ここから本文です

投稿コメント一覧 (1106コメント)

  • さてと西の来季をこれらの投手達を参考にして予想してみようと思うます。

    一番近いと思うのが成瀬じゃないでしょうか。

    ヤクルト入りが30歳で西と1歳違い、移籍前の成績は西と似た感じで23試合登板9勝11敗で防御率は4.67でしたが規定数にはなんと僅か0.1イニング足りない...、FA価値を下げるためのロッテの意地悪じゃないのって疑いますね?

    実績は西よりも上で二桁勝利5回・規定数到達6年連続でした。
    西は二桁勝利と規定数到達はそれぞれ5回ですから、二人共にパリーグでは安定感のある実績組と言えますね。

    でも二人には大きな違いがありますね、成瀬のFA時は地元DENAすら参入せずヤクルトだけだった事です。
    被本塁打率の高い成瀬ですから、12球団で最もホームランの出やすい横浜球場では無理だと判断した可能性があります。
    当時のDENAは今とは違い左腕先発どころか救援左腕も全滅状態だったのに、この判断は興味深いですね。

    つまり、千葉ロッテのマリンスタジアム特有の風で勝ってきた投手...、というのがNPBの評価だったって事になり、横浜と同じくらいホームランの出やすい神宮に移った結果、見事にそれが証明された成瀬の4年間。

    そこで、西ですが契約条件は成瀬よりはるかに上ですし、そして投手有利な甲子園を選んだことが決定的に違いますね。

    課題もあります、まずタイガース攻撃陣の得点力の不安、そして得点力優先なら矛盾する守備力不足、僕は西が安定してQSやHQSやっても15勝以上するのは、タイガースが劇的に変わらないと無理だと予想します。

    10勝10敗でも試合をしっかりつくる投手というところにキチンと評価を与えないと、我慢できないファンの罵声という最悪のリスクに耐える根性が必要でしょうね。

    初年度は先発ローテションを守り25試合、勝敗に関係なくQS率70%なら僕は大成功だとおもいますけど。

    救援陣の高齢化が影響しそう。

  • 実質的な成功例は先発では工藤・杉内、救援では河野・豊田の4人じゃないかとおもいますが、意外にも全部巨人ですね。

    そして4人共にリーグ優勝の貢献に絡んでいますが、当時巨額資金を投じれたのは巨人だけという事情があるのを見逃せませんけどね。

    事実、杉内(最後の3年間登板なし)を除く3人は最終年に近づくにつれて戦力外扱いで他球団に放出されていますから、コストパフォーマンスから評価して決して大成功と呼べないと僕はおもっています。

  • 西のFA移籍についてFAの歴史、特にパリーグから移った投手の結果を調べてみました。

    タイガース入りしたパリーグ投手たち

    山沖(阪急)-1995年の1年間のみで登板なし。年俸7000万。
    1軍出場なしで退団した唯一の選手という不名誉な記録の持ち主。

    星野(オリックス)-2000-02年の3年間。39試合8勝13敗で防御率3.81。年俸3年で4.1億。
    暗黒時代で規定数に届かなかったとはいえ21試合先発したし、最終年は残留要請を断って引退ですからある程度貢献した投手でしょう。

    小林宏(ロッテ)-2011-12年の2年間。42試合1勝5敗で防御率3.00。年俸3年で4.5億。
    1年の契約を残し2年目で戦力外。大失敗の一番手かな?

