ここから本文です

投稿コメント一覧 (785コメント)

  • >>No. 231244

    > 異例の首相会見 おわびと反省

    おわびや反省などじゃあ、到底済まないでしょうねえ。
    大体、卑しくも一国の宰相たるものが、おわびや反省をしなければならないようなことを、何故繰り返すのでしょう。
    何十回も、言ったような気がしますが、ほんの少しでも、恥だと感じないのでしょうかねえ。
    善良な一般国民は、きっと恥ずかしいと思っていますよ。

  • >>No. 230958

    > 首相「つい強く反論、反省」

    ご心配には及びません。
    誰も反省しておられるなどとは、思っちゃいませんから。
    まさに、「反省だけならサルでもできる」ですよ。
    そもそも、一つも反論なんぞに、なっちゃおりませんでしたから。
    シンゾーユーゲントと思考停止軍団の皆様は存じませんが。

  • >>No. 230377

    >総理の友達だから 菅氏が否定
    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6243770

    おや~っ!
    > 内閣支持36%、不支持44% 毎日
    > https://news.yahoo.co.jp/pickup/6243777

    菅-”官房長官の言うことを今でも、信用している人も、かなり少なくなりましたかねえ。
    最早、シンゾーユーゲントと思考停止軍団だけが頼みの綱です。
    でも、メンバーが共通しているのは、頭の痛いところですねえ。

  • >>No. 229273

    > 内閣支持率の下落続く 時事
    >加計問題 官僚に責任押しつけ

    支持率の下落速度が鈍すぎるんじゃないですかねえ。
    思考停止軍団の影響力恐るべしです。
    官僚に責任を押し付けるにしても、「森友加計学園問題」の経緯や、「総統のご意向」文書など、取り扱いも含めて、誰がどのような意図をもって、「秘密保護法」の対象にしたのかぐらいは、菅-”官房長官の口から、ご即答いただきたいものですよねえ。

  • >現在の政権と官僚組織の共謀を、どのように防止するかが、喫緊の課題。
     
    「共謀罪」に反対ではない方々や、思考停止軍団の皆さんは、お気づきではないかもしれませんが、今後最大の脅威となるのは、政権と官僚組織の共謀による、善良な国民に対する、さまざまな形でのテロ行為と言うことなのでしょうねえ。
    先ず、今回の「森友加計学園問題」での政権と官僚組織を「共謀罪」で、自らをどう裁くのかを示すことです。
    何事も「先ず隗より始めよ」ですからねえ。

  • >「共謀罪」法案を強引に会期内で成立させるため、自民、公明両党が強行路線に突き進んだ。

    隠ぺいと守秘義務を、政権の都合だけで使い分けるような輩に、そもそも、「共謀罪」や「安保法制」のようなものの運用は、無理なのですがねえ。

  • >加計告発者は処分も 義家氏

    呆れたことに、嘘をついていたことを、なにひとつ悪びれることもなく認めるわけですか。
    国会議員や官僚は、公式の場であっても、何回嘘をついても、法的に処罰されることはないのでしょうが、道義的にはいかがなものでしょうかねえ。
    善良な一般国民としては、告発者の処分よりも、それ以外の官僚を、全て首にしていただきたいと、思っておいでではないでしょうか。
    国会議員と官僚の、罪悪感のかけらも感じない虚言癖は、最早病気と言えるのではないですかねえ。
    何れにしても、凶悪犯としてか、病人としてか、鉄格子の入った、相応の場所に、収容しなければ、いつか必ず、害を及ぼす可能性は、極めて高いと言わざるを得ないでしょう。

  • >国連報告者、徹底反論 「共謀罪」審議「特異なやり方」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000003-asahi-soci

    それに引き替え、安呆政権、菅-”官房長官は、内容も根拠もない言い訳を繰り返してばかり、恥ずかしくないのですかねえ。
    だいたい、現状の日本において、この件で最も監視が必要なのは、唯一、政権と官僚組織の共同謀議でしょうねえ。
    言い換えれば、政権と官僚組織のいずれも加担していなければ、わが国においては、大した脅威とは、成り得ないということです。
    もっと言えば、日本会議が、一般国民にとって脅威で、最大の懸念材料である理由も、明らかに政権が加担しているという事実があるからでしょう。
    そして、日本会議に、この法律が適用されることはないということですかねえ。

  • >>No. 460

    > 「共謀罪」節税相談に懸念も

    現状の日本において、この件で最も監視が必要なのは、唯一、政権と官僚組織の共同謀議でしょうねえ。
    言い換えれば、政権と官僚組織のいずれも加担していなければ、わが国においては、大した脅威とは、成り得ないということです。
    もっと言えば、日本会議が、一般国民にとって、最大の懸念材料である理由も、明らかに政権が加担しているという事実があるからでしょう。

  • >森友巡る政府答弁 12時間空費

    ホンの、氷山の一角でしょうねえ。
    森友学園問題限定で、分かったものだけですから。
    そもそも、政府政権に不都合な案件が出てくれば、時間の空費も、主目的の一つなのでしょうからねえ。

