これの成功したバージョンが足利尊氏じゃないかと思います。
    足利尊氏を礼賛するのは旧幕府にとっても新政府にとっても都合が悪かったという側面はあると思います。

  • >>No. 17081

    潜水母艦大鯨については、当初より条約外の空母予備艦としての設計であり、空母化が容易なように、潜水母艦の状態からエレベーターが設置されています。

    この後の高崎、剣崎も大鯨同様、条約外の高速給油艦、さらにより空母に近い状態で建造されて、給油艦としては能力が不足することから潜水母艦として竣工させることとされ、速やかに空母化できるとされていました。

    バカブログ が妄想しているのはゲームの設定とウィキペディアを少々閲覧した程度の虚妄です。

    ゲームの設定しか知らないにもかかわらず、事実を知ったつもりになっている輩の常で、当初からの条約外の空母予備艦及びそれに準ずる船体を、戦前から七隻用意していた先見性は、真珠湾で戦艦を失い、反撃が出来なくなって、急遽泥縄で、建造中のクリーブランド級巡洋艦を改装して空母化したアメリカ海軍より先んじています。

    ビスマルクの水平装甲に用いられた均質の「Wh」が優れていると妄想していても、他国の鋼材も装甲や構造材を兼ねる「MNC」「CNC」「DS」「STS」等に進化していたし、垂直装甲に用いられたドイツの「KC」、アメリカの「Class A」、日本の「VH」等の装甲板を溶接した国は存在しなかった事実から、ドイツのビスマルク級をあたかも全溶接構造な虚妄で、日米英のいずれの戦艦も主要部に採用していた鋲接より優れているというのは、妄想に過ぎないのです。

  • >>No. 17064

    希土類元素=レアアースであって、「希土類元素又はレアアース」などという投稿は、コピペしかできない輩ならではの全てデタラメな「理系」であるという妄想です。

  • >>No. 17046

    そらそうでしょう、「理系」の設定だから「漢字が苦手」と自称しているのに、ウィキペディアのコピペで、「希土類元素又はレアアース」なんて平気で投稿している。

    コンバーターとインバーターを間違わないようにね。全て虚妄のバカブログからコピペしたのは誰ですか?

  • >>No. 17012

    ttp://megalodon.jp/2014-0703-0502-49/www.mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?corner=2&page=1&subpage=3531

    民団新聞 2009-09-02

    産経新聞の意図的な企画や一部週刊誌を使っての謀略宣伝、ネット・ウヨクの書き込みなどを含めて、参政権問題が隠然とした争点だったことは明らかだ。賛成・反対を問わず、相当範囲で意識する対象になったと考えていい。



    「ネット・ウヨク」は民団の造語


    拉致事件が「産経新聞の捏造」は旧社会党

  • >>No. 17013

    >希土類元素又はレアアース


    慌ててウィキペディアから「希土類元素(きどるいげんそ、英: rare-earth element・REE)又はレアアース」の『()』を除いてコピペしたらしい。



    きどるい‐げんそ 【希土類元素・稀土類元素】

    (rare earth elements)周期表3族のうちスカンジウムとイットリウムにランタノイドを加えた17元素の総称。性質はいずれもよく似て、相伴って産出し相互に分離し難い。比較的希な鉱物から得られた酸化物から分離されたことによる命名だが、地殻中の存在量は希少ではない。ただし、プロメチウムだけは天然に存在しない放射性元素。

    [広辞苑 第七版]



    レアアース(rare earth)

    希土類元素(rare earth element)のこと。原子番号21のスカンジウム、39のイットリウム、それに57から71までのランタノイドとよばれる元素群を加えた一七種の金属元素の総称。一般に地球上での存在量および生産量が少ない。埋蔵量では世界の八○%が中国に偏在しているといわれている。レアアースが注目を集めているのは、新素材原料として需要が伸びているためである。その主用途はガラス研磨、光学レンズ、冶金、自動車、触媒等である。またカラーテレビのブラウン管の蛍光塗料、高機能磁石、光磁気記録材料としても主要な役割を演じるようになったが、セラミックス系の高温超電導材料が出現するに及んでその存在が一躍クローズアップされた。特にその原料のひとつであるイットリウムは中国が主要産地である。

