ここから本文です

投稿コメント一覧 (749コメント)

  • こんばんわ。

    あんずさんのところも揺れたのですね。怖かったでしょう。
    私の実家も友人たちも関西なので、かなり揺れたそうです。
    京都の友人にラインをしたら、今ガスが止まってる!って大騒ぎしているところでした。プロパンガスは震度4以上で自動的に止まるけど、自分で復旧できるよとラインしたら、そのことを忘れていたらしくて、感謝されてしまいました。

    関東は地震が多いので、対策はしています。10年持つという水は、玄関の物置に山のように積んであります。ペットボトルに水を入れて、庭にたくさん置いています。トイレ用。簡易トイレもね。保存食料もありますよ。

    来週は家族みんなで、グアム旅行なんです。それまで大きな地震は来ないでほしいですわ。

  • こんにちわ。少しお久しぶりです。

    昨日は風さんが息子を美味しいお寿司屋さんに招待してくれました。来週は娘を表参道のイタリアン料理の店に招待してくれます。
    風さんは涙ぐましい努力をしてくれています^^;

    うみさん、息子さんご夫婦と仲良く野球観戦って、いいですねえ^^
    私は夫とお付き合いしていたころは、デートというと甲子園でした。もちろんトラフアン。私は野球に興味もなかったのに、夫にあわせて一生懸命応援しました。とても懐かしい思い出です。

    あんずさん、マメごはんは私も作ってみたいです。孫たちは苦手ですから、マメを炊かないのがいいですね。孫のぶんだけ取り分けてから、マメを混ぜ込めばいいのですよね。孫たちは好き嫌いが激しいので、家政婦はたいへんなのですよ><
    しめ鯖は母がいつも作っていました。私は作れません。。。子供たちがきらいなのですよ。

    うららさん、私たちはもう老人の域に突入。劣化は誰でも同じです。でも年を取れば、おしゃれはとても必要です。若い時は何を着ていてもきれいだけれど、劣化した老人は汚くなります。できるだけきれいな色のお洋服を着て、おしゃれしてくださいね。

    先日人形劇の会の総会があり、やっと休会を宣言することができました。30年もやってきたサークル活動なのですが、もうすっかり情熱が失せてしまいました。他のメンバーは一人暮らしかご夫婦二人暮らしで、時間に余裕がありますが、私は家政婦が忙しすぎて、人形劇の練習もままなりません。
    同居は本当に失敗だったと後悔する毎日です><

  • こんばんわ。急に寒くなって、風邪を引きそうですね。

    せいさん、お久しぶりです。良ければお話に参加してくださいね。賑やかになるのは、大歓迎です^^

    あんずさんの猫さんは腎臓病なのですか。。。たいへんですねえ。うちの犬も14歳になりまして、完全に老犬介護状態です><
    排泄を外でしかしなかったので、一日三回外に連れ出していたのですが、この頃は勝手に出てしまいます。。。目も足も悪くなり、よろよろしていて、ごはんだけはしっかり食べて、何回も欲しがります。極めて上品でお利巧でおとなしい犬でしたのに、人格ならぬ犬格が変わってしまいました。真夜中にご飯ちょうだいと起きてうろうろしますのよ。。。完全にぼけ爺><

    漫画のお話が出ていましたね。
    私は小学校から、貸本屋通いをして漫画にはまっていました。天才楳図かずおの漫画は、いまでも忘れられません。蛇女から漂流教室、まことちゃんを思い出して、とても懐かしいです。
    中学生になると兄の影響で、週刊ビックコミック(かなりエロ漫画もありましたが))が愛読書でした。もちろん週刊マガジンも。いまでも「明日のジョー」の感動は覚えています。
    少女漫画は興味がなかったですねえ。
    でも10年前くらいは「天使禁猟区」だったかな。娘とはまりまして、とても泣きました。
    白戸三平のカムイ外伝は全巻揃えました。宮崎駿のナウシカも。家を建て替えるときに、みんな売ってしまいましたけどね。

    久しぶりの漫画の話、嬉しかったです^^

    うららさん、たいていの亭主は、はるさんと同じようですよ。
    私はもし夫が生きていたら、夫とは絶対に旅行に行きたくないです。
    風さんは赤の他人です。そして私のバトラーです。なんでも言いなり。。。そうしなければ、別れますよ!って脅されているからねえ^^;かわいそうな彼は、いつもびくびくしていますのよ。


