ここから本文です

投稿コメント一覧 (997コメント)

  • 昨日テレビを見ていたら。
    恵比寿から軽井沢の先まで通勤してる若夫婦のやってた。
    信濃追分だったか。
    しかも駅から車で10分。
    土地が1500万で上物が3500万。
    5000万じやね~~の。
    騙されてるよな。
    土地1500万なんてありえないよ。
    あんな所200万でも高い。
    冬になったら雪で大変さ。
    今度、初めての冬ですとか言ってたけど。
    凍死するぜ。経験者として言わせてもらえば。
    熊もサルも出るだろう。
    夜中なんか結構煩い。
    軽井沢の駅近で、いい物件あると思うけどな。
    軽井沢まで新幹線で、又ローカルに乗り換えなんてな。
    冬駅で待ってるなんて辛いぜ。
    しかし、人生さまざま。
    あの夫婦がロ―ン払い終わるまであんな所に住んでると100%
    思わなかった。

  • しかし、マンシヨンに住んでみると色々な事がある。
    始めは、判らないんだけどね。
    上の階のがいきちは、暇なんだろうな。
    と、言うか金が無いし足が悪いのか何処にも行かない。
    俺なんかに興味を持って大変だよ。
    ある意味、変質者なんだろうな。
    一日中、俺を見張ってるらしい。
    俺がOXに行けば、万引きしますから注意して下さいとか怪電話。
    本を買いにブックオフに行けば怪電話。
    銀行に行けば、俺の使いで行かせてる云々で怪電話。
    俺の事を管理してるそうな。(^^♪
    生まれてこの方、女にもてた事無いような体形と顔。
    漫画みたいな奴なんだけどさ。
    女房が、これまた陰険な魔法使いみたいな顔してる。
    こいつは嘘の天才で嫉妬の塊みたいな奴なんだよな。
    しかし、こんなのばっかりだぜ。

  • 今日は、買い物に藤沢へ。
    その後、赤提灯へ。
    酒は飲まないからお茶だけ。
    久しぶりさ。
    人の悪いババーと、元平塚の愚連隊あがりみたいのがやってるんだ。
    程度の低い会話も時には刺激がある。
    俺に昔、いちゃもん付けてきた広告会社の奴が亡くなったそうだ。
    まだ、50歳そこそこなのに。
    酒飲みとアル(●´Д`)ε`○)ーは紙一重だ。
    初めて彼を見たとき、ああこいつは駄目になるなと思ったもんな。
    心の弱さ繊細さが透けて見えた。
    まあ、だけど全部公正証書にして事前に子供達に提示してるのは偉い。
    頭は悪くないし、仕事のセンスも悪くはなかったらしいけど人間の
    弱さって座間の事件を見ててもあるんだよな。
    酒って怖いものさ。
    日本人は、その点が希薄だ。
    酒飲むのは罪悪だとキリスト教徒もイスラム教徒も思ってる。
    麻薬と遜色無いと考えてるもんな。
    肝硬変で腹水が溜まっていても飲むのを止めないなんてどうなんだろうな。
    しかし飲み屋でガンマーGTP比べしてるジジーもいるからな。
    俺も飲まなくなって2年か。
    そうでなければ、とっくにあの世だな。

  • 今日は、小田原に。
    もっと歳くったら、住んでもいいな。
    ちょっと古都的な所がいい。
    しかし、日本中至る処に人が住んでるもんだ。
    秦野なんて、大昔の渡来人が住み着いた場所らしいけど。
    海岸からこんな所まで、どうやって来たのか?
    不思議だよな。
    この前、大山の近くのバス停で待っていたら。。
    あそこらは応仁の乱?かなんかで京都辺りから逃げてきた末裔が多いい
    と、隣り合ったオジサンが言ってた。
    本当かいな?
    まあ、大山近郊は江戸時代の方が栄えていたかも。
    もう、つぶれた宿坊や講が結構ある。
    江戸人の楽しみは大山詣でと江の島だったからな。
    伊勢原からなら歩いた事あるけど、江戸~大山なんて3日はかかるな。
    江戸人は歩きが主だったから、そんなに苦労でもなかったのかも。
    しかし、大山マラソンってヤバイな。
    あんなとこ走れるのかよ。
    へたすれば大怪我する。
    豆腐屋のオバサンは、山の上に配達で毎日のぼったり下りたりで
    天狗みたいだったのよと言ってたけど。
    世の中の職業もさ、本当かいなと思うよ。

