ここから本文です

投稿コメント一覧 (1927コメント)

  • たった今、日本国民から受信料を搾取し1兆円に及ぶ莫大な資産を築き上げ平均年収1800万円、そして大量の糞食い亜人を雇用しているためかパヨクの巣窟のためか、犯罪率が日本人の30倍にも及ぶ犯罪者集団であるチン犬のニュースで凄いのを流していた。

    なんでも、相模原の基地で防衛強化のためレーダーの性能を向上させたんだそうな。んで、集まってきました。シナチス工作員の老人パヨクどもが。
    例によって反日工作機関であるチン犬が、いかにも目つきがド左翼の老人にインタビューしてましたよ。
         「レーダーを強化すると攻撃対象になるニダ!」

    まぁ~、今までもこういうコメントは多かったですよね?秋田の陸上イージスでもそんなこと言っていました。だから工作員のパヨクどもがこう言っても聞き流したことが多かったのですが、今日はなぜか・・・、
         「うん?何かおかしくないか?この違和感は何だろう?」
    ・・・とちょっと考えてしまいました。

    パヨクどもは、
         防衛のためのレーダーが強化されると攻撃対象になる
    ・・・・こう言っているんですよね?
    Why?なぜそいう論理が成り立つんだ?
    防衛のための強化されたレーダーを攻撃する意味ってなんだ?なぜそんな必要があるんだ?

    ・・・そうです。そうなんですよ!防衛レーダーは、日本列島を火の海にし日本人の大量虐殺をするために障害になるわけです。ミサイルを破壊されますからね。つまり、この目のいかれたパヨクはこう言っているわけです。

    「特定アジアは、間違いなく日本へのミサイル攻撃を考えているニダ!ミサイル攻撃してイルボンを火の海にしようとしているニダ!そのためには強化されたレーダーは目の上のたんこぶで、日本を火の海にする目的達成のために、真っ先にここを狙うニダ!だから設置に反対ニダ!」

    論理的な反対理由はこれしかないですね。

    つまり、パヨクどもは特定アジア(ま、シナチスだが)が日本をミサイル攻撃する意思のあることを確信しているわけだ。これは憲法の前文を完全否定するものだが・・・・はて?コイツらは憲法改正を反対している。
    コイツらを徹底的に追求すれば、日本人の思考としては支離滅裂で、唯一の解は特定アジアの工作員としか考えられない。万が一このパヨク老人が日本人ならば、外患誘致罪で即処分すべきだ。

  • ラミレスよ!やっと正解にたどりついたな!
    チャンスにめっぽう弱い打者を4番に据えていたことが低迷の原因だ。
    225ソトにたくさん打席を回す・・・この1・2番コンビはアリだ!

  • 世界中の海軍は、お互いリスペクトしあっていると聞く。危険な海原が仕事場なんで、ある意味連帯感があるのだろう。暗黙のルール・マナーがあるのだが、それをブチ壊しているのが新参者のシナと南朝鮮だ。上流社会の式典に、粗野な成金が割り込んでる構図だ。

    おそらく、今後南朝鮮海軍は(シナを除く)世界の海軍から軽蔑されるだろう。相手にされなくなるかもしれない。南朝鮮の海軍幹部の一部には、おそらくその事に気づいているヤツもいたのだろうが、

    「旭日旗は海上自衛隊の公式な軍旗であり、その掲揚を認めるのは当然・・・と言うより、掲揚しないことは国際慣習から逸脱する行為ニダ!」

    ・・・こんなこと言おうものなら、その幹部は反日カルトの原理主義者どもにロウソクで焼き尽くされる。南朝鮮は事実や真実は一切タブーの中世魔女狩り時代そのままだということだ。

    世界中の海軍から蔑視されることを恐れた南朝鮮海軍が、今後主張するであろうことは以下のとうり。

    「ウリナラは旭日旗掲揚を妨害したことなど無かったニダ!そんな公式要請など一度もしたことが無かったニダ!国際慣例を無視したそんな要請をすることもありえない(#1)ニダ!今回の式典に海上自衛隊が参加しなかったことは、ウリナラに対する侮辱行為ニダ!イルボン政府は不参加の説明と、場合によってはウリナラへ謝罪と賠償をシル!」

