ここから本文です

投稿コメント一覧 (33コメント)

  • メール便を「面倒で」14年間配達せず

    ヤマト運輸(株)は8日、
    岐阜県内で勤務していた60歳代の委託配達員の女性が
    クロネコDM便など約2万3000通を
    2004年から2018年12月まで
    「配達するのが面倒になったときに自宅に持ち帰った」
    と配達していなかったことを発表した。

    同社は依頼主に謝罪を進めている。

  • 読売新聞が購読料を値上げ

    読売新聞社は12日、
    朝夕刊セットの月ぎめ購読料を来年1月1日から
    現在の4037円から4400円に値上げすると発表した。
    1日当たり約10円の値上げになる。
    駅の売店やコンビニなどで販売する朝刊は
    現在の1部130円から20円値上げし150円にする。

    (共同通信)

  • 「娘が落第…寄付金3000万円を返せ!」
    父が岩手医科大学を提訴。
    大学側は争う姿勢。

    岩手医大に十分な寄付をしたのに次女が落第したとして、
    北海道苫小牧市の父親が
    大学に寄付した計3000万円の返還を求める訴訟を
    盛岡地方裁判所に起こし
    21日、第1回口頭弁論が開かれた。
    訴えによると
    次女は5年生だった2014年度末の進級試験で落第。
    大学から
    「成績が悪かったのではなく寄付金の振り込みが遅れたからだ」
    と指摘を受けて2015年3月末、大学に1000万円を送金した。
    しかし進級は認められず2015年11月、
    それまでに寄付した全額を返還することで
    医学部長らと合意したという。

    父親の代理人弁護士によると次女が2010年4月に入学する際、
    大学側は6年間に計3000万円以上を
    寄付するよう求める文書を送付。
    父親は2011年11月までに2000万円を寄付していた。

    岩手医科大学の代理人弁護士は
    「寄付金は受け取っているが
     返還には合意しておらず返還義務もない。全面的に争う」
    と話した。

    (河北新報)

  • 22日、千葉県内のJR津田沼駅周辺で
    電動アシスト自転車 約30台の
    電気ケーブルが切られる。

    (TBS)

  • >>No. 2073

    9割の食塩からマイクロプラスチックを検出。
    世界で販売されている
    海塩、湖塩、岩塩を調査した研究で判明

  • クルマの塗装がボロボロ 被害続出

    埼玉県さいたま市内の住宅街にある駐車場。
    車体の塗装が剝がされる被害が相次いでいる。
    塗装がボロボロに剝がれた車のボンネット。
    屋根の塗装も無残な状態に。

    クルマにかけられたのは「剥離剤」とみられる液体。

    隣接する住宅の駐車場でも
    3台の車が同様の被害に遭い塗装がボロボロになった。
    本来はクルマの塗り直しなどの際に使われる剥離剤。

    剥離剤を塗れば約4分後に塗装面が浮き上がる。
    剥離剤はホームセンターなどで簡単に手に入るという。

    (フジテレビ)

  • アメリカの『Sears』が破産申請

    小売り大手 Sears・ホールディングスは15日、
    連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を
    ニューヨーク州の裁判所に申請したと発表した。

    同社はインターネット通販の台頭などを背景に
    顧客離れに歯止めがかからない中、
    不採算店舗の閉鎖や人員削減といった
    リストラ計画を進めたが厳しい経営が続いていた。

    (時事通信)

  • 三陽商会が衣料品の販売不振で希望退職者を約250人募集

    イギリスのファッションブランド「BURBERRY」との
    ライセンス販売契約が2015年に終了して以降、
    業績低迷が続く
    アパレルメーカー(株)三陽商会は21日、
    全社員の約14%に当たる250人程度の
    希望退職者を募集すると発表した。

    競争激化などで衣料品の販売不振が続いており、
    コスト削減によって収益力強化を図る。

    対象は販売職を除く従業員で、
    10月29日から11月26日まで募集し、退職は12月31日付。
    退職金に特別退職金を上乗せして支払う。

    (株)三陽商会は3年連続で赤字見通しとなっている。

    (共同通信)

  • >>No. 1988

    値引き・改ざん 財務省幹部らを不起訴へ

  • 昨年末から駐車場の車100台超パンク。

    埼玉県春日部市中心部の半径約900mの範囲で
    駐車場に止めた車のタイヤが
    パンクさせられる被害が相次いでいる。

    いずれも千枚通しのような物などで穴を開けられ
    被害は先月23日以降で100台以上。

    埼玉県警 春日部署などは
    器物損壊容疑で捜査している。

    (毎日新聞)