  • 貧乏人の嫉妬は、物凄い。
    年寄はもう挽回のしようがないからな。
    着てる物がキザだ、美味い物を喰いやがって、学校が良くて生意気だ。。ETC
    俺が買い物に行く小田急、病院、卒業した学校。。
    怪電話かけてるのは、上の階のがいきちのババーだぜ。
    まったく、暇だ。
    兄貴の嫁と似たような奴がいるもんだよ。
    余計なお世話だ。
    しかし、我が家の嫁は。。相手にしなければいいでしょ。だけ。
    人間が出来てるのか、鈍感なのか。
    少なくとも俺より、偉いな。(^^♪

  • 同窓会の名簿を見ていたら。
    昔の学生時代の事を、なんとなく思い出した。
    芸能人が泣いてた葬儀には参列しなかったけど、確かに高校時代は
    まあ、友人とは言えないまでも親しかった。
    そう言えば、赤坂の彼のマンシヨンに訳ありの用事で行ったな。
    なんて事も。
    みんな忘れちまうんだな、結局。
    ポンギで朝帰りの俺と、ばったり会ったI君。
    娘さんが週刊誌に乗ってたけど。。どうしたんだろうな。
    中には、何処に住んでるのか、生死も判らないなんてのもいる。
    バブルで飛んだらしいけど、大きなヨットを買うなんて話をしてたな。
    本当に、同窓の名簿なんて見てると、人生色々だぜ。
    結局、人生の勝者と敗者の差なんて判らない。
    だけど、若い頃駄目だった奴はおおむね。。成功してない。
    自分の事か。(^^♪

  • アン。ルイスの(六本木心中)を聞いていたら。
    何だかね。
    拓郎なんてどうしているのか?
    みんな若かったな。
    ジュリーなんぞ、見る影もないもんな。
    若い頃って、いつまでも若いと思っててさ。
    ふと、気が付くと鏡の中の顔が違うのさ。
    光陰矢の如し
    俺の人生なんて小さな物語さ。
    物語を彩ってた人々は、スローモーシヨンのように消えていった。
    そして、今や。
    女房と二人だけだ。

  • 大沢在昌や黒川博行の小説ばかりを読んでたら。
    疲れた。
    今は、レイモンド。チャンドラーのロング。グッドバイを読んでる。
    こっちの方が上品だな。
    久しぶりに、昔住んでた街の近くを散歩した。
    昔、細かった桜が。。。もう、大木になっている。
    そりや~そうだな。
    ガキの頃、田んぼだったのが住宅街さ。
    三角網を小川に仕掛けて小魚を捕って遊んでた日々。
    あの頃は、もう死んだ兄貴も一緒だった。
    仲良かったのにな。
    もう、死んで4年か。
    あいつもアルジェなんぞに飛ばされて帰ってきたら。
    人格が一変して、陰険で人が悪くなっていた。
    嫁なんぞ口も利けない人間になってた。
    俺の事を強盗みたいに言って、親戚で私が一番偉いみたいな態度。
    情けないな。
    行く日々は変えられないけど、初めて会った時は。。そんな人間になるとは
    思えなかった。
    小川の傍の道を歩きながら、そんな事を考えてる自分が情けなくなった。
    俺達の年頃って、もう。。過ぎ去った人生の結果なんだよな。
    と、思ったぜ。

