ここから本文です

投稿コメント一覧 (311コメント)

  • >>No. 3415

    ローズさん、ちはっす。
    ひょっとして今話題のアメ車っすか?

    東京みたいな公共機関めっちゃ充実している地域が特別で、日本の多くは自動車が必要です。
    国鉄でない鉄道は人口集中してないと採算取れない。
    これはバスやタクシーも同じで、どこだっけか、採算取れてる部分だけ国交省が召し上げると言い出してバス会社が激怒して抗議したとかの話もありました。

    沖縄本島の基地問題を一気に解決する方法としては、尖閣に基地を作ればいいんです。
    尖閣が簡単に片付かないのは、中東で英国がやらかした三枚舌と同じことをアメリカがやらかしたからで、日本と中国だけでなく台湾も絡んでいるから厄介。

    豪雨の被災地は、水不足に加えてこの暑さ、ボラも不足だとか。
    ただで仕事させようという狡いことはそろそろ見直して、被災で仕事を失った人を行政が一時的に雇うとか、どうなんでしょう。

    長野では8月5日に知事選。残念ながら、今の情勢では田中の劣化コピーである現職の再選になりそう。対立候補が共産党系だけだし。
    田中康夫が長野を追われる結果になった12年前の知事選では6日が投票日だったけれど、知事選に入った直後に豪雨災害に襲われ、結局、田中の足を引っ張った。
    今回の被災地でも、治水とかため池とかで被害が増えている。民主党政権時代にコンクリートから人へをやらかした不始末が尾を引いているそうで、去年の九州北部災害ではR4・枝野らのパフォが無ければ被災していなかったかもしれないとか。

  • >>No. 3412

    ローズさん、鳥取の方、ちはっす。
    南北九州に瀬戸内海は大災害だけれど、まずはお二人ともご無事なようで。

    呑気といえば東日本はどこも同じじゃないすかね。すごい災害だ、犠牲者かわいそうと思いつつ、どこか遠い地の出来事という感覚。
    でもあの豪雨は日本どこで起こっても不思議じゃない。
    真備という地名からは奈良時代の吉備真備くらいしか連想できなかったけど、吉備真備が朝廷の大臣だった頃も日本は災害多かった。

    大阪の震災は結局、高槻の建築基準法違反ブロック塀の犯人探しが全く行われなかった。田中康夫の畏友だったらしい高槻市選出議員やその支持団体の某生コン関係者に、いつもの通りマスコミが忖度したとも。
    今回の豪雨で日本人の頭から大阪の震災はほぼ忘却されてるか。

    偽善論といえば、阪神淡路の時に暴力団が炊き出ししたとか、大震災や熊本でジャニタレが炊き出しやったとか、いろんな話ありますけど、それが結局真っ当にほかの誰かのためになってるのなら、それはそれでいいんじゃないかと。
    杉良太郎のように、やることをやった上で謙遜して偽善だと言うのはカッコイイけれど、あれは誰にもできることじゃない。

    この豪雨の最中、ようやくオウム麻原ほかの死刑が行われました。
    もっと真実を語ってほしかったと言う人いるけど、実際のところ、20年以上をかけてもう十分に出尽くしていて、これ以上の有意な情報は出てきそうもなく、死刑反対論のためにする議論にしか見えない。
    監獄で麻原が正気を失っていたというのも全くの嘘らしく、江川紹子女史が判決文を読めと明言してる。
    そして、その嘘を大々的に垂れ流してきたのは、これまた田中康夫の畏友出身議員の有田某。
    田中康夫が間違って議員出馬するなら、やはり、畏友2人がいる一見民主党かいな?性格的にも合ってそうだし。

  • >>No. 3404

    ローズさん、それに鳥取の方、ちはっす。
    お前の鏡である、でしたっけ。

    小泉ジュニアもそろそろ中身見せないと、持ち上げるのはどこぞのオタクと同じアカピーだけになりそう。
    二項対立を利用した弁舌だけの輩なら橋下や田中康夫や田中真紀子や緑の狸、R4だっているんだし。
    若手でも和田政宗とか現職農水大臣とか、薄いとはいえ自民には人材自体はいるし、結果論とはいえ新潟知事選では自民は小泉ジュニアに頼らずに勝った。
    一方で維新の影が薄いのは、やはり前の選挙での戦略ミスについて橋下・松井コンビを総括しなかったからですかね。

    桂歌丸師匠が81歳で逝去されました。
    ご近所で親交があったというガースー官房長官が記者会見でお悔やみを述べていたけれど、笑点の歌丸で終わりたくないの意思は貫き、一方で放送作家がネタを書いているらしい笑点は歌丸師匠去ってからつまらなくなった。
    残った者の力量のせいじゃなく、興行サイドでも本当の意味で物言う人材がいなくなってんだろうか。

    サッカーは惜敗、世界の本田も引退を匂わしています。
    早すぎる梅雨明け、天皇陛下も体調不良、台風に豪雨、今年も気候は日本列島をかき乱す。
    ところでトンスル半島では核兵器が再開されてるようで、安倍がトランプに入れ知恵して文書化したことの意味を黒電話は本当に分かってるんだろうか。
    それとは別に、南トンスルも放射能値が異常に高いらしく水道水が使えないというのに、そこを通過した台風が日本に向かってくる。

    ダイジョウビかのう?

