ここから本文です

投稿コメント一覧 (7746コメント)

  • >>No. 541286

    >発議は国会がするんだ。
    国民は〇か×を付ければいいんだよ。

    イギリスでもEU離脱を決める国民投票で、十分な議論を得ず安易に〇か×を付けた為、いま政治に経済に大混乱に陥っている。日本でも憲法を熟読しない国民が多数とか、まして提唱者が憲法を知らないアホ総理なら、猶更安易な〇か×を付ける国民投票は危険だ。憲法改正は賢総理&賢国民が行うのが望ましい。

  • >>No. 141426

    >昭和天皇の責任感の無さは異常。
    今上陛下のお人柄を見ると、トンビが鷹を生んだのだろうね。

    今上陛下は軍閥の操り人形だった先帝を悼み、其の生き様を反面教師として過ごされている、愚帝を教訓に賢帝になられた。

  • >>No. 540772

    >常識は疑えと本庶さんも言っていたな^^

    世の中は常識で成り立っている。非常識な安倍友犯罪者が跋扈すればモラルハザートが起こり国家は衰退する。常識を疑うなら社会は成立しないが、疑う事が研究成果となる象牙の塔は別。悩ベル受賞者の言葉には裏の真理がある。

  • >>No. 540614

    >日本は単一民族で万世一系というのは明治ニッポンの妄想である。

    権力を得ても維新政権に無かった権威、それを日本ウソップ物語や乞食の偽史書を根拠にでっち上げた神国日本と万世一系の伝説。驚いた事に21世紀の科学万能の世で、国民の9割が世襲天皇制支持者という事。来年退位と新帝即位の奉賀となるが、キッパリ世界標準規格の民主制度「共和国」にすれば改暦でカレンダー業者が悩む要因がなくなる。

  • >>No. 540603

    >日本も、難民、移民を正規に大量に受け入れるべきです。

    単一民族より多種多雑な国民構成の方が国家として強い、は移民大国アメリカが証明している。然し国家としての統一でいえば、思想信念は普遍的価値観で統一すべき、その点イスラム教徒は国家の理念や社会的通念より、自ら信じる思想宗教を優先する為、大量に受け入れれば今の欧米諸国の二の舞になる。排他的と言われようとイスラム教園からの移民には慎重であるべきだ。

  • >>No. 540574

    >役人もいろいろ、

    なら議員もいろいろ、職務を放棄する自民党安倍チルドレン議員もいれば、自由党の山本太郎議員の如く、無知蒙昧なタレント議員の範疇を超えた勉強熱心な議員もいる。

    問題はいろいろ居る国民の資質、公僕に徹する役人や選良に値する議員を、正当に評価する選眼意識を持ちたい。

  • >>No. 540561

    >その先は関係がありません。忖度された側を追及しても無意味です

    それゆえ安倍も麻生も法的に問題なしと、野党質疑を豪気に撥ねつけた。しかし木っ端役人に忖度させるよう仕向けた1強的政策や、公文書改竄という国家と国民への反逆の罪は、直属の上司佐川や麻生や行政の長安倍が責任を取るべきだろう、たとえ法的に関係なくとも道義的に関係ある者が辞任しない、ならば最高主権者国民が選挙で断罪するまでだ。

  • >>No. 540550

    >十二人の怒れる男て知ってますか?

    一人の黒人少年の有罪か無罪かを論争する。デベィートの見本のような映画。しかし一人の熱血漢の熱弁に残りの11人はうんざり。各自が目先の用事の方が関心事なら、時間を気にして最後は早く決着済まそうぜ、と全会一致の大円満。

    フォンダに道理在る説得されれば賛成せざるを得ないが、アホの総理の詭弁屁理屈に誰が賛同する? 不必要な改憲議論より、もり&かけの有罪か無罪かの決着を付けねば、国民のイライラは収まらず、経済と福祉に議論が及ばない。

  • >>No. 540545

    >不毛な憲法論議をして時間を無駄にしているのはその通りです。

    20世紀仕様の憲法を21世紀仕様に改正する。国民の大半は改憲を頭から拒否しない、しかしゲスな安倍が改憲を言い出すから、保革の良識派は絶対反対と声を上げ、国民もゲスに改悪されないため護憲の声を強める。

