ここから本文です

投稿コメント一覧 (231コメント)

  • 誰が一体決めるのでしょうかね???





    忌避語とか禁止語とか・・・





    私は、支・那という言葉に蔑称の意味は全くないと思います。
    語源は、いろいろな説がありますが、大唐西域記を著した玄奘三蔵法師の仏典の漢訳がその源と考えています。

    玄奘法師は、7世紀インドに渡りナーランダ学院で本格的に仏教を学びました。サンスクリット語で書かれた仏典=教科書では、中国のことをチナと呼んでいました。これは初めて中国全土を統一した始皇帝の秦から来たものと思われます。唐に帰国した玄奘は、仏典の漢訳に励み、このチナを支・那と訳しました。

    中国近代革命の父と呼ばれる孫文は、初めて中国国家という概念を革命理論に持ち込み、最初は支・那という言葉を使用しました。その後、中華という言葉を意識し、興中会なるものを組織しました。

    現在の中国政府系の英字新聞では、たとえば、米中会談をSINOーUS Talking
    と表現し、めったにChinaという単語を使いません。SINOとは支・那のことです。皆さんもよく街中で、SINO TRANS と表示された大きなコンテナがトレラーにひかれて運ばれているのを見かけませんか。SINO TRANSとは中華運輸という意味になるかと。

    中国の方は、会社の名前にほとんどといっていいほど、SINOという言葉を冠とします。SINO=支・那とは中華そのものを指すことばであり、彼らはSINOという言葉に異常なほどまでに、誇りを持っています。CHINAという言葉に、中華という意味は全くないといっていいでしょう。


    話は変わりますが。日本のマスコミは、まず満州という言葉を使用しません。代わりに東北三省と言います。中国の方は、外国の方と英語で話をするとき、この東北三省をなんというのでしょうか。ノースイースト スリー プロビンスでは、まず外国人に通用しないかと。

    英国の権威ある百科事典のブリティッシュ エンサイクロピディアにも、マンチューと載っています。
    満州のという意味では、マンチュリアンと言います。昔、ベンチャーズの曲で、マンチュリアン ギターというのがありましたよね。結構流行りましたが。満州人のギターという意味ですが。

    日本人が、満州という言葉をことさら避けるのは、いかがなものかと思いますが・・・

  • 何ゆえに、創作工房と化したのか???






             日夜繰り返される歪曲、捏造の協奏曲!!






                歴史は、作曲・編曲の繰り返しでしかない!!






    「戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前には約200万人となった。増加した100万人のうち70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。

    残りの30万人は大部分鉱工業、土木事業の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。(中略)

    終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の配給、個別引き上げで合計140万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に基づく北朝鮮引き上げ計画で350人が帰還するなど、終戦時までに在日していた者のうち75%が帰還している。(中略)

    現在、登録されている在日朝鮮人は総数61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、
    戦時中に徴用労働者としてきた者は245人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。」

    1959年7月13日朝日新聞

    在日は「強制連行」ではない。by朝日新聞(!)


    今と言ってる事が全然違いますね。

  • もし、あなたにほんの少しでも





       正義感があれば





         即やってください!





          住民監査請求を!





           一人でも申請できます。





    自治体は絶対に拒否することができません!!







    そもそも今まで日本行政は朝鮮学校に対し毅然とした態度を
    取る事なく曖昧な姿勢を取り続けてきました

    日本政府側が在日朝鮮人連盟の圧力に屈したと思います.

    その結果かは解りませんが武装闘争が激しかった関西地域では
    中大阪朝鮮初級学校に対し
    大阪市は約50年市有地である同学校の用地4957平方メートル
    を無償で貸し

    尼崎朝鮮初中級学校の敷地は
    市有地(約7850平方メートル)を年間28万円という相場の
    約100分の1の賃料で貸してます.

    伊丹朝鮮初級学校の用地として市有地約4150平方メートルを
    相場の約20分の1の賃料の月額約4万円で貸し更に木造平屋建
    て約400平方メートルの「校舎」や備品を無償譲渡をしていま
    す.

    東京都は年間約2000万円
    神奈川県は年間約1100万円
    大阪府は年間約1000万円
    埼玉県は年間約930万円
    京都府は年間約2000万円など
    都道府県は朝鮮学校に対し助成金を独自に支給しています.

    朝鮮人学校児童・生徒の保護者に対する補助金というモノも
    存在します.
    自治体によって支給金額に差居はあります.

