ここから本文です

投稿コメント一覧 (4960コメント)

  • >>No. 1039

    >そいつ数年前からいるよ(笑)
    >
    >麻原みたいな背格好の人間を盲目的に信じる奴だよ。アルマゲドンを信じるオウムがごとく【指紋認証時代】とかいうわけのわからん言葉を煽ってお布施してたな。

    トゥメイトゥーさん、こんばんわ。

    懐かしいですね、久しぶりです。

    元気そうで何よりです。

    トゥメイトゥーさんが投稿されると言う事は、DDSもそろそろ発進しますか? ^_^

  • >>No. 1041

    >>昔、ここにはprgというおっさんがへばり着いてたけど退場したのか?
    >
    >「prg」で嫌がられ⇒「梅」で熊本出張の大ウソがバレて⇒今は「yym」で絡んでいるよ。(虫籠に入れているから知らんけど)

    >虫籠に入れているから知らんけど

    その割には詳しいね〜

    気になって、気になって?かな ^_^

    俺は、ハイテクさんは好きだが、何時もハイテクさんに嫌味の絡み投稿しているカス?のmanさんは、ハッキリ言って大嫌いだけどね。

    だって、投稿の中身がカスカスだもの。

  • >>No. 978

    >残り9ヶ月で21億売上計上出来ますかです。どう考えても嘘でしょう。よく言うよ。どこまで嘘つくのかね~。

    19億でしょ?

  • >>No. 941

    >yymさんの「絵?」それ「マガタマ」の子機?のような記憶があるんですが・・どうなんでしょう⁉
    >
    >「マガタマ」って何なんでしょうかのカモ(@_@)

    此方に問い合わせた方が、明確な回答を得られます。

    ttps://www.dds.co.jp/contact/contact1/

  • >>No. 953

    >PTS↓
    >もう騙される人もいなくなってきたか。

    マイナス9円、568円出来高100株

    此れがS高なら、皆さん並ぶのにね ^^;

  • >>No. 947

    これですね。

    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180427-00000012-bcn-prod

  • DDSでは今後、マガタマプラットフォームをFIDO2に完全対応させ、同製品の導入を通じて、日本のすべての企業団体と消費者が、IDレス・パスワードレスの利便性の恩恵を受けられる認証サービスの実現を図っていく考え。

    大きくでましたね!

  • >>No. 943

    >PRばかりじゃん
    >冷やし中華始めましたと一緒だな

    いや、ラーメン屋に失礼だよ。

    冷やし中華始めましたなら良いが、いついつから、冷やし中華始めますと言って期ずれだからね・・・

  • 材料を信じる人は、買えば、又はホールドすれば良い。

    信じ無い人は、買わなければ、又は売れば良い。

    今日は寄り安、陽線引けでしたね。

    1Q決算発表も済んで、後は通期20.5億の売上げに邁進している下さい。

    進捗率より、下期重点型のDDSに期待しています。

    更に新しい上澄み期待しています。

    20億、30億喜んで \(^^)/

  • 新たな認証基盤とクラウドサービスでマルチOSをサポート

    ~多要素認証可能なLinux認証基盤にFIDO認証を追加~

    指紋認証を始めとした様々なセキュリティソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下、DDS)は、指紋、顔、静脈、ICカード、ワンタイムパスワード、パスワードなど様々な認証方法に対応し、サーバー認証だけでなく、用途に応じて、次世代オンライン認証規格 FIDO(Fast IDentity Online)の認証基盤に接続、利用できる新たな認証基盤「万能認証基盤 Themis(テミス)」のリリースを、本日発表いたします。
    これまでDDSは、サーバー認証を基本とし、多要素認証・二要素認証を実現するエンタープライズ向け製品EVEシリーズ(Active Directoryとシームレスに連携する多要素認証基盤「EVE MA」、ワークグループ端末のみでも管理可能な二要素認証ソリューション「EVE FA」)と、FIDO認証に対応した認証基盤であるクラウド本人認証「マガタマプラットフォーム」を、お客様の用途に合わせて個別に販売してきました。
    エンタープライズ市場においても、Android、iPhone/iPadなど、スマートデバイスの利用が急速に進んでおり、さらに、クラウドサービスの普及に伴い、これらスマートデバイスでの簡単で確実なログイン認証の必要性が高まっています。この要求に対応すべく、サーバー認証だけでなく端末認証(FIDO認証)も可能とする認証基盤をリリースいたしました。
    本認証基盤は、Linuxサーバー上に展開し、指紋、顔、静脈、ICカード、ワンタイムパスワードなどのサーバー認証による多要素認証をサポートします。まずは、DDSのハイブリッド指紋認証から始め、他の生体認証、ICカード認証など認証方式を拡張していきます。さらに、本年夏季にリリース予定の、SAMLによる認証連携でクラウドサービスへのシングルサインオンを実現するFIDO認証クラウドサービス「マガタマサービス」に接続することで、エンタープライズ環境においても、サーバー認証に加えFIDO認証が利用可能なソリューションとして展開してまいります。

