ここから本文です

投稿コメント一覧 (114コメント)

  • 先週は千葉の鴨川水族館へ行きイルカさんと泳ぎました。去年につづき二回目。一度目バランスをくずし手を離し失敗。再度やり直してうまくできました。今年のイルカさんはママのヴィーナでした。3mの400kgはでかい!去年のアクアよりでかい感じでした。私に幸せの時間をありがとうと思いました。あとはアシカ君と一緒にお写真。天才的な子達だと思っています。私に幸せの時間をつくってくれてありがとう、可愛い子達。イルカさんとは三途の川を渡る練習かな???

  • 望子さん、だんまりさん、こんにちわ(´ェ`)だいぶ秋の気配を感じられるようになりました。今日もパパのところへ行ってきました。床用クイックルワイパーを分解して持参。途中プリンも買いました。しか~し、パパは、いびきをかいて寝ていました。3時頃だからお昼後ですね。その間に床の掃除と衣類の整頓、汗かいっちゃった(´ェ`)パパの顔に息吹きかけておでこ叩いて起こしてみたけど、私とよくわかっていなかったみたいで、「可愛い顔だね~可愛い」と強く手を握って、またいびき掻いて寝ていました。先週は「世界で一番きれい」と言ってたけど、少しだけうれしかった。プリンはダメだなと・・・しばらく寝顔を見ていましたがすごく弱ったな~と感じました。痩せて植物人間みたい。食べないのは体力を失う、筋力もなく衰弱していく・・・食べられない、食べたくない・・いいことじゃないですね。あとどれくらいパパは生きれるかなと。。。。寝たきりでもいいからまだまだ生きていて~(Tへヽ)(/へT) シクシク..

  • 望子さん、だんまりさん、こんにちわ、夏も終わりに近づいていますね。。まだセミ君達頑張っている子達がいます。床の埃やカリカリに乾いた米つぶ、正体不明のなんか、ごみどこから来るのか??なんかわかった!車いすで食事するときパパはボロボロこぼす!ごはんとか食べ物を~そのおこぼれが車いすの座席やパッドの下についたまま自室へもどる。ベットに寝るときそのおこぼれが床にちらばり、ふんずけて床にこびりつくんだよ。自宅からクイックルワイパードライとウエットを持参して綺麗にします。本当に食が細り、咳き込む、誤嚥は怖いので職員の方に話ました。味噌汁スプーンで飲んだだけで咳き込むのはおかしい。ごはんの普通炊きで量が多い。ごはんは御粥がいいかもね~と職員。味噌汁もトロミをつけられるそうです。夕飯食べないんで私が持参したミニマドレーヌ出したら手を出してきて、食べっちゃった。ここのごはんまずいのかな??味気ない料理だもんね。。

    今度プリン持っていこうかと思う。少量でカロリーが高いものがいいと思う。ポンちゃんの時医師がそう言ってた。年とって食が細ったら少量でカロリーのものを食べさせなさいって。卵はいい。

    65歳からトンかつ食べなさいって医者がテレビで話した。鶏のから揚げもいいって。認知症予防だってさ。(⌒▽⌒)アハハ!

    施設から帰るときパパが小さく見えた。泣きそうになるのをこらえてバイバイした。

  • 夏はまだ残っていますし、セミ達もがんばって鳴いています。ツクツクボウシが多くなってきました。気温は下がりましたが蒸します!蒸す!

    昨日も父の施設へ行きました。なんか床が汚れます。埃がたまりなんかゴミがあるので100円のミニ塵取り&ほうきを買い地味に床をはき、床拭きのウエットティッシュでふきふき。肌着や服を整頓していたのに、「お前はどろぼうか」と言ってきたので「そんなこと言うなら二度とこないぞ」といってやりました。「おい!お~い!」とでかい声だすので「なんで怒鳴る!!」と怒鳴りました。ほんとむかつきます。人の親切をなんだと思っているのかと。でもやっぱりパパだから部屋綺麗にしたいと思いますよ。施設の人だって各部屋絶対掃除できないよ、言わなきゃやりません。でもね、介護の人たち大変だと思います。すご~く大変な仕事だとわかっているから何も言えません。

    痩せましたよ~なんかミイラとかそんな感じ。それでもなんとか立ち上がるけど、去年みたいに歩くのはダメでしょう。老化が早すぎると感じます。私の御祖父さん(パパのパパ)にすごく似ています。最後は本当になんかゾンビというより、強制収容所の死体みたいです。呆けてるかと思えば「余計な心配しないで早く帰りなさい」というし(-_-;ウーン私の名前はやはりわかります。