  • >>No. 3399

    ローズさん、ちはっす。
    気候は夏模様で、サッカーで寝不足な面々が多いです。アヒル氏はアームチェアか。
    既に県内各地でビアガーデンも開かれているようで。

    ポスト五輪は東京や札幌よりも長野のほうが格好のケースでしょうけど、田中のように食い散らすだけの輩もいますし、そもそも学ぼうとしない人に何を言っても無駄です。
    最近の格好の事例では、アカピー記者が産経ネット記事の広告にケチつけたら実はターゲティング広告だったとかでボロ出してます。
    橋下の官房長官・・無理じゃないっすか。ガースーと比べるとどうも。

    北の黒電話とは、これから長丁場の駆け引きです。殺りく兵器を持たない日本は経済と外交しか武器がない。トランプと連携して、真綿で首を締め上げ続けるのが現時点では最善手だと思います。
    日本の場合、国内で足を引っ張る輩がやたら多い。
    駒としては、トランプにプーチン、で文って誰でしたっけか。

    サッカーで今更ながらの本田選手再評価、マスコミ嫌いゆえ日本でのみネガキャンされていたそうで。
    一方で醜態を示すのはどこぞのトンスル半島国、無能なのにプライドだけは高く買収、圧力、言いがかりに失点に、まるでどこぞの国の特定野党そのもの。まあ色んな意味で同類ぽいけど。
    サドル体液で捕まった長野市の元共産党市議は他の悪事も発覚して共産党は除名、知らんもんね状態で通り一遍の陳謝しかしていない。よくあれで、謝れだ辞任しろだ言えるもんだ。

  • >>No. 3396

    ローズさん、ちはっす。
    あと元ロイヤルの家鴨殿?お久っす。紫陽花が映える時期か。

    そういやキリ番ゲット、誰がやり出したんでしたっけ。
    このトピでの投稿なんて証拠にならんでしょうに。
    本名すら出してないのに。

    北朝鮮問題、日本にとっての本命は核よりも拉致です。
    ミサイル兵器については、米軍からミサイル積んだエンプラ借りて対馬や隠岐に常駐してもらえば効果あるだろうし。
    安倍首相は拉致解決を第一としてるけど、ポスト安倍とされる面々はどうだろう。岸田とかオタクとかはこの点でも失格ぽい。麻生は高齢、ガースーは首相の器じゃないし、河野太郎はまだ未知数。

    大阪の地震、これが序曲じゃなければいいけど。
    千葉や群馬でも地震あったし、長野とて他人事じゃないし。
    出っ歯の地元一帯を除けば、交通はほぼ復旧したようで、大阪は万博やIRを控えてるから復旧に力は入れてるだろうなと。

    改めて橋下後任の大阪市長は、橋下や松井知事よりも優秀な感じ。
    今の長野県のお役人知事、3期目出馬表明したけれど、こちらは親分だった田中康夫よりも劣っているのに。

  • >>No. 3392

    ローズさん、ちはっす。
    ようやく対談になりました。
    対談に来た黒電話が本物か影武者かわかりませんけど、対面時にかなりビビッて挙動不審だったとか。

    日本のマスコミはNHK以下こぞって、安倍・トランプ関連については特に歪みまくってますんで、今回の対談の詳細はまだ分かりません。
    G7で安倍首相の存在感を示してますし、強面剛腕2人が同席してるし、事前に出てた情報と大きく違うことは無さそうだけど。
    拉致は今回の主題じゃなく日本と北朝鮮とで詰める問題、今回トランプには拉致について日本と一緒にリングに上がるよう黒電話に道筋をつけてもらえばOKです。
    トランプがノーベル賞を欲しているかどうかは全く分かりません。騒いでいる連中は勝手に妄想しているだけだし、トランプが大嫌いなお馬鹿と同じことをやるかどうかも。

    ネット見てたら、この対談に関連してか、田中康夫が何やらほざいてました。
    ttps://www.youtube.com/watch?v=NZashfiHcSU
    相変わらず何が言いたいのか意味不明瞭。

    国内ではお粗末な日大弁護士に新幹線惨事、新潟県知事選ほか。
    新潟県知事選は例のごとく、世代間の情報格差が選挙結果に出たようで、機を見ることができない長野の自民は本当に救いようのない馬鹿だと思います。
    沖縄の知事は癌を患い、痩せこけて今までとは違う帽子をかぶって議会に出てきたそうで。辞められないのかと思うと、哀れ。

  • >>No. 3387

    ローズさん、ちはっす。
    田中康夫に関わっているきくち?さんって何者です?

