ここから本文です

投稿コメント一覧 (4542コメント)

  • 戦争中に戦争を主張すれば保守であり、やめようと言えば革新だ。それで朝鮮の工作に汚染されたメディアは軍拡を保守と結びつける。つまり、メディアは日本が交戦地帯であるかの様に勘違いしていると自白している。敵の日本人を打ち破る標語的意味合いも見て取れる。要するに北朝鮮の工作組織はまだ戦争を引きずっている訳だ。北朝鮮本国より遥かに危険である。

  • >>No. 115

    小池に対するメディアの批判は強いがやりすぎてアメリカでのトランプ的な票の流れが東京限定とはいえ出来ている。
    あれはメディアの上から目線の高慢とトランプへの同情と期待が生み出した流れであり、今の総選挙と近い。
    まあ二日で不活性になるアカウントによるフォローを五万近く獲得しましたとか威張ってる立憲民主党が抱かれる疑念と違ってこれらは票になる。
    そもそも立憲民主党は本当に自作自演で反応する工作をするかと思ったし実際それもやってるだろうが意外と手ぬるかったらしい。
    ってか言い訳を考えた奴は舐めてるだろ。小池も荒い政策で舐め気味だがそれは勝つ為の期待の膨らみへの賭けだ。
    但し、原発ゼロはしがらみ無しと言うなら無理だ。原発問題は高度な科学的な問題を含むので政治家には無理である。もちろん、似非理系の鳩や管でも無理。
    単に施設を閉鎖して終わりとはいかない。使用済み核燃料の危険性の本質はしがらみで捻じ曲げることも出来るし原発のしがらみは作ったもので無いと解く事も出来ない。そもそも再処理がちゃんとできるならむしろ原発を続けるべきだろう。結局、原発は一度手を出すと後には引けないのだ。
    豊洲での事を失敗だと思っていないなら処置なしである。汚染物質が出たのが公表されてから対処では遅いのだ。

  • 少なくとも言える事は希望の党は小池独裁しか選択肢は無い。何故なら都民ファを見てわかる通り小池に付いていくのは足を引っ張る無能ばかりだから。人望が期待できない。だからむしろ小池色が薄まったら希望の党は自壊する。
    かと言って民主色が強まってそれが知られたらその次の総選挙では農政次第では自民単独三分のニ超えといういかれた事態が数年後に発生し得る。そういう訳でこの状況での国政転身は愚策だった。維新の会の失敗から何も学んでいない。もちろん、維新が旧民主を食っただけって事を含めてね。
    まあツイッター工作する立憲共産党よりはましって程度。お陰で朝鮮の工作組織の様々な規模の目安が得られたから感謝するよ。

  • 連合は謎だ。小池新党は共産に近いのを排除していこうとしているのであり、連合には願ったり叶ったりの筈だが何故か全員とか言っている。
    連合も所詮共産と同じ穴の狢ということか。

  • 小池は無知にて議員定数削減と言う安易な票集めに出たらしいが議員定数削減は一票の格差拡大か地方切り捨てになる。流石都市型政党らしく地方を軽視しているようだ。

  • 民進党の首脳部は選挙的には安泰の人が多い。護憲的で裏で創価票が回っているからだ。
    ただ、当然彼らが改憲に回る事は無い。迷わず共産党と共闘するであろう。
    そして、改憲を党是にした希望の党は創価票が絶対的に見込めない。何とかして数名位は護憲派をねじ込むだろうが。ってもう わ なんとかってのねじ込んでるじゃないか。
    そして、自民単独はわからないが自公で過半数は取るだろう。そうなると民進の護憲派を見分けてどれだけ排除しそこから議席を奪い去るかが鍵となる。そして、改憲を確実にするなら姿勢だけでも公明の選挙区に候補者をぶつけなければ話にならない。
    まあでもそんな議席状態で北朝鮮問題の対応を迫られると分かりやすいことをすればいい自民以外は色んな意味でボロが出そうだが。
    公明は最早希望の党を粉々に粉砕するしかあるまい。まあただ、ロシアの考え通り改憲しか北朝鮮の生き残りの道は無い。創価票はそれとして創価票以外の朝鮮票がどれだけロシアに追従するかも問題だ。希望の党が朝鮮に対してどれだけ勢力均衡の対象に日本も加えないとお前らは生き残れないと言うシグナルを上手く包み隠して送れるかも重要だろう。ただ、誰かさんの再三のシグナルは無視しているから望み薄の気もするが。