    「朝鮮人学校児童・生徒の保護者に対する補助金」もしくは
    「外国人学校保護者補助金」が支出されていない自治体は
    日本国内で確認されていません。

  • その一例を申しますると、兵庫縣の尼崎市におけるがごときものでありまして、
    これら朝鮮人患者は、日本において一團を組織いたしまして、
    不良なる日本人または朝鮮人と共謀いたしまして、
    いろいろ凶惡なる犯罪を犯しつあるのであります。

    そして、彼らの一部が万一警察に捕われましても、前に申し上げた通り、何ら処罰を受けることなく、
    そのまま癩療養所に再び收容され、彼らはますます増長いたしまして、療養所内の秩序を乱し、
    勝手氣ままな生活をした後、折を見て再び三たび脱出するという順序を繰返しておるのでございまして、
    療養所は、この種犯罪者の安全なる温床となつておるのであります。

     これらの点につきましても何らか緊急の処置を講じなければ、
    單に一般社会への癩病の傳染の危險があるばかりでなしに、
    社会の安寧秩序の上から申しましても、実に重大なる事態に至ることを憂うるものであります。
    ※[003/003] 2 - 衆 - 本会議 - 55号  議事録より

    韓国人は終戦直後に小鹿島ハンセン病患者84人を虐殺しました。
    そして、この大虐殺を抑えたのは、まだ半島に残留していた旧日本軍です。
    日本軍が韓国ハンセン病患者の命を救いました!
    日韓ハンセン病関係年表

    その後、李承晩が大統領になりますが、彼がハンセン病患者を庇護する筈はありません!
    ※李承晩の大田刑務所政治犯1800人大虐殺を行いました。(含む済州島民)

    そうした事から彼らは逃げて密航してきたのです。
    日本軍と日本に2度も命を救われているのです!
    それなのに、来歴を誤魔化し、
    「朝鮮人とハンセン病の二重の差別を受けた!」と日本を糾弾するのは、明らかに変です。

    日韓基本条約で1945年以前の請求権は、個人請求も含めて相互に放棄している。

    改正ハンセン病補償法が2006年2月3日成立しました。
    日本人のハンセン病患者には昭和28年以前の補償はされていません。
    日本人に補償しない期間の
    補償金を韓国人には、なぜ支払うのでしょうか。

    ここが変だよ改正ハンセン病補償法 / ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律

  • 教科書では、「先進的な韓国が未開な日本に文明を授けてあげた」という歴史観が一貫して強調されており、日本に対して、日本の独自性の強い社会・文化や、日本が最も影響を受けた中国との東シナ海交易ルートや、日本から外国への文化伝播が存在しないかのような誤解を与えています。

    また、朝鮮半島が歴史上ほとんどの期間中国の従属国で政治・社会・文化の面で隷属していたことに殆ど触れられていないため、韓国人が「歴史的に朝鮮は文化先進国」という認識を一層強くする原因となっています。

    例えば、小学校の社会科教科書の日本関連では、
    「百済の文化を日本に伝えてあげた王仁」
    「(三国時代)わが先祖は発達したわが文化をとなりの日本にも教えてあげた」
    「高句麗の文化を日本に伝えてあげた」
    「今も日本人は、王仁を日本文化の先生として崇めている」
    等と朝鮮半島から日本への文物の「授与」が執拗に記述されている一方で、日本から朝鮮半島への影響については「残虐性」や「野蛮性」が誇張されて執拗に記述されており「日本人は文化的に劣等」という認識のもとで一貫して記述されています。


    また、高校の歴史教科書では、
    「倭族は大概東北アジア系統の族属と南洋族そしてアイヌ族の雑種」
    「優秀な朝鮮民族と劣等な日本民族」
    「東アジアの文化的後進国であった日本」
    「朝鮮半島の先進文化を未開な日本に教えてあげた」
    「近代化以前の日本の文化はすべて偉大な先進文化を持つ朝鮮半島から由来したもの」
    「野卑な日本はいつも朝鮮半島を侵略して財物を奪っていった」
    と示唆するような記述で一貫されていて「東アジアで文化的に劣等だった日本」とまで明記されているのです。