    ・・・日本人が聞いたら腸が煮えくりかえるようなことをシャーシャーと言うのが、糞食い亜人の朝鮮人だということだ。

    #1)ありえない:パヨク政党や反日官僚が使う言葉。自身が行ったか否かを問われている場で、それを一般論にすり替え、自身の関与が無いイメージを植え付けるために用いる。

  • 阪神よ!まるでベイス並みの拙攻だね。今年はお互いBクラスで我慢しましょう。

  • >>No. 18789

    >
    ストライク入らないのにすぐ打ったり、
    無駄な四球だしたり、
    投手のリズム崩すエラーしたり、
    進塁打を怠って三振したりフライ打ち上げたり
    <

    んなこと、ベイスじゃ~見飽きた光景だけど・・・。
    モノは考えようで、そういう「反省材料」をCSに・・・いやいや、諸悪の根源の巨人や阪神相手に生かせばいいと思います(^^)。
    広島フアンの言っていることは、ベイスフアンからしてみたら贅沢すぎると言うか。ま、ベイスはアバウトだからシーズン通して勝てないのかもしれないけどね・・・三連発は得意なんだが。

  • ベイスだが、広島フアンの気持ちは分かる。せっかく育成したエースや主力打者を巨人や阪神に引き抜かれてるからね。相手チーム・・・とくに巨人や阪神フアンに怒りをぶつけたい気持ちはよく分かる。そのハンディキャップを乗り越えここまで強いチームにしてきたんだから凄いと思うよ。
    この三連戦のベイスクリニックにより、丸や田中の調子が上向くようにしておきましたので、できれば10/7に対戦する前まで連勝でお願いいたします。特に、阪神や阪神や阪神や巨人や巨人や巨人とかのセリーグ諸悪の根源を再起不能になるまでコテンパンにやっつけちゃって下さい。お願いします。

  • カープさんは、(99.9999999%)優勝が決定しているので消化試合のようなもの。1勝の重みがケタ違いのベイスとは勝利に対する執念が違う。
    初戦だって大瀬良をスパっと代えるべきところで、最多勝に拘り打席に立たせたり、勝利よりも個人タイトル狙いを主眼に置いているみたい。
    当分広島での試合が続くから、営業的にも優勝をできるだけ引き延ばした方がお得。今日の試合は、丸にも本塁打が出たしベイスも勝ったし、両者がハッピーなwin-winの試合だったと言える。

  • >>No. 224692

    ---
    (前略)
    「頭に日本の鉢巻きを巻いて応援する欧米人も多かった。本当に文化というものはすごい。身体的に欧米に劣るアジア国家であるにもかかわらず、文化をベースに欧米人を魅了する唯一の国家が日本だ」と寄せるスレッド主、最後には「日本がうらやまし過ぎる」という一言を残している。
    これを受け、他のネットユーザーからは「自分も(W杯を)見ていてそう思った。韓国戦の時はいなかったのに(笑)」との声をはじめ、「これこそ日本の実力」「外国人は日本にいいイメージがあるから。韓国で言ったらドイツってところ」「個人的に日本文化はユニークで魅力的」「日本はアジアナンバー1。それ以外は東洋人」と納得する声が上がっている。
    一方で「でも韓国に文化を侵食されている日本」「BTSが米国を揺るがし、KPOPはアジアを飲み込んだ!。2年後には韓国が文化的に日本よりも優れていることを全世界が知ることだろう」とのコメントも。
    その他にも「韓国は日本のように人気になりたくてKPOPを無理に掲げる非好感国家」「BTSのファンも韓国を応援してた。だけど韓国の試合内容が恥ずかし過ぎて…(泣)」など嘆き節ともとれるコメントも見られた。
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14924932/
    ---