  • ハワイにいた頃。
    ダイアモンドヘッドには、3回ぐらい登った事がある。
    下の公園から海沿いの坂を歩き、墓地を越え住宅街を散歩する。
    時間かかるな。あの頃は若かったから、体を鍛え直そうと思ってたんだろう。
    小型のライトを持ち、細い道を昇ると、暗いトンネルがあったりする。

    まあ、今じゃ~~ヤバイだろうけど。
    当時は、走ったりした。
    上からは海と空の青さが目に沁みて、いいなと思った。
    時代は戻らない、あの時もっと色々やれたのに残念だよな。
    それは、今でもそうかもな。
    後、5年後10年後。。又、きっとそう思うだろう。
    それが人生だ。

  • 北朝鮮とアメリカ
    軍事衝突するだろう。もう、時間の問題だな。
    アメリカの原子力潜水艦はミシガンだけではない。
    ミシガンだけでも140発以上の巡航ミサイルを搭載している。
    いざ、となれば1000発以上のミサイルが北に襲い掛かる。
    北と韓国の間の非武装地帯?には小型核が使用される恐れがある。
    これで、北の長距離砲とトンネルを潰す。
    それでも撃ち漏らす可能性はあるだろう。
    日本なんてノドン搭載核ミサイルで東京を狙われる。
    まあ、俺なんて充分に生きたから。
    いいけどさ。
    しかし、日本人は呑気だ。
    昨日、田舎からコメが大量に送られてきた。
    ありがたい事だ。
    飢え死にだけはしないな。(^^♪

  • 小池さんは、(インシャラ―)と言う言葉を使う。
    神の思し召しの通り。。みたいな意味が本来だと思うけど。
    ある意味、(そんな事は私にはわかりません)的な。
    まあ、工事なんか頼んで(インシャラー)なんて言われたら。
    いつになるか判らんて事だし。
    あんまり、かの地ではいい意味に使われてない。
    こんな言葉を日本に持ち込んで、皆を煙にまくみたいな行動をとらない方
    がいい。
    ワイズスペンデイングなんて言葉もさ、浅はかに聞こえる。
    希望の党、へたすりや~~40議席程度か。
    何処にも落とし穴があるもんだ。

  • 小池百合子、評判悪いな。
    パソコン見てたら、あの人の中身は中東の人間だと書いてあった。
    エジプトカイロ大学卒か。
    判るような気がする。
    俺も中東にいた事がある。
    と、言うか海外のセクシヨンにいると、何処の国に派遣されるかによって
    人格が変わってくる。
    ネシアに行ってた奴は嘘が上手くなるし。
    何処かの島なんかに行ってた奴なんて、まるで使い物にならなくなって
    帰ってくる。
    彼女の独善的体質って日本人の人格の中に無い物なんだね。
    だから、周りの人間は理解できない。
    ハハ。。
    今日、買い物をしに行ったら、希望の党と自民党とが演説をしてた。
    歩いてたら、候補者が握手を求めてきた。
    必死な顔だったぜ。
    議員なんぞ職業として最低だな。
    俺みたいに気楽な稼業的生き方。(^^♪
    悪くね~~なと思ったぜ。

  • 昨日は新宿に。
    久しぶりで紀伊国屋に寄った。
    ふと、高校時代にこのビルでアルバイトしたのを思い出した。
    社長の奥さんが、おふくろと仲が良かった縁で。

    数日間だったけど疲れたのを覚えている。
    社長の娘もいたんだけど、こいつが意地悪で。
    アルバイトの貧乏な女の子をいじめるんだよな。
    数年経って、うちの子と一緒になってくれれば家を付けると言われたけどさ。
    即断った。