    だんまりさんはスマホ依存ではないんですね。私は片時も話せないほど依存しています。面白くて楽しくて、情報も調べられるし、いろんなことができることかな。おもちゃだよ(^_^.)
    お友達が亡くなられたんですね、寂しですね。私の祖父(母の父)100歳まで生きましたが、知人がどんどん他界し寂しいもんだ、年を取ることは孤独になっていくことだな~と言っていました。パパの今の方が100歳の御祖父さんよりず~~~~っと老けてます。パパの父も100歳まで生きました。両者とも自宅で終わりました。呆けもなく病気もなく。

    私も年をとったなと、当たり前ですよね。一人で死ぬことは寂しいことではないって、テレビで言ってた。ん~あたしはポンちゃんが迎えにきてくれる約束になっているんだ。そう約束したから。あたしの遺骨とポンちゃんのは一緒に埋葬してもらう。(*^.^*)エヘッ

  • 機種変のデーター入力はなんとかできました。アプリなどの再設定やアップロードだのインポートだの、まあ面白いんですけど(^_^.)

    今週は蒸し暑いけど曇りなので少しは楽です。自分は本当に年取ったとつくづくわかる日々です。
    父親はおとなしくしています、寝ている姿はまるで死体みたいなんでやめてほしいです。あんなに元気でバカなおやじジョークを言ってたのに。なんか別物です。

    若かったとき就職活動に困ることはあまりなかったし、なんかエネルギーがみなぎっていて、自信を持って活動に臨めた。でも今は違う、ポンコツになってしまった。希望をもって受けた面接も惨敗だった。(T-T)あたし、ポンコツだよ、引退しようと思う。仕事は旦那にまかせる。

    相続ってもめるんでしょ?なんか私の場合嫌な予感です。母と兄タッグを組んているんで私は蚊帳の外です。人生ってこんなもんだったんですね・・・・情けない。

  • 望子さん、だんまりさん、こんにちわ。暑くなってきましたね。
    望子さん、ブンちゃん亡くなったんですね、12年間本当にご苦労様でした。ブンちゃんきっと感謝していると思います。最後は静かに息引き取ったようですね、そばにいてお世話してくれたこと、心尽くしてくれたことブンちゃんはわかっていますよ。ありがとうって。私も悲しくなりました、長く時間をともにしてくれた家族、それを失うのは寂しく悲しいです。ご冥福をお祈りいたします。

    ポンちゃんの写真は部屋のあちこちに置いてあります。いつもいつも思えるように。ブンちゃんも望子さんの心のなかにいつもいてくれると思います。

    だんまりさん、酷暑のなかお仕事大変ですね。外回りの方々、宅配便の方々、建設業の方々大変んと思います、いくら若いとはいえ過酷だと思います。

    スマホの機種変しました。アプリも復活させました。最近は機種変するとデーターの移行してくれなくなりました。前回は住所や写真店舗で移行してくれたんですが、もうそのサービスは辞めたそうです。だから自分でしてくださいとのことでした。帰宅後必死にすべてアプリもデータも復活させました。もう夢中でした。IDだのパスワードの設定だの、めんどくさかった!ちなみにアクオスフォンです。

    酷暑のなか望子さん、だんまりさん、体に気を付けてください。外歩くと走ってもいないのに汗ダラダラですね。

  • 自慢じゃありませんが、スマホを何度も落としぶつけたりと可哀想です(*^.^*)エヘッ

  • iPhone7ですか~私はアイフォンは使ったことがないのでわかりませんが、アンドロイドより簡単とか言ってました。私はアンドロイド。でも私の今の本体容量がすくなく使い物にならないので来月新機種でたら買い替えます。これ、大嫌い!大好きなアプリどんどん削除しないといけなくて怒り心頭です。安いほう買ったからいけなかったんです(>_<。)スマホがないといられない、いらいらする。いつもいつも手にしてないと嫌。これ中毒????