    うみさん、売れそうなバックですね。手芸はいいですね。役に立ちますから。絵はただ見るだけでしてね。描いているときは楽しいですけど、ただの自己満足ですわ。

  • うみさん、あんずさん、絵をみてくださって、ありがとう^^

    うみさん、私の感性だけでは、こんな風な絵は描けないのですよ。
    油絵の教室に通っているのは、自分が平凡な絵しか描けないからなんです。
    まだ30代前半の息子のような先生に習っています(イケメンでないのが残念ですが^^;)その先生にちょっとしたアドバイスをしてもらうと、ばーさんの平凡な絵が若々しく生まれ変わります。
    それが、嬉しくて^^通っているのです。

    あんずさん、アクリル絵の具は、油絵とちがって、すぐ乾くし、水を使って描くので、においもしないし、きれいな発色で、扱いやすいです。
    ただ私は、アクリルよりは油絵具の扱いにくさと、光を通す暖かな発色が好きなのです。
    家で油絵を描くと、においに敏感な娘に臭いと叱られてしまいます。そんな時はやっぱり一人暮らしがよかったなと思うわけなんですよねえ。

    でももうばーさんになっても、卓球やピアノや絵を描くことや、どんなことでも、夢中になれて、充実感や達成感を感じられることがあるのは、幸せなことですよね。

  • 忙しい毎日ですが、絵は描いています。
    毎週月曜日に教室に通っていますので。
    最近描いた、色鉛筆画です。題名は、「ガーデニング」

    油絵を描く教室ですが、このごろ油絵が面倒になって、色鉛筆で描いています。

  • こんばんわ。
    春休みがやっと終わったら、ゴールデンウイークで、五月は運動会があるので、娘婿の親が来宅。六月は疑似家族でのグアム旅行、七月になるとまた恐怖の夏休みと。。。家政婦は忙しいです^^;

    今日は娘家族は映画を観に出かけてくれました。家に誰もいないと、ほっとします。でも家政婦の仕事は盛だくさんなんですけどね。
    娘はサービス業なので、ゴールデンウイークにも仕事が入ります。出かけてもどこも人だらけなので、昔からうちでは、遠出はしないことにしています。

    うららさんは、旅行かな?それともお母さんのお世話にお忙しいのでしょうかしら。

    うみさんはのんびりされているようで、うらやましいことです。私はなかなか自分のやりたいことをする時間が取れなくて。。。家政婦稼業が終わって、夜になにかするということができなくなりました。年齢のせいですねえ。すっかり疲れて、ぼんやりテレビを見たりして過ごしてしまうのです。

    あんずさん、山ガールですねえ。でもカエルは苦手ですか?
    うちの孫娘は、トカゲが好きでしてねえ。。。たぶんカエルとかも平気ですね。自分で捕まえてきたトカゲのとかちゃんが玄関にいます><私はだめです。とかちゃんが逃げたりしないかと、びくびくしています。

    朝鮮半島がいきなり平和ムードになったので、ほっとしています。一時はミサイルが飛んできたら、どこに逃げましょうかと、家の裏側の大きなマンションの友人に退避させてねと頼んだくらいに脅えましたのにねえ。ほんとうによかったです。

  • こんにちわ。関東は昨夜からの雨があがって、晴天になりました。

    あんずさん、一人暮らしになったのですか。羨ましい!です。
    娘さんは近くにお住まいのようなので、寂しくないですね。
    一人暮らしがやっぱりいちばんですよ。なんといっても自由ですから。
    猫ちゃんの皮下注射って?糖尿病ですか?

    私はもう自由は望めません><死ぬまで家政婦で、娘夫婦に奉仕する身です。
    このあいだTVで、瀬戸内寂聴さんが、「年を取ったら、すべきことは、人に奉仕することです。」って。
    娘が笑って、ばーちゃんはすごい奉仕してるねえって。。。
    私が家政婦として奉仕することで、娘家族がのんきな幸せを感じてくれるなら、私はそれで幸せなのだと思うことにしようかなと、瀬戸内寂聴さんの話を聞いて、思いました。

    うみさん、そらさんは、うみさんと出会えて、とてもお幸せだったと思います。早すぎる別れは辛いけれど、大好きな人に抱かれて死ねるなんて、素晴らしいことだったと思います。

