ここから本文です

投稿コメント一覧 (543コメント)

  • リベラルって、そんなもんじゃない。
    本当にやってる人は常に自分に厳しい。
    テレビ屋や新聞屋が注目しないだけだ。地味で商売にならないから。
    その手の図式はこっちもガキの頃から知ってるので。

  • シンキロー
    あんなのがオリンピック実行委員会の長

    馬力だけはありそうだけど、しあの下品さは子供の教育に悪いく国家100年の禍いとなる。

    あんなモンにだけはなるなと鉄拳制裁で教育された年代だからあの行儀悪さは万死にあたいするわけです。
    アヤツを一回見る度に、七人の侍を何回も見返して精神の浄化をします。

  • やばいですね。
    オリンピック止めて地震防災対策しないと。
    森義朗なんて死刑でイイから。

  • 今までのパターンなら、次の代表は弱いです。
    中間に東京オリンピックがあるからパターン崩し願ってますが。

  • 昌子、乾、長谷部と一緒に泣いて、彼らの旅が2週間で終わったことにまた泣いて60数年前から世界に挑んでいた記録映像を見てまたまた泣いて、このタイミングで次期監督はユルゲン・クリンスマンとかブッ飛ばすスポニチに怒りを感じて俺のW杯は終わりと、今までなら日本敗退の後はそんなでしたが。
    今回は最後まで付き合ったる。
    高貴で志高いのは日本だけじゃないという現実を突き付けられるのもまた良し。
    そんな流れでコンサ後半の戦いに雪崩れ込むのだ。

    とにかく、カラッと晴れないかな。ここは北海道やど。大雨水害のニュースばっか。
    遂に除湿器買いました。

  • セネガルのシセ監督が最も武人らしかった。
    で、西野さんというと軍政家に徹したと見えました。一気にジャンプアップしたんだな。
    トーナメントはガチな戦い、文句タレてる連中なんか置いて、次行ってみよー。
    ベルギーのFWなんか得点王取りそうな勢いですから局地的なズルさ全開でツブさなアカン。

  • さて、今宵は一応決戦
    スポ新やネットニュースの飛ばし記事、或いは解説者のテレビ向けのコメントなんかには目もくれず、ウチの選手のツイッターやらブログなんかで情報集めしてますが。
    別にマイナス要素ないし、やれると思ってないとやってられん。
    駄目だった時のために予め諦めとくという日本人の精神疾患にして最悪の世論が今回はないから救われます。
    アタシ達なんかコンサを通して耐性が身に付いてるから何があろうが平気ですが。
    今回は楽だなあ。駄目ポの時にドンだけ頑張れるかで23年やってきたから手応えないくらい。
    代表もテメーんとこのクラブも好調って幸せです。一生の間に何度もないことだから。

  • 都の西北は100年かけて上下関係の意義を問う。それでOKでしょう。

  • 母国の監督を勤めるって外国人がやる場合の3倍くらいのプレッシャーがあると言われてます。
    J誕生以前の代表監督はみんな日本人、更に、たしか全員早稲田OB
    加茂さんも岡田さんも西野さんも早稲田
    早稲田出身の選手がいるチームは締まるなあ。ウチは兵藤か。

    代表がプロレスとか柔道とか古臭いとか言いましたが、これがクラブの試合となると一気に新しいモノ品評会
    東京モーターショー、いやパリコレか。
    代表に行くと古の武人みたいに見える選手が自分のチームでは今時のニイチャン。
    それはゴンカズの頃も今も同じです。

    各国内リーグのチャンピオンともなるとその国の代表より強いと言われてますが日本もそろそろかな。早くそれが当たり前になるといいな。
    4年に一回より日常の方が上になればなあ。

  • それから、今や欧州サッカーってのは言うなればプロレスです。
    こっちは柔道で挑むんです。外人監督なら国際式だけど日本人なら講堂館になります。
    この例え、今時の日本人は若者からジジイに至るまで苦手で嫌悪感すら抱くでしょう。なんせこの国では古臭い=悪 ですから。
    俺はサッカーって古臭いもんだと思ってるから全然アリ。国々の古臭いモノの品評会がサッカーW杯だ。
    段々楽しめてきたぞ。

  • ハリルの戦術やら選手選択の良し悪しというより、彼には選手をタギラせるモノに欠けてるという判断だと解釈してます。
    それは最初から分かってはいたけどその分指導力はあるとか戦術の徹底の仕方とか、人には一長一短あるから長所に賭けようと。
    それが本番が迫ってきたら目を瞑ってた短所が命取りになりそうなのがハッキリ分かった。
    西野さんの起用は、土壇場に来て世界中の人材を探してる時間がないから、しかしモチベーターとしては及第ということかな。
    準備が1ヶ月だから西野サッカーとか言ってる場合じゃなく最低限の約束事を徹底させるしかないのが初戦を見る限り吉と出たようです。
    マイアミの奇跡の演出者であり、ガンバを常勝軍団に育てた実績はあります。
    ただマイアミの時はブラジルに勝つ他、予選2勝しながら自らチームを崩壊させる言動を取り予選敗退という、自分の中では前科持ちです。
    あれから20年以上経って人物は変わったと思いたいですが。

