ここから本文です

投稿コメント一覧 (205コメント)

  • 白モクレン

    博多湾に渡船船で10分のところに能古島があります。井上陽水さんの歌でも歌われていますが         その時々で今は菜の花、秋はコスモスで彩られ 年に数回、島を一周してリフレッシュしています。
    その道中で防人の碑が幾つかあります。さだまさしさんの歌でも 防人の歌 ありますよね。
    防人 今でいうなら 国境警備隊 その人たちが故郷にいる家族を思って詠んだ句のことです。

    また この能古島には蒙古塚もあります。750年ぐらい前 日本は中国大陸からの民族によって
    2度も 国をうばわれる危機に襲われたのです。幸い奪われることなくこんにちに至りますが
    その時日本で死んでいった敵国の兵士を弔ったのが蒙古塚です。

    憲法9条があるから 日本は守られてるっていう人達がいますが ・・・

    今は 海からだけでなく 空からでも 侵入したがってくる国が無くなることはありません。
    国を守る心と備えがなければ 国はまもれません。昔から 今も

  • ハーデンベルギア           原産国 オーストラリア

    朝鮮学校で反日教育をして 民族主義(もちろん 朝鮮?韓国?の)を学ばせているのに 日本からの
    補助金交付がされないと集会を開いてるそうな・・・・

    考えんでもわかる 自分たちの考えに反対している人達に援助する ば・かがどこにいる!

    ここは日本 祖国 母国 この国を愛する人が住む国 この国を愛することができないものは
    引き留める邪魔は誰もしない 自由に出て行ってくれ 出ていけ

  • 自称「野鳥も憩うタッシャ婆さんの果樹と緑陰の狭庭」にて今年初の蕗の薹が出ました。
    花より団子で早速天ぷらうどんにして春を食べました。世の中 次から次と 目まぐるしく
    何かが起こって 五右衛門の言葉のように 世に浜の真砂は尽きれども・・・どおり
    地球が落ち着くときはありません。
    ただ この狭庭辺りはありがたいことに 季節を楽しんで食べることができます。

    願わくば 全世界の人が季節を楽しんで食べる落ち着いた時間が来ますように

  • ちょっと 一言 
    男には 兄さん知事 おじさん知事とは 言わないのに

    女には なぜ おばさん知事なの?????

  • 先日 俳優の神山繁さんが亡くなられましたが 葬式無用 戒名不要と・・・
    この言葉 私の憧れの 白洲次郎様の言葉でもあります。
    そして私は 墓要らぬを付け加えたい。魂は朽ちていく肉体にはもう居ません。
    残った身体は一刻でも早く地球、土に帰って(分子?原子?)また 何かに再生されればと思います。
    それで骨、遺灰のことが 長年の宿題だったのですが イマドキは直葬の先の 0葬もあると・・・
    どれだけ認知されているのか 広がりつつあるあるのかわかりませんが あとは世間 親戚知人に
    遺ったものがごちゃごちゃ言われても 平気でいられるような強い心でしょうか?

  • >>No. 15399

    いきなり ごめんなさい 隠れファンです。

    >センター試験日によく雪が降ります、だったら12月中に実施できないものかと、例え12月でも例外ではないのですが今月よりも安全なはず

    そうなんですよね~、何とも官庁のヤル事は・・、と毎年思います。

    日本が4月からを新年度にしているので 何万人?十数万人?の受験者に対応するためには
    スケジュール的にはこの時期仕方ないことでは?(受験生には気の毒とは思いますが)

  • 初詣に行って来ました。40年ちかくそこでお参りしてきましたが
    本殿前の鳥居からの砂利道の途中に人が固まって集まっています。近づいたら
    ガードマン雇って なんと横1列7人、縦10人を整列させて そのかたまりずつ
    本殿まで行進です。こんな事初めてです。日体大の体操行進じゃあるまいし。
    お祈りをしに行ったのに 祈る気持が怒りに変わりました。ロボットや
    機械じゃないんだ。後で社務所に℡したら 混乱を避けるためだそうですが
    デパートの福袋初売りなら未だしも 3.11のあの大変な時でさえ整然と
    通過して来た私達日本人です。お参りで混乱するわけはないと思いますが。

  • 皇帝ダリア
    メキシコ原産のダリア
    次期アメリカ大統領のトランプさんはメキシコとの国境に万里の長城みたいのを作ろうー
    と言ってましたが このダリアでずっとつないでいったらどうでしょう

  • 今 オオルリの渡り 南帰行が一か月ほど続いています。夏は日本で繁殖して 冬は新しく増えた家族で
    東南アジアで過ごすらしく ここ福岡の中央区もそのルートのコース上にあるらしく マンションの屋上の
    アンテナに 一休み? 素晴らしい鳴き声を聞かせてくれます。
    望遠レンズのカメラを持ってないので 残念ながら その姿はここに載せる事が出来ません。
    声と姿は ユーチューブで確認してください。

  • 世の中腐ってる、と言う人がいます。
    その世の中って 人、人間が作っているんですよね。では
    そういってる人は 自分もってことなのでしょうか?
    自分も腐っているって言ってるんでしょうか?
    それとも自分以外は腐っているって言ってるんでしょうか?