    セリーグ入りしたパリーグ投手たち

    河野(日本ハム-巨人)-1996-99年の4年間。108試合10勝4敗で防御率3.76。年俸4年で2.7億。

    武田(ダイエー-中日)-1999-01年の3年間。51試合15勝22敗で防御率4.07。年俸3年で4.5億。
    2桁勝利なし・規定回数1回。

    工藤(ダイエー-巨人)-2000-07年の7年間。128試合53勝40敗で防御率4.04。年俸7年で16億。
    2桁勝利3回・規定回数3回。

    若田部(ダイエー-横浜)-2003-05年の3年間。17試合1勝2敗で防御率4.73。年俸3年で3億。

    豊田(西武-巨人)-2006-10年の5年間。197試合9勝14敗・22セーブ・71Hで防御率3.13。年俸5年で10.3億。

    藤井(日本ハム-巨人)-2010-11年の2年間。24試合7勝3敗で防御率3.83。年俸2年で1.3億。

    杉内(ソフトB-巨人)-2012-18年の7年間。91試合39勝22敗で防御率3.03。年俸7年で19.8億。
    2桁勝利3回・規定回数3回。

    成瀬(ロッテ-ヤクルト)-2015-18年の4年間。48試合6勝11敗で防御率5.20。年俸4年で6.2億。

    森福(ソフトB-巨人)-2016年-の3年間。30試合1勝3敗6Hで防御率3.05。年俸4年で4.9億。

  • 投手に関しては西獲得で先発の駒は揃ってきましたので(藤浪・秋山の復活が前提)、残る課題は高齢化の救援陣に割って入る若手でしょうかねぇー。
    特に左腕が不足ですから西の人的補償で能見・高橋聡が取られると痛いかも?
    メディアの予想ではこのベテラン左腕2人はプロテクト漏れとか・・・仕方ないですけど。

    岩崎はプロテクトされるでしょうけど、それ以外で多少実績ある左腕は飯田・島本だけで、あとは未知数の呂とドラフト5位の川原と育成に落ちた横山しかいないもんね。

    これが頭の痛いところで金子・西ダブル喪失のオイックスが先発要員を優先でくるか、1年使えればOKと割り切って不足の左腕救援に的を絞るかによりますね。

    実績組に岩田はほぼプロテクト外でしょうから、彼で手を打ってくれたら御の字なんですけど、ベテラン左腕の能見・高橋聡を守る為に望月と青柳を外し持っていかれたら...?
    FAの仕組みでやむを得ないことですけど、後々まで尾を引きそうな感じがします。

    オリックスが野手を狙う可能性は皆無に近いんじゃないでしょうか。
    生抜きに限ると、捕手で岡崎・内野手で陽川・荒木・外野手では伊藤隼・江越・板山という、他チームでは一軍半以下の選手しかプロテクト外は残りませんから。

  • Textream閉鎖まであと少しですね。

    タイガースはFA西の獲得成功と新外国人投手のジョンソン獲得で、支配下枠は多分64人かな?(西の人的補償で±0と仮定)
    まだ2~3人の余裕はありますから、新外国人野手が最後のポイントになるのでしょうかね。

    矢野新監督の構想ははっきりしませんが、投手を中心にした守りを重視しバックアップに欠かせないセンターラインの再構築を目指して欲しいですね。

    金本時代にパワーに偏った打撃優先は一部の選手の萌芽を見ましたが、現実的に一流とはいえない中途半端な若手野手がゴロゴロと腐っている印象しかないですからね。
    ベストナインはおろかゴールデングラブ(梅野だけ)にも縁がなく、侍ジャパンにも選ばれそうな野手はいないのが冷たい現実です。

    飛ぶボール時代の申し子みたいな監督でしたから、投手有利な甲子園でどう戦うか見失った結果が最下位という冷酷な事実。

    守備を軽視した挙句に高山・原口・北條・中谷・大山・糸原は、一流のプロとして評価される総合力ではまだ落第って事ですから。
    すべて最初からやり直し...、矢野新監督の二軍躍動の手腕が一軍で通用するか1年目から問われる2019年となるでしょう。

  • 新たな戦力が入団してくるドラフトですが、逆に去っていく選手もいるのが現実です。

    あまり話題になっていませんが2011年ドラフト3位の西田が戦力外通告を受けました。

    そう大阪桐蔭高校出身でシェアな打撃を評価され、高校時代はファーストでしたが、セカンドとサードそれにショートコンバートも試された有望選手だったんですよねぇー。そしてこの年に大阪桐蔭から育成を含めプロ入りした唯一の選手でした。

    しかし一軍成績は13年の1試合でわずか2打席のみ。
    最初の4年間はファームで200打席以上のチャンスをもらっていましたが、最後の3年間は150打席ちょっとで通算成績も打率が0.226でOPSも0.580でしたから、戦力外もしかたないですね。