  • FIDO認証をクラウドSSOサービスで展開

    ~「万能認証基盤 Themis」に接続可能な認証サービス~

    指紋認証を始めとした様々なセキュリティソリューションを提供する株式会社ディー・ディー・エス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:三吉野 健滋、以下、DDS)は、次世代オンライン認証規格 FIDO(Fast IDentity Online)の認証を利用した、フェデレーションサービスとなる「クラウド本人認証『マガタマサービス』」を2018年夏より提供開始することを、本日発表いたします。
    これまでDDSは、サーバー認証を基本とし、多要素認証・二要素認証を実現するエンタープライズ向け製品EVEシリーズ(Active Directoryとシームレスに連携する多要素認証基盤「EVE MA」、ワークグループ端末のみでも管理可能な二要素認証ソリューション「EVE FA」)と、FIDO認証に対応した認証基盤であるクラウド本人認証「マガタマプラットフォーム」を、お客様の用途に合わせて個別に販売してきました。
    エンタープライズ市場においても、Android、iPhone/iPadなど、スマートデバイスの利用が急速に進んでおり、さらに、クラウドサービスの普及に伴い、これらスマートデバイスでの簡単で確実なログイン認証の必要性が高まっています。この要求に対応すべく、クラウドサービスへのログインに端末認証(FIDO認証)を可能とするクラウド本人認証サービスとして、「マガタマサービス」を2018年夏にリリースいたします。
    本サービスは、「万能認証基盤 Themis」との連携を可能とし、両ソリューションを連携させることで、オンプレミス環境ではサーバー認証による多要素認証をサポート、社外環境ではSAMLによる認証連携でクラウドサービスへのシングルサインオンをサポート、エンタープライズ環境においても、FIDO認証も利用可能なソリューションとして展開してまいります。

  • S安に成らなければOKとしますか?

    マイナス69円、10.66%も下落してますよ。

    通期予想変えないなら、もう少し信用を得られる会社に成らなければダメですね。

    多々ある材料、早く業績に寄与して!

  • >>No. 549

    >月商20百万円が想定内?
    >そんな会社に何故いま投資する?
    >投資じゃなくて、この会社にお金をあげたいただの慈善者…
    >中小零細企業に投資する…ふふふ

    月商49百万円だが?

  • 明日S安を防ぐ方法を伝授しましょうか?

    嘘か本当かは知らないが、とりあえず通期予想の変更は無く、過去最高の20億円なのだから、無駄な売りを出さなければ良い、以上!

    まあ、例えS安に成っても私は明日売る気はさらさら無いから、別に良い。

    確かに気分は悪いがね。

  • >>No. 527

    >明日は面白い展開なりそうだね。
    >ストップでしょ!

    板は、朝からS安貼り付き気配から始まり・・・

    もし寄っても、再度貼り付き・・・

    売りたい人と、出来る限り安く買いたい?人ばかりみたいだから、

    あっ、いくら安く成った所で、2度と買いたく無い人もいる様で ^^;

    何時も、何時も、DDSが下がると嬉しくて仕方がなく、自分が撤退した株価より高くなるな!と、何時も掲示板に張り付いて、下げると嬉しくて仕方がなく、少しでも上がると、罵詈雑言並べている貴方ですよ、貴方 ^_^

  • ■旧グッドウィル・グループのM&Aに絡む巨額脱税事件で、投資会社「コリンシアンパートナーズ」元代表の公認会計士・中村(旧姓=中澤)秀夫容疑者の海外逃亡を手助けしたとして、東京地検特捜部に犯人隠避の疑いで逮捕された澤田三帆子容疑者。本誌既報のように、三帆子容疑者は「ソチ冬季オリンピック協力委員会」副事務局長などの肩書きで、東邦グローバルアソシエイツ(旧千年の杜)を舞台に暗躍。久間章生元防衛相や元私設秘書の駒栄博志氏らと共に、同社がブチ上げた「ソチ人工島建設計画」を支援していた。■共同通信は4日、この三帆子容疑者側から08年3月、久間氏の会社に約4000万円が渡っていた、と報じている。記事(=左写真)によれば、久間氏一人のみが取締役だった軍事関連情報提供サービス会社「アイメック」(東京)の銀行口座に金が振り込まれていたが、久間氏は鹿児島県・徳之島に所有していた「別荘売却代金の一部」と説明しているという。■しかし、この4000万円が久間氏側に渡った08年3月と言えば、当時、20円そこそこだった東邦グローバルの株価が、高値501円(同年2月21日)にまで暴騰した直後。こうした25倍というまれに見る急騰劇は「世界で最も上がった株」と持て囃されたが、久間氏が旗振り役となった「ソチ人工島建設計画」がその大きな材料になったことは間違いない。■

    千年の社だったっけかな?儲かりました ^_^

  • >>No. 519


    >まだまだ騙されるやつ
    >ぎょーさんおるみたいだから
    >豚は安泰だな‼️
    >
    >騙されたのに気付かない振り
    >防衛本能からの解離行為
    >解離障害者のパーティー会場だったか

    100歩譲って、株は騙されても儲かれば勝ち!

  • >>No. 515

    そう思わないなら、此処は撤退するなら決算発表前だよ ^_^

本文はここまでです このページの先頭へ