    「文化」ってのは、長い歴史、長い時間の間に培われたものなんだよ。
    例えば、他人への配慮、おもてなしの心・・・こういうものを言う。
    分かりやすく言えば、日本らしさ・・・これが日本の文化ということだ。
    そして糞食い亜人が尊敬する欧米人は、その日本の文化に心酔し日本を応援していたということだ。
    音楽なら、演歌やジャズは文化と言えるだろうが、劣化コピーのKプープが文化とは笑止。

    整形ホストやケツ振り売 春婦の気持ち悪い「ゴリ押し商品」と「文化」とは違う。それを理解している絶滅危惧種の亜人も半島にまだいるようだが、このトピに出現した純糞食い亜人ときたら・・。

  • だいたい、Kプープってのは糞食い言語で歌っているのか?言語は文化だぞ!
    歌ってないんだろ?アメリカでは英語で、日本では日本語で歌っているんだろ?
    ・・・・もろ「商品」じゃん。

    「イルボンでヒットしているというレッテルが欲しいニダ!」

    ・・・世界中を魅了している文化先進国の日本でも認められたというレッテルが欲しいだけだろ?
    同朋の在日カスゴミに放送してもらい、在日に動員をかけ、在日パチ屋にCDを買ってもらって、日本で流行している栄誉を捏造したいだけだろ?

    さて、ヨツベで大谷の動画を見ると、なぜか日本人が全く興味もないChooとかいうレンジャーズの動画をヨツベがゴリ押ししてくる。大谷の動画を見た世界中の人の中には、Chooの動画にも関心があるということだ。Kプープの人気は捏造できるが、こういうことは捏造できない。


    「大谷のことが気になって気になってしょうがないニダ!」

  • ベルギー戦・・・ゲームとしては非常に面白かった。
    両チームともフェアで、試合が止まることなく、両チームとも攻撃的で、さらに付け加えるなら強豪のベルギーがリードされた展開だったこともある。

    サムライブルーのフアンの一人としては、やはり残念という気持ちで一杯だ。
    「もっと上に行き、強豪とシビれるような試合をしてみたかった。その経験が日本のサッカーの進歩につながる」

    こう考えていた人も多かったと思う。
    技術、フィジカル、経験・・・まだまだ日本はワールドカップを手にするほどの力は無い。でも、いつかは手にして見せる。そのために強豪と真剣勝負をし、足りない部分を補うと同時にチームのスタイルを確立したい。

        「イルボンより良い成績になって見下してやりたいニダ!」

    こんなことしか頭に無い、いやそれしか目的の無い奴隷民族である糞食い亜人にとって、今回のワールドカップは未来につながる「何か?」を得ただろうか?
    技術の無さを反則で止める。メキシコからはクレームが来る。2点差勝利が義務付けらていたドイツに対し防戦一方で、ロスタイムにノーガードで勝負するしか無かったドイツから2得点。
       「ウリナラはドイツを撃破したニダ!イルボンより優秀ニダ!」
    その勝利とやら・・・未来につながる勝利だっただろうか?

    今回のワールドカップでは、進むべき日本の形、「自分たちのサッカー」が少し見えてきた。
    相手のストロングポイントを消す組織的で積極的な守備と、チャンスになった時の攻撃への意思統一、そして反則を極力しないこと・・・このスタイルで強豪と「良い試合」ができることが分かった。でもそれだけでは勝てない。何かが足りない。後半30分まで2点差で持ちこたえていれば、守備固めもできたのだろうが、その展開を許してくれなかったベルギーはやはり強かったとしか言いようが無い。

    「勝てるチーム」を目指すには、やはり強豪との試合を重ねるしか無い。
    今回のベルギー戦での好試合で、強豪チームが日本とたくさん試合をしてくれるようになればいいのだが。

    まず東アジア大会とかいう無意味な大会はやめよう。まずはそこからだ。日本にとっては害悪でしかない。
    代わりにオーストラリア、メキシコ、イランなどとやるべきだし、毎回招待される南米選手権にも出場すべきだ。

  • アジア人って・・・何?