    ただ、ファーストだったのにセカンド・ショート・サードとたらい回しにしたのが問題なかったか?ちゃんと検証しないとダメじゃないかな。
    高校生内野手しかもファーストだった選手を、難しいショートやセカンドで育てようとするのは、僕的にはほとんど無謀としか思っていません。
    大卒や社会人の即戦力タイプでもプロのショートとセカンドで苦労するのに、打力を期待するなら早く外野専従で鍛えるべきだったと単純に思います。

    去年は育成に落とされ途中で支配下に戻り、今年は外野コンバートも話に出ていました(実際は実現せず)。
    邪推ですが球団はプロで通用しないと判断していて、今年の目玉の根尾・藤原・柿木欲しさに、大阪桐蔭高校の不興を買わないよう配慮した昨年の残留だったかもしれません。
    ここらへんがタイガースが育成下手で、高校野球の強豪校からまともな情報が取れず、距離を置かれると噂が出る原因じゃないかと思っています。
    もしかしてアマチュアから嫌われている...? まさかと思いますが。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 2位指名の小幡のプロフィールと高校生野手の中での評価です。

    小幡竜平(延岡学園高校) 179Cm72kg 右投げ左打ちのシュート。
    ショートでは小園(広島)・根尾(中日)・太田(オリックス)・増田(巨人)に次ぐ評価だったようで、太田以外はみんな左打ちです。
    長打力では根尾と太田が双璧で、総合力と長打では小園でその次が増田の様な感じですから、増田と同等か次くらいの評価かなァー?
    ドラフト前のスカウト評も一番少ないですから、タイガースの隠し玉?

    他の選手に比べて一番体が細いので、二軍でプロの体格になるまで1年から2年、才能を発揮するまで3年から5年くらいと僕は考え期待したいですね。

    タイガースが狙ったのが左打ちの高校生ショートだったのなら、2位では小幡と増田しかいなかったので納得するしかありませんが、ライバルチームのスカウト評は増田が上だったのが気になりますね。

    右でポジションにこだわらず長打が魅力の大型内野手なら、野村祐(日本ハム2位)や野村大樹(ソフトバンク3位)・林(広島3位)を2位指名でいきたけれど、スタートは皆同じですから3年から5年後での成長具合で勝負です!!

    植田以来4年ぶりの高卒内野手、北條以来6年ぶりの高卒内野手2位指名の小幡竜平にエールです。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪♪~

  • 今年の特徴は高校生野手に逸材が集まり1位指名が4人だった事ですが、2位指名でも4人(捕手1人)と3位でも2人と上位36人で10人を占めましたね。
    これに投手を加えると1位が1人、2位が1人、3位が3人ですから合計で15人が3位以内の上位指名と多かったことが判ります。

    ちなみに去年の清宮・安田・中村奨・村上とスター野手が揃ったのですが、それでも3位以内は12人で外れ1位を除く指名は2人(外れ2人と合わせ4人)だけで、2位が1人・3位が2人。
    好投手が揃った16年も見てみましたが、外れ1位が1人を加えて4人で野手はひとりもいませんね。
    野手は2位にもおらず3位で4人でした。

    年によってバラツキは当然ありますが、最近は高校生の逸材を育成してチームの主力にするチームが増えてきたんでしょう、広島・横浜・日本ハム・ソフトバンクなどが顕著かな?
    さて、タイガースは2位指名した小幡を主力に育て上げれるかに注目ですね。

  • 今年のドラフトを振り返って。

    1位に3人の高卒野手が競合する異例のドラフトでしたが、裏を返せば去年のような超目玉となった清宮・安田・中村奨・村上とはやや見劣りする高卒野手達、大卒・社会人でも田嶋・東・鈴木博レベルの即戦力投手もいない不作のドラフトといえるかも?