  • ◆フィリピンで姿を消す韓国人たち



    狩られる程嫌われてるの? フィリピンで韓国人狩りがブーム。フィリピンで殺害されたり行方不明になる韓国人が急増

     フィリピンで韓国人が殺害されたり行方不明になるケースが増えている。

    韓国刑事政策 研究院がまとめた「2006~2010年フィリピン滞留韓国人犯罪被害現況」 資料によると、この5年間にフィリピンで行方不明になった人は95人、殺害された人は 30人に上った。監禁され金を奪われて解放されたいわゆる“拉致ビジネス”の被害者も45人に達した。

    まさに異常な数字としか言いようがない。

    http://ameblo.jp/yamanooyaji/entry-11310004740.html

    実はこの数字は現在も増え続けている。従業員たちの前で大声で罵りすぐ暴力を振るう。まるで奴隷のように扱われるフィリピン人は、非常にプライドが高い民族である。親族がフィリピンに来て新聞に載せるなと言う。理由はと言うと「フィリピン人ごときに殺されたとあっては、国に帰って恥を掻く」と平気で口にする。ホテルのロビーやモールで大声がすると、必ず韓国人である。

    自分が悪くても、必ず相手を罵倒し自分の正当性を主張する。自分たちが異国の地でどれ程嫌われているかの自覚が全く無い。

  • なにいい!!!





           もともと、民族意識が希薄??





             民族アイデンティティーを、反日一本でいけえええーー!!





              反中国、反ロシアでは、ちょとヤバい!!






    話題になった「マンガ 嫌韓流」への返答として韓国で刊行され、あまりの「トンデモ本」振りに韓国内でも顰蹙を買ったというマンガ「嫌日流」(作・画ヤン・ビョンソル)の邦訳本が出版されていました。一読して、著者の日本についての理解度合の低さに呆れてしまいます。

    作中「チョッ・パリ」とか「猿」とか日本人に対する罵詈雑言まで吐かれ、人づてに聞いたであろうホラ話を検証もせずに針小棒大に膨らまして描いていて、北朝鮮ならいざ知らず、一般的な韓国人の日本観とは実際こんなものなのだろうか?と、韓国で日本人に投げかけられる視線に潜む悪意を思い背筋が寒くなりました。

    例を挙げると、
    日本が韓国に対して行ったこれほど執拗な侵略行為は他に例をみないといっていい
    李氏朝鮮時代は壬申の乱(壬辰倭乱?)や丁酉の乱で韓半島に兵を出し国土を蹂躙し多くの人々を殺害した

    「36年間もこの国から全てを奪いあらゆる迫害を加えたでしょう」
    「そのため解放後国土が2つに分かれ分断国家になったのよ」
    「分断国家にならなかったら起こるはずのない朝鮮戦争で同じ民族同士が殺しあうことだってなかった」

    「それにれっきとしたわれらの領土である間島を満州鉄道の敷設権を得るために、勝手に清に渡したから今でも国土はバラバラなんだぞ」
    「韓半島の相次ぐ混乱と不幸は全て日本が原因を作った。あまりにも悔しくて体が震える」
    「それでも独島が日本のものだというの?」

    このように、徹底した被害者史観に立ち、論理の飛躍が甚だしい。実際、朝鮮史を振り返れば日本より遥かに中国の影響の方が強かったのではないか?と思うのですが。まるで朝鮮半島の不幸は、全て日本に原因があり、その代償として竹島=独島は韓国に譲るべきだ。と言っているようです。北朝鮮が拉致を正当化する論理とも似ています。


    何より韓国に対し度重なる非道な仕打ちをしたにもかかわらず「韓日併合は韓国の近代化に貢献した」そう主張する図々しさには言葉を失う
    それがデタラメだと理解させるためにはいったいどうすればいいのか?

  • 「事実」を抜きにしたら





                  「歴史」は矛盾」せざるを得ません





    日頃、韓国人は「日本は朝鮮半島でひどいことをした」と言い、パク・クネにいたっては「千年経っても日本を恨み続ける」とさえ発言しています。「日本は戦前、朝鮮半島で何をしたのでしょうか?」 

    韓国の教科書では、「日韓併合時代」を「日帝強占下」と呼んで、「朝鮮半島は日本の植民地であり、日本は朝鮮から略奪しまくった」と教え込んでいます。実は日本の教科書でも、自虐史観に立つ教師は韓国と似たようなことを教えているわけですが・・・
     