  • >>No. 26862

    自動投稿を行う更なる馬鹿がいる現実を直視しなければならない。彼らはこれが効果的だと思っているのだよ、自己評価だから。
    この思想に染まってる奴からすればこれには凄い説得力があるから超効果的で簡単な宣伝だと思ってる。けど外部からの評価を受けないから無意味でも気付かない。

  • ってか日本人は共産という言葉自体に一世紀近く拒否感がある。共産党こそ改名した方がいい。

  • >>No. 26852

    >南京大虐殺

    当時の中華人民共和国の国民はあまり被害にあって無いぞ。だからまともな自分側の記録もなく被害妄想全開で断片的記録を拾い上げて怒鳴り散らす。
    まあ今中国人は聞いていないらしいし丁度いい。
    そもそも具体的な数字とか言う間抜け丸出しの話をするから信用されないし自信が無いから数字に頼っているのが丸出しだ。そもそも何を持って虐殺とするんだ?あの時の中国人は国民毎移動して老若男女問わず戦闘に参加していたのだから何が虐殺か等分かるわけなかろう。
    日本軍にも日本軍の事情がある。それと日本軍に味方した中国人もいるからそれを国民党が殺したのもいるからどっちがどれだけ寄与したかは分からないのだ。
    日本軍からすれば現地協力者は有り難いが国民党からすれば裏切り者だ。国民党の人間は日本軍にすれば単なる敵である。どっちが虐殺しやすいかは容易に分かるだろう。

    >慰安婦の強制連行

    どんな体裁を付けようが慰安婦は金の為だ。少女の場合は当人の保護者だ。
    但し、それぞれの地域が慎ましい暮らしであっても慰安婦収入無しで生きられないような状態ならそれは日本に責任があるが。少なくとも朝鮮半島の場合は両親が本人の意思を無視して引き渡した形が多い。両親に金を渡せば後は手荒にもなるだろう。もちろん、両親は本人には言えなかったのだろう。

    まあだが真実は今となってはかなり藪の中だ。しかし、当時の事情を深く考えずに賠償を得る為に都合の良い蒸し返しは愚かである。ただ、この蒸し返しを主導しているのは最も身近な第三者の朝鮮人である。
    特に慰安婦問題は朝鮮もお溢れを貰える公算が高いから必死だ。そして、もう目的を忘れて最近は第二次世界大戦中の日本軍の改造を工作組織の趣味にしている。それでその成果発表は渋谷にある朝鮮放送協会等でもっともらしく行われる。

  • >>No. 26854

    何言っても返信して来ないのはかなりプログラム使ってる場合も多いから君もだよね?
    だから絶対返信しないよね?

  • >>No. 26848

    >日本と中国や朝鮮半島との平和のため

    朝鮮半島を日中で分割すれば平和になるよ。

  • >>No. 26851

    >民主主義洗脳はきわめて危険な洗脳

    それやってるの朝鮮人ね。共産のお仲間。

    >国民一体で結果を受け入れる理性

    これが無いのも安保法制で喚き散らす朝鮮人。韓国は含まないよ。
    だって戦前はほぼ日本人しかいなかったから大人しかった。戦前から戦後の人の変化は朝鮮化によるものだ。
    朝鮮人は話し合う気が無いと言うか融通が利かないから民主主義は出来ない。日本人は過剰なくらい話し合うから対応が遅れるが決めた事は押し通す。日本が議会を持とうとしてすんなりできた理由はそこにある。周りの東アジアの歴史を見れば一目瞭然だ。
    だからある意味真性の民主主義を押し通した戦前の日本が失敗した以上民主主義ってのは無理もある。

  • >>No. 2

    >五輪遅延

    これを解消できるのが根っからの護憲勢力だから余程上手く立ち回らないと五輪問題をこじらせる。
    そして、それを政治的にも実動的にも公明党等の根っからの護憲勢力が握っている。流石公明党は計算高く改憲阻止の防衛線を強く張っている。
    五輪遅延を解消したければ改憲を抑えろとやんわり脅す気だろう。政治的には自民や民進が助け舟を出せば良いが実動的にはそうはいかない。ただ、改憲を全面的に標榜する希望が改憲論議をしないとなると原因を勘繰られて公明党と断定される事態は避けたいだろうから防衛線も万全ではない。後、間に合わないから助けを求めても全く何もしなければ根っからの護憲勢力も怒りの矛先が向くのでそれも不確実である。
    まあただ、北朝鮮が無くなれば公明党は盛大に爆発四散する筈だから何事も無かったかのように国民投票も含めていつの間にか改憲的な拍子抜けの事態になるだろうが。
    まあ安保の枠組み自体は井戸端会議がいい塩梅になるだろうが使い方はその井戸端会議に委ねてはいけない。