    高校生野手が上位指名された年は5年のスパーンで見ていくのが僕の考えなんですが、分離ドラフト最終年の2007年の大卒・社会人のドライチ達は揃って討ち死に状態でした。つまり大不作でしたから今年がそうならないように願うしかありません。
    白仁田(阪神)・村田(巨人)・篠田(広島)・小林(横浜)・加藤(ヤクルト)・山内(中日)で、目玉だった大場(ソフトバンク)は15勝、10勝以上は篠田・小林・山内・長谷部(楽天)・多田野(日本ハム)だけで、最高は篠田の20勝、残っているのはアメリカから帰ってきた村田たった一人ですね。

    強打の外野手(それも左打ち)に外れ外れでこだわったのはタイガースだけ、外れで外野手にこだわったのは巨人・ヤクルト・ソフトバンク・楽天の4チームですが、それも外した3球団はさすがに諦めて即戦力候補の投手を指名しました。
    逆に1巡めで外しスター候補と即戦力に切り替えたのは日本ハムと横浜で、これはブレたわけではなく第二の補強ポイントをしっかり押えたと思いますねぇー。

    タイガースのブレなかった姿勢が評価されるなら、近本に赤星並みの活躍で鼻をあかすしかないんじゃないかなァー?

    昨日のくり返しになりますが左打ちの外野手は高山(26歳)・伊藤隼(30歳)・板山(25歳)・島田(23歳)・横田(24歳)・荒木(30歳)・俊介(29歳)と7人も揃っています、さらに右打ちは中谷(26歳)と首が危なくなってきたとはいえ江越(26歳)がいますし陽川(28歳)も完全外野コンバートで活かす道はあるはず...。
    現有戦力を見限ったのか?タイガースのチーム編成がイマイチ見えないドラフトと思いますよ。

    競合覚悟なら外れは甲子園のスター吉田でいってほしかったし、せめて外れ外れは各チームで1位候補だった甲斐野・梅津・東妻に方向転換して救援投手の補強をしてほしかったのが本音です。

    近本よ僕の低評価を絶対に覆せ!!♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪♪~

  • ドライチの近本のプロフィールとライバル球団の評価を書き残しておきます。

    170cmで70kg、左打ち左投で甲子園経験はなし。
    兵庫の社高では投手兼外野手、関学大で外野手専任となり2年生から出場したが肩と肘の故障で目立った成績はなし、大阪ガスで今年の都市対抗で橋戸賞獲得しドラフト直前になって評価を上げ、社会人ではNO.1クラスの外野手となったようですね。
    ただ大阪ガスでは初年度からセンターとライトでレギュラーだったようです。

    長年続いていて選手の詳細なデーターで知られる「ドラフト・レポートさん」の紹介では、タイガースは確かにリストアップしていましたが、タイガーススカウトのコメントは残念ながら見当たりませんでした。
    それもただ候補というだけで外れ1位でも上位指名でもない点がすこし気になります。

    ドラフト前日に巨人が隠し玉の2位指名の記事が出ましたが、前岡崎スカウト部長が都市対抗後に「彼ももともといい選手。足も速くてバッティングも良くて」というコメント。
    記事の中に「足が速い。タイプとしては、巨人の重信の打撃を良くした感じ。順位は3位前後でしょう」と、パのスカウトは言うが、巨人は1位級の評価とあり、巨人が突出した評価の感じがしますね。

    全ドラフトの結果をみる際に一番内容が充実している「ドラフト会議で指名された甲子園の星達さん」のサイトも紹介しておきます。
    今年の5月18日に「ボールにコンタクトする能力がすごい」(ソフトバンク・稲嶺スカウト)という評価記事しか見当たりませんでした。

    まさかライバル巨人に取られるのが嫌で外れ外れ1位指名したとは思いたくないし、指名順が13番目で2位指名でも取れたと思いますがタイガースのスカウト陣の評価がやっぱり気になります。
    即戦力が期待される大学生でも今年のA評価は辰巳だけでしたし、近本もA評価なのである意味ブレない順当な指名と考え期待するだけです。

  • 今日は年休でゆっくり。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
    ところでドラフトが終わりましたねぇー。メディアの評価は最低なのが悔しい指名された選手は評価を覆して欲しいけど...。

    残念ですが外野手にこだわった1位指名は外れ外れで近本となりました。
    藤原と辰巳までは強打者タイプで理解できるけど近本1位はちょっとどうかなと思いますね。
    タイガース伝統の巧打タイプなのは偶然なのかなァー?クリーナップを打てる逸材とは言えないような気がします。

    福留と糸井の後継を期待してだと思うけど、長打力を含めてそこまでのポテンシャルないみたいな感じだし、左の外野手には再ブレイクを期待する高山と、賞味期限ギリギリとはいえドライチの伊藤隼と身体能力は高い板山がいるしね。

    2位は小幡ですが高卒ですから素材型で育成期間に最低3年は必要でしょう、来年の戦力アップには期待できない選手ですよね。
    3位はユーティリティータイプの内野手の木浪ですが、3位までの上位指名枠を使ってまで取る選手なんでしょうかねー?
    4位で即戦力タイプの斎藤とドラフト直前に評価を上げてきた湯浅を6位で取れたのが救いかな?

