ここから本文です

投稿コメント一覧 (1コメント)

  • >ここの時価総額の少なさとパイプラインの多さをみるとホールドで間違いなはいと思います。

    枯れ木も山の賑わいですので、数があることの良さを否定しませんが、ベンチャーの資源(ひと、金)は限られていますので、選択と集中も大事かと。開発品が二つ程度でも、それが良い品目で着実な開発がすすめられていれば、会社の評価、株価は上昇するでしょう。あちこちと手を出す浮気者はダメです。こっちがだめならあっちがある、と言い訳するから。

    >創薬はスパンを長く見る必要があります。

    同感です。ただし。。。今の最速のプロジェクトはリドカインパッチだと思いますが、この板の情報ではこれからフェーズ2、フェーズ3をやるんですよね。年初に社長が言っていた2017年中のNDA申請は、その後の環境の変化により断念されたとみるべきです。これからフェーズ2、3をやるんですよ。そうなりますと、NDA取得は3年以上先になります。最速プロジェクトでこれです。この会社、持ちますかね?

    こういう不安を解消してくれるような、明確なビジネスプランを開示してほしい。「ホールドで間違いはない」とは決して言えない。と、僕は思います。

本文はここまでです このページの先頭へ