ここから本文です

投稿コメント一覧 (57コメント)

  • >>No. 33759

    murさんの意見に同意します。

    私が最近一貫して、再上場して欲しいと投稿しているのは、LTTも初心に帰り、再上場により、株の流通性を持たせて欲しい事です。再上場イコール株の売却でなく、売却の選択肢があっても良いと思います。

    LTTは初心に帰り、ベンチャー企業らしく、再上場により市場の中で育って欲しいと願っています。

  • アンジェス(4563)が、9月25日に増資するとのⅠRにより、翌日(26日)株価はストップ安で始まり、終値は13.49%のマイナスでした。私の投資対象先は、マザーズ上場のバイオ企業が主ですが、殆どの企業が赤字の為、増資で事業資金を捻出する事により、株価の下落を招き、株主を裏切り続けているとの印象を受けています。

    LTTは、北京泰徳からの配当金により、事業資金を補填しており、増資の必要なく、株主を裏切る事はないと思います。逆に増資の必要も無いために、再上場によるメリットなく、再上場が遅れている可能性も否定できません。

    LTTに期待する事は、創薬の鍵を握っていると思うLT-4002(対象疾患:ドライアイ)、北京泰徳にライセンスアウトしている「PC-SOD(LT-4002)」等にて【上市の道筋】が立った段階での再上場です。上市まで待つ必要はないと思います・・・来年の総会へも出席出来たら、創薬において、何時頃上市の道筋(目処)が立つのか知りたいです。

  • >>No. 33739

    Mur様、投稿有難うございました。痛快TⅤスカットジャパンを見ているようで、スカットしました。
    次回株主総会へも参加する事が出来れば下記のような事を再度質問したいと思います。


    LTTが、上場廃止後10年以内の2021年8月迄に再上場する事は、私の願いでありますが、LTTにはLTTの考えがあると思います。

    【2021年8月までに再上場できるか、出来なければ再上場までのストーリーを描いているか】について質問したいと思います。

    少なくとも、LTTは上場廃止の責務として、再上場までのストーリーは描いている必要があると思います。

    社長、会長共に誠実な方との印象を受けていますので、再上場までのストーリーについての回答を頂けると期待しています。

  • >>No. 33733

    自己中心的とは、何事も自分を中心に考え、他人については、考えが及ばないさまをいいます。

    株主総会に出席すると解りますが、株主総会に出席して、株主の大半が高齢であり、LTTは再上場を急ぐべきとの思いに至りました。だから、自己中心的とは思いません。

    この掲示板でも多くの株主が再上場する事により、株の自由な売買を望んでいると理解しています。

    会社はステークホルダーとの信頼関係なしには、存続しません。私はそのステークホルダーの代表格が株主だと思っています。

    株主との信頼関係を維持する為にも、LTTは、上場廃止後10年以内の2021年8月迄に再上場する事を責務として前進する事を願っています。

  • 今年の株主総会でも、直接社長に再上場について質問し、【株主の大半は高齢化してますので、上場廃止後10年以内の2021年8月迄に再上場する事をお願い】しましたが、次回株主総会にも出席し、再上場の見通しについては、再度社長に質問する予定です。

    掲示板をご覧の皆様が、株主総会に出席され、必要であれば直接社長に質問なり要望なり、発言される事を期待します。

    私は株主の総会での発言により、LTTの上場が早まる事に期待します。

  • >>No. 33714

    わたしは、最近3期連続して、株主総会、その後の会社説明会に出席して、水島会長、大塚社長の顔を実際拝見し、質問もしてますが、水島会長、大塚社長共に誠実な方との印象を受けています。
    但し、№33697で投稿してますが、株主の大半は高齢化してますので、上場廃止後10年以内の2021年8月迄に再上場する事を至上命題としてLTTが前進する事を願っています。

  • >>No. 33696

    murさんは、若いのかな・・・羨ましいです。
    私の年齢から、10年は我慢出来ません。LTTには上場廃止後10年以内の2021年8月迄には、再上場する事を期待します。これは、LTTにとって、最低限の責務と思います。株主総会に出席すると解かりますが、株主の大半は高齢者です。
    ☆上場廃止後10年以内の再上場を至上命題としてLTTが前進する事を期待します。

  • >>No. 33440

    先日の株主総会で、今期決算については、配当金1株2千円ありきでなく、増額を検討して頂くよう、お願しました。
    次回は、配当金の増額に期待してます。

  • >>No. 33398

    素晴らしく、有益な情報有難うございました。今後共、宜しくお願いします。

  • >>No. 33302

    LTTに確認したところ、1株2千円みたいですね。最低限確保かなと思います。

  • >>No. 33294

    梅田さん、すいません、私の投稿を皆様にお知らせしたく、再度投稿させてもらいます。
    【お知らせ】
    LTTに今年度の株主総会の日程を問合せたところ、6月26日(火曜日)との事でした。

