ここから本文です

投稿コメント一覧 (5684コメント)

  •  『四面楚歌 世界が嫌う 卑韓国』

     【四面楚歌】しめんそか --- 周囲がすべて敵や反対者で、まったく孤立して、 助けや味方がいないこと。(web辞書より)

     韓国派ローソクデモで朴女大統領を引きずり降ろし、北朝鮮の金豚首領の報道官みたいな文在寅を選択して2年半経過したが、赤く染まって反日体制が強化?しただけで、韓国のことや国民の豊かさや幸福などなんら成果無しだよなー。

     韓国の今の大統領の文在寅政府のやってることは、国際的ルールを滅茶苦茶にして恥じないから、世界中から鼻ツマミ国家に成り下がって嫌韓が世界に広がって、「四面楚歌」国家になって来たねー。

     このまま行ったら韓国は北朝鮮に飲み込まれ、朝鮮半島が1つになって金豚首領の独裁国家になるねー。

     まあ、同じ民族一つになるのは結構なことだけど、近隣諸国や世界の国々に迷惑を掛けない紳士国家に生まれ変われば文句ないと思うが、土台無理なことだと思うねー。

     それなりに自由や経済発展や豊かさを経験した今の韓国民は、金豚首領がリーダーになった「朝鮮国」でうまいことやって行けると、とても思えないねー。

     韓国民はエライ問題の大統領を選択したことに、まだ気が付いていないから困った問題だねー。

     金豚首領の独裁国家を逃れて、隣国の平和で豊かで自由な日本国への脱国や亡命は御免こうむりたいよなー。

  •  『シッカリと 正論言えるじゃん 国民党』

     国民民主党の玉木代表が珍しくシッカリした正論を発言をしているねー。

     野党第一党の立憲民主党は、日本に対し韓国政府の滅茶苦茶な対応に国民の怒りが炎上しているのに腰が引けていて、発言も行動も無いのが不可思議だと思っていたよ。
     参院選で共闘とか言っているアホ野党でも、今回の玉木代表の発言は正鵠を射ているねー。
     国民党も野田元首相を党首に据えて、日本維新と組んで日本のことを真面目に考え発言し、提案発議や協議や国会質疑をマトモにやれば、支持率は立民党より上がると思うし、近い将来政権のボタンシャルも期待できるねー。
     以下ニュース。

     レーダー照射「日本の政治家なら韓国に抗議すべきだ」 国民・玉木代表、立民・枝野代表を猛批判。
     zakzak 2019-1-16

     韓国海軍の駆逐艦が、海上自衛隊のP1哨戒機に危険な火器管制用レーダーを照射した問題について、枝野幸男代表率いる野党第一党・立憲民主党の反応がどうも鈍い。党の公式ツイッターは昨年12月20日の発生以来、沈黙を続けている。野党は「政権批判」だけをしていればいいのか。レーダー照射問題を重視している国民民主党の玉木雄一郎代表が激白した。

     「日本の政治家なら(与野党関係なく)当然、韓国政府に強く抗議すべきことだ。黙っているなんて、絶対に許されない」
     玉木氏は怒りを込めて、こう語った。

     隣国の暴挙を受けて、玉木氏は発生翌々日(先月22日)、《レーダー照射は『敵』に対して行う行為であり今回の韓国艦の行為は許されざる行為。韓国がなすべきは変な言い訳ではなく明確な謝罪と関係者の処分だ》とツイッターで発信した。極めて真っ当な主張だ。

     一方、立憲民主党の枝野氏には、明確な発言が確認できない。党の公式ツイッターも「沖縄・辺野古埋め立て問題」や「勤労統計の不適切調査問題」については発信を繰り返しているが、16日朝時点で、レーダー照射問題への言及は見当たらない。
     (以下略)

