ここから本文です

投稿コメント一覧 (93コメント)

  • 「ポケGOプラス」で加速する錬金術の仕組み
    ttp://toyokeizai.net/articles/-/136292(東洋経済オンライン 2016年9月16日)

    「Pokemon GO Plus(ポケモンGOプラス)」が、9月16日発売となりました。発売に先立ち、
    機能の追加も発表されたのですが、この機能追加が実はとてつもない課金効果を生む仕組みと
    なっています。その仕組みについて、今回はお伝えします。
    (中略)
    「ポケモンGO」を立ち上げたまま1日何キロも歩けない人はあまりタマゴをかえせませんでした。
    つまり、忙しいビジネスパーソンほど、この課金を利用することができなかったわけです。
    「払いたいのに払えない」、そんなジレンマが存在していたわけです。
     さて、ここで注目すべきは9月14日に発表された「Pokemon GO Plus」の追加仕様です。
    ・アプリを立ち上げなくても”歩いた距離”がカウントされる
    簡単に言えば、「3回1000円の9連ガチャを忙しい人でも回し放題」になったわけです。たとえば、
    僕の場合ですと、大体1日10キロくらいは歩いているので、3日で2000円の課金が「できる」ようになります
    (すべてのタマゴが平均5キロでかえる場合)。
    今までは、「強いポケモンを入手したい」「ポケモン図鑑をコンプリートしたい」というこのゲームの最も
    強い2つの衝動に対して課金の仕組みはもうけられていたものの、「アプリを立ち上げっぱなしでないと
    利用できない」という足かせがありました。それらが「Pokemon GO Plus」の登場でついに解き放たれるのです。
    もともとは「Apple Watch」版のポケモンGOでしかできないだろうと言われていたこの機能、ナイアンティックや
    任天堂は売り上げが増加してニッコリ、プレーヤーも3500円で待望の機能が手に入りニッコリ、アップルだけが
    ガッカリしているのかもしれません。
    「Pokemon GO Plus」発売後のアプリの売り上げをぜひ注視してみてください。

  • その、幼児の画像のヤツが先々週の金曜日に「今日任天堂の空売りで700万儲けたw」とか書き込んだんだけど、
    脳内バーチャル取引とバレてしまった。なぜバレたかというと、その板を詳細に記憶していた人がいたから。
    以下、その書き込みね↓

    >任天堂(株)
    >ooyukikoyuki
    >No.2503
    >2016/09/09 22:37
    >今日、700万稼ぐには、仮に理想的に400幅取ったにしても、4億から5億はつぎ込まないといけない。
    >株にして、2万から3万株。14:30ころ、上がり出した時に、2000から3000株が板にあったのは
    >記憶にあるが、数万株クラスと言うのは無い。分散したにしても数千が幾つも並んではいない。
    >まあ、70万という所でしょう。
    >700万取ったら、こんな時間までここに一生懸命書き込まんでしょう。

  • 掲示板ならどんなウソだって書けるからね。

    「空売り利確w」
    ほらね?
    中長期の自分でも、「空売り利確」って書ける。

  • わざわざ「空売り利確宣言」はウソくさい。
    「くっそ~!担がれた」って書いてるほうが実際にやってるっぽい。

    前者はなにもデイトレードやってないっぽい。
    もし本当にやってたら、いちいち掲示板に来てそんなこと書かない。

  • 2016/09/20 21:03

    落ちてなかったです

  • たぶんこいつ、空売りやってないな…。
    デイトレード自体やってないっぽい。

  • 空売り持ち越してるならまだ分かるが(怖いからね)、
    空売りで参戦もしてないんだよな。まったくのノーポジション。

    じゃあなんでこの人たちが任天堂にネガティブな書き込みをするのか?
    もう分かるよね。

  • 逆に聞きたい。
    なぜ任天堂株をそこまで嫌いになったのか。
    あなたの中でいったい何があったのか。

  • ツイッターでも、「青歯つながらないな」というツイートはまったく見かけませんね
    (もし数万台単位の不具合だったら、今ごろ祭りになってるはずだが、そうなってない)

    残念でした。

  • 「ポジ」が「ポジション」の意味だとしても、「ポジティブ」の意味でも、
    あんたは間違ってる

    そもそも、実際には空売りしてない人が大半なわけだしね(なので空売りを「ポジ」してないわけ)。
    買い「豚」というのも間違い。株というものは基本的には買う(って売却する)ものだから、
    「豚」でもなんでもない。

  • ・売り煽り(ネガティブ)投稿を書き込む人たちの特徴:

    1.株取引はやっていない(脳内取引)が、ヒマだし、からかいたいので書き込む
    2.株取引はやってるが、1枚が高すぎて買えないから、ねたみそねみで書き込む
    3.株取引はやってて、7月に信用で買ったが、その直後の下落で売ってしまった。段々と
    上がってきたので悔しいけど、もうそのときのトラウマで買えないので、ウサを晴らしている
    4.下がったら買いたいので、なんとか下がってほしいから書き込む

