ここから本文です

投稿コメント一覧 (495コメント)

  • 税金上がるから嫌だって民意をスポーツ音痴の現札幌市役所が説得できるとは思えず。
    それと、知らない人間と関わるのを極端に嫌うんです、最近の札幌人って。
    資格なし。あと、寒い、雪降るのが恥ずかしいってのが多数
    俺は見たいけど。
    冬季スポーツだけの豊潤さを。

  • 魔物は自分が作るなんて言うけど本当にいますわ、あれは。
    二人とも既にメダル取ってるのは流石だけど、他にも強豪が次々消えていき。

    直前のジョージアの選手が完走してカメラが戻らず、国際映像から弾かれたのは偶然とはいえ悔しさに拍車が掛かりました。
    この国じゃまた、注目に値しない種目なんてラベル貼られそうで。
    湯浅を責める気はないけど、風が吹かないのはジャンプだけじゃなかったな。 
    まだ続けますか、そりゃ悔しいでしょう。でも故障はじっくり治してもらいたい。

    センセ~は何せ部長の肩書きがありますから。
    政治力というと何ですが、原田、斎藤、岡部、東輝は土屋ホームで家を建ててます。
    同年代の彼等だから、ほぼ同じ時期と推測しますが4件の注文取るなんて会社への貢献大
    理解のある会社で良かったですが最初に入った会社は廃部になってるから結構キツい思いもしてます。
    北野建設と共に頑張ってもらいたいです。
    というか北野さんミナケンのコンビに。

  • 「明日死ぬように生きよ、永遠的に生きるかのように学べ」
    このガンジーの言葉を小平を通して知りました。子供の頃に何かで読んだような記憶もあるにはあるけど小平を通じて激しく感情が揺れました。
    羽生君が晴明神社を参拝した際、歴史的な事にえらく詳しいので宮司さんが感心したそうな。
    競技者として強くなるために一見全然関係ないことにも関心を持ち人間の幅を拡げ、最終的には品格に辿り着く。
    「そう言ってもアイツらだってさあ」とかいうネット馬鹿どもは生きながらにして無限地獄をさ迷う。
    天上と地獄の中間にいるアタシなんざ、には、この4年に一回が精神の洗濯になるんですわ。

  • 現象はマンガチックですが、当の本人達は活字人間に違いない。
    二人とも、泣けるくらい言葉を大切に使う。
    それは試合のための準備を大切にすることとイコールであるから。
    あの二人の別格感はそこからきてると断言します。
    争うと競う、敵と相手
    全然意味合いが違う。
    大勢がそれに気付くオリンピックなら成功だ。

    それより湯浅よ~、お前さんの死攻を見るためのオリンピックなんだ。
    頼んますわ。

  • ナント!女子スーパーGをボーダーが獲りましたね。
    本人は「何かの間違い、他の人の記録と入れ替わったに違いない」といたって謙虚ですが、ボン姉もに勝ったことがあるんだからマグレじゃない。
    チェコの選手が金取るのは札幌のオチョア以来じゃないですか。
    スキーのアルペン始めたのが一昨年って最初からボード育ちなのかな。
    冬季史上最大のサプライズなんて云われてますが、これ以上のサプライズがあるとしたら湯浅のメダルか。
    先月、膝のネズミを退治したと、つい最近のニュースにありましたが、このタイミングでか。
    普通にトレーニングできてるらしいから無謀な掛けじゃないとは思いますが。気力がどうなのかな。
    神が舞い降りることを願います。

  • センセ~二本目に進めず。
    当然だ、大スターは舞台を選ぶ権利がある。
    冬季五輪、日本以外のアジアでは開催するな。北京なんて市内でスキーできるのか。
    次が欧州か札幌なら49才でも続行なのに。
    それでも団体はやるでしょう。
    その後のW杯、センセ~と大貴はやるでしょう。

  • 超人類-武豊・イチロー・羽生二冠
    新超人類-大谷将平・羽生君・宇野君・藤井六段
    あの場面で大勝負に打って出る平野歩夢もかなあ。

    スポーツを行う人からは今後も超人類が出現し続けるでしょう。彼らは最上階
    やらない興味もないクセに、とやかく、上から目線で語るのが目的の輩も無駄に増殖するでしょう。奴らは最下層(そもそもスポーツと関係ないけど)
    たとえ底レベルでも実践し、ちゃんと見て語る、そんな者に私はなりたいって層を増やさないと本当に衰退するでしょう。
    大昔のローマ貴族みたいに、あらゆる遊びに飽きて奴隷をライオンと喧嘩させて喜ぶみたいな。
    悪趣味はイケませんよね。
    メディアよ、悪趣味を増幅するなよ。