    アイフォンどうですか?使ってみてだんだん慣れたら感想書き込んでくださいね。私にとってスマホはおもちゃです(´ェ`)

  • だんまりさん、スマホデビュー!やったぁ~o(=^○^=)oはじめ私もガラケーでいいじゃないかと感じていました。でも使ってやっとスマホの意味がわかり今はすごいなとひと時も手放せないほどで、ほとんど中毒状態。もしや、この腱鞘炎、そのせい??整骨院の先生も、スマホはず~~っともってるとそれなりに重さがあるので手にも首肩にもきますよ、と言われました。やっばぁ~~(;^◇^;)だんまりさん、アンドロイドですか?アイフォン??メーカーはなんですか??おせ~て~~

    死ぬときは苦しみたくないですよね、人の手を煩わせたくないし。一人で死んでいくんですよ、だれでも、でもやはり不安ですね。ブンタ君苦しいんですね・・・望子さんが傍にいてくれるので絶、それが、心をいやしてくれてると思います。

    高倉健さん、鶴田浩二さん、おおお~なんか懐かし~名前ですね。確かにやくざ映画は見てるだけでも痛そうです。あんな刺されたりするの嫌です。うちはスカパーチャンネルでもっぱら洋画です。洋画にどっぷりつかっております。「シャッターアイランド」は見る側に解釈を考えさせるので、メモをとりながら何度も見ないとごちゃこちゃになります。デカプリオ主演ですよ。外人の名前をすぐ忘れます(^_^.)旦那は超人的記憶力です!(◎-◎)

  • 昔のパパは私に暴力なんてなかった。怒ることもあまりなかった。なのに、変わりましたね~どんどん変わっていって家族は困惑しています。

    だんまりさんがカラオケスナック通ったんですね。私は、人前で歌うことが超苦手なんで、だんまりさん、社交的なんですね。死後の世界・・だれでも行く世界ですね。興味はあるけど臨死体験はしたくないなぁ~(^_^.)幽体離脱とかきいたことある。意識というのが肉体から飛び出して自由に飛び回り、視覚機能もあるとか。微粒子なので目にはみえないとか。でもある世界でしょうね。

  • ブンタちゃんも苦しいんでしょうね。つらいと思います。ゴールデンウィークもあっという間に終わりましたね。だんまりさんはお酒好きなんですね、私は一滴もダメ~です。アレルギー反応です。化粧品でもアルコール入りは皮膚が真っ赤になりかゆみがでます。手首の腱鞘炎だいぶ回復しました。痛みで目がさめることもなくなりました。まだ一定の動きには制限があります。耳鳴りは時々しますよ。私は依然からめまい症状が時々でます。夜寝るとき暗い部屋で突然部屋が回転したり、フワフワ感がでたり気持ち悪いです。

    父親は投薬を変更しておとなしくなりましたが、まだ暴力性はのこりますね~先日もわけもなくスリッパではたかれました。部屋の掃除をしていたのに!も~~!私の名前はわかっても今の苗字はもうわからなくなっています。母は持病の心臓病の薬をしっかり飲まなかったりするので私が医師から注意をうけて、なんでぇ~~って。あ~あ、なんかねぇ~人生ってこんなもんなんでしょうか・・・
    なんか希望が持てない。希望なんかないか今更・・・

    だんまりさん、運転きをつけてくださいね。望子さん体調すこしでもよくなりますように。
    あたしはぁ~あ~あ・・・ってな感じです。消えてしまいたい

  • このスレッドができてもうそんなに経ちますか・・11年早も経ったんですね。驚きです。ポンちゃん死んで今年8月で7年です。毎日考えますよ、忘れません。ポン助は特別に思えるんです。痛いの嫌ですね、私は今しばらく腱鞘炎とつきあうことになります(T-T)左の肩も痛いですが、動きます。望子さんも痛いなかがんばっているのですね。痛みが軽減されていくといいです。痛いの毎日いやですよね・・・

    樹木葬は真剣に調べたことはありません。遺灰を指定された場所に巻いて土にもどるんだと思っています。その場所たるところは購入するんではないかな?ペットと一緒もOKというのでいいなと思っています。私には子供いないし、ポン助を一人にするのは嫌なんです。いつか死ぬ私の最後のお願いですね。だんまりさんタフそうです。健康で自分で活動できるのは幸運ですね。パパは呆けて自分の呆けにす気づいていない、自分は健康でどこも悪くないと思っているんです。何を言われてもすぐ忘れるし、迷惑なのは周りの人たちです。大変です。セクハラに暴力に暴言にひどいもんです。私今は自分の事のほうが心配です。

    確かに、だんまりさんが言うように、イルカもクジラも、ほかの動物も囲われるべきではない。アメリカでもそんな声が強くなりシーワールドのシャチのショウはなくなり繁殖も禁止となったと聞いています。悲しいけど、子供のシャチを親から引き離し、隔離し、強制労働でしょ。。。中には衰弱死してしまう子もいると。何日も悲しい声で鳴き死んでしまうって。確かにショー自体は素晴らしいと感銘を与えてくれた。パワー、愛くるしさ、賢さ、そして海の素晴らしさ、私に教えてくれた。でもそれは人間のエゴなんですよね。これからはビデオや写真、講義から海洋のすばらしさを学ぶことがもっと可能になるでしょう。シーワールドは私に海に生きる生物の知恵、高い身体能力、環境保護の重要性、深い感銘を教えてくれた。

    ゴールデンウィークのプランはな~~し!どこも混んでそうだし(^_^.)

