ここから本文です

投稿コメント一覧 (404コメント)

  • アルベロベッロは観光客の少ないときに訪ねたいと思ったことがあります。
    はじめて知ったときは日本に浸透した観光地ではなかったと思います。
    natさんの作品に幻想的な家並みが表れています。

    明日はフィンランド人にとって待ちに待ったクリスマスイブ。
    国をあげての最大イベント。
    子供たちがサンタさんからプレゼントを受け取る日です。
    サンタクロースに扮した人が宴もたけなわのころトントンとノックして家にやって来ます。
    子供たちの顔がほころびます。
    だって、その日はプレゼントをサンタクロースから手渡される日ですから。
    お父さんやお母さん、祖父母や兄姉。
    前もってサンタさんに渡しておきます。
    大きな袋に入れてそれを皆の前で子供たちの名前を読み上げて配るのです。

    フィンランドは派手な包装なしません。
    自分で選んだ包装紙で工夫しながら包んでいきます。
    それも楽しい時間です。

  • >>No. 920

    こんばんは。
    最初のパリは団体旅行(サンケイツーリスト)でした。
    上野にある「東天紅」とサンケイツーリストは資本が同じだったと思います。
    東天紅で妹が結婚式を挙げてそこで見たパンフレットに申し込んだんです。
    22歳でした。
    ちゃんと説明会があって相部屋の相手とも会って。
    いまでは考えられないですね。
    私は今でも相部屋でいいですけれどね。

    akiさんも団体さんに混じってガイドさんの案内を聞くのですね。
    私もベルサイユ宮殿でそうしました。
    宮殿の門を入ると広場になっていますがたまたま私のそばでガイドさんが団体客に案内をしていたのを聞いたというだけなのですがこれは良い手だと思いました。
    でも何故かパリ市内では一度のガイドさんに遭遇しませんでした。

    ツアーで行ったときの宿泊はニッコードパリだったかな。
    日本人の経営するホテルです。
    二度目はフランス大使館にホテルリストを送ってもらいました。
    ノルマンデーやバンヌ、サンリス、ブロアなどの都市のホテルです。
    あの時はお礼のお電話もせずに申し訳ございませんでした。
    この場をお借りしまして厚く御礼申し上げます。

  • >>No. 910

    akiさん、こんばんは。
    私が訪ねたのも大昔のことですので具体的な記憶がありません。
    akiさんはガイドさんがついていたのですか?
    私はまったくの一人旅でしたので大事なところを見逃しているのかも知れません。
    今、何か参考になるものはないかと当時の写真を引っ張り出して見ていたところです。
    ノートルダム寺院に登ったときの写真が何枚か出てきました。
    その中で聖人かどうかは分からないのですが石膏像のようなものが並んでいるのがありました。
    写真をデジカメで写したので画像が鮮明ではありません。
    このことでしょうか?

  • >>No. 887

    モンサンミッシェル同様、京都のお寺でも思うのです。
    以前に書いたことがあるのですが銀閣寺のあのお土産物屋さんのある参道がもっと別のところにあったら。
    足利8代将軍義政が現実を離れて(一説に恐妻から逃れて)深山に入って詩歌に親しみ文化の粋に浸った。
    偲ぶよすがもありません。
    昔は京都のはずれ、東山の麓、人里離れていた寂しい場所だったと思うのです。
    金閣寺のように銀箔を貼る予定だったとか。
    義政が亡くなってそれは実現できなかった。
    でもそのほうが良かったかも。
    金閣寺に比べ銀閣寺のほうが人気度は高いのですが私は金閣寺のほうが好きですね。
    足利義満はキライですが。

  • >>No. 882

    natさん、おはようございます。
    モンサンミッシェルは混んでいましたか。
    世界遺産にも登録され賑わいが想像できます。
    私が訪ねたのは20代のときでオムレツ屋さんの立ち並ぶ参道も当時は歩きにくいほどの往来ではありませんでした。
    景観がダメというnatさんの気持ちがわかります。
    モンサンミッシェルに渡るのに砂州が満潮になると多くの巡礼者が流された。
    命がけだったのですね。
    当時の巡礼者の気持ちに寄り添うこともできません。
    私もがっかりすると思います。

    当時は季節によってパリからの電車がモンサンミッシェルよりずっと手前で下車しなくてはいけないことがありました。
    そして1~2時間くらいバスに揺られます。
    山を一つ越えました。
    登りつめて下りになったときに遠く眼下にモンサンミッシェルの三角形のシルエットが見えたのです。
    あのときの感激は忘れられません。

  • >>No. 884

    akiさん、おはようございます。
    あかぎれでパソコンが打ち難いです。

    表参道のだいたいの位置がわかりました。
    神宮内苑から青山通りに向かう途中のちょっと入ったところに原宿駅があったと思います。
    同潤会アパートがありましたね。
    取り壊しになった記憶があります。
    あのあたりを歩いたのは20代のころで今は記憶が薄いです。
    だんだん江戸がなくなりますね。
    谷中、根津、千駄木は時々リュックを背負った人に会うことがあります。
    台東区のミニバスの「ちろりん」だったかな。
    乗ったことがあるんですよ。
    あの地域を走るミニバスも網羅するとけっこう東京を楽しめるかもしれませんね。

