ここから本文です

投稿コメント一覧 (6768コメント)

  • >>No. 377943

    >天皇と特攻隊!

    >大西滝次郎中将は1944年には日本が負けると判っていたが、それを臣下の軍人から天皇陛下に上奏する事は出来ない。そこで1計をたて、神風特攻隊を発案した。その隊員には、君たちの命を捧げた特攻は、必ずや陛下の耳に達する。そうすれば英明なる天皇陛下は
    「そうか、もうそこまでしなければならないのか。このような外道の作戦をするようでは日本は負けるな」
    と思し召して終戦の決断をされるから君達の特攻は無駄にならないと。

    >その「特攻第1号」に選ばれた海軍兵学校出身 関行男大尉は出撃前にこう慨嘆していたという。
    「通常攻撃でも爆弾を命中させる自信がある。そんな僕に体当たりを命じるなんて、日本は終わりだ」と。

    >ところが結果は、昭和天皇は、あろう事か「よくやった」と特攻を褒め称えたのだ。当てが外れた大西は、それから終戦まで4000人以上もの特攻を出し続ける羽目になってしまった。

    >誠に庶民の苦労を知らない呆れた天皇が最高権力者になっている国の民は悲惨である。
    そこで期待を裏切られた大西は怒って天皇の腕をねじ切ってやりたい。
    有無を云わせず裕仁を特攻機に乗せて米軍に投入させてやると8/15に怒り狂ったという。

    > 下々の民の暮らしや苦労も悲しみも知らされない天皇。天皇国体教育で当の昭和天皇は「汝ら民は 死して朕を守るべし」と国民が天皇の為に戦死するの当然視していたのだ。

    > 教訓 
    良識の無い無能力な者を権力者に据えてはならない。戦前の天皇政治を理想として戦後の民主平和憲法体制を嫌う=戦後レジュームからの脱却をめざす安倍晋三内閣の憲法改悪、世襲天皇の元首化に反対しよう。(元首=最高権力者}

    戦後70年経ち恣意的に、次世代の子供たちに、近代史を学ばせなかった長期保守政権の画策が、今極右政権アベ支持へと結集、上記の史実も殆どの国民が知らない、知らないで呑気に皇居前で天皇陛下万歳とやっている。

  • >>No. 377942

    >世襲天皇の元首化に反対しよう

    明治維新以前の天皇は、京都御所で苔むす幕府の威厳付けだった、一般庶民にとってお上とは江戸の将軍様、そのカビの生えた天皇が権威を持ったのは明治維新政府の皇国史観による、以後日本は神国天皇は現人神と洗脳された。その偽りと虚勢を剥がし人間宣言をした傀儡天皇、当に敗戦は封建思想の残滓世襲天皇制を廃止する絶好のチャンスと言えた。しかしGHQと戦後復活した保守政権が天皇を象徴と呼ぶ神輿に、固な自民独裁体制を作り上げてしまった。

  • >>No. 377941

    >下々の民の暮らしや苦労も悲しみも知らされない天皇。天皇国体教育で当の昭和天皇は「汝ら民は 死して朕を守るべし」と国民が天皇の為に戦死するの当然視していたのだ。

    戦後天皇ヒロヒトが平和主義者との珍説が広まったが、 史実を拾えば東京大空襲の最中、米国との和平を進言した側近に、今一度戦果を挙げてからと退け、さらなる沖縄戦悲劇や南洋各地の玉砕という美麗の守備隊全滅を招き、決定的な広島、長崎の惨状でやっとポツダム宣言受託の決断を、愚鈍天皇が犠牲を大きくした。

    さらに戦後は敵将マ将軍の茶坊主として振舞い、訪米後の記者会見で戦争責任を問われ、文学的な事は分からないと恍け、広島原爆投下には、止むを得なかったと平然と答え、まさに糞としか言いようのない、無能&無責任な天皇として昭和陵に逝った。

