ここから本文です

投稿コメント一覧 (1018コメント)

  • 週末の片付けの合間に
    とある病院で
    難病とかで長期に渡って入院生活を送っている子どもたちを慰問、励ますイベントがあり、顔を出して来ました。

    NPOのスタッフ(若い人が多い)が各病院を回って、寸劇やコント、大道芸みたいな芸を披露して、子どもたちに笑いを届けている活動。
    子どもたちも目を輝かせて名演技を見入っていて、その姿に感動を覚えます。
    もちろん、子どもたちのために一生懸命演じているNPOのお兄さんお姉さんにも頭が下がります。
    地域の学校に通えず、院内学級(分校)に籍をおいて闘病生活を続ける子どもたち
    決して少なくありません。

    親御さんと一緒に楽しんでいる姿
    医師や看護師、OT、PT等の医療スタッフも一緒に楽しんでいました。

    ↓画像はネットからのひろいものです。

  • 片付け作業は今も継続……
    いつ終わるのやら……
    「あれもこれも捨てられない」を如何に乗り越えるか?
    片付け作業は自分の性格との戦いの様相を呈して来ました。

    これまでの自分の🐾を振り返っている感じです。

    いつか老いてこの世からおいとまする時、
    大量の粗大ゴミを遺したら
    さぞかし迷惑をかけるだろう……

    そう思って遺すモノを厳選しているつもりなんだけど、周囲の反応は「え~、要らないでしょ?」

    まあ、言われてみればそうなんだけど。

  • こんにちは☔

    難病とかで長期に渡って入院生活を送っている子どもたちを慰問、励ますイベントに顔を出して来ました。
    NPOのスタッフ(若い人が多い)が各病院を回って、笑いを届けている活動。子どもたちも目を輝かせて名演技を見入る姿に感動を覚えます。

    かつて病院のMSWをしていた頃、手の空いた時に小児病棟を訪ねて絵本の読み聞かせをしたり、手遊びや話し相手をしていた頃が懐かしく思い出されました。

  • こんにちは👋😃
    世の中GWも後半に
    とはいえ、シフトで勤務の方も多いかと思います。たとえ世間とズレてでも、まとまった連休が取れますように。

    私は12年ぶりに、暦通りの連休を過ごしています。これまで怠っていた物置小屋の整理に追われています。流石に飽きました……

  • 散らかすのは簡単だけど片付けるのは大変
    ダイエットとリバウンドの関係に似ている様な……
    遅々として進まぬ片付け作業
    気持ちが乗らないところに
    蚊まで出てきてさらに邪魔をする💦💦

    蚊が出てくるの、少し早くないか?ウザ〰

    10年20年と地層を掘り進み、
    ようやく我が青春時代、1980年代にたどり着きました(笑)

  • そんな中、
    家族臨床心理家の団士郎さんの「家族の練習問題」という本が出て来ました。
    親子のコミュニケーションを考えるだけでなく、職場など社会での対人コミュニケーションにも大変役立つ本です。

    その中から抜粋したものを紹介
    「親には何ができるのだろう。
    結果が出てから、後追い説明をするのなら、自慢も後悔も簡単だ。しかし、良いことも悪いことも含めて、その説明を親自身は信じられているだろうか?」
    「子どもが将来どうなるかなんて、分からない、これが実感だろう。もし、こうすれば必ず上手くいくなんて秘訣を知っているのなら、さっさと自分の人生でそうすればよかったのだ。親は皆、子育てを通して初めて学ぶことがある。そしてその時期にも個人差があるように思う。」

    いかがでしょうか?
    前書きの一部抜粋ですが、この本と出会うのがもう10年早ければ・・・・
    おっと、簡単に後追い説明をしてしまった💦

  • GW、いかがお過ごしでしょうか?
    私は今まで先送りに先送りしてきた物置小屋の片付けをせっせとやっております。
    かつて、様々なものを「とりあえず」しまいこんできたために、物置小屋の中は雑然と物が堆積していて、まるで地層の発掘作業をする地学研究員になった気分です。
    その時その時に読んだ本や雑誌、衣類、カープ関連グッズ、や未整理の大量の写真……

    このカープグッズや写真が出て来ると
    必ず作業の手が止まります(^_^;)

    結局、それらを見入って時間が止まり作業は進まず、捨てられず・・・

  • GWの最中、あまりにも不幸な……

    以下、Yahoo!newsから抜粋
    マンション5階から長女(2)を落として殺害したとして、大阪府警住吉署は30日、大阪市住吉区、無職、A容疑者(31)を殺人容疑で緊急逮捕した。「間違いない」と容疑を認めているという。

     逮捕容疑は30日午前9時20分ごろ、自宅マンション5階のベランダから長女Yちゃんを約12メートル下に落とし、殺害したとしている。

     府警によると、通行人の女性がマンション東側でYちゃんが倒れているのを見つけて119番したが、全身を強く打っており搬送先の病院で死亡が確認された。A容疑者は夫B(36)とYちゃんの3人暮らしで、当時3人とも室内にいた。A容疑者は、止めようとする夫を振り切ってYちゃんをベランダの手すり(高さ約1・1メートル)越しに落としたとみられ、府警が動機を調べている。