    1945年のアメリカ軍による南朝鮮占領までの35年間が「日韓併合」の期間です。期間的には35年です。それを「1000年恨む」のですから「29倍返し」ですね。

     実は35年間の「日韓併合時=日帝強占下」で起こった大きな混乱は、1919年3月1日に起こった「三・一事件」だけです。大韓帝国初代皇帝高宗(李太王)の葬儀にあわせて、朝鮮人過激派(独立派)がデモを呼びかけ、その混乱の中で、駐在所や郵便局が襲撃され、、官憲の死者8名と負傷者158名が出ます。当時、朝鮮の行政は朝鮮総督府が担っていました。

    朝鮮を統治していたのは日本人と朝鮮人なんです。日本が一方的に支配していたのではありません。ですから騒乱にも日本人と朝鮮人によって組織された憲兵警察が騒動の鎮圧に当たりました。その時点で暴徒側にも死者が出ます。その数は、当時の朝鮮総督府の記録「朝鮮 騒擾事件道別統計表」(3月1日 - 4月11日)によると「死者357名」。

    当時上海に亡命しており伝聞の情報であると本文中に書かれている朴殷植の「韓国独立運動之血史」によれば、「死者7509名」です。その後、この騒乱での刑事処分が行われましたが、死刑・無期懲役になった者、懲役15年以上の実刑になった者は誰もいません。

    パク・クネだって実父は日本の「陸軍士官学校」を出ているのですから、いくらなんでも一方的な「植民地支配」などという捏造歴史は通用しません。私たちの父や母、祖父や祖母の時代、日本人は朝鮮人の国づくりのために誠心誠意協力していたんです。そのことだけは断じて歴史を曲げさせるわけには行かないのです。


    下は、戦前(1930年代)、ソウル市内の動物園に遊びに来た朝鮮人家族 ↓

  • 何ゆえに、創作工房と化したのか???






             日夜繰り返される歪曲、捏造の協奏曲!!






                歴史は、作曲・編曲の繰り返しでしかない!!






    「戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前には約200万人となった。増加した100万人のうち70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。

    残りの30万人は大部分鉱工業、土木事業の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。(中略)

    終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の配給、個別引き上げで合計140万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に基づく北朝鮮引き上げ計画で350人が帰還するなど、終戦時までに在日していた者のうち75%が帰還している。(中略)

    現在、登録されている在日朝鮮人は総数61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、
    戦時中に徴用労働者としてきた者は245人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。」

    1959年7月13日朝日新聞

    在日は「強制連行」ではない。by朝日新聞(!)


    今と言ってる事が全然違いますね。

  • 皆さんは、五箇条のご誓文をご存知ですか???






                  これが、五箇条のご誓文だああーーー!!!








    佐藤勝巳は、朝鮮総連傘下の商工人たちが1976年(昭和51年)から所得税をほとんど払っていないことを、付き合いの長い朝鮮総連関係者から聞いていました。佐藤によりますと、これは1967年(昭和42年)12月13日、関東国税局が東京の在日本朝鮮人商工連合会(朝鮮商工会)所属の貸金業・具滋龍氏の脱税容疑に関連して、取引先の同和信用組合(後の朝銀信用組合)を強制捜査したことに端を発し、後に朝鮮総連はこれを「不当弾圧」として、全国の在日朝鮮人多住地域の税務署に日常業務に支障をきたすところもあったと言われるほど激しい抗議行動を数年に渡り行ったのであります。

    その後、当時社会党高沢寅男副委員長の議員会館の部屋で行われた国税当局と朝鮮商工会幹部との会談で「税金問題解決に関する五項目の合意事項」(通称「五箇条の御誓文」)が交わされたとされています。

    いまだに、国税庁は、この”五箇条のご誓文”の内容を、国民の前に、公表しておりません!!
    もっとも、国民に対し、公表できるような内容でないことは、あなたの想像するとおりです!!!

  • 国連が、慰安婦問題で日本に勧告??  なぜ?  なぜ?




            では、国連軍の慰安婦問題は、一体、誰が裁くのか???



               史実は、歴史家に任せておけばよい!!


              政治家は、歴史認識が問題だ!!
              


         史実と、歴史認識は、違っていてもいいのだ!!!



    、本当にいたのか???


                       強制連行の慰安婦は!!



    全世界が震撼する


    その驚愕の全貌が白日にさらされる、軍機密文書のすべての公開は、


                    果たして、21世紀中になされるか!!!