    安呆政権部外秘「不都合な質問に対する、答弁回避マニュアル」(想像・編集中)
    安呆内閣の「困ったら・・・・」極秘10か条まであと二つ
    1.「恫喝だ」
    2.「居直れ」
    3.「開き直れ」
    4.「逆切れ」
    5.「根拠なく、ひたすら怒れ」
    6.「むやみやたらと、『印象操作だ』と叫べ」
    7.「怪文書だと言い張れ」
    8.「出所が明らかでない文書には、コメントするな」

  • >加計学園“文書”菅氏「再調査は必要ない」

    菅-”官房長官は、加計学園“文書”は、本物で、確かに存在し、省内で共有していましたので、「再調査は必要ない」と言うことなのでしょうねえ。偽物だと言い張るのでしたら、「怪文書」で押し通さなければ変ですから。

    >加計問題 首相答弁に矛盾

    安呆総理に、嘘を、辻褄が合うように、付き通すなんて、到底無理だと思いますよ。
    むやみやたらと、『印象操作だ』叫ぶ、逆切れ答弁の方が、現実的ではないですかねえ。

  • >加計 民進が「想定問答」入手

    続・安呆政権部外秘「不都合な質問に対する、答弁回避マニュアル」(想像)
    安呆内閣の「困ったら・・・・」極秘10か条
    7.「怪文書だと言い張れ」
    8.「出所が明らかでない文書には、コメントしない」
    閣僚や官僚の皆さん、理性も教養もかなぐり捨てて、安呆総理を見習って、時も場合も弁えずに、マニュアルを、ひたすら繰り返せますかねえ。

  • >安呆政権部外秘「不都合な質問に対する、答弁回避マニュアル」(予想)

    安呆内閣の「困ったら・・・・」極秘10か条
    1.「恫喝」
    2.「居直り」
    3.「開き直り」
    4.「逆切れ」
    5.「根拠なく、ひたすら怒る」
    6.「むやみやたらと、『印象操作だ』と叫べ」
    すみません、あと四つ思い付きません。

  • >森友交渉時のデータ消去へ 財務省がシステム更新

    これも、「総理の意向」ですか。
    人格の全てが、政治家や官僚に向いていない方々の集団やることですから、今後もこういうことは、続くのでしょうねえ。
    永遠に!!?

  • >>No. 2215

    > 四島返還で米基地展開 露懸念

    たまには、先手を打って、四島を返還なら、そこに一切の軍事施設は作らないと、宣言してしまえばいかがでしょうかねえ。

  • >加計文書 文科省内で共有か

    安呆政権も政府も、やはり承知の上で、嘘をつき通し、人格攻撃まで、恥ずかしいという感情が、欠落しているのも、血筋なのでしょうかねえ。
    権力の頂点に立つ者たちが、この有様では、共謀罪や秘密保護法、安保法制も憲法解釈の変更も、憲法改正などは言うに及ばず、戦前安呆総理の爺さんたちが、そうしたように、悪用される害をさらに増やすだけなのでしょうねえ。

  • >前次官が証言 参与も働きかけ

    政官界で、責任者を厳正に処断したり、責任者が出処進退を明確にすることが無くなったのは、いつごろからでしょうねえ。最近は、とにかく、私利私欲で、党利党略にすら、なかなか行き着きませんから。
    安呆総理の爺さんたちの時代には、既に、こうだったと思いますが、「シーメンス事件」が最後なのですかねえ。
    事件に関してシロであった責任者も、引退させることで、頂点から粛清を行い、信用を回復したのですが、私には、その後に、そのようなことが、あったという記憶がありません。
    道徳心や愛国心を強める教育が必要だとか、国民の自由と権利を国家権力の都合で制限を加えてもいい、などと言う意見の人が増えているが、リーダーがこの有様では、戦前と同じように、彼らに悪用される害を、増やすだけでは、ないですかねえ。

  • >菅義偉官房長官は30日午後の記者会見で、首相の役員報酬について「何かおかしいことがあるのか」と述べ、問題ないとの認識を示した。

    菅ー”官房長官は、おかしい自身を基準に考えているから、物事の良し悪しの認識が、おかしいのですかねえ。

  • >安倍晋三首相は30日の参院法務委員会で、友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の役員を過去に務めていたと明らかにした。

    加計学園に関わっていても、首相と国会議員は、辞めないつもりなのですかねえ。
    安呆総理も、今回は、嘘は申しておりません。ただ、真実を今まで言わなかっただけです。
    でも、菅ー”官房長官の言っていることも、到底信じることはできませんねえ。

  • >安倍晋三首相は29日の参院本会議で、学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画について、「いずれのプロセスも関係法令に基づき適切に実施しており、圧力が働いたことは一切ない」と強調した。

    安呆総理の答弁はいつも、根拠なし、信頼していい要素全く無し。
    閣僚の言うことも、根拠もなく、全て嘘に聞こえるのは、私だけなのでしょうかねえ。

本文はここまでです このページの先頭へ