  •  『三連敗 やるまでやって 勝越せよ』

     横綱・稀勢の里の相撲を見ていて思うことは、立会時の腰が高いってことだねー。

     まあ、相撲をやめたらとの意見も聞くが、まだ3日目で残り全部勝てば12腫3敗の可能性だってあるねー。

     色々と試練や苦労は察するが「試練はチャンス」の気概で頑張って欲しいねー。

     まだ三日目だ、ガンバレ稀勢の里。

  •  『流石だね 平穏な日本 安倍政権』

     我が日本は、卑しい隣国が言われないチョッカイを出して来るが、泰然自若とした対応や無視で毅然とした姿勢を世界に示しているねー。

     戦後70年の日本としては初めて毅然とした国としての対応で歓迎するねー。

     アホ野党は隣国の不条理な対応に一言も、日本国としての考えを発言していないよ。

     このら日本のアホ野党は、一体何処の国の政党か疑問を持つよなー。

     日本国民として素直な気持ちで頼れるのは、自民党であり安倍政権だと思うねー。

     自由・民主主義・人権・法治、などの価値観を共有する平和な日本は安倍政権で平穏で、素晴らしくイイ国だと思うが、皆さん如何かなー。

  •  『国益を イヤと言う奴 皆んな消せ』

     アホ野党や、朝日・毎日・東京新聞やNHKなどは「日本の発展はダメ」、「日本だけの平和はダメ」、「隣国が約束を守らないのは正当だ」、「日産はダメで泥棒ゴーンは正しい」、などなど日本の国益や国民の利益などに反論していることが多いねー。

     オマエら本当に日本人で、日本の政党や報道機関かよと思うことが多い昨今だねー。

     こんな国内にいる日本国を貶めて足を引っ張っている組織や輩を消してからでないと、横暴で破廉恥な隣国の卑韓国や北朝鮮や中国やロシアと対応出来ないと最近思うようになったねー。

     卑韓国とか、北朝鮮総連や中国スパイが大手を振って日本を徘徊し工作している状態を完全に払拭しないと、日本国の存続が怪しくなると思うねー。

  •  『嫌徐39 広まり終わる 掲示板』

     「あいうえお時事川柳」の投句やカキコに長年つき合っての感想です。

     徐39の投句やカキコに「そう思う」✔が多かった時もあったから、上句の「嫌徐39」はオイラだけのことで悪しからず。

     Yahooの掲示板広報によると14日に「ニュース」カテの更新終了とか、「ニュース」カテはトップの「ニュース速報」(Yahooニュース)と、この「あいうえお時事川柳」のある「ニュース・時事問題」の2つあるが、更新終了は双方か、いずれ1つか分からないが1月度で金融カテゴリーを除いて終了だと思うねー。

     80歳のオイラのボケ防止「あいうえお時事川柳」が無くなるのは残念だねー。

  •  『嫌韓が 世界に広まり 得意顔』

     韓国大統領年頭記者会見で作り笑いの文在寅です。

     国際的な約束や、ルールや、国家間の条約、など恥も外聞もなく好き勝手に破り、抗議する相手国に「謙虚になれ」と上から目線で得意気な韓国大統領の文在寅を見ていると虫唾が走るねー。

     「嫌韓」を広めていことに気が付かないのかよ文在寅、こんなリーダーを選んだから「卑韓国」世界から揶揄されているねー。

  •  『食いものに されて日産 目を覚ます』

     日産前会長ゴーン問題は時間と共に色々大罪の真相が明らかになって来たねー。

     身内の大泥棒ゴーンもさることながら、フランスのルノー幹部連中も日産を食いものしていたことも分かって来たねー。

     ルノーの筆頭株主はフランス政府、日本で言う通産省官僚の天下り先で役員など幹部に就任した居る聞く。

     ルノーは日産の儲けが還流され利益にもなっていて、自動車技術も日産に頼っているから、離婚はフランスの自動車産業の衰亡に関わる問題で、マクロン大統領が慌てている理由だとか。

     併せてイエローベスト・デモも毎週土曜日に続いていて、一部では暴動にも発展していて収拾がついていないねー。

     月刊誌「正論」2月号に「日本が悪い」--- 〈フランスの呆れた「親方三色旗」体質〉がオモシロいねー。

  •  『気は確か ゴーンの仕返し オリンピック』

     フランスが日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長を、東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑で捜査していると発表したねー。

     そもそも五輪やサッカーW杯やクルマのF1グランプリなど誘致には、選択する委員会のメンバーへの贈り物や献金は付きものだと思うよ。

     クルマのカーオブザイヤーや、NHK紅白歌合戦出場など、接待や贈り物などの攻勢が結果を決めていると言う噂はあるよなー。

     それが収賄疑惑だと言われて訴えるのは、一寸異常だと思うねー。

     この収賄疑惑がフランスからだと考えると、日産を食い物にして弄んで自腹を肥やしたゴーン逮捕への報復だと思ってしまうねー。

     日本は正々堂々として、フランスに対応して欲しいねー。
     以下二ュース。

     竹田会長、捜査協力で聴取を認める。
     共同通信 1/11(金) 18:29配信

     日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は11日、東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑でフランス捜査当局が捜査開始を決定したと報じられたことを受け、昨年12月に「担当判事のヒアリングには協力した」と明らかにした。