    僕的には最下位の代償でせっかく得た1・2位の優位な枠を使いきれなかったという印象で残念ですが、入団してくれた選手達の大化けにきたいでーす!
    ただ現実的な戦力アップはFAとトレードと新外国人に賭けるしかないですね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 最下位で筋トレ終わりンリー馬鹿の金本がやっと辞任(解任かな?)で新監督が誰になるかがオフの目玉ですねぇー。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    僕は大バッシング覚悟で本気で新庄押しでーす!!
    森本ひちょりをヘッドコーチにすればベンチは一気に明るくなるもんね。

    新庄は引退した時にたしかOPSかOBPで打順を組むとか言っていました、理に適ったシンプルな野球脳が阪神の若い選手に合っていると思うんですよ。
    あと、藤浪のリアル二刀流なんかもやってくれそうだし、選手の指導はコーチまかせで好きにやってぇーって感じで試合後の天然コメントを想像するだけで楽しそうだもんね。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    負けたら「今日はパンツの色が悪かった」とか、勝ったら「メガネ忘れてよく見ていなかったのが良かった」とか、活躍した選手を「昨日の夜、女の娘にハッスルするのを控えたんだろう、今夜はちゃんとお礼しないとね」とか、おバカなコメント連発でファンを喜ばせる事間違いなし!!

    でも残念だけど実現可能性は0.1%かな?

    さてさて、掲示板も年内でなくなるそうで、yahooコミュニティが後を継ぐのか新しいサービスが提供されるのか分かりませんが、僕はたぶん参加しないですね。
    でもタイガースを応援する気持ちだけは変わらないです。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    蛇足で余計なお世話をひとつだけ...。

    脳内お花畑のトラバカ爺さんだけど自分のコメントをコピペして自己愛にふけり、この掲示板に異様なほど執着し続け、15000件近い長文とくだらない投稿で、多数のタイガースファンの気分を悪くさせる嫌がらせをしてきたんだよねぇー。
    年末に掲示板が終わり1月にには過去投稿もすべて消えてしまうんだけど、これまでの15000件はすべてなかった事になるという事だよ。

    さて脳内お花畑の稀有なほど異常なトラバカ爺さん、これから何を生きがいにして生きるつもりかなのかなァー?♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 今年最後と書いたばかりなんだけど藤浪が見事な完封勝ちで嬉しい日でしたから投稿しまーす。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~
    無理に速い球投げないで緩急使ってだったから、来年もこれでいけば完全復活すると期待したいです。
    ただ藤浪のコメントで不満なのは「全体的にバランスが良かった。意図した、狙った所に球がいった」とかで、まるでタマタマのようなことですねェー。
    脱力だのコントロール重視だの、苦しんだ3年間それを目指してやってきたんと違うのって言いたくなっちゃいます。

    糸井が今季絶望の怪我でまたまた苦しくなりましたが、なぜか今年は主力がいないほうが強い感じですねェー。
    負けても監督は責任転嫁のしようがないからラッキーとか思ってたりして...。
    とにかくみんなハツラツとプレーしているみたい、藤浪の好投もひょっとして金本更迭が確実になったと耳にしたからだったりして。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    台風でドームの試合まで流れて散々な今年なんですけど、タイムリミットの11日まで予備日なしで消化しないとなりませんね。
    台風25号も追いかけてきているし、来週週末の甲子園も危ないかもしれません。
    冗談抜きで金本が言うように11試合全勝しないとCSに出れないばかりか、CS中にどこかのチームと消化試合やるなんて事になりかねないもんね。
    でも金本がチカラコブつくるとロクな事にならないから、いっそ「もう無理だー!!」て完全に白旗上げたほうがいいんじゃないかなァー?