    うららさん、おかあさんはまだまだお元気ですね。けんかができるなんて、元気な証拠です。
    私の母は83歳で亡くなりましたが、80を超えるころからぼけてしまいまして、けんかもできなくなりました。なんだか寂しかったです。
    しばらくは、お母さんに奉仕してあげてくださいね。

  • こんばんわ。
    毎日毎日PCとにらめっこして、やっと来年のバリ旅行の旅程が決まりました。このつまらないことに数か月間夢中になっていました。
    風さんがあきれ返って、ご苦労さんですと失笑していました。

    あんずさん、娘さんが帰られたのですね。寂しくなったかな?
    自分の人生が失敗だったと思うのは、私も同じです。毎晩そう思います。特に娘夫婦と一緒に暮らしたのは、ほんとうに大失敗でした><こんなにこき使われることになろうとは、おもいもしませんでした。

    私は何事も決断がとても早いのです。つまりは慌て者です。それで、いつも失敗します。まあ。。人生の最大の失敗は、夫と結婚したことでしょうねえ。。。もう少し待てば、幸せな人生が待っていたのに、慌てたのですよねえ。
    決断が速いのは、良いことではありません。もっとじっくり考えて、より良い道をみつけるべきでした。

    それでも、私には、風さんがいるおかげで、今は娘夫婦との同居の辛さも半減しています。彼はとても能天気で、お付き合いして七年も過ぎるというのに、いまだに私のことが大好きなんですよ^^;こういう人間って珍しいなって思っています。
    今日はタケノコごはんを炊きました。風さんに差し上げたら、美味しすぎて感激した、幸せで仕方がないというラインがきました。ありがとうとハートマーク付きです。。。この能天気ぶりが鼻について、いやだったのですけれど、この頃はすっかり慣れました。
    なんというか、風さんのまっすぐな純情ぶりに、ブラックな私の気持ちが清められるような気がするのですよね。
    これからもずっと末永く関係を続けていきたいです。

    うららさん、お疲れ様です。年老いるということは、悲しいことですね。

  • おはようございます。

    あんずさん、あきちゃんの様子の可愛いご報告楽しみです^^孫ができると、これからいろいろなイベントがあって、楽しませてもらえますよ。すご~く散財することになりますけど^^;

    六月には、風さんと疑似家族グアム旅行を楽しみにしています(私は。。。あんまり行きたくないのですけど。。風さんがひどく楽しみにしているものですから。。)私はもっぱら来年の二人で行くバリ旅行が楽しみで、旅程を考えるのに夢中になっています。

    うららさん、お母さんが元気になられたようで、良かったですね。病院に長く置いてほしいと願われるのは、一人暮らしが不安になられたのでしょうか。退院されたら、ディサービスに通われたら、いかがですか?要支援1なら通えるようです。
    うちの近所はこのディサービスの車が行ったり来たりしています。朝、お迎えが来て、食事をしてお風呂に入って、夕方に送ってきてもらえるそうです。うららさんの負担も軽くなると思います。

  • こんばんわ。少しお久しぶりです。

    すっかり春になり、桜も咲き始めました。
    恐怖の春休みなんです><
    今日は、家族で一泊のキャンプに出掛けてくれました。
    自由を満喫しています。たった一日なんですが。。。
    広くて太陽がさんさんと溢れるリビングルームの真っ赤な大きなソファ(私が買ったのですけどね、めったに座らないのです)に寝そべって、斎藤和義の音楽DVDを48インチの大画面かつ大音響で見ながら、少しお高いクッキーを買ってきて、ひとりで食べる幸せ。。。
    普段は可哀そうな家政婦ですからねえ。いつも家事をしないときは、陽の当らない狭い自分の部屋にこもって、小さなテレビを見ているのですよ。
    こんなことなら、一人暮らしをすべきだったと、何度となく後悔しながらも、いつか身体が動かなくなる年齢になるのだと思うと、今はがまんがまんと自分に言い聞かせて暮らしています。

    うららさん、老いたお母さんのお世話はたいへんですねえ。
    私は両親の老後の世話はまったくしていませんから、頭が下がる思いです。無理をされないようにして、頑張ってくださいね。

    あんずさん、まったく失礼な物言いをする若い職員さんですねえ。
    私なんかは、もう毎日のように娘や娘婿に馬鹿にされていますが><身内なので、笑って済みますが、他人はだめですよねえ。