    総会招集の通知発送日が、6月11日(月曜日)との事で、東京近郊は翌日、地方在住の方には水曜日には届くと思います。

    配当が有るか否か問合せていません・・・多分、答えないと思いましたので・・・。
    この掲示板をご覧の方は、皆で今年度も配当が有る事を、祈念しましょう。

    返信する

  • 【お知らせ】
    LTTに今年度の株主総会の日程を問合せたところ、6月26日(火曜日)との事でした。

    総会招集の通知発送日が、6月11日(月曜日)との事で、東京近郊は翌日、地方在住の方には水曜日には届くと思います。

    配当が有るか否か問合せていません・・・多分、答えないと思いましたので・・・。
    この掲示板をご覧の方は、皆で今年度も配当が有る事を、祈念しましょう。

  • >>No. 33277

    ネットで検索すると直ぐ株主提案権について理解できると思います。

    私は、掲示板での書き込みは「便所の落書き」に等しく、LTTには届かないと思います。株主総会で訴えない事には、事態の進展はないと思いますので、株主総会での発言に期待します。

    株主総会で発言する事により、今年度は間に合わないかも知れませんが、次年度は1株6千円の配当をLTTも検討するかも知れません。

    株主配当に限らず、皆様の株主総会での発言に期待します。株主総会で発言する事により、LTTの今後の方針(再上場他)が理解できるし、株主の意向を反映した方針にLTTを変える事もできると思います。

  • >>No. 9

    投稿2回目です。私の株式投資の格言で一番好きな言葉が「人の行く裏に道あり 花の山」です。この株を処分するか否か悩んでます。

  • 初めて、投稿します。今回の情報に、勇気付けられました。投稿感謝いたします。

  • >>No. 33210

    私はTokyo Pro Marketについては、その仕組み等解りません・・・・。唯、Tokyo Pro MarketではLTTの企業価値がそのまま反映されるとは思いません。やはり、マザーズやジャスダック等に再上場すべきと思いますし、経営陣も再上場するのであればマザーズやジャスダック等を視野に入れていると株主総会で感じました。

    LTTの2018/1/4の[年始のご挨拶]では、今年を新薬のシーズ探索の年と位置づけており、再上場の意欲を感じません…当面無理と判断しているのかも知れません。

    しかし、私の前回の投稿に対してLTTの再上場を願う人が多い事を再認識しましたので、今度の総会にも出席できた時は経営陣に「再上場を願う人が多い」事を伝え、再上場の見通しについても質問して見ようかなと思っています。

  • 皆様、お早うございます。

    私の一連の投稿に対する皆様の反応から、皆様はLTTの再上場を強く望んでいると理解しますがよろしいでしょうか?

  • >>No. 33178

    嵐山様、ZAY様、投稿有難うございます。

    私もLTTは株主の事を大事に思っていると思います。それは株主総会、その後の意見交換会での会長、社長の我々株主に対する誠実な対応で感じています。
    だから私もLTT がLT-4002(ドライアイ)の次の臨床試験に成功もしくはその途中での製薬会社へのライセンスアウトを願っています・・・そうすればLTTの再上場も視野に入って来ると思うからです。

    但し、LTT がLT-4002の次の臨床試験に失敗した場合、再上場の見通しが立たないとなると、LTTは北京泰徳に吸収合併され、北京泰徳の深圳証券取引所への上場を支援し、我々株主にはLTTの株の代わりにそれ相応の北京泰徳の株を譲渡した方が我々株主はメリットを受けるのではと思った次第です・・・多分この発想は年を取っているからだと思いますが、株主総会に出席して周りは大半が私の大先輩である事からこの思いが強くなりました。

    LTTは、我々株主への配当金は北京泰徳からの配当金で賄っており、北京泰徳からの配当金が無ければLTTの運転資金が枯渇することは明らかで、企業としての存続が出来ないと思うからです。LTT がLT-4002の次の臨床試験に失敗した場合の条件付でダイレクトに北京泰徳からの配当金を貰う立場になりたいと思っています。

  • >>No. 33169

    現在・・・私の意見にそう思わない人が17名となっているがその理由は1名しか投稿が無い・・・投稿がない人の「そう思わない」は無効=無視させて頂きます・・・できれば「そう思わない」の人の意見を待っています。

本文はここまでです このページの先頭へ