    韓国軍慰安婦のケースでは韓国政府やアメリカ政府による強制があったとされている。朝鮮戦争中に韓国軍に逮捕された北朝鮮人女性は強制的に慰安婦にされることもあった。さらに韓国軍の北派工作員は北朝鮮で拉致と強姦により慰安婦をおいていた。

    韓国軍は慰安婦を「特殊慰安隊」と名付け、慰安所を設置し、組織的体系的に慰安婦制度をつくった。尉官将校だった金喜午の証言では陸軍内部の文書では慰安婦は「第五種補給品」(軍補給品は4種までだった)と称されていた。



    特殊慰安隊の設置理由は、兵士の士気高揚、性犯罪予防であり、これは日本軍慰安婦と同様のものであった。計画は陸軍本部恤兵監室が行い、1950年7月には韓国政府は軍作戦識見を米軍を中心とした国連軍に譲渡しており、最終的な承認は連合軍が行ったとされる。韓国政府・軍は慰安婦に対して「あなたたちはドルを得る愛国者」として「称賛」されたという。

    設置時期は1950年、韓国釜山に韓国軍慰安所、馬山に連合軍慰安所が設置され、1951年には釜山慰安所74ヶ所と国連軍専用ダンスホール5ヶ所が設置される。
    ソウル特別市地区には3ヶ所が設置された。

    慰安婦は前線に送られる際には、ドラム缶にひとりづつ押し込めて、トラックで移送し、前線では米兵も利用した。



    同1961年、ソウル市社会局が「国連軍相手慰安婦性病管理士業界計画」を立案、9月13日には「UN軍相対慰安婦」(国連軍用慰安婦)の登録がソウル市警で開始された。

    韓国軍、国連軍の慰安婦たち・・・その後彼女たちは、どうなったのか・・・

  • 収奪だ!!


             被害者意識??


                     作られた神話??


            何とでも好きに言え!!


                とにかく、歴史認識は、俺たちが作るのだ!!!


    経済史学会の重鎮、ソウル大学経済学科の李教授は、 2004年11月に、以下のような発言をして韓国内で物議を醸した。
    (以下、抜粋)
    「1910年に日本は大韓帝国を強制的に併合した」
    「日本は韓国が植民地だった35年間に、韓国の土地の40%以上を収奪し、膨大な米を略奪していった
    これらが韓国が独立後、40年以上にわたり中学・高校の国史教科書に記載されている内容だ。

    しかしソウル大学経済学科の李栄薫(イ・ヨンフン)教授はこうした収奪論が歪曲された神話だと主張した。
    収奪という表現は太平洋戦争末期を除き、被害意識から出てきた言葉だと李教授は
    話している。

    以下はYTNによるインタビュー。
    李教授「日帝(日本帝国主義)が韓国の米を供出、強制徴収したとされているが、実際には両国の米市場が統合されたことにより、経済的『輸出』の結果だった」
    客観的数値で見ても、奪われた土地は10%に過ぎなかったと説明している。李教授は韓国の歪曲された教科書で学んだせいか、反日感情の根がかなり深くなっていると話した。

    李教授「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」
    ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」 (2004/11/20 朝鮮日報)

  • 他人のために個を滅することを厭わない!!



                それは、「他人を思いやる」文化に依る



    「シナ」は差別用語ではない!!



          しかし、シナを漢字で書くと、なぜか投稿を受け付けてくれません!!



    黄 文雄(こう ぶんゆう、1938年 - )は中華民国の評論家、経済史研究者。専攻は西洋経済史。拓殖大学日本文化研究所客員教授。主権回復を目指す会顧問、世界戦略総合研究所評議員。



    『中国の没落』が大反響となり、評論家活動へ転身。以後、日本において活動を続けている。1994年には台湾ペングラフ賞を受賞した。著書は100冊を超える。ほかに、日本に帰化した呉善花、石平との共著『売国奴』や、『帰化日本人 だから解る日本人の美点・弱点』がある。



    台湾のみならず、韓国・朝鮮もまた日本による統治が近代化へのステップであったとしている。また満州は中国ではなく、独立国であるという説を唱えている。また、漢民族の衰退について、原因を「儒教の猛毒性」に求め、さらに、中国人の民族性は中華思想に基づく人種差別であり、自己中心的と批判している。一方、韓国人の民族性は「事大主義と従属国根性が染みついた」と批判している。中国が唯一日本に勝てる要素は常任理事国である事くらいであると主張。