    来年から9月末と10月はオリックスの試合のない日に、マジで京セラドームを予約しないといけないかもでーす。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 久しぶりでたぶん今シーズン最後の投稿でーす。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    ここにきて覇気がまったくありませんねー、金本が14連戦前に全部勝つなどと言っていましたが、3年間見てきてこのオッサンがチカラコブつくったら常にロクな結果はなかった様な気がしますねェー。
    震災直後からタイガースもプロ野球も急激に興味が薄れてきたのもありますが、来年も金本続投ならたぶんどんどんプロ野球から離れて行きそうです。
    藤浪の事が心配ですがこれ以上気にしても仕方ないと思い始めています。トレードしてほしいけどあとは本人の努力の問題で、ライバルの大谷はまったく次元の違う世界に行っちゃいましたから。

    生抜きで30本以上打てる打者を夢見てきたけど、甲子園をホームにする限りそろそろ諦めていい頃かななんても考えています。
    チームのOPS上位が糸井・福留なんですから、あとはFAで浅村や丸と中田とっても無理かなー?

    タイガースは打線の常識や理想から脱皮する時じゃないかな、今年メジャー帰りの青木が2番に座ってからヤクルトは勝ち始めました。
    1番は鳥谷の後継者となるべき出塁率の高い選手で今なら糸原、いっそ大山を最強の2番で固定する、3・4番は繫ぎのバッティングができる人材ですね、候補は北條・原口でいいんじゃないかなァー。
    この4番までで大事な先取点を取ると割り切り、5・6番には打率は期待せず2割ちょっとでいいから一発がある新外国人で、バットに当たればラッキーと割り切る。レアードタイプかな?
    1-4番のポジションを優先して5番以降の補強のポジションを決めて、下位打線は守備優先の選手でオーダーを組むでいいとか思っています。
    糸井はあと1-2年使えそうですがフル出場は期待せず、外国人と使い分けて5・6番、福留は代打の切り札で使いきって引退させればいいでしょう。

    投手陣や起用方法にも言いたい事がたくさんありますが、開幕前に予想したとおり昨年の救援5本はモロくも崩れました、ドリスもWHIPが1.32では時々試合をブチ壊すのは当たり前の話ですね、早くクローザーから外すべきだったと思いますよ。
    プチ自慢ですが秋山の予想を超えた失速以外はほとんど当たっていましたからね。
    才木や望月が秋山・藤浪のテツを踏まない様祈るしかありません。♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪♪

  • 藤浪の事が本当に心配になるほどに深刻なカープ戦でした。
    二軍では相手なしの投球も空しくなってしまうほどのミジメなKO劇。

    例えは悪いけど甲子園を目指す弱小県のお山の大将が、甲子園で滅多打ちにあってレベルの差を痛感して自信喪失してる感じかなァー。
    もうタイガースいや金本の下にいる限り再起不能と思っています。
    球界の至宝の藤浪を選ぶかタイガース史上最悪の金本を選ぶか、球団には厳しい責任があると思いますね。
    金本以下無能な首脳陣の容赦ない更迭、できないのなら藤浪を無償でもいいからトレードして欲しい!!

    タイガースが嫌いになりそう...。

  • 完全にDENAの引き立て役に回った後味悪い負け方でした。

    わからないのが外野守備に不安があるナバーロの途中センター起用と、大山のライト起用ですよねェー。
    大差の負け試合とはいえ、やっぱりディフェンス舐め過ぎの起用に腹が立ちます。

    この起用を見てわかるとおり、中谷はまったく信頼されていないということでしょうね。
    せっかく20本打てるポテンシャルの選手を、ここまで冷遇する意味が僕にはサッパりわからない。

    日本ハムあたりに行ったら大化けしそうなのに残念です。

  • >>No. 1621203

    >去年のヌルは全部ではないが、データベースとして保存している。あなたも、読解力、想像力が意外とないねw。開けば瞬時にわかるとは、自分のデーターベースファイルのことだ。