  • モリカケ事件は安倍疑獄と言った間違いない。自民党300議席の勝利で腐敗国家が完成する。

  • >>No. 75070

    >まあ自民党にもろ手をあげて賛同するわけではないが、
    ①外国人への生活保護撤廃
    ②外国人犯罪者の強制送還の徹底

    それだけでは財政難は解消しないから、在日特権とやらあれば即廃止、刑務所の死刑囚はもとより無期懲役も出来れば薬殺、痴呆寝たきり老人に重度障碍者の安楽死、身体障碍者の諸手当削減、成人所帯の生活保護廃止、透析やiPSなど高額治療費の廃止等、福祉医療費の大幅削減を図り、対して大企業と資産家に倍増の税負担を課すなど収入増をやらねば国家の財政破綻は免れない。安倍独裁政治を貫通したいなら、国民に不人気な政策を押し通すべきだ。

  • >>No. 319982

    >大概のことは理解できないんだからしょうがないよ。それにもう歳だから。

    年を取ると目もかすみ耳を遠くなる、それを口実に都合の悪い事実は見ざる聞かざる言わざるの三猿主義に逃げ込む。子育て家族などの窮地を視ず、沖縄の基地問題の訴えを聞かず、モリカケの真実を言わない。高速を逆走する老人が免許を返上するように、安倍、麻生、二階、耄碌が過ぎたのなら政界から退場すべきだ。

  • >頭は悪いが憎まれ口を叩かせれば、かなりなものだ!

    安倍総理生まれつき頭は悪いが、祖父譲りの悪知恵だけはかなりなものだ!

  • >>No. 319952

    >全然盛り上がらなくて、自民党だけがTVCMをどんどん流して、酷くない?
    国民置き去り・・何がしたいのか?ま、政権の延長でしょうけど。今回ばかりは、解散の意味が判らない。

    解散の意味が判らない。と街頭インタビューで答える人もいたが、日頃から政治ニュースに関心の無い人なのだろう、何がしたいのか?、、今回ほど露骨に解散の意味(モリカケ隠匿目論見)が分かる選挙はない。間違って安倍に大勝利などさせれば、ほんとうにモリカケ問題を埋蔵されそうだ。

  • >君は、もし戦後アメリカが憲法を変えずに明治憲法のそのまま維持したとしたら、それでも憲法を絶対的に従うべきものと考えていたかね!

    憲法を不磨の大典の如く崇める? それは原理主義や教条主義にみられる硬直化した考え、ただ民主国家の原理原則を定めた憲法は、その時々に合わせ変える(臨機応変)様にはいかない。そのため改正には厳格な要件を設けている。国民の殆どが改正(手直し)が必要だと感じているが、そのための必須要件は熟考した世論下での改正。阿保の総理が主導する改正(改悪)に猛反対は当然だろう。

  • >>No. 319701

    >この板で、*****のレベルの低さは驚異的で、他を抜きん出ている!

    安倍そ~りは演説で必ず民主党政権の悪口を入れる、どの口で言えると罵倒されるレベルの低さだ。そのファクト演説は驚異的で、他を抜きん出ている!

  • > 【右翼「一水会」元会長が安倍政権批判!】

    > 立憲民主党「東京大作戦」と銘打ったJR新宿駅で14日開催の演説会に一水
    > さらに「反対集会やデモを弾圧するという。これでは自由がなくなる。今の憲法のままで自由がある方がまだいい」と語った(半歩前へより)。一水会元会長の鈴木氏と言えば、筋金入りの右翼である。彼と比べればペテン総理など似非右翼にしか見えない。長年活動してきた人の言葉は重く正しい。ペテン総理は日本を北にしたいという言葉は図星である。

    ペテン総理は予てより戦前の日本を「美しい国」と憧れ、復古主義の旗振りと目される人物。現在の北は金豚を神の如く絶対視 人民を全て奴隷化する、まさに戦前の天皇を神に国民を僕に虐げる軍国日本とうり二つだから、上記の筋金入りの右翼氏の指摘は図星と言える。有権者が姑息なペテンに見抜けないなら、「あべがんばれ」と叫ばされた森友園児から、私たちより幼稚だと嘲笑される。

  • >>No. 319379

    >>戦争ごっこ、大好きな、安倍タンらしい話です。

    >ぜんぜん意味を理解していない! バカ丸出し!