    先日、お向かいの76歳の奥さんがとても暗い顔をして、ガレージに変な張り紙が張ってあると、私に言いに来られました。
    「死ね」と、書いてあるのよと、言われたので、びっくりしました。慌てて見に行ったところ。。。aqua-shineと、印刷してあるシールでした。。。確かに死ねと読めますが^^;
    笑うに笑えず、これは、ずっと前からここに張ってあったもので、この駐車場の屋根の部分の製品名のシールですよと、わざわざスマホで調べて、納得してもらいました。でもこんなシールはなかったと、言い張るのですよねえ。
    かなり。。。きてるんじゃないかと、心配になりました。
    明日は我が身ですから、ぼけない体操なんかしようかなと思いますわ。

    うみさんは、はつらつと活動なさっているようなので、心配ないよね。

  • こんばんわ。
    寒さがまたぶり返したので、風邪をひく方が多いようですね。
    はるさんもお大事にね。
    うちの娘婿も風邪から喉に腫物ができて、痛い痛いとひーひー言いながら仕事に行っています。食事も喉を通すのがつらいようで、おかゆのみ。私はきらいな娘婿でも、息子と同じなので、おかゆを作り、茶わん蒸しを作ってあげる良い家政婦なんですよ。娘はそんなことはしませんから^^;

    うみさん、心臓がなんともなくて、良かったです。もしかしたら、卓球で胸の筋肉に負担がかかっただけだったかもしれませんね。

    うららさん、高校生のころって、若いですから寒くないのですよ。私も寒さを感じることなんかなかったです。薄着で長い靴下もはかなかったしね。孫も薄着です。私は自分が寒がりになってしまったので、寒そうではらはらしますが、子供も寒くないのですよねえ。若いって、いいですねえ。

    あんずさん、お孫さんのお世話はたいへんでしょうけれど、孫は可愛いですよねえ。
    孫に頼まれると断れませんから、またまた行きたくもないグアムに行くことになりました。
    風さんは、子供と疎遠で孫もいませんから、つかの間の三世代疑似家族ごっこがとても幸せなのだそうです。

    今日は、小さな子供たちのためのお話会の当番でした。久しぶりに絵本の読み聞かせや紙芝居などして、楽しかったです^^

  • こんばんわ。もうすぐ春ですね。
    暖かくなって嬉しいけれど。。花粉症になってしまったので、ちょっとたいへん><

    三月になると、あんずさんもうみさんもお忙しくなるのですね。私はもうすぐ地獄の春休みです。孫たちはほとんど手がかからないけれど、家を空けられないので、ジムも休会です。

    うみさん、ボランティア頑張ってね。
    私は娘たちの生活支援のボランティア?で、忙しすぎて、いやになってます^^;

    うららさん、お母さんはまだまだお元気のようですね。できるだけ自分で頑張って、行政に頼らないようにしようというお年寄りの意地って、なかなかよいじゃないですか。できるだけサポートしてあげてくださいね。

    来年予定していたグアム旅行が、風さんの都合で今年の六月に行くことになりました。バタバタと飛行機とホテルの予約を取りました。
    楽しみではあるのですが。。。私はなんだか海外旅行って、緊張するものですから、一年に一回で充分なんだけどなあって、思ってしまうのです。年のせいかしら。。。

  • こんにちわ。

    うららさん、税金の申告、たいへんでしたね。
    今、風さんも税務署にいます。三時間くらいかかると、うんざりしたメールが来ました。
    私は雑所得の税金の還付だけなので、毎年郵送ですませます。一昨年までは、書類を税務署から毎年送ってくれていたのに、去年からそのサービスはなくなりました。去年から風さんが書類を取ってきてくれています。

    ベトナム旅行の写真の整理をしています。私たちの旅行のアルバムがまた増えました。
    写真はハノイで買った、飛び出すカードです。たった170円。とても精工で美しい手作りのカードです。作るのに二時間かかるらしい。ベトナムの方は手先がとても器用なのでしょうねえ。