    なるほどそれなら納得です、失礼しました前言撤回させていただきます。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
    ちなみにあなたのデーターベースファイルの中身をあらかじめ教えてもらえませんか?
    その理由は後でそれはとってないと言われても困りますんでね。(嫌味じゃありません、知りたい貴重なデーターですもん)

    その前に救援防護率のコピペデーターをぜひ開陳願いたい。
    不毛な論争にピリオドが打てるし、あなたなら簡単でしょ。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    僕も読解力に自信はないけど、それ以前に貴方の説明力に対する疑問提示しただけってですけどねェー。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • >>No. 1621176

    >下記のオーダー、僕個人の趣味や主観は一切入っておらず、セイバーメトリクスの主張に従い、ただ機械的に並べたもの。
    >もちろん守備力は度外視の、完全攻撃優先型ですが・・。

    僕もデーターが好きな方なんですが、晩御飯さんのこのスタイルに共鳴すると同時に一番忘れちゃならない心構えだと思いますよ。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
    そうでないと個人のバイアスのかかった知識をただ開陳し、自慢したいだけの押し売りになっちゃうからね。

    そういえばデーターとはもっとも縁のなさそうで感性で野球やってた新庄が、「俺ならOPSで打順決める」とか言ってたはず。

    >ベストオーダーって「考える人の数だけある」と言ったらやや大げさでしょうが、なかなか「これが正解」って言い切れないだけに、考えるのは楽しいですよね。なかなか「これが正解」って言い切れないだけに、考えるのは楽しいですよね。

    僕はディフェンスも重視するほうなんで、それを考慮しちゃうと複雑過ぎで迷うので、ベストオーダーってほとんど考えないですね。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
    投げやりに見えるかもしれませんが、僕は指揮官の選択を信じるのが基本なんです。
    だから起用された選手はそれに全力で応えてほしいし、外された選手は腐らず次のチャンスでリベンジの闘志を燃やしてほしい。

    しかしこの前提には指揮官の度量(選手への責任転嫁一切なしが基本でしょう)と才能とセンスがあることなんで、それがまったくないと評価する金本は全否定ですね。
    コーチの助言もあるでしょうけど起用を決めたのは指揮官であり、すべての責任を負う気持ちが一番大切なんじゃないかなァー。
    その資質がまったくないのが金本ですから、僕はタイガース史上最悪の監督と思っていますねェー。(2000年以前はあまり知りませんけど)

    >ま、ただの酔っ払いのお遊びです。
    >あんまり真に受けないでください。

    こういうところに晩御飯さんの大きな心のゆとりを感じます、素人のファンはこれでいいんじゃないかなァー。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
    掲示板で勝負する必要もないし、俺が絶対と威張るのも愚の骨頂!!

  • >>No. 1621105

    いつもは楽しみな週末も複雑な心境です、明日は身体の休養にあて日曜日はボランティアで少しでもお手伝いする予定。
    1ヶ月以上続く早起きも完全に慣れてしまいました。

    さて、僕のコメントを引用されるのはいいのだけど、間違いと思うところは訂正させてもらいますね。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    >単に2017年度の救援防御率なら、ヌルのデータがあるので開けば瞬時に分かる。

    もうヌルデーターさんのサイトは開けませんよ、あなたが各データー画像をコピペしていたのなら別ですが、スタッツ毎の膨大な量ですからね。
    それとも救援防御率だけコピペ保存されてたのですかねェー? ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

  • 後半戦初戦はエースのメッセンジャーですねェー。
    ジャイアンツはベテラン左腕の内海ですから、左腕をやや苦手のタイガースにとっては注意しないとね。 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

    さて3日間の充電期間も今日で終わり、まだまだ課題が残っている震災の復旧に気持ちがチェンジしつつあります。
    ここからは住民の皆さんの細かいな要望に出来る限りお応えしないと。
    そのためには強引でも手段を択ばず組織をフル回転させ、豪雨被害でも大変な国なんですが絶対必要な要求を実現させなきゃなりません。

    一旦投稿は今日までとするつもりで、またしばらくタイガースの日々の戦いぶりから離れます。(休みがとれたら投稿しますけど)
    カープを追い詰め逆転優勝を祈願でーす!! ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪

本文はここまでです このページの先頭へ