    文化も発展度合いも、モラルも科学技術も、受けてきた教育もDNAですら違うのに、アジア人って・・・。

    これって、黄色人種をひとくくりにした人種差別的思想なんじゃ~ないの?糞食い亜人どもが日本人と一緒に見られたくてよく使うWordみたいだけど。

    今度さぁ~、日本がゴールしたら糞食い亜人が
         「アジア人蔑視ニダ!」
    とか言っている目を細くするポーズをやって、世界中に見せてやればいい。

    「オイオイ!日本人が細目ポーズしているぞ!糞食い亜人どもがアジア人蔑視とか言っているのはデタラメだってことだな。」

    糞食い亜人どもが何てほざくか楽しみだわ。

  • 事なかれ主義・・・もし、官僚のような無責任な人間がサムライブルーの監督をしたら、あの場面いったいどんな采配をしただろうか?
    おそらく、普通の采配をしただろう。まず同点を狙う采配だ。この采配は、当たり前の采配で、おそらく点を追加され予選敗退してもあまり批判されない。

    「あの場面は同点にしないと、セネガルが点を入れたら敗退してたからね。難しい判断だったけどしょうがない。結果論だ。」

    この点で、サポーターから激しく非難されることはおそらく無い。
        「なぜ、控えを大量に出したのか?」
    ・・・こんな追及はあるだろうが、主力が休養充分になるだろうベルギーorイングランドに対して、疲労困憊で試合をするのは、はなから勝負を放棄しているに等しいと言える。したがって、ベスト8以上を狙うためには、あの選手起用は必要条件だったと言える。セネガル戦で勝ちきれなかったからしょうがない。

    要するに、事なかれ主義の官僚的采配ならば、あまり非難はされなかったと言うことだ。
    ところが、西野は賭けに出た。もし失敗したら世間からの批判、世界からの嘲笑・蔑視、糞食い亜人からのホルホルマンシェーという、監督生命にかかわるハイリスクな賭けに出たわけだ。そして、その賭けに勝った!

    ハイリスクで勝ち取った成果は、当然ハイリターンであるべきだ。それがフェァな評価だと思う。この期に及んで西野監督の采配に疑問や批判を浴びせているヤツらは、事なかれ主義の偏差値秀才か、日本の成功が心底嫌いな反日パヨクなのだろう。

    例えば9回裏1点差、ノーアウト三塁。筒香、宮崎と続く怖い打線。そこで二人共敬遠する。
    「バカか!何考えているんだ!逆転サヨナラのランナーをスコアリングポジションに出すだろうが!」
    ・・・んなことは誰でも分かっている。
    6番以降との勝負!全て抑えるか?ヒット打たれて負けるか?
    ・・・これで抑えきった場合、この采配をした監督を罵倒するだろうか?
    失敗したらもちろん罵倒するだろうが・・・。


    西野監督!凄い!凄い勝負師だ!名監督だ!責任感ハンパねぇ~!普通できひんだろ?あんな采配。

    これこそがフェアな評価だと思う。

  • >>No. 216448

    >
    社会構造の中枢部に居たことは確かで現場を引っ張った世代では有るんだけど、逆に言えば指導階層にいた訳じゃない。
    高度経済成長に寄与したことは認めるけど、有る意味『コマ』でしかなかったことに気付けよ?!って言いたくなっちゃいますね。
    <

    経済は重要です。日本が世界で影響力のある要因の一つは経済力であると思います。団塊世代が、国力の重要な部分である経済力の成長のみに邁進し、日本は世界でも豊かな国になったのは事実です。
    憲法をいつまでも変えず、アメリカに安全保障をほぼ丸投げし、浮いた予算を経済成長に使うと同時に、パヨクどもをのさばらせ、糞食い亜人の蛮行に見て見ぬフリしていたわけです。士農工商の中で、日本人の誇りとする「士」を捨て、「工」と「商」に邁進したのが団塊世代のとった戦略とも言えます。