  •  『聞こえない 韓国の横暴 アホ野党』

     「あいうえお時事川柳」がまだ続いているので、サヨナラの心算だったけど投稿します。

     韓国の文大統領政権の反日の横暴な行動や発言に、日本の立民党以下アホな野党の日本人としての発言やコメントが全く聞かれないねー。

     一言、この韓国の日本国に対する野党としての発言をすれば、アホ野党とは言えども国民は政党として認めると思うが、その気配さえ感じられないよなー。

     アホ野党の発言が無いのは、結局三国から指示があってダンマリを決め込んでいるとしか思えないねー。

     アホや野党の党是は「日本を貶める」「日本を売る」などがあるからだと思うねー。

     日本国の存亡は、先ず足元のアホ野党の壊滅が最大の課題とだと思う昨今だねー。

  •  『エンドかな スマホ掲示板 消えたねー』

     まだインターネットのYahoo掲示板は生きているけれど、スマホの掲示板は今日突如として消えて無くなったねー。

     PCのインターネットのYahoo掲示板が、消えるのは時間の問題だと思うねー。

     オイラもこのカキコで終わりにしたいねー。

     昨年末で終わると広告したYahooの掲示板は、今のところ続いているが、サヨウナラだねー。

     「あいうえお時事川柳」は頭の運動にもなり、オイラみたいな後期高齢者のボケ防止になったと思っています。

     ここのカテの投稿者の皆さん、長いこと付き合って頂いて有難うございました。

     厳冬の時節柄、皆さんご自愛の程を、サヨウナラ。

  •  『エンドレス 続くウソツキ 卑韓国』

     21世紀に入ってからの卑韓国です。

     ウソ・約束破棄・捏造・言訳百篇・然も恥知らず、などなどがエンドレスに続く隣国の卑韓国です。

     こんな国が隣に有ることは我が日本国の不幸の1つだよなー、朝日とかTBSとかNHKはこんな卑韓国の海軍艦艇レーダー照射事件報道で、卑韓国に対して枕詞に「友好国」と報道しているねー。

     何でこんな国際的な法律も約束事も守らず、パクリと捏造とウソと悪口をエンドレスに繰り返す卑韓国が「友好国」などと口が裂けても言いたくないよなー。

     併せてアホな日本の野党は、この卑劣な卑韓国に対して全くコメントも、党としての考えも言わないでダンマリだねー。

     日本も本気になって「目には目を、歯には歯を」の毅然とした考えで対応する時が来たと思うが、皆さん如何かねー。

  •  『宇宙では 地球も月も 回ってる』

     水や空気や動植物や人類を乗せた、美しいくて稀有な星の地球号は健全な現在の太陽がある限り存在すると思います。

     太陽系全体もさることながら、月を従えた地球は一段と素晴らしい星で、月の満ち欠けの美しさや、海の潮の干満などと、日食や月食は自然のなす現象で神秘的だと思います。

     地球の人類が起こす些末な出来事など、我れ関せずと回り続けています。

     昨日の日本では3年振りの部分日食を撮りました。

     九州の熊本は曇りで、雲の流れの中の隙間から見ることが出来ました。

     次の部分日食は今年の12月26日 (木)で、その次が2020年6月21日、全国で観測出来るそうです。

     金環食が2030年6月1日北海道地方で、 部分日食は2032年11月3日 、皆既日食は2035年9月2日長野県地方だとか、この目で見るのは一寸無理です。

     以下の写真は昨日1月6日午前10時頃撮影の、九州の熊本の部分日食です。

  •  『ウソだろう 前科持ちが 看板かよ』

     アホ野党議員に人材無しと曝け出した証拠だねー。

     関西生コン問題にダンマリ、韓国海軍艦艇レーダー照射問題にダンマリ、伊勢神宮新年参拝へ立憲民主党幹部揃踏みの珍現象などなど、歯車の歯が欠けた様なアホ野党に国民はなにも期待していないねー。

