ここから本文です

投稿コメント一覧 (122コメント)

  • >>No. 2341

    TANIZOKOさんへ
     ***
     CASCAのカメラはほとんど日本には無かったのですが・・・
     ebayなどで入ってきたのでしょうね。
     私もebayで色んなの輸入しました。
     以前は内外価格差が大きかったです。

     それもフォーカルプレーンでレンズ交換みたいですがレンズを揃えるのは難しいでしょうね。
     レチナのレンズ一式やコンタフレックスのレンズ・プロクサーレンズは揃えてありますが今は使いません。
     そろそろマニアの方に回さないと子供達はカメラは分かりません。

  • >>No. 2338

     私は最近フィルムカメラは使っていませんね。
     ついつい、便利なデジ一に流れてしまいます。
     MINOLTAのAPS-Cの時は何となく頼りなかったのですが、D800Eになってからはあまり不満も無くなりました。
     暖かくなったし二眼レフでも持ち出そうかとは思っているのですが・・・
     IKOFLEXが好きなんですがマニアから見てもマイナーなようです。
     スピグラやトヨフィールドを持ち出す気力が無くなりました。
     やっぱり歳ですね。

  • >>No. 2336

    山雀さんへ
     長い間ありがとうございました。
     確かに色んなコーナーなどではひどいものが増えていますね。
     回答を書くのをためらうこともありますが、この自分のコーナーにはずっと応えてきましたし、皆さんの手助けを借りてそこそこ相談には乗れてきたと思います。
     時代の変化でここの役割も終わりかけなのだと思っています。
     プロバイダーによって自動閉鎖されるまで、本当に困った人が居ると困るので覗きには来ます。

  • >>No. 2333

    メカ大好きさんへ
     ***
     私はその手のファインダーを分解したことありませんが、NET上の分解写真を見る限りでは、前部分はテーパーの筒根元のリングで留まっているだけのようですね。
     ネジを外して回せば・・・
     物によってはカニ目のような穴があるようです。
     つまり、結構硬く締め上げてあると言うことでは無いでしょうか?
     古いカメラやカメラ部品では固着している物が多いですから・・・

  • >>No. 2324

    TAN*** さんへ
     明けましておめでとうございます。
     私はいまだに、スマホとかタブレットがありません。
     だから、D800Eを振り回しています。
     フィルムは使わなくなりましたが暖かくなったら…とは思っています。

  • >>No. 2321

    山雀さんへ
     今日は町のお祭りでスナップを撮りにでました。
     雨模様の間はコンデジ・クールピックス・P7100だったので遠慮して撮っていましたが、雨が止むとD800Eを引っ張り出しいつも通り張り付いて撮ってきました。
     12-24ズームですから張り付かないと絵になりませんしね。
     町でカメラマンとしての市民権を得られると楽になりますね。
     1mとかに張り付けば悪い写真撮ってるとは思われませんね。
     通行や出し物の動きの邪魔にならないようにするのは、慣れも必要です。

  • >>No. 2319

     山雀さんへ
     ***
     今日は敬老会があり、一応来賓で出席したのですが、私の場合、ずっと、皆さんのスナップを撮ってきていますので、今年も全員の写真があるようにぐるぐる回りながら撮影してきました。
     今は家族で写真を撮る習慣も無いし、意外と「近影」てえのが無いのです。
     向こうも慣れていますから、昔ながらに写真が撮れます。
      この写真はキングサイズにプリントして展示し、そのあと、全員に届くようにして居ます。
     今月はもう一箇所の敬老会にも出席して写真撮ります。
     その前に祭もありますが、これのスナップもここでは私はカメラマンとしての市民権も得ていますから、子どもなどもほぼ自由に撮れるという恵まれた環境です。
     昔はどこでも、ほぼ誰でもこうだったのですけどねえ…
     変に隠れて撮るのがいるからおかしくなっちゃったのでしょう。

     やましいところのあるカメラ使いは見て解りますけどね。
     長い玉で引っ張って…
     ワイドで張り付けば「いや」の意思表示も出来るので嫌われませんね。
     距離、1m以下なんてざらですので…