    この団塊世代の判断が間違っていたと私は主張するつもりはありません。
    ところが団塊世代が優秀で、今の世代がクズと言われると私はそうは思いません。

    団塊世代のやってきたことは、経済成長という明確な目標の下、それを遂行しただけのことです。生産性アップ、品質向上、独創的な商品開発もあったでしょう。でも、このような高い技能や技術の素養は、日本人は千年前から備えていたものなのです。

    先生に宿題を与えられ、その宿題をほぼ完ぺきにこなした勉強onlyの偏差値秀才・・・私は団塊世代をこのように見ています。
    クラブ活動をするでもなく、趣味に没頭するでもなく、ひたすら先生の与える宿題をわき目もふらずこなしてきたわけです。

    今、日本は先進国になりました。宿題を出す人はいません。自らが課題を発見し、目標設定しそれを解決していかなければいけないのです。今までの延長線上の行動や前例を踏襲するだけではダメなんですよ。
    お勉強(経済)だけでなく、クラブ活動(安全保障)や趣味(国家観)にも時間を費やさなければいけないのが今の世代なんです。
    より困難で、多角的、道なき道にチャレンジしている現世代に向かって、言い方は悪いが、言われたことだけやっていれば良かった団塊世代がクズ呼ばわりするのは、ちょっと違うと思います。

    日本がバブル崩壊し長いこと低迷したのは、自ら目標を設定することのできなかった、何をやるべきか分からなかった、そして目先の利益のために貴重な技術を反日国に流出させた団塊世代なのですよ。

  • >>No. 216435

    >
    アメリカが先制攻撃するための大義名分が出来た

    相手が約束破る前提で動いてるんだから
    もう後は国際社会の攻撃への同意を得るだけ
    <

    本誌取材班は、米北糞首脳会談前の安倍総理とトランプ大統領との会談内容を極秘入手した。

    トランプ「安倍よ!こんどエリンギと首脳会談するんだが、先輩として何かアドバイスしてくれ!」
    安倍総理「糞食い亜人は必ず約束を反故にする。そのへんのいきさつはボルトンに聞いてみてくれ。記憶に新しいところでは、超高給追軍売春婦の合意がある。ヤツらとの口約束は、ほとんど無意味と言っていい。」
    トランプ「なら、今回の首脳会談は無意味ってことか?オレは戦争は極力したくないんだがなぁ~。やむを得ないということか?」
    安倍総理「最終的にはそうなるだろう。ヤツらは絶対核を放棄しない。世界がアメリカの北への攻撃を正当でありやむをえない行為だったという認識をもたす第一歩を今回の首脳会談の位置づけと考えるべきだ。」
    トランプ「具体的には?」
    安倍総理「南糞との演習中止や在糞米軍撤退表明もいいだろう。どうせ南糞は北の手先のようなもんだからな。」
    トランプ「100%北糞に譲歩するわけか?」
    安倍総理「とりあえずな。相手が譲歩したら糞酒民族は必ず調子に乗る。非核化の約束を反故にするだろう。首脳会談での決め事など一切無視する。今までの繰り返しだ。」
    トランプ「オレはバカだということになる。」
    安倍総理「いいか!トランプよ!糞食い亜人どもは、自力で国家を作ったことなどない。国家運営はおろか外交がなんたるかを理解していない自分勝手な幼児のようなもんだ。」
    トランプ「・・・おれもザイトラ見てそう感じていた。」
    安倍総理「どんな形でもい。ヤツらに署名させろ!言い逃れできないようにしてやればいい。契約書にサインさせるということだ。世界の目の前でな。密室ではいけない。ヤツらに言い逃れの口実を与えてはいけない。」
    トランプ「・・・なるほど。勉強になった。今の件ボルトンとも相談してみる。」