    来年は、香港とグアムに行く予定です。
    ベトナムで二か所のインターコンチネンタルホテル(ダナンとハノイウエストレイク)に泊まって、とても良いホテルだったので、かの有名なインターコンチネンタル香港にも泊まりたくて、行くことにしました。
    グアムは、また娘一家と六人で行くことにしました。
    ベトナム旅行の間じゅう、ラインを通じて、娘から激しくおねだりが来ました。
    グアム旅行は娘婿が私たちと行きたくないといやなことを言ったので、私たちは行かないつもりで、娘婿の親と行きなさいと言ったのに、娘が連絡すると、娘婿の親は娘たちの旅行費は出さないと言ったそうです。
    なので、娘婿の親とは行かないから、私たちと行きたい、私に旅行費を出せというおねだりでした><
    まったくもう。。。あきれ果ててものも言えない。
    で、その話を風さんにすると、ひとつ返事で、俺が出すよって。へ?いいの?って、私がびっくり。
    風さんは孫がいないですから、去年行った孫連れの家族旅行がひどく楽しかったらしい。だから、また行きたいそうです。
    本当に良い人でしょう。風さんって^^
    娘婿ときたら、お金を出してもらえるとわかると、ひょいひょいと俺行きま~すですって。

    あんずさんは赤ちゃんのお世話にお忙しいのでしょうね。

    はなさんは金魚さんやももこさんは、お元気でしょうかしら。

  • こんばんわ。

    うみさん、可愛いアームカバーですね。私も欲しいです^^
    胸の痛みは大丈夫ですか?

    今日は、ゆず様で興奮しまくりました。人間じゃないみたいに美しいスケートでしたねえ。
    私と娘は、イケメン好きなので、ゆず様と天使のように飛ぶ平野くんに興奮しまくりなんですよ。ふたりとも妖精みたいです。

    今日は東京のお絵かき教室だったのですが。。。四年前に、ずっと仲良しで一緒に食事をしていた生徒さんが突然お休みなり、何度連絡しても返事もなかったのですが、今日突然教室に挨拶にきてくれたのです。
    髪が真っ白になっていて、どなただかわからなかったのですが、とてもびっくりしました。
    うつ病になって、闘病されていたそうです。やっと治って、会いにきてくれたのです。風の便りにそういう噂を聞いていたので、元気になってくれて、本当にうれしかったです。

    今日はゆず様の演技と、音信不通の生徒さんに会えたことの二つもの泣きそうなほど嬉しいことがありました^^

  • >>No. 19458

    うみさん、胸が締め付けられるように痛いのは、心臓の病気の疑いがありますから、一刻も早く心臓外科を受診してください。

    主人の父親は70歳くらいのときに社交ダンスを踊りすぎて、心臓の血管がボロボロになり移植手術を受けました。85歳まで生きていました。胸が痛いといって受診して、すぐ入院しました。

    弱気なことを言わないで。まだ15年は生きられますから。

  • こんばんわ。
    一昨日、帰ってきました。
    毎日ご馳走を食べすぎて、体重とコルステロールを増やしてしまいました。

    あんずさん、下水がつまるなんて、たいへんでしたね。うちは娘がトイレをよくつまらせますのよ。この頃はネットで調べて、お湯と台所洗剤で解消しています。つまり使用した紙を溶かしてしまえばいいわけなんですよ。
    古い家のときは、台所の下水が何度かつまりました。でもすぐ業者が来てくれましたよ。来てくれないなんて、おかしいですねえ。。。

    旅行はとても優雅で楽しい時間を過ごせました。
    でも私たちの旅行って、夫か娘に呪われていますから、必ずアクシデントに見舞われてしまいます><
    ダナンの超豪華なホテルで優雅な二日間を過ごしていたのですが。。。チェックアウトの一時間前に、部屋にサルが侵入して、めちゃくちゃに荒らして、部屋中ふんだらけにしてくれました。幸い荷物に被害はなかったのですが、部屋にあった果物や備え付けのお菓子やおつまみを、ちゃんと引き出しや冷蔵庫を開けて、すべて食べ散らかしていました(写真のサル)

    ホテルのバトラーが、丁寧に謝罪してくれました。ホテルの建つ山は、もともとサルの住む山で、ここの主人はサルで、私たち人間は客にすぎないので、主人のいたずらを許してほしいという旨の謝罪でした。
    私と風さんは、少しも怒っていなくて、ベランダにチョコンと座っていたサルが可愛くて、バナナをあげてしまったのが、私たちが部屋にいない間にサルに侵入されてしまった原因なのだと恐縮していたのです。可愛い子供連れの夫婦のサルでした。寒いこの時期に食べ物がなくて、おなか一杯食べることができて、満足したことでしょう。
    よい思い出になりました。でもびっくりしましたが^^;たぶんサル年の娘の呪いですね。
    それから、ハノイ名物のぼったくりタクシーにも乗ってしまい、怖い思いをしました。八か月も前から計画して、注意して警戒していたのに、風さんが勝手に乗り込んでしまったせいなのです。でもぼったくられたのは、たったの500円。まあ、いいかってことです。