    田中康夫といえば、ご都合主義で往時、田中を支援していた長野の共産党。
    きょう、長野市の20代共産党市議が器物破損で御用になりました。それも酔っての失態ではなく、最近流行り?のサドルに体液というやつ。
    かつての田中康夫支持者を思い起こすに、あの思想集団って時々こういうのいますね。

    日本で日大とかモリカケとか大騒ぎする中、トランプと黒電話の対談は1週間後に迫りました。
    安倍首相がロシアに行ったのにマスコミはほとんど取り上げなかった。
    タイミングからして、主目的は北方領土ではなく、核放棄後の黒電話体制保障にロシアをかませるということの打ち合わせだろうけど、当たり前ながら情報が出てこない。

    それはそれとして、東京は五輪の準備大丈夫なんですか?
    五輪道路できなければ東京は大パニックです。長野とは元の交通量が比較にならない。

    マスコミの食い散らしのから騒ぎ、その責任をマスコミは取らない。
    どこぞの特定アジア国に忖度して麻生にやめろと圧力をかけても、反安倍急先鋒の4つ、朝日は新聞とテレビ、日本テレビ、NHK、どこも身内にセクハラ問題が出ているのに握りつぶして誰も責任取らない。一見民主党も共産党もしかり。

    築地と豊洲のバカ騒ぎにしたって、結局はディスカウントジャパンにしかならなかった。小泉純一郎とか緑の狸とか自称剛腕、最近では愛媛県知事のような、政局脳主義者になまじ権力を与えるとああなってしまう。
    田中康夫の場合、政治家としての実力が欠けていたから破壊力も上っ面だったけれど、安倍のお友達(塩崎)が嫌いだから選挙を踏まえて反安倍に急ハンドルを切るような脳たりん知事は国からも突き放されるし、ネットでは愛媛農産物への不買も始まっているようで。

  • >>No. 3384

    ローズさん、ちはっす。
    今週もいろんな話題出てますね。

    マスコミがたたいているだけで、安倍首相の3選はほぼ固いみたいです。
    青木率(内閣支持率+与党支持率が50%以下だと政権は危険)でもまだ余裕の状態。安倍が発言修正した等野党マスコミが好き勝手言っても1日足らずで野党マスコミ側の嘘がバレるの連続。
    鳥取のオタクは加計理事長を呼べとか言ってるけど、石破が獣医師会から百万貰って政治的妨害をしたと理事長に正直に言われたらどうするんだろう。
    それにしても、この状態で真面目に仕事してる維新人気なさすぎ。

    これまではマスコミの風で政権が変わったのに、ネットの普及もあって今の政権は固定支持層が強く、そして何よりも経済がうまくいってる。アベノミクスの是非論だけでなく、世界の経済動向に日本が上手に対応できているということ、ローズさんが前から指摘している外交や国際関係での日本の立ち位置を高めていること、そして企業や現役世代や若い世代がそれをきちんと理解できている。

    一方で突然奇行に走り出した愛媛県知事。
    レッグ事件と呼ばれる、松山市長時代に70億円の市負担を出させた地元産廃業者と癒着して行政処分をしない決定をし、それをとがめた市議4人について出所不明の怪文書メモで攻撃、知事転進後にそれを調査していた市の課長は自宅裏で変死体で見つかったという問題が今になって蒸し返されて(というか未解決のまま)いるそうです。

    どことなく、森友と似た構図。そして例の怪文書を無責任に出してしまったが故にブーメラン。しかも例の怪文書は開示の10日以上前に何とか民主党のR4に渡っていたとか。
    田中康夫のように元から色眼鏡の輩なら、こうも騒がれなかっただろうに。

    日大は例の理事長以下関係者が叩けば埃がボロボロと出る状態で、闇組織も関与しているとか、何かを忖度した芸能人が今になって日大を叩きすぎだと言い出しています。
    危機管理部が仕事してないとか、日体大がとばっちり受けてるとか、それはそれとして、徹底的にやらんとだめですよ。国会ともども膿を戻してしまった日本相撲協会の二の舞になる。

    ウナギは数こそ少ないものの、日本各地で養殖をしていて、やっぱり国産。なかなか食べられないけど。

  • >>No. 3381

    ローズさん、ちはっす。

    この一週間はかなり激動でした。
    西城秀樹ほか昭和のスター達が相次いで逝去。津川雅彦は亡き弟夫婦と同じようなパターンだし。
    アイドルは数多くいたけど、西城秀樹は存在感大きかった。歌もうまかったし。