    おそらく1番~3番で99%以上かと。
    4番はかなり少ない。さすがに「ヤフー掲示板の書き込みでは任天堂は動かない」と
    分かるだろうし。よほどのバカじゃないかぎりは。

  • マリオランは売り切りじゃないのか
    ということは、たとえ1人あたりの課金額が少なくても、大変なことになりそう…。

  • >米サンフランシスコで今月7日開かれたアップルのイベント。任天堂の宮本茂代表取締役クリエイティブ
    >フェローがサプライズで登場し、会場を沸かせた。
    >マリオの生みの親でもある宮本氏が紹介したのは、スマホ向けゲーム「スーパーマリオラン」。マリオの
    >スマホ向けとしては初めてで、画面をタッチしてマリオをジャンプさせる操作性の高さが特徴だ。
    >「iPhone(アイフォーン)」など米アップルの端末向けに12月、世界100カ国以上で配信開始。
    >ダウンロード無料で、プレーの一部に課金する。

    へえ~、マリオランって、一部課金あるんだ?
    知らなかったな

  • >任天堂が7マンいったときのper って言うほど高くなかったんじゃないかなあ~。

    知らないで書いてるのかよw
    その目の前の機械で調べてから書けよw

  • そんなのは定義は無い。
    ウチのオヤジは40年保有してる銘柄もある。
    毎週末手仕舞いしてる、ネット民が異常なだけ。

  • 毎日毎日、「下がるよw」って書いてるんだから、そりゃ当たるでしょうよ。
    (ハズレた日は出てこないし、「ハズレましたゴメンなさい」と謝る必要も無いのだからね)

    それとも10年後、「ほれみろw 8000円に下がったw」とか書くつもりなのでしょうか?

  • >長期で見ればね。

    わたしは任天堂の30年後の話はしていません。
    半年後1年後の話をしています

  • 「売りに転換」というか、その人は株式取引「自体」やってない
    過去の書き込みを見れば分かる

  • パーを見て割高だ割安だ~言って勝てるなら、すでにここのみんな億万長者ですわ…。

    頭がパーなんじゃないの?
    まあ、なんも株取引してない外野の人たちが、ねたみそねみで書いてるんだろうけども。
    1枚270万円もするから、出せないだろうからね。(それならミニ株でも買えばいいのに)

  • 「ポケGOプラス」で加速する錬金術の仕組み ~「タマゴの9連ガチャ」が日本中で回される!?
    ttp://toyokeizai.net/articles/-/136292(東洋経済オンライン 2016年9月16日)

    (略)
    「ポケモンGO」を立ち上げたまま1日何キロも歩けない人はあまりタマゴをかえせませんでした。
    つまり、忙しいビジネスパーソンほど、この課金を利用することができなかったわけです。
    「払いたいのに払えない」、そんなジレンマが存在していたわけです。
     
    さて、ここで注目すべきは9月14日に発表された「Pokemon GO Plus」の追加仕様です。
    ポケモンGOがバックグラウンドで動作している間も、タマゴをかえすことや、相棒のポケモンの
    アメをもらうために必要な、“歩いた距離”が反映されるようになったのです。
    ・アプリを立ち上げなくても”歩いた距離”がカウントされる
    簡単に言えば、「3回1000円の9連ガチャを忙しい人でも回し放題」になったわけです。たとえば、
    僕の場合ですと、大体1日10キロくらいは歩いているので、3日で2000円の課金が「できる」ようになります
    (すべてのタマゴが平均5キロでかえる場合)。
    しかも、すでにポケモンGOをやりこんでいる人はわかると思うのですが、野生のポケモンより、タマゴから
    生まれるポケモンのほうが性能がよいことが多く、また野生のポケモンは地域差があることから、ポケモンを
    全種類ゲットしてコンプリートするには「ふかそうち」での孵化が最も効率がよい手段となります。

    今までは、「強いポケモンを入手したい」「ポケモン図鑑をコンプリートしたい」というこのゲームの最も
    強い2つの衝動に対して課金の仕組みはもうけられていたものの、「アプリを立ち上げっぱなしでないと
    利用できない」という足かせがありました。それらが「Pokemon GO Plus」の登場でついに解き放たれるのです。
    もともとは「Apple Watch」版のポケモンGOでしかできないだろうと言われていたこの機能、ナイアンティックや
    任天堂は売り上げが増加してニッコリ、プレーヤーも3500円で待望の機能が手に入りニッコリ、アップルだけが
    ガッカリしているのかもしれません。
    「Pokemon GO Plus」発売後のアプリの売り上げをぜひ注視してみてください。

本文はここまでです このページの先頭へ