ここから本文です

投稿コメント一覧 (998コメント)

  • >>No. 929

    そういう反響だったんですね。
    表現の自由を侵害しているような勢い

    世知辛いですね

  • >>No. 928

    大黒摩季がその昔、
    スラムダンクの挿入歌で
    半分皮肉混じりに
    「あなただけ見つめてる」を歌っていましたね。
    行間には、「で、あなたは私のために何を諦めてくれるの?」というメッセージが込められているように思えます。

    男女間と親子間は違って親子に損得勘定を持ち込んだら、言いたいことも言えないでしょうね。

    ネイルやめて家事育児を頑張る
    そういうママがいたっていいし
    ネイルしながらだって構わないでしょう
    個人の自由です。

    件の歌も、行間には
    パパは何を止めて子どものために何をしてくれるの?と言っている様にも思えます。

  • >>No. 926

    親は子に尽くす
    この子の為なら何でもやる、命も惜しくない
    これは自己犠牲じゃなく、親としてのアイデンティティーかと思います。

    その思いや行為を「自分を犠牲にしてまで」なんて意識したことはありません。

    「私はあなたのためにこんなことまでしているのに」と子どもや他人に向かって平然と
    それこそ自己犠牲の押し売りをする人もいますが、それは相手からの見返りに不満があると言っている様にも思えます。

    件の歌の歌詞をよくは知りませんが、親の愛情表現は様々だと思います。少なくとも、押しつけではありませんね。
    つまり、客観的に自己犠牲云々と言われることではないですね。

  • 突然の嵐と言えども
    天気予報の精度が上がっている今は
    前もってそれなりの準備もできるというもの

    やはり、激震を伴う大地震は
    緊急地震警報も5秒前
    いざとなると慌てふためいてしまうなぁ……

  • >>No. 921

    平年の5倍の積雪量とか
    雪が降りすぎて圧雪が間に合わずスキー場が閉鎖とか前代未聞ですね。
    雪不足でも困るし……
    雪で暮らしを立てる人もいれば
    雪と暮らしている人もいます
    ほどほどに、誰も困らない程度がいいですね

    間もなく冬季五輪開幕❗
    色々と言われていますが、代表選手はこの晴れ舞台で頑張って欲しいですね。

  • >>No. 917

    私たちが望む
    或いは期待している
    あるべき姿というか、厳しくも正々堂々とした勝負の世界は…………?

    真実は妙に嘘臭く、ありがちな嘘は妙に真実味を持つ

    闇を闇のまま照らすやり方(文科省の指導に背いた選挙方法など)では、若くして親元を離れ、故郷に錦を飾るべく精進する我が子を第二の親に全て任せて良いものか?不安になるでしょうね。
    続出する不祥事、まだ出尽くしていないと思わざるを得ません。

  • >>No. 508

    お疲れさまでした
    寒い時期、冷えるのも良くないでしょう
    お大事にどうぞ

  • >>No. 914

    子どもに限ったことではありませんが
    ある行動を取ることによって
    周囲や社会がどうなるか考えることが出来ずに
    思いつきやこだわりだけで行動してしまう人はいます。
    善光寺の祭事でドローンを飛ばした高校生
    変わった動画を撮りたい一心で方々でドローンを飛ばしては警察に捕まっていました。

  • >>No. 904

    > 任務のため殉職された方に「自業自得」とは情けない。
    >
    非常識にも程があると言うか、心が寂し過ぎますね。そんな無神経な暴言を吐く国民も含め、その命を守るために活動しているのに……

    ニュースによれば、部下を庇って噴石に当たったそうで、助かった部下は勇敢な上官の分もしっかり生きて欲しいですね。

  • >>No. 910

    厳しい寒さが続きますね
    幸い家族全員インフルエンザに感染することなく
    空元気出して、日々寒さに震えております〰〰🐧

    映画楽しまれた様で良かったです。
    いずれ行くであろう彼方の世界
    逝ってしまえば、そこからの時間は未来永劫でしょうから(いつ後世のお呼びがかかるかわかりませんし)、限られた現世の時間を心豊かに過ごしたいものです。