    11年目のスレッドに乾杯o(*^▽^*)o

  • ブンタくん調子わるいんですね。でもそばにいてくれる望子さんがいてくれるからきっと安心感あると思います。誰かいてくれると心強いもん。。。私の腱鞘炎もう治らないかもと思うほどひつこい。何年も続くとは聞いていますが、痛いのっていやですね。左肩から痛みますが初期のころよりいくらか痛みは軽減されているかと思います。

    私も呆けるかな・・でもね、呆けた方が幸せかもよ、だって自分が呆けたことすらわからないし、なにを言われてもすぐ忘れるから悩むことない。パパも自宅には帰りたがるようで施設の人を悩ませることがあり、投薬を変え今はおとなしいようです。母親は娘のわたしより、長男様さまで、べったり。連絡もきません。

    私は死んだらポンの遺骨と一緒に樹木葬にしてほしい。生まれ変わったら、水滴とか空気になりたい。焼き場直送コースね?笑ってしまいました。(^_^.)私は子供いないし、同じですよ。

    毎日体重計って、憂鬱!私、大好きな甘いものがんばって、週に1度にしてるのに、注意してるのに、減らない!年齢たかくなると、普通にしてても代謝落ちて太るって本当なんだろうか?

  • こちらからも富士山がど~~んと見えます。富士山を見ながらのお食事ですか~いいです!美味しく食べられそうです。そんな葬儀割引あるんですね、葬儀の早割なんか携帯会社の広告みたい。学割とか若割とか家族割引とか??商魂たくましい。あたしは死んだらもう悲しむ人もいないし、三途の川をポンたを乗せてイルカと渡りたいな。

    そう、まだまだここに来てみんなとおしゃべりしたいです。葬儀じゃないですよね?
    望子さん大丈夫でしょうか?来てください!!

  • 人ごとではない認知症・・・そのほかの病気だってそうですよね。若いときは心配なんてしなかった(別の心配ごとはあったかな(^_^.))パパの病気以来「死」はより身近になりました。次は自分だ・・って。だんまりさん、耳鳴りですか、キ~~~~んって私も時折あります。変な感じですよね。内科の先生は理由は解明されていないとか。首、肩周りの血流をよくするといいのかなぁ?なんとなくそんな気がします。だんまりさん、仕事で疲れたりするんですよ、きっと。運転って目や耳など五感をめいっぱい使うから。

    認知症でも性欲、食欲は減らないんだよ~o(=^○^=)o
    今日はパパは検診で病院へ行った。このところ投薬を変えたのかおとなしくとてもいい子だそうです。なんかね・・・人生ってこんなもんなのかなと・・生きるってなんなんだ?何のために生きる??私はその答えがわからない。。

    神戸は一度行ったことがありますが、ほとんど記憶にありません。綺麗なところだった。そう、春が来て~夏、秋、そしてまた冬がきて。なんか寂しいね~~

  • 望子さん、だんまりさん、お久しぶりです。
    望子さんリハビリのための散歩で左膝がいたくなってしまったんですね。薬ってあまり聞きません。私の処方された薬も同じです。一時的か、まったく効きません。副作用で下痢になってしまったり、胃が痛くなったりと。左の腱鞘炎は続行中です(-_-;ウーンアマゾンで親指と手首を固定するサポーターを買いいまのところこれが気に入っています。手首だけのや、親指は自由になるタイプなどいろいろあります。今日もレモンケーキを作ったんですが、イタタ~となりながら作りました。サポーターは料理中はじゃまになり取り外します。痛いのって嫌ですね~ほんと(-ε- )うっと~しぃ~
     
    父親はね~結構バカ力だすんですよ、でも介護士の方々に迷惑かけるなら仕方ないと思っていますが、今回処方を変え落ち着いているようです。今の薬は副作用などクリアし、進歩しているのはすごいです。認知症の男の性欲と食欲は絶対になくならないんですよ~女性もそうらしいですが。