    記事にはやっと授かった子だったとも。
    夫婦間のトラブルなのか、母親は病んでいたのか、衝動的であれ発作的であれ、我が子をベランダから投げるという発想が理解できない。

    親にどんなストレスや悩みがあろうと
    子どもには関係ない
    守られるべき人に命を奪われる……
    これほど不幸なことはない

  • 転勤して2週間
    通勤経路が変わり、山坂を少し歩くことに

    毎朝、坂を下るとき
    下から電動自転車で登って来る母子とすれ違います。
    後部座席に座る女の子👧
    見覚えのある園服姿

    夏の終わりにプールでドジョウすくいがあるよ🎵

  • 父は強かった……いや、強い

    不埒な馬鹿息子の呪いももろともせず
    ベイスターズは完封リレー
    出かける前に
    「筒香とロペスのホームランが見たい」
    と言っていたけど、まさにそのとおり。
    そのホームランのみで中日に快勝

    無邪気に「I ♥ YOKOHAMA」のタオル(買ってあげました)を両手で掲げて満面の笑顔
    苦労の連続で増えに増えたシワを
    束の間、伸ばすことができただろうか……

    喜ぶ親の顔っていいな・・・

    試合終了後のセレモニー(花火バシバシ他・・・私は初めて観た)までしっかり堪能して

    帰り道
    「また誘ってくれよ」とニンマリ言う

    もちろん、また誘いますよ
    (次は負けろ〰〰)

  • 今日は父を連れてハマスタで野球観戦

    米寿を過ぎた父にハマスタの急階段はちょっときついけど
    父は何日も前からこの日を楽しみにしていました。
    筒香、ロペスのホームランに
    まるで子どものようにはしゃぐ父の横顔を見ていると、なんとも複雑な気分に

    密かに心の中で横浜負けろと呪文を唱える親不孝な息子を許せ(笑)

  • 洗濯物を干していたら
    頭の上から「ぶ〰〰ん」と聴こえてきました
    見上げると、いつの間にか藤が満開
    「ぶ〰〰ん」の主はクマバチでした。
    藤が満開になると毎年何処からともなくクマバチがやって来て、藤の花から花へ蜜を集めています。

    今年は桜が早く
    その桜に申し送りを受けたのか、藤も前倒しで満開、クマバチもきっちりやって来るからすごい。
    この藤棚、
    両親がまだ二人の頃、町の縁日で苗木を買って来て植えたもの
    毎年必ず花を咲かせています
    私が幼少期には既に立派な藤棚に育っていました。
    夏には藤棚の陰でよく遊んだものです。
    私の子どもや歴代飼われた5頭の🐶たちも

    藤棚はいわば我が家の御神木です。

  • 大相撲が大騒動を繰り返していますね
    賭博→八百長→暴力事件→セクハラ→交通事故→女性蔑視?

    伝統ってなんだろう?
    そういえば、女人禁制のゴルフ場が五輪会場に選ばれて、女人禁制が廃止になりましたね。

    女子相撲もある時代
    「女性が土俵に上がってもいいよね」って誰かが言い出しても良いのではないか?
    頑なに男の聖域と言わんばかりに土俵を守る意味は時代とともに薄れている様にも思えます。

    今回は救命のために土俵に上がった女性がいなければ、その土俵で落命者が出たかも知れない。土俵に上がった女性は人命救助で表彰されることはあっても非難される謂れはないでしょう。
    おまけに不自然過ぎる程の大量の塩撒き
    協会は女性が土俵に上がったからという理由ではないと強く否定していますがね……

    伝統とは頑なに決め事を守り続けることなのか
    時代や価値観の流れに合わせて柔軟な変化をするのはアリだと思いますがね

    その頑なに守ろうとしている伝統の歪みが今の不祥事やトラブルを引き起こしているようにも思えます。

  • >>No. 944

    卒業、卒園と「卒」の季節があっという間に過ぎて
    入学、入園、入社と「入」の季節が始まって1週間。
    バタバタとしております。
    この4月は私も長女も転勤

    なぜか一人、「卒延」という聞き慣れないモノを紙に書かれて持って帰って来た人がいます(笑)

    この脛、まだまだ……骨の髄まで
    それもまたいとおかし(?)

    過ごしやすい季節になりましたね。
    バイクでちょいと遠乗りしたい気分です。

  • あら?華さん
    話さんうちに……

    またいつでもどうぞ🎵

  • 本当に良いことなのか
    どうなのか、よくわかりませんが
    少し責任が重くなった父に
    最近疎遠がちな子どもたちが
    「美味しいものを食べよう」と付き合ってくれました
    払いは私なんですけどね……

    まぁいいか

    桜がピークですね🎵

  • 桜も満開、ピークを迎えて
    一部は散り始めました
    明日から新年度
    事故なく、怪我せず、病気せず
    福祉の仕事、頑張りましょう。

  • 明日は東日本大震災から7年

    画像は海外の避難訓練の様子。津波からの避難訓練。

  • 3/9市内の公立中学校の卒業式でした。
    私は教員でも、地域の役員でもありませんが、
    何人かの卒業式に立ち会いました。

    卒業おめでとう✨

  • こんにちは
    こちらはご無沙汰です。
    ここのところ休日もない日々で……

    出勤前にあわてて飾って家を出ました

本文はここまでです このページの先頭へ