ここから本文です

投稿コメント一覧 (1973コメント)

  • >>No. 119

    カナダ 1934台 +14.8%  これは米国と合わせ北米市場として纏めてもよい。
    ニュージーランド 1049台 +15.8% これは豪州と纏めてオセアニア市場としてもよいし、主力の一部であろう。
    要するに、主力国は大きく伸びていて、三菱自動車のⅤ字回復を示している。

  • 11月の主要国の販売実績です。 イスラエルやスェーデンなど主力でない国は台数が数百台程度
    ですから、増減率が毎月大きく変動するのは当たり前です。オランダは565台で+64.2%増でした
    が、主力国ではありません。主力の国が大きく伸びていることが肝要なのです。
    中 国      15816台 前年同月比 +54.4%
    インドネシア   15291台   〃   +93.9%
    豪 州       6678台   〃   +13.7%
    米 国       8609台   〃   +24.8%
    ドイツ       2884台   〃   -7.4%
    ロシア       3213台   〃   +129.3%
    すごい伸びですね。海外での三菱の成長は目を見張るものがあります。
    中国・インドネシア・ロシアは現地生産拡大の効果が出ています。
    フィリピンやタイの実績値は未定ですが、これらも現地生産拡大で二桁の伸びでしょう。
    ドイツは11月は少し減でしたが、年間では二桁の伸びです。
    主要国がこれだけ伸びているのは、すごいことだと思いませんか。

  • 中 国      15816台 前年同月比 +54.4%
    インドネシア   15291台   〃   +93.9%
    豪 州       6678台   〃   +13.7%
    米 国       8609台   〃   +24.8%
    ドイツ       2884台   〃   -7.4%
    ロシア       3213台   〃   +129.3%
    すごい伸びですね。海外での三菱の成長は目を見張るものがあります。
    中国・インドネシア・ロシアは現地生産拡大の効果が出ています。
    フィリピンやタイの実績値は未定ですが、これらも現地生産拡大で二桁の伸びでしょう。
    ドイツは11月は少し減でしたが、年間では二桁の伸びです。

  • No.70

    強く買いたい

    11月販売実績  インドネシ…

    2017/12/15 21:16

    11月販売実績
     インドネシア 15,291台 前年同月比 +93.9%
    新型クロスオーバーMPV エキスパンダーがすごく売れているのですね。

  • 欧米のクリスマス商戦でのプレイスーションの売れ行きはどうですか。

  • 11月販売実績
     中国 15816台 前年同月比 +54.4%
    会社四季報先取り 会社計画は慎重過ぎる、と。

  • 2017/12/12 07:32

    東芝復活へのスタート。寄り付き買います。

  • >>No. 472

    ゼネコン関係の友人に聞いてみると、JR東海が発注元の工事で子会社のジェイアール東海建設が
    JVのメンバーに入っている場合、ジェイアール東海建設がつなぎ指示役を務めるというのだが・・・
    リニア工事には国の財政投融資が使われているので、JR東海も含めて関連があり、複雑な話に
    なりそう。愛知県大村知事は、工期は予定通り進めると記者会見で言っているが、どうなるか。
    いずれにしても、有罪ならば大林組は当面、公共工事の入札から外されることになりそう。
    他のゼネコンもリニアだけでなく、東京五輪工事などもあり、手一杯。大林組を除き売り手市場だ。

  • 鹿島1125円で買えたよ。大林組は公共工事入札から外され、他のゼネコンも
    手一杯。しかし、東京五輪もリニア新幹線も完成期限がある。入札上限価格でも
    落札がでず、上限価格引上げで再入札が増える。
    小池都知事は大失敗。五輪施設や道路が間に合うのか懸念。タケシのテレビタックルでも
    指摘していた。

  • リニア新幹線工事は完成期限目指すし、東京五輪工事も期限がある。
    結局、工事は進捗させねばならないし、スーパーゼネコン大林組が公共工事から外されることは、
    他のゼネコンへ回る工事が増える。
    今日はゼネコン株が一斉に大きく下げているが、買いのチャンスではないか。

  • 11月販売実績
     ロシア 3213台 前年同月比 +129.3%
    ロシアも倍以上の伸びが続いている。

  • 名古屋は大阪系になめられている。
    奥村組も名古屋で談合、大林組は名古屋リニア関連工事で2件も。
    偽計業務妨害というのは、私が推測するのは、ありもしない工事を見積りに含めて高くして
    いたのではないでしょうか。いわゆる水増し見積り。

  • >>No. 469

    偽計業務妨害とは、何を偽計したのでしょうか。価格なのか追加工事なのか、はたまた工期なのか。
    事情を知っている方は教えてほしい。
    しかし、大林組は、過去何度も談合などのトラブルを起こしている。関西系はがめついのか。
    いずれにしても、リニアを含む公共工事から当分は締め出されるだろう。
    他のゼネコンの方に受注機会が増えるということになる。

  • 大林組の偽計業務妨害容疑は次の2件のリニア新幹線関連工事
     名城非常口新設工事  大林組、戸田建設、ジェイアール東海建設のJV
    名古屋駅中央西工区  大林組、ジェイアール東海建設、前田建設のJV
    がめつい大林組は業界から追放すべし。
    しかし、ジェイアール東海建設が一緒にJVを組んでいるのに、なぜ、リニア工事で不正の
    容疑が出たのかは不思議だ。

  • No.696

    強く買いたい

    メジャーSQ通過。SQ値225…

    2017/12/10 16:11

    メジャーSQ通過。SQ値22590円を大きく上回った。
    VIX指数 9.58 VI指数 15.54へと低下。

  • WDとの和解大筋合意の記事は朝日がスクープ。日経新聞には未載だね。
    日経電子版には出たですか。

  • 11月販売実績
     米国 8609台 前年同月比 +24.8%
    伸び率全メーカー中第1位です。

  • No.440

    強く買いたい

    自己資本比率 30.9%→39…

    2017/12/01 09:16

    自己資本比率 30.9%→39%台へ大幅アップ。
    自己資金が潤沢になるのは良いことだ。いずれ株主にも回ってくる。
    受注は大幅増加が続いている。

  • 2017/11/29 09:16

    ナンピン買いでなく、高値取得分は損切りして今の安値を買っています。その方が気分すっきりです。
    2019年販売台数4割増の計画、しかも、世界一の市場中国で有能な相手組んだ合弁で拡大を
    続けています。中国はEV化を国策として推進しているし。

  • 2017/11/29 07:36

    今が買いのチャンスだと思いますよ。通期業績予想の大幅上方修正は近い。
    中国での大幅な伸びが続く。エクリプスクロスの欧州出荷始まるし、好材料が相次ぎます。

本文はここまでです このページの先頭へ