    あ~あたしはどうなるんだろ~と考えてもどうにもならないですよね。今は旦那さんと過ごす時間が一番楽しいかな。あちこちお出かけするときとか。いつまで楽しめるのか・・・・ (/_-)

  • 昨日は水族館へ旦那さんと行きました。イルカさんとお写真、カピバラさんにごはんをあげるなど、子供みたいとは思いますが、私はすべての年代のための水族館かなと勝手に思っています。(^_^.)
    夏にはまたイルカさんと泳ぎたいです。イルカさんかわいい~本当に涙がでそうです。パフォーマンスもカマイルカさん、ゴウドウイルカさん、バンドウイルカさん、がんばってくれました。カピバラさんはザリザリした手触り~大きく見えます。走り出したら人間追いつかないくらい早いとのことでびっくり!ごはんの際はおとなしくしているように訓練されているそうです。ニンジンもいいけど、笹が好物だそうです。可愛いよ~~o(*^▽^*)o

    パパはとても教養があって、知的な人ですが、この病気がでてからすごく暴力的になりやすく、変にまともな理屈をごね、ひつこい、だから一緒にいる人は本当に疲弊し精神を根本から狂わせられてしまいます。寝たきりもこまるけど、パパはなんか身体が強く脳梗塞も回復し、なんとか歩けるようにり厄介です。だれも面倒みれません。みな自分の未来や自身の健康だけでもいっぱい、いっぱいですよね。自宅に帰りたいと言い張るパパ。でも無理ですよ。明日は我が身と感じています。

    ひつこい腱鞘炎はいまだ健在(T-T)痛いよ~~不便です。

    望子さん大丈夫かな??大変なんじゃないかなと。だんまりさん、また今日から寒くなります。気を付けてください。一人生活は気楽でもあり一人でなんでもやらないといけなし、助けてもらえないから大変なこともありますね。無理しない無理しない。d( ̄  ̄)

  • 望子さん大丈夫でしょうか?ブンタ君のお世話など心配することがいろいろあるのでゆっくりなんてできませんね。股関節の手術と大変そうです。痛いの本当に嫌ですよね。。(-_-;ウーンでも時に痛みといや応なしに付き合わねばならない時あります、でもやだ~~そんなの!!
    だんまりさんは両親はもういらっしゃらないんですね、寂しいと思ったらここに来て話してみてください。少しはいいかも(^_^.)そう、趣味、いいですね、なにか好きなこと、何でもいいから夢中になれることとか、楽しいこと、興味あることいいと思います。

    パパはね~介護付きの老人ホームにいますが、中途半端に呆けて中途半端にわかっているのが問題なんです。「なんでどこも悪くないのに、ここ(老人ホーム)いるのかわからない。早く自宅に帰りたい」と暴れるそうです。ママだって体あちこち問題があって、パパの世話なんかできないからというと、「それならなおさら俺が帰らないと、俺はどこも悪くないから」って、パパアルツだろ~~がぁ~~~!耳は聞こえない、聞こえたとしても話を理解なんかできない。自分のマイペースも病気も理解できない。最悪でしょう?

    車いすで移動していたのに、いつの間にか一人歩き施設のエレベーターの使い方まで覚え、1階へいき、メインロビーからの来所者が来たときに開く扉から外へでようとするなど、なんとも賢い!信じられない!脳梗塞は治ったんだろうか、立てないはずなのに・・・(◎-◎)家族がだてに会いに行くと余計に自宅を思いおこし帰りたがるようになるから、疎遠にしたほうがいいのかと話しているんですが、それもね・・・

  • 望子さん大変だったんですね、またゆっくり来てください、待っています。しっかり休んで回復してください。わんちゃんのお世話でなかなか自分のケアができないかもしれませんが、ふんばりどころですね。
    パパは特別養護老人ホームは空きがなく、民間の老人ホームに入居しました。新しい施設で綺麗です、眺めもいいところなんですが、老人ホームのあるところって不便な場所にありますよ。電車乗り継いでいきます。ママは解放され楽になったと思いますが、今度は寂しくなったみたいです。でもやはりもう世話は無理です。母も決して健康万全というわけではないので、自分の体でいっぱいいっぱいでしょう。

  • 腱鞘炎、よくなりません、ひつこいですね~なんかネットで知ったことは湿布が逆に回復をおくらせるとか・・・湿布のかぶれもあるんで、もう温める以外湿布はやめようとおもいます。痛いけど気を付け無理しないようにしてみようと思います。

本文はここまでです このページの先頭へ