    改憲議論の最大の障害はゲス安倍にある。しかし自民党のゲス安倍支持派議員は、心理の綾が分からないアホゆえ、愚かにもゲス三選への道を選んだ。護憲派には万々歳な成り行きだろう。

  • >問題は安倍さんじゃなく、国有地処分の現場にあったのさ。

    国有地処分の現場即ち森友用地売却の主管とは近畿財務局、何故彼らが国有財産をバナナの叩き売り状態で籠池氏に売却したのか? 危険を冒して忖度した先には谷さんが居てアッキーが居て安倍が居た。

    公文書改竄など国賊ともいえる犯罪を為した先には、佐川が居て麻生が居て安倍が居る。関係すれば議員も首相も辞めると公言しながら辞めない糞が一匹、すべての問題は安倍さんだろうが。

  • 2018/10/13 12:08

    >>540065
    >>元々日本は江戸時代は4000万人だったらしいから、1億3千人は多すぎなんじゃないの

    比較する歴史資料にもよるが、戦いが無くなり人口減の要因は、①はやりやまい ②飢餓 ③嬰児の間引き等、概ね3000万人前後で推移していたらしい。列島の狭い面積と乏しい資源を考えれば、今の4分の1なので妥当な人口だった。

    人口減はむしろ先祖返りと考え、危険な土地に住む事なく災害も減り好ましいが、江戸時代の美しいピラミッド型模型と違い、少子高齢化は歪な棺桶型人口。寝たきりや痴呆老人を安楽死させないと未来は限りなく暗い。

  • >>No. 540110

    >速く!政権交代させ国民の事が解る政権にしなければなりません!

    大賛成だが、その前に政治に無知で無関心な愚国民を、政治の事が解る賢国民に調教しないと、、愚内閣を罵るだけではどうにもなりません!。

  • >これでトランプ、プーチン、習近平、他にインド、豪州、ドイツ、英国という国家のトップが安倍さんの薬籠中の者となったね。

    物事は正確に言おう、、これでトランプ、プーチン、習近平、他にインド、豪州、ドイツ、英国という国家のトップが、安倍というアホなねぎ鴨の捕食者となったね。国民としては嘆き悲しむべき事態だろう。

  • >>No. 539642

    人々の趣味,嗜好は様々だが、他者への命と心身の健康に、重大な影響を及ぼす悪しき行為を、権利と厚かましく主張するのは喫煙者位だろう。そのような恥知らずな思想が生じた要因は、長期にわたる喫煙行為の及ぼす実害(ニコチンに拠る血管収縮作用等と中毒症状などの病理)が社会全般に知らされず、慣習として無知蒙昧な民衆に広まった結果だから、薬物依存患者に対するモラル意識の矯正は容易ではない。公共空間に肺癌等の病原体や細菌を撒き散らす喫煙者に対する、公衆衛生の啓蒙は諦め、もはや犯罪(殺人&傷害罪)として対処すべきだ。

    世界保健機構(WHO)では、タバコ撲滅運動の主眼を、健康被害に対する受動喫煙防止と、次世代子供たちへの禁煙教育(心身への影響等 医学的知識)に置き、世界的な禁煙キャンペーンを行なっている。 以前K新聞の投稿欄にて、空気汚染に苦しむ喘息患者には、煙害を避ける心得として、外出時マスク等の予防対策を取ればとの、身勝手な喫煙者の言い分があった。自己の欲求は出来るだけ満足させ、其れによって生ずる不都合は、他人の努力に依ってカバーすれば良いなどとは、余りにも自己中心的で、知恵遅れの餓鬼の如き精神構造である。