  • お疲れ様です。
    南北アメリカ大陸開催ですか。
    移動が多く、関係者は大変です。
    日韓大会は共催ではなく、半分強奪された結果です。
    W杯は国家単位の開催だけど、オリンピックは本来都市単位開催って知ってる人が最近はいなくなってるだろうな。
    財政的に、負の遺産にしかならないという考えしかないから都市単位じゃできなくなってきてる。
    札幌市民の大半は迷惑がってます。目先の効率優先しか頭にないから何の得にもならない事はやるなと。まあ、日本中そんな考えですけど。
    スポーツはやる人間性とテレビで見るだけの人間の両極になるんですかね。
    やらないけどチーム作りや開催に参加する喜びってのもあるんだけどな。

  • 一発退場にしなかったのは、その瞬間しか見てなかったからだそうです。流れを掌握してないから。妥当な判断だと思います。
    騒ぎ方が最初からスポーツを離れてるから、審判の証言はどうでもいいんだろうな。
    番組制作側にもスポーツ通はいるから審判に注目しろという主張はあるでしょうけど、そんなのどーでもいい(スポーツどーでもいい)から時事問題で扱えという。
    たしかに時事問題級なのは認めるけど、スポーツから離れないでもらいたい。この辺が日本なんだけど。
    思い出すのが2002年サッカーW杯、日本単独の筈が隣の国に半分持っていかれる際に招致委員会の最高責任者だった宮澤元総理が「これはサッカーの問題だからサッカー界の人がまとめて欲しい、サッカーの世界の話ということを忘れないでもらいたい。」と委員全員に言って聴かせた話
    政府まで乗り出した隣国に釘を刺したのもあるけど、極めて尊敬できる考え方です。
    同じ手で対抗する考えもあったそうですが、あくまでスポーツの自主自立を尊重してくれた、と思っています。
    結果、世界に対して、損して得取った感もあります。

  • お疲れ様です。
    また、ぶり返しですが日大問題ずっと引いてます。
    で、疑問なんですが、あの試合を裁いたレフェリーの証言をどのメディアも取り上げないのは何故?

  • 驚いたニュース。
    利尻島で羆の足跡らしきものが発見されたとか。本物だとしたら島では106年ぶり。
    推定で300kg2m級らしいです。
    今のところ被害や本体の目撃はないですが、悪戯なら凝り過ぎですよね。
    何のために海を渡ったのか、アザラシでも追っかけたのかな。
    例年に比べ被害や目撃情報が少ないと思ってたら、大胆なコトする奴が現れたもんだ。

  • 体力自慢、体格自慢する輩は全部そうで片付ける。ずっと前から気付いてる人は大勢います。
    特に女性に指摘されるとシュンとなる。何が頭にくるってこの瞬間です。
    もっとも、女子で表面的に男の真似したがるのも増えてるけど、あれも漢じゃないな。行き着くところ精神でイイ大を人目指すなら別だけど。

  • 星さん、雪路姉と続きますね。
    映画は古今東西、見まくって育ったから往年のスターの全盛期、自分が生まれる前の時代でも、そのキラビヤカさの端くらいは想像できるんですが。
    今みたいにメディアやネットが鵜の目鷹の目じゃなかったからスターがスターでいられた、それって良い時代だったと思えてきます。
    地元のサッカー選手をサッカーを生業にする一般社会人と見るのも悪くないけど。
    それはそうと日大アメフトの件、酷いです。
    らりーさんはラグビーですね。自分も多少フルコン系空手を噛ったことはあるから、羽生君の様に一見線が細く女性的に見える人が強靭な精神を持つ一方、格闘性が強い競技の人間が案外と漢じゃないのを見るとムカついて仕方ありません。

  • ヒデキが死んじゃうとは。たった10しか違わない兄貴なんだけど。
    寺内貫太郎世界で言うと、キン婆ちゃんより先に周平が逝った。有り得ん。
    何のことやら分からないかも知れませんが、ガキがテレビ見て何の心配なく楽しめた時代の中心にいた人の中で一番若い人がいなくなったということです。
    オヒョイさんもキンキンも去年いなくなったし、マチャアキと井上順ちゃんには長生きして欲しいなあ。

  • そうだ、月山行こう。
    半分冗談、半分本気です。15年くらい前に1度行ってますが。
    ゲレンデの反対側は夏山なんです。スキーと登山の二本立ていけるな。
    こんな話したら、本気になってきた。

  • 中山峠が13日までですが、平均年に1回もひかない風邪なんてひきまして。
    週末は東京遠征、これは2位攻防戦、ナンとしても治して参戦せにゃ。
    というわけで今季はフェイドアウトになりました。
    引っ越しで、ニセコが以前より少し近くなったけど近所にスキー場が沢山あるから随分とニセコ通いが減りました。
    ニセコの外国化に更に拍車が掛かるか、なんて。

    来週辺りは近場の山に登ろうかなと。

本文はここまでです このページの先頭へ