  • なんかトピが荒れているが・・・。

    反日パヨクや在日糞食い亜人どもが日本の16強進出にファビョり、西野監督の勇気ある(だって、もしセネガルが同点に追いついたら、予選敗退の全責任は西野監督がかぶることになったわけだから・・・)戦術を批判した時の想定問答集を考えてみた。

    パ「イルボン代表は恥ずかしいニダ!16強へ出る資格が無いニダ!」
    日「え?ルールにのっとって進出でしたのに何か問題あるの?」
    パ「たまたま成功しただけニダ!結果論ニダ!」
    日「・・・でも結果が全てだよね?16強に進出すれば、さらに強豪と対戦できるわけだし、サムライブルーの進歩に役立つと思うのだが。キミって日本チームが強くなることが気に入らないの?」
    パ「・・・・・・・そそそそんなことないニダ!ウリもイルボンを応援しているニダ!」
    日「じゃ~喜べよ!いったいキミは何が気に入らないんだい?」
    パ「・・・・いや、その・・・何て言うか・・・あ、そうニダ!今回のイルボン代表は、自分たちの運命を他チームの結果に依存したニダ!自らの運命を自らで切り開こうとしない姿勢、他に依存する姿勢が情けないと思うニダ!」
    日「・・・なるほど。でも、それって16強の資格が無いっていう君の主張とは別だよね?」
    パ「・・・そうニダ!言い方が悪かったニダ!自分の運命を他に依存している情けないチームに腹を立てていたニダ!」
    日「君の主張がやっと理解できたよ!日本も憲法作り直して軍備増強しろってことだね?」
    パ「・・・え?・・・え?」

  • >>No. 216126

    >
    南糞人民にとっては、今回のWC・・・日本と戦ってしたということなのだろう。南糞選手が可哀想でならない。
    <

    南糞選手が可哀想でならない。
    南糞選手が可哀想でならない。
    南糞選手が可哀想でならない。

    ・・・書いた後、なぜか違和感というか、本能的に変なことを書いてしまったような気がした。しかし、これのどこが「おかしい文章」「異常な文章」なのかは、考えても分からなかったので、心の隅に引っかかったものの、たぶん間違ったことは書いていないと思い投稿した。

    南糞選手が可哀想でならない。

    散歩から帰ってきて、このフレーズのどこがおかしいのかが分かった。
    糞食い亜人を「人間」として考えれば、これは全くもって正しいフレーズなのだが、ヤツらは63000個の人類外遺伝子を持つ亜人、恩を仇で返し、同情すればそれにつけこんでくる連中だということだ。

    卵を投げられた糞食い選手はどう思うだろうか?

    「厳しいFグループで1勝2敗。しかも最後はドイツに勝ったのに、ウリナラサポーターは何が気に入らないニカ?全力を尽くした我々に卵を投げるようなこんなサポーターのために戦ってきたと思うと情けなく、腹立たしくなるニダ!」

    こんな普通の「人類」の考えなどしやしない。選手も63000個の人類外遺伝子を持つ反日原理主義糞食い亜人だからな。
    ヤツらはこう思うはずだ。

    「ウリナラがこんな扱いを受けるのは、イルボンが予選リーグ突破したからニダ!イルボンが憎いニダ!今度対戦することがあれば、この怒りをスパイクにこめ病院送りにしてやるニダ!」

    ・・・これが反日原理主義糞食い亜人だ!
    こんなことは十二分知っていたはずなのに、そのことを忘れ、

    南糞選手が可哀想でならない。

    などと書いてしまった私は恥ずかしい。同じ過ちをする学習能力の無い自分を反省している。

  • >>No. 216128

    日本がGLを突破し、南糞は敗退した。
    ・・・これが事実です。
    そして、アジアからは日本が唯一16強に勝ち残った。
    これが事実なんですよ。

    そしてこの事実が、反日原理主義糞食い人民共和国では、国家を揺るがす、それこそ政権が転覆するくらいの大事件なのでしょう。
    社会が不安定になり、暴動すら懸念されるこの「事件」を鎮静化させるために、ありとあらゆる加工を駆使して、
         「イルボンは世界中から非難されているニダ!」
    こんな捏造を流布しなければいけないのが、今の反日原理主義糞食い人民共和国の国内事情なのでしょう。