    [株式会社自由国民社 現代用語の基礎知識2001年版]



    希土類元素 = rare earth elements


    「希土類元素」も「レアアース」も同じことだ。

  • >>No. 17012

    ttp://wargame-blog.com/【wows】巡洋艦のバイタルパートを見てみる/

    【WoWs】巡洋艦のバイタルパートを見てみる
    2018-06-16 garlands

    気合を入れて砲塔パーペットを狙いましょう。

    喫水線でキッチリ狙うか、砲塔パーペットを狙います。

    艦中央の喫水線少し上を狙うか、砲塔パーペットを狙います。




    パーペット

  • >>No. 17006

    ttps://ameblo.jp/hirai-h/entry-10502876124.html

    平井宏明・日本再生投資㈱代表取締役社長

  • >>No. 17001

    妄想を抱いているため、現実とゲームの設定の区別がついていないバカブログを紹介しておこう。


    ※バカブログとは、ゲームの設定に過ぎないものと、ウィキペディアの記事程度のものをコピペして曲解することにより、妄想した架空の軍艦や飛行機の設定を、あたかも事実であるかのように妄想している、全編空想で記されているブログの総称であり、大鯨、千歳、ビスマルク、大和等々の妄想設定した虚妄だけをひたすら羅列している落書きの概念である。


    ttp://wargame-blog.com/%e6%b0%b4%e4%b8%8a%e6%a9%9f%e6%af%8d%e8%89%a6%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0%e3%80%81%e5%8d%83%e6%ad%b3%e3%82%92%e8%80%83%e5%af%9f%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%bf%e3%82%8b/



    >・戦艦信濃を空母に改造

    >はっきり言いますけど、大戦末期に戦艦改造の空母じゃないでしょ。(日本に必要なのは輸送船と輸送船の護衛艦でした。。なのに大和シリーズ3番艦を途中まで作ったなんて。。戦争経済って誰も考えていなかった?)



    昭和十四年、信濃起工の時点で、昭和十六年十二月八日の開戦が決まっていたわけではありませんでした。開戦時、建造中で、ドックをあけるために浸水可能な状態まで工事を進めた船体を空母として利用しようとしたものであって「戦争経済」云々なる妄想は全くあたりません。



    >・水上機母艦千代田・千歳を空母に改造

    >すぐに空母に改造できるはずが、ディーゼルエンジン搭載でした。。ちゃんちゃん



    主目的は軍機である甲標的(特殊潜航艇)母艦として建造されたもので、水上機母艦は真の目的を偽装するための艦種区分であって、必要に応じて空母への改装を考慮した船体設計であり、空母改装にあたっても、タービン+ディーゼル(巡航用)で最大29kt発揮が可能だったため、主機はそのままです。



    >・潜水母艦大鯨を空母に改造

    >潜水母艦ですから特殊な船です。それを改造するのは当然大変でした。



    有事の際、空母に改装することを前提とした、条約外の「空母予備艦」という特殊な船です。最上甲板を前後に延長するだけで飛行甲板として使用できるように考慮した設計で、最初から空母としてのエレベーターが設置されていました。



    >・戦艦伊勢、日向を航空戦艦に改造

    >日向の主砲爆発事故がきっかけですが、改造して水上機数機じゃね。。



    瑞雲「22機」を搭載予定でした。



    >・伊号400系と春嵐の開発

    >莫大な開発リソースを掛けて、水上機爆撃機が数機の戦力!



    当初は18隻の建造予定で、東海岸の都市を特殊攻撃機36機で空襲する計画でした!



    >・巡洋艦伊吹の空母への改造

    >なんだかんだ言って、完成しませんでした!