     そこへ国会質疑に「総理!総理!」の辻元清美が看板議員で待望論かよ、アホ野党は益々ダメになるねー。
     以下ニュース。

     「奥にいて寂しい」辻元清美氏に国会質問待望論。
     読売新聞 1/7(月) 7:17配信

     立憲民主党の辻元清美国会対策委員長に「国会で質問してほしい」との待望論が、党内から出ている。

     国対委員長は、国会運営を巡る与党との交渉役だ。辻元氏が国会質問を避けているのは「自分の質疑で与野党がもめた時、解決する人間がいなくなる」(周辺)ためだという。

     ただ、党内では「随一の論客が奥に引っ込んでいるのは寂しい」(中堅)との声が根強い。立民は当選回数の少ない若手が多く、国会質問では枝野代表ら弁舌巧みなベテラン・中堅に頼るところが大きいという事情もある。

     辻元氏は2001年の衆院予算委員会で答弁を他の閣僚に譲った小泉首相(当時)に「総理、総理」と連呼しながら食い下がるなど、舌鋒(ぜっぽう)鋭い追及で名をはせてきた。周囲に「質問に立ちたい」と冗談交じりで語るなど意欲は衰えていない。

     今月28日召集予定の通常国会では、当選7回の看板議員の動向に注目が集まりそうだ。

  •  『伊勢神宮 参拝ポーズ アホ野党』

     アホの立民党とか国民党とかが、珍しく伊勢神宮に新年の参拝のニュースが流れたねー。

     アホ野党の面々が心から敬虔な気持ちで、八百万の神々の本山の伊勢神宮に参拝したとは思えないねー。

     参拝の写真を見るとキモイなー。

  •  『アホ野党 レーザー照射の コメントは』

     韓国のレーザー照射問題の言訳動画は、なんだこりゃーって呆れるねー。

     卑韓国のレーザー照射問題で、日本のアホ野党のコメントなど全く聞こえて来ないねー。

     NHKや朝日や毎日などは、どちらかと言えば日本の海上自衛隊哨戒機が悪いみたいな傾向の報道だよなー。

     アホ野党と言い日本の反日メディアは、オマエラ何処の国の人間だと聞きたくなるねー。

  •  『狼狽す また熊本かよ 揺れ激し』

     正月3日目、夕食で一杯飲みながらの至福の時に激しい揺れ、ビックリだったねー。

     隣県のTURTLE_MERRYさん、大丈夫でしたか。

     熊本地震の前震と本震の家の崩れんばかり超激しい突き上げる揺れに比べれば、結果として大した事が無かったけれど、身構えたねー。

     当てにならない地震ん関する気象庁当局や、地震学者は熊本大地震の前震と本震でモッモらしい講釈を言っていたが、今日の熊本北部の地震や活断層などに一言も触れていなかったと記憶しているねー。

     阪神淡路地震・東日本大地震・熊本地震・今回の地震・大阪北部の地震・北海道の地震などなど、地震学者は誰一人と予測し警告を発信していた記憶が無いよなー。

     地震学者ほど当てにならん学者も珍しいと思う昨今だねー。

     予告が全く無い自然災害の地震などは、明日は我が地に、被害は我が身に、日ごろから用心と準備しか無いと思うよ、自分の身は自分で守る心構えが肝要です。
     以下ニュース。

     熊本県で震度6弱の地震 津波の心配なし。
     ウェザーニュース 1/3(木) 18:12配信

     1月3日(木)18時10分頃、熊本県で震度6弱を観測する地震がありました。

     震源地:熊本県熊本地方。
     マグニチュード:5.0。
     震源の深さ:約10km・
     この地震による津波の心配はありません。

     熊本県内で震度6弱以上の揺れを観測するのは、熊本地震で震度7を観測した日の2016年4月16日以来、約2年9か月ぶりです。

     震源の位置は、一連の熊本地震の震源よりも北に離れており、関係性は不明です。

  •  『歴然と 証拠あるのに 卑韓国』

     【歴然】れきぜん --- まぎれもなくはっきりしているさま。(goo辞書より)

     韓国海軍艦船のレーダー照射問題、歴然とした証拠があるのに素直に「ゴメンナサイ」と言えば済むことだよなー。

     言わけ百篇でイチャモンの屋上屋を重ねている卑韓国、世界の国が「韓国よオマエラおかしいぞ」と覚めた目で韓国を見ていることに気が付かないアホさを感じるねー。


     韓国国防省「低空飛行」で日本に謝罪要求=哨戒機レーダー照射問題
     時事通信 1/2(水) 18:41配信

     海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、韓国国防省報道官室は2日、声明を出し、哨戒機が「人道的な救助活動中だったわが国の艦艇に対し、威嚇的な低空飛行をした」として、謝罪を要求、実務協議の開催を呼び掛けた。