  • 自称 野鳥も憩うたっしゃ婆さんの果樹と緑陰の庭 の今年秋一番の収穫です。
    去年まではアルプス乙女ぐらいの大きさでしたが 努力の結果大きくなって果肉の部分が増え
    やっと食べられるようになりました。桃栗三年柿八年といいますが 梨は何年?
    ここまで八年以上はかかっています。

  • 子供の頃の夏休みはキャンプによく行ってました。通っていた小学校の時、中学校の時、希望者を募って。
    (こういうやり方で今でもあるのでしょうか)学校の先生の指導とボーイスカウトのお兄ちゃんたちの
    手助けもあって楽しい1泊2日?2泊3日?でした。そのボーイスカウトのお兄ちゃんの言葉で大事にしている言葉があります。[来た時よりも美しく]

    [いい世の中にならなかったね]と95歳で亡くなられた方の言葉ですが 亡くなった方には悪いですが
    違和感感じます。自分が生きてる間に頑張ったけれど来た時よりも 美しくできなくてごめんねなら
    わかりますが・・・
    では いい世の中にならなかったね(他人事みたい)のまま 次の世代にバトンタッチするのですか?
    そりゃあ あんまりだ おかしい その考え方 おかしい

  • 昭和天皇は亡くなられるまで天皇であられました。
    天皇は職業ではありません。体調お悪い時は当時の皇太子に代わってもらって
    亡くなられるまで天皇であられました。現人神というかキャンディーズじゃないのだから
    皇太子に譲って普通のおじいさんになってはいけないんです。天照大神から続く家系?に
    生まれた人?神?の定めなのです。神はボケても疲れても神なんです。最後まで

  • アガパンサスの花
    [草の想い]   大林監督  瀬戸内尾道市の姉妹の映画[ふたり]の主題歌
    この歌好きです。監督と作曲家の久石譲、ふたりで歌ってるのも味があっていいですねえ

  • 明日 期日前投票に行ってきます。私や私達が及ばない事がたくさんあるように
    国もまだまだのところがたくさんあります。しかし 馬鹿だから あほだからと
    不平不満ばかり言っても 何も前には進みません。少しでも、前に進むには 自分でもできる
    事をしないと 文句をいう権利はないと思います。親を取り換えるわけにはいかないように
    国を取り換えることは出来ません。私は親は好きだしこの国も好きです。それぞれの考えを全て
    取り入れることは出来ない時は やはり多数決なんでしょうね。その民意の多数決も間違うという
    考えかたもあるらしいのですが 本当の意味で正しいとか間違いとかわかりません・・・・
    何が本当の意味なのかも    でもスーパーマンがいない限り 今は民意の多数決がベストだと
    思いますので 明日 期日前投票に行って来ます。

  • アガパンサス 
    水色が多い中 ちょっと珍しい白系です。ギリシャ語のアガぺ(愛)から
    来た名前だそうですが それほど情熱的には見えませんが・・・・・
    世の中盛りだくさんで絶えることなく色々なことでいっぱいですが
    花は静かです。雨の中 あじさいと一緒に静かに咲いています。

  • ル レーブ
    ゆりが咲きました。雲が低くたれこめた曇り空にさわやかに咲いています。
    梅雨もうまじか 奮発して草刈機をネットで取り寄せしました。文明の利器は
    さすがです。あっという間にサッパリしました。梅雨も楽しめそうです。

  • 今、隣の部屋からセミの鳴き声が!
    テレビからでしたー 女子プロゴルフの中継中 場所は和白、福岡です。
    春蝉と言って夏の蝉より小さくて夏の蝉より一月ほど早く羽化して糸島半島、唐津辺りで
    5月の連休前頃から鳴き始めます。もうすぐ夏だよう~と
    爽やかな五月晴れの今日です。

  • シャクナゲ
    ♪めぐる めぐる~よ 季節はめぐる(時代は)
    色々な事、いっぱいありました。あってます。草木も雪連続3日で枯れたものも
    あります。枯れた根っこから新芽が出てきているのもあります。
    シャクナゲの美しさは毎年かわりませんが 人の 自分の 老けようには
    びっくりするやら 悲しくなるやら 
    これもまた 生きているから

  • 今年の二つ目の春!

    けさ 知り合いの竹山から掘ってきたばかりの筍
    でも来年はもう楽しめないかも・・・
    都会のほとんど中心にちかいとこで 大きいマンションになる予定とか・・・
    いままでが飛び切り贅沢だったんでしょうね。残念無念
    理想の都会での田舎暮らし 出来ない事が増えました。

本文はここまでです このページの先頭へ