  • >>No. 41371

    どれも駄目だ。それを素晴らしいなんていう輩はそれこそこんな人達に負ける訳にはいかないと言うやつだ。
    どの駄目さ加減を許せるかで選ぶのが良い。お花畑のプラス思考で安易に投票すると土下座行脚のハトがユーラシア大陸上空を飛び回る目も当てられない事態になる。

  • 本音が根っからの護憲なのは公明と共産と社民だけである。しかし、旗振り役がそれを理解していないかこだわりが強いかでうまく行っていない。
    小池おばさんの井戸端会議が程よい強さになれば議論しながら参院選を待っても良い。ただ、根っからの護憲勢力が政権スキャンダルで粘り強い総理を、五輪遅延でおばさんを揺さぶるに違いないのであまりもたもたするのも得策ではない。まあそういう意味ではおばさんは都知事をやめればしがらみからはとりあえず抜けられるか。ただ、押し付けられた次の都知事は悲惨の一言だし失敗すればおばさんも原因とみなされるから賭けと言えば賭けか。

  • まあいい加減民進党は自分達が最も自民の補完勢力的である事を認めるべきだ。それに抗おうとするから迷走する。

  • >>No. 7670

    >朝日の崇高な思想
    >産経新聞は国民を地獄に落とそうと

    どっちも間抜け。

    >中共・朝鮮とうまくやっていれば

    中国がいれば朝鮮はいらない。中国も日本がいれば朝鮮はいらない。だがそれはアメリカとロシアが困る。よって南北を引き入れて日中にぶつけて何となく対立構図に巻き込んでいる。

    >一滴の血も流さず平和

    独裁者がいつ核を打ち込んでくるか分からない恐怖に怯えながらか?
    日本には朝鮮の工作員が溢れてるがそんなの構わず打ってくるぞあの独裁者は。
    そんで朝鮮人に不都合な政策があれば今はデモで済んでるが次第にテロになり、韓国はフェイクニュースや核の脅しやら洗脳やら単純な朝鮮人養殖の人海戦術で併合され、日本は韓国の惨状を後追いする怒りや焦燥、諦め等複雑な感情を抱えて待つのか。まあ君はむしろそうした事態がお望みなのだろうがね。
    それと朝鮮を潰しにかかっても日本が朝鮮半島に侵攻しなければ戦争関連死が死因の一番になるような悲惨な事態にはならない。
    だから朝鮮が血を流したくなければ自制しろって話。でも朝鮮はそんな事を思っていないから危ないね。今、北朝鮮を押しとどめているのは体制維持の本能である。しかし、北朝鮮の体制保証には約束を信用しない事から対中防衛を捨てる位軍縮しなければならず周辺国にとって現実的ではない。それならばと北朝鮮が賭けに出る可能性は高い。だから準備ができたら早めに終わらせるのが人類の為だ。

  • >>No. 7670

    >9条を変えるような愚かなことを考えている人は少数

    なら国民投票で撃沈させれば?少なくとも護憲勢力様は必死で投票するから君の言う通りなら確実に撃沈だろう。
    が、他の事項に釣られて改憲に回るようなら大した護憲じゃないって事だろ。
    まあだからこそ安倍には解散総選挙なんて詰まらない小さな賭けじゃ無くて改憲の国民投票と言う賭けをそんなに改憲したいならやっても良かったと思うがね。ただ、それが否決されたら朝鮮民主主義人民共和国様を勢い付ける危険があるから出来ないってのも分かるが。

  • 小池のおばちゃんはきっと政権を握って行き詰まれば対中強硬策で支持を得ようとする本性をいずれ表すから中国びいきの人は無視したほうがいいよ。まあ本性が見れる程小池のおばさんが政策を打ち出せるような立場にはならないと思うけど。
    核武装して中国に対抗が彼女の根底で対中封じ込めを目指す今の総理の目的は多分中国と優位な形で交流しようとしているのに対して彼女は本気だから怖い。それと核武装するから大丈夫と言って北朝鮮を無視する気だろう。
    そういう訳で朝鮮人の生き残りの唯一の選択肢が小池新党なのであった。中国の足止めにもなるしね。ただ、日中戦争になれば朝鮮半島は真っ先に粉々だろうけど。

  • 朝鮮の方が喜ぶだろ。やっぱ北が湧いてるね。
    共産党は朝鮮人と組んで日本人に喧嘩ふっかけって無視されてghqに鎮圧された時から構ってちゃん具合は変わっていない。当然、構ってちゃんなのはロシアや北朝鮮と同類。
    韓国人は叫びたいだけ。まともに相手する必要は無い。

本文はここまでです このページの先頭へ