    そんな事も、もう数十年も前だ。
    新宿の通りを眺めながら時代は変わるなと、俺らの時代なんて。
    アッと言う間も無く過ぎたのを実感した。

  • 兄貴の葬式が、もう4年も前。
    しかし、親戚ってのはしつこい。
    兄貴の嫁は、我が家の遺産相続の処理全てを、俺がやったのが
    未だに不満らしい。
    兄貴も弟も手が震えてる中アルだったからしょうがないじやない。
    遺産分割協議書なんて、しちめんどくさい物をさ。
    作るの大変だったぜ。
    親の遺産って、だいたいもめるのは嫁なんだよな。
    それも家柄の悪い貧乏人の嫁なんて。
    はは、今や白金に住んでるらしい。(^^♪
    白銀ネ―ゼってか。
    何処の高校出たのか知らないけど。
    聖心とか青学、ポン女辺りの(ごきげんよう)の世界で。
    根性の悪い高卒なんて、およびじやないんだよな。
    だから嫉妬深い事。
    嘘と嫉妬の塊じや。
    もう、俺の事は忘れてもらいたい。
    後妻業の女風だっちゅうの。

  • ポンギの狸穴の坂を下ると、交差点近くにカロ―スと言うスナックがあった。
    良く行ったもんだな。
    同じ学校の奴らが多かった。
    狸穴蕎麦も好きで、時々食いに行った。
    酒は(月の桂)だけだったかと思う。
    入り口に、いつも座って会計をやってたおばさんが、人が良くて。
    今では無いけど。もったいない店だったよな。
    考えてみれば。
    どんどん街なんか変わっていく。
    ポンギは、全然行かなくなった。
    きっと、今。あの交差点に立っても。
    何も感じないだろうけど。
    当時は、わくわくしてたもんだ。
    若かったな。

  • 大沢在昌の(六本木聖者伝説)て、読んでたら。
    俺の知ってる中華屋が出てきた。
    鳥蕎麦の美味い所だったと思う。
    アマンドなんてガキの行く所だから、3回ぐらいしか行かなかったな。
    対面のロアビルには、よく行った。もう、無いけど。
    俺もあそこらの中華屋の遊び人の娘と付き合った事がある。
    一緒になるか、なんて言ってたけど。
    親がさ、娘は遊んでればいいんですよ。結婚なんかとても向いてませんだと。
    ま、それもそうだと思って。
    すぐに別れた。
    六本木は、大人の街さ。
    銭が無ければ遊べない。
    浜の方が、俺は好きだな。

  • 八丈って、親不孝通りと呼ばれる場所があってさ。
    成程、高級車ばかり停まってた。
    こんな、島でさ。
    飲み代高いらしい。
    日本中の892が全部進出してまっせと。
    いかにも892風の奴が言ってた。
    その点、小笠原は警察がうるさい。
    海辺で女の子とワイン飲んでたら、禁止ですと。。
    すぐに来るもんな。
    小笠原は、もう一度行ってみたい。
    学生時代によく行った。
    あの頃、ジャニ―ズ風だった奴がさ、港湾労働者の偉い?人になってた。
    何処かで人生間違えたのか、正解なのか?
    本人にしか判らないよな。

  • 黒川博行の(破門)って面白い。
    今は(後妻業)を読んでる。

    酒やめたら読書のみになってしまった。

    大沢在昌も面白い。(ジョーカー)だったか。。

    北森鴻の(狐罠)も、良かった。

    だけど眼が悪くなるし、肩にもくる。
    一日一冊じやな。

  • 八丈の真夜中2時。
    スナックの客は俺一人だった。
    若い女の子が三人いて、暇そうにしてた。
    昼はダイビングですとか言ってたけど。
    皆、いろんな所から来てるんだね。
    八丈か、あんまり好きじやない。
    あそこらも古くからやってる店もあってさ。
    まるっきし木々に、囲まれて古いバーなんて幽霊屋敷かと思ったぜ。
    紫色のネオンが壊れてるのかチラチラしてて。
    入ってみたら、だらしない感じのカウンターに女が一人いた。
    本土から流れてきて、30年になりますだと。
    まあ、そういう雰囲気って。
    いかにも場末でさ。
    オンザロック5杯ぐらい飲んじまった。

本文はここまでです このページの先頭へ