     ベトナム・インドネシアでもこの流儀は通用しましたよ。
     それが証拠にカメラも無事だし生きています。

  • >>No. 2316

    TANIZOKOさんへ
     お久しぶりです。
     私はタブレットどころかスマホも無いので写真はカメラでしか撮っていません。
     だから、腕を伸ばして構えるのが苦手です。
     頭の上に上げて群衆の上から何て昔の手法は今でも使いますけどね。

     私は真四角の時は大体対角線を見てものを配置しちゃうので遠距離の物以外は切りようが無くなっています。
     今はスクリーン上での公開が多いので、真四角の方が納まりが良いように思います。
     四つ切りに焼くと言う時代は、切るのが前提なのでやりにくいこともありましたね。
     まあ、二眼レフを引っ張り出すこともほとんど無くなっています。
     カメラが泣いているでしょうね。

  • >>No. 2314

     私の廻り・・・
     新聞記者・市の広報・・・APS-Cばかり・・・ まあ当然ですね。
     銘柄バラバラ・・・ これも当然かな?

     アマチュアさんはキャノンが多いようです。
     年配の人も「古い人」ではなく、退職後カメラマン風のが多いです。
     そうなるとキャノン優勢です。

     フィルムはほとんど居ません。
     中判フィルムなどは30年も前から入手出来ない町ですから・・・
     通販が一般的になる前は大阪まで出た時に必ず買って帰ったものです。
     そんな町では中判使いが育たなくて当たり前でしょうね。
     父親の形見のハッセル持っているやつも動かせませんし、「さわるなよ!」と釘を刺してあります。
     写真撮る前に、「動かなくなった」と言い出すのが見えていますから・・・
     テストした時は全く正常なきれいな物でした。
     「呉れ!」と言っても呉れません。
     わざわざ買うような物でも無いし・・・

  • >>No. 2312

    山雀さんへ
     ***
     私のD800Eはなんとかシャッターは落とせるのですが、花火などでは書き込み時間が少し長くタイミングが合わない時があります。
     画素数を落とすのも嫌だし・・・
     むしろ古いAPS-Cのミノルタα3500の方がスムーズみたいに感じます。

     この二つでは少しばかり写真が違うのでミノルタは雨降りとかしか引っ張り出しません。
     D800Eは派手な写真では無いですね。
     今の流れは派手なキャノンの方が好まれる感じですね。

     にしても・・・
     Coolpix P7100って意に任せません。
     絵は悪くないのですが、ピントは遅いしシャッターのタイムラグは大きいし・・・
     まあ、型落ちを中古で買ったのですから文句は言えませんね。

  • >>No. 2310

    山雀さんへ
     ***
     私はコンデジの反応の遅さに戸惑っています。
     昔々のスマートメディアのオリンパスC????よりは進化したのでしょうけど、思うところにピントが来ないしシャッターは落ちないし・・・
     それに比べるとD800Eの方がまだましです。
     それでも、オートフォーカス解除で置きピンなどと言う昔の手法を使います。
     カメラの考えよりは現場に合いますからね。
     DFの方がFに近い操作性なのでしょうね。
     DFが先に出たらそっちを買っていたと思います。
     D800Eでは手持ちレンズで遊べませんし・・・

  • >>No. 2308

     私も二重像など無理になりました。
     私はフジ GS645Sを使う時はほぼ目測です。
     静物では無く風景ですからね。
     ピントグラスにルーペだと「行って・来る」でピントの山は探れますね。
     それも最近はやらなくなりました。
     
     コンパクトデジカメってどうもいけません。
     ファインダーがあっても倍率は小さいし視野率も小さいし・・・
     軽いからもって歩きますが、「撮る」のがわかっているとD800Eをひっさげて行きます。
     カメラだけは「嵩張る」「邪魔」などと思いませんから・・・

  • ファインダーが無いと・・・
     人間が古いのでデジタルでも光学ファインダーが無いと調子が悪いです。
     以前のスマートメディア時代のコンパクトデジタルカメラは全部ファインダーがありましたが、今では光学ファインダーのあるのはフジとキャノンくらいですね。
     今買わないと手に入らなくなりそうなので中古のCOOLPIX  P7100を買っておきました。

