ここから本文です

投稿コメント一覧 (10コメント)

  • 位置情報を「見える化」するBLEビーコン、ホシデンが発売へ
    ホシデンは、オフィスや工場のスタッフなど、人の所在を解析して「位置情報の見える化」を実現する「BLE(Bluetooth Low Energy)ビーコン位置測位システム」(品番:JJS1001-010010)を2017年7月3日に販売開始した


    「BLEビーコン位置測位システム」利用イメージ
    (図:ホシデンのニュースリリースより)
     同社のIoTクラウドサービスの第1弾製品で、BLEビーコンから受信した電波強度情報をクラウドサーバーで演算処理し、リアルタイムにWebアプリ上で位置情報を提供する。また、測位データはCVS形式でエクスポート可能。

     BLEビーコンの連続動作時間は約6カ月。本体寸法は50mm(直径)×17mm、重さは約20g(電池含む)。クラウドサーバーには「UBITEQ IoTプラットフォーム」を採用。ゲートウエイにAndroid搭載スマートフォンを利用することで、低コストで位置測位システムを構築できる。

     オフィスや工場での業務改善や作業効率の向上、子どもや高齢者の見守りなどに活用できる。今後、同システムをベースに、現在開発中のウエアラブルデバイスを用いてバイタルチェックなどの高付加価値サービスを展開する予定。

  • 2017/07/07 02:03

    http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/070608261/
    位置情報を「見える化」するBLEビーコン、ホシデンが発売へ
    ホシデンは、オフィスや工場のスタッフなど、人の所在を解析して「位置情報の見える化」を実現する「BLE(Bluetooth Low Energy)ビーコン位置測位システム」(品番:JJS1001-010010)を2017年7月3日に販売開始した(ニュースリリース)。


    「BLEビーコン位置測位システム」利用イメージ
    (図:ホシデンのニュースリリースより)
     同社のIoTクラウドサービスの第1弾製品で、BLEビーコンから受信した電波強度情報をクラウドサーバーで演算処理し、リアルタイムにWebアプリ上で位置情報を提供する。また、測位データはCVS形式でエクスポート可能。

     BLEビーコンの連続動作時間は約6カ月。本体寸法は50mm(直径)×17mm、重さは約20g(電池含む)。クラウドサーバーには「UBITEQ IoTプラットフォーム」を採用。ゲートウエイにAndroid搭載スマートフォンを利用することで、低コストで位置測位システムを構築できる。

     オフィスや工場での業務改善や作業効率の向上、子どもや高齢者の見守りなどに活用できる。今後、同システムをベースに、現在開発中のウエアラブルデバイスを用いてバイタルチェックなどの高付加価値サービスを展開する予定。

  • ホシデン<6804>のチャート分析

    ホシデン<6804>の日足チャートを見てみると、

    ・2016年7月8日の安値565円
    ・2016年10月25日の安値707円

    を結んだラインに沿って右肩上がりのチャートを形成しており、75日移動平均線も下値のサポート帯となっています。

    現在の1,300円近辺の売りをこなしていければ、2,000円まで節目らしい節目が存在しないようにも見えます。中期的にも株価上昇に期待が持てる1銘柄ではないでしょうか。

  • [注目トピックス 日本株]【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家元・社長:足元で任天堂がに連日の高値更新、好調Switchの恩恵を受ける銘柄
    http://www.excite.co.jp/News/market/20170621/Fisco_00093500_20170621_016.html

    ■ホシデン<6804>

    スマートフォンやタブレット端末などのマイクやスピーカーなど、小型の音響部品やコネクターなどの機構部品を製造するホシデン<6804>。赤字が続いていた小型の液晶モジュール事業から撤退すると共に、自動車の電装化に伴い車載向け表示部品や伝送ケーブルジャックコネクターに注力中。

    また、NintendoSwitchの機構部品や組み立て業務の受託は売上高への寄与が大きく、NintendoSwitchの売れ行きは、大きくホシデン<6804>の業績にも影響を及ぼしてきます。


    ■ホシデン<6804>のチャート分析

    ホシデン<6804>の日足チャートを見てみると、

    ・2016年7月8日の安値565円
    ・2016年10月25日の安値707円

    を結んだラインに沿って右肩上がりのチャートを形成しており、75日移動平均線も下値のサポート帯となっています。

    現在の1,300円近辺の売りをこなしていければ、2,000円まで節目らしい節目が存在しないようにも見えます。中期的にも株価上昇に期待が持てる1銘柄ではないでしょうか。

  • 2016/09/24 05:12

    2016/09/23 18:12 <話題>医療機関は西高東低、遠隔医療は東日本を中心に成長期待 
    http://www.morningstar.co.jp/msnews/news?rncNo=1749944

    rvhのことでてますねww このタイミングで追撃のネタ。これはうれしい。

  • 土砂採取跡地に出力4MWのメガソーラー、年間の売電収入は1億5000万円に。

    発電所IIにはハンファソーラーワン社製の出力310Wのパネルを7900枚使用して、田淵電機製のパワーコンディショナーを用いる。

    http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1506/10/news035.html

  • No.25898

    狂ってる

    2014/10/28 07:45

    陰性でがっかりした奴らは何かが壊れてる

  • No.25894

    狂ってる

    2014/10/28 07:44

    陰性でがっかりした奴らは、何かが壊れてる

  • 今日、3500で買って、4000で売りました、、 最後に下がるのがここの傾向ですが、さすがに爆下がりには肝を冷やしました;;;  ここの株をホールドしてる方には頭が下がります;; 
    私は、ここの株の特徴的な動きのおかげで、500も利確できるならばすぐに売るという戦術で5回ほど利確させていただいておりますw

  • No.8558

    うふふ

    2014/07/12 00:19

    この株でめっちャ儲かったw うふふ。 決算前に売るのは基本ですな。

本文はここまでです このページの先頭へ