    そのまま巡洋艦として建造していれば、レイテ決戦前に竣工できるまでに工事が進捗していたのであって、空母改装の着手が遅かったため、昭和二十年三月の時点で、空母として使用する見込みがなくなったから工事中止になったために未完成なのであり、再着工されない限り、いつまでたっても完成しません!



    >・高速給油艦の空母(瑞鳳)への改造

    >高速給油艦の方が需要がありました!というオチ



    高崎(瑞鳳)と剣崎(祥鳳)は空母予備艦で、条約外の「高速給油艦」とする計画であったが、建造中に潜水母艦に変更され、更に空母化が決定したのであって、「オチ」なるものは、妄想バカブログの主が勝手に抱いているだけで、地球上どこにもありません!



    >水上機母艦がお気に入りの理由

    >1つ目、水上機を24機も運用すること。



    「千代田」は本来の目的である甲標的母艦となっていたため、搭載機は12機でした。



    >2つ目、贅沢にも12.7cm高角砲を2基を搭載していること。



    「瑞穂」は3基搭載していました。



    >3つ目、貴重な25mm連装砲を6基も搭載する贅沢ぶり。



    軍機指定の「軍艦」だから当然です。



    >4つ目、短艇を収容部分に天蓋が設けられ、帰着甲板として使うことができた(?)。短艇の格納場所とかデザインセンスが悪いという話はあります。



    どう見てもあの長さでは艦上機の帰着甲板にはなりません。特殊潜航艇を搭載するクレーンの支柱と、ディーゼルの排気塔を兼ねた構造物なのですが、あのクレーンを見て、水偵揚収用にしては頑丈すぎると思わないとしたら「あ、まずいな」でしょう。



    >5つめ、ディーゼル、蒸気タービンのハイブリットなエンジン。



    ディーゼルは当初計画では16kt程度までの巡航用です。他艦に重油を補給する任務も兼ねていたので、巡航時の燃料使用量を軽減する目的です。



    >水上機母艦の千代田と千歳は、空母に改装するためにドック入りする暇があったら、水上機母艦として船団護衛で活用すべきでした。



    現実に、商船改装空母が潜水艦の標的になったのと同様の結果にしかなりません。また、すでに水上機が活躍できる状況でもありませんでした。



    >ミッドウェイの大敗の損失は4隻の空母を失っただけではすみませんでした。無駄な改造空母の開発プランの乱立や、空母大鳳の開発の空転など悪影響は幅広いです。



    「大鳳」は昭和十六年起工なので、「ミッドウェイの大敗」云々と「開発の空転」なるものはどうやっても時系列的に結びつきません。



    >水上機母艦として西村艦隊に随伴していたら、魚雷艇の撃退に、艦隊の目として偵察にと、いろいろ活用できたはずです。



    水上機は敵戦闘機が出現する戦場では極めて脆弱であるという戦訓が出ているので、到底役に立ちません。空母の搭乗員すら水偵から転科しているような状況で、水上機母艦に搭載する水偵の搭乗員をどうやって確保できるのかは、妄想バカブログの設定だからであって、そこまでは妄想がおよばないのでしょう。



    >日本の空母部隊の艦載機が、新型の天山と旧式の97式艦攻が混在するのは良く無いです。(巡航速度からして違うはず。逆に一緒だとしたら天山の性能が悪いと言えます)



    軽空母には魚雷や、50番や80番といった大型爆弾を搭載していないので、九七式艦上攻撃機は索敵及び前路哨戒用で、天山と「混在」云々は何も知らない妄想バカブログの主だからです。