    腕を伸ばしてモニター眺めて・・・
    なじめません。
    中判で上から覗くのならなじめるのかも知れませんけどね。
    一眼レフでもファインダー覗かない人を見掛ける時代にこんな事言ってると笑われるのでしょうね。

  • >>No. 2304

    山雀さんへ
     :::
     私の古いやつは昭和30年代です。
     ネガアルバムできちんと押さえられて居たやつはNEOPAN SSとかKONIPAN USSでもまともですが、ベースの質があまり良くないので、圧の無かったやつはカールから凸凹から・・・
     同じ時期でもTRIーXはしっかりしています。
     年数が経つと、その当時の技術と資材の差が出て居ます。

  • >>No. 2302

    Cのアイレベルファインダー・・・日本光学の作ったのがありましたよね。

    私もセコールの描写は好きな方です。
    少なくともモノクロでは優し目で良いと思います。
    でも。RBはやっぱり重いです。
    ただ同様で落札してしまったので二台になるし、レンズは付いてくるし・・・
    昔ならちゃんと使ったのでしょうけど・・・

    客を立てて本格的に構えるとなれば、トヨビューやスピグラと撮影の手間も変わらなくなるし・・・
    レンズの自由度はあっちが上だし・・・
    値崩れしなければこんな事にはならなかったでしょうね。

  • >>No. 2298

    TANIZOKOさんへ
     HPの方は随分放りだしていましたが、少し前にパールIIIが回って来たのでそれだけはテストして更新しました。
     本当なら全部のカメラを書き直したいのですが、中々出来ません。
     今はeBayもいじっていないのでカメラは増えていません。

  • >>No. 2297

    引っ張り出してみたら、アイレベルは普通のプリズムで、接写用のやつに露出計が入っていました。
    このアイレベルを載せてグリップ付けて1日動いたら腱鞘炎になりかけました。
    露出計もオークションで買ったのですが使っていません。
    ファインダーの中の露出計ってどうも好きになれません。

  • >>No. 2295

     私は馬鹿の一つ覚えで「TRI-X」でした。
     ほんの一部「PLUS-X」を使いましたが、万能性でTRI-Xに流れたんですね。
     学生時代、「深夜の銀座」を撮りに通ったり・・・
     1600増感で今見ても結構良い階調で写ってます。
     同時期のNEOPAN SSSはベースが悪いのか経年変化でよれったものが多いです。

     私はRBの露出計入りを手に入れましたが使いませんね。
     ボヨーーンとファインダー内にセンサーが出てくるのは面白いですが・・・
     と言うより・・・
     RBの重さに耐えられなくなってきました。

  • >>No. 2293

    山雀さんへ
     わがみよにふる・・・
     随分様変わりしましたね。
     何でもカメラがやってくれるからでしょうかね?
     「どのカメラ使えばこんな写真撮れますか?」式の発想が増えているようです。
     「ポルシェ買っても、セナやシューマッハにはなれませんよ」と書くのもしんどくなります。

     RBとイコフレックスを引っ張り出したのですが家から持ち出すまでにはなって居ません。
     フィルムは白黒しか手元にありません。
     135、120ともにTRI-Xだけです。
     学生時代にPX物の長巻きを使って以来、モノクロメインはこれでした。
     何とか最後まで供給してくれれば良いのですが…

     デジタルはD800Eをメインに雨降りとかはα350です。
     D800Eも随分角が剥げてきました。
     でも、昔のブラックが剥げるような「味」は出ませんね。
     NIKOMAT ELは感じよく剥げていますが…

  • >>No. 2291

    TANIZOKOさん お久しぶりです。
     ここも随分様変わりしました。
     以前だとフォクトレンダーのスレッドが賑やかなほどマニアも多かったのですが、今は、写真機とか写真を離れたような板が増えていますね。
     
     私もフィルムでの撮影が極端に減りました。
     D76も能力が無くなるのでは無く、溶解後の期限が切れます。
     それでもいつでも出動出来るように準備だけは…

本文はここまでです このページの先頭へ