  • >>No. 1401

    シアンも検出。

    豊洲市場での地下水調査で
    環境基準値の最大約160倍にあたる
    ベンゼンなどの有害物質を検出した。
    モニタリングを開始した2014年11月以降で
    最高の数値。

    地下水調査は9月~11月、
    これまで環境基準値を超えた地点を中心に
    46カ所で実施し、うち38カ所で
    基準値を上回る有害物質を検出した。

    ベンゼンは24カ所、
    ヒ素は13カ所、
    検出されてはならないシアンは22カ所。

    25日、東京都が発表した。

    (毎日新聞)

  • 東京都中央卸売 豊洲市場の地下水調査で、
    有害物質ベンゼンが環境基準の約120倍検出された。

    東京都によると
    土壌汚染対策が行われて以降、最も高い値。

    (フジテレビ)

  • 「汚れた体を奇麗にしてやる」
    42歳の女が交際中の男性に消毒液をかけ
    男性は火だるま。

    警察によると2人は大阪府堺市で19日、
    車の中で交際を巡って口論になり
    男性は大火傷で入院中。

    (テレビ朝日)

  • 『McDonald's』が
    2020年東京オリンピックは協賛せず撤退

    国際オリンピック委員会(IOC)は16日、
    オリンピックへの協賛を
    1976年から41年にわたり継続してきた
    アメリカ・マクドナルドとの契約終了を発表した。

    中核事業への注力のほか協賛料の高騰や
    テレビ視聴率の低下などが背景とみられている。

    2018年冬季五輪 平昌大会では
    韓国内に限定した国内スポンサーとして残る。

    (ロイター)

  • 女子高生がバス車内で髪を燃やされる

    岐阜中警察署によると6日、
    岐阜県岐阜市に住む高校1年の女子生徒(15)が
    JR岐阜の停留所からバスに乗り、
    最後尾の一つ前の席に座っていた。

    午後3時40分ごろ
    最後尾にいた男に何らかの方法で髪に火を点けられ、
    ロングの髪20~30本が毛先から約2cm燃えた。
    女子生徒は臭いで気づき怖くなって席を移ると、
    男はバスを降りたという。

    (朝日新聞)

  • 警察署内で特殊詐欺の証拠品、
    現金約8500万円 盗難

    広島県警は9日、
    広島中央署が特殊詐欺の証拠品として押収し、
    同署内の金庫に保管していた
    現金8572万円が無くなったと発表した。

    何者かが盗んだとみて窃盗容疑事件として調べている。

    (朝日新聞社)

  • 踏切内に置き石 緊急停車

    2日午前7時40分ごろ、
    埼玉県内のJR高崎線の北本 - 鴻巣間の踏切で
    電車が踏切内に置かれた石などをひいたため、
    緊急停車するトラブルが相次ぎ、一時運転を見合わせた。

    運転士が確認すると石を踏んだような跡があり、
    運行を再開したところ
    2kmほど進んだところで再び異音を感知し緊急停車した。
    運転士がレンガを踏んだような跡を確認し、
    この影響で高崎線は一時運転を見合わせ
    最大で52分の遅れが発生した。

    警察は何者かが置き石したとみて捜査している。
    高崎線では1日にも桶川駅付近で線路内に
    学習塾の宣伝用のぼり旗が見つかり、
    電車が緊急停車するトラブルがあった。

    (フジテレビ)

  • 誕生日の妻、
    夫に刺される

    2日午前、島根県出雲市内の
    果樹園の駐車場に止めてあった車の中で、
    妻(45)の首や顔など数カ所を
    アイスピックのようなもので刺し、
    殺害しようとしたとして
    39歳の夫が現行犯逮捕された。

    (テレビ朝日)

  • 通行人を次々殴る高2男子を逮捕。

    3日午後7時55分ごろ宮城県仙台市宮城野区の市道で、
    通行人に素手で殴り掛かったとして仙台東署は
    傷害の疑いで仙台市宮城野区の
    高校2年の男子生徒(17)を逮捕した。

    男子生徒(17)は「イライラして人を殴った」と
    供述していて、少なくとも3人が軽いケガをしている。

    (河北新報)

  • 『IKEA』に爆破予告、
    買い物客が屋外に避難。

    15日 午後6時ごろ、大阪府大阪市大正区の
    家具・生活雑貨販売店「IKEA鶴浜」から
    「男の声で『店を爆破してやる』と電話が入った」と
    大阪府警 大正署に通報があった。
    同署員が駆けつけたところ、
    買い物客らは、すでに店の誘導で屋外に避難。
    署員・従業員らで店内を1時間ほど捜索したが、
    不審物は見つからなかった。

    (朝日新聞社)

本文はここまでです このページの先頭へ