    まさに自業自得!反日に狂い反日思想で国家を樹立した捏造歴史修正主義の反日原理主義糞食い人民共和国の悲惨さとブザマさがヒシヒシと伝わってくる心地よい情報です。

  • >>No. 216123

    >
    安貞桓『韓国は美しく敗退し、日本は醜く勝ち上がった』
    <

    これが南朝鮮の糞食い亜人どもの心理そしてそれを取り巻く環境の全てを物語っている。
    逆の立場だったら、日本人ならこんな言葉は出てこない。
    「王者ドイツを破った試合は見事だった。未来のサムライブルーに期待できる。」
    おそらく選手は賞賛されただろう。南糞がGL突破しようがどうでもいい。ヤツらのことなど眼中に無い。

    ところが、糞食い亜人どもの糞まみれの脳味噌は、「日本との比較」しかない。なぜ、日本が勝ち上がったことを言う必要がある。日本が勝ち上がったことと、糞食いチームが敗退したこととは何の因果関係も無いだろ?
    しかもフェアープレーポイントによるメリットを生かした勝ち上がりにわざわざ【醜い】と形容し、まさに日本への嫉妬を隠す気すら無い。

    コイツもサッカー選手だった。日本の戦術がリスクを抱えた正当なものであることは、おそらく充分理解しているはずだ。もし、セネガルが追いついていたら、世界中から嘲笑されバカにされるリスクを背負った判断だった。これをできる監督、この責任を負える監督はそういるものでは無い。西野はまさに「勝負師!」とも言える。
    この勇気ある戦術に対して、【醜い勝ち】とけなし、ラフプレーの南糞を【美しい負け】と表現せざるをえないのは、南糞の糞食い亜人どものレベルに合わせたのだろう。

    事実、王者を下した殊勲の南糞チームが糞食い亜人どもから卵を投げつけられたそうだ。日本が3連敗していればこんなことは起きなかったのだろう。糞の詰まった糞食い亜人の脳味噌の中には、日本との序列しか無いということだ。
    (日本が突破したのに)GL敗退した南糞選手をこのキ〇◆△どもから守るためには、
      『韓国は美しく敗退し、日本は醜く勝ち上がったニダ!』
    こんなコメントを出さざるをえなかったのだろう。

    このコメントは、ある意味糞食い亜人どもの脳が反日に狂った糞まみれであることを理解したものとも言える。逆に言えば、糞食い亜人どもを
      「オマエら、冷静に判断できない反日狂いのキ〇◆△だから。」
    と、心の中で侮辱しているわけだ。

    日本に対する劣等感まみれの糞食い社会では、全てが異常になり、その異常さを緩和させるためにまた異常なコメントを出さなければいけなくなるようだ。

  • >>No. 216117

    >
    これが日韓の立場が逆だった場合に、皆さんは『韓国は卑怯』と言う論陣を張らないだろうか?
    <

    まぁ~無いでしょうね。
    だってその場合、日本は敗退しているわけでしょ?一方で南朝鮮はGL突破だ。
    その負け犬の日本が、GL突破した南朝鮮に、
    「ずるい!」とか「卑怯」とか言っても空しい・・・と言うか、負け犬の遠吠えのようで、嫉妬に狂ったみっともない行為でしかない。

    「弱小アジアチームがGL突破するためには、あのぐらいしたたかさが無ければいけないな。」
    「あのブーイングに耐えながら監督の指示に従ったメンタルをサムライブルーは学ぶ必要がある。」

    ・・・おそらく南糞の「良いところ」だけを見ると思う。

    私達が目標とするのは、日本チームが欧州南米と互角に戦いWCで優勝すること。南糞のようにアジアや特に日本だけを意識し、その中で優越感に浸ろうなどと考えているわけではない。
    陸上競技だって400mリレーや投てきでは世界上位を目指し実現している。ラグビーもそうだ。常に上に目標を置いているのが日本であり日本人だ。