    何度かヒステリーがでましたけれど、楽しい旅行で、よかったです^^

  • ポーチの写真を添付し忘れました^^;

  • あんずさん、お孫さんご誕生おめでとうございます!!
    これからおばーちゃんの活躍が始まりますね^^

    男の子はたいてい母親似なのですよね。私の息子は私に瓜二つと言われていましたが、大人になると、夫の父親にそっくりになってしまいました。娘は生まれたときから父親にそっくりです。
    うちの孫は男の子も女の子も父親にそっくりで、娘にまったく似ていませんのよ。みんなあっちに持っていかれたね~~って、なんだか残念ですが^^;

    ベトナム旅行は、明日出発です。10日間家政婦がいなくなるので、娘は不機嫌になっています。ぼけてきて、おしっこをもらしてしまう犬の世話もたいへんですしね。
    一昨日から、二泊三日で娘婿のお母さんが遊びに来ていました。お母さんは手芸が趣味で、前回はかごを、今回は可愛いパッチワークのポーチをお土産に頂きました(写真)。

    娘婿のお母さんと、両家族みんなでグアムに行こうなんていう話が娘と私と三人で盛り上がりまして(もちろん風さんも一緒に)、娘婿にまた行きましょうかと話したところ。。。。俺は行きたくない。自分たちだけ高いレストランに行って、俺たちは安いものを食べろって言う人とは、もう行きたくないんだと、言い放ったのですよ。
    その言葉に、びっくりしました。私と風さんとはもう行きたくないってことなのですよ。
    旅行中の一度だけ、私と風さんは高級なレストランに二人だけで行ったのです。そのほかは、もうこれでもかと言うほどのご馳走を娘たちに奢ったのですよ。旅行代金だって、ほとんど全額私が出したのです。
    それなのに、そのたった一度のことを根に持って、もう行きたくないって言ったのです。。。。呆れました><
    こっちこそお前なんかと行きたくないわ!って、怒鳴りそうなところを我慢しました。
    娘婿はときどきこういうすねた子供のようなことを言います。育ちのせいか、鷹揚なところがなくて、いやなことをすぐ言います。
    他人と暮らすということは、本当に大変なんですよねえ。。。我慢することばかりが多くて。。。。同居したのは間違いだったと、何度も悔やむのですけれど、いまさらどうにもならないので、子供の言っているすねごとと、こちらが鷹揚に流すしかないのです。

  • こんばんわ。
    関東は大雪になりました。

    8歳の孫娘がインフルエンザB型を発症しています。二週間前にはA型を発症しました。一年に二回もインフルにかかるなんて、びっくりです。
    まだ家族の誰も感染していませんが、いつ発症するかとびくびくしています><
    あと8日でベトナム旅行なんですが。。。旅先で発症したら、目も当てられませんわ。
    なんでこの毎年の恐ろしい時期に旅行を計画してしまったのかと後悔しています。来年の一月には香港旅行の計画をしていましたが、やめることにしました。
    子供にと一緒に暮らすのは、ほんとうに大変なのです。

    何らかの役員が回ってくるのは、面倒なことですねえ。
    でも会長を引き受けると、その会のトップなので、自分のやりたいようにやれますから(他人に何を言われようと気にしなければ)楽ではないですかしら。
    私は町内会の会長が順番で回ってきたときは、前例などひっくり返して、やりたいようにやりました。何かを言ってくる方がいても、私は会長ですからよけいな口出しはご遠慮願いますという不遜な態度を示すのですよ。おかげで私は恐い人だと近所の数人の方には思われてしまっているようですけれどね^^;
    こんな年齢になれば、何を言われても平気になりますねえ。年を取るということは、本当に幸せなことだと思います。

  • >>No. 19415

    うららさん、大丈夫ですよ。
    うちの娘なんか、まるで浴衣みたいな安い晴れ着を借りて、成人式に出ましたよ。
    買うと高いし、借りるのはランクがあって、すごく安いのもありますから、そんなにお金はかからないですよ。

    あの成人式の業者は、ほんとうにひどいですねえ。男の子はどーでも良い日(うちの息子なんか成人式なんて知らぬ顔でした。)ですが、女の子にとっては大切な日ですのに。

本文はここまでです このページの先頭へ