    安倍政権の本質を理解してこその発言と思える、 軍事政権東条の閣僚岸を祖父に持ち、戦争ごっこに明け暮れた戦前を「美しい国」と憧れ、戦争を禁じた憲法の改悪を目論見、戦争狂いのアメリカ様追従の集団的自衛権を成立させ、痴呆大統領トランプを煽って金豚から標的にされる。戦争ごっこ、大好きな、安倍タンらしい話です。

  • >>No. 74910

    >政治家の行動原理を考えたときに、政治家は何を行動原理としているか?
    たいていの政治家は「恨み」で動いています。

    それは政治家ではなく政治屋という離合集団、政治家の行動原理は思想信念で有るべき、、個人的な恨みで政治をやられたら堪らない。当然有権者が候補者を選ぶ基準ともなる。

  • >>No. 140231

    >法文や公文書は、不正があった証拠になることはあり得るが、なかった証拠にはなりえません。

    モリカケ疑惑では、、不正があった証拠の公文書が、短期間で廃棄処分、或いは記録を取らず、国会質疑では記憶にないを連発、、野党が要求する不正がなかった証拠を出せず、悪魔の証明を強いられたと喚く、それが一国のトップの姿とすれば情けない限りだ。

  • >>No. 140190

    >軍律厳しい中なれど♬♪♫~~~~

    確かに旧日本軍の軍規は、兵には厳しく過酷だった。戦場では常に背水の陣で戦い、決して後退は許されず勝利でなければ死。対して兵に戦時訓を強いた将たちは、大元帥天皇裕仁始め東条ら大本営の参謀は、、、ほぼ全員無傷で生き延び、今の総理の岸爺さんの如く、日本人はあほょ~♬♪♫~~と鼻唄交じりで首相にまでなった糞もいた。

  • >>No. 318710

    >皆さん、衆院選と同時に行われる最高裁裁判官国民審査も忘れないでください
    今回の審査対象となる裁判官には、加計学園監事を務めていた木澤克之がいます
    木澤氏は加計孝太郎理事長と同窓で、また最高裁判事としては史上初の立教大卒です。司法まで総理のお友達優遇!!
    経歴欄を見たら「加計学園監事」は省略!
    紙面の都合上でなく加計隠しにしか見えない

    最高裁裁判官国民審査は形骸化している。×を付けない限り自動的に信任になる。ゆえにほとんどの有権者は判断を避け白紙委任に近い状態となる。上記の如き優遇人事で最高裁判事となった人物なら、よくわからないと棄権せず必ず×を行って貰いたい。

  • >>No. 318646

    >日本経済新聞社の世論調査では、衆院選の公示直後の序盤情勢とともに、安倍晋三内閣を支持するかどうかについても質問した。内閣支持率は37%、不支持率は48%で、不支持率が支持率を上回った。

    傲慢で疑惑な安倍内閣は支持しないが、その安倍を選んだ自公議員候補は支持する。公示直後の序盤情勢で自公300議席越えの報道と合わせると、混乱しているのは政党ではなく有権者のようだ。政治を蔑ろに芸能スキャンダルにうつつを抜かす国民が心許無い。

  • >>No. 318631

    >>安倍晋三首相が11日夜のテレビ朝日系「報道ステーション」の党首討論で、小学校建設にからむ国の補助金を詐取したなどとして起訴された森友学園前理事長、籠池泰典被告(64)について「詐欺を働く人物」と述べた。法曹関係者は「司法の独立を侵す問題発言だ」と批判している。

    >元々はお友達だよね、安倍さん

    共に復古主義日本会議という同じ穴の貉なら、国有地格安譲渡という事件が発覚していなければ、いまだ明恵夫人は得意顔で名誉会長に収まり、目出度く開校された学園では園児たちが安倍さんがんばれを叫んでいた。トカゲのしっぽ切の如く冷たく突き放すが、裁判が始まれば安倍夫婦も連座責任で被告席へとなろう。

  • 2017/10/13 21:21

    >>No. 318560

    >>318555
    > 誰しも裁判で”有罪宣告”が無い限り刑罰は受けない。

    >【詐欺呼ばわり? アベサンよ、それはないだろう!】

    >安倍首相は、TV番組で驚くべき発言をした。籠池被告は、裁判も始まっていない。そんな中で一方的に「詐欺」呼ばわりした。首相が法律(判決までは推定無罪の原則)を知らないでは通らない。問題発言だ。安倍首相は「詐欺を働く人物の学校で、妻が名誉校長を引き受けたことは問題があった。こういう人だから騙されてしまったんだろう」と言った。