    清朝末期に日本にやってきた中国人留学生は、国名そのものを答えられなかったが、中国の革命家や知識人は好んで、あるいは誇りを持って「シナ」を使用したという。この「シナ」という言葉は、もともとは唐時代の僧が仏典で翻訳した「文物国」の意で、いわば聖なる言葉であり、「日本人が中国人を差別するために作った差別用語ではない」と、黄は断じている。

    日本人は江戸時代の初期から、尊敬の意を込めて「唐」よりも「シナ」のほうを多く使っていたという。明治時代になると、日本人は中国を貶すにも褒めるにもこの「シナ」という言葉を使っており、侮蔑の意味など込めてはいなかったという。


    また、黄は、「チャイナ」の呼称については中国政府は何も言わないが、この「シナ」が許せないのは、かつて「日本軍が中国を侵略した」ことを思い出すからであり、それは愚かな誤解か悪質な言いがかりのどちらかであると断じている。

  • 千年進入され、千回とも敵を撃退した!!



       しかし、一回の大乱だけで三百年も立ち直れない!!

    黄 文雄(こう ぶんゆう、1938年 - )は中華民国の評論家、経済史研究者。専攻は西洋経済史。拓殖大学日本文化研究所客員教授。主権回復を目指す会顧問、世界戦略総合研究所評議員。

    1964年に留学のため来日した。早稲田大学商学部卒。明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。台湾独立建国連盟日本本部委員長。

    一方、韓国人の民族性は「事大主義と従属国根性が染みついた」と批判している。中国が唯一日本に勝てる要素は常任理事国である事くらいであると主張。

    日・中・韓の三者で行なわれる歴史研究会には日本側として当初から参加しているが、中国、韓国から来る代表はほとんどが政府の息のかかった人物であり、自国の歴史観を認めさせるうえで議論を始めようとすることを激しく非難し、「問題解決のためには政治問題にしないことである」と主張し続けている。

    また、黄は、呉長慶の幕下にあり積極的な対外政策を論じてきた張謇の『朝鮮善後六策』について、京城帝国大学教授の田保橋潔のまとめを引用しながら、それまでの東三省から朝鮮省をも含めて『東四省』とし、清国が李朝国王を廃して監国にする、つまり、属藩扱いにするという政策は、清朝以前にもあったと指摘している。

    なお、この「朝鮮省」設置について、朝鮮人は『小中華』から『大中華』への昇格だと喜び、「これまで大中国人やら大中華人になりたくてもなれなかったシナ人かぶれの両班にとっては、願ってもない恩寵」であったとしている。

    すなわち黄によれば、朝鮮は漢の時代から中国の一部であり、「封国」でなく「外藩」として帰属してきたし、朝鮮を建国したのは中国の箕子だと、中国人は主張していると指摘している。また、中国が中華民国になった近現代でも、中国人の朝鮮版図観は変わっておらず、たとえば蒋介石は戦後対日処理を協議した1943年11月のカイロ会談に際して船上にてルーズベルト大統領に高麗の返還を要求している。



    戦後、焦土化した日本は半世紀もたたずに再び経済大国になったではないか。千回も侵略され、すべての侵略者を撃退したという自慢話と、三百年も立ち直れないでいるという論理を矛盾することもなく主張することに自己嫌悪と羞恥心はないのであろうか」と批判している。

  • 憲法9条にノーベル平和賞を 


     韓国でも署名運動開始

    韓国の識者らが18日、ソウルで記者会見し、
    日本の憲法9条をノーベル平和賞に推薦する
    署名運動を始めることを明らかにした。

     賛同者には元首相や元国会議長のほか、
    学者や法曹人、宗教人、文化人ら約50人が名を連ねた。

    そんなことよりも・・・

    元首相や元国会議長、
    学者や法曹人まで揃っているのですから
    韓国の憲法を改正して、
    陸海空軍その他の戦力を放棄し、徴兵制度も廃止し
    朝鮮半島や東アジアの平和のために
    中国や北朝鮮、ロシアなどにも
    「憲法9条」導入を働きかけたら如何でしょう?

    播国連事務総長にも働きかけて
    全ての国家が「憲法9条」を導入するように
    ロビー活動をしては如何でしょう?

    『日本は9条を守れ!』ではなく
    『日本の9条をお手本にして
     大韓民国も9条を作れ!』という署名活動を
    なさったら如何でしょうか???

  • イギリス人女性困惑!


    韓国で微笑み、売春婦と勘違いされる?


    さすが売春大国・韓国!