  • >>No. 880

    一つ前の記事の画像の右側にバスターミナルがあります。
    警察もここから近い。
    トイレを借りに行ったことがあります。
    海外では日本ほどトイレの便が良くないのでこんなこともあるんですね。

  • >>No. 879

    フィンランドはクリスマスが最大行事です。
    この日のために一ヶ月も前から準備にとりかかります。
    先日は成田空港にフィンランドからサンタクロースがやって来たニュースが報じられていました。
    サンタさんが住むフィンランド北部のロバニエミが有名になり極寒の中、日本からの観光客も多く押し寄せます。
    日本と違ってイルミネーションは大変地味でそれがまた味わいがあるのですね。
    フィンランド第二の都市のタンペレでこの程度。
    ちょっと暗いのですがわかりますでしょうか?
    このシーズンに訪ねるとまた同じイルミネーションに出会える。
    懐かしく感じます。

  • >>No. 873

    natさん、初めまして。
    素敵な絵はnatさんの作品なのでしょうか?
    南フランスは訪ねたことがありません。
    フランスの中でも明るいイメージですね。
    フランスは二度訪ねノルマンディとブルターニュ、パリ周辺でした。
    色々旅先の話をお聞かせくださいね。
    宜しくお願いいたします。

  • >>No. 872

    akiさん、ありがとうございます。
    出来る限り無視します。
    今日は新宿のデパートで財布を見てきます。
    でもちょっとしたファンシーショップ(女の子がよく立ち寄る雑貨類の店)のほうがあるのかも。
    急に落ちましたが北千住をぶらついてから新宿にします。

  • >>No. 870

    おはようございます。

    昨日は銀座に出向きデパートのはしごです。
    気に入ったものがないので後日新宿に行ってみようと思います。
    玩具はフィンランドの方が知育的なものは日本より多いように感じます。
    東京の気温は10度に満たない日もありますね。
    昨夜は冷えました。
    零下と思ったくらいです。
    フィンランドより寒いといつも思ってしまいます。

    「お金貸して。」の嫌がらせはまだ続くので場合によってはここにトピックのコピーを取って貼り付けようか考えています。

  • >>No. 868

    フィンランドの名物、ジンジャークッキー。
    クリスマスに娘の友人が作って持ってきてくれました。
    一番上にのったクッキーはフィンランドの形をしております。

  • >>No. 857

    早朝のワンコの散歩コースです。
    朝が明けるのも遅いのです。

  • >>No. 856

    上空から見たヘルシンキ。
    到着する寸前の画像です。
    これがクリスマス時ですと真っ白。

  • >>No. 853

    気を取り直しフィンランドの画像を紹介いたします。
    フィンランド空港です。
    雪の時期より重くはないのですが真冬はほんとに寒々しい。
    15時半くらいにヘルシンキ空港に到着するのにすぐ真っ暗になります。
    夏は白夜なんですけれどね。

  • >>No. 819

    akiさん、ありがとうございます。
    昨夜はakiさんに連絡できて安心して休めました。
    今日もコメントも嬉しかったです。

    警察の方が先日、新しい地域担当になったと見回りに来てくださいました。
    そこでその交番に電話しました。
    今来てくださっています。
    PCをみていただいておかしいことを把握してくださって見守りを約束してくれました。
    このトピックのナンバーが飛んでいるのです。
    この男のしわざです。
    akiさんと同じことをおっしゃっています。
    隣り近所にも知らせておいたほうが良いと言っています。
    今写真を警察の人に渡しました。
    その男は最初のメールで自分の写真まで送って来たのです。
    近所の掲示板に写真を張りつけようと考えていると言いましたらそれは待ってと言われました。

    これから支度をして出勤です。
    帰ってからまた経過報告させていただきます。
    先ずはありがとうございます。

  • >>No. 817

    ユーチューブを見ていたら眠れなくなってしまいました。
    akiさんにご相談したいのですが。
    実はここにトピックを立てるまえに白い河童という人のトピックにお邪魔していました。
    文学に通じた方でメアドを教えてくれたら原稿を送ります。と言うのでお伝えしたら「僕のことを博史さんと呼んでくれますか?あなたは何と呼ばせてもらいましょう。」と言うのです。
    呼び方を議論しますか?
    しかも「お金を貸して欲しい。5万ほどでいいんです。」ですって。
    原稿は送ってもらったのですが気持ち住所を伝えてしまったのが気持ち悪くて。
    本人が見ているかもしれないので写真でこの投稿もとっておきます。
    警察にも連絡しようと思います。
    この辺をうろつかれたら怖いので。
    読んでくださってありがとう。
    誰かに話さずにはいられません。

  • >>No. 811

    こんばんは。

    akiさん、今日は忙しい一日でした。
    自治会と言えども会計は会社の経理なみです。
    出納帳から仕分け別台帳にうつして領収書と照らし合わせて。
    貸借対照表で一円でもくるうと監査の人と一緒にどこにミスがあったか探します。
    それが一日かかってもわからないことも。
    雑損でおとしたこともありました。
    会計と会長は自治会費の中からいくらかでももらうべきと言う考えもありましたが反対のものが一人でもいると実行されません。
    おそらく経験のない人にはわかり難いのだと思います。
    三月のしめには会社を休むのが常です。

  • >>No. 89

    原因をそらさないでください。
    あなたの遠隔操作のおかげでパソコンを買い換えました。
    でもこのパソコンは証拠のために取って置きます。

本文はここまでです このページの先頭へ