    糞食い亜人はそうではない。自己研鑽や自己実現とはほど遠く
      「イルボンより序列が上であればそれでいいニダ!」
    日本が負けることが自国が勝つことよりシアワセ。コロンビア戦を4局が生中継し、その全てで
      「イルボン!負けるニダ!」
    ・・・こんな劣等感丸出しを恥ずかしいとも思わないのが、日本が併合してやる前まで、糞を食い糞を舐めていた糞食い亜人だということだ。

    南糞がドイツに勝った時、私も含めこのトビでは、

    「南糞!たいしたもんだ」
    「アッパレ!」

    ・・・こんなコメントばかりだった。
    南糞のような弱小チームが、いっくら調整不足だったとはいえ王者ドイツを下だしたのだから、これは賞賛にあたいする。それと同時に、強豪相手には一人ひとりが全力で走りプレスをかければ勝機がある・・・というサンプルを見させていただき、決勝トーナメントの日本の戦い方の参考になったと同時に勇気まで与えてくれた。むしろ感謝している。

    その殊勲の南糞チームが糞食い亜人どもから卵を投げつけられたそうだ。日本人感覚からしたら全く理解できない。なんでも、日本がGL突破したのがその原因らしい。
    南糞人民にとっては、今回のWC・・・日本と戦ってしたということなのだろう。南糞選手が可哀想でならない。

  • >>No. 216108

    高杉龍馬 さん、こんにちは。

    >
    「一番の被害者は、高額なチケットを買った観客ニダ」
    <

    糞食い亜人の反日メディアはそんなこと言ってたんですか?

    「ロンドンオリンピックの卓球のチケットより、WCサッカーのチケットの方が高額ニダ!」

    この糞食い亜人メディアは、こういうことを言いたいんですかねぇ~。

    「ウリナラはあのプレーで失格になったニダ!今回のイルボンも失格にシル!」

    おっと、例えが悪かったか!
    ロンドンオリンピックで糞食い亜人選手がやっていたプレーと、今回の日本のリスクを負った戦術とは全く別物ですね。

    併合してやる前まで、糞を食い糞を舐めていた糞食い亜人が、卓球での世界最高の場であるオリンピックで披露した誇らしいプレーというのは、サッカーWCで例えるなら以下のようなものです。

    今回日本が1位突破し、コロンビアが2位になったとしましょう。日本は強豪の少ないトーナメントの山へ、日本より強いと言われているコロンビアは、歴代チャンピオンだらけの山に行くわけです。
    その状況にあって、ベルギーとイングランドの消化試合が始まるわけですね。

    「2位になれば、初戦勝てそうな日本とできる。しかもトーナメントの山も準決勝までは勝てそうだ!」

    第三戦負ければ、その後明るい展開が待っているわけですよ。
    ロンドンオリンピックで糞食い亜人どもや、同じように今回の日本の戦術を
    「アジアの恥アル!」
    ・・・こう言ったチ ンクどもがやったプレーがどういうものだったか?例えてみますか!

    キックオフが始まり、イングランドが大きく相手ゴールに蹴った球がコロコロ転がり、そのままゴールへ!キーパー何もせずGooooooooooooL!
    1vs0でイングランドリード!
    それを見たイングランドが、キックオフ後ボールをキープし、なんと自ゴールに向かって華麗なドリブル!マラドーナ真っ青の(イングランドプレーヤ)9人をかわし、最後はゴールキーパーまでかわしGoooooooooooooooooooooL!
    ベルギー選手自陣で唖然!1vs1の同点。

    こんなプレーが延々と繰り返されたのが、今回の日本の戦術を非難している糞食い亜人やチン家畜どもがロンドンオリンピックでやったことです。

    全く別物ですね。競技そのものを破壊し侮辱したわけです。
    イングランドやベルギー選手はこんなことしません。

本文はここまでです このページの先頭へ