    北は相変わらず揺さぶりだけど、トランプ政権も安倍政権も乗らない。
    アメフトもひどすぎ、女子柔道の例の大学もろともトップから変えないとだめでしょうね。

    国会に膿が戻ってきて、また税金浪費モード。
    このたび怪文書を出して支離滅裂をやらかした愛媛の知事は自称剛腕の弟子で、鳥取のオタクとも近い人物らしい。
    そして相変わらず、万が一それが事実だったとしてだから何?というレベル。
    モリカケはこれまでに数々の怪文書出たけど、1日足らずでマスコミ野党が盛り上がり、そして即日フェイク認定されたのはさすがに無いかもしれない。

    既に出ているフォント不整合や今回は「総理案件」としている自己矛盾以前に、まあ安倍叩きのアカピー中日時事ほか4社の首相動静のどれにも記載されてなかった、しかも別の日には加計理事長とゴルフという記事がしっかりある時点で、どうかしてる。それを書いたとする県職員の存在じたい怪しいし、前回の元首相補佐官の件でもこの妄言知事は変で、前任の知事からもおかしいと批判されていた。
    今年知事選らしいけど、その前の定例県議会で自民公明からつるし上げ食らうかも。
    というか、維新と新希望を除く全野党、メディア、そしてこの馬鹿知事に対して、いい加減に加計学園は法的措置をとってほしい。そうでもしないと収束しなさそう。

  • 天気がころころと変わる。
    4月と5月、気候逆じゃないかと。

    北朝鮮がいよいよ佳境。
    場所を指定したり、核技術者の国外追放を掲げたり、人質を無条件解放したり、果ては国務長官が黒電話の名前を間違えたり、アメリカペースで進んでいること、蚊帳の外は日本ではなく例の2国であることも間違いなさそう。
    黒電話は日本を揺さぶるような発言もしてるけど、揺さぶってるのか、日本国内のお仲間集団に早く安倍麻生を降ろせと絶叫しているのか。
    黒電話が中共に土下座しに行ったのも、どうも黒電話側が中国外しを唱えたかららしく、外交巧者とされた黒電話も窮すれば破綻が表面化してくる。

    国会では税金泥棒なお祭りがまだ続いていて、どうせ疑惑が深まったとほざくんだろうけど、自称公共放送のトランプ関連、国政関連のニュースの編集はひどすぎで、10年前のTBSやアカピー並みになってきた。
    放送法も重要だけど、上下分割して視聴料は税金と一本化、歳入庁とすればいいのに。
    それにしても、仕事人内閣と掲げながら、総務大臣が全く仕事してない。前の高市大臣が優秀だったから、その落差がひどすぎる。
    岐阜の勘違いおばさん、引退したご老人のコネを駆使して総裁選出れたところで、業績として何を誇るつもりなのだろう。ひょっとしてコンニャクゼリー?

    長野県では、田中康夫の子分だったお役人知事が3期目目指し出馬宣言。
    勿体ぶっていたけど、2か月前か、政治資金集めパーチーを開いていたとか。
    長野は新聞がクズで、ローカルTV局はどこも自称県紙の言うがまま、東京のキー局とアカピーの関係に似ている。
    だからあんなのしか知事に出てこない。誰か出ようとしても、メディアスクラム+既得権集団がついちゃえば勝てない。かつて田中康夫が勝てたのは改革や五輪帳簿じゃなく、端的には神輿を担ぐ既得権集団の分裂に便乗しただけだし。

  • >>No. 3377

    ローズさん、ちはっす。
    今年のGWはどこか中途半端。
    北朝鮮情勢は緊迫してますけど、どうもアメリカ側のペース、黒電話はまたしても中共に土下座しに行ったそうで。

    どこぞの国民の敵党のように駄々こねて18連休やれば、普通の会社ならクビ。でも当事者は、あれこそが働き方改革だとマジで思ってそう。出てきても邪魔なだけだし、もう出てこなくてもいいのに。
    JOC会長子息が言うように、ゴミはどう集めてもゴミでしかない。
    立件民主は青山、初鹿、そしてそのおばさん、さらに立件かどうか忘れたけど旧民主には国会内での女性議員暴行の輩もいて、杉尾のような官僚への悪質なパワハラを自分のSNSで自慢する馬鹿もいるし、どの口でセクハラ・パワハラ言うのやら。

    蕎麦は好きですけど、美味しければ特に拘りありません。
    東京やほかの県もそうですけど、狭い長野県内だけでも各地にここぞという店が名乗りを上げている。競争し合って質を高めてもらえば結構です。
    日本会議ってライオンズクラブと同じような組織だと聞きましたけど。
    でも一応は愛国がベースらしいんで、田中には似合わないか。

    最新コメにヘイト云々とあるけど、アカピーで、長野県庁サイトに在日系ヘイト投稿があるとぶち上げていたとか。
    あれって田中康夫が始めた県民の声ホットライン、中身は慇懃無礼のお役人体質そのままだけど、まだ続けてるから、アカピーにかみつかれる。
    どうせなら、アカピーが田中康夫に関して嘘記事を書いた過去をずっと載せておけばいいんじゃないの。

  • >>No. 3371

    ローズさん、ちはっす。
    暑い4月をひきずった感じ。

    今日はメーデーだけど、NHKは連合じゃなく共産系の全労連中継。民主党長野県連を嫌って連合じゃなく全労連に参加した知事時代の田中康夫じゃあるまいに。
    どうも連合のほうは現職の加藤厚生労働大臣が参加したのに、民進系の幹部は顔を出さなかったとかで、NHKはどこぞに忖度したってことですか。
    野党6党はまさに国会の敵というか、追い出された膿というか。口で反論しても、行動が物語っている。

    山口メンバーや林大臣のヨガの件でも、テレビ、新聞、週刊誌は同じ穴の狢。
    横並びだから、政権による放送法第4条の話も出てくる。安倍バッシングも下げ止まりらしいし、若い世代の安倍政権支持傾向はどうも顕著ぽい。
    情報カルテルごっこに興じてそれについていけないから、オールドメディアと総称されているわけで。

    産経はやや違うし読売日経も少しハンドルを変え始めてるけど、ローズさんのように、どこも同じなら見なくなるだけ、つまりはテレビ新聞週刊誌にとって自分達が自殺行為をしていることにどうして気づかないのか。
    というか競争原理があるなら、反対側のスタンスを取れば人気出るだろうに、東京キー局で唯一それをやってたMXは会長自ら「ニュース女子」潰しに関与したそうで、DHC会長がBPOも含めて批判声明を出してました。

    兄貴分の委員会NPも最近おかしいし、どうもトンスル半島でアメリカに攻撃されそうな北、経済危機の南、その意向を受けた電2様も含めて、最後の悪あがきをしているように思える。
    山口メンバー及びその事務所に対して、財務事務次官への取材攻撃と同じことをやれば、まだ見る目も違ったろうに、そっちは露骨に忖度してるし。

    菅野某は反安倍の市民活動家で、ノイホイとか呼ばれ、森友事件の本丸や今回の大阪地検リークでも工作員ではないかとして名前が出ていました。ガースーに粘着する女性記者のネタ元兼愛人だとする説もあるそうで。寸借詐欺猫レベルの小物ですよ。まあ今の野党の大半、朝日や共同通信も同じか。

  • >>No. 3367

    今日は南北会談と山口メンバーのことばかり。
    田中康夫が北朝鮮発言をしてからそろそろ17年、ようやく大きく動くかどうか。

    日本が外されたと騒いだ連中いたけれど、今日になって、米朝首脳会談が破断したら軍事オプションという話が前から日本に伝えられていたそうで。もちろん、これまでの例を見ていても、アメリカが本気で軍事オプションを行うなら中国ロシアには事前に通報する。
    やっぱり外されていたのは南トンスル。ということで、日本が外されたと騒いだマスコミ評論家の連中のお里が知れた形に。
    経済破綻直前の南トンスル、税金泥棒+国会妨害の国民の敵6党、そしてメディア、やってることが同じ。
    国民の敵の離合集散について、元祖の緑の狸の会見記事出ていたけど、お前が言うなという点でご同類にしか見えない。

    南北会談は、その意義という点では少なくても先の日米首脳会談と桁違いに重みが小さく、実質的にはただのお祭り騒ぎ程度でしかないけれど、日本のメディアは日米首脳会談レベルのことを扱うほど脳がないから、国民の敵6党とか南北会談とかのレベルが合っているのかと。

    山口メンバーのメンバーはJ仕様とされてるけれど、この騒動、火元であるはずのNHKや、すでに名前が出ている仕掛け人と疑われるタレント予備軍の女子高生も含めて、マスコミ各社で大きく炎上したのは事件の重さじゃなく、テレビ朝日の例の女性記者問題で自分達に延焼してきたから、目くらましのために陽動で大きく扱ったようにも見える。
    そうなれば、今更の「メンバー」呼称も、事件を大きく取り上げるも要所要所でJに意図的に忖度するような扱いも、目をひくためにわざとやったんじゃないかと。まあ、TOKIOは好感度の割に陰で色々とやらかしてるようだけど。
    山口メンバーの件は官邸による策略だと騒いだ馬鹿もいたけど、林大臣のヨガ通いのほうを官邸の策略だというならまだしも、馬鹿としか言いようがない。林大臣にしても、大騒ぎした文春は朝日NHKと並ぶ反安倍の急先鋒だし、官邸の意図があったにしても乗るはずもなし。

    GW前というのに、何かしんどいっすな。

  • ローズさん、yut何とかさん、ちはっす。

    ローズさんもいよいよライザップですか。会社で賄ってくれるなんて羨ましい限り。
    そういやライザップをふるさと納税にと言ってた所無かったけか。

    田中康夫と石原慎太郎とは共通点がいくつかあり、知事在任中の田中は石原御大に対して時に敵愾心むき出しにしてました。
    石原御大といえば、一昨年から昨年夏までの狂気まみれのバッシング、結局あれ何だったのやら。まあ、当時から叩く内容が支離滅裂、合理性を欠いていて、おかしいとは思ってたけど。
    今の狂気じみた安倍叩きと共通する何かある、というか安倍首相や麻生財務大臣の場合、その存在を邪魔になっている勢力が特定アジア3国ほか確実に存在し、しかもメディアの多くがその影響を受けてるぽいし。今のメディアや維新除く野党のやってること、トンスルでの活動家達の醜態とどこが違うんだろう。
    ところで、麻生辞任の必要性について、60歳以上は半数以上が辞任をすべきとし、20代以下は70%以上が辞任不要とする結果が出てるそうで、ここでも世代間ギャップ、というより情報の質の違いか。

    世間も世界も激動の中、日本の野党(維新除く)とマスコミは一体何をやってるのやら。
    安倍首相が膿を出すと宣言してフルアーマー枝野が噛みついたらしいけど、麻生が居座って野党6党は国会に戻れずに早めのGWと揶揄され、大阪市長に罵倒され、結局安倍首相が言う膿とは野党6党だったという落ちだそうで。
    事務次官はエロトークだけでセクハラは未確定、新潟県知事とかラブオンザピーチのような事実上の春を買った連中や鳥越某とは違うのに、そいつらは擁護そして聖人扱いし、身内にはセクハラよりも悪質な議員いるのにMeTooとか、民主系も共産も馬鹿揃いなんだろうな。

    希望と民進が合流して名前を決めたそうで、国民の敵だったけか。パブリックエネミーって中途半端に格好いいけど、正直どうでもいい。
    自民公明維新もどうかという点少なからずだけれど、少なくても仕事をさぼらず議論をしているこの3党で、あれこれ議論して決めちゃえばいいんじゃないか。

  • ローズさん、ちはっす。

    今回の騒動、前の加計が出た時、官邸の対応は、それの何が問題なんだ?というスタンスだったそうです。今騒ぎになっているものの大半は文書管理関係、そこに気づけば対応が取れただろうに、ガースー以下反応が鈍く、実体がないあれこれで攻め込まれるに至ってます。
    モリカケは確かに金銭スキャンダルでもなし、政治家には疚しさもなし、官僚には「常識」を逸脱する意識もなし、数年前までであれば、モリカケはこんな大騒ぎになるようなネタじゃなかった。
    実際、海外の記者はなぜこれが騒ぎになっているのか理解できないそうです。

    でも、火のないところに放火され、火事は起こっているし、その初動対応を官邸が誤って大火になったのも事実です。
    もう一つの観点としては、第二次安倍政権は登場時に多くの鎧というか盾を用意し、危機をしのいできた。稲田や甘利もそうだし、NHKの籾井前会長もそう。でもどんどんはがされてきて、今ではガースーと麻生、せいぜい河野以外に何があるかという状況。
    途中でその立て直しをしなけりゃいけなかったのに、それを怠ったのもまた事実。今の危機は、そういう意味では起こるべくして起こっています。

    権力と表裏の関係にあるのは人事と予算。政治は権力闘争そのものです。人事と合併については社長はうそをついてもいい、という話もあります。
    ローズさんの言うことはまさにその通りですけど、現在、特に安倍政権関係と安保、トランプ関係については、日本のNHKも共同も読売もアカピーもかなりファクトを捻じ曲げて歪めて垂れ流してるもんで厄介です。
    権力を握って行使するには、人望が欠かせません。どこぞのオタクや野田、小泉といった後ろから撃つ連中には、党内の人望が全く無いようで。

    財務事務次官と新潟県知事に相次いで同じような醜聞。
    財務事務次官のほうは、どうもキャバクラでの録音をもとにしたでっちあげらしく、事務次官は徹底抗戦の模様。
    田中康夫が長野県庁にいたころ、同じようなでっちあげを文春がやらかしてたけど、存在価値も無くなってるし、そろそろ新潮も退場かな。
    一方の新潟県知事はピーチ前川と同じ穴のムジナの模様。

  • >>No. 3355

    ローズさん、ちはっす。
    着々と店を開拓ですか。

    佐川前長官の証人喚問の前に、元財務官僚の高橋洋一氏が財務官僚は政治家に忖度するはずがない、何か言われたら逆に政治家にと言っていました。まさにその通りで、数年たてば代わる人を本気で支えるお役人、特に霞が関の秀才官僚はそういません。常識的に、彼ら彼女らが仕えるのは大臣などの政治家ではなくて椅子です。中には例外もいるでしょうけど。
    だから、安倍政権のような長期政権だと大臣も長く居座るので官僚が好き勝手できない。ここへきて官僚の反乱もどき的な言い方もあるのは、こうした背景もあるかも。

    そういや、大阪地検の女性部長と民主系の江田某は告発されたそうで、おまけに国会でも地検からのリークを取り上げられたとか。
    マスコミが一斉に森友から加計へシフトしたタイミングと一致しすぎて、要は旗振り役のアカピーが焦って話題を変えたんだろうけど。首相案件とやらも、速攻で愛媛県知事がただのメモと否定していたし。

    霞が関だけでなく、長野県庁ですら同じようなものです。
    かつて田中康夫が脱ダム実行部隊に任命した土木部職員について、マスコミに「彼はかつてダム計画を担当していた」と偉そうに吹聴しており、それを見ていた産経記者は「彼は田中康夫が知事でなくなったらダム計画を担当するのでは」と皮肉った逸話があり、たまたまその予言通り、浅川ダム建設が完成した時の県庁の河川課長はその職員でした。

    ロシアとシリアですか。
    よく言われるのは、ロシアは地中海の拠点を求めていて、それがシリアとの同盟関係であり、あるいはここ数年のクリミア侵攻であるとか。逆の言い方をすれば、ロシアによるクリミア実効支配が定着すれば、シリアとの関係の重要度は相対的に下がります。そしてロシアは、シリアの北に位置し、アメリカと距離をとっているトルコとも接近しています。トルコを味方にすれば、ボスボラス海峡の通行も確保できますし。

  • >>No. 3352

    ローズさん、ちはっす。
    長野も桜がほぼ満開状態です。今年はちょっと早い。

    夜明け前ですか。
    長野県の塩尻市と辰野町の境あたり、松本から塩尻、国道153号線を南に向かって善知鳥(うとう)峠を越えた先の集落、JRの小野駅のちょっと南にある小野酒造の代表作です。そこから南へ進んで4~5キロの国道沿いにあるタナカストアでも確か買えます。
    某有名作家(田中康夫ではないw)の名作の題をとってつけられたお酒で、その店のすぐ前に流れる川では以前にダム計画があり、例の脱ダムで中止になってます。
    その関係で、2ちゃんの田中関連スレが大盛り上がりだったころにはこの酒も何度か取沙汰されてます。

    文科省、財務省、防衛省、去年から問題になってる文書管理でまた再発とか。
    明らかに政治の問題じゃなく霞が関の体質の問題で、というか監視システムを作らなければ政治家だけではどうしようもない。
    いや正確には、今回の件でも政治家サイドで早々に見抜いてた人達もいたようだけど、マスコミが安倍叩きありきで暴走してるから表に出てこないだけ。

    それどころか、今回の騒動で、捜査情報リーク元が大阪地検の女性部長であると民主系の江田某が暴露しちゃったそうで、3省の文書管理よりもこっちのほうがはるかに大きな問題だと思うけど。日本はトンスルじゃないんだし。

    そろそろ椿事件の再来という話も表に出てきてるけど、あのころと違ってテレビに対してはスポンサー攻撃という手法が確立しつつあるし、実際に内閣支持率もあっさり下げ止まった。
    安倍に飽きが来たという説もあるけれど、安倍に、というよりはワイドショーで筋悪な政治ネタを扱うことに飽きが来てるんじゃないすかね。インチキおじさんみたいな名物キャラは退場しちゃったし。

  • >>No. 3348

    ローズさん、yut何とかさん、ちはっす。
    もう3月も終わりで、東京では桜満開だそうじゃないっすか。
    長野は夜になるとまだ氷点下になることもありますけど。

    長野といえば県庁、82、信毎、善光寺と並び称されるうち、知事選が近づき、善光寺がまた大揺れ。
    天台系の勧進はどうも俗っぽい話しか出てこない。

    噂の店、良さそうじゃないですか。
    ただ、その店にも脅迫あるようだから、財務省スキャンダルなのに国会前でデモやってる連中の跳ね返りが見境なく何かやらかすかも。長野でもデモあったようだけど、長野財務や税務署じゃないんだから呆れる。

    アベノミクスとやらへの最大の冷や水は消費税増税で、主だったところで消費税増税に抑制的否定的なのは安倍・ガースー・維新・共産くらいしかない。自民のポスト安倍に名を連ねる輩や元民主の有象無象はどれも増税容認。
    普通に考えて、維新や共産は論外、ガースーはトップの器じゃないとなれば、単純に消去法で安倍しかいないんですよ。あとは外交での発信力という点も含めて。
    竹下は消費税導入と引き換え、海部は賞味期限切れ、福田はミッチージュニアの暴走を止めたとされているけど、安倍が下りるとなれば、仕事やりすぎで敵だらけ、または健康問題すかね。

    yut何とかさんんが指摘する維新、確かに今回の動きはおかしい。
    というより、去年に橋下と丸山議員がガチバトルをしたころから、橋下は明らかに変になってる。いや元々あれだったけれど、政治家気質ではなく評論家気質に成り果てている。あれじゃ田中康夫とどこが違うのかと。

    森友はいま、詐欺師が捕まり、財務省が叩かれたけれど、野田中央公園を含めてまだ舞台に出てきていないキャストはいます。
    やはり去年の総選挙、橋下松井のせいで維新は負けたんだから、橋下松井を含めて総括すべきだったと思うけれど、橋下松井がいない維新なんて、という説が評論家を含めてどっと沸きだしたので立ち消えになった。
    維新はあの2人と共倒れするつもりかいな。

  • >>No. 3344

    ローズさん、ちはっす。

    森友の件については、法に触れてなければっていうレベルじゃなく、安倍夫妻も麻生もほとんど無関係なんですよ。関わったとすれば、首相夫人の名誉校長という肩書と鴻池事務所の照会くらい、しかも近財と森友の交渉決定は安倍夫人云々よりも前に決定していることも明らかになっています。
    勿論、名誉校長にさせられたことを軽薄だとする批判は十分ありですけど、財務省や国交省ほか公表されている資料を時系列で整理すれば単純な話です。その単純な話を意図的に捻じらせて事実と異なるストーリーをNHKはじめマスコミ各社が提示していて、しかも単純な事実関係によって論破されているのに、とにかく安倍が悪いというシナリオありきで次々と論点を変えていく。
    だから詐欺師の意見は尊重するけど夫人の発言は信用できない、などということも当たり前に言うし、この辺でスタンス変えたマスコミも出てきた。

    更に橋下や田中康夫をはじめ、ある程度事実関係は理解できているのに、何らかの思惑で事実関係とは異なった好き勝手なことを言う輩が後を絶たない。
    そういう点でこの騒動は、先の貴乃花の件と似ているんです。

    維新除く野党だけでなく、多くのマスコミもそれに加わっている理由はわかりません。
    数字が取れるから、ということかもしれませんし、憲法改正、消費税増税死守、トンスル経済危機、放送法、電波法、安倍外交を封じ込めたい中国や南北トンスルの政治工作、ほか想定される背景は色々あります。
    事実かどうかではなく、とにかく印象だけを並べている。支持率が下がって安倍が退陣すれば、事実なんてどうでもいい。財務省も野党もマスコミも自民党政権交代ではなく単に安倍麻生を降ろしたいだけ、その後が誰になろうとどうでもいい、そう見れば、話はすっきりします。

    まあ、今回の一連の騒動について、安倍内閣の仕事大好きや使命感切迫感はともかく、同時に多方面に喧嘩を売る側にも戦略的な問題はあるとは思いますけど。

  • >>No. 3342

    ローズさん、ちはっす。

    確かに、終わった話のはずなんですけどね。
    今回の件といい、貴乃花の件といい、どうも昨今、マスコミの断末魔というのか、地検もプレイヤーに入ってきて、陳列されているあれこれが法治や民主主義の欠片もなく、トンスル半島と同レベルのひどさ。
    麻生も標的にされているのは、経済危機のトンスルが日韓スワップを進めたいのに安倍麻生が反対しているのが目的では、という説もあるらしいけど。

    どさくさ紛れに橋下がまたしてもバカなことをほざいていて、行列の元同僚で麻生の親友でもある北村弁護士にまた叩き直されたらどうかと。

    旧来の長野県の進学校といえば長野と松本深志、長野の代表は元都知事のイノセントマン、北村弁護士ほか多数。松本深志は言わずと知れた田中康夫、務台俊介衆院議員、あとルーピーの曾祖母、原稿読みプロの池上某もそうだっけか。一部の例外あるけれど、どっちもちょっとアレな人材ばかり。
    戦争への反省を踏まえてと言いながら戦争への道のリメイクやっている某新聞、長野県とゆかりの深い岩波の精神が腐っているせいかもしれんけど。

本文はここまでです このページの先頭へ