  • >>No. 539630

    >そうだ、天皇制は不平等の象徴。

    区役所民生課の職員は一人で数十件の生活保護家庭を受け持つ、地域包括介護センターの職員一人で、やはり十数人の高齢者介護にあたる、虐待児童を保護する児童相談所も職員不足と知見の無さで子供の命を救えない。他方天皇家と血統の皇族30人余りに、宮内庁の職員3000人が仕え、結婚する皇族には2億円の支度金が血税から支給される。これでもなお能天気に天皇陛下万歳を言っておられるか。封建制度の従属精神と奴隷根性を引きずる非民主主義制度の象徴が「世襲天皇制」と言える。現憲法を改正するなら1条から8条だろう。

  • >>No. 539628

    >ヨーロッパでも禁煙が進んで喫煙者が減ったにも係らず肺がんは増えてるよね。

    幼稚園児のような発想は止めよう、貴君が如何に科学と医学に無知かを顕している。上記の投稿を日本医師会にすれば、園児でなく知恵遅れのガキとあしらわれるだろう・

  • 格式がどうの伝統がどうのと言う、古い因習に捉われたカビの生えた考えの筆頭が、「現人神」に国家を破壊され数多国民が殺されながら、戦後も国体護持のお題目で続く世襲天皇制。科学万能の世で今時万世一系なる大法螺なおとぎ話を信じている馬鹿が多数とは嗤える、民間なら格式や伝統を重んじる例は、家元制度の続く茶道、花柳、大相撲、血統を重んじる歌舞伎界など在るが、いずれも庶民間で続く伝統文化として容認される。

    然し国民全てが強制的に天皇教の信徒にされる天皇制はファシズムと言える、唯一つの家族だけに仕える宮内庁の遊民職員や、皇室予算に注ぎ込む血税1腸炎を、貧しい苦学生や貧困児童に振り向けば、少子高齢化の日本未来でどれほど役立つか、来年今上陛下が退位される暁には、国連加盟国の約95%が採用している、世界標準制度の共和国に生まれかわろう。

  • > 格式がどうの伝統がどうのと言うのはもうカビが生えた考えだと言ってるだろ。

    格式がどうの伝統がどうのと言う、古い因習に捉われたカビの生えた考えの筆頭が、「現人神」に国家を破壊され数多国民が殺されながら、戦後も国体護持のお題目で続く世襲天皇制。科学万能の世で今時万世一系なる大法螺なおとぎ話を信じている馬鹿が多数とは嗤える、民間なら格式や伝統を重んじる例は、家元制度の続く茶道、花柳、大相撲、血統を重んじる歌舞伎界など在るが、庶民間で続く伝統文化として容認される。

    然し国民全てが強制的に天皇教の信徒にされる天皇制はファシズムと言える、宮内庁の遊民職員や皇室予算に注ぎ込む血税1腸炎を、貧しい苦学生や貧困児童に振り向けば、少子高齢化の日本未来でどれほど役立つか、来年今上陛下が退位される暁には、国連加盟国の約95%が採用している、世界標準制度の共和国に生まれかわろう。

  • >>No. 539604

    >アカ爺も言ってるけど、もう国対国の戦争なんかありません。どこの国も勝てる戦争などないのです。

    第二次大戦前の世界情勢なら、憲法9条はまさにお花畑の理想論だったが、大戦後70年間で国対国の国家存亡を賭けた全面戦争など、イラクvsイラン、イスラエルvsアラブ連合等数えるほどしかない。しかし小さな領土を取り合う極地紛争なら、フォークランド島、クリミア半島、カシミール問題等関係諸国は今も小競り合いを続けている。日本vs中国の尖閣諸島もその一つだが、民主党政権は武力で競う愚を避けていた。しかしアホなトランプを後ろ盾にイージス・アホアなる高額兵器を買う安倍政権には、その愚を犯しそうな危惧がある。喩え改憲は必要だとしても愚政権下では絶対避けたい。

  • ≧天皇制とは日本が「悪」に覆われている、支配されているということなんだ!

    敗戦前までの日本人は権威と権力の両面で天皇制に支配されていた。戦後主権在民の憲法が公布され、天皇制からの権力(抑圧)は無くなったが、今上陛下巡幸の先々で日の丸の旗が振られ、陛下万歳の叫びが起こる如く、多くの日本人の意識は未だ権威の呪縛から逃れられないでいる。

本文はここまでです このページの先頭へ