     また、「わが国の艦艇は哨戒機に(火器管制用)追跡レーダー(STIR)を照射しなかった」と重ねて否定。「日本はこれ以上、事実を歪曲(わいきょく)する行為を中止すべきだ」と主張した。
     韓国国防省が日本への謝罪要求という強硬対応に転じたことで、日韓間の対立が一層深刻化し、防衛協力全般に影響が及ぶ懸念も出てきた。

     声明は「日本側が公開した動画に見られるように、友好国の艦艇が公海上で遭難漁船を救助している状況で、日本の哨戒機が威嚇的な低空飛行をしたこと自体が非常に危険な行為だ」と指摘した。

     さらに、「韓日国防当局間で事実確認のため、実務協議を継続するという合意にもかかわらず、日本は動画を公開し、高官までテレビのインタビューで一方的な主張を繰り返している」と批判、「深い遺憾の意」を表明した。

  •  『ルンルンと 子らの笑顔や お正月』

     豊かで平和な平成最後のお正月です。

     世界の不安定な政府の国の貧しくて惨い子供たちの映像をSNSで見る度に、この我が日本は素晴らしい国だと痛感します。

     この素晴らしい日本国を未来の子供たちに引継ぐためには、他国から犯されない国家体制を構築することしかないと思います。

     日本の歴史を見ても、平和ボケのお目出度い時代に他国から狙われて来ました。

     それも目で見えない謀略が浸透し、気が付いたら日本国ではなくなっていたみたいな時代現象です。

     今も大問題だと痛感する事例は山ほどあるが、毅然として修正や改善はされていません。

     GHQ(アメリカが中心)が作った、日本を弱体化する今の「日本国憲法」を70年以上も一字一句も変えることなしにして来ました。

     残念なことに、戦後の日本国占領時代の思惑「日本国憲法」が見事に実現しているのが、今の日本だと思います。

     この今が、国家存亡の危機にさらされていると良識ある普通の国民が覚醒する機会だと思います。

     平成の代替わりに併せて日本国民が米国の力を借りないで、国を、国民を、自ら守る自立した国に切換える機会にして欲しいと思う正月です。

     今の様に子供の笑顔が絶えない日本国を確立し、続けて欲しいものです。

  •  『ルンペンも いない正月 初詣』

     明けましておめでとうございます。

     TURTLE_MERRY さんと同じ思いでのカキコです。

     平成30年の大晦日で閉鎖の通知があったYahooの掲示板、年が明けた今も生きているねー。

     Yahooよ、何があったのか、一体どうしたのだとヘンに穿った見方をしている平成31年の元旦です。

     日本は発言の自由が許されている素晴らしい国だよなー、何の力が働いて掲示板を閉鎖するかは分からないが、世界でも発言や表現の自由が許される世界でも稀有な日本では大変オカシイことだと思っているねー。

     ソフトバンクの孫さんのYahoo、孫さんの鶴の一声で、この際ビジネスとしても掲示板を続けた方がイイと思うねー。

     正月は恒例(歳を取り面倒臭いから10年以上続いている)でホテルに泊まり、大晦日のフランス料理ディナー、カウントダウンパーティー、元旦のお節料理、など満喫しました。

     街に出ても、初詣の人出の中にも、昔見かけたルンペンなど、全く見かけない豊かで平和だと、今の日本の素晴らしさを痛感します。

     初詣は防寒に身を固め着飾って大勢の人達が鳥居をくぐって、いそいそと神社に向かう風景は、日本の素晴らしい風俗で伝統的な文化だと思うねー。

     前にもカキコしたと思うが、オイラが中学や高校で習った教科書の観点と違う、百田尚樹著「日本国紀」は「目から鱗が落ちる」って感じ、この本の編集者有本香氏と著者百田氏の対談、【「日本国紀」副読本・学校が教えない日本史】まで買って読んでいる年末年始です。

     何れにしろ『毅然とした日本」を外交の基本コンセプトで展開して欲しいと思う元旦です。

本文はここまでです このページの先頭へ