    韓国人視点で見ると「女性は全て売春婦のはずニダ!」
    ということ?

    日本人を敵視することを教えている韓国は危険な国だと
    思いますが?


    私は「韓国人は危険な生き物」にしか見えないので常に
    「安全な距離」を保つようにしていますが、それでも韓
    国なんぞに出かけていくバカな人もいるようですね。 

    そういえばどっかのいアホな韓国人が「日本人女は全員
    がAV女優」とかほざいていました。 記事は「NEWS
    ポストセブン」からです。

    なぜ韓国人はいつも腹を立てているように見えるのか。長く日本人の
    間で不思議に思われていた謎の答えを、日韓の文化を比較しながら韓
    国の反日コンプレックスを指摘する問題作『韓国人の癇癪 日本人の
    微笑み』(小学館刊)の著者である韓国人作家の柳舜夏氏が指摘する。
     
     

    ソウルに住む、ある若いイギリス人女性がこんなことを言ったことが
    ある。「韓国で気を付けていることのひとつは、見知らぬ人に向かっ
    て微笑まないことです。なぜなら、それが私のことを誤解させたり、
    あるいは、相手の気分をわけもなく損ねたりするからです」

    「誤解させる」というのは、自分を売春婦と誤認させるということだ
    った。その女性は、韓国人男性から「いくらだ?」という攻撃的な質
    問を数回されて以降、ソウルの人々のように無表情でいることにした
    そうだ。

    それは韓国人女性であっても同じだという。見知らぬ男性だけでなく、
    顔見知りの男性に女性が微笑んだ場合、売春婦まではいかずとも、そ
    の微笑みが「軽い女」と誤解させる可能性が大きいそうだ。
    (NEWSポストセブン)

  • 正しい認識が、必ずしも勝つとはかぎりません!!



           巧みな操作とプレゼン方法次第では、



               うそ・捏造も勝者になりえるのです!!




          あなたは、むなしく正義の涙を流すタイプですか??


    昭和17年のシンガポール陥落のとき、人々は日本軍がシンガポールの女性を強姦するだろう(プロパガンダが撒かれていたと思われる)と恐れおののいていましたが、そのようなことは起こりませんでした。のちにシンガポール首相となったリー・クアンユーは日本軍の建てた慰安所の前に兵士たちが200名ほどもずらっと並んで順番を待つのを見て、これは日本なりの現実的で効率的な選択だと思ったと述べています。


    満州から帰国できた婦女子は約30万人。強姦後に殺害されたり、自殺したもの、行方不明になったもの、残留したものは5万人と推定されています。ソ連は満州や北朝鮮だけでなく、占領したドイツでも同様のことを行っています。
    ソ連の場合は、犯罪者などを最前線において督戦していたので、モラルも何もあったものではなかったでしょう。

    それから朝鮮半島で強姦された女性の実態によるとある特定の時期に不法妊娠した女性が47人おり、その加害者の内訳は朝鮮人28、ソ連人8、シナ人6、米国人3、台湾人1、フィリピン人1、となっています。朝鮮人がソ連人を上回っています。もっとも残忍だったのは朝鮮人だったのです。こういうことは現在隠されているでしょう。上坪隆「水子のうた」(社会思想社)に記載されているそうです。

    こうした事実にもかかわらず、韓国人は「従軍慰安婦賠償」と言って賠償を求めてきます。現代からみれば当時の置屋についても健全ではなく映ります。当時の時代背景を隠し、自分たちがやったことも隠し、当時と現代のギャップを利用し、日本人に贖罪意識を植え込み、カネをむしりとうろうとしているということです。これに同調している政治家や団体がいます。マスコミも真実は語りません。

  • 「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送った

    梁七星(ヤンチルスン/りょうしちせい) 日本名?梁川七星(やながわしちせい) インドネシア名KOMARUDIN(コマルディン) とは、朝鮮半島出身の日本軍の元軍属である。
    戦後、他の日本人とともにインドネシアに残留してインドネシア独立戦争に命を捧げた。

    1912年5月29日に日本統治下の朝鮮半島の全羅完道の完走に生まれる。

    太平洋戦争が始まると、1942年に軍属としてインドネシアのジャワ島西部に設立されていたチマヒ捕虜収容所の監視員の仕事に就いた。

    終戦からインドネシア独立戦争へ
    1945年8月、ポツダム宣言を受諾することで日本は敗戦した。

    当然故郷に帰れるのだが、他の日本兵とともに独立を宣言したインドネシア共和国軍に義勇兵として加入してインドネシア独立を認めず再進駐してきたオランダ軍と戦った。
    彼はその際にコマルディンという名前を名乗っている。