    >教育勅語を絶賛したのは安倍晋三とその妻、昭恵ではないか。100万円を「これ、主人から」と、カンパしたのは昭恵だ。森友の園児が「安倍首相ガンバレ」と合唱するのを聞いて涙を流したのは安倍昭恵だ。父兄への講演など何度も森友学園に足を運んだのは安倍昭恵ではないか。毎日のようにメールをやり、家族ぐるみの付き合いも昭恵ではないか。

    > 森友学園への国有地の激安払い下げで、谷査恵子が昭恵の代理として本省に口利きの中継ぎをした。その谷査恵子は「ご褒美」として、イタリア大使館に「破格」のご栄転を果たした。マスコミは「口利きの事実を取材できないように“逃がした”」と報じた。その通りだ。籠池教育を絶賛したのは彼が、安倍首相の念願だった教育を実践していたからだ。

    >だから“特別の配慮”をしたのである。森友学園が建設予定の「瑞穂の國記念小學院」は当初、「安倍晋三記念小学校」と命名する予定だった。「首相辞任中はちょっとまずい」と言ったのは安倍の方ではないか。疑惑が発覚した途端、手のひら返し。挙句の果てが、“仲間”に対して「詐欺を働く人物」? アベサンよ、それはないだろう(半歩前へより)。その通り!

    >首相は行政府の長として、刑事事件で検事総長に指揮権を発動できる法相の任免権を持つ。元検事の郷原信郎(ごうはら・のぶお)弁護士は毎日新聞の取材に「刑事事件では推定無罪の大原則がある」と指摘。「籠池氏は起訴されたが黙秘しているとされ、公判も始まっておらず、弁明の機会がない。行政の最高責任者が起訴内容をあたかも確定事実のように発言するなど司法の独立の観点からあってはならない」と話す。【岸達也】

  • >【詐欺呼ばわり? アベサンよ、それはないだろう!】

    >安倍首相は、TV番組で驚くべき発言をした。籠池被告は、裁判も始まっていない。そんな中で一方的に「詐欺」呼ばわりした。首相が法律(判決までは推定無罪の原則)を知らないでは通らない。問題発言だ。安倍首相は「詐欺を働く人物の学校で、妻が名誉校長を引き受けたことは問題があった。こういう人だから騙されてしまったんだろう」と言った。

    >教育勅語を絶賛したのは安倍晋三とその妻、昭恵ではないか。100万円を「これ、主人から」と、カンパしたのは昭恵だ。森友の園児が「安倍首相ガンバレ」と合唱するのを聞いて涙を流したのは安倍昭恵だ。父兄への講演など何度も森友学園に足を運んだのは安倍昭恵ではないか。毎日のようにメールをやり、家族ぐるみの付き合いも昭恵ではないか。

    > 森友学園への国有地の激安払い下げで、谷査恵子が昭恵の代理として本省に口利きの中継ぎをした。その谷査恵子は「ご褒美」として、イタリア大使館に「破格」のご栄転を果たした。マスコミは「口利きの事実を取材できないように“逃がした”」と報じた。その通りだ。籠池教育を絶賛したのは彼が、安倍首相の念願だった教育を実践していたからだ。

    >だから“特別の配慮”をしたのである。森友学園が建設予定の「瑞穂の國記念小學院」は当初、「安倍晋三記念小学校」と命名する予定だった。「首相辞任中はちょっとまずい」と言ったのは安倍の方ではないか。疑惑が発覚した途端、手のひら返し。挙句の果てが、“仲間”に対して「詐欺を働く人物」? アベサンよ、それはないだろう(半歩前へより)。その通り!

    >首相は行政府の長として、刑事事件で検事総長に指揮権を発動できる法相の任免権を持つ。元検事の郷原信郎(ごうはら・のぶお)弁護士は毎日新聞の取材に「刑事事件では推定無罪の大原則がある」と指摘。「籠池氏は起訴されたが黙秘しているとされ、公判も始まっておらず、弁明の機会がない。行政の最高責任者が起訴内容をあたかも確定事実のように発言するなど司法の独立の観点からあってはならない」と話す。【岸達也】

    裁判を待つまでもなく籠池氏が詐欺罪で処されるのは確実、然し安倍が先走って犯罪者呼ばわりしたことで法曹界から批判される羽目に。選挙が終わった暁には共犯で夫婦揃ってお縄だろう。

本文はここまでです このページの先頭へ