  • 特に山岳スポーツに伴う自己責任というのはブルジョア家庭でしか育めない感覚でしたが、これは今もその傾向は変わらないと思いますが現代では金さえあればに変質しちまったんですね。
    自己責任ないブルジョアじゃない金持ちが増殖して、アチコチのコース外で行方不明になってますが、流石に蔵王でコース外行く輩はいないなあ。

  • 昨日から蔵王です。
    やっぱりデカい。デカ過ぎて晴れてないとスケールが分からない。けど、コース図見ないで行きたいトコ行けるのは俺だけだろう、ワッハッハ。
    今日は晴れ間があってラッキーでしたが、夢中になり過ぎて昼飯が3時でした。
    普通なら脚がもたないんだけど去年の八方といい、気合い入ります。
    三五郎小屋という、エラい趣のある昔風ロッジに泊まってます。昼を食べに入ったことは何度もあるけど泊まるのは初めて。
    やっぱりじいちゃんばあちゃんと外国人が多いです。

  • 政府の思惑なんてハナっから無視してる人達もいるから個人的には仲良くしときたいですが、それでも開き直る国家ってナンなんですかね。
    世界中にバレバレだっての。

    さて、美帆ちゃん、まさかのメダルなし。アタシ落ち込んでますが。
    これから飛行隊出撃だ。

  • どんだけ日本が羨ましくて怖いんだって、みんな感じてるけど言わないのが日本の品性、言っちまう俺は品性下劣

    しかしねえ、今開会式見てますが、アメリカ代表はユニフォームの下にヒーター内蔵してるって。
    これを、金持ち喧嘩せずって言うのかな。

    もっとも、マイナス20℃が珍しくない下川町出身の葛西センセ~のこと。この寒さイイ感じってあるんでない。
    部屋の暖房は速やかに復旧せよですが。

  • 自分が言ってるのは選手育成ではなく、裾野のことです。

    スポーツという概念が輸入された明治の頃から、行うことが許されたのはブルジョアの姉弟だけで、差別社会の海外は更にこの傾向が顕著、山岳スポーツなら尚更
    日本も戦前までは、ビンボー人は山に来るなだったから今はマシになったくらいです。
    が、マナー遵守=自己安全管理ができない輩が増えた弊害もデカイか。
    まあ、躾の悪いヤツなんていつの時代にもいるしテイネ辺りで滑ってる子なんて大概はキチンとしてますが。

    ちゃんとやれ!は平昌の運営だ。
    昨日の葛西センセ~のツイートでは、暖房が壊れてる。
    今朝のツイートは、昨夜の練習後の迎えのバスが日本チームのだけ来なくて-14℃の中40分待ち。
    だいたい練習終了が22時ってどんなスケジュール?
    グタグタ行ってるうちにNHの予選が始まります。拓ちゃん残念だったみたいな速報を先に受けちまった。

  • 今日はテイネ、札幌市内の小学校の多数がスキー授業を止めるなんて話があったんですが、ホントかよ?てくらいスキー授業で賑わってました。
    中学、高校も来てましたが総数20校近く。
    こんだけの原石がいるんだからなあ。
    競技者は別の育ち方をするにしても、スキーは学校出たら終了が常識にはならないはずですが。やっぱり道具に金が掛かるんですね。
    学校や役所に父兄用の無料レンタルとかやり方はあるんですが。
    寒いの嫌ってのが一番の原因みたいです。
    40近いクソ熱い夏を経験してないくせに、寒さくらいありがたがれや。
    などと暴言連発

  • 例えばオーストリアのスキーファンなら、現代の子供でもトニー・ザイラーやフランツ・クラマーを見た様に知ってると。爺ちゃん→父ちゃん→孫への語り継ぎがあるのが羨ましいです。
    国技のスターの記憶を使い捨てにしない。
    オーストリアといえば忘れられない記憶があって。
    札幌の次のインスブルック大会にジャンプ代表として出場した板垣宏志という選手がいまして、札幌の前のグルノーブル大会では複合代表でインスブルックが3回目のオリンピックという、笠谷幸男さんより古手のチーム最年長
    この人が70m級を飛んだ際、距離出そうにないのにランディング直前に客席から拍手が湧いた。フォームがあまりに美しいからです。
    歴史があって且、忘れない人達にはそれが分かるんだな。
    日本人が、カンドーをありがとうと言いながら過ぎた事を直ぐ忘れるのは、何処よりも自然災害が多く、築いたものをあっという間に失う経験を重ねてきたから仕方ないと書いてある本を読んだことがあって、まあ、仕方ないのかなあ。