    >この千代田・千歳は空母として運用するのであれば、あくまでも護衛空母として使うべきであって、決戦に引っ張り出している時点でアウトです。



    マリアナ沖海戦に参加した日本空母9隻中、正規空母は3隻(大鳳、翔鶴、瑞鶴)、商船改装が2隻(隼鷹、飛鷹)、残りは空母予備艦4隻(瑞鳳、龍鳳、千歳、千代田)で、戦前から巡洋艦に準ずる高速船体を、合計7隻分(祥鳳は珊瑚海で沈没、瑞穂、日進は空母化される前に沈没)も保有していたのは、日本に先見の明があったとしかいえないでしょう。 アメリカも空母を急速に建造する必要があったため、建造中のクリーブランド級巡洋艦を改装してインディペンデンス級軽空母を就役させ、マリアナ沖海戦には同型艦8隻が参加しています。

  • >>No. 16988

    全て妄想であるバカブログの虚妄



    ttp://wargame-blog.com/戦艦大和が不沈艦どころか設計ミスの欠陥品だっ/


    >砲弾(徹甲弾)が命中すると、砲弾の弾頭(鋼鉄)が変形し、発生した熱で装甲板を破ろうとします。


    発生した熱


    >魚雷の火薬が爆発した高熱で、周囲の水を水蒸気爆発を発生させ、魚雷が命中した周囲に巨大な圧力をかけます。


    魚雷の火薬 


    周囲の水を水蒸気爆発



    >一部の外板は衝突と爆発の圧力で破けるかもしれません。


    衝突と爆発の圧力で破けるかもしれません


    >まず、構造図を見た瞬間、「あ、まずいな」と感じます。


    ウィキペディアのポンチ絵(マンガ)程度のものを「構造図」という妄想です。


    >大和の巨大な船腹を考えると縦深な水中防御を期待しますが、図を見ると、薄い水中防御に何故か分厚い装甲板が舷側装甲板から一直線につながっています。


    一度、アイオワ級の防御方式を見たほうがよいでしょう。


    >「水中防御とは何か?」を理解せず、海外の技術を斜め読みした技術者が、砲弾が飛び込んできた時の修正(改悪)を行った結果、水中防御が本来の目的を見失ったことがわかります。


    「水中弾とは何か?」を全く理解していないにもかかわらず、ゲームの設定やウィキペディア程度を斜め読みしたバカブログの主が、薄い水雷防御壁だけでは水中弾に対応できず、水中弾となった砲弾が、機関室や弾火薬庫で炸裂して重大な損害を発生させる可能性があることから、それに対応した日米戦艦の防御方式を理解できず、ビスマルクの薄弱な水雷防御壁(45mm)が完璧だと妄想していることになります。


    >隔壁が不足していますが、ここには燃料が入れられていました。キング・ジョージに比べて船体の幅に余裕があり、水中防御の幅に余裕があります。


    隔壁が不足している以上、一本の魚雷命中で浸水量が極めて多くなり、大傾斜を起こす可能性が増加します。水線下に設けられている単なる水雷防護壁が薄弱なので、一発の水中弾が命中するだけで、戦闘能力を喪失する可能性極めて大きい、日米の新戦艦と比較して、二十年以上前の思想で設計された最新鋭旧式戦艦です。


    >装甲板・鋼板は電気溶接で接続しているので、大和のようなリベット剪断の問題はありません。


    垂直装甲の背材は「チーク」ですから、アーマーボルトで装着されています。木材と装甲を電気溶接できるのでしょうか?


    >角には三角の支持材が入れられ、繋ぎ目の弱点を補強していました。(ちょっと!大和は何故無いの?)


    ウィキペディアのポンチ絵(マンガ)を「構造図」であると妄想しているからといって、虚妄を投稿しても良いということにはなりません。


    >World of Warshipsは第一次、第二次世界大戦に登場する軍艦を操って戦うリアルなウォーゲームです。


    「リアル」は妄想であると結論が出ました。

  • >>No. 16974

    希土類元素 = レアアース だから恥ずかしすぎる投稿。

    ハイブリッド車を貶めるために水素自動車だとか、電気自動車を例示するが、「インバーター」は、電気を使用してモーターで走行するために、HV、EV、FCVのいずれにも必要なの。

本文はここまでです このページの先頭へ