    そのためには、やはり健康な身体と気持ちが通じ合える家族や仲間が大事ですね。

    マラソン大会(一周5kmの山坂コースを2周)、無事周回遅れすることなく完走できました。
    子どもたちといい汗をかきました。

  • >>No. 906

    都会も田舎も関係なく寒〰い寒い((⛄))1週間でしたね。
    月曜日に降った⛄は殆ど溶けていますが、陽当たりが悪い所は未だに残っていてコチコチです。
    都市部は何かと便利な設備や物が揃っている分、いざ不便な状況になると、その対処ができない人が大勢出てきます。
    生活力は都市部より田舎で暮らす方々の方がありますね。

  • 共に苦労した仲間が病に倒れ帰らぬ人に……
    お通夜に参列してきました
    悲しいです

    彼の分も残された仲間で頑張ります

  • 関東都心部は四年ぶりの大雪
    家族はそれぞれ職場や学校の近くに非難宿泊
    私だけ先ほど終電一歩前で帰宅
    圧雪していない状態で20cmは積もったでしょうか?
    明日の朝が思いやられます。
    それにしても都会は⛄に弱すぎ😞

    熱~い風呂に入って寝ます
    早朝、少し雪掻きしてから出勤です。

  • >>No. 503

    ありがとうございます❗
    こういう日に限って夕方に緊急連絡
    望まなければ望まないほど
    望まない展開になってしまうパラドックス

    雪国の人たちに笑われるような都市部の弱さ
    普段なら一時間もかからない訪問先に夕方5時に出発して到着したのは夜10時😱😱😱
    安全を確認して必要な対応をしました。
    利用者さんの安堵した表情に
    どんなに時間がかかっても待ってくれた思いに応えられたという小さな達成感
    自分が帰宅難民になろうと死にやしないと開き直って、なんとか先ほど帰宅しました。

    明日は明日でアイスバーンが通勤路に立ちはだかりますが……頑張れ❗俺~☺

  • >>No. 897

    自分のことをバカにするのはいい
    自分と相手の関係の中で完結するし

    しかし、自分の親兄弟をバカにされたりすると
    何故か悔しくて、頭に来て
    たとえ冗談でも看過出来ずに
    子どもの頃なら殴り合いの喧嘩にもなりましたね(遠い目)

    当の自分は親に減らず口を叩くんですが
    他者にはそれを許さないという
    家族への帰属意識が強かったんでしょうかね?
    思い起こせば、不思議なことばかりです。

  • >>No. 895

    子どもの頃、
    夏みかんに砂糖でしたね
    母方実家が裏山に夏みかんの木を持っていて
    よくみかん狩りをしました。
    そのまま砂糖をかけて食べたり
    濃縮ジュースにしたり
    一升瓶に濃縮ジュースを入れて親戚連中で分けていました。

  • >>No. 894

    お姉さん………流石です(笑)
    どじょう娘の方は毒があって
    ミーが好きなのはそのためか……

  • 明日は大雪の予報
    大雪だから訪問できません
    これが通るなら在宅支援は不要
    どんなことがあっても行かねばなりません
    天気予報、大ハズレしますように

  • ムーミンは
    むしろ自分が子どもの頃
    日曜日の夜7時半からだったかな?
    試験問題の中身とかは全く知らないし、調べようともしないのですが、
    子どもにとっては夢の世界
    大人にとっても癒されるキャラクターでしょう
    どじょう娘はミーが好きで
    Tシャツとか色々持っていますね

    私は子どもの頃は何とも思っていませんでしたが、っていうか記憶にないですが、
    子どもに付き合ってムーミンの絵本とか小児科の待合室で読み聞かせたりしてあらためて触れた時

    スナフキンてシブイ名言めいたことをいっていたんだなって……見直しました

  • はれのひ騒動
    社長逮捕三度目のてるみくらぶ事件と似ています。
    夢や思い出を売る商売人が、その対価を先取りしてドロンでは怒りの持って行き場もないですね
    「振袖」「海外旅行」
    購入であろうとレンタルであろうと、格安ツアーであろうと、お金以上に、その目的に思いを馳せたそのものを奪われた悔しさ

    行政が被害者のために民間と協力しながら成人式のやり直しの検討に入っているようですが、これも賛否両論。税金の無駄使いだという意見も………
    何も二次被害、三次被害を新成人に与えなくてもいいじゃないか、と思ってしまいます。

本文はここまでです このページの先頭へ