    激戦奮闘の末にオランダ軍によって青木政四郎(インドネシア名アブカバル)、長谷川勝雄(インドネシア名ウスマン)とともに捕えられ、1949年8月10日に処刑される。
    (当時独立戦争を鎮圧していたオランダ軍は、とらえた旧日本軍捕虜をすべて処刑に処した。まことに非人道的であった。オランダはいまでも人道を語る資格はない。)

    彼らが墓地に運ばれる道中、沿道の人々は「ムルデカ(独立)」と叫んで彼らを見送ったと言われている。
    オランダ軍兵士がその場にいるのにもかかわらずである。

    彼らの死後の約4カ月後である1949年12月27日、インドネシアはオランダから独立を勝ち取った。

    インドネシア独立後

    社会学者の内海愛子と村井吉敬夫妻がインドネシアを訪れた際に、英雄である3人のうち梁川七星のみ遺族が不明であった事、名前が日本人としては珍しかった事等から調査を行ったとされる。
    その結果朝鮮半島出身者と判明した為に、1978年に韓国へ紹介し、韓国でも知られることとなった。

    韓国では当たり前だが、梁七星は日本軍によりインドネシアへ強制連行されていたとされ、いつの間にか梁七星が他の朝鮮人捕虜監視員とともに秘密結社を作って日帝と敗戦前から戦っていた事になっている。

    下はインドネシア独立のために敗戦後もオランダ軍やイギリス軍と戦って戦死した多くの旧日本軍兵が眠るカリバタ英雄墓地。↓

  • 1951年韓国保導連盟事件

    住民30万人以上が韓国軍により虐殺された。

    命からがら数十万人の韓国人が日本に逃げてきた

    当然密入国、不法入国者である

    彼らは日本による強制連行だと主張する

    韓国人を殺したのは韓国人です。

    逃げてきた韓国人を助けたのは日本人です。


    屠殺場に連行される韓国の住民 1951年 ↓

  •  柳:私は以前、韓国の討論番組で黒田さんと韓国の教授が独島(竹島)について議論を交わすシーンを観ました。教授が「独島は韓国のものか、日本のものか」と感情的に詰め寄ったシーンで、黒田さんはどのように答えたか覚えていらっしゃいますか?

     黒田:「独島は韓国のもの、竹島は日本のもの」……確かそう答えたと思います。

     柳:そうです。私は、韓国で教授と呼ばれる人が感情剥き出しで、論理的に反論できない姿に恥ずかしさを覚えました。韓日の問題になると、理性的に物事を考えられなくなってしまうのが韓国人の弱さです。

     黒田:このたび上梓された先生の本には、「韓国人が日本に打ち勝つためには力を養うべきであり、無駄な反日行動はやめるべき」との批判があります。

     柳:残念ながら、現在の韓国がさまざまな面で日本に劣っているのは厳然たる事実です。韓国人はそれを認めて客観的、合理的に日本を見る必要がある。幼稚で無駄な反日行動をする暇があるなら、己を磨き日本と堂々と渡り合えるようにすれば良い。そのように考えています。

     黒田:韓国で先生のように声を上げるのは、とても勇気のいることだと思いますし、それがどれほど難しいことかもよく理解できます。ただ、せっかく声を上げても、社会にそれが反映されない。私は、大使館前のデモや慰安婦像設置は国際的にも違法だと思うのですが、放置されたままで誰も批判しようとしない。韓国人は自らを振り返るバランス感覚がないのです。

     ■黒田勝弘【PROFILE】1941年生まれ。京都大学卒業。共同通信ソウル支局長、産経新聞ソウル支局長を経て産経新聞ソウル駐在客員論説委員。著書に『韓国人の歴史観』(文春新書)、『韓国反日感情の正体』(角川学芸出版刊)など多数。

     ■柳舜夏【PROFILE】1943年京都府生まれ。戦後、韓国に帰国。純文学の作家として長年にわたり韓国文壇で活躍する。1980年に「韓国文学新人賞」を、1989年に「第1回怡山文学賞」(日本の泉鏡花賞に相当)を受賞。韓国きっての保守論客としても知名度が高い。

本文はここまでです このページの先頭へ