  • こっちよりもっとスキーの歴史を感じるゲレンデが幾つかあって、蔵王がそれなんです。
    他に八方、田沢湖、行ったことないとこで妙高、猪苗代、志賀
    まあ、余所様にお邪魔すると謙虚かつ積極的な気持ちになれてイイんです。
    余所の庭で我が物顔に振る舞う連中がドンドン増えてるけど、ワシャ違うぞと。

    喫煙所などで目が合うとなんでアイツらは睨み付けてくるんだろ。
    互いに同胞じゃないのが何となく分かるんですが、引け目感じてるのに認めたくなくて傲慢な態度に出てるのをアリアリと感じます。
    西洋人はそんなことないけど。
    スキー場のスタッフも、日本人客かどうかは話さなくても何となく分かるみたいです。もっともこっちはメットにコンサのステッカー貼ってるから一目ですけど。

    この前の天狗山で、手袋もしないでボードを手に持って乗り場じゃない場所からリフトに乗ろうとしてるのがいて、スタッフから、こっち来い、ボードを着けろと注意されてましたが挙げ句、手袋ないなら駄目だと追い返されてました。
    若くてかなりの美人でしたが表情が「お前らの指図は受けん」みたいな。
    スキーを楽しみたいんじゃなく、ステータスだから来てるというか。
    本当に豊かなわけじゃないんだな、前から感じてはいたけど。

  • ん~ 今日のニセコは最高だった。今季一番、やっと調子出てきました。
    一昨日から昨日にかけて55cmも降って475cm
    細めでシビアな新板からチョイ太めな旧板に履き替えたら楽しいのなんの。
    ホントは新板でも楽しめなきゃイカンのだけど。
    ブーツですが相変わらず適正な締め位置が分からず。これでイイかと思ったら違ってくる。
    圧迫感じない位置にすると動いたり。
    もしかしてソックス変えたせいかな、そんなシビアなんだろうか。

  • 苫小牧~新潟20時間、冬の日本海に戦々恐々したけど殆ど揺れなかったと記憶してます。
    平気で1人宴会してました。
    それより北陸道の横風が厄介でした。80km以上出すともっていかれる。
    糸魚川で下りて白馬まで1時間半、知らない道で半分がトンネルって驚き。吹雪いてたから半分トンネルは助かりましたけど。
    行きは暗くてどんなとこ走ってんだ? でしたが帰りは昼間
    うん、風光明媚だ、山道でありながら糸魚川に近づくほど海の雰囲気に変わるのが面白かったです。

    蔵王は全コース、全リフト通常営業
    ニュースも全く騒いでません。
    麓の宿の人の話だと、スキー場温泉エリアが被災するという感じではないとか。
    自分も土地勘あるから何となく納得ですが、仙台側から入る際の道路が止まることがないか心配です。

  • 去年の白馬、今度の蔵王もフェリー&マイカーで遠征です。スバルの広報に言ったら取材来ないかな。(^^;
    今時、スキー場のレンタル板もハイグレードが揃ってるし、飛行機で身体一つで行きゃいいんですが、それじゃスキーにならない、もっと面倒で不便な方がありがたい。
    アジアのスキーネイション民族のつもりという、せめての意思表示です。

  • 同年代で、近所からスキーで都の西北かと湧いたものです。

    ミズノはいろいろ作ってましたね。
    ブルーインパルスって空中戦得意そうですが、水に浮くスキーのガーランドとか。
    子供の頃に買ってもらったのは小川スキーとかアジアスキーでしたから、今でもヤマハやミズノのブルーだのガーランドには憧れます。ヤマハは間口が広いイメージですが、カザマ、オガサカ、ニシザワはスポーツに特別関心ない家の子供からは別世界でした。
    でもいたんです同級生でブリザードとかアトミック。
    それから、スキー以外はスポーツ音痴なのにロシ履いてるヤツとか。
    今でもムカつくわ。

  • 参った~
    来月行こうとしたら蔵王で火山性微動だって。
    草津は続けて営業してるけど同じわけないし。
    横倉ゲレンデの雪に亀裂が入った時に地熱が上がってんじゃないとか山体が変化してんじゃと懸念したけど誰も話題にしてなかったんです。
    関連は分からないけど予兆ではあったか。
    行きたいんだけど、ギリギリまで様子見るか。

本文はここまでです このページの先頭へ