ここから本文です

投稿コメント一覧 (7コメント)

  • >>No. 216

    mesさん こんばんは♪
    素敵な駅前の喫茶店ですね
    ありがとうございます

    庭のひまわりが咲いていた頃のことで 
    朝 玄関の戸を開けると 
    ひまわりが~~~おはよう 
    と言っているみたいに立っていた
    葉っぱに握手しながら 
    そのうちの一本に毎朝声をかけていた
    そうしたら こんなこともあるんだね 
    そのひまわりは 
    他のよりも ぐんと背が伸びたのでした

    ひまわりさん ひまわりさん
    きょうもいちにちーくれたかや

  • 『主様』
    お邪魔致します♪

    行ってみたい喫茶店がある
    どこかにきっとある気がする
    木立の径を入っていくと
    ひんやりした薄い鉄製の扉が迎えてくれる
    その脇の壁面は
    青みがかったガラス張り
    扉を開けると
    カランコロンと鐘が鳴る
    「こんにちは」
    中は広くてお客は少ない
    四方のガラス窓から
    自然採光を取り入れただけの空間は
    まわりを樹に囲まれているから
    ひっそりして薄暗い。
    かすかに鳥の鳴き声がする。
    「いらっしゃいませ お好きな席へどうぞ」
    奥に進むと通路より一段
    高くなった床の上に
    木製のテーブルが置いてある。
    そこでは音楽家の中原中也氏が
    ギターを抱えて座っている。
    「ご注文は」
    黒いエプロンの店員さんが
    銀のトレイで冷たい水を運んでくれる。
    「レモネードを」
    「かしこまりました」
    中原中也氏は、今日も山高帽をかむったままだ。
    傍らには森の妖精黒猫が寝ている
    ー何にする?
    「ん…、何でも」
    「じゃあ、ピエロの唄」
    わたしはリクエストする。
    この世にまだ存在しない曲のタイトル♪
    ギターはすぐに虹色の音色を流しだす。
    はじめて聴くのに、懐かしい
    ピエロの詩は、清新で旅愁を誘う…
    大広場で曲芸をしては、失敗ばかりしてるピエロ
    でもくじけない 白塗りの化粧を汗か涙ではがしながら
    綱渡りの芸を見せて、手を振っている

  • >>No. 310

    庭のひまわりが咲いていた頃のことで 
    朝 玄関の戸を開けると 
    ひまわりが~~~おはよう 
    と言っているのみたいに立っていた
    葉っぱに握手しながら 
    そのうちの一本に毎朝声をかけていた
    そうしたら こんなこともあるんだね 
    そのひまわりは 
    他のよりも ぐんと背が伸びたのでした
    ひまわりさん ひまわりさん
    きょうもいちにちーくれたかや

    存さん おはようございます♪
    ちなみに年齢は98歳ですが80年前はイケメン少年でした
    連投は苦手ですが どうぞよろしくお願いいたします。

  • >>No. 306

    羽を痛めて飛べぬ鶴
    すっかり治りました
    鶴は機織ります
    トンカラリ
    ある朝 覗かれて
    そーっと消えます
    空の果てに

  • 『女王ヴィクトリア 愛に生きる』
    シーズン1のNHKでの放送は終了しましたが、
    孤軍奮闘するヴィクトリアの協力者となったのは、
    当時の首相メルバーン子爵が語りました
    「カラスは 一度つがいの 
    相手を決めたら 
    毎年巣作りをする
    そうやってくりかえし 
    思いをあらたにトキメキ 
    生涯同じ相手と
    添い遂げるそうです
    カラスに学ぶことばっかりですね 」

    存さん りこさん
    大広場で曲芸をしては、
    失敗ばかりしてるピエロ
    でもくじけない 
    白塗りの化粧を汗か涙ではがしながら
    綱渡りの芸を見せて、手を振っている
    京都へ旅にいきます 
    冷気の静寂の中で
    お参りをしてきます
    ありがとうございました
    ーピエロー

  • お疲れ様です♪
    タコ社長と寅さんが大げんかをする
    寅さんが社長の首を絞めると
    社長が「おまえなんか出て行ってしまえ」
    寅さんは「出て行けと言ったな。それ言っちゃおしまいだぞ」
    山田洋次監督の映画「男はつらいよ」名セリフ!
    寅さんのとって けんかは近所づきあいのうちだ
    分かった出ていくよ プイっと行っても
    じき戻ってくるのがお決まりだから
    なぜか安心していたね(^-^)
    没後21年を迎えた
    渥美清さんのご冥福をお祈りします

  • >>No. 1

    主の存さん
    りこさん
    おじゃまします

    川の流れに身をまかせ たどり着いた場所
    今はまだ60代ですが、すぐにやってくる70代の
    練習のつもりで
    存さんの
    たおやかな流れについて参りたいと思います
    よろしくお願いします
    